コトノハ

スミヤ

スミヤ

スミヤさんのコトリスト    5159件中、501件-600件を表示

Postリスト(22)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

* prev   3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9   ... next *

○

カレーうどんを食べている時、うどんの先から汁が飛んで来て服を汚した事がある。 あまり食べないけど、たぶんあるはず。 / デリートキーってそんなにデリートか? デリートすぎて こまっちゃう くらいだよ / 嘘を付いたことがない。 もちろんアルヨ! / 人を殺すのは罪。だが自殺は罪ではない。 ドライに言えば、妥当な罰が存在しないから罪に問うことが現実的じゃない。 / 板チョコは何だかんだ言ってすぐ1枚全部食べてしまう 保存に若干の面倒くささあるいは不安を感じる。 / 人に対して「死ね」とかは言わない主義。 実現したら本気で嫌だと思うことはあまり言いたくない。でも時々破る。 / 犬を室内で飼うなんて考えられない。 ゴキブリとかハエですら勝手されると許せないのに、いわんや中型哺乳類をや。あと不衛生。 / 自身が周囲からどう思われているか凄く気になる 普通、自己分析は主観に依るしかないが、これだけでは効率が悪いと常々思っている。しかしもちろん、本当のところを知る術は無い。 / 信念を曲げるくらいならいっそ 自分をもう1人増やそう。 / 決めつける大人にはなりたくない 「大人」というやつは決めつけによって能率的に働くという特徴を持つので、これは難題だ。複数のモードを使い分けるしかないな。 / 『開運!なんでも鑑定団』で中島誠之助氏が「いい仕事してますね」と言うのを見た経験。 わりとレア。 / なめらかさを強調するボールペンがあまり好きではない。 インクが緩くて雑に書くと字に出るんだよな。きれいに書きたいときは良いんだけど。 / 肉は大人だ まあ大人の方が色々と肉付きが良いし、肉という言葉のイメージとしては大人の方が合うかも。/ああ、そういうことね。 / 安全のためなら死ねる 笑った。 / あなたには実は魔法が掛けられています。さて、何の魔法でしょうか? 生命を持つこと、とか? / イタチの最後っ屁 イタチとスカンクは近縁。臭い物質の合成経路まで似てるのかどうかは知らないけど。 / 飲食店でゴキブリを見た事がある 小学生の時。天井を這ってた。人生で初めてのゴキブリだったのでちょっと嬉しかった(笑) たぶんクロゴキブリ。 / もしもし、落とされましたよ。この手裏剣あなたのでしょ? おっとこれはかたじけない。お礼に良い物をあげます。ちょっと目をつぶってて下さいね。 / ら抜き言葉 物心ついた頃から何の違和感もなく受け入れてきた。音便みたいなものと思えばいい。 / 中国製の冷凍人間を食べて体調不良 食品添加物の摂り過ぎで毒性を持ったのかも。 / 年寄りは何十回も同じ話をする それだけ忘れて欲しくないんだろう。たぶん。 / 明日は風邪です だから欠席します。 / 注文の多い料理店 この話が好きで小学生の時に宮沢賢治の短編集読んだんだけど、皮肉っぽいのは少数派でがっかりした記憶がある。 / 常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。 18歳云々はともかく、常識と偏見は表裏一体だ。もちろん、偏見は円滑なコミュニケーションのために必要だということも言い添えておく。 / RPGの呪文一つ使えるとしたら補助・回復魔法○ 攻撃・離脱魔法× 補助もありなら、自動蘇生魔法が欲しい。 / バナナはスジまで剥いて食べる 食感が気持ち悪い。みかんのスジとかも。 / 台風などの強風や突風で家が揺れることがある。 意外にも。周期の大きい変化には僅かにしなるみたい。 / 辛い食べ物を食べたくなるのはどちらが多い?…暑い時期○・寒い時期× こんな大差とは思わなかった。冬はどっちかというと脂っこいものが食べたい。 / とりあえず付き合ってみて、気に入らなかったら別れる そりゃそうする他無いだろう。関係が変われば感じ方も変わる。人間関係に限らず、先入観で膨らませたイメージに固執するのは良くない。 / シルバー(銀色)の服を持っていた ジャンパー。小学生の時。気に入ってた。 / ミネラルウォーターに対する微妙な不信感 お茶と値段変わらないのがなー。水道から無尽蔵に水が出てくる国に住んでるからこう思うのかな。 / 裸婦ポーズ集 ごめん、エロい目でしか見れないわw / くしゃみしそうなのに近くにティッシュがない 鼻の下を抑えると止まる。 / 「ガーリー」の文字を見ると、ガーリックを想像してしまう もう少し同類がいるかと思ったが…(笑) / どんな料理にもついニンニクを入れそうになる ニンニクが好きで、洋風の肉料理にはわりとなんでも入れてみてる。食卓にガーリックパウダーを常備してる。 / トゲアリトゲナシトゲハムシ なんだ、正式な和名じゃないのか。面白いのに残念だ。 / 先生が落ちた1万札を見てる!!ネコババするのか?しないのか? 先生「今、君はどんな気持ちになった?だから安易に金品を拾得してはいけないんだ。私はそれを教えようとして、敢えて君の前で醜態をさらしたのだよ。もちろんこれはそのために私が用意したものだ」 / 数学で、虚数単位として使われるイタリックの「i」は、幽霊にも見える。 分からんでもない。あとpost主の発想が面白い。 / 親子丼をとじる玉子にスライスチーズを混ぜる 親子丼を自分で作ったことはないけど、肉系の弁当にチーズをかけるとだいたい美味い。 / 他殺に見せかけた事故 コナンで見たような気がするけど記憶が怪しい。死体の損壊や遺棄がなかったとして、どのくらいの罪になるんだろ。 / 推理小説で犯人&トリック完璧に当てたことある でも動機は外れた方が楽しめる。 / 「~だよ、ワトソン君。」と言ったことがある。 単純な冗句だよワトスン君。/↑返信してみました / 女2人でお出かけすることを「デート」と呼ぶ。 幼少期から、女性は何でもそういう表現をしたがるというイメージが染みついている。違和感が無い。/→文化的に、冗談のネタも人の心に関するものになりがちなのかも?恋愛モノが人気だったり。/→それは私も思ったことがあります。ただ、多くの場合はもっと単純に、恋愛関係の単語・話題が男性よりも日常的かつ屈託なく用いられるから、というだけのような気がしています。/→こちらこそm(__)m / ポストアポカリプス そういう呼称があるとは知らなかった。結構こういう話多いけど、滅亡の原因と対処にもう少しバリエーションが欲しい。そういう意味では最近、「宝石の国」が面白いと思ってる。 / 子供の部屋に勝手に入るのは、どちらかというと父よりは母が普通だと思う そういうイメージはある(笑) 役割から来るものなのかもしれないけれど、女性の文化の方が距離感が近いのもあるいは母親を手本にするからかもしれない。 / なんで私のアイス食ったかだって?…そこにアイスが有ったから!文句あっかぁっ!? うん。 / 『緊急の全校集会を行います』という放送が入ると何故かワクワクする。 まあ子供らしい反応だよな。台風とか雷とかと同じで。 / カレーに、紅しょうが。 悪くない。福神漬けよりは好きかも。

×

自らの狂気を疑っている、自覚する者は正気なのか? 「ヤバイわぁ~。人間の返り血浴びるの気持ちよすぎるわぁ~。俺絶対どっかおかしいよなぁ~」みたいなこと? / 何の動機もないけれど死なないといけなく感じる事がある 「最終的に必ず死ぬから必要条件だ」という意味でならまあ思ったことはある。 / かき揚げが大好き 大好きかと聞かれるとそうでもないような。そばと一緒に食べるのが好きだ。 / 地球ネコ 先日のみんなのうた再放送を観逃してしまって凹んだ。 / 自分の器は… ○→大きい ×→小さい 幸か不幸か細かいことまで気になって仕方がない。 / 1度妥協すると2度目は簡単に妥協するようになり、そして3度目にはそれが当たり前になる 言いたいことは分かるんだけど、妥協したことが悔しくて却って意固地になってしまうこともあったり… / 「やればできる」はできないのと同じかそれ以下 発言のかっこよさが? / 笑顔は感情を隠す最大の無表情である その手のやつは敵意とか警戒心とかが全然隠れてない。 / 夜、振り返ると誰かいる 1人暮らしだからなー。 / 伝説の剣を手に入れた!! 貴方の手に入れた剣はどっち? ○聖剣 ×魔剣 魔剣の方がかっこいい。あと聖剣はつぶしが利かなそうでイマイチ。 / 時代劇を観た後、口調が変わる 口調が変わると言うより、チャンスを窺ってインパクトのある台詞を使う。 / 「普通」と言う言葉が窮屈に感じる どっちかというとユニークとかユーモラスとか言われて喜ぶようなタイプの人間です。 / 萌え系アニメは幼稚園児が観るプリキュアレベル むしろプリキュアの方が全体的にクオリティ高くね? / 他人よりちょっと早熟だった 未だに精神年齢が低いという自覚がある。 / フォークの背にライスを乗せて食べる。 理解不能。 / 剥がしたかさぶた食うよな? ごめんキモい。 / 自分がよけりゃ、それでいい? 協力して大物。 / ハンドミキサーを使った事がある 飛び散るしパーツの形が複雑で洗うのが面倒くさいから使用禁止と言われてた(笑) / ダジャレは言葉のケミストリー むしろ何の関連性も無いから笑えるんだよ! / 電車のホームで一番前に並ぶのが怖い ちょっとわかる(笑) / よいサーチでよい人生を! 何かサイバーパンク的なものを感じるな。 / 人間は死なない つまり「人間」はこの肉のことを指す言葉じゃないってことかな。例えばまだ人間の文化を吸収しきっていない幼児の集団をどこかに隔離したら、人間ではない何かになるのだろうか。 / 「扇風機を焚く」と言ってしまう ガソリンエンジンで動く扇風機…とか? / ナルシストはよく自分を「日光に弱い」というキャラ設定にしている なんだそれw 美容のために日焼けしたくない的な? / 手足など、ぶつけた所が青黒く変色した状態を「くろにえる」と言う アニメキャラの名前みたいだな。 / ソリティア マインスイーパの方が楽しい。 / 指の中で一番可愛いのは薬指だと思う 指のかわいさを考えるという発想が無かった。どういう時に感じるものなのか。 / この先食いっぱぐれないという自信アリ 昔から商人的な精神とセンスの不足を感じてた。 / 陶芸 一度だけやったことあるけど、ちゃんと勉強しないと面白さが分からないんじゃないかと感じた。 / 人間の心の中の光と闇について考えたことがある。 ファンタジーの属性としては好きなんだけど、善悪とか表裏みたいな観念に還元できてしまう喩えしか見たことがなくて、よく分からん。 / 大作RPGが嫌い 戦闘に飽きずに続けられるRPGは確かに少数派だとは思う。 / らぬきことばは許せん と主張して間違った部分にまで「ら」を付ける教師(国語ではない)がいて、理不尽な言動の目立つ嫌な奴だったという思い出。この話の是非とは関係ないけどな。 / 何回読んでも泣ける本がある え、少数派なの?マジで? / 風が強い時に外でT.M.Revolution西川貴教のマネをしたことがある なんか微笑ましいなw / あなたがハンバーグと聞いて思い浮かべたものは?○煮込んだもの ×焼いたもの わざわざ「煮込み」って付けるくらいだからな。 / 「らべんだー」ってひらがなで書くとよっぱらいっぽいかも… 「べろんべろん」と子音が似てるからかな。 / スパイダーのことをスパイだぁーだと思ってた ハリポタ。 / 市販の焼きプリンを揚げてみた。 まずそう。 / 麦茶は、○:水出し、×:煮出し ついでに煮沸消毒。 / お客様は神様です そもそも商売人としての下心と根性があってこその言葉だと思うんだけど、上っ面だけ流行に乗って自分の首を絞めてる人が多いんじゃない? / お客様は神様です(店員視点)、店員は神様です(お客さん視点)。これ重要。 煮詰まって面倒くささだけが増えている。どちらも人間です。 / 女の友情はハムより薄い。 どうでもいいんだけど、ハムって切り方によって任意の厚さになるよね。 / 爪の先には白い部分が残らないように、切る 深爪。あと不便じゃない? / 好きになる努力をして好きになった 全くイメージできない。無理に長期間接触するうちに好きになるってこと?本当に有り得ることだろうか。 / 10年前のことも最近に感じるようになってきた今日この頃。 まだ3~5年くらいかな。時間のかかる現象はその限りではないけどね。「少子高齢化」とか「地球温暖化」とか。 / ○ヤクザの事務所に一晩軟禁される ×恐怖の廃病院を一晩探索 まあヤクザよりたちの悪いロクデナシみたいなのがアジトにしてる可能性も無くはないけどな。 / 推理マニアで殺人事件などによく巻き込まれる友人がいる 頑張ってレギュラーキャラにならないとそのうち殺されそうだな。 / おみくじで「未分(いまだわかれず)」を引いたことがある。 そんなのあるのか。まあ低確率なら許せるのかな。 / ペットボトルじゃダメなんだ。蛇口から直で水を飲みたい。 なんだろ。爽快感? / 図書館で推理小説を借りたら、最初のページに犯人は○○です!と書いてあった。 罰はネタバレの刑で決まりだな。 / 生徒会長のキャラを5人以上言える 役割が似てるせいか影が薄いイメージ。でも言われてみれば結構知ってるわ。 / シンクロやフィギュアスケートで中国が好成績を出すと「雑技団があるからな」と思う 親がこれよく言ってた。懐かしい。

* prev   3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9   ... next *

RSSフィード