コトノハ

モラル・ハラスメント加害者とはさんのコトリスト    34件中、1件-34件を表示

Postリスト(5)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100

○

本来ならば、コトのタイトルにユーザー名やID、URLを登録する行為は禁止されるべきだと思う / 今のコトノハは本来のコトノハのあるべき姿ではない / 連投バカの生態:Postの誤字を指摘されると恥ずかしさのあまり鬼連投する / モラル・ハラスメント加害者の特徴その5 ターゲットにする相手に対し、前に言ったことと今言うことが矛盾していても、何も気にならない。人を怒鳴っておいて、それが自分にとって不利益になると分かれば態度をがらりと変える。恩に着せる(自己無価値感が基にある)。不安を煽り、解決し、相手に感謝を捧げさせる(マッチポンプ)。その一方で自分への被害は甚大に扱う。恩を売られるのを拒む。 / モラル・ハラスメント加害者の特徴その4 罪悪感を持たない。責任を他人に押し付ける。強い者には弱く弱い者には強い。立派な言葉を使うが、当人の日常生活や内面の世界は、その立派な言葉に相応しいほど立派ではない。他人の不幸は蜜の味。しつこい人であることが多い。心に問題がある。 / モラル・ハラスメント加害者の特徴その3 加害者は復讐の気持ちをともなった怒りや恨みも持ち、被害者にすべての責任を押しつけてしまうことによって、ストレスや苦しみから逃れる。相手の弱みを見つけ暴き攻撃することによって優位を保とうとする。被害者とは、自己愛的な変質者の心のなかでは全てに責任のある悪い人間、すなわち破壊されなければならない人間であり、執拗に攻撃を繰り返すのだが、この過程で加害者が相手のアイデンティティーが破壊していくのを見て喜んでいるのには間違いない。 / モラル・ハラスメント加害者の特徴その2 自分が「常識」であり、真実や善悪の判定者であるかのようにふるまい、優れた人物であるという印象を与えようとし、自分の欠点に気づかないようにするために他人の欠点を暴きたて、称賛してもらうために他人を必要とする。加害者の論理では、他人を尊重するなどという考えは存在しない。 / モラル・ハラスメント加害者の特徴その1 「自己愛的な変質者」は、誰かから奪うことを欲している、内心の葛藤を自身で引き受けることが出来ず外部に向ける、自身を守るために他人を破壊する必要を持つという「変質性」を持つ。子供の頃に受けた何かのトラウマによってなる性格だと考えられるが、普通の人なら罪悪感を持ってしまうような言動を平気で出来る、そのような特徴から「症状のない精神病者」と理解される。ナルシシズムが病的に拡大されたものである。 / 自分のことは全肯定するのに、他人のこととなると全否定する人は誰からも嫌われる

RSSフィード