コトノハ

MAKIKYU

MAKIKYU

好き嫌い・得手不得手が激しい両極端な人物ですが、どうぞ宜しくお願いします。
サブスク設定する事がございましたら、メッセージにて一報頂けると幸いです。

http://blog.goo.ne.jp/makikyu

MAKIKYUさんのコトリスト    24825件中、24701件-24800件を表示

Postリスト(340)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

* prev ...   243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249   next

○

車中泊をしたことがある 寝台ならまだしも、座席だと仮眠程度でかなり疲れます。以前はムーンライトながら号などにもよく乗りましたが、最近車中泊の機会は少ないです。座席で夜を越す事に比べれば、ネットカフェのナイトパックでもずっと快適と感じる程ですので… / 三宅島 1度だけ行っているが、試験就航のジェット船だと結構近いと感じるものの、大型客船で行くとなれば「近くて遠い島」。 神津島まで運航している高速船がもう少し延長して三宅島を寄港するか、神津島発着の高速船に接続する旅客航路でもあれば、随分便利になると感じる。 / 携帯電話を持っている  一応非常連絡用プリペイド携帯が1台。 使う機会は少なく、なくても困る程ではないのですが… / 北朝鮮を肉眼で確認したことがある 韓国から見ただけなら… 見える所は所詮ハリボテかと思いますが… / 東京都島嶼部は品川ナンバー 伊豆大島・神津島・三宅島・八丈島の路線バスと、八丈島のホテル送迎車で「品川」ナンバーに乗車した事があります。 品川ナンバーながらも古い車両も残っており、知らないと少々意外性を感じるかもしれません。 / 韓国の漬物で好きなのは?○→キムチ×→ナムル どちらも好きですが、本場では店による格差も大きいですね。 / 他国へ行った事がある 大韓民国と中華人民共和国。 後者は香港と澳門も。 それ以外の外国へは行った事がありません。 / はやかけん 日頃利用しているのはnimocaなどですが、一応1枚持っています。 / PASPY アストラムライン(広島高速鉄道)発行のカードが手元にあります。 このカードで福山周辺を走る鞆鉄道なども利用できますが、おのみちバスなどで利用できないのは少々不便と感じます。 / Hareca 岡山電気軌道MOMOデザインの記念カードを1枚持っています。 このカードは通常版に比べ、機能に制約が設けられているのが惜しいと感じます。 / IruCa 1枚持っていますが、首都圏在住ですので利用機会は少ないです。大川バスや小豆島オリーブバスでは、デザイン違いのカードも発売していますが、持っているカードは、ことでん発行のノーマルデザインです。 / いわさきICカード 以前からRapicaを所持しており、余り必要性は感じていなかったのですが、先日Toppy&ロケット乗船する際に安く乗れるという事で1枚購入。 デザインはRapicaの方が良いですが、機能的には一長一短の気がします。 / 今、何らかの回数券を持っている。 有効期限のないバス回数券であれば、北海道~沖縄まで各地の使いかけが手元にあります。 有効期限のある鉄道や高速バス回数券などは、必要な時に正規購入、もしくはチケットショップでバラ券を購入する程度ですが… / 遠州鉄道(遠鉄) 鉄道・バス共に何度か乗車しており、手元にはナイスパスも。大都市圏以外では結構健闘している交通事業者と言う印象があります。 / 京浜急行 → ○ 京急電鉄 → × 最近「京急電鉄」の標記が目立ちますが、非常に違和感が大きい気がします。 如何にも近隣私鉄を真似た雰囲気ですので… / 京急は速い!(通勤時間帯以外限定) 快特ならば早いものの、その分運賃もやや割高で、実質的に快特料金が強制付加された状態とも感じる。 また早いと定評がある電車ながらも、普通車は駅数や退避などが多くて非常に時間がかかり、種別間の格差が大き過ぎ、乗客の快特編重も問題あり。 / 京急の2010年5月のダイヤ改正でエアポート快特が蒲田駅通過に。そしたら大田区長が激怒。 蒲田通過時に減速を強いられ、都心方面と羽田空港を結ぶエアポート快特を停車させる代わりに、泉岳寺・品川~三浦半島方面の快特を通過とすれば丁度良い気がします。快特蒲田停車開始は、横浜方面~空港線間のアクセス改善を狙っていたと思いますが、こちらはエアポート急行運行開始で重要性が薄れたと思いますので… / 京急が200km/h運転を始めたよ、と聞いても驚かない 新造車両が成田スカイアクセス線に乗り入れ、同線内でのみ高速運転を行うのであれば不思議ではない気も。 大師線辺りでこの速度ならギョ点しますが… / 京急で酔う 最近増えている椅子だと特に酷い。 大増殖中の銀色車両などは、座席の選択肢もなくかなり辛いですが、車端にボックス席のある赤い電車などは幾分気がラクです。 / 鉄道旅行に出かけたいと思う 国内は各地を動き回っていますが、機会があればまたいつでも…という状況です。 ただ「鉄道旅行」と称しながらも目玉列車に少し乗るだけで、飛行機に何千キロも乗る様な旅行は却下ですが… / 南海の特急 ラピート→○ サザン→× こちらの方がインパクトが強く、乗ってみたいと思わせる雰囲気が漂っている気がします。 サザン指定席はプレミアムの方に1度乗車しただけですが、併結の一般車は関西の他路線と比べると、随分な格差を感じます。 / 小田急3000形電車 個人的には現行通勤型で最大勢力を占める車両の印象が強いですが、ロマンスカーSE車も、小田急線はおろか日本の鉄道における歴史を語る上では欠かすことができない名車。現行車両は比較的初期に導入された車両(ドア幅が広い4編成)に当たると嬉しいです。 / 小田急4000形電車 現行4000形は最新型ながらも、JR車両を若干カスタマイズした程度の標準仕様車。小田急らしさを余り感じられず、できれば他の車両が来た方が嬉しいと感じます。昔の4000形は、冷房化改造前の如何にも古い車両といった雰囲気の走行音がお気に入りでした。 / 赤い小田急線に乗ったことがある 主に箱根登山線で運用される1000形4両編成なら、小田急線内でも何度か乗車。 見た目だけで中身は他の電車と大差ないですが… / 小田急2000形電車 ほぼ各駅停車専用と言っても過言ではない地味な存在ながらも、デザインや内装などは評価しており、当たると嬉しい車両。8両編成のみで、江ノ島線に入らないのは惜しいと感じています。1000形とデザインはよく似ているものの、1600㎜のドア幅も独特。 / 小田急ロマンスカーの展望車に乗ったことがありますか 特急券当日購入でも、LSEの前展望席が空いており、購入して乗車した事が1度。 また厳密には小田急ロマンスカーとは言えませんが、自由席(要特急料金)の長野電鉄1000系「ゆけむり」(元Hi-SE)の展望席にも乗車した事があります。 / 小田急ロマンスカー60000形(青い車両)に乗ったことがある メトロホームウェイと廃止されたベイリゾートに、メトロ線内~小田急線内跨ぎで1回ずつ乗車。小田急線内だけを走る列車で乗車した事はまだありませんが… / 小田急ロマンスカー 現行各車種とSSE・NSE・Hi-SE・RSE・乗入車両のJR371系に乗車した事がありますが、1時間程度の乗車でも急行などを利用する事の方が多く、乗車頻度は年に1回程度です。 / 阪神電鉄5500系電車 阪神電車の中で一番のお気に入り。 加速・走行音・内装など様々な面で魅力的な車両と感じており、この車両で阪神間を乗り通した事も数度あります。 / ○→阪神×→巨人 読売新聞と会長は大嫌い。 熱心なファンではありませんが、電鉄系を応援したいというのもありますので… / 阪神電車を利用したことがある 首都圏在住ですので、乗車機会は年に1~2回程度。三宮~梅田を普通車で乗り通した事もありますが… / 広島電鉄 電車は広島に行く度に乗っている気がします。 余所者なのでバスの方は、利用機会が少ないのですが… / ○=ボーイング ×=エアバス ○は929なら歓迎。但し700番台は絶対嫌です! エアバスも嫌ですが… / 「新鑑真」など、日本~中国間を運航する国際フェリーを利用した事がある 新鑑真以外に蘇州号と休航したゆうとぴあ、他に韓国~中国間を結ぶフェリーにも乗船した事があります。飛行機の方が早い・安いという話も出るかと思いますが、こちらは大嫌いですので、少なくとも遊びで使う気にはなれません。 / 車の運転免許は持っているが、自分の車を持っていない 大型2種免許持ちですが、マイカーを所持した事は一度もありません。仕事で使うだけで、プライベートでの移動は殆どが公共交通機関利用です。 / ルートイン 何度か利用した事があり、値段はやや高めながら、大浴場や朝食バイキングなどの付帯設備&Pontaポイント付与が強みと感じています。立地面では当たり外れが激しく、公共交通機関でのアクセスが極めて困難な所も結構あるのは要注意。 / 東横イン 会員カードの残ポイントは現時点で50超、プライベートで国内各地を動き回る際には非常に重宝しています。国内では北東は北見、南西は那覇まで30道府県以上で利用歴があり、現在は閉店となった瀋陽北駅前(中国・遼寧省)を利用した事も。/筬島さんへ>札幌駅周辺でも3件程利用した事があり、他に苫小牧駅前で宿泊した事もあります。 / 東横イン→○ 東急イン→× 東横インの方が綺麗で割安、過剰な設備を省いていても欲しい物はあって便利。 会員カードも持っており、各地を旅行する際に重宝しています。 「急」の方も旅行会社のパッケージ商品などで、何度か利用した事がありますが、宿だけで予約するとなると… / ドラクエ 最近のは分かりませんが、Ⅳ~Ⅵ辺りはよくやりました。 Ⅵのバーバラは育て方次第で、中盤で右に出る者が居ない程重宝し、ギガスラッシュを放つ鮮烈さは印象的でした。 / Nゲージ 最近は車両を集めるばかりで、走らせる機会が少ないですが、各地で乗り歩いた車両などを収集しています。 / 北総線 最近は親会社が「成田スカイアクセス」と称して2枚舌状態。この会社の体質を象徴している7260形という車両は、最近ようやく淘汰されましたが、それでもこの沿線にはもう2度と住みたくないと感じています。 / 奄美大島 昨年初訪問。 名瀬の街は離島とは思えない活気があり、本土から随分遠い所にこれだけの街があるのか…と感じたものでした。 南国ならではの海や、名物として知られる鶏飯(けいはん)なども魅力で、機会があればまた足を運びたいものです。 (2014年) / 種子島 最近初めて訪問。 宇宙センターは西之表からは結構遠いが、一見の価値あり。 西之表の月窓亭も、最初は余り期待していなかったが、南国の島らしい雰囲気はなかなかと感じた。 人口が多い割には、路線バス(大和バス)の便が芳しくなく、車内放送がないのは少々驚きでした。 (近くの屋久島では、車内放送が2ヶ国語で流れますので…) / SUGOCA たまに利用、他にモノスゴカも手元に1枚。九州らしい名前ですが、カードのポイント還元に少々難があると感じています。nimoca は1ポイント単位での還元が可能ですので… / nimoca (ニモカ) 首都圏住まいながらも、スターnimocaが手元に1枚。 磁気バスカード時代のプレミア金額に比べ、ポイント付与率は随分低下しているものの、最大80円の乗継割引は大きな魅力。 SUGOCAと異なり、僅かなポイントでも還元できるのも嬉しい気がします。 / BEETLE(JR九州高速船)を利用した事がある 最初に乗船した時はJR九州直営時代。 高速船部門の分社化後にも何度も利用しており、現在共同運航を行っている未来高速(KOBEE)にも2回程乗船。 また博多~釜山の乗船が殆どながらも、比田勝(対馬)~釜山も1度乗船した事があり、海外へ足を運ぶ時には最もよく利用する交通機関。 飛行機嫌いの身にとっては、最も簡単に海外旅行へ行ける手段として重宝しています。 / T-money(韓国ソウルの交通カード)を持っている 他にハナロカード(釜山で以前発売)なども。 1枚持っていると、韓国内では利用可能な都市・交通機関も多く、IC利用時に適用される割安なカード運賃や、バスなどを乗り継いだ際の乗継運賃適用などは、日本とは比になりません。 コンビなどのニ物販や、IC公衆電話でも利用できますので、時折訪韓機会があるならば、1枚持っていると便利です。 / 普段利用するバスはSuica、Pasmo、IcocaなどのICカードに対応している。 全国交通系ICカード対応です。 それ以外のカードも何枚か持っていますが… / 温泉や銭湯など、人前で裸になるのは平気だ 知り合いなどと一緒なら気を使うかもしれませんが、それ以外なら… / 銭湯内を移動する時はタオルであそこを隠す 一応は… / 銭湯が嫌い 温泉水ではない、風呂上りに薬品臭が漂う循環風呂なら。 かけ流しかそれに近い状態の温泉利用なら話は別ですが… / 銭湯では、隠さない 一応タオルを持って入りますが、皆が隠してなければお互い様かと。 タオルを持ち歩く習慣がない韓国へ行ったら、隠すと逆に目立つ気がします。 / 一人で銭湯へ行ったことがある 旅先などで。 仮眠も兼ねてスーパー銭湯を利用する事も… / 船に乗って海外に行った 2015年時点で出国歴13回→全て船便利用です。最も利用回数が多いのはJR九州高速船「BEETLE」、他にKOBEE・星希(釜関フェリー)・新鑑真・蘇州号などにも乗船。 / ジェットフォイルに乗ったことがある 最も多いのはJR九州高速船「BEETLE」、次いで東海汽船「セブンアイランド」です。 それ以外だと佐渡汽船・九州郵船・九州商船・種子屋久高速船・未来高速・Turbojetにも。 機会があれば隠岐汽船も1度乗船したいものです。 / 夜行便(バス,鉄道,船,飛行機など何でも可)に乗ったことがある 国内なら列車(座席・寝台双方)、高速バス(3列席)、フェリー(2段寝台、カーペットの大部屋)。 関釜フェリーや新鑑真号などの国際フェリーや、韓国の列車(ムグンファ号座席と、現在は定期営業廃止となった寝台)、中国の列車(硬臥が多いですが軟臥も1度だけ)にも乗車した事があり、中には車中2泊と船中2泊もあります。 飛行機の夜行便はありませんが… / 関東地方に住んでいる方に聞きます。 九州に行くときは ○新幹線 ×飛行機 最近は殆ど新幹線です。 できれば山陽新幹線の「さくら」か「こだま」のゆったりとした座席に座りたいですが、割安な個人型ビジネスパック利用では直通のぞみ限定なのが玉に瑕。 以前は寝台列車や普通列車乗継で移動した事もあり、列車の旅はどれも歓迎ですが、飛行機は大嫌いですので、九州へは20回程度足を運んでいても、一度も飛行機利用はありません。 / 東京に行くなら?⚪︎新幹線×飛行機 首都圏に住んでいますので、「行くなら」と言うよりも「出かけるなら」「戻るなら」ですが… / 飛行機に乗るのが怖い 人間の本能的感覚に反する事なので当然では… 少なくとも不要不急の用件で搭乗する気にはなれません。 海外旅行へ行く時も専ら船便利用、国内線は論外です。 / 飛行機が苦手 JALの3文字が並んでいるのを見ると、御巣鷹山を思い出します。プライベートの旅行で海外へ行くときも、飛行機は大嫌いですので、高速船やフェリーばかり。それでも一応出国歴2桁に達していますが… / 中学生で新幹線や飛行機などに乗ったことがある 新幹線なら乗車機会もあったかと… ただ資金はなくても時間がある身分だけに、親の実家帰省で首都圏~秋田を移動する際、車から締め出されて別行動となっても、青春18きっぷ利用で普通列車乗り継ぎなどが多かったのですが… また修学旅行でも新幹線利用でしたが、飛行機は小さい頃に乗せられただけで、その後は現在に至るまで無縁です。 / ○鉄道乗り放題 ×飛行機乗り放題 時間と体力、資金が続くなら、列車には幾らでも乗れる気がしますが、飛行機は大嫌いです。 飛行機に搭乗なんて、考えるだけでも不快の極みですので、乗り放題なんて地獄以外の何者でもありません。 出国歴2桁に達し、海外の鉄道乗車距離1万kmを突破しても、航空機で出国・帰国した事は一度もありませんので… / 飛行機に乗るわけでも、見送り、出迎えでもないのに空港に行ったことがある。 大の飛行機嫌いで、もう20年以上航空機へは搭乗していませんが、空港へ伸びる鉄道や路線バスの乗車目的で足を運ぶ事はしばしばです。通っただけの空港も含めれば、空港訪問数は航空機搭乗回数の10倍位はあり、中には仁川や浦東など国外の空港も… / 飛行機 より 電車 鉄道・バスは大好きですが、飛行機は大嫌いです。 船は機会があれば利用しますが、飛行機は余程の急用などで止むを得ない理由がない限りはとても… / 1年以上飛行機を使っていません 大の飛行機嫌いですので、もう20年以上乗っていません。 できる事ならもう一生乗らなくて済むに越した事はないと思っています。

×

身近にロシア語の看板や標識がある 稚内に足を運んだ時には、ロシア語の案内を多数見かけましたが… / 鹿児島は島だと思っていた。 県内には種子島・屋久島・奄美大島など、面積・人口共に国内離島では有数の規模を誇る島が幾つもあり、離島県としても有名ですが… / 朝鮮料理→○ 韓国料理→× 少なくとも日本で「朝鮮料理」と名乗る店や食品は余り見ない気がします。 韓国ではなく北朝鮮の料理を専門に扱い「朝鮮料理」と名乗る店があれば、試してみるのも面白そうですが… / ICa 利用可能エリアが金沢都市圏のバスに限られ、末端や電車で通用せず、日頃首都圏にいる事から、存在は知っているものの未購入。 北鉄バスの回数券なら持っているのですが… / アサハラといえば ○朝原宣治 ×麻原彰晃 麻原は本名ではありませんが、知名度の差は断然かと… 実際に本人の姿を見た事があるのも×だけです。 / 快速特急といえば? ○京急線 ×他社 「快速特急」という呼び方だと、京成や名鉄の雰囲気を感じます。 「快特」であれば「○」なのですが… / 京急新1000形のステンレス車 やってきたら大ハズレ。 最新型ながらも、見た目も中身も他車両に比べて大幅な見劣りが否めず、こんな車両でアクセス特急の超高額運賃なんかは冗談じゃない! それでも7260形という乗入先のボロ車よりはまだマシですが… / 赤い電車といえば? ○京急線 ×他社(名鉄・近鉄など) 最近は「赤い電車」ではなく「銀色の電車」が増殖中。 京急と並び「赤い電車」と称される名鉄も同様ですが、京急の「銀色の電車」は不評の声が物凄く多い気がする。 / 私鉄で最強なのは京急だろ?(ドレミファ・インバーター) 高速運転や2100形のクロスシートなど、対外的な印象は高いかもしれませんが、優等通過駅の不便さや駅設備の貧弱さ、中~長距離では割高感を感じる運賃なども考慮すると、とても最強とは言えない気がします。 / 羽田まで 京急→○ モノレール→× 都心方面~羽田空港間で選ぶ余地があるならこっち。 横浜方面からだと実質的に京急しか選択余地がないのですが… (電車だけでなくリムジンバスや路線バスも京急ですので…) / JR西日本の広島いじめ いじめとまでは言えないですが、よく対比される仙台と比べても、古い車両が多く、未だに「国鉄」と揶揄されるのは致し方ない気が… 今後新鋭227系の大量導入で汚名払拭を果たせば、印象は随分変わると思います。 / 香港ディズニーランド ゲートの前までは行った事があり、地鉄支線のディズニー特装車両にも乗った事がありますが、園内に入った事はありません。 / 中国が嫌い 香港が普通 台湾は好き 中国大陸本土は旅行すると疲れますが、スケールの大きさは魅力的。大陸本土を旅行してから香港に入ると、何となく日本に戻ってきた様な錯覚を感じたものでしたが、元イギリス領だけあって大陸本土とは異なる雰囲気も悪くないと実感。台湾島は足を運んだ事がなく、足を運び難い離島というイメージしかありませんので、特に好感はありません。個人的な好感度としては、中国大陸本土>香港>(澳門)>台湾省の順です。 / 都心から小田原に行くなら ○=JR ×=小田急 余程急ぎの用件や、JR乗り放題の乗車券でも利用していれば話は別ですが… / 横浜市営バスと阪急バスと阪神電鉄バスの塗装は酷似していると思う。 余り似ていない気が… 神戸市営(ノンステップではないバス)と伊丹市営なら、似ている気もするのですが… / 梅田から三宮に向かいます あなたが乗るのは 阪急○ 阪神× 阪急を使う事もありますが、こちらの方が多い気がします。 阪急と違い、宝塚方面や京都方面へ行く時には乗れない電車ですので、贔屓目になる気が… / 「KATO」と言えば… 建設機械=○ 鉄道模型=× 個人的にはこちらの印象が強いです。 HOゲージは持っておらず、Nゲージだけですが… / 沖縄に行ったことがない 2013年にフェリーを利用して初訪問。 1県だけ未訪の状態が長く続いていましたが、ようやく日本の全47都道府県訪問を達成。 鹿児島からでも約700km・フェリーで丸1日かかり、遠い所と感じましたが、機会があればまた行っても…と思います。 / めじろんnimoca 西鉄発行のnimocaは持っているものの、こちらは持っていません。 大分バスの車内で入金(チャージ)を行った事はあるのですが… / 回し飲み 気分の良いものではないです。 / 友達とぐらいなら回し飲みや直箸に抵抗はない 気分の良いものではありませんね。 / 一度も入院したことがない 昨年1泊だけですが検査入院しましたので×に移動。(2016年) / 手術室 入ったことはありません。 / 手術 今の所はありません。 健康が一番かと… / 生きることの苦しみさえ消えると言うよと口ずさみながら、全身麻酔された 物心付いてから今日まで、幸いにも入院に至る事態に見舞われた事がありませんので… / 麻酔したことありますか? 全身麻酔→○ 局部麻酔→× 歯医者の局部麻酔注射ならありますが、今の所全身麻酔は… / 飛行機事故は怖いけどGWには海外旅行に行ってみたい GWという混む時期はなるべく敬遠。 海外旅行も船で行くなら良いものの、飛行機は絶対に乗りたくない。 / 乗るなら、飛行機○ 船× 飛行機嫌いなので、出国歴11回は全て船便利用。 国内移動は殆どが陸路利用、離島へ足を運ぶのも専ら船です。 / 飛行機で離陸の瞬間は胸がワクワクする。 飛行機に乗る事自体が嫌で仕方ないですので、ワクワクとは正反対の心境です。 / 今年飛行機に乗った もう20年以上搭乗していません。 できる事ならずっと乗らずに済むのが一番と感じています。 / 東京-札幌間を移動します。どちらを使う?○→飛行機×→鉄道 どちらを選ぶと言われれば、選べる状況なら断然JRなどの鉄道利用。 飛行機は大嫌いですので、止むを得ない事由がない限りは真っ先に回避します。 / 飛行機に10時間以上乗った 飛行機に乗る事自体が大嫌いですので、10時間以上なんて冗談じゃないと感じます。 船で行く海外旅行なら好きですし、新鑑真号に40時間以上乗船した事もあるのですが… / 旅をするなら 【○】長距離深夜バス 【×】一気に飛行機あるいは新幹線 個人的な順位としては、新幹線>深夜バス>>飛行機かと… 時間に余裕があれば、所要時間の長い交通機関は歓迎で、青春18きっぷなどを利用した普通列車乗継旅行なども好きですが、椅子で夜を越すのは余り好きではありません。 ただ飛行機は大嫌いですので、幾ら早くても止むを得ない理由がない限り、問答無用で却下です。 / 実は飛行機に乗ったことがない 小さい頃に乗せられた事ならありますが、出来ればもう一生乗りたくない代物。大の飛行機嫌いですので、出国歴2桁に達した今日でも、自分で航空券を購入した事は一度もなく、21世紀に入ってからの搭乗歴は皆無です。 / 船に乗った回数より、飛行機に乗った回数が多い。 出国歴13回→全て船便利用。日本国内は47都道府県訪問済→最後まで残った沖縄県へ足を運ぶ際も往復フェリー。最近は船で行ける国内離島にもボチボチ足を運んでおり、ここ数年で船を利用して離島を訪問した回数も2桁に達しています。一方で飛行機は大嫌い→20年以上搭乗していない状況ですので…

* prev ...   243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249   next

RSSフィード