コトノハ

ジェットシルバー

ジェットシルバー

きっぱりと反原発ですが宗教ではないので原発賛成派との議論は大歓迎です。しかし、まともな原発推進論は聞いたことがありませんね。

ジェットシルバーさんのコトリスト    18676件中、17501件-17600件を表示

Postリスト(203)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

* prev ...   173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179   ... next *

○

マイクロソフトのマウスよりロジクール 以前はマイクロソフトの寿司マウスを使っていたが、ロジクールのワイヤレスがスグレモノなので、自宅のデスクトップと会社のノートをロジクールのワイヤレスにした。 / 個人の意見を貫け 適度に。 / スカイプで電話する 国際通話はこれに限る。通信容量どれだけ余っとんねん、と脳内ツッコミ入れながら使っている。しかし、SkypeOutで一般電話とどこでどうやってつなげているのか理解出来ていない。 / エスカレータでは片側を空けないで頂きたい 輸送力が半分になってしまうので、片側を空けないようにして、階段の併設を義務付けるのが良い。スピードもシンガポール並みに速くしてほしい。 / 中山美保 吉本新喜劇の元マドンナ役で山田スミ子と同じ頃だったと思う。今は、シワをネックレスに間違われるとか指をシワに挟まれるとかのギャグにされている。東京圏では、吉本のタダ放送をしていないので見れない。 / ラジオから朝鮮の放送が聞こえてきた 普通の放送なら普通に聞けるし日本語放送もある。以前は、数字だけを読み上げる放送があったのだが、あれは諜報員向けの暗号乱数表だったと思っている。 / 神戸線 阪急→○ JR→× JR神戸線とかJR京都線などは正式名称ではないのにJRが勝手に言い出して駅に表示しているので、多くの人が混乱している。神戸線も京都線も阪急電鉄線の名称だ。 / 理解できないファッション ズボンずり下げて歩いているヤツ。腰パンと言うらしいですね。 / 小森のおばちゃまを覚えていますか 高原の小枝を大切に。 / どうせ死ぬなら豆腐の角に頭ぶつけて死にたい。 豆腐の神さん百二歳。教えてたもれ大明神。 / ズボラ 子供の頃から今までずっと言われ続けている。 / 遠足で山登りをしたことがある 保久良山、金鳥山を経て横池まで。 / 充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない それを専門にしている人以外「見分け」はできないことが多いと思う。 / コード進行 ドイツ軍の軍艦マーチはコード進行を微妙にいじってカッコ良くなっている。 / インテル 8085ではZ80に惨敗を喫したが、8086以後、CPU界の帝王として君臨している。IBMがなぜ68000にしなかったのか不思議だが、パソコンをあまり進化させないようにする作戦だったのかなとも思う。 / 道の相談室 面白そうなので相談に行ってみる。 / 聖書を3ページ以上読んだことがある ある。知恵とインスピレーションに満ちあふれたた最高の書物だと思う。でも、「キリストによる贖罪」という考え方が腑に落ちないので信者ではない。 / 「ポインタ」と言えば、○プログラミング ×マウスポインタ 一応、C言語でプログラム作って売り物の機械に入れたことがあるのでこっちにしとく。 / 美人/ハンサムに弱いです そりゃまあ。さらに話が合えばイチコロです。 / 松野明美 おもしろい。好感度高いです。 / 一万円札を拾いました。 ○自分の物にする ×交番に届ける すでに自分のものにしてしまったことがある。 / 初めて訪れた(訪れたい)海外の国は?  ○→アジアの国 ×→それ以外 まだ今ほど豊かでなかった時代の韓国へ自転車旅行。関釜フェリーに乗って行った。韓国の皆さんには大変お世話になった。また、当時の新聞やテレビでは報道されない普通の生活を営む人々に会えてよかった。 / 中国人民解放軍 調子こいてベトナムを懲らしめに行ったつもりが逆に全滅しそうになり、這々の体で逃げ帰った恥かき軍隊。しかし、いち早く退却命令を出して多くの兵士を救った司令官は偉いと思う。旧日本軍のアホさが異常なだけかもしれんが。 / 岡部まり 探偵ナイトスクープで「**県にお住まいの」と読むとき「お住まいの」が微妙に長崎アクセントになっているのがいい。標準化せんといてや。 / 四国 何度か自転車旅行した。それから、四万十川は、折りたたみカヤックで2回下った。シーカヤックで笠岡から島伝いに四国に渡ろうとしたときは途中で断念してしまった。 / 逃げるが勝ち 負けると判断したら逃げるべき。敵進我退 敵駐我擾 敵疲我打 敵退我追。(毛沢東) / よろしくりんこだぷー。と転入生に言われる。 スベッた時のことを考えずに言う無鉄砲さに惹かれる。もし、スベッた後上手くフォローできたら神だと思って尊敬する。 / ○○さん(くん)、ここ教えて!と嫌いな異性に… そう言われると嫌いでなくなってしまう単純な私がそこにいる。 / 関東のうどんがどうしても好きになれない 「どうしても」とまでは行かないが一目見て「こらあかんわ」です。実際に食べてみると、やはり醤油味が強すぎます。でも、災害のときの配給とかなら喜んでいただきますよ。 / 思っていることが顔に出る 見え見えらしい。 / 自分の名前に満足している。 子供の頃は嫌だったが、中国でもたまにある名前だと知ってからはちょっと好きになった。なぜ子供の頃嫌だったかというと、父親に怒られる時この名前を呼ばれるので、アホの代名詞としてインプットされていたからではないかと思う。 / 佐多岬(鹿児島県)と佐田岬(愛媛県)の区別がつく。 佐田岬には自転車で行ったことがあるので、いきなりそこに立たされてもどちらであるかは区別がつくと思う。佐田岬半島は、風がとても強く難儀した。旧日本軍の基地だか要塞だかの残骸が残っていたが、今もあるのかなあ? / 募金を  ○する ×しない 天災など突発的な事件についての募金はすることがある。しかし、継続的なものについてはしない。赤い羽根は税金でやるべき事だし、交通遺児救済は自動車会社がすることだ。 / 保健室 小学校の時の保健室の先生は、今から思うとタイプだったかもしれない。メガネをかけていてちょっと天然。当時30歳くらいだったのかな。 / ICカードネーミング対決 ○Suica(JR東日本) ×ICOCA(JR西日本) 関東に出稼ぎに来ている関西人だが、こればかりは、SUICAの圧勝である。理由は西瓜が大好きだから。ただし、JR西日本のカード名が「SAYOCA」になったら再検討する。 / この世にある技術 金儲けにつながる技術はみんな一所懸命やるから進歩する。オカンの口癖「欲と二人連れで」がピタリと当てはまる。 / 外国人に道を聞かれる スペイン旅行中に、乗っていた列車がマドリッドへ行くかどうか、スペイン人にたずねられた。どう見てもモンゴロイドの人間に聞くかなあ。スペイン人ええ加減すぎ。 / 都会に住んでいる方が鬱になりやすい気がする 一昔前の農村とか漁村なら、ならなかったのではないか。生理的にはうつ状態でも、それなりの役割が与えられて自然治癒する感じ。都会で毎日一触即発状態の通勤電車に乗っていると健康な人間でもおかしくなってしまう。 / 自転車に乗ると人格が変わる コチ亀のホンダ氏がよく理解できる。 / 自転車には泥除けをつける(あるいは、ついているものを買う) 雨が降ってなくても濡れた道を走るとすごいことになる。 / 自転車旅行 韓国、フランス、スペイン、日本全国(ただし、新潟、岐阜、栃木は未踏) / 自転車の鍵 ○前輪 ×後輪 持ち上げて運びにくいのは前輪ロック。 / 自転車に名前をつける 銀輪太郎 / 自転車に乗ってて警官に捕まったことがある 芦屋の2号線業平橋の信号が赤に変わったので、地下道をくぐろうとしたのだが、交番の前に立っていた警官が何を勘違いしたのかピリピリとけたたましく笛を吹きながら追いかけてきて「なんで逃げた。逃げたことは認めるやろ。」と言いながら交番へ引っ張っていかれた。僕がまともな人間で自転車も盗品でなく地下道をくぐろうとした理由も極めて自然だったので、奴はてれかくし全開で関係ない話をし始めた。暇だった僕は議論に持ち込み、退屈しのぎをした。あんた自意識過剰やで。 / 自転車は歩道を走るな、車道を走れ 少なくとも名古屋のやつらは車道を走れ。きみらは歩道上でスピード出しすぎだ。ぶつかったら本気でしばくぞ。// 自転車と自動車がぶつかる事故も歩道走行中の方が多い。横から出てくる自動車は歩道を走行しているバカ自転車を避けられない。どっちも嫌いだから別にかまわないけどね。 / 会社や学校の行事に参加しないヤツ 意味がないと思ったら参加しない。他の人が自分に何かを期待しているような場合は、意味ありです。 / 天かす/揚げ玉 カスはカスだが。 / 偽善者同士がなにわきあいあいしとんねん。 何か具体的なイメージがあるんやろ。それ書かなわからんわ。 / 学校の飼育小屋で飼われた鶏を児童の前でさばくのは、命の教育とはいえ酷過ぎる 文化の問題だが、日本では学校でやるべき事ではない。必要に応じて親がやればよいことだ。教師の自己満足に過ぎない。 / 夏休みの宿題の作文は無くした方がいいと思う 読書感想文が嫌だった。何の感慨もわかない本を読んで感想が書けるわけがない。テレビ番組、CM、マンガ、さらにはスーパーやデパートの評価まで範囲を広げてくれれば楽しく作文力がつけられたと思うのだが、先生には「元」良い子が多いのでそんなこと理解するはずもなく、多くの劣等生が心にもない、くだらん感想文を苦労して書いて提出していたと思う。 / ツメアマです あまい、というより面倒なので手抜きして後悔する。 / 様付けで呼ばないで 「お客様」はともかく「患者様」は絶対やめて欲しい。「ウチの病院は営利目的ですからね。」とダメ押しされているみたいだ。 / どっちを選ぶ? 恋(○)or 友情(×) でなければ恋ではない。

×

駅のホームで素振り練習 ゴルフするヤツ嫌い。 / 提出してもらうレポートの枚数は無制限、と言われると困る 自律性が問われている。 / 君の人生は輝いているか? 亜鉛めっきくらい。 / 日本ユニセフ協会がUNICEFの日本支部や構成機関ではないことを知っている 知らなかった。調べてみたらビミョーだな。 / ゴルゴ13の気持ちがわかる。 わからん。体に悪そうな仕事ばかりやってるな。 / 汽←何か物足りない気がする 中国の簡体字に比べたらましなほうでっせ。「汽」は同じやけど。 / 人の家の弁当は食べられない よくわかる。ただし、そこのおかんが美人で料理が上手とわかっていれば喜んで食べる。美人かどうかは決して見過ごせない要素なのだ。 / どっちの電車に乗ってみたい ○強冷凍車 ×男性専用車両 死にとうないわ。 / 紅茶よりも緑茶が好き。 どっちも好きだけど、日本の緑茶はいれるのが難しくて適当にやるとまずい。でも、水を選んで、ていねいにいれるとメチャクチャ美味しい。 / 同じ会社の中で職種によって給与が違うのがたまらない。 文化大革命の頃の中国で働ければよかったですね。「良い」会社に入ると、茶飲みながら新聞読んで雑談して、退屈しのぎにちょっと仕事して、夕方になると帰宅できたのになあ。給料も名目上は大差なし。代わりにコネとワイロという厳しい自由競争はありますが。 / ちょっとでも否定されると逆上してヒステリーを起こす人 排除する。攻撃されたら殲滅だ。 / B型のイメージアップは今更不可能だと思う 血液型性格診断の本では、B型は絶賛されているように思えたのだが違うのか? / 社会主義の信念は理想的だ。 信念ではなく理念ではないのか? / 救急車が交差点に進入した時起こる、あの一瞬にグっとくる けっこう安全確認しながら侵入している。そのまま突っ込んだらグッとくるだろうが、そういうことをしてほしいとは思わん。 / 吹奏楽と聞いて一番初めに思いつく楽器はコントラバス コントラバスって弦楽器なのになんで?と思って調べたら、吹奏楽にコントラバスが入ることがあるらしいですね。知らなかった。ちなみに、僕は、トロンボーン吹いてました。 / クラクションを鳴らす車を見ると、「プップッ鳴らすなや。お前は屁コキ虫か」って思う。 12.7mmを一連射したい。 / 珍走どもの珍バイクならパンクさせといても罪には問えないだろう 器物破損で訴えられるより、直接報復される可能性が高いのでやめた方が良い。 / イオン導入 イオン注入なら知ってるが、イオン導入は知らん。 / 聖教新聞 父が零細鉄工所を営んでいたとき、いつ倒産してもおかしくない状態なのに付き合いで取らされた。人に弱みにつけこんで暗黙のうちに購読を強要するやり方は許せん。それ以後、創価学会員は差別待遇することにしている。 / 皇族に生まれたかった。 冗談きつすぎ。あんな不自由なのは御免被る。 / 豊かになり過ぎるとどうでもいい知識が氾濫し始める。 現代社会では本質的なことは、やり尽くされているので、トリビアリズムに走りがちというのはそのとおりだと思う。しかし、その原因は豊かになったからではなく、文明の進歩が止まって知的閉塞感が強まったからではないだろうか。ただ、金儲けに関わっていない分野では意外と本質的に手付かずの分野が残っているように思う。 / 何でも競争で優劣つけて格差や差別を作るのに疑問を持ったら共産主義ですか? ちがう。何でも自由競争が許されるならケンカの強いヤツが路上でカツアゲするのも許されてしまう。そして、それはすべての国で違法行為であるだろうから、すべての国は共産主義という結論になる。実はみんな自分に都合の良い自由競争を望んでいるのだろう。原理主義的な共産主義を目指す人たちも、貧乏人を味方につける技術と権力闘争に長けた人たちではないか?共産主義というのは社会モデルの一つと捉えるべきで教条主義的に実行するのが良くないのだ。 / 山手線より京浜東北線だ。 山手線も京浜東北線もただの各停で同じようなもんだが、総武線の黄色はドラマ性があっていちばん好きだ。逃げる快速に離されながらも急加減速で追い掛け、快速が市川で特急待ちなどしようものなら、ほんとに追いついてくることがある。 ※こういうのを脱線というのだな。 / 怒りに対する最上の答えは沈黙だ 殲滅。 / 世の中のあらゆるルールは守るべきだ。 ゲームと違って世の中のルールは、たいてい例外規定が不十分である。その時の状況が例外に該当すると判断したら勇気を持ってルール破りをすることも必要である。 / バイトをするとお金の大切さが分かる これまでの経験でいうと、工場の二階倉庫住まいから、ボロでも風呂付きのアパートに引っ越したとき、一番良くわかったように思う。 / ☆ここだけの話、これから誕生日がくるたびにひとつずつ年を減らしていこうと画策中☆ いつかギャップに耐えられなくなって落ち込むような気がする。 / 小学生の頃が一番自由になんでもできて楽しかった 小学生の頃は、世界がまだまだ広くて閉塞感がなかったが、対社会力が貧弱だったので今ほど自由ではなかった。でも、親が必死で走らせているおんぼろ列車の乗客だったから、今から思うと気楽で楽しかった。※おんぼろ列車の喩えは、かんべむさし氏作品から拝借 / 兵庫県に田舎がある事を知らなかった 兵庫県どころか神戸市内にもかなりの田舎がある。(あった?)神戸の小学校で、神戸の地理を勉強したとき白地図を配られて、六甲山の裏も神戸市であることを知って目が点になった。「え、有馬温泉も神戸市か?」という疑問で教室がざわついた。だいぶ前のことだが。 / のだめカンタービレ 「のだめ」という語感がどうしてもいやで見ていない。「見ていない」と書いたが、媒体が何なのかも知らない。 / 一緒に旅をするなら 恋人○ メーテル× メーテルにしておこう。長い旅だし。 / スルッとKANSAIネーミング対決 ○ラガールカード(阪急) ×らくやんカード(阪神) 阪神沿線で育ったので、基本的に何でも阪神。楽そうでええじゃないですか。ただし、大山崎で阪急の特急がJR新快速を追い越したらマルにする。 / しらみつぶしにせい! 「しらみ」の実物を見たことがない。 / 姓名判断で画数を気にしながら、コトノハのHNを決めたこと。 世の中で最も嫌いなモノの一つが姓名判断だ。姓名を判断するとは、何という思い上がった行為なのかと思う。 / 少子化 本当に問題なのは、少子化ではなく多老化だと思う。 / むちゃくちゃな事を言う職場の上司に精神的にやられてます やられたらやり返すのでやられない。 / 今川焼きのことを「太鼓まんじゅう」と言う 大阪や神戸では「たいこ焼き」と呼んでいた。「太鼓まんじゅう」というのは、ここで初めて聞いた。 / 歩いているおばちゃんを自転車で抜くと、そうでもないのに必ず「危ないっ」だとか「わっ」などと驚く 歩道は走らない。きっと、ほんとうに危ないのだと思う。 / ずっと連絡取ってない友達から連絡がきて会ったら『ねずみ講』の勧誘だった事がある 「ねずみ講」はないが、「聖教新聞を1ヶ月とってくれ」というのはあった。 / 日本刀 戦場での武器としては使いものにならんらしい。すぐ曲がる、柄と刀身ががたがたになる、刃元に指があたってけがをする、引き切る必要があるので有効半径が短い、すぐ錆びるなど、山本七平氏の実体験と綿密な調査による著作には説得力がある。 / スイカとアイスで一夏過ごせる 夏バテ必至。ありえない。少しは栄養の勉強をするべきだ。 / ハチ公物語 こういう話を映画化するのは無神経な感じがしていやです。 / QC活動に参加したことがある 幸いなことに、ない。品質管理はだいじだけど「QC活動」というのは、社員を統制する手段だと思っている。 / どん兵衛より赤いきつね どん兵衛。正直のところ目隠しで食べると、どっちがどっちだか分からないが、そういう時は日清にする。 / 女性教諭、帰りの会で「○○さんが給食費未払い」と名指しで発言○支持する ×支持できない そのまま受けとれば、教師の資格なし。退職に追い込め、ということになる。実際の状況は違うかも知れんので、「一応」つきの×。 / 「醤油」といえばキッコーマン 我が家では先祖代々、濃口はキッコーマン、淡口はヒガシマルと決まっている。淡口キッコーマンは使わない。 / すべては確率論 物理的にはそうだが、確率の大きさをアナログ的に把握していないとか、必要な要因をすべて網羅していないようなときには、誤った結論を導きだしてしまうことがある。日常生活でそのようなことができるのは限られた場合だけなので、「すべては確率論」と言ってしまうのは語弊があると思う。

* prev ...   173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179   ... next *

RSSフィード