コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    928件中、601件-700件を表示

Postリスト(42)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

* prev ...   4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10   ... next *

○

黄色いことを黄ないと言う、もしくは地元で聞く きな粉も黄粉だと知ったのはわりと最近ですが。 / ツカサという読みの名前は ○男性的 ×女性的 何となくそう感じたという程度ですが。とりあえず北条司とか。 / 運転免許試験場(運転免許センター)が遠い 電車とバスを乗り継いで、ということでは遠い印象です。 / OK牧場は存在すると思ってた OK牧場の決闘と心理学は聞いたことがありました。 / カレーに生卵 カレーにまろやかさは求めないタイプだったんですが、やってみたらおいしかったです。 / 40℃以上の高熱を出したことがある しかも正月で病院が開いていなくて、年明け一番早く始まる病院に行ったら3時間待たされて診察3分くらい、注射も何もなしという地獄を味わいました。 / CDのオビは捨てずにとっておく 別に売ろうということでもないんですが、というより売る時にも何の足しにもならないと聞いた覚えもありますが、何となくその形状で買ったものを崩すということに抵抗があります。 / 「よく振ってからお飲みください」という注意書きをきちんと守る 最近コーヒーでもガスが充填してあるとかで振らないようにというのがあってたまに吹き出します。 / 自分の携帯番号を覚えている ぎりぎりダイヤル式の世代ということもあるかもしれないです。 / おたまを洗うとき、びゃーってなる わりと慎重にやる方ですが、たまにはどうしてもなってしまいます。 / 髪は染めてない どうせやるなら茶色とか金髪とかありふれた感じではなく青とか緑とかがいいですが、怒られてまでそれをするほど染めたいと思わないので。 / 100円均一のことを「ひゃっきん」と呼ぶ 略称はあまり使わない方なので、基本的には100円ショップとか店名で言ったりもしますが、100均も言わなくはないです。 / 「豚汁」の読み方は○トンジル×ブタジル 元はぶたじるだったのが豚カツの普及でとんじるになったとか、元々屯田兵の汁だったのが音がそのままで豚に変わったとか、それほど古くなさそうな料理のわりに諸説入り乱れているようですね。 / 1から10を数えるときに、4を”し”と発音する。 音読みで統一ということでしょうけど、そう教わっていたので点呼でそう言ったら笑われたのが訳がわかりませんでした。 / コトノハのめにゅー、英語だらけでわかりにくい 日本語を探して英語にぶち当たるというのも因果なものです。 / 言わっせる聞かっせる見らっせる、ラッセルクロウ苦労しとらっせる だんだん懐かしい言葉になりつつあります。 / 生まれ育った都道府県に劣等感を感じている 愛知なので経済的にも文化的にもいろいろありますが、劣等感がないかと言われればそれはなくはないという印象です。無い物ねだりだったり面と向かって「どうだ最高だろ」とは言えない日本人然とした気質だったり、という感じです。 / 高速バス 高速バスは疲れるからやめた方がいいと言われたこともあるんですが、とりあえず電車と比べて特に疲れたという印象もなく安く快適な印象でした。 / ポイント(スタンプ)カードはこだわるとかえって損すると思う 解っていながら貯めてしまう悲しさ… / 金魚は立派なペットだ 王者です。 / 魚介系でないお寿司で好きなのある? 巻き寿司だとかっぱとか納豆とかよく食べます。 / 寿司屋では、魚もの以外(タコイカ、貝、タマゴ等々)ばかりを頼んでしまう。 「ばかり」ということもないですが、まず貝から入ってたこいかもほぼ食べるので。 / うどんに削り節 表現の問題でそう見えたのかもしれないですが、不思議に感じているような表現があって「あれ?変なのか?」と思ったので。 / うどん県 香川のうどん県宣言があったからこそ他のうどん県も盛り上がった印象があります。 / ラーメン・うどん・蕎麦を音を立てずに食べようとする女性 本来日本でも音をたてずに食べるのが基本で、落語を引き合いに出して「日本では」と言う人もいますがそもそも落語は多くは下品な人たちを面白おかしく描いたものでそこを文化とするのは同意しかねます。何より親の仇みたいに必死に音をたてている人が多く、無理するなというのをそのまま返したいです。 / わかめうどん 立ち食いでは一番多く食べている気がします。 / サラダうどん ツナとサラダで。もしくは納豆とオクラのねばねばサラダうどんも好きです。 / 普通のカレーをかけたカレーうどん だしで溶いたものはどうも苦手です。 / そうめん、うどんに梅干し 冷やしに梅干し、特に夏にはちょくちょく欲しくなります。 / うどん定食 / お好み焼き定食 / 焼きそば定食 お好み焼きは話によく聞くという程度ですが、麺類にご飯はごく普通にやるので別に違和感はないです。ただお好み焼きはおやつ感覚なのでなかなか食事時にということ自体がなくやったことはないです。 / やわらかいうどん こし信仰のようなものは比較的最近になってからという説を聞いて得心しました。風邪をひいたときにこしの強いうどんはこくです。 / 白ごはんのおかずでアリなのはどっち? ○うどん ×フライドポテト 愛知県民にとって味噌煮込みにご飯は基本ではないかと(※個人の見解です) / 食べるならどっち?真夏に鍋焼きうどん→○、真冬にかき氷。 味噌煮込みも売り上げは落ちるらしいですし実際食べる機会は減りますが夏でも食べなくはないです。塩分と水分を多く含む食欲の落ちたときにいい食べ物だとも思います。 / 麺とだし以外入ってないうどんは「素うどん」 基本何か入った状態で頼むので店で何と書いてあったかはうろ覚えですが、店ではかけだった気もします。ただイメージとしては素うどんです。 / うどんやラーメンなどがすすれない すすれないというよりすすらないです。ここ数年やたら市民権を得て日本人ならとか言われるようにすらなりましたが、一昔二昔前はみっともないと盛んに言われていて僕はその時代の人間なので。 / 愛のつく歌がやたら多いと思う どうも一本調子な印象です。 / ○○入門という書籍を購入したことがある 哲学入門とか。入門と言っても大概偏った知識になっていて知らない部分があったりするので、結構好きです。 / 自宅に仏壇 子供の頃寝相が悪くて蹴破ってしまった恐ろしい記憶が… / 日払いのアルバイト 結局引っ越しとか他の人がやりたがらない仕事が多くなった印象です。 / 苗字と名前がかぶっている人を見たことがある。例・ヤマサキ マサキ 画家の名前ですが、エドガー・ドガとか、オディロン・ルドンも何となくそんな印象が個人的にはあります。 / Postしたコトを書き直したい 方言関連はどこの人か聞いてみたいですが、文が長くなるのもどうかということで結局毎回省いているので同じことかもしれませんが。 / ケーキの皿にチョコなどで模様が書いてあると、それも食べてしまう 付けて食べるためのものと認識しています。 / 自分で考えたコトノハの回答数が少ないと、ちょっと悲しい わりと情報量が欲しい内容だと思っているので。 / 車中泊をしたことがある ようやく見つけて入った漫喫がやけに居心地が悪くてすぐに出て車中泊したことがあります。 / 干しぶどう(レーズン) 給食でノーマルの食パンがどうにも喉を通らなくて苦労したので、レーズンパンの日はありがたかったです。 / 自分の住んでいる場所の旧国名を知っている 三河弁ユーザーなのでごく自然に。美川憲一のイントネーションが引っ掛かります。 / 「~じゃん ~だら」 の元祖は、 ○→愛知三河  ×→静岡 じゃんは山梨がかなりまことしやかに言われている印象ですが単純に三河人として。ただ、関西のやんとリンクしたものではないかと思っているのでそっちのものが周圏分布で残ったのではないかと思っています。だらは海岸沿いに福島辺りまで散見できるようです。 / 三河弁だらあ 見らっせる聞かっせる言わっせるラッセルクロウ苦労しとらっせる / 「何それ何時何分何曜日地球が何回回った時?」って言われたことがある 「今何周目?」と聞き返すのも定番になっていました。 / 地球温暖化にどこか嘘くさいものを感じる 数年前はあまり外では言わない方がいいんだろうけどと姉と話していましたが、世間的にも異論がいろいろ出てきましたね。論点の問題もありますが… / 人間も地球もいずれ無くなる それはまあ…明日ということはないにしろ近い将来かもしれないですし数千万年数億年かもしれないですし、何にしろ僕が気に病んだところでなんの意味もないので軽い感じで「でしょうね」という感じです。 / けっこうメジャーな童話を知らなかったりする 親指姫は確かチューリップから産まれた、くらいの感じで、挿し絵だかなにかで見たつばめが何者なのかとか全くわからないです。 / とごる こぞむとかこごるとか中部近畿辺りに近い表現があるものの、他では沈殿とか分離とか漢語でしか表されないらしいですね。白味噌こそとごるのに、と思うんですが。 / 一般名化した商標名 八丁味噌。本来岡崎城から八丁(約1km)のところにあるカクキューとまるや2社の商標で、一般名だと赤味噌とか豆味噌です。二年熟成の天然醸造という稀有な製法も特徴です。 / 子供の頃、住んでいる地域でテレビ東京のアニメが見られず、悔しい思いをした。 地域としては映る地域ですが、当時のうちのテレビかアンテナが悪かったのかほぼ映らなかったです。

×

塩辛いときに言うのは、、、しょっぱい→○、辛い→× むせぶほど塩気が強くて口をついて出るのは「かぁらっ!」という感じです。ちなみに愛知ですが父の世代だと「しょっぱい」の意味がわからないということもしばしばあるようです。 / しょっぱい(塩辛い)なら、砂糖をいれれば良い 味噌汁の塩分が気になるなら野菜を多く入れればいいとは聞きます。 / 塩辛いカレー 甘いカレーが砂糖の甘さで度肝を抜かれた記憶が… / はてな 最近いくつか聞いている影響で落語かと思ったら違うようですね。 / 単語の略し方についてのコトが多いように思う たまに見て答えていますが、もう少し多くても不思議ではない印象です。 / 歴史上の人物が祭神の神社と言えば?○→東照宮(徳川家康)×→天満宮(菅原道真) 徳川家康の出身地愛知県岡崎市民ですが、地元の東照宮(滝山と松平)がかなり小さかったり天神さん(岡崎天満宮もそうですが主に岩津)は梅の時期かなり賑わったりと、こちらのが印象が強くなってしまいます。 / 自分がPostしたコトの回答数が100を超えた事がある データとして欲しくて聞いていることを考えるとそのくらいあるとありがたいんですが… / 自分の親にクソババアと言ったことがある 全くそういうがらではありません。 / 10万位なら、そんなに欲しくない 十万のために何ができるかとかそういう問いだと思いますが、漠然とした感じだと欲しいですという回答になってしまいます。 / Googleで検索することを「ググる」と言う 検索すると言います。 / エスカレーターとエレベーターがこんがらがる 以前はそうでした。 / 「マクドナルド」の省略形は「マクド」である そもそも行かないので略して言うことがないですが、言うならマックだろうなという印象です。 / 1日1回はmixiを見る 登録はしているんですが、あまり見ないです。 / 分数の割り算の、分子と分母をひっくりかえして掛け算する理由を説明できる。 そもそも分数の割り算を概念として理解しきれていないです。遠回しにできそうな雰囲気は感じるんですが。 / 生まれ育った家庭環境や家系に劣等感を感じている 劣等感というほど家系を知らないです。 / ゼロと零の違いがわかる ゼロは何も無いこと、れいは零細企業と言うようにごく小さなもの、というのが一般的に言われることですが、「小さなものも含む」であるべきだろうという印象と、数学的にも例えばピコとかのサイズになれば無視してしまうのは珍しくないでしょうしそれを違いとするのは腑に落ちないです。 / 「携帯電話」を「携帯」と呼ぶな! なるほど、携帯電話だから携電、いや、それでも電子とかそんな感じになってしまいますね。だとすると携話? / 平凡なコメントを心がけている 単純にどうなんだろうという疑問を聞いているので平凡になってはいるかもしれないですが、別に平凡にと心がけてはいないです。 / 「殆ど」とか「寧ろ」とか、副詞を漢字で表記 わりとクイズとかでそういう分野は好きなので問題なく読めますが、表記するときはひらがなにします。 / orz ←意味が最近までわからなかった。 かなり便利な印象ですが、これを使うのはおじさんおばさんだという話も聞きますorz / Can you speak English? のー。あいすぴーくじゃぱにーずおんりー。 / ポテトサラダの事をポテサラって言わないよな? 積極的に言うかと言われるとどうかとも感じますが、言わなくはないです。 / 今小学一年生が受けるテスト問題を解いたら満点を取れると思う どんな問題なのか全くイメージできないですが、なんだかよくわからない絵を説明させられるというのも聞いたりするので。 / 「押せば1億円、ただし見知らぬ誰かが死ぬ」ボタン、押す? 知っていようがいまいがそうなると知っているなら気分は悪いので。 / 「濃い」を「濃ゆい」って 近畿から西の人がよく使う印象があります。「濃いい」ともエリアが被っている印象で検索したら「濃い 濃いい 濃ゆい」➡「次の検索結果を表示しています 濃い 濃い 濃ゆい」…なぜ繰り返した? / 春の花粉症に苦しめられても、春が好き! 春は好きですが、花粉症に苦しめられているという前提がまだそれほどでもないので。ほぼ毎日くしゃみは出ているので、遠くないうちに○になるかどうかという気がします。 / ちらしずしは、寿司じゃない むしろ握りが傍流ですし。 / 香川県は、うどんのイメージしか無い ご当地ネタは好きなので、オリーブとかうちわとか栗林公園とか、池好きとしては満濃池もかなり興味があります。 / 名古屋名物の麺類と言えば?○→きしめん×→味噌煮込みうどん、他 かなり困る問題ですが、その他も含むとなると台湾ラーメンとかベトコンラーメンとかいろいろあるので。 / 近所に多いのは? ○蕎麦屋 ×うどん屋 あるデータでは県内では蕎麦屋のが多いらしいですが、蕎麦専門という看板を見るイメージはなく、まずうどんありきでそばも出している店が多い印象です。 / 皿うどんは上に乗ってる具を全て食べてから麺を食べる 乗っているものの種類による部分もあるのかもしれないですが、あまり別々にというイメージはないです。 / 日本3大うどんに、五島うどんも入ると思う。 きりがないので。ただ実際に言われている三大には納得していません。 / うどんなら ヒガシマル○ 寿がきや× 愛知県民なので。ひがしまるもスーパーでもCMでも見ますが、とりあえず寿がきやです。 / うどんはコシが命? 香川以外の西日本はこしのないうどんを好む地域が多いと言われますね。むしろソバの地域に流されたものだと思っています。 / 蕎麦には哲学があるがうどんには無い 麺類に対するものは「こだわり」という言葉がぴったりな印象です。悪い意味であり、「だがそれがいい」という印象もあり、それは多くの麺類に通じるものだと思います。 / 「私、立ち食いそば・うどん店に行かないよ」派 駅のホームで5分もないのにカツオだしのにおいがすると蛇の生殺しな気分です。 / きしめんよりもうどん 単なる判官贔屓に近いですが、地元三河(僕は岡崎きしめんは刈谷と若干微妙な距離ですが)発祥ということで少しきしめんが多目です。 / 回転寿司店で寿司以外のもの(うどん・デザート等)は食わない お寿司にうどんは基本の組み合わせと思っています。 / 普段「うどん」のコト「おうどん」て言う? 最近なぜかたまに出てくるようになってきました。 / うどん等のことを「ペロ」と言う 以前聞いて調べた覚えはあります。確かすいとんのことをそう呼ぶ地域もあると出てきた覚えはあり、そこではそれが小麦を練って伸ばしたものということで麺類に使われるようになったとあった覚えはあります。 / 肉の無いカレー シーフードにしろ野菜にしろ美味しいものに出会ったことがないというだけの話だと思いますが。 / 自分で登録するコトは○ばかり ○にするものなのかという雰囲気を感じて文章を調整しますが、どうにも変な文になってしまって×にしたこともあります。 / 「まて~」と言って追いかける警官はいない 犯人ではなく周りの一般市民に危険を知らせたり協力を促したりという目的で言うと聞いたことがあります。 / 人を見たら泥棒と思え 人を呪わば穴二つ。店で品定めしていて後ろに人が立ったので一歩横にずれたら何かを手に取ったりすることもなく立ち去った、という時はさすがにバッグを確認しますが。 / シーチキンってツナ(マグロ)だと思ってた。 鰹が好きです。ただ、英語だとマグロもカツオも回遊魚ということでひとくくりにツナと言うとも聞きます。たぶんアメリカ人もイギリス人もそんなにマグロは食べないでしょうし違いなんてどうでもいいということになるでしょうね。

* prev ...   4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10   ... next *

RSSフィード