コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    584件中、101件-200件を表示

Postリスト(26)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

prev   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6   next *

○

キャラメルコーヒー○西瓜ジュース× どちらも何となく敬遠していましたが、とりあえずこちらを選んでみます。 / 恋愛に性欲は必要 不可欠ではない印象で、必要というのも必ず要るという意味合いなもののもう少し薄い使われ方も一般的と考えて、そういう認識は世間にあるだろうから必要な要素とせざるを得ないだろうとも感じます。 / 焼きイモの皮は食べない 栄養価が皮と実の間が一番多いという話で一番聞くのがさつまいもな気がするので食べた方がいいという話になるのはわかるんですが、どうも食感やら味やら、どうも抵抗があります。 / う音便 方言と認識されず、明らかにう音便、というのはかなり少ない印象です。とりあえずありがとうがそうだというのは印象としてあります。 / 促音便と撥音便、どちらがどちらか覚えていますか? 東日本の「歩いて」➡「歩って」が促音便、西日本の「知らない」➡「知らん」が撥音便、方言が好きなのでかなり出てくる要素です。 / 喫茶店のテーブルにあるお金入れて星占いのできる機械 どこに入れても同じという事実を知ってもなんだか好きです。ほぼ見なくなりましたが。 / オレンジペコは果物のオレンジを使った何かの事かと思ってた ここ数年喫茶店によく行くようになって、紅茶専門の店に置いてあった冊子を読んで今は知っていますが歌手のオレンジペコーが出たときはそういう認識だったような気がします。 / 身内に教師 母の弟が元英語教師です。教師っぽくなくて話しやすいですが英語に関しては全く身内である利益は出ていないです。 / あなたはこれから冒険に出る。どちらを持って行く?[○]ショットガン [×]スナイパーライフル 特性を知らないので、とりあえずどちらかと問われたら言葉として聞いたことのある方ということで。 / たまご(卵)かけごはん 子供の頃はそんな汚いことはするなと言われていましたが、いつからか親の中で解禁されていたようでむしろ勧めてきたりしました。 / 異性間の友情は成立する この議論は「成立」に対する認識の違いというのもある気がします。否定派の意見には永遠に友情であり続けなければ友情が成立したことにならないみたいな雰囲気を感じます。 / 携帯電話は利き手側の耳にあてる ボタン操作が必要になるので、必然的にそうなる印象です。 / コタツ 抜け出せないのはその不完全性がゆえ、という印象ですが、それがあまりに魅力的です。 / 好きな落語のネタがある まだ聞いたことのあるものが少ないですが、雁風呂は何となく好きです。 / お笑い芸人でもない芸能人が高齢の落語家なんかを師匠と呼ぶことに違和感を覚える 日本語は元々主語が曖昧なので、本来「誰の」というわけではないんだろうとは思いますが、「違和感」ということならあります。 / 「笑点」の大喜利メンバーの(まじめな)落語を見た(聞いた)ことがある 最近YouTubeでいろいろ聞いているのでその中で。 / 寝たふりの人を目覚めさせる事など出来ない。(インディアンのことわざ) 起こしたとしてそれは起きたということなのかというパラドックス、といったところですね。興味深いです。 / 信憑性の低いことわざを挙げてみる。 「朝道を聞かば夕死すとも可なり」なかやまきんに君かと思いました。 / 「ことわざ辞典」が家にある 100円ショップのものを近場のものは揃えているので、併せて5冊あります。 / 焼け石に水ということわざを実際に使ったことがある 言葉に深みを出すというのも少し違和感はありますが、わりとことわざは使う方だと思います。最近ではということになるのか若い人はあまりことわざを知らないと聞くこともあり、焼け石に水かもしれないですがもっと使われるようになってほしいと思っています。 / 「豚もおだてりゃ木に登る」を本当のことわざだと思ってた ここで言う「本当の」が何を指しているのか、ということにもなりそうですが、元々会津辺りでは古くから使われていたとされ、ことわざ辞典にも載っているれっきとしたことわざと認識しています。 / 例えば暗算で29を足す時は、30を足して1を引く。 半々より少し少ない気はしますが、やることも少なからず、という印象です。 / 人は言葉でつくられる 重要な要素のひとつですね。 / 住んでる市区町村の鉄道路線全て乗車済 都道府県ではなく市でいいんですね。 / 自分の周りには高橋さんが少ない。 全国でのランキングはうろ覚えですが4位とかでしたかね。愛知自体加藤姓が日本一多く、それにしても周りにやたら多いので他のどんな名字もさほど多く感じることはなくなりそうです。 / 鮭を「シャケ」と言う お茶漬けならさけちゃづけなんですが、単体だとたぶんしゃけになることが多いと思います。今は市民権を得ていますがしゃけは元は東日本の訛りですね。 / どしょっぱつという言葉を使う、もしくは周りに使う人がいる。 初っぱなと同じといえば同じなのかな?という気もしますがやはりどしょっぱつが馴染みがあります。 / コトのコメントみていて、そんなに厳しい言い方しなくても、と思う事がある 喧嘩をしているのかな?ということもしばしば。 / DREAMS COME TRUE略すなら?ドリカム⇒○ ドリ⇒× 確か吉田美和さんはドリと言っていますね。 / 山崎製パンをヤマパンと略す 人材派遣で何度か行ったのでその時は周りは完全にそうでした。 / 自転車で通勤(通学)。略して「チャリ通」 自転車をケッタと言う地域なのにそう言うのを聞いた印象はあります。他の言葉と結び付いたケッタという表現はそういえばないような… / そんなに何でもかんでも略しません。 略に関するコトではわりと聞くとか言わなくはないとか、薄い回答が多いです。 / レモンスカッシュをレスカと略す そこそこ聞きます。 / アンデスメロンは安心ですメロンの略であることを知っている クイズ好きなので定番という印象です。 / 「原付」が何の略か、もちろん知っている わりと聞く印象もあります。 / オープニングは「OP」、エンディングは「ED」と略す そう表記されているのは見ますね。 / 「しくじった」を略して「しくった」 そもそもしくじったという言い回しを使わないので聞くことがあるという程度ですが。 / 自動車学校の略は「車校」 愛知の方言だとも聞きましたが、結構いますね。 / 「この間」略して「こないだ」 連母音ということですかね。 / メールアドレスの略は「メアド」 略すならまあそうかなという印象です。 / 略称「レーコー」の正体を知っている。 大阪のおばちゃんネタの定番としてれい子と名乗っていると勘違いして自分も名乗ったみたいな話を子供の頃ちょくちょく聞きました。 / もんがまえを略さない 高校受験でひとつの中学から来た人が軒並み略していて、そのひとりが正式に習っていないと言ったのはびっくりしました。実際習っていないなんてことはありえないとして、日常的に板書でそう書く学校だと忘れる人もいるかもしれないということで、逆に僕は略して書くのを学校で見た覚えがないです / ニンテンドーDSの“DS”は「ダブルスクリーン」略だと知っていた ガンダムのCMで言っていた覚えがあります。 / モスバーガーはモスと略す 苔のモスはモスグリーンしか使わないですし、後ろに何かつける必然性はないということでそうなるんでしょうね。 / 強敵と書いてきょうてきと読む きょうてきと読んで友を表す。笑うという意味だった咲にさくという読みが充てられたように比喩が先に来るということが50年後100年後にはあるのか、確認はできないですが興味深いです。 / 富士山は眺めるもの べっぴんさんがいるからって虫眼鏡で見る人もいないだろう、という認識です。 / 道端の無人販売所で何か買った事がある 筆柿の産地がすぐそばなので、そこで買いました。お金を入れていてもなんだか不安になります。昔はあそこにもあったというところの販売所がなくなっていて寂しい気もしました。 / 缶詰の中の缶切り 缶切りは缶詰の中とか少し語順を変えて使われているのは見かけるものの辞書とかでは見つかりません。パラドックスというのもあったので哲学?どこで覚えたのやら。言葉として聞いたことがあるかくらいのつもりでしたがまあ仕方ないですね。 / 元の焙烙 元の木阿弥にも似ていますが、悪い意味で使われる木阿弥に対し良い意味で使われる焙烙という印象ですがあまりに辞書で見つからずびっくりしました。 / 高尾山(599.3m)、サバを読んだら600メートル♪ コンディションで山の高さはどのくらい変わるのか知らないですが、どちらにしろ少し届いていないと言われてもどうでもいい差という印象です。 / 「水面」 みなも→○ すいめん→× と読んだ 元は「みのも」だという話も聞きますが。 / 出身校は全て同じ都道府県 市内で引っ越したことがある程度です。 / 海外での事故のニュースの「日本人の犠牲者は…」という部分は必要無い 非常に釈然としないものを常々感じます。 / 喘息なんですよ 年1回出るか出ないかくらいにはなっていますが。 / フルーツを毎朝 食べたいものの習慣としてうちには根付いていないですが、旬ということで近頃続けていちごは買っています。 / 好きなのは ドラゴンズ○ カープ× 愛知なので勝っていればそれなりに嬉しい気持ちもなくはないですが、基本的に野球自体興味がないです。とりあえず愛知なので燃えよドラゴンズは歌えます。 / YシャツのYはホワイト なので近年東京でも色のついたものは西日本で広く使われるカッターシャツという言葉で表される店が出てきたと聞きます。 / 未成年飲酒に対する世論の厳しさが理解出来ない 僕自身は未成年の頃はもとより四十になった今でも飲まないですが、成長を妨げるから、その人の将来のため、と言いながら飲んだ人を徹底的に叩き潰す風潮は本末転倒だと思います。警察沙汰にすることは法的に認められていない以上しかるべき措置だと思いますが、リンチ的なやり方は賛同しかねます。 / お酒よりもお菓子の方が好き お酒は飲まないので圧倒的に。 / 自分が喫煙や飲酒をしない理由は体に悪いからというより魅力を感じないから 半々くらいです。 / 夢はカラーで見る たまに夢なのか現実なのかどちらの記憶か判らなくなるほどごく日常的な情景だったりします。 / 日本から一歩も出たことがない 海外と日本の比較みたいな話は好きなので、行ってみたいと感じることはありますがとりあえず未経験です。 / コトノハで古いネタを引っ張り出してくるのは自分です 検索ついでに何度か。上がってほしいと望むことも多々あります。 / 成人になってから親と食事した ちょくちょく行きます。わかりやすい反抗期みたいなのはなかったので、子供の頃からそのままののりです。

×

好きなタイプを芸能人で言うと?という質問にすぐに答えられる 結構複数挙げてみると対極になったりすることも多いです。 / 「私ビール飲めな~い♪」って言う女は嫌いだ 僕も飲めません。 / スポーツで赤地に金の刺繍のウェアを着ると中国代表感がすごい 表彰とか待機中とかをあまり見ないからか、中国代表のイメージというのがいまいち解らないです。 / 鳥取と取鳥を間違える 最近ご当地ネタが好きになってようやくわかるようになりました。鳥取とか犬童(いんどう)とか、名詞が音便変化するというのは馴染みが薄い印象です。 / 「かさぶた」じゃなくて「かさぺた」 とりあえずそれを表す地元の方言は聞いた覚えがないのでかさぶたとしか言ったことがないと思います。方言では九州の「つ」というのが印象的です。 / 駄菓子は立派なお菓子なのに「駄」とか付けられて可哀想だ そもそも定義がなくなっているので、むしろそれが売りと考えた方が実情に合っている気がします。駄菓子との対比で上菓子を「上品」と言った場合皮肉が多い気もしますし。 / 両手を組むと左親指が上になる たまに意識して逆に組んでみたりします。 / 紅茶を入れるときはカップを温める 日本茶同様ぬるめが美味しいと認識しています。ものすごく熱い紅茶が出てくる喫茶店にはまいりました。 / 目は口ほどに物を語る 実は眉毛や口角だったり…ただ、笑っているのに目を見開く人は威圧的な対決を望んでいるものと感じます。 / 漫画が嫌い そういう人がいないかというのは興味深いです。文字ばかりのものも繰り返しが多かったり、必然性に疑問を持つことは多い気がしますが、教育上云々とかで排斥しようとする人はしばしば話に聞きますし、いなくはなさそうです。 / コンセントを抜く時、線をひっぱって抜く 狭いところに体をねじ込んででも元の部分を持ちます。そもそもなぜそんな所にさすのかという話ですが。 / 藍より青し  ○→漫画、アニメ ×→ことわざ 漫画の方はチラ見したことがある程度です。青は藍より出でて藍より青し、ネプリーグで何人か言おうとしてしどろもどろになっていたのが印象的です。出藍の誉れとも言いますが… / まだましなのは、○:原発事故レベル7、×:原発全廃による経済的損失 正に「まし」という印象は否めないです。 / 「よけいな」のことを「よけまいな」と言います 滋賀の湖北・湖東・甲賀とのこと。意外と近いです。 / サンタクロースが存在しないことを論理的に証明できる 悪魔の証明というやつですね。そもそもサンタクロースというのが何者なのかもしっちゃかめっちゃかで、何を探しているのかすら解らないという支離滅裂ぶりです。 / 謝ることは相手に無条件降伏すること。だから勝つために戦う。 懐かしい表現をするなら「欧米か」という印象です。 / 偏差値が低くても、品があって礼儀正しく、常識のある生徒がいる学校に子どもを通わせたい 規則が厳しいことで地元で有名な中学校は、同時に卒業してからグレる率が高いということでも知られます。「そう言われる」というだけかもしれないですが、成績の良い学校で認識できるほど荒れた学校というのはやはり地元で一校思い浮かびますが少ないと思うので。 / 日本人は働き過ぎだと思う それで体調を崩したり体調を崩しているのに働いたり、まして命にかかわるようなことがあったのでは論外ですが、働きすぎというのは何か違和感があります。 / あなたにとっての「むりぽ」は ○「むりっぽい」の省略形 ×「むり」に語尾として「ぽ」 何となくこちらで認識していました。 / エレベーターを「ベーター」エスカレーターを「レーター」と略して言う ベーターは聞きますが、レーターは聞いた覚えがないです。 / エスカレータを「エスカ」と略す エスカと言うと名古屋の地下街を連想します。 / トイレットペーパーをトレペと略す 略さずトイレットペーパーと言ったりトイレの紙と言ったり、状況で通じそうなら単に紙と言ったりです。 / ファーストキッチンをファッキンと略すことに抵抗がある そもそも近くにない気がするので、ちょっとしたネタ程度の印象です。 / 「なぜ人を殺してはいけないのか」の答えは「違法だから」の一通りだけである いけないことにしておかなくてはいつ殺される側になるかわかったものではないです。しかも殺す側が道理をわきまえて相手を決めるなんて到底思えないのでとりあえずで殺されるとしたら真っ先に狙われる圧倒的な弱者なので。 / 声優の名前を十人以上言える 聖闘士星矢とかサムライトルーパーとか姉がよく声優さんの話をしていたので当時は言えたんですが、びっくりするほど思い出せないです。佐々木さんとか二叉さんとかいたような…ちなみに堀江由衣さんは生年月日が全く同じですが、確か永遠の18歳だったかそんな感じでしたかね。 / 法を守らなければならない理由は、守らないと罰せられるからだ。 解らないではないですし、それでも守ってもらえるなら十分かもしれないとも感じますが、主客転倒な印象は否めないです。 / 電子レンジ持ってない 温めるだけですが。 / 額に愛と書いてミートととく あいにく? / 飲酒運転が無くなることはない 少なくとも僕の知る限りでは僕の参加した飲み会の後そのまま運転して帰ったという人はいないと思いますし、僕みたいに飲めない口実に運転手を買って出るタイプもいるでしょうから大して難しくはない気がします。ただ気になるのが、愛知県民はお酒に弱い人が多いと聞くので、それでその関係性が普通になっているという可能性も感じます。 / ●●町、どう読む? ○「まち」 ×「ちょう」 額田郡幸田町、額田郡旧額田町、旧海部郡七宝町…名古屋市矢場町…たぶん知っている限り県内の地名はこちらです。 / 5分の1で死ぬけど、5分の4で全財産が倍になるサイコロ。あったら振る? 元が少ないのに倍程度でそのリスクは悩む余地もなく無理です。 / 目玉焼きには醤油だ! 塩胡椒派の疎外感たるや。 / めがねをかけてる 左だけ悪いので眼鏡をかけた方がいいという話も聞きますが、それなりに見えているとどうももったいなさが先に立ってしまいます。 / 頭がいい事と成績がいい事は別の問題だ 要領が大してよくなくてもできたタイプのいわゆる天才だとどこか抜けたりするのかもしれないと感じますが、勉強ができるということは知識を整理できるということとも共通性が高いので全く別とは言えないと勉強のできない僕は感じます。 / ご飯食べながら牛乳飲める 基本食事中に飲み物は飲まないように言われて育っているので、牛乳だろうがお茶だろうが食事中には飲まず食後にぐいっとという感じです。父が料理屋で働いていたことがあるとのことで、そこで食事中にお茶を飲んでいいのはお寿司くらいだと言われたそうです。 / NHKはエネエチケーと発音する。 その時その時でぶれますが、基本エヌエイチケーと言います。

prev   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6   next *

RSSフィード