コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    2714件中、1件-100件を表示

Postリスト(94)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7   ... next *

○

大正生まれの人と会話したことがある 母方の祖母は昭和3年だったと思いますが、母方の祖父と父方の祖母は大正か、もしかしたら明治だったかもとも思いますが、未確認です。父方の祖父は僕が一歳の時に他界しているので記憶にないです。 / “うどん”も“そば”も好き そばはざるや盛りがいいです。ただあまりお腹がふくれないのでうどんにしがちです。 / 祖父母は ○親戚 ×家族 独り暮らしの人でも親兄弟は「ご家族の方」と言わなくはない印象ですが、それも結構まぜこぜな印象です。 / どっちがエコだと思う? ○屋上緑化 ×屋上太陽光発電化 どちらも問題は山積みな印象ですが、太陽光発電の失敗例を聞く量はかなりのものという印象です。 / 「羽が生えた人」をイメージするときの羽は鳥類 蝙蝠とか蜻蛉も確かにありますね。 / 1パックを「ひとパック」と読む なかなか興味のある話です。○が多いようですね。 / 俳句 短歌のが好きですし、脇を添えたくなりますが。はせをさんの発句で、 古池や蛙飛び込む水の音鯉にこがれて葦やかえるか つけてはみたものの古語の勉強が必要な気がしました… / メロン記念日 当時のハロプロのライブの中で一番盛り上がっていた印象です。 / ぴちょんくんは長寿命キャラになると思う うちのエアコンはパナソニックですが、エアコンで一番はダイキンというイメージはあります。多分そう簡単には覆らないので、そこのキャラとして地味に向こう十年行けそうな気がします。 / 自宅から山が見える 日本国内で見えない?と思いましたが、東京都心部とか愛知でも名古屋だと見えないかもしれないですね。都市部以外だと千葉は高い山がないと聞きますが、この場合高いことは求めていないと僕自身捉えての○だということを棚上げしそうになりました。 / 禿 ハゲ・チビ・カムロ…カムロの絵を見てなるほどハゲでチビだと思いましたが、おかっぱの絵もありその印象が正解なのか謎のままです。ちなみに家系的に将来のハゲ隠しでいつも帽子をかぶったり手拭いを頭に巻いています。 / オムライスを食べる時は 端から→○ 真ん中から→× まん中がおいしいという話があるものがいくつかありますが、そう思ったことはないような気がします。えんがわとかフチのかりっとしたところが好きな場合は多いので、これもすごく違うというわけではないものの2割くらい進んだところと8割くらい進んだところでおいしいところが現れる印象が若干あります。 / 「お好み焼き」とかいう割りに、具材や焼き方に自由度があまりない気がする イカか豚か、せいぜいお餅が入るくらいがよく聞くところで、広島のものや近畿ならモダン焼きなら麺が入ったり富山では昆布が入ったりというのはあるものの、どれも地域性だったり名前が変わってしまったりと、お好みという枠からは外れてしまっている印象はあります。 / 手土産で持ってきてくれたら嬉しいのは?○ロールケーキ ×カステラ ただ生クリームはあまりもたないのでお持たせでご一緒に。 / 目玉焼きを食べるとき黄身をつぶさないで食べたい そもそもしっかり火を通してほしい方なので。 / 本真 「ほんまもん」とどちらが先なのかも興味があります。 / おうどんをトマトソースでくらいたい たまのアレンジ冷やしうどんで / あ、今日はめずらしく服着てる たむらけんじしかり、小島よしおしかり、着るようになってどれだけ経ったかというくらいの話なのに未だにそんな印象は抜けないです。 / 大きい駅は何かと面倒くさい 立ち止まっていると何だかものすごく「邪魔だどけ」みたいな感じでこちらを凝視しながら突進してくる人がよくいるんですが避けた方がいいんですかね?後柱なんですが… / 「起承承承」や「転転転結」みたいな話があってもいいと思う ただ説明に終始する話と中核のない話と、という印象は否めないです。 / 回答が少なくてpostできません!「○知らんわ」「×知らねえよ」 撥音便(西に多い?)と連母音の長音化(東に多い?)、以前見た古い方言の本では「ない」の撥音便は静岡山梨から西とのことでしたがかなり混ざっている印象はあります。 / 高齢者はマニュアル限定にすれば事故は減る。 それができなければ運転しない、ということでわりと自発的に諦めやすくなりそうなのと、僕が40ですが少し上の世代だとそもそもオートマの操作を習わず雰囲気で運転している部分はあるので、それでもできるのがオートマとはいえ多少の違和感はあります。 / 正座が好き 短時間であればですが。 / この世には雰囲気をふいんきっていうやつがいることに気づいている 単にひっくり返ったというのもありそうですが、長音化と撥音添加を重ねてそうなったのではないかという印象もあります。 / 英語以前に日本語のリスニング能力も低い 小さい声で話しかけられて聞こえないから近づこうとしたら後退りされて…え?口でも臭いですか? / 20時間以上トイレに行かなかったことはあるか? 夏なら尿意は減るのであったような気はします。 / 鼻の下の溝の名前、知ってる? 人中でござる!だだかぶりでござる! / 自転車を押して歩くときの立ち位置は?○→左 ×→右 スタンドのロックが左にあるからどうしてもそうなると認識していますが…結構×がいる辺りそうでもないんですかね? / 「謝れば良いんでしょ、謝れば」という考え方は嫌い。 何か闘犬の訓練とか言って土佐犬に人を襲わせた人が慰謝料を払えばいいんだろと言っていたとかいう事件があったのを思い出しました。 / ○ににんが4 ×ににが4 「にんにがし」でも良かった気もするので、単に撥音添加というより「にさんがろく」に引っ張られているというのもありそうです。 / 奥の細道 結構疲れたとか感動しすぎて言葉にならないとかで詠んでいないような… / 正確に伝えようと状況を事細かに説明するも、それに名前が付いていたこと 物に限らず現象にもだいたい名前はありますね。ゲシュタルト崩壊とかクロノスタシスとか。 / ○:政治家というものが嫌い ×:政治家にふさわしくない政治家が嫌い 誰が何をどうやったところで、ひとつの国を動かすなんて無理のある話だと理解しながらもやはり納得はできないのも否めないです。 / 「新興宗教=危険な宗教」というイメージがある 問題ない所は耳にする機会がないからというのはあると思いますが。 / カセットに音楽を編集するほうが、面倒だけど、今よりずっと楽しかった 不便なものは得てしてそういうものという印象です。だからといって戻るかというと大概の人が別にいいよとなるものの、たまにそれがビジネスとして成功しているパターンもある印象です。 / 「○○界のガリバー」という表現が気になる 小人の国での挿し絵が原因でガリバーが巨人のようになっているというのは雑学好きとしてはわりと聞くところです。 / 他の場所からの出血と比べて鼻血は軽く見られがち 怪我で同量の血が出たら大惨事です。 / ノイシュヴァンシュタイン城 ヨーロッパの古城には湖が必要、と思ったからということではないにしてもうっかり先に出た湖上にするところでした。 / 「〜ですが。」という文章の切り方 おかしいとも思わなくはないですが。 / おやじギャグ しまったしまった島倉千代子 / お子様ランチは国旗が立っていなければならない。 旗以外に求められる要素がわかりません。 / かなうことならば結婚したい芸能人がいる。 非常に漠然とあんな人と結婚できたらな、という程度ならいくらでも。 / 人名で「雅」といえば? ○男 ×女 一文字ならこちらのイメージです。女性なら雅子とか雅枝とか雅代とか雅美とか…早くも若干ゲシュタルト崩壊気味ですが。 / 骨折経験 亀裂なら手首も一度、完全に折れたのは指を二度、三度とも左手なのは左利きでかばうのに出たということだろうとは思いますが。

×

「~しなければならない」って長い言い回しだと思う こちらでは砕けた言い方で「せんとかん」、かなり短くなりますが、ある程度言葉に長いとか短いとかあまり意識しないので。 / サーカスを観たことがある 一度市内でやっていたので行きたかったですが、何となくその時は行かなかったのがかなりもったいなく感じています。 / オープンカフェが苦手 うちのあたりだと飾りでつけているようで、テラス席に座りたいと言うとかなり戸惑った表情をされます。 / 弱点は、先に言ってしまえば弱点でなくなる。 大事な一歩だとは思います。 / コンドルを空想動物だと思っていたことがある 逆、というと違うかもしれないですが、うちの近くの茂みにゴリラがいるとかどこかから聞こえる犬の遠吠えをコヨーテだとか、友達のノリで言ったことを真に受けていたことはあります。 / ネイティブスピーカー 英語のネイティブというとどうもカナダやオーストラリアの人が出てくるイメージがあります。イギリスとアメリカでも違うのに… / 今、中学3年の数学のテストを受けて70点以上取れる自信がある 三平方とか言葉しか覚えていないです。実際やってみたいです。 / ガンバ大阪は何故ガンバ吹田じゃないのかと思ったことがある それよりスタジアムが豊田にあるのに名古屋を冠するグランパス… / 恵方巻を生涯一度も食べたことがない。 魚心あれば水心、踊りまくります。 / 通っていた学校の廊下で暴走族が走行する光景を見ている 少し上の代ではあったと聞きます。 / ○→炊きたてのご飯、×→冷や飯 日本人の炊きたてご飯信仰は実は炊飯器が作り上げた最近のことという気がします。炊きたてに対しては冷やご飯というより保温でカピカピになったご飯とも思います。とりあえずおひつであら熱を取ったご飯が一番というのが昭和の認識だったと思います。 / キティちゃん サンリオではゴロピカドンが好きです。 / 注文 の多い料理店 宮沢賢治は代表作が多いイメージで、その中で特に注文の多い料理店かというと若干違和感もあります。学校で習ったのはこの作品でした。 / 女優や男優は初めてみた役柄の印象が強い その前にバラエティで宣伝している印象です。福山雅治の物まねのちいにいちゃん押しの長さはある意味すごかったですが。 / 寿司を食べながらジュースを飲む 僕は飲まない、それだけの話ですが、お寿司と飲み物の関係は他の日本料理とは違い、父が若い頃働いていた格式が高いと言う料理屋の板前さんには食事をしながらお茶を飲むのはお寿司だけだと言われたとのことで、お寿司以外にもお茶を合わせるならもっと幅を広げても大差はないという理屈にもなりそうな気はします。 / 喪服はエロイ 実際の葬儀の写真でそういう記事を書く週刊誌には冗談の範囲が広いと自認する僕もさすがに引きました。 / 得意な料理を聞かれて、カレーライス と答える人は そんなに得意じゃない 豚肉とキャベツを炒めるくらいしかしない僕に言う権利はない言葉と認識しています。そこにカレー粉を加えればいいんですかね? / 自分の本名に促音(っ)が入っている アナウンサーが読むと菊川怜もきっかわと促音便化しますが、それも含めても付かないです。 / 一生3食マクドナルドだけで生活しようと思えばできる お米を渇望します。 / カイトと言えば凧 ハンターハンターが初めはカイトって凧?と思いましたが今はイメージが逆転しています。まじっく快斗がCMだか何かで見たイメージしかなくて怪盗というイメージが…確かに白影のように凧に乗っていたイメージもあるような… / 卵かけごはんには白身は使わず黄身だけを使う 白身が好き、と言うとまた違う気もしますが、白身があるからこそ黄身もおいしいという印象があります。 / つぶれる店の共通点を知っている 個人経営の飲食店の内8割が半年で潰れるんでしたかね?半年でとなるともう潰そうとする外的な力が働いているのではないかと思ってしまいますが。 / 電車の床に荷物を置く まだ乗ろうとしている人がたくさんいるのにどっかりと大荷物を下ろしたり、降りる人がいるのにそれをどけなかったり、世の中で言われる乗車マナーに行きすぎな印象はうけつつこれは勘弁してほしいです。 / 結跏趺坐 できなければ半跏趺坐で…それもできません。 / 祖父母のことをジィジ・バァバと呼んでいる 甥っ子はそうです。父がみずから「ジジイ」に言い換えさせて「ジイジならいいけどジジイはなあ」と言っていたのはつっこんでいいのやらなんやら、という印象でした。 / 片付けることを「まてる」と言う 千葉と茨城にもあるようですね。沿岸部ということですかね? / 学校給食で牛乳に入れる粉末のコーヒーがよく出た ミルメイクも揚げパンも出なかったです。僕は牛乳が好きなのでまあいいですが、あの牛乳と呼ぶにはあまりに薄くて安っぽい味のもの(今はそうでもないんですかね?)を牛乳本来の味と教え込まれて牛乳が嫌いになる人がたくさんいる現実を学校関係者はどう認識しているのか聞きたいです。 / うまいのは 屋台の焼きそば(○) UFOなどの即席焼きそば(×) スーパーの脇とかにある小屋のお好み焼き屋さんは子供の頃からよく食べていて好きです。お祭りの場合屋台より会場近くの普段行かない和菓子屋さんとかに行きたいです。 / 一本歯の高下駄 漫画の中で天狗がはいている印象ですが、実際には見た覚えがないです。一度はいて歩いてみたいですが、子供の頃ならともかく今だとあっさりひっくり返りそうです。 / 罰としてトイレ掃除1週間 それは罰とかでなくても普通にすることでは? / すごい暑いと眠くなる 寒いと眠くなりますが、暑いと眠れない印象です。 / 給食にでてたソフト麺が今でも食べたくなる いまいちほぐれづらかったような、あまりうまく食べられた覚えがないです。 / 日本が鎖国したままだったら今の日本より良くなっていたと思う たまな5年10年くらいのプチ鎖国とかやってもよさそうな気もしますが、搾取したい国々が許さないでしょうね。日本も搾取する側である場面は多いでしょうし。 / ミルクティーは ○→リプトン派 ×→紅茶花伝派 最初産地を意識した頃紅茶花伝はウバ、午後ティーはキャンディー、リプトンは表記がなかったような気がしますがそんな感じだったので固定だと思っていたらそうでもないようですね。その影響でミルクティーはウバがいいと思っていたら紅茶の解説の本でキャンディーではなかった気もするもののウバでもない別の紅茶がミルクティーに向いているとされていました。まあ紅茶花伝や午後ティーはそうではない見解ということで好き好きなんだろうと逃げておきます。 / 年齢イコール心の成長は嘘 心は知能や経験の結晶、生きていれば何らかの経験はあるものですし、150センチちょっとで止まっても2メートル近くまでなっていても成長は成長、なので周りから見て不充分でも成長は成長ですし、進化だって他の生き物から見たら退化でしかないなんてざらなので単に変化していればそれを成長と呼ぶこと自体は間違いとは言いづらいと思います。 / 監獄のお姫さま ドラマ自体がずっと見るということも含めて苦手なので少ししか知らないですが、コメディタッチで面白そうとは感じます。往年のスーパーアイドルそれでいいのか?とも思ってしまいましたが… / 「胆略感がしかない」の意味がわかる 短絡的としか言いようがないみたいなことですかね?誤変換? / 動物モチーフの雑貨は、リアル派○デフォルメ派× リアルなうさぎの描かれた傘を母に買ったら気味悪がられました。 / 誰も歩いていない雪道を歩くのは、・・・・・気持ち良いものだ 足跡をつけるのがもったいなく感じてしまいます。 / なぜウォーズマンの体内に五重のリングがあるのだろう? 紅茶を飲んだりひげを剃ったり、臨機応変に体を変化させられるんだと思います。 / 小学生の頃、一年中半ズボンで登校するのがカッコいいと思っていた あれは格好いいと思ってやっているというより、単に動き回っていて寒く感じづらいとか動きやすいとかではないかというイメージはあります。 / 男は老いに弱い 甥には弱いですが…定年後生活の変化で一気に老け込むというのはよく聞きますね。逆に女の人で言ういわゆるお肌の曲がり角みたいなのは気にする人も圧倒的に少ないでしょうし、視点の問題だろうとは思います。 / 三段論法 白馬非馬のような話に使われがちな印象です。 / しゃべるのが面倒になると「~しなければならない」を「~しなきゃない」と言う事がある 宮城でも仙台限定なのか、名古屋弁同様東海3県で広く使われていても名古屋弁、三河のアイデンティティーなど認めないみたいな扱いなのか気になります。 / 「日向」を何と読んだ? ○ひなた ×ひゅうが、その他 鬼日向水野勝成 / カーエアコンも28度に設定している 今カーエアコンもそんな設定ができるものがあるんですか?とりあえずそんな機能はないので。車で28度なら窓を開けた方がいいような気もしますが… / 美人・ハンサムかどうかは口元だと思う 確かにへの字口より口角が上がっていた方が魅力的ですし、多少の難はそれで帳消しになると思いますが、最終的にとか根本的にとかとなると○にするのはためらいます。 / 流行語大賞に「このハゲー!」ではなく「ちーがーうーだーろー!」がノミネート 選考に加わったやくみつるさんを忖度したのでは… / レジ袋をゴミ袋としてゴミの日に出す 持っていってくれないとかあるか解らないですが、とりあえず。 / 自分の子供(中学生)が見ていて許せるものは? ○深夜アニメ ×BLアンソロ・同人誌 どちらもそれ自体は特にどうとは思わないですが、夜更かし癖をつけるのはどうかということで真夜中に回答。 / エビチリ(○)VS麻婆豆腐(×) ご飯に乗せたりラーメンに乗せたり、そのまま食べるより乗せるのが好きです。 / パチンコ・パチスロする奴はバカだと思う 車の中に子供を置き去りにしてというのはパチンコ云々以前の話として、僕はその他のギャンブルも含めてやらないですが、ネット上で批判として見るそれで借金まみれになるとか身上を潰すような人はそうそういないでしょうし、ネットゲームと同じような感覚だろうなという印象はありますがネットゲームの場合親のお金で課金しているような子供は危ないだろうなという印象はありますがパチンコは多いと言われる愛知は実は意外とそうでもないからかそんな問題があるような話は実際聞こえてこないです。 / 鮭茶漬け○ わさび茶漬け× 少しつんと来る刺激の強い感じが好きです。歳と共に弱くなってきていますが。 / 最強の方言は博多弁だ 第3の共通語としてありだとは思いますが、東北訛りの残るかわいい女の子の癒し力にもかなりやられますし、やはり近畿の影響の多く残る愛知県民として西の方言もいいですが、単語では出雲の「だんだん」や石垣の「かなさんどー」、西日本ほぼ全域で使われる「わや」も好きです。 / いじめた相手を殺すことは悪いことではないと思う まずは逃げるという選択肢が先にあると思いますが、闘うという選択肢を採るのであれば証拠をそろえてメディアにでも売れば相手はもちろん、無視したであろう教師を吊し上げるのも現代においてはさほど難しくはなさそうな気はします。 / お花見で、バーベキュー。 嫌いではないですし誘われて行くことも何度かありましたが、基本的には文字通りお花を見に行きます。

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7   ... next *

RSSフィード