コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    2347件中、1件-100件を表示

Postリスト(93)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7   ... next *

○

東京から名古屋は遠いと思う 北海道の修学旅行は近いからということで東京と大阪両方に行くとは聞きますが、愛知県民としての感覚としては東京と大阪でしかやらないライブとかはへこみます。 / 東京は雪に弱いと思う。 そりゃ少なければ対策も弱くなります。北海道で台風の備えはほとんどないでしょうし。 / 東京は治安が悪い 人が多ければその分事件や事故も多く、遭遇する率は圧倒的に上がります。ホテルからコンビニに行くまでの往復で殴りあいの喧嘩に2度遭遇ってさすがに異常では? / 有明といえば… ○=九州 ×=東京 東京にもあるのを全く知らなかったので、オリンピックのボート競技の話で有明と言っているのを聞いて急に佐賀?と思ってしまいました。 / 東京ローカルなネタを全国ニュースで流すんじゃない! 東京のラーメン屋がどうのとか言われても… / 行きたいと思うのは・・富士急ハイランド〇東京ディズニーランド× 一番はナガシマですが。 / 東京ドーム、何杯分と言われてもなあ それに合わせてナゴヤドーム何杯とかで言う愛知のテレビ局もどうかと…一周何キロとかのが解りやすいです。 / 「京」といえば [○]京都、[×]東京。 東京は上京とか京浜のような略称の場合以外で京と言うイメージはないです。 / カレーの隠し味にコカ・コーラは有効なのか、それともぜんぜん無効でありえないのか カレーの隠し味はわりと何でもありな印象です。隠れすぎることもありそうですが。 / 名古屋の鉄板スパゲティ 三河ですが子供の頃はよく食べていました。 / おにぎり、冷たいか暖かいかで中身の一番好きな具材が変わってくる 一番というのはなかなか難しいですが、ツナマヨは冷たいのが前提という印象はあります。 / アロエヨーグルト どうやら母は好まないようですが。 / 「癲癇」が読める 父の話では昔は後ろに回るとうつると言われたとか…後ろに回るってスタンドか何か? / 176円の場合231円払ってお釣55円みたいな、一番財布が軽くなる支払いをする 後ろの様子を見ながら。 / 鶏の軟骨揚げ 誰かと行ってみんなで食べるものと思って真ん中に置いていたら誰も食べず、結局ひとりで食べていることが多い印象です。 / Do you speak Japanese? いささかながら。 / 雨の降る日は天気が悪い 天気が悪けりゃ視界も悪い傘も黒くて鞄も黒く後ろ姿は闇夜にからす / 美の女神アフロディーテの顔を想像するとローラみたいなバタくさい顔がうかんだ ギリシャ人の顔立ちはイメージできないですが、とりあえず欧米の堀の深い顔だろうという印象はあります。最近ローラはCMでいかにもモデルという雰囲気で出ることが多い印象です。 / ムシャムシャして食った。草なら何でもよかった。今は反芻している。 モー! / 「平成」の次の年号を予想しよう 平易に同意、かつ今まで同様頭文字が被らないようにM・T・S・Hは避けて何となく座りのいい気のするIあたりで為真(いしん)で真なる為にとか…漫画の標語みたいになってしまった気がしないでもないですが。 / 「あ」から始まり「ん」で終わる言葉 行灯安穏案件暗算安心安珍(清姫伝説のお坊さん)あんさん(二人称) / 全ての人間が自分のようになったら、世界は… ○→平和になる ×→戦争だらけになる 平和と言う名の虚無の世界に… / レモンスカッシュ 喫茶店の象徴としてはミックスジュース、クリームソーダと並ぶ印象です。 / 体に巻いた布越しに圧迫されると安心する マッサージをしてもらいたいですが2980円とかのよく看板を見るところもまだ出し惜しみをしています。 / 鞦韆 秋の季語タンポポの咲く静けさか / 学校での休憩時間の事を「放課」と言う 愛知! / 3秒考えないと東と西の方角がわからない 今思い出そうとしたら3秒どころではなかったです。 / 岐阜で震度4、津波の心配はなし 地域によっては鉄砲水には備えましょう。 / ら抜き言葉 受け身と可能を分けるためという分析もあるものの、方言として否定を伴う場合に西日本ではかなり広く使われていたとも。 / ダークヒーロー桃太郎 ♪おもしろいおもしろい…何となく絵本を見てみたらものすごく思い付きで何をしたともない鬼を虐殺しに行っているだけにしか見えないという恐怖… / 自宅から近いのは電話ボックスより交番 公衆電話はもっと近くにありますが、多分ボックスになると結構遠くなると思います。 / 何かしらのアンチである まあごまめの歯軋りですが、だからこそ言っていられるというのも含めてアメリカが大嫌いです。文句や愚痴は言わない主義ですが… / ここ2年以上マクドナルドに行ってない 下手したら10年は行っていない気もします。 / メールや手紙の最後に、PS(又は追伸)をよく書く 又はにちなみにも含むならかなり。ちなみに手紙はそもそも書いた記憶がないです。 / 喋るのが苦手 何を考えているかわからないとか何が言いたいかはっきりしろとか言われても、特に何も思っていないですし言いたいこともないです。 / 隠居している割には、表舞台に立ち、印籠が圧倒的な権力を持つ水戸黄門が不思議だ。 昔の隠居なんてそんなものというイメージもありますが、熱海だかそこらまでしか行っていない光圀をそこら中に回らせるという虚構を補うのにかなりの無茶はしていますね。ご老公たまに直接襲われても退けていますし。 / ○ごみ箱 ×ゴミ箱 そもそも何語なのか、という印象はありますが、とりあえず英語やフランス語ではないだろうという気はするので。サンスクリットとかかなという推測。調べてみたら木の葉をごみと読んだのが由来で、愛知や京都の一部に今でも松の葉を表すゴということばがあるとのことで…聞いたことはなかったですが愛知のどこなのか気になります。 / あっ、いまデジャブ!! と、思ったことも含めてデジャヴ、と思ったことも含めてデジャヴ…と延々と続いていくこともあります。 / 「純喫茶」という言葉を知っている 結局のところ今喫茶店として存在している店はすべて純喫茶だから言葉にする必要がないという話ですね。 / 「21世紀」という言葉が少し古めかしい気がする 20世紀だったからこそ言っていた言葉という印象もありますね。21世紀になりたてのころも盛り上がってはいたものの、それが普通になれば聞かなくなるというのはあるでしょうね。次は21世紀末、2080年くらいになるとというところでしょうね。 / 君は「右」という言葉を言葉で説明できるか? くつという仮名の開いた方でくは右、つは左、とするとわりと分かりやすいかとは思います。外国語での説明だとbとdあたりが使いやすそうです。 / ”適当”という言葉は適当じゃない 類語を探そうとして「いいかげん」も同じような事態になっているという… / 歴史で習ったことで、内容は忘れたが言葉だけ覚えてるものがある 御成敗式目とか…戒律とかの類いな気がしないでもないですが… / 子供の頃は無かった言葉って何? かなり年上の方が多いのか地域や趣向の差か…とりあえず携帯はなかった世代なのでIT関連とか…日本語っぽいもので探したいところですがとりあえずお風呂上がり(Byおっさん)ということでコンディショナーとか。 / 「仏国」と言う略称。 少しにやりとはしてしまいます。 / ホットケーキのことをパンケーキと言う ○ 何それ、言わない他 × メニューにそう書いてあれば。 / 物が落ちた拍子に 何故か自分が「痛い」と言う まさに「なぜか」ですが。軽くぶつけただけで痛くなくても言ったりもします。 / 「小学生のとき」を「小学校のとき」と言う 「とき」より「頃」ですが。 / アパート・マンションでも「家」と言う アパートに住んでいても家族は家族ですし、庭がなくても家庭は家庭ですし、家庭は若干引っ掛かるものがありますが家に関しては全くの矛盾も感じないです。それより本来一軒家の豪邸を表すマンションに関してのてこ入れがあってもよさそうな気がします。 / 粗忽者 俺を抱いている俺はいったい誰なんだ? / きのこの天ぷら 舞茸は王者という印象ですが、椎茸もいいです。

×

どっちが解りやすい? ○・今度の電車・次の電車(東京) ×・先発・次発(大阪) 次と今度はわかりづらくてほとんど消えているとも聞きますが… / 「東京都」と書いて「ひがしきょうと」 それは滋賀県です。 / 真っ裸じゃだめなんだよ!布切れ一枚あるのとないのとじゃ興奮度が違うんだよ! ちらりと見えるのも乙ですが、全て見たいのもまた心情。 / 富士山は東京にあると思っていた いるかもしれないですね。江戸の名所というと富士山が見えるかどうかが基準になっていたイメージも少なからずありますし。 / 「東京スカパラダイスオーケストラの『スカ』ってどういう意味?」 「と、思った」ということでの○×かと思ったのでこちらで。スカはわりと好きなジャンルです。 / 東京の丸ビルも丸いと思っていた 確か丸の内ですよね?そちらとしての認識が先だったので、丸いから丸ビルという発想に驚愕しました。ビルの建築なんて規模でそんな小ボケを!? / 東京には山が無いと思っていた そもそも東京の地形を認識し始めたのと山があるかどうかという発想を持ち始めたのがほぼ同時期なので。ただ高尾山はいまいち山という印象は薄いです。 / 東京土産は「東京ばな奈」 東京はいろんなものを寄せ集めた地域で、流通という見方での中心地であるという意味合いで最たる象徴としてひよこを買って帰ったら母がそのまま姉夫婦に持たせました。旦那さん熊本出身…ガクブル / 23区以外を東京都と呼ぶには抵抗がある。 逆に多摩地区をナチュラルに東京から外している発言は抵抗があります。愛知から外される三河なので。 / やたら飲み会や合コンに誘ってくる奴はうざい 合コンに関しては行ったことも誘われたこともないですが、飲まなくても運転主役でいられるご時世になって雰囲気が元々好きなので多少多くても楽しめます。 / 防犯カメラを設置している店に入ると、とりあえず死角が無いか探してみる。 そもそも設置していない店が今のご時世どのくらいあるのか、という印象はありますが、それも含めてわからないです。 / ブックマーク○?、お気に入り×? こっちのが若干印象が強いです。 / 納豆オムレツ 納豆は好きですが、どうも熱を通した納豆は苦手です。後乗せならもしかしたらありかもとは思います。 / ざるうどんの薬味は(ねぎ以外)?○→わさび×→しょうが わさびも悪くはないと思いますが、出てくる率が少ない印象でそのまま好みにも反映されている印象です。 / ヨガ=女性のやるものだというイメージがある ダルシムとかヒクソンとか。 / ○×それぞれの人数が知りたい と、思うほどのコメント数が欲しいです。 / お年寄りとは60歳以上だと思う。 数字で区切るのは元々無理のある話で…初老は本来40だったり大老とかその辺の年寄はかなり若い人もいたイメージです。なので職場でのチーフとかも言ってみれば年寄で… / むしゃくしゃしてやった むしゃくしゃした程度で犯罪に走るのであればお天道様の下を大っぴらに歩いてもらっては困りますね。 / ビックリマンのチョコを捨てたことがある 大量に買って必死で食べた覚えが… / 梨よりリンゴが好き。 梨は果物の中でかなり上位で好きです。 / スニーカーはわざと汚して履く 特に意識しないですが… / 日本に来た外人にはとりあえず寿司か天ぷらをくわせれば納得するいめーじがある 日本食を食べさせろと言われてお寿司を出すと生魚なんて食べられないと言うイメージです。 / ボーカル要員が複数名いるのにユニゾン(斉唱)ばかりの音楽グループ。 EXILEはなぜツインボーカルなのか…ものすごくもったいなく感じていました。 / いまいま(の) ○側のコメントにある近々みたいな意味での今々というので正解ということですかね? / あなたはテニスで二刀流をよく使いますか 左利きながら教えるのが面倒という理由で右にされたのでできなくはないですが、練習で何度か出た程度です。 / 朝から重い雰囲気や悲しい雰囲気の曲を聴く 目覚ましに「ヒロシです」の曲を使ったことがあります。起きたくなくなりました。 / コウモリを食べるクモ 答えずにはいられない恐怖… / 「歴史にもしもは禁物」である理由を説明できる。 むしろもしもから学ぶものが歴史の本懐ではないかという気もします。 / オムレツの中においしいアンコをたっぷり詰めたもの あんこはわりと好きですし、卵と合わせるのもありだとは思いますが、オムレツにたっぷりとなると量が一般的なあんこ系のものを凌駕しそうです。 / ゆで卵はご飯のおかずにならない プラスアルファでいろいろできそうな印象はあります。 / 離婚関連の番組に出てくる妻と夫の名前が自分の両親と同じ名前だった まずその手の番組を見ないですが、いくらでもありそうな印象もあります。 / 親兄弟に公務員がいる おじに元公務員が3人います。 / 親戚という言葉を比喩的な意味で使う 聞くのは聞きますね。 / オタ(ヲタ)という言葉は、ある実在する人物の名前を略したのが始まり。 当時から違和感がとてつもなかった「おたく評論家」、まあネタにされていましたが。とはいえおたく文化を評論する人も実際ちらほらいるようですね。 / 世界遺産、国宝、天然記念物といった言葉に弱い 乱発され過ぎて価値がいまいち感じられなくなっている嫌いがあります。 / ○京都弁 ×京言葉 紛れもなく日本語のベースだと思っています。 / 喧嘩して出た言葉ほど本音だと思う⇒○ いや、本音ではない⇒× 本音とか建前とか関係なく、その場限りの雰囲気というのがかなり混じりそうです。 / 親の言葉より友達の言葉の方が信用できる 親だからとか友達だからとかで変わる要素というのは思い浮かばないです。 / どっちの言葉を使います? ○:断裁 ×:裁断 印刷業界に関わったことはありますが、関わった程度だからか断裁は知りませんでした。 / 「隠れる」を「隠ねる」と言う 聞いたことはないと思いますが、ありそうと言えばありそうな気がします。 / 男が「ちょうだい」と言うなら女々しく見える 外国の人が描いたコミックエッセイにもこわもての知り合いがそう言われているのを見たという話がありましたが、全くそういう印象はなくこわもてだからそう感じただけではないかと感じました。 / 「嶋」の字を説明するとき「大きいほうのシマ」と言う 大きい方シリーズとでも言うのか、結構ある表現のようですね。とりあえずそれを言われて嶋だと認識できる気は全くしないですが。嶋なら山が偏の、島なら点の部分が山の、嶌なら手嶌葵のしまと言います。 / 単に「キロ」と言うと、○キロメートル ×キログラム 話の流れなので難しいですが、キロ「単位」とすると外国の人が果物を買う時の話をイメージしました。「何」キロ?と聞かれると距離か速度をイメージする気もしますが。 / 正直、幻覚と言うモノを一度見てみたい ここでは幻覚と錯覚と見間違いを厳格に分けているということですかね?とりあえず僕の認識ではひとつの現象の見る角度だけの問題ということで。 / 「ない」を「にゃあ」と言う 愛知だけどが尾張じゃにゃあで言わあへんわ。 / カレンダーのことを七曜表と言う世代 出会ってみたいです。 / ゲーム等で相手を巻き込んだ自爆を「チャオズ」と言う 単に道連れということでは廬山亢龍覇のイメージが強いです。 / キャッシュカードのことを「キャッシュ」と言う その手のそっちを省いたら別の意味になってしまうだろうという略は実際あるでしょうね。 / 明け方、空の色は漆黒から深い青に変わるのに「白む」と言う不思議 この辺の色は本来色ではないと言うのか、形容詞や何かを当てはめたことによる齟齬と言うのはわりと好きです。嬰児(みどり)とか青二才とかみどりの黒髪とか、若い、瑞々しい瑞々しいという意味のあるあおやみどりは多い印象があります。

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7   ... next *

RSSフィード