コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    1646件中、1件-300件を表示

Postリスト(78)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6   next *

○

ぽこぺん ピッコロが卵を産む時の呪文…背中を激しく攻撃していたようなイメージもあります。 / 「歌がうまいね」といわれたことがある ただメリハリがなく声質もいまいちなので、非常に無難でともすればつまらない歌い方とも言えそうです。 / 背後から突然出てきた影に驚いたら、自分の影だった。 影とか鏡とか、わりとよくあります。 / ○と×どっちが多い? そんなにすごく違うというわけでもないですが。 / 追う、もしくは追い払うことを「ぼう」と言う、もしくは聞いたことがある 愛知・三重・北海道・津軽・広辞苑では確認。わりとよくありますが、逆の意味を同時に持つというのはなかなか面白いです。 / 「おんどりゃーッ」と言ったことがある 冗談で淡々と、というのならちょくちょく使います。江戸訛りの「じゃねえよ」とかもうちの地域では冗談で使うものという印象で、本気っぽい使い方をしているのを聞くと不思議に感じます。 / ドアがとじたりしまったりしています・・・ ○一発 ×相当悩んだ        沈んだりもぐったりというパターンで子供の頃聞いたことがあったので。 / 蝋燭がたくさん灯されていると人の寿命かと思ってしまう。 子供の頃何かの漫画で引用されていたのは記憶にありますが、落語と知ったのは結構最近です。そもそも落語は基本滑稽話のイメージだったので、芝浜とかも不思議な印象です。 / ○B紙 ×模造紙 愛知県民なのでB紙のエリアですが、そういえばあったな、どんなのだったかな?くらいのおぼろげな記憶です。ガンピ紙とかとりのこ用紙とかいろんな呼び方があるというのはしばしば話題に上がりますね。 / 自分の誕生日と同じ芸能人がいる。 安室奈美恵・一青窈・新藤晴一・堀江由衣。一青窈と堀江由衣は年も同じですが、堀江さんはどうも永遠の18歳だったかそんな感じで年齢は違うとか… / カレーで検索しているのにエスカレーターまでヒットするのは何とかしてほしい 一文字二文字のものを検索するとよくある印象です。 / おみやげが般若の面 何となく天狗や狐のが好きですが。 / 食パンにバターとあんこの相性は最高♪ 単に餡パンだったりバタートーストだったりとは違った魅力がある印象です。パン自体は苦手ですが、小倉トーストはわりと好きです。 / せこ道という言葉を使う、もしくは周りに使う人がいる。 辞書だと思っていた意味とニュアンスが違っていました。僕の認識だと意味が広がっていて、少し舗装が荒れているような農道ではないもののトラクターか軽トラしか見ないような道とかもそう言っていて、考えてみると広すぎておかしな感じはします。 / うなぎ弁当○とんかつ弁当× 最近の弁当は容器の進化もあるのか豚カツ弁当と言ったらご飯と豚カツだけがドンと入っている印象で、申し訳程度のサラダが欲しい僕としてはそれなら多少質が落ちてもこちらかなという印象です。 / アキラで連想する人 父です。もしくは動物園から逃げて話題になったゴリラがアイとアキラで、祖母があいだったのでよくネタにしていました。 / 洋式の部屋より和式の部屋の方がくつろげる ソファを背もたれに地べたに座る世代です。 / お城で思い浮かんだのは ○和風 ×洋風 岡崎市民なので岡崎城です。徳川家康の生まれた城です。 / 要は・・ と言われて要されてない OK○ NG× 要はさあ、愛で空が落ちてくる / 柴犬 ○→しばいぬ ×→しばけん こちらが正しいと聞いてからだんだん変わりました。後から理屈を当てはめただけで伝統的にはどちらでもいいのではないかと思っていますが。 / 手洗い、便所、厠、雪隠言い方は様々なのにわざわざ外来語のトイレを使うのが解らない 要は「はばかり」ですね。新しく当てられたものが残りやすいというのはあったんだろうとは感じます。 / 「関西」という言い方に違和感を感じる。 東西2択の表現なので、それだと九州も入って然るべきなのではとか、関東は一都六県と定義されていることを考えれば二府五県?でもそれなら近畿でいいのでは?ただそれだと畿(イコールみやこ)ということで関東の人には違和感がある?と、あちらを立てればこちらが立たずといった様相になる印象です。 / 『如何せん〜』という言い方 わりとよく使いますが、如何せん古い表現なのは否めないですね。 / 何の意味もなく 「あ」 とか言う 話はじめのきっかけみたいなものですね。きっかけみたいなものが重複してしっちゃかめっちゃかになったりもする印象もあります。 / ○しっくり来ない×しっくりと来ない 広辞苑も三省堂てにをは辞典もどちらでも載っていましたが、「と」が入る方が伝統的なのかな?という印象もあります。 / 瞳が茶色な純日本人 少し弱そうな雰囲気の人がそうな印象で、薄幸の佳人という印象を持ってしまいます。それで意外と周りの人より強かったりするとそれはそれでギャップにグッと来ます。 / 小学生の時、跳び箱5段は跳べた ただ跳ぶだけなら8段も行けました。中学生になってできるのが当たり前のつもりで跳んだら結構高さが変わっていてびっくりしたのも印象に残っています。 / 女子のブラが透けて見えてドキドキ 最近は見せるデザインもあると聞きますが、おじさんには理解不能です。 / 携帯の目覚まし(アラーム)で起きる スヌーズとは別に2度鳴るように設定していたら、1度目と2度目の間に現実と夢が区別できないようなものすごく嫌な夢を見るようになりました。 / [完壁]読めますか? まあ書き換えられてはいますが、へきにはへきなので読めるかということでは問題ないと認識しました。 / 舎人ライナー ←読める? それが何だったかはすぐ忘れますが、クイズでも一時期よく出たような印象です。 / モテたいからバンド始める それを不純だと言うならいろんな愛を歌うのはどうなのか、という話にもなってくる気がします。 / 月極(つきぎめ)を初回から月極(つきぎめ)と読んでいた 月極という言葉を知る前は月極駐車場を認識していなかったと思います。というより田舎なので会社とか店ならともかくわざわざ駐車場にとめなくても路肩に止めれば十分な地域だったということではないかという気がします。 / あなたは18歳以上ですか?はい いいえ と言う選択肢はあまり意味がないと思う 面倒くさそうだから引き返す40歳です。 / 8/4の熱中症の死者数は ○丁×半 サイコロ賭博!?0かせいぜい1であってほしいですが、とにかく暑いですし気を付けていてもどうなることやらという印象は否めないです。 / 梅雨といえば、6月のイメージ その関連で7月7日が晴れることが少ないというのはよく話に出るところですが、梅雨は入りで印象が終わってしまう印象もあります。開けたところでどうせ台風とかで雨に備える印象もありますし… / 「じゃあ、グッパーで決めよう」「グッパー」「ごめんチョキ出しちゃった」 力むとチョキを出しやすいのは本能的にあると聞きます。 / 子供向け番組に、大人目線でツッコミ 誇張とか空想とかはいいとして、中には単に間違った情報としか思えないものも… / うなぎ炒飯○とんかつラーメン× どちらもありですが、うなぎはもう少し冒険するべきだと常々感じています。 / スプーンを洗うとき、びゃーってなる なぜこんなに学習しないのか… / 折り紙「鶴」の折り方を覚えていない。 去年くらいに調べて折ったんですが、また忘れました。 / お寿司のわさび ○つける ×要らね 特にマグロは鼻につんと来るくらいがいいです。 / ちょける 愛知だと「おちょける」が一般的な印象です。 / まな板に穴はいらない どこかに掛けるというより持ち手っぽいですが、それにも中途半端な印象は確かにあります。とりあえず様子見ですが。 / カラオケボックスで一晩過ごしたことがある 友達と二人で行って、一緒に行った友達は寝ていたという軽い休憩代わりという印象です。 / カラオケに行く人数は3人ぐらいがいい 意識はしたことがないですが、それより増えると入れていいのかとか気になり出すのでちょうどいいでしょうね。 / 親と一緒にカラオケに行ったことがある 子供の頃はわりとちょくちょく。父の錆びたナイフとハリマオは印象に残っています。 / カラオケの映像に、歌う気を削がれた事がある。 時代がわかるものを入れないようにとのことですが、結局余計にどの歌でも時代錯誤になってしまっている印象です。 / カラオケで嫌なのは・・・勝手に演奏をストップされる→○ 勝手にハモられる→× ハモりはむしろそういう歌なら誰か入って欲しいです。止めるのは歌いはじめくらいにでも宣告してあればいいですが、勝手にとなると何故だという印象です。 / メールを打つ時、語尾や言い回しの細かい違いで悩むことがある 少し文語的になったり、メールを書くか打つかとか、普段使っている訛りを文字にすると変な印象になったりとかいろいろあります。 / カラオケで必ず歌うアーティスト・曲がある。 黒夢とかイエモンとかユニコーンとか…むしろある程度決まってしまっています。 / 地名を聞くと名物を考える そこそこな歳になるまでかなり疎かったですが。 / 「○○焼」と聞くと、食べ物のことかと思う 県内に瀬戸とか常滑とか、順序は逆ですが七宝もあるのにそういう印象が強いです。だから最近三重の萬古焼や伊賀焼、岐阜の美濃焼等に持っていかれているのかもとも感じますが。 / 「かえで」と聞くと思い浮かべるのは (○)植物 (×)その他 女性の名前とか歌でもスピッツだったか誰だったか出していたような、というのもありますが、それもまず植物ありきという印象もあります。 / 「へっ、お高くとまりやがってよ!」というセリフを実際に聞いたことがある そんな関東訛りでなくていいのなら「お高く止まって」という表現の部分でなら聞いたことはあります。 / 呪文を知っている・聞いたことがある。 呪文の呪はまじない、ということで、薬師如来の真言オンコロコロセンダリマトウギソワカとか市内の薬師寺に初詣に行けばわりと聞けます。 / 赤字で名前を書くと縁起が悪いと聞いたことがある チェックは赤で、その他の文字等、特に名前は黒で、というのがなかなか馴れないです。 / 「エイプリルフール」のことを「四月ばか」だと聞いたことがあります。 子供の頃は半々くらいで聞いていた気がします。 / 食べ放題どっちいく? ◯天ぷら ✕寿司 スーパーの盛り合わせをイメージするとそんなに量は行けないかなとも思いますが。 / クーポン券は使わないまま期限切れ 期限がその月一杯とか言われてもそんな何度も行かないですし… / コンデンスミルクをイチゴにかけるとおいしいのですが、メロンにかけてもおいしいですか? 飲み物ならどんな果物でも何とかオレとかある印象ですし、昔はそうだったということもあるのか単に安物を買っていたのか、メロンは少し時期がずれるととんでもなく味が落ちる印象なので、そういったものはそういう楽しみ方もいいのではないかと思います。年配の人がよく言うイメージのあるマクワウリとか甘みの少ない品種にも良さそうです。 / どんな状況で区別できなくて橋と箸の発音が分けられたか解らない。 橋 ・箸・端は語源も同じと聞くので、わざわざ分けたという印象は強いです。雨と飴もそうですが、紛らわしい状況が思い浮かばないです。花と鼻は関東でも同じ発音ですよね?愛知ではカレーと鰈の発音が同じとかで、そうだったような気もしないでもないもののほぼ記憶にない状態です。柿と牡蠣は実際紛らわしいこともある気はします。 / 俺はときどき空を見る 夕焼け空は特に。 / トイレットペーパーが逆向きについてるのはキモチ悪い。 ホルダーの上に置いてあるストックが先に使われているのはもっと気持ち悪いです。 / ぎふ県の「ぎふ」、今すぐ書ける? 愛知にすんでいるのでアドバンテージは大きいと思います。書けるようになってみると結構簡単です。 / トンカツ定食○いくら丼× イクラは軍艦で一皿あれば十分な印象です。 / ロシアと言えば? ちょうど今調べたオリンピックのメダル数ランキングが日本のひとつ上でした。ソ連が2位で、そこからロシアになってからでなのでどんどん離されるんでしょうね。寒い地域は暑い中でのオリンピックはどうなのかと思って調べて「そういえばそうだった」というのもありますが、ソ連からロシアとかドイツとか暑さに弱そうな国も日本より上にかなりいました。 / アメリカ村で?ろんぐソフトクリーム○たこ焼き× 大阪のたこ焼きも興味はあるものの、普通だから名物という非常に扱いの難しいものという印象です。 / 最下位を「どべ」と言う、もしくは周りに言う人がいる。 広辞苑では中部地方でとなっていますが、大阪や福岡で使うという話もあり、「どべちん」も福岡での用例があったものの「どべた」「どべ2」とかの変化は愛知の方言なのかなとも。 / 一宮といえば? ○尾張一宮(愛知県) ×上総一ノ宮(千葉県) 地元愛知なので。とはいえ全国、愛知の一宮が尾張ですが三河なら豊川とかどこにでもそう呼ばれた神社があるはずなので、とりあえずという印象です。 / ガセビア 豆知識系の話に民明書房が混ざり混んでいるのを見ると、ネタで入れているのか本気で信じた類いの人かかなり悩みます。 / 「一生懸命に」を「一生懸で」と言う、もしくは聞いたことがある 「めい」が連母音の無声化で「め」になって、そこからさらに助詞の「で」とくっついたか助詞に変化したか、という印象です。なにぶん連母音は音便より複雑に絡んでいる印象で、勉強不足甚だしい印象です。紐のような「M」から「B」に変わるパターンとも考えられそうです。それでは一生懸べ? / 独擅場 ほしいまま。どちらを使うかは恣意的な問題、ということで。 / 北海道でもケータイ繋がるんだよ 都道府県単位で言えばそんな田舎なイメージもないですが…網走とか知床とか限定すればむしろそんなところにまで基地局を造るのには違和感がありますが。 / えびシュウマイ○かにコロッケ× 手にとって母が「海老とか食べてると腰が曲がるから…」何だろうそのジンクスは…とりあえず好きなのに買いづらくなりました。 / 地元の市区町村に道の駅がある 少し大きな八百屋さんに特産物コーナーを気持ち程度に、という感じですが。 / ڰ ڱ ڲ ڳ ڴ ڵ ڶ ڷ ڸ ڹ ں ڻ ڼ ڽ ھ ڿ アラビア文字?よくわからないですがよくわからない文字の象徴っぽいやつですね。よくわからないですが… / 都会の街並みは汚いと思う 都会的な建物が林立している景色に魅力を感じないので、東京の場合妙に整然としてしまって人はたくさんいるのに一切の生命が感じられなくて気味が悪かったです。早朝に着いてからすの鳴き声だけが響く品川の景色がはじめに目に入ったのがそれを際立たせているかもしれないです。 / 会話の際、語尾に「ノンっ」と言う 「のんほい」とか。「のん」と「ほい」は別々に使うものという説明を聞いたことがありますが、祖母は「のんほい」と言っていました。 / 「捨てた」を「パイした」と言う なるほど、父がそう言っていたのは父特有の用語とかではないということですかね。 / 女は「女」と言わず「女性」・「女の子」などと言うが、男は単に「男」と言うことが多い。 意識しすぎて最近さらに極端になってきた印象もあります。 / 缶の事を「カンカン」と言う 一斗缶はガンガンと言います。 / また行きたいと思う旅行先がある。 大概のところはそれなりにしか回れず、あそこも行けたらというのが残っています。 / 名古屋県 名古屋県と犬山県がくっついて間辺りの郡の名前から愛知に、そこに岡崎県がくっついて今の形に。多分犬山県が権利問題でもめたんだろうなという印象です。 / 「ペデストリアンデッキ」という言葉の意味がわかる。 建築物はあまり興味がない方ですが、これに関しては好きです。豊橋駅、安城駅、豊田市・新豊田駅、今度東岡崎駅もそうなるということで楽しみです。 / 日本の東京、大阪に次ぐ都市は、名古屋だ(○)、それ以外(×)。 経済"圏"ですね。ライブで東京大阪の次となれば神奈川はないでしょうし、なぜか札幌はこの手の話に参加してこないので目下ライバルは福岡ということになりますね。 / 珍宝柿 幸田の道の駅に行って買ったり、わりとちょくちょく買っています。甘柿と渋柿が一緒に成る柿で、他の地域で育てるとほとんどが渋柿になってしまうことからシェアの9割以上が幸田産だと聞きます。というか幸田の看板に書いてありました。 / 自分の名前の漢字を英語に置き換えたことがある 小学生の頃班の名前を決めるというのでそんな感じの流れになったことはあります。今考えるとfriendとしていましたがknowですが。 / 目立ちたがり屋の忍者 忍者はそもそも日雇いの労働者という見方もあり、足軽とかと同じく目立ってなんぼという場合もあると聞きます。とりあえず服部半蔵正成は武士として正式に取り立ててもらうためにいろいろ頑張ったという話です。 / 東京名物 福岡銘菓ひよこ…良いこと悪いこといろんな意味合いを込めて買って帰ったらそのまま熊本出身の旦那のいる姉の家にあげていたのは血の気が引きました。福岡じゃないから平気? / 行列のできるラーメン屋のオヤジは写真撮影で腕組みをしている確立70%以上? 本人の意思ではなくメディアによるイメージ戦略で、それに反発したどこかの店が店名のイニシャルをかたどったポーズをとってそれが一時期広まったと聞いたことがあります。 / 御手洗を『おてあらい』と読んだ。 前後の文なしに最初に、ということだとそうです。みたらい、みたらし、というのも出てはきますが。 / 自分の都道府県の県庁所在地を知っている ややこしいのは東京か、最近引っ越したばかりの人くらいでしょうね。とりあえずずっと愛知に住んでいるので問題なく名古屋で。 / 有名人のサインを持ってる(誰のを持ってる?) AKBのラジオで投稿が読まれてサイン入りのCDケースが送られてきました。 / 「紐」を「ひぼ」と言う、もしくは周りに言う人がいる 「さみしい」「さびしい」とか「さむい」「さぶい」みたいなものですね。どうやら関東近畿共に使うようですが、問題は今使われるかでしょうね。 / バタ○○○ 丸に当てはまる3文字を入れてください。 くさい / 「ブラ」で終わる言葉で、真っ先に思いつくものを一つだけ挙げて かぶら / スマートフォンはスマートじゃない 「スマートに使いこなそう」的な感覚かもしれないとは思いますが。 / 路上に座り込む若者共 せめて土手の枯れた芝生に… / BUCK-TICK 悪の華○黒夢  解凍実験× 黒夢とBUCK-TICKなら黒夢のが好きですが、この2択だとこちらです。BUCK-TICKの曲ではドレスが一番好きです。 / 電話番号などについてる区切りの「-」は「の」と読む。 最近何も入れずに読むことも多いです。 / デパートの大食堂でお子様ランチを食べた経験 子供の頃はあれが何よりの楽しみだった気がします。たまに今考えると何が気を引いたのか解らないおもちゃを欲しがって駄々をこねた記憶も混ざりますが… / アイスの棒や焼き鳥の串をホセと呼ぶ、もしくは周りにそう呼ぶ人がいる 七宝焼き由来っぽいですが。県民ショーで話題に上がった次の日の仕事場での話では1960年代生まれくらいが境目っぽく、よくよく聞いていると意外と言う人がいるというのがびっくりでした。 / 「僕」←「ボク」以外の読みを知っている 元々が天皇の僕という意味で高杉晋作が使い始めた、ということだったと思いますが… / 2050年 今ある書店の大半はなくなってると思う 書店に限らず今ある店ということなら。特にチェーン店ならほぼすべての分野で入れ替わっているのではないかと思います。 / 千円札をくずすのに抵抗がある 一番抵抗があるのが五千円です。 / 夕飯がカレーだとお腹がいっぱいでもおかわりしたくなる 2杯目はソースをかけたり。 / 「上戸」を何と読んだ? ○じょうご ×うえと 何となくこちらで読みました。 / ものが無くなるのは妖怪の仕業 枕返しとか。朝起きたら枕が玄関にあった時はびっくりしました。 / CHAGE and ASKAのSAY YESより、LOVE SONGやWALKの方が好き その3曲なら。ベタには違いないですが、太陽と埃の中でとかも好きです。 / ①←の読み方:『まるいち』→○、『いちまる』→× 最近というほど最近でもないかもしれないですが、(1)でよく聞く印象です。 / 現実で「だわさ」を使う人を見たことがある。 浜松では使うというネットの方言辞典情報もありますが…僕がおそらく唯一実際に聞いたのは大分出身の人ということでどこ由来かつかめないです。 / 常滑←読める? とことんとことこ / タンスに魚を入れないでください それはゴンではなくゴンズイです。 / ぬくとい 使われている地域を見ると「ぬくい」なら全国的に見られるものの、どちらかというと東に寄った方言と言えそうです。北陸辺りだと少し昔の不良漫画に出てきた「頭があたたかい」みたいなニュアンスを伴って「のくたい」とか言われるとも。 / 天皇家はカップラーメンを作れるか? まあ文字が読めれば。小さくて、ということはあるかもしれないですが。意外と俗の暮らしを知っているという話も聞きますし。 / ビーフストロガノフって強そうだ いつまで経っても料理ができるアピールのための大して知らない料理の代名詞から抜けられないというのが不思議です。 / 近くに温泉がある 山を挟んだ隣の市を近くと言っていいのなら。 / 下呂温泉 愛知に住んでいるので、少し前までは草津と完全に肩を並べる国内随一の知名度と人気を誇っているものだと疑わなかったです。 / 京都は京都市のイメージが強い 強い弱いで言うならそうですね。だから以前はよく京都は海に面していないと言われましたが、天橋立もかなりの観光地ですし、宇治市も多分聞けば誰もが抹茶を思い浮かべられるでしょうし… / 母校以外の学校に行った事がある 学園祭と、仕事で搬入作業で行った学校もあります。 / 「!?」→○ / 「?!」→× 多分学校で習ったわけでもないでしょうけど、どちらにしても多くの人にかなり固定されたイメージがあるようですね。 / 「机を下げる」と言う 「言う」なので○で。「下げる」ではなく「提げる」と認識していますが。手提げカバンもそうですね。ちなみに愛知だと掃除の時(おそらく限定)には「つる」と言いますが、これは相撲のつりだしと同じです。 / レジの人に頭をさげる 人と人が顔を会わせて何らかのやり取りをするなら会釈くらいはあってしかるべきな世代です。そこにお金のやり取りがあるからややこしくなるのは否めないでしょうけど、僕はそれと挨拶とは別物と考えます。 / アフリカにも裕福な人はたくさんいる。 アラブってアフリカではなかったですかね?アラブ首長国連邦はアジアでしたね。とりあえずボビーオロゴンの話ではアルジェリアは比較的裕福とのことですし、南アフリカも今もそうなのか知らないですがBRICSとか言われてずいぶん発展していると聞きましたし。 / 人力発電所 スポーツジムとかで自家発電として足しにするというのは聞いたような気がしないでもないです。 / ギャル ギャルと言えばピチピチギャルの世代なので、コギャルが出始めたのもそれほど大人になってからでもなかった気はしますが一応こちらで。 / 生命にかかわらない軽症の持病がある。 花粉症にアトピーに喘息に… / メロンよりメロン味の食べ物が好きだ 安いものばかり食べているのか、どうもメロンのよさがわからないです。 / 蛇と蜘蛛どちらが苦手?○→蛇×→蜘蛛 蜘蛛はティッシュか何かでくるんで外に逃がすこともしばしばあります。昔のトイレにいた巨大な蜘蛛はまた話が違ってきそうですが。 / 新しいジーンズを1本買う時に10,000円以上払いたくない。 そもそもジーンズが苦手という選択肢が圧倒的に狭まる現状。 / お札でおつり ○→手のひらを上にして受け取る ×→手の甲を上にしてつかむ 考えているとだんだん手を差し出す姿が傲岸なように感じてくるので考えないようにしていますが。 / 有名人にあったことがある イベントで会話したことはある、というのも含むなら。有名らしい同級生もいますが、そのジャンルに疎いのでどのくらいの有名人かわからないという人、身内が芸能人の友達もいますが、少しずつ遠い印象です。 / 「うざったい」という言葉を広めたとされる「じれったい愛」より前から普通に使われていた 広まるのを加速したのはあるかもしれないですが、少なくとも愛知では使われていた印象です。「ウザイ」という短縮形がこの歌で広まったという意見に関しては全く無視して問題ないでしょうけど。 / 日本住血吸虫とミヤイリガイを知っている 川中で手を洗いけり月澄みぬ / 井伊直政 人斬り兵部 / 草を扱ぐ(こぐ)という言葉を聞いたことがある。 東の方に多いようですが、周りに農家の人がいると残りやすいというのもありそうな気はします。 / 時計の音 たまに行く空間であれば演出としてすごくいいと思います。 / 同族企業 大きくなるといろいろ問題も出てくるということで、中小企業であればむしろわかりやすくていいと思います。わかりやすく駄目なパターンも多いでしょうけど。 / ご当地怪獣 妖怪でも見越入道とかは怪獣に含めてもいいような気はします。とりあえずダイダラボッチを名古屋弁風に言い替えた海苔のCMで地元ではお馴染みのでえたらぼっちはその類いと言っていいのではないかと思います。 / 蝙蝠(http://kotonoha.cc/user/Koumori) おや?…何に○なのかわからないですが… / 「テトロドトキシン」を噛まずに言える テトロドトキシンとミルコクロコップフィリポビッチは僕の何となく言いたくなる言葉のツートップです。 / 「違う」を「たがう」と言う、もしくは地元で聞いたことがある。 「古語みたいなのが出た!」という印象でした。銀魂のCMの「いつからたがった」がわりと近いということで、ナイスタイミングなCMです。もっとシンプルに「たがう、そうじゃなくて」みたいな感じでしたが。 / どっちかの色の服しかない!着るなら、○オレンジ ×紫 今のところ紫は服は持ち合わせていないですが、バッグなら持っています。 / 今、自分の住んでいる県は正直影が薄いと思う。 「県」だと薄いです。名古屋県か四国か、というのが多い認識だと思います。 / 夜中に外から正体不明の鳴き声 赤ちゃんが泣いているのかと思ったものの猫?あれはなかなか怖いです。 / 前後不覚になったことがある 朝携帯のアラームで目が覚めたものの何が鳴っているのか認識できず二度寝、スヌーズで鳴って携帯だと解ったものの足を怪我して自分の部屋に上がれなかった時期で並んでいた父や姉の携帯(なぜリビングに並んでいたかも不思議ですが)とどれが自分のものでどれが鳴っているのか解らず三度寝、みたび鳴ってようやく止めることに成功、とてつもない寝ぼけかたを覚えているのも不思議です。 / 実は世界中の宗教関連で使われていたとか。後から出てきて似たものを使った団体がどうのとかで消されるのは問題だと思います。 / 冷やし中華にマヨネーズ ゴマだれではダメそうというコメントでふと愛知ってゴマだれが一般的ではなかったような、という気がしました。気がしただけかもしれないですが。 / ○カフェラテ ×ブラックコーヒー 砂糖はどちらでもいいですが、ミルクはなくては飲めないです。 / 去年の紅白歌合戦、どっちが勝ったか知らない 聞いた覚えはなくはないですが、音楽に勝ち負けを持ち込むというのは全く興味のない話なので。 / 思い込みは危険だ 即座の判断のための思い込み、というのもあるというのは聞いたことがしばしばあるので、思い込めないのも危険だと言えます。思い込んだら試練の道を行くが男のど根性、というのもありますね。 / 「まか」に続くのは「ふしぎ」→○ それ以外→× はんにゃはらみた…というのも浮かびましたが。 / 日本の鋸は引くとき切れる 日本でも押して切る鋸もあったような気はしないでもないですが、基本的にはそうですね。カンナも日本と欧米で違って、トライのCMでオンジがカンナをかけている場面でも押した時におが屑が出ていますね。押す時に切るのを想像するとどうにもぐにゃぐにゃ曲がってしまいそうですが… / 古いものに愛着がある 祖父や大叔母の家に骨董レベルのものがいくつかあってかなりテンションが上がりました。それが遺品になってしまうと困りますが。 / 山がすき 川沿いの道をのぼっていくのが好きです。 / おだてに弱い 豆腐のように。 / ジャズ蕎麦 ノリは近いような気がします。問題は蕎麦屋はさっと出てきてつつっと食べてぱっと出る、という印象があるので、そこのジレンマはありそうです。 / デザート付きのランチセット ちまっと、という印象もあるので別で頼みたいこともありますが。

×

話を聞かない男、地図が読めない女 そもそもタイトルというのはそういうものでしょうけど、「ある特徴を取りざたせば」ということでしょうね。よく言われることとして男はひとつひとつの言葉を片付けていこうとするから途中でさえぎりがちになり、女性は最後まで聞いて「はい聞いた、じゃあ次」と、聞いたことにどうこうということがないとも聞きます。地図も順を追うか目的地を瞬時に見つけるかというのはありそうな印象です。 / 電車で、終点になっても寝ている他人を起こしたことがある 終点まで乗ることが少ないので遭遇したことがないです。寝ていて乗り過ごしそうになったり、ふと目が覚めて今どこの駅か確認するのに必死でキョロキョロしたりというのはありますが。 / 江田島 えたじま(○) えだじま(×) 「わしが男塾塾長江田島平八である!」はこちらでしたよね?確かに東西差の定番としてありそうです。 / 熊と素手で戦って勝った事がある ツキノワグマなら行けるけどヒグマは無理という説も…チャレンジャーが増えないことを祈りますが… / シュプレヒコールと聞くとスパンコールを思い出す ベタにシュプレヒコールの波通りすぎて行く / 牛乳におきにいりの銘柄がある 成分無調整、つまり牛乳であれば。おいしい牛乳とか高いものは必ずしも好まないです。 / 東国原知事の昔の芸名を忘れかかっている(もしくは忘れた) 今でもテレビで見ると「あ、東さんだ」と思います。 / コーヒーゼリーだと思ったらもずくだった 父が間違えているのは見たことがあります。 / あだ名がゴリラの男子がいた 女子にはいました。 / 「千円」を上手く発音できない 福岡の「しぇんしぇい」はわりと古い話と聞きますが、その手の話ですかね? / うちの県こそが日本一マイナーな県だと思ってる 「とりあえずここを挙げておけば」的なものでない所がどこなのかは気になります。とりあえず島根・鳥取は既にネタとして超メジャーだと思います。 / 「二頭を追う者は一頭も得ず」だと思っていました 子供向けの漫画のことわざ辞典で覚えた言葉だと思いますが、それがいつだったかもう思い出せないくらい小さい頃の話なので先入観云々ということにはなりづらい印象です。 / クイズミリオネアに出て、1000万獲得する自信ある。 わりと序盤でのうっかりを誘うのがうまい選択肢だったように記憶しています。 / 四次元ポケットが道端に落ちていたら警察に届ける 単なる不思議な質感の布切れと判断してスルーです。 / 下の名前 という言い方。 海外のそれが先に来る名前の話になると面倒なことになりますね。とはいえ単に名前ではフルネームを表すのもよく使う表現ですし、ファーストネームではもっとおかしなことになりますね。英語だとギブンネームという言い方もあるようですね。昔の言い方だとあざなになるのかいみなになるのか、いみなは忌み名で伏せておくものですが、徳川家康だとあざなが次郎三郎、いみなが家康ということでいみなのが近そうな雰囲気も感じます。 / TVのリモコンを「チャンネル」っていっちゃう 聞いたことはあります。日本語としてはわりと自然なのかもしれないとも感じます。 / Y字バランス とりあえず股関節を柔らかくするように鋭意トレーニング中です。あまり男の人では見ない印象で、そもそも筋肉や骨格の違いとかあるのかな?と思って画像検索したんですが、一番きれいなのは相撲取りでした。顔より高く上げている人はとりあえず見つかりませんでした。 / 「ふつう」に「リアル」で「ヤバ」くない? 3つとも出川哲朗氏が先駆者という印象です。 / 同姓同名(漢字も)、生年月日まで同じ人がいる まず同姓がものすごく少ないです。 / 免許証は「眼鏡等」の条件付き 結構ぎりぎりな気もします。 / 体育の時間、上手な人と下手な人の差が一番露骨にでるのは、バスケ 回ってきたらがむしゃらにゴールに向かって投げたら何となく入ってしまうこともある印象です。サッカーや野球はなにをどうしてもただの時空の歪みにしかなり得なかった印象です。 / ケータイを持つようになってから腕時計をしなくなった。 携帯を持つ前は必要性をあまり感じていなかったせいかよくなくしました。最近も安物を買ってすぐ壊していますが、仕事の都合上携帯を持ち込めないので必要性は今のが高くなっています。 / 生トマトはダメだがピザやパスタやスープに入るのはOK! ピザやパスタのソースも生もわりと好きな部類ですが、トマトジュースのみ苦手です。 / 医者の不衛生 とりあえずアレンジということで違うことについてはよしとして、ラジオCMでよく聞くB型肝炎の集団予防接種での感染とかはある種そういうことでしょうね。いろんなジレンマもありそうで、今も多分あるにはあるんだろうなという気もします。 / コトノハで自己主張するpostはやめてください ここで言う自己主張の意味合いがつかめないですが、聞きたいことを聞くということでは全てのpostが自己主張のような気がします。 / カラオケでウケを狙う ウケ狙いの曲ははじめからウケ狙いとして作られていて、はいはい、で終わってしまいそうな気がします。黒夢の棘で毎回アンドゥートロアを元に忠実に囁くのは若干ざわつきますがウケ狙いには入らないですよね? / 自分の知らない漫画家や声優などのサイン会に行ったことが ○ある ×ない 知っている漫画の作者もないです。あまり情報を知らないんですが、名古屋辺りならわりとあるんですかね? / どっちが好き? ◯欧風カレー ✕インドカレー 本格インドカレーというより日本風にアレンジされたもの、というのは最近強調しておかなくてはいろんな店がありますね。とりあえずイギリス経由というところは別にどっちでもよさそうな気はしますが、とりあえずマッシュルームの入ったカレーはどうも好まないです。 / 大量の複垢、大量の連投、重複が許されればコトノハが活発になる 多少の重複、多少の連投はいいと思いますが、新着が全て同じようなコトでは見る気が削がれます。重複に関しては単語で検索して50件とか出てくるものまで探すのではさすがに停滞は免れない印象です。ニュアンスの違いもありますし。答えている人がほとんど同じっぽいものはアンケートとしての体をなしていない印象です。 / コトノハの下のほうに出てくる広告 なるほど、前はあったんですね。 / ザ・ワールド スタンド(○) テレビ番組(×) 何となくなるほどと思ってしまいました。 / 「おまめ」というあだ名の友達がいた モーニング娘。における新垣里沙くらいしか知らないです。 / バイキング(ビュッフェ)形式の食事でつい多く取り過ぎて残してしまうことがある 一緒に行った人が明らかに食べられない量を取っていると泣きそうになります。そして残飯処理で必死で食べます。 / 「」の使い方は 「…」の順番で打つ○、「」とうってから間に入力する× かっこと打つと予測変換されて、しかも間にカーソルが移動するようになっているので機種的に必然とも言えます。 / 暑いときはカレーだ!の意味がわからない。 夏も冬もそれほど変わらないですが、食べればやはり進むなと感じます。 / ジーンズのあのちいさいポケットはいらん! それよりも通常の両サイドやおしりのポケットがすでに使いづらい印象です。カーゴパンツにあるももの横のポケットがいいです。 / つくね焼き鳥○ チキン南蛮× 嫌いではないものの、なかなかつくねを食べることがないです。 / 酔っぱらって路上や駅のベンチで煮込んだ事がある まずお酒の味がどうにもだめで酔うほど飲んだことがないです。 / 黒木瞳と黒木香を言い間違えかけて冷や汗 間違えかけたというよりはっきりと「えっと、香だったか瞳だったか」と言っていました。特に冷や汗という感じでもなく。 / 東京 横浜 名古屋 大阪 博多 仙台 札幌の各駅発着のバスを利用した事がある このラインナップでなぜ広島が入らないのかが気になりますが…どちらにしても地元県愛知の名古屋駅だけです。他都道府県で乗ったのは岐阜と京都くらいだったような… / ドトール > スタバ ドトールが市内でどこにあったかイメージがないのと、それよりコメダとか落ち着ける店がいいです。スタバでも落ち着いて座って飲みますが。 / 「アジア系の人」と聞くと、まず中国人を思い浮かべる。 インドとかの褐色のイメージです。 / 「中国」と聞くと、「パンダ」が思い浮かぶ 中国拳法です。 / 「アリス」と聞くと怖いものを連想する とりあえずしっちゃかめっちゃかなストーリーという印象です。 / 聞く前にググれよ 社会に出ると自分で調べる力と同等か、場合によってはそれ以上に聞く力、場合によっては無駄話が必要になるので、答えだけを得る「ググる」という行為は社会的に危険だと思います。 / 自分は洋楽しか聴かない!邦楽なんて聞くに値しない ボブ・ディランが文学賞を取ったとか別にしても、音楽は入ってくる割合も別として言葉の世界としての要素も重要なので、訳詞を読んだところであまり入ってこないということも含めてやはり日本語の歌がいいです。洋楽もいいと思うのは思いますが。 / 女性シンガーより、男性シンガーの曲を聞く事が多い あまり変わらないと思います。女性は感情表現が豊かなので、はまった時は絶品な印象です。 / 関西弁を聞くとムカつく 関西弁というと広いですが、京言葉が本来の日本語ということで。 / ピエールと聞くと思わずDQ5を思い出す 瀧です。ドラクエは3しかやっていないです。 / 「イエモン」と聞くと、どっちを連想する?○→お茶 ×→バンド(THE YELLOW MONKEY) 単純に大好きなので。 / 関西人は薄味、関東人は濃い味派というのを聞いたことがあり、そうだと納得している 聞いたことはありますし、そういう時代も間違いなくあったと思います。ただ、ここ10年くらいで言えば近畿地方も濃くなっていて、関東も薄くなっていて、というのが急速に進んだ部分も多いと思います。近畿地方でも大阪と京都で全く違いますし。 / 本当のクリエイティブはすべてを破壊した後に生まれる。決して人真似では無いと信じたい。 人真似と本歌取り、伝統とマンネリ、難しいところではありますが、少なくとも全てを破壊するほど過去は無駄なものではないというのは確信と言っていいと思います。 / 病院からもらった薬は大体指示通りに飲んでいる。 大体朝か昼に飲み忘れがあって日数は合わなくなります。ある程度の年齢になってからは飲みきるのは飲みきるようになりました。 / 牛とヒト以外の生き物の乳を飲んだことがある 山羊と鳩も聞きますが、多分飲んだことはないです。チーズだと結構見るのは見る気もします。モッツァレラが水牛でしたかね?それであれば「食べた」ことはあります。栄養がどうので今後流行る可能性もなくはないかもしれないですね。 / 「ゴーメンなさいよ」というCMを覚えている コメントを見ていてようやく思い出しました。 / 北九州といえば ○→福岡県北九州市 ×→九州北部 175Rの頃は本気でそう思っていました。鹿児島の南九州市というのはそれに付随して覚えたので、市のイメージが先に浮かびそうです。 / 梨を5つ並べてパックしたものをナシゴレンと称して売るのは詐欺である 梨梨梨梨無し、ということだと話は変わってきますが。 / 2020年東京オリンピックは7月末から8月はじめにやるって正気か? 北欧あたりの選手を潰すのが目的?日本人もポテンシャルは引き出せないですね。ギリシャも観光客が死ぬ暑さと聞くので、そういうオリンピック自体は結構多いんでしょうね。やる方も見る方も命懸けです。 / 感覚的に物事を決めることを「エイヤッ」と言う。 戦後すぐくらいの生まれの人は掛け声が会話の中に入ることが結構あったイメージはあります。 / テストでカンニング 利き手を怪我していて少しでも書きやすいようにと大きい答案用紙を用意してもらった時、後ろの席の人に見せてくれと言われたのは参りました。男は不良か馬鹿しかいないであろう高校で真面目に暮らしていた僕になんてことを… / 太陽は黄色, 月は白色だ 太陽は直視してはいけないものという認識を持って育ったので。あえて言うなら逆のイメージです。月は気象条件でずいぶん変わりますね。 / 「新祝園駅」を読める これから調べるとして、坂祝で「さかほぎ」という地名があるのは覚えがあるので、その系統ですかね?という所からコメントを見て、なるほどウ音便ですね。言祝ぐというのもありましたね。 / ○麻婆豆腐 ×麻婆茄子 どちらも好きなんですが、母が茄子が好きなイメージがあってよく買っている延長でレトルトの麻婆も茄子を買います。 / 魅力を感じるの人は○白肌の人×日に焼けた人 暑さを考えると日傘の普及はむしろ応援したいですが、「絶対焼かない」というのは行きすぎな印象です。 / 一度クリアしたゲームはすぐ売るorもうやらない 何度もやる場合が多いです。 / 憤慨したら「フンガー!」と言ってしまう 憤怒すると「フンヌー!」と… / 大阪の交通マナーは ○・いい ×・悪い 交通マナーというのは適材適所で、中には矛盾したものも含めて100も1000もある要素の中からその地域に合ったものが残るというものだと思うので、大阪だからということでなく完璧なところなんてありえないと思います。 / 名古屋市周辺に「何郡何町」があるのが変だ むしろ名古屋に隣接しているからそのままでも経済的に問題なく、逆に三河辺りだと合併した方がお金が回るから合併するということかとおもっているんですが…額田郡幸田町とかは額田町といっしょにしんでということで合併話が流れたのかなと思っていますが… 何分勉強しようと思ってもいざ見ると文字ばかりのものは進まないです。 / 兵庫のことを神戸と言っちゃう 兵庫はまだ明石とか姫路とか有名な地名が他にもあるので、圧倒的な名古屋県に比べればそういうのは少ない印象です。ライバルは仙台県? / 三重県は近畿地方である。 愛知に住んでいるので東海三県で。ただ、熊野辺りになると台風の時や世界遺産の時みたいな大きなニュースがなければいまいち聞く機会がなかったり、ナガシマに行くバスで周りから聞こえる言葉のイントネーションがすでに関西だったり、そもそも伊勢が京都の神領としてあることを考えると圧倒的なごまめの歯軋りという印象は否めないです。 / バリアを張る、免疫をつくる、という意味で「メンキ」と言ったことがある 愛知ですが三河だからか知らないです。ミッキバリアなら言っていましたがそれですかね? / 「行ってきます」は「来ます」だから帰ることを前提にして使う 戦時中のこじつけというイメージなんですが、結構意識して使うとも聞くので。結婚だと験を担いで使わないようにというのもありそうですが、少なくとも2日3日開けるくらいなら使いそうですし、単身赴任とか長期外泊でも言いそうなイメージです。 / 芭蕉といえば? ○草 ×人 まあ住んでいた庵に弟子からもらった芭蕉があったことが由来なんですけどね。 / 外郎(ういろう)といえば名古屋だ 愛知に住んでいて地域文化が好きなので、いろいろ聞いていてまあ小田原や全国に広めたという話のある富山の薬売りあたりが一番わかりやすいかなというのと、そもそも和菓子の生菓子には東京でも当たり前のように使われていたり、いろいろまだ知らない部分がありそうです。 / 「壊した」を、「ぶっこした」と言う 状態を表す「ぶっこ」なら聞いたことはあった気がします。 / 〇→当たれば10億円、外れたら射殺の2択クイズに挑戦する ×→何もしない クイズは好きですが、だからこそクイズの難易度なんて上げようと思えば日本人の99%が解らない問題でも作れると認識しているので単純な運での2択はあまり割りに合わない印象です。 / おみくじの行方 神社に結んでくる→○ 持って帰る→× 木に結びつけてはいけないと聞いてからはなおさらです。 / のっくむ 促音便ということで関東かと思ったんですが、検索してみると長野あたりが多くひっかかりますね。神奈川静岡茨城もあったので、まあやはりその辺だろうという感じもありますね。 / 「かわいい」が口癖 鳥目で黒が苦手なので、たまに小物を買う時とか使いますが、口癖とまでは行かないです。 / 最近カバンの値段が高くなったような気がする それほど良いものは買わないので、むしろ安い方の幅が広がった印象はあります。 / トイレにかけ算九九の表を貼っていました トイレに何か貼っていた時期自体ないです。せいぜい蜘蛛が張り付いていたくらいで… / 「しっぽり」って言いません? 旅番組で聞くイメージはあります。Web辞書では3番目に載っている意味で認識していました。言うかと言われると×です。 / シナリオの中で最も陰惨なシーンをクライマックスという イメージは湧かないですが、ジャンルによってはそうなるかもしれないですね。 / ○はしょる×はしおる・つまおる等その他 着付けの「おはしょり」からとのことなので間違いと言われれば仕方ないとも思いますが、どうしても「はしおる」というイメージが抜けないです。 / KAT-TUNをフルネームで知っている 中丸…中丸……中丸君は中丸君で! / ライブで、口に含んだ水を客席に向かって噴き出されたら、その水を浴びたいと思う 男が男のそれを浴びるのは…幅広く好きですが女性歌手がやるイメージはないですし…まあイエモンならありかもとは思わなくはないですが… / 「漸く」が読める 暫くと漸くがどうしてもどちらか判らなくなります。 / モテるクスリ○。金のなる木×。欲しいのはどっち? もてたところで人見知りの激しさが…お金があれば自分を磨くなりなんなりしてもてるように変われる可能性もありますし。 / 「令」を手書きするとき最後の一画は [○]| [×]ヽ マみたいな感じですね。 / きのこの山派だったら〇、たけのこの里派だったら× ビスケットの部分が少し塩気を感じて好きです。 / めん類はこれから「ペロ」と言おう カップ麺はカッペロですね。すいとんのことをそう言っていたような気がするものの、すいとんのイメージが戦後の配給であまり日常的ではないこともあって確信が持てないです。 / テレビの1chはNHKである 東海テレビ(フジ系列)です。 / 父と母が元は他人と知って驚いた 単にそれを理解した頃の記憶がないですが。 / 「全国」とは、全世界各国◯都道府県×の事である。 たまに本気でどちらか判らない文がありますが。 / 「今日」を何と読んだ? ○こんにち ×きょう 「は」が付かずにこんにちと読むことはこんにち少ないと感じるので。 / 手をぐーにすると親指は中に入る 子供の頃はそうだったような覚えもあります。空手とかで中に入れると折れるからということからか女の子握りと言っていた覚えがあります。 / 人が到着することを「届く」と言う 手が届くという表現を考えると無生物に限るという言葉でもないだろうという気はしますが、とりあえず聞いたことはないです。 / ○ ギフト券 電子マネー 教頭先生 × 商品券 クレジットカード 校長先生 わかったら○へ あるなしはあまり得意分野ではないですが、わりと好きな系統の問題でした。○探し物×尋ね人、みたいな感じですね。と思ったらそれだと校長も○でした。 / 奈良県は奈良市のイメージが強い 吉野山とか石舞台古墳とか。有名な場所が散らばりすぎて観光には難しいという話も聞きます。 / 1億で-1歳若返ります○買いますか?×買いませんか? マイナスなのかそれ以外の何らかの符号でしかないのかわからないですが、どちらにしろ1歳にそんな価値は感じないです。 / ほとんどの人が、刑罰があるから仕方なく法を守ろうという考えだとも思う 刑罰がイメージに上がるのは実際法をおかして捕まるか捕まらないかという瀬戸際に立った場合のみで、通常法がどうのという考えにならないと思います。 / ペロッ こっ、これはあずきバー!! あれでも金属は含まれていないので金属臭はしないでしょうし、なめたくらいでは溶けない強度は有していると思います。同じ三重の特産品では真珠に匹敵するとか。 / ヒアリを見つけた人に賞金100万円なら探しに行く?  ただし、半径10m以内先着1名。 取り寄せる人も出てきそうな…とりあえず危ない橋を渡る気もなければわざわざ行くには面倒な印象もあります。 / 自分の住んでる所は割と都会な方だと思う。 上と下の意見の板挟みで非常に面倒な位置だと思います。別に不自由はないので○でもいい気はしますが、車は必須な地域というくくり、郊外(=田舎)の象徴地域最大級(できた当時)のイオンがあるということで×にします。 / 「ま○こ」と書かれていたら、二文字目は「ん」しか想像できない 伏せ字にする必然性を考えれば真っ先に思い付くのはそうですね。人名もイニシャルトークみたいな感じで伏せ字になることはあるので浮かびましたが、やはりその場合はイニシャルが一般的だろうということで×にはしますがそれが唯一必然と言える伏せ字だろうとは感じます。 / 忖度、エビデンス、アンセム、フィロソフィー・・・ここ数年で突然使われ出した言葉たち 忖度やフィロソフィーは僕はわりと以前から使っていたのと、フィロソフィーは僕が使っていた感覚として特に使われるようになった現場をあまり知らないので、とりあえず×です。県民ショーで群馬でも口語と文語で分かれていた東北弁のあまじょっぱいがここのところやたら市民権を得ているのは気になります。 / 遺骨を食べる テレビでそれをした人の話を聞いて別サイトで昔はあったとか、今も地域によってはあるとかやりとりがあったので調べたことはあります。とりあえず火葬に使う燃料の問題でやらないようにと言うところもあると聞きますし、火葬直後の素手で触ること自体危険ではないかという状態で何のためらいもなく口に運んだという話も聞きました。 / 自分の住んでいる地域に○日市がある 春日井市・日進市…県内で日が付くのは多分この2市だけだと思います。地域を東海と見るなら四日市市があります。 / 夜景 自然光でめでる風景のが好きです。クリスマスのイルミネーションは好きですが。 / 台風で家族が迎えにきた 愛知は夜中に来て明け方には過ぎていることの多い地域という印象があります。通りすぎていなくても休みになっていたり。 / 止まってるエスカレーターをのぼると変な感じがする よく聞く話ではありますが、実際のぼってみてそうでもなかったです。刷り込まれるほど使っていないからかもしれないです。 / 人生で一番勉強したと思うのは18歳だ 義務教育レベルの勉強を教えてもらいたいというのはもっと後でも高まっています。18の頃はまだ面倒というのが勝っていたように記憶しています。あ、「したい」と勘違いしました。どちらにしてもこちらです。 / 近所に「氷川神社」がある 日吉とか白髭とかいくつか思い浮かびましたが、とりあえず氷川は思い出せないです。 / プールの授業、みんなで渦巻きを作ったことがある。 無かったような気はしますが、言われるとあったのかな?という気もしないではないです。 / すき焼きの主役は ○お肉 ×おうどん 今の気分というところも大きいですが。 / 人の音楽の趣味を聞くと、その人のことがだいたいわかったような気になる。 黒夢とモーニング娘。を交互に聞く僕は…一貫性のない人という感じですかね? / 現在も日本のごく一部の地方で、「中将棋」が遊ばれている事を知っている 淘汰する流れの中にそれを阻止しようとする流れがあるのはまあ自然でしょうね。桂馬はないんですね。 / 石川県能都町だけに伝わる「ごいた」というゲームを知っている 範囲が狭いわりにしっかり作り上げられたゲームのようですね。 / 小鳥とは、どこからが小鳥か。 すずめや四十雀といった雀の仲間、めじろもそうですかね?とりあえずそこに鳥籠で飼うようなものを含む印象はあります。同じ大きさでも分かれる場合が複数ありそうな気はします。逆に小さくてもハチドリをわざわざ小鳥とは称さない気がします。そこはおそらく馴染みがあるかどうか、というところだと思います。 / 学生生活の中で一番高校生が楽しかった 小中の意味もなく楽しい感じは異常だと思います。 / 人が亡くなった時よりも、焼かれて骨になった時の方が悲しい 込み上げるタイミングの不安定さは僕自身びっくりしました。 / かちゃくちゃねぇ 北海道の「かっちゃく」と宮城から日本海側を伝って福岡辺りまで使われたという話もある「っちゃ」と推測してみました。知らんけど。 / 懐中電灯を5年以上使ってない 自転車に電池式のライトを着けていて、それが小さいながら懐中電灯にもなるという程度ですが。 / はあ、少年法が適用される時期に思う存分悪いことするべきだったぜΨ(`∀´)Ψ 高校に行けずに結局ごろごろと転がっていくでしょうね。世間が量刑に納得せずとも裁かれるのは裁かれているのも聞きますし。 / Wikipediaは基本信じない。 意図的なものも含むのか、間違いがしばしばあるというのは聞きます。ある程度眉に唾をつけて見る必要はあるでしょうけど、ぱっと調べたい状況だったりもっともらしい論調に流されてしまうのも現状です。 / 「濃い」を「濃いい」と言う 「濃ゆい」は広く西日本、印象として愛知は含まない地域ですが広く使われ、その中に重複して「濃いい」と言うエリアがある印象です。そのエリアが知りたいです。 / 生活保護を廃止すれば揮発油税、たばこ税、酒税を廃止しても国の収支はプラスになる 在り方を考えるのは必要かもしれないですが、この手のALL or NOTHINGな意見は否定派にとっても建設的ではない印象です。結構政治家がそういう発想をしている印象もありますが。 / 起きてから5分で出かけられる 今の時期(夏前後)は特に寝起きは死にかけています。真夏になれば大袈裟ではなく命の危険を感じます。 / 冷やし中華は ○:ゴマだれ ×:しょうゆたれ ふとゴマだれって少し前はあまり見なかったような、という気がしましたが実際どうだったか全く確証はないです。 / 冷たくするなら最初から やさしくするなら最後まで 親しくないうちは気を使うのは当然でしょうし、親しき仲にも礼儀ありというのはあるにせよ初対面と同様の接し方を続けるのは無理がありますし、そういったことと優しさの線引きの違いですかね? / なめ茸のフタが開かない わりとよく買いますが、特に気になった覚えはないです。 / 分数で先に書くのは ○分子 ×分母(1/2のような表記は除く) 除かれた表記を考えると確かに分子からというのも解らなくはないですね。 / 女だが『キラキラ系やデコ小物』に興味がない(男では、うざいと感じる人は○へ) むしろどこを見ても同じような真っ黒だったり真っ白だったりという物が並んでいるのが嫌です。 / あんこがキライ コンビニではあまり買わないですが、和菓子屋さんにはちょくちょく行きます。 / 自分は褒められて伸びるコだと本気で思っている 要はバランスなんでしょうけど、誉めるのはたまにでいい印象はあります。 / 人の好き嫌いがハッキリしている 基本人を嫌うということをなくすように心がけていて、そこそこ実行できている印象です。 / 計算が得意 まず数字が並んでいると軽くパニックになります。 / 面倒見がいいと言われる 甥っ子にまとわりついて少しくどいと言われはします。すぐだっこするのを嫌ってか姉が会わせないようにしているような雰囲気も… / 薔薇の花が好き 市内に薔薇を育てている陣屋があって何度か行っていますが、まだ他の花に比べての魅力にはたどり着けていないです。 / 元号を使わない 20センチ30センチを測るのにメジャーを使うのはあるにせよ、それが1メートルの定規だったりすると邪魔くさい、という適材適所はあるように感じます。 / 甘いおかず 物によっては実際好んで食べている気もしないでもないですが、実例が浮かばずとりあえずカボチャは苦手です。

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6   next *

RSSフィード