コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    2740件中、1件-1000件を表示

Postリスト(95)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2 | 3   next *

○

コーヒーを飲み比べたことがある 何かが解るほど繊細な舌は持ち合わせていないことを痛感しました。 / 「老若男女」って、ニョロニョロしていて少し言いにくい どういう法則でこの読みになるのか知りたいところです。「美男美女」だと「なんじょ」ですし、「善男善女」だと「なんにょ」ですし、「なんにょこれしき」とはいかないです。 / ○:1万円商品券が100名に当たる  ×:10万円商品券が10名に当たる 一万円なら十分大きい印象です。商品券十万円となると使いづらいし換金も少し減るからもったいない気もするしでかえって邪魔な気もしなくはないです。 / 字を間違えて修正テープで修正してまた間違える 短期記憶ながら癖がついてしまうんでしょうね。 / ワラスボ 一度食してみたいです。 / レトルトのパスタソースを白飯にかけて食す。 ミートソースはやることがちょくちょくあります。 / イギリスと言えば? スターゲイザーパイという歴史のある冗談…まあ日本には活け作りなんていう欧米人発狂必至の代物もありますが。やたら加熱しまくるというのは産業革命云々と言われますが、個人的にはアフタヌーンティに由来する部分もあるのではないかと感じます。 / 胃がしくしく痛むというのがいまいちピンとこない。 「死ぬ時はころりと逝きたいと思ったけど元気になっちゃってしくしく逝くかも」ということを言っている人がいてもしかしてこれかな?とも感じました。泣くのを表すのも弱々しくと説明されているので、だらだらと、ほそぼそと、といったニュアンスですかね?もしかして粛々?とも淑やかも何となく近そうな気もしましたが、関東方言と仮定すると「さけ」が「しゃけ」になるのと逆とも感じるので無理はありそうです。 / 美容室は決めている 理容もこちらでいいんですかね?全く意識はしていないですが男性のカットのみの美容院は実は免許に違反していたというのが少し前に話題になりましたが、多分何の障害もなくあっさり変わっているだろうなという気もします。未確認ですが。 / ダイヤルを回したことがある 中学1年まで住んでいた家はそうでした。 / 数学の問題。5秒以内の解答で○です。数列A(n) = 31,□,31,30,31,30,31,31,30,31,30,31 。□ わりとギリギリっぽいですが。 / デジャヴ現象が起こったことがある デジャヴの捉え方の問題だと思いますが、経験がないというのがありえないような現象と認識しています。 / 大正生まれの人と会話したことがある 母方の祖母は昭和3年だったと思いますが、母方の祖父と父方の祖母は大正か、もしかしたら明治だったかもとも思いますが、未確認です。父方の祖父は僕が一歳の時に他界しているので記憶にないです。 / “うどん”も“そば”も好き そばはざるや盛りがいいです。ただあまりお腹がふくれないのでうどんにしがちです。 / 祖父母は ○親戚 ×家族 独り暮らしの人でも親兄弟は「ご家族の方」と言わなくはない印象ですが、それも結構まぜこぜな印象です。 / どっちがエコだと思う? ○屋上緑化 ×屋上太陽光発電化 どちらも問題は山積みな印象ですが、太陽光発電の失敗例を聞く量はかなりのものという印象です。 / 「羽が生えた人」をイメージするときの羽は鳥類 蝙蝠とか蜻蛉も確かにありますね。 / 1パックを「ひとパック」と読む なかなか興味のある話です。○が多いようですね。 / 俳句 短歌のが好きですし、脇を添えたくなりますが。はせをさんの発句で、 古池や蛙飛び込む水の音鯉にこがれて葦やかえるか つけてはみたものの古語の勉強が必要な気がしました… / メロン記念日 当時のハロプロのライブの中で一番盛り上がっていた印象です。 / ぴちょんくんは長寿命キャラになると思う うちのエアコンはパナソニックですが、エアコンで一番はダイキンというイメージはあります。多分そう簡単には覆らないので、そこのキャラとして地味に向こう十年行けそうな気がします。 / 自宅から山が見える 日本国内で見えない?と思いましたが、東京都心部とか愛知でも名古屋だと見えないかもしれないですね。都市部以外だと千葉は高い山がないと聞きますが、この場合高いことは求めていないと僕自身捉えての○だということを棚上げしそうになりました。 / 禿 ハゲ・チビ・カムロ…カムロの絵を見てなるほどハゲでチビだと思いましたが、おかっぱの絵もありその印象が正解なのか謎のままです。ちなみに家系的に将来のハゲ隠しでいつも帽子をかぶったり手拭いを頭に巻いています。 / オムライスを食べる時は 端から→○ 真ん中から→× まん中がおいしいという話があるものがいくつかありますが、そう思ったことはないような気がします。えんがわとかフチのかりっとしたところが好きな場合は多いので、これもすごく違うというわけではないものの2割くらい進んだところと8割くらい進んだところでおいしいところが現れる印象が若干あります。 / 「お好み焼き」とかいう割りに、具材や焼き方に自由度があまりない気がする イカか豚か、せいぜいお餅が入るくらいがよく聞くところで、広島のものや近畿ならモダン焼きなら麺が入ったり富山では昆布が入ったりというのはあるものの、どれも地域性だったり名前が変わってしまったりと、お好みという枠からは外れてしまっている印象はあります。 / 手土産で持ってきてくれたら嬉しいのは?○ロールケーキ ×カステラ ただ生クリームはあまりもたないのでお持たせでご一緒に。 / 目玉焼きを食べるとき黄身をつぶさないで食べたい そもそもしっかり火を通してほしい方なので。 / 本真 「ほんまもん」とどちらが先なのかも興味があります。 / おうどんをトマトソースでくらいたい たまのアレンジ冷やしうどんで / あ、今日はめずらしく服着てる たむらけんじしかり、小島よしおしかり、着るようになってどれだけ経ったかというくらいの話なのに未だにそんな印象は抜けないです。 / 大きい駅は何かと面倒くさい 立ち止まっていると何だかものすごく「邪魔だどけ」みたいな感じでこちらを凝視しながら突進してくる人がよくいるんですが避けた方がいいんですかね?後柱なんですが… / 「起承承承」や「転転転結」みたいな話があってもいいと思う ただ説明に終始する話と中核のない話と、という印象は否めないです。 / 回答が少なくてpostできません!「○知らんわ」「×知らねえよ」 撥音便(西に多い?)と連母音の長音化(東に多い?)、以前見た古い方言の本では「ない」の撥音便は静岡山梨から西とのことでしたがかなり混ざっている印象はあります。 / 高齢者はマニュアル限定にすれば事故は減る。 それができなければ運転しない、ということでわりと自発的に諦めやすくなりそうなのと、僕が40ですが少し上の世代だとそもそもオートマの操作を習わず雰囲気で運転している部分はあるので、それでもできるのがオートマとはいえ多少の違和感はあります。 / 正座が好き 短時間であればですが。 / この世には雰囲気をふいんきっていうやつがいることに気づいている 単にひっくり返ったというのもありそうですが、長音化と撥音添加を重ねてそうなったのではないかという印象もあります。 / 英語以前に日本語のリスニング能力も低い 小さい声で話しかけられて聞こえないから近づこうとしたら後退りされて…え?口でも臭いですか? / 20時間以上トイレに行かなかったことはあるか? 夏なら尿意は減るのであったような気はします。 / 鼻の下の溝の名前、知ってる? 人中でござる!だだかぶりでござる! / 自転車を押して歩くときの立ち位置は?○→左 ×→右 スタンドのロックが左にあるからどうしてもそうなると認識していますが…結構×がいる辺りそうでもないんですかね? / 「謝れば良いんでしょ、謝れば」という考え方は嫌い。 何か闘犬の訓練とか言って土佐犬に人を襲わせた人が慰謝料を払えばいいんだろと言っていたとかいう事件があったのを思い出しました。 / ○ににんが4 ×ににが4 「にんにがし」でも良かった気もするので、単に撥音添加というより「にさんがろく」に引っ張られているというのもありそうです。 / 奥の細道 結構疲れたとか感動しすぎて言葉にならないとかで詠んでいないような… / 正確に伝えようと状況を事細かに説明するも、それに名前が付いていたこと 物に限らず現象にもだいたい名前はありますね。ゲシュタルト崩壊とかクロノスタシスとか。 / ○:政治家というものが嫌い ×:政治家にふさわしくない政治家が嫌い 誰が何をどうやったところで、ひとつの国を動かすなんて無理のある話だと理解しながらもやはり納得はできないのも否めないです。 / 「新興宗教=危険な宗教」というイメージがある 問題ない所は耳にする機会がないからというのはあると思いますが。 / カセットに音楽を編集するほうが、面倒だけど、今よりずっと楽しかった 不便なものは得てしてそういうものという印象です。だからといって戻るかというと大概の人が別にいいよとなるものの、たまにそれがビジネスとして成功しているパターンもある印象です。 / 「○○界のガリバー」という表現が気になる 小人の国での挿し絵が原因でガリバーが巨人のようになっているというのは雑学好きとしてはわりと聞くところです。 / 他の場所からの出血と比べて鼻血は軽く見られがち 怪我で同量の血が出たら大惨事です。 / ノイシュヴァンシュタイン城 ヨーロッパの古城には湖が必要、と思ったからということではないにしてもうっかり先に出た湖上にするところでした。 / 「〜ですが。」という文章の切り方 おかしいとも思わなくはないですが。 / おやじギャグ しまったしまった島倉千代子 / お子様ランチは国旗が立っていなければならない。 旗以外に求められる要素がわかりません。 / かなうことならば結婚したい芸能人がいる。 非常に漠然とあんな人と結婚できたらな、という程度ならいくらでも。 / 人名で「雅」といえば? ○男 ×女 一文字ならこちらのイメージです。女性なら雅子とか雅枝とか雅代とか雅美とか…早くも若干ゲシュタルト崩壊気味ですが。 / 骨折経験 亀裂なら手首も一度、完全に折れたのは指を二度、三度とも左手なのは左利きでかばうのに出たということだろうとは思いますが。 / たまに魔女の宅急便が見たくなる ちょくちょく入る店のジブリ関連のコーナーでいつも映像が流れていて見いってしまいます。 / ハンバーガーは、○パンとハンバーグ ×バンズとパティ バンズとハンバーグで。豊川稲荷の門前にあるバンズの代わりにお揚げを使ったおきつねバーガーというのがなかなか美味しかった覚えはあります。 / 新潟のイメージ 明治時代には一番人口が多かったり日本海側ではかなり栄えているところ(京都や兵庫の扱いが難しい気がしますが)だったり、何か僕の知らない要素があるんだろうとは思います。とりあえず御当地カツ丼的なものが複数あったような覚えはあってそれが食べてみたいです。 / 悲惨な事件事故、自然災害等は毎年のように起きている アメリカの銃乱射なんて僕一人の人生の中で何度聞いたことか。日本国内に限っても大きな地震は東日本やら阪神淡路、中越に熊本に北海道では二度か三度大きいものがあったような記憶もあります。大きな事件ならオームが記憶の中では一番ひどいということになると思いますが、それ以外でも通り魔や連続殺人でざっと思い出しただけでも4件、それしか思い出せないというのは少ないくらいではないかという気もしますが、ざっと挙げただけで4年に1件平均を越えてしまっている辺り非常に残念な話です。 / もし技術の進歩で誤変換が無くなったら、楽しみがちょっと減ると思う 比喩とかもじりが使えなくなってコミュニケーションに支障が出そうです。 / 左右を聞かれた時、こっそり食べる動作をして確認する えっと…お箸を持つのが左だから…聞くところによると左利きを矯正すると軽い障害のような状態になって左右の識別が弱くなるとか…まさにそれに当てはまってしまうので強く否定できないですがどうなんでしょうね。 / 黄色い白線 経年劣化で黄ばんでいるとか? / 立山黒部アルペンルート 高校の修学旅行で行って、今までの旅行で1番好きです。 / カラオケのレパートリー(歌えそうな曲)が200曲を超える まあそれなりにカラオケ好きで40にもなれば。 / 団体旅行より個人旅行派なので…というコメントでは修学旅行に参加しない理由が分からない アメリカ辺りだと宗教的な理由から学校に通わせないという話もあると聞きますが、学校行事に好みや流派が挟み込まれるのは少なくとも理由にはならないので。修学旅行は修学であって遊びに行くわけではないというのは必ず言われると思いますが、ディズニーとか当たり前のように行くのもこういった矛盾や誤解が生じる理由でしょうね。 / 100円ショップで200円以上の商品を買う。 ダイソーだけでなく他の100円ショップでも見るようになった印象はあります。ちょっとした雑貨屋さんより品揃えがいい印象もあります。 / 子持ちししゃも カペリンだろうが樺太ししゃもだろうが構わないですが、それと同じかそれ以上にシシャモフライという表示に魅力を感じます。 / 人を手振りで呼ぶとき、○掌が上を向く、×掌が下を向く。 呼ぶのも向こうに行けというのもやらないですが、イメージとしてはこちらです。 / 足湯 足湯のあるカフェとか入ってみたいです。 / 鳥根県と島取県の、どっちが西でどっちが東にあるか、知っている わりと最近覚えました。正攻法で覚えるなら鳥取と兵庫の但馬辺りは廃藩置県当時一緒になる計画もあったとかで気質は似ているというあたりから近畿寄り、つまり東ということになります。正攻法は結局どっちだったかなとなりやすそうなイメージもありますが。 / 明治、大正、昭和、平成がつくモノを言える 明治維新、大正デモクラシー、昭和枯れすすき、平成狸合戦ぽんぽこ / 「父親(母親)と声が似てる」と言われる 父の友達が父が出たと思って警察署を名乗った時は本気で戸惑いました。 / 宝くじ、当たる 40枚買ったら1200円当たりました。40枚も買って末等のみって… / 3色と言ったら・・・信号(赤黄青)○ RGB(赤緑青)× 加法減法というやつですね。青と緑がどちらも若いとか瑞々しい瑞々しいという意味で使われるという旧来の日本式でこちらです。 / 絵の具を混ぜて、自分の使いたい色を作り出すのが苦手。 基本絵の具は混ぜれば黒っぽくなるものですが、それにしてもどす黒いな、という色になります。多分水の使い方が下手なんだろうとは思いますが。 / 四六時中マナーモード 目覚ましを止めるのに解除していたらしく、突然鳴って驚いたりもします。 / 最終問題だけ急に高得点 バラエティ番組のゲームですね。正直勝った負けたに興味はないのでひとつのネタとして十分ありだと思います。 / 擬人化は可愛く描きゃいいってもんじゃ無い おっちゃんですがすごく良い味を出している擬人化キャラがいるので。 / 目玉焼きの黄身はかたい方が好き 目玉焼きにしろ茹で玉子にしろ共通でこちらです。 / 目玉焼きには塩こしょう アンケートでは無視されがちなのが悲しいです。 / 第九 ベートーベンの交響曲以外浮かばないのがすごいところです。ベートーベンへの畏敬をこめて交響曲では使われないことが多いとも聞きますが、音楽以外なら関係なく使われていそうで、第九銀行とかありそうな気もしないではないです。 / 自分がPostしたコトに反応があると嬉しい 回答が少なくてpostできないですが。 / 年齢を四捨五入で現す。 自分の年齢にさして興味がなくて、素で忘れることもあるので5歳くらい飛んだところで気にはならないです。 / すごくいい眺めだけど、向こうからもこちらがよく見えるという噂の露天風呂。入る? 法律上水着必須なので問題ないです。 / 四半世紀前の日本を知っている 中学生の頃です。 / 苗字または名前が「丸」という漢字で終わる人物・キャラクターは? 投稿漫画ご当地あるあるワイドshowの五郎丸。アシスタントとのことですが仕事の内容は全く知らないです。あと魔神英雄伝ワタルの龍神丸とか。 / 方言の辞書 欲しいですが収拾が難しそうです。父がよく使っていた「だげな」が最近非常に便利に感じるようになって口をついて出るようになりましたが、では今愛知に存在する方言と認定できるかは怪しいです。 / 小洒落たという言葉は辞書にない新語という事実 確か元は小戯れるですね。 / ご飯いっぱい頬張った直後なのにクシャミしたい ぎりぎりで飲み込んだと思ったものの少し飛び出す惨劇を繰り広げます。 / カレー焼きそばといえば、焼きそばにカレーをかけたもの○、カレー風味の焼きそば× 中学生の頃UFOにLeeをかけるという当時としても危険なことをしていました。店で食べるなら×でしょうね。 / 「周知の事実」を自分だけ知らなかった 若者言葉から一般的になるまでの潜伏期間が長くなっているようです。 / 慰謝料のことを医者料だと思っていた いまいち概念が理解できていない気もします。 / 大晦日には除夜の鐘をつく 子供の頃からの恒例行事です。 / 「違和感を感じる」に違和感 林修先生の言うところの「違和に感じる」は少し衒学的かもしれないですが、「違和感を覚える」も一昔前はいくらでも使われていた用法ですし、「覚える」が本来の感覚を表すものとして違和感があるなら「違和感がある」「違和感を受ける」等もあり、わざわざ重ねた印象は否めないです。 / ガンに利く、というまだ学会では認知されていない菌を栽培している研究所 研究に関してはいくらでもやっているところはあると思いますし、成果が出てほしいと切に願っています。承認や認可ではなく認知なのが気になりますが。 / こうらくえん○→後楽園(庭園など)×→幸楽苑(ラーメンチェーン店) 岡山の庭園です。三名園プラス栗林公園は行ってみたいです。 / 百人に声かけたら一人くらい俺(私)の事好きになってくれるかな? その前に気持ちが折れると思いますが。 / 「男の業界」「女の世界」とか聞くと、勝手に決めないで、と思う。 土俵に女性知事だったか上がっていたのは僕もいかがなものかという印象はもちましたが、レギンスとか紅茶とかヨガとか興味を持ったものが片っ端から女の人のもの呼ばわりみたいな印象が近年あります。 / 昔のコトをほじくりかえしてやってる。 新着は… / なるならどっち ○天使 ×キューピッド キューピッドって要するにテュポンに教われてお母さん(アフロディテ)と一緒にお魚になったあの天使と混同されがちな神様ですよね? / 水泳の授業がある日に、服の下に水着を着て学校に来ている同級生がいた それが禁止になったこともありました。 / 小中生の携帯所持禁止を保護者に提言へ 用途を制限した見守り携帯とかがあまり普及していない印象がありますが、それを勧めるのも同時にということで少なくとも安全対策は問題ない気がします。 / 「修学旅行が嫌い」だけでは修学旅行が嫌いとは伝わってもその理由は伝わらない 「このコトが理解できない」だけではこのコトが理解できないことは伝わってもその理由は伝わらない? / 威勢の良い店員。 安城市の某ラーメン屋さんですね。「あーい!」そして豊橋のうどん屋さんのやたら長い「いらっしゃいーー…ども!」 / トパーズといえば思い浮かぶのは ○黄色 ×ブルー 青いトパーズがあるのを知らないです。 / ハーメルンの ○笛吹き男 ×バイオリン弾き 小学生の頃学芸会でやった覚えがあります。ねずみ役とか子供役とか大量にモブキャラのいるストーリーは便利なんでしょうね。 / 梱包材の『プチプチ』・・・って、『プチプチ』で通じる。 確か商標だった気がしますが、この手の物は一般名が絶望的なくらいに知られていないというのもざらですね。エアキャップなんて言っている人がどれほどいるのか… / 英語でどうしても発音できない音がある。 大してしようとも思っていないです。 / 自分の知人や家族に芸能人と同じ名前の人がいる。 小学生の頃と中学生の頃、それぞれ同級生にいました。 / うぉぉぉぉお!!!テンションMAX!!!……ごめん、やっぱ無理…。 何度か試みましたが。 / 旅行に行くとしたら、○温度でゆっくり、×アクティブに海外、 温泉説を採ってこちらにします。 / 手持ち花火○ 打ち上げ花火×  手筒花火。どちらも好きですけどね。 / 鳩の鳴き声は「ホーホーッホッホー」に聞こえる 子供の頃は何故かふくろうだと思い込んでいました。 / 食後には つまようじ 歯茎が痩せてくる年代です。 / 「キャバクラ」は広辞苑に載りませんでした キャバクラ限定の定義がないからという話ですね。 / 聞くとテレビの1シーンを思い出して泣ける曲がある レベッカのバージニティです。 / ひきわり納豆 納豆巻きはひきわりが必須な印象です。 / 『鵺』読める? 鵺の鳴く夜は恐ろしい、虎鶫の別称でもあるということで検索して聞いてみたら確かに恐ろしかったです。 / 幻想的な曲が好き マイナー調の歌も最近少ない気がします。クラシックをサンプリングした歌も一時期流行った印象ですが、それも落ち着いてしまった印象です。 / 子供の頃、おもちゃ売り場の前で「これ買ってー、買ってー」と騒いだことがある。 ボタンを押すとコックピットの中にあるサイコロが回る飛行機型のおもちゃ…今考えるとあまりに謎過ぎます。 / 屋根に上って月見コーラ(酒)したい。 コーラもお酒もあまり好まないですが、缶コーヒーでも片手にやってみたいです。昔のドラマだとちょくちょくあったイメージです。 / 恋人や結婚相手がコスプレを強請ってきたら、着てもいいかな○ はぁ?× なるほど、強請ってでねだってとかゆすってと読むんですね。同じ字でずいぶん違う意味になるので戸惑いましたがこの場合「ねだって」でいいんですかね?であれば問題ないです。 / コトノハにログインして、ただロムるだけの時もある 手詰まり感がとてつもないです。 / 自分が死んで遺品整理されるときに、恥ずかしい物が見つかる可能性がある 蔑まれます。 / 味噌汁の具にそうめん 定番です。 / レジなどの店員には笑顔で接する 店員さんに限らず人と接するのに仏頂面というわけにはいかないというのはあるので。 / ぜんざいの箸休めにたくあんを添える よきかな。 / ハートの色といえば赤だ 淡い印象も強いですが系統として。黄色はまだいいとして、青はなにやらデビルマンじみているように感じます。 / キリンラーメン ぽんぽこと併せて買いました。 / 〇〇女史という敬称は最近見なくなったと思う。 デーモン閣下は使っていますが。 / 「コンビニでトイレを貸して」と言ったら「ありません」と言われた(ぴ~んち) お腹の弱かった中高生時代はそれが普通でした。 / 現実とブログ、自分のキャラは違うと思う。 ただ思ったことを並べ立てているブログだとずいぶん饒舌に感じると思います。 / どちらの言い方をよくしますか ○脂(油)っこい ×脂(油)っぽい 脂濃いだったと思います。 / ○「反時計回り/時計回り」 ×「左回り/右回り」 一時期逆回転時計という謎の品が流行った、というよりクイズ番組の景品でなぜかやけに推されていた当時からしてもどう見ても解りづらいだけの代物がありましたが。 / 日本地図を想像してください。群馬県の位置わかりますか ○わかります ×わかりません  群馬なら島がどうのというつっこみも出ないですし、想像の地図なら鶴の形にならなくてもまあいいだろうという認識で。 / 都府県はなくても通じるが、北海道から道をとると違和感を感じる めっきり聞かなくなった感のある道州制を既に施行しているのが北海道で、北海道州が略されているという話だったと思います。もう一度3県に分けるとかしてもよさそうな気がするんですが、振興局だったかというのはそれに近い権限を得ていたりするんですかね? / 漬物に醤油 父はやっていました。祖父が岐阜だから?岐阜と言っても羽島だから結構南の方…という印象です。聞いたら塩気が強いから流すためとさらに解らない説明をされました。 / 渋滞しているからといって、あんなにクラクションは鳴らさないと思う 鳴らした所で何をどうすることもできないですし。 / バカ写真 度を越したものも多々聞きますが、単に楽しく撮っている分には○です。ただもう少し構図を決めるのを早めてほしいことも多々あります。 / カタカナ英語をやたら使った文章は、要点が分かりにくい ついにドイツ語まで飛び出す始末。 / ついついお風呂で寝てしまう よく寝る立場からすると沈むという原理がよくわからないですが…最近改装した時の話ではわりと一般的なサイズということは間違いなさそうでしたが。 / カレーひやむぎ カレーをスープかなにかで薄めるとか少し工夫は必要になりますが、無理な話ではなさそうです。 / 100円でジュースを買えた時代(10円玉なんて必要なかった) 今でも100円のところが、という話なら50円のところだってありますが、その個別の差も含めてこれが積み重なったのが「現在の価値に換算すると」というやつなんでしょうね。 / ○:担々麺 ×:鍛高譚 元々甘党(お酒を飲まない意)ですが、最近辛いもの(唐辛子的な)も苦手になりつつあってとりあえずではありますが。辛いというのは塩味というのは関西弁に限った話ではなくメディアでも共通で使われていた世代ですが、ややこしいのも否めないです。 / カロリーオフ飲料独特の甘味が苦手 たまにものすごく違和感があるものがあるという印象です。 / 「赤いきつねと緑のたぬき」と「どん兵衛」がかぶる カップうどんが少ない印象もあり、その中でずば抜けてメジャーなふたつという印象です。 / 日本に生まれたのなら一度は行っとけと思う場所 とりあえず富士山が見えるところ、登る必要はなく、風景の一部に富士山があるというのは日本の象徴的な風景だとは思いますが、心の中の風景であるべきものとも感じなくはないです。特定の場所ではなくという意味では身近な寺社にも散歩がてら行ってみるのはいいと思います。そこの宗派とか、寺か神社かすらわからなくてもいいと思いますが、集いの場として知っておくのはいいと思います。 / 剣と刀の違いが分からない。 両刃が剣で片刃が刀、だから「もろはのつるぎ」と言うと聞きますが、であれば剣でもろはを現しているのになぜわざわざ両刃の剣と言うのかという話になるような気がしてなりません。 / ウインナーとソーセージの違いが分かる これが質問形式で出るところだと本気でソーセージイコール魚肉と回答している人がいるのが恐ろしいです。とりあえずソーセージは総称、その中でサイズごとに小さいのがウインナー、中ぐらいがフランクフルト、さらに大きいものもありましたがそれは忘れました。 / 青と緑の違いが判らない 三進法と四進法、五進法であることもありますが、とりあえず信号は三進法なので青とするのが適当だと認識しています。中間くらいの色もいくらでもありますし、まして虹の青と緑の間に線なんて見えません。 / 気違いを放送禁止用語にしているのはおかしい。 かなり面倒な人達に絡まれたようですね。 / よくする間違いは ○→「専」に点を付ける ×→「博」の点を忘れる どちらもかなり悩みますが… / 今まで"マンションを購入"って言葉を、"マンション全体を購入すること"と勘違いしてた え?違うんですか?管理人をして家賃収入で暮らすということだと思ってしまいました。 / 池と沼の違いがわからない とりあえず国土交通省的にはその地域での呼び名も考慮しているとのことで、後付けの定義には則していないものも多々あるということで。 / テレビの電話の音に勘違いして、受話器をとる母親。 最近はないですが。仕事場でテレビで救急車の音がしていて外を見に行った人がいたのは笑いました。 / 昼と夜の違いは、太陽があるかないか。 白夜のある国だと21時くらいでも昼と同じように活動するとのことで、それはもう昼だと思います。 / 「〜以下」、「〜未満」の使い方の間違いが許せない。 小学生以下と小学生未満で大変なことになっている話を聞いたことはあります。CMであやしい文言を聞いたりもしました。そもそも小学生未満なら未就学にした方がいいような… / そうめんと冷麦の違いが分からない 太さで規格が決まっているという話、それで分けてしまったのが冷や麦の運の尽きというマツコデラックスの意見はすごくうなずけます。うちで食べるのは冷や麦が多く、味噌汁に入れるのに向いているのはこっちなのかもとも思うものの、比べたことはないです。 / 生きる理由なんて探す方が間違いです 探すことによって生きるモチベーションを得られるのなら大きな価値だと思いますが、僕はそれより結果として楽しい人生だったと言えるかが大事にしたいです。 / 元日と元旦の違いがわかる ただ夜明けとか朝とかもっと広い意味で使われるような気がするので違和感も大きいです。 / 「しょたこん」と「しょこたん」の違いがわからない しょこたんはしょたこんかと思いきや蔵馬やセフィロスが好みとも聞き、なおかつ根拠もなくやはりしょこたんなのかなとも思い続け… / 「美味しいラーメン」「不味いラーメン」の違いがイマイチ分からない。 貧乏舌です。濃いか薄いかはわりと敏感なようですが。 / カフェオレとカフェラテの違いがわからない オレはフランス語、ラテはイタリア語を由来としていることからフランスで一般的なドリップコーヒーを使ったものをオレ、イタリアで一般的なエスプレッソを使ったものをラテとしていると聞きますが、どうも受け入れがたいものを感じます。 / ミルクティーとロイヤルミルクティーの違いを知っている ロイヤルは牛乳でに出したものだと聞いた覚えがあります。チャイもそうだと聞きます。チャイはシナモンとか入っているとも聞き、それが苦手なのでその中間と認識してありがたくいただいています。ただ缶とかで売っているものがそんなにミルクを使っているとは思えず、×に近い○です。 / バターとマーガリンの違いを知っている 全くの別物と認識していたので、アメリカの団体だったかバターの代用品と評していたのが少し不思議な印象でした。 / くるみゆべし 地震の後いろんな祭りで食べました。 / 知り合いに、「まりお」という名前の人がいる ブラジル人ですが。同じモンゴロイドなので外国人と気づかず、はじめは通称かと思っていました。 / ハンテン○ ちゃんちゃんこ× もしくはデンチコ / セキレイ 多分近所で見るのは白鶺鴒ですが、画像を見る限り背黒鶺鴒が見分けられるかは怪しいです。 / ハッピーエンドで終わった物語の後が気になる。 だからこそ突然何の脈絡もなく主人公が殺される話があったりするとも聞きます。原作がハッピーエンドでアニメでは主人公が死ぬとか意味がわからないですが。 / 牡蛎の産地といえば…○三重県 ×広島県、宮城県、その他 浦村…二大産地に並ぶのは無理だと思いますが三大というのはえてしてそういうものということで。 / 中部地方で食べ物が美味しいイメージがあるのは ○三重県 ×石川県 三重・岐阜・静岡・福井・富山・長野が美味しいものが多そうなイメージです。新潟や滋賀も含むなら新潟もです。滋賀は近江牛かブラックバスかサラダパンのイメージです。あとみたらし団子も滋賀発祥説がありました。 / 単語だけポツンと書かれているコトは、どう反応していいのか分からないから困る 何をもって○だの×だのとすればいいのか、他の人のコメントを見るとさらにわからなくなったりします。 / コトハノのメニューは日本語にしてほしい ストリームって何だろう?という印象です。 / 人たらし 豊臣秀吉のイメージですが、高橋英樹さんが徳川家康をそう評して好きだと言っていました。家康が好きだと言う人はかなり少ないイメージなのでありがたいですが、単に演じたことがあるからな気がしないではないです。 / 漢字で書ける果物が3つ以上ある 栗、梨、無花果 / 江戸っ子は人志(仁)の区別がつかない わりと全国的にあり、西ではしがひに、東ではひがしになることが多いというだじゃれのような話もあり、もちろん逆の例も多々あるものの愛知県岡崎市でもひちや(質屋)という看板を2軒見ます。 / 人がいないところでなら、貧乏ゆすりしても問題ない 血行がどうのとかでやった方がいいとも聞きますし。欧米(のどこかはわからないですが)ではネガティブなイメージはなく、それに相当する言葉自体がないと聞いたこともあります。 / トランシーバーを使ったことがある。 接客業で店内での従業員同士のやりとりで。他の人の応援を呼ぼうとしているのに対しておじいちゃんが返事をしてなかなか伝達をさせてくれなかったり… / 「モグラは太陽を見ると死ぬ」と教えられていた いろいろ混ざっていましたが。気絶して車にひかれるとも聞いていたような覚えがあります。 / オーディン 北欧の痛い子…いや、神話の神様の痛さって… / 二つ名メーカー パーフェクトストレンジャー拘束連撃…拘束? / 初めて話をするのに「俺って○○じゃんねえ?」 三河弁では使われます。ただ、女の人がよく使う印象はあります。近畿地方で使われる「やんなあ」も同じと聞きます。 / 東京から名古屋は遠いと思う 北海道の修学旅行は近いからということで東京と大阪両方に行くとは聞きますが、愛知県民としての感覚としては東京と大阪でしかやらないライブとかはへこみます。 / 東京は雪に弱いと思う。 そりゃ少なければ対策も弱くなります。北海道で台風の備えはほとんどないでしょうし。 / 東京は治安が悪い 人が多ければその分事件や事故も多く、遭遇する率は圧倒的に上がります。ホテルからコンビニに行くまでの往復で殴りあいの喧嘩に2度遭遇ってさすがに異常では? / 有明といえば… ○=九州 ×=東京 東京にもあるのを全く知らなかったので、オリンピックのボート競技の話で有明と言っているのを聞いて急に佐賀?と思ってしまいました。 / 東京ローカルなネタを全国ニュースで流すんじゃない! 東京のラーメン屋がどうのとか言われても… / 行きたいと思うのは・・富士急ハイランド〇東京ディズニーランド× 一番はナガシマですが。 / 東京ドーム、何杯分と言われてもなあ それに合わせてナゴヤドーム何杯とかで言う愛知のテレビ局もどうかと…一周何キロとかのが解りやすいです。 / 「京」といえば [○]京都、[×]東京。 東京は上京とか京浜のような略称の場合以外で京と言うイメージはないです。 / カレーの隠し味にコカ・コーラは有効なのか、それともぜんぜん無効でありえないのか カレーの隠し味はわりと何でもありな印象です。隠れすぎることもありそうですが。 / 名古屋の鉄板スパゲティ 三河ですが子供の頃はよく食べていました。 / おにぎり、冷たいか暖かいかで中身の一番好きな具材が変わってくる 一番というのはなかなか難しいですが、ツナマヨは冷たいのが前提という印象はあります。 / アロエヨーグルト どうやら母は好まないようですが。 / 「癲癇」が読める 父の話では昔は後ろに回るとうつると言われたとか…後ろに回るってスタンドか何か? / 176円の場合231円払ってお釣55円みたいな、一番財布が軽くなる支払いをする 後ろの様子を見ながら。 / 鶏の軟骨揚げ 誰かと行ってみんなで食べるものと思って真ん中に置いていたら誰も食べず、結局ひとりで食べていることが多い印象です。 / Do you speak Japanese? いささかながら。 / 雨の降る日は天気が悪い 天気が悪けりゃ視界も悪い傘も黒くて鞄も黒く後ろ姿は闇夜にからす / 美の女神アフロディーテの顔を想像するとローラみたいなバタくさい顔がうかんだ ギリシャ人の顔立ちはイメージできないですが、とりあえず欧米の堀の深い顔だろうという印象はあります。最近ローラはCMでいかにもモデルという雰囲気で出ることが多い印象です。 / ムシャムシャして食った。草なら何でもよかった。今は反芻している。 モー! / 「平成」の次の年号を予想しよう 平易に同意、かつ今まで同様頭文字が被らないようにM・T・S・Hは避けて何となく座りのいい気のするIあたりで為真(いしん)で真なる為にとか…漫画の標語みたいになってしまった気がしないでもないですが。 / 「あ」から始まり「ん」で終わる言葉 行灯安穏案件暗算安心安珍(清姫伝説のお坊さん)あんさん(二人称) / 全ての人間が自分のようになったら、世界は… ○→平和になる ×→戦争だらけになる 平和と言う名の虚無の世界に… / レモンスカッシュ 喫茶店の象徴としてはミックスジュース、クリームソーダと並ぶ印象です。 / 体に巻いた布越しに圧迫されると安心する マッサージをしてもらいたいですが2980円とかのよく看板を見るところもまだ出し惜しみをしています。 / 鞦韆 秋の季語タンポポの咲く静けさか / 学校での休憩時間の事を「放課」と言う 愛知! / 3秒考えないと東と西の方角がわからない 今思い出そうとしたら3秒どころではなかったです。 / 岐阜で震度4、津波の心配はなし 地域によっては鉄砲水には備えましょう。 / ら抜き言葉 受け身と可能を分けるためという分析もあるものの、方言として否定を伴う場合に西日本ではかなり広く使われていたとも。 / ダークヒーロー桃太郎 ♪おもしろいおもしろい…何となく絵本を見てみたらものすごく思い付きで何をしたともない鬼を虐殺しに行っているだけにしか見えないという恐怖… / 自宅から近いのは電話ボックスより交番 公衆電話はもっと近くにありますが、多分ボックスになると結構遠くなると思います。 / 何かしらのアンチである まあごまめの歯軋りですが、だからこそ言っていられるというのも含めてアメリカが大嫌いです。文句や愚痴は言わない主義ですが… / ここ2年以上マクドナルドに行ってない 下手したら10年は行っていない気もします。 / メールや手紙の最後に、PS(又は追伸)をよく書く 又はにちなみにも含むならかなり。ちなみに手紙はそもそも書いた記憶がないです。 / 喋るのが苦手 何を考えているかわからないとか何が言いたいかはっきりしろとか言われても、特に何も思っていないですし言いたいこともないです。 / 隠居している割には、表舞台に立ち、印籠が圧倒的な権力を持つ水戸黄門が不思議だ。 昔の隠居なんてそんなものというイメージもありますが、熱海だかそこらまでしか行っていない光圀をそこら中に回らせるという虚構を補うのにかなりの無茶はしていますね。ご老公たまに直接襲われても退けていますし。 / ○ごみ箱 ×ゴミ箱 そもそも何語なのか、という印象はありますが、とりあえず英語やフランス語ではないだろうという気はするので。サンスクリットとかかなという推測。調べてみたら木の葉をごみと読んだのが由来で、愛知や京都の一部に今でも松の葉を表すゴということばがあるとのことで…聞いたことはなかったですが愛知のどこなのか気になります。 / あっ、いまデジャブ!! と、思ったことも含めてデジャヴ、と思ったことも含めてデジャヴ…と延々と続いていくこともあります。 / 「純喫茶」という言葉を知っている 結局のところ今喫茶店として存在している店はすべて純喫茶だから言葉にする必要がないという話ですね。 / 「21世紀」という言葉が少し古めかしい気がする 20世紀だったからこそ言っていた言葉という印象もありますね。21世紀になりたてのころも盛り上がってはいたものの、それが普通になれば聞かなくなるというのはあるでしょうね。次は21世紀末、2080年くらいになるとというところでしょうね。 / 君は「右」という言葉を言葉で説明できるか? くつという仮名の開いた方でくは右、つは左、とするとわりと分かりやすいかとは思います。外国語での説明だとbとdあたりが使いやすそうです。 / ”適当”という言葉は適当じゃない 類語を探そうとして「いいかげん」も同じような事態になっているという… / 歴史で習ったことで、内容は忘れたが言葉だけ覚えてるものがある 御成敗式目とか…戒律とかの類いな気がしないでもないですが… / 子供の頃は無かった言葉って何? かなり年上の方が多いのか地域や趣向の差か…とりあえず携帯はなかった世代なのでIT関連とか…日本語っぽいもので探したいところですがとりあえずお風呂上がり(Byおっさん)ということでコンディショナーとか。 / 「仏国」と言う略称。 少しにやりとはしてしまいます。 / ホットケーキのことをパンケーキと言う ○ 何それ、言わない他 × メニューにそう書いてあれば。 / 物が落ちた拍子に 何故か自分が「痛い」と言う まさに「なぜか」ですが。軽くぶつけただけで痛くなくても言ったりもします。 / 「小学生のとき」を「小学校のとき」と言う 「とき」より「頃」ですが。 / アパート・マンションでも「家」と言う アパートに住んでいても家族は家族ですし、庭がなくても家庭は家庭ですし、家庭は若干引っ掛かるものがありますが家に関しては全くの矛盾も感じないです。それより本来一軒家の豪邸を表すマンションに関してのてこ入れがあってもよさそうな気がします。 / 粗忽者 俺を抱いている俺はいったい誰なんだ? / きのこの天ぷら 舞茸は王者という印象ですが、椎茸もいいです。 / 正月に自分で餅を焼いて食べたことがある 縁起の話は興味深いです。そもそもおせちは年神様が火を嫌うという信仰から作りおきをするものと聞くので、いろいろ混ざって鏡開き以降だったはずのおもちが正月に食べられるようになっても残ったと考えることはできそうです。 / (´・ω・`)ショボーン、が好き 顔文字全般好きです。 / 安達祐実がいつまでも幼く見える。 で、今もそれを求められている節があるという悲劇…よく子役は伸びないと言われるのはそこだとも言われますね。 / 少しでも親の役に立てれば親孝行である その積み重ねなんだろうなと思います。千里の道もまず一歩からということで、いきなり1000のものを求めるのでは1のことすらできなくなるという認識です。 / ゲームキャラの名前、真剣に悩む? FF7はかなりそこで遊びました。 / 点字には目が悪くなくても触ってしまう 「こともあった」という感じですが。意思気が向くという意味ではそこに自転車を置いたり、というのが減りそうで良さそうな気もします。 / 人格的に問題のある奴でも結婚できるんだな・・・ 問題のない人のが実際少ないと思いますが、ニュースになるものもありますからね。 / 日本語の会話が外国語に聞こえる経験 市内でも年配の人の会話はちんぷんかんぷんなことは多々ある印象です。しかも酔っていた日には… / 【祭り】で、最初に思い出すのは? ○:地域の伝統的な行事 ×:2ちゃんねる 桜祭りとか多分新しいだろうなという祭りもかなり思い浮かびます。 / 三和土 TOKIOが福島でやっていたような光景をほんの少し取り入れられるなら三和土のかまどが欲しいです。結局かまど風暖炉というのが実用的かなとか、それもそれで玄関にあって役に立つのかな?という疑問もありますが。 / 熊の子供を小さいとき(赤ちゃん時)から育ててみたい。 実際僕の知識やら何やらで大きくなっても危険がないくらいになるように育てるのは不可能ですが、育てでみたい゙というフワッとした意見では○です。 / 自宅の加入電話にかかってくるのは「勧誘」ばかり。 それで母に出ない方がいいと言ったら伯母に会った時何度かかけたけど出なかったという… / 新垣といえば、絶対に仁絵だ 「にいがき」でも「あらがき」でもなく「あらかき」で。新垣里沙も新垣結衣も好きですが。 / 風呂上がりにはバスタオルを使う 普通のタオルという表現はわりと一般的なんですかね? / テントウムシみたいな形の車が あの坂道をよっこらしょと登る カラフルな軽が増えたのは僕には喜ばしいですが、まだもう少し遊び心があっていいのではないかと感じます。 / デカ盛りチャーシュー麺1杯2,000円を払うくらいなら素直に焼肉くいほうだい1,500円にいくだ ラーメンは大衆的であることがかなり重要な存在というイメージなので、単品で1,000円を越えると躊躇します。 / すぐに思い浮かぶ熊のキャラクターを1つ挙げてみて下さい ムッシュJガブリエル / サメと遭遇して助かる方法 鮫の中で人食いと言われるのは3種類だかそこらだと聞いた覚えもありますが、鼻を叩くといいかもしれないという話も聞きます。乾電池を投げ入れると一瞬の放電にひるむという話も聞きます。可能性として。 / 日本で最も魅力的な市は札幌市 京都か札幌か、というベタなイメージです。都道府県なら沖縄も含みますが、京都札幌もそういう要素はあるものの沖縄は特に那覇以外の要素が強そうなイメージです。 / スカイブルーとレモン色 檸檬色がかなりビビッドな印象なので並べられたスカイブルーが空色と同じと認識していいのか気になるところですが。 / 「アイポッド」は発音しにくい 聞いていてどっちの話か怪しいことも多々。 / 覚えたばかりの言葉をすぐに使いたがる 使うことで記憶にとどめるのは常套手段と認識します。 / 心太を"しんた"と読む人 ところてんは心太と表記するが心太をところてんと読むとは限らないこころぶとと呼ばれていたものが変化したとの説を聞いたことがあるので当て字とは若干違うということになるとは思いますが、特殊な読みであることに違いはないですし。 / 鬼を想像してください。髪の毛の色は何ですか? 白か赤という印象です。ミステリー系の漫画だと被害者が夜叉と化して、という感じで白髪になって出てくるイメージで、鬼退治のヒーロー物だと赤毛のイメージです。 / カレーにコーヒー牛乳を入れる 隠し味でコーヒーを入れたり、辛いのが苦手な人がまろやかにするのに牛乳を入れたり、というのはあるのでようはそういうことにもなりますね。 / 動機ってのは大概後付けだと思う。 その時はそこまで考えられないだろうというものがほとんどで、「なぜ」と聞かれて仕方なくという印象です。 / 小学校に裏山があった 小学校が小高いところで、一度下がって同じくらいの高さ程度なのでいまいち山という感じはなかったですが、一応自然観察コースと銘打って一から三の山があった覚えはあります。 / 虫を殺すことに罪悪感がある。 ヒアリに遭遇したら潰せるか… / 「お前、女だったのか!?」という状況 口論になって突き飛ばしたら胸を揉んでしまって、というのはないですが、単純に男かと思っていたら違ったというのはあるので。 / マニアックすぎて自分しか○のつかないPost そこまで!?ということもあります。 / postして20人もいかなかったコトがある ネタとかのが伸びるというのはこの手の場所での傾向としてありそうですが、単に聞きたいことを聞いているので興味をもってもらいづらいというのはありそうです。 / Post・回答したコトのコメント欄で長々と語る人 ひとつのコトにひとつのコメントしかできないので、思い入れがあるコトはどうしても長くなります。 / ○×を付けたPostには、必ずコメントを書く? 何となくそういうものだという頭があるので。見ていてもコメントがあった方がありがたいですし。 / searchしてから、postしてる? 中にはひらがな・カタカナ・漢字いろんな組み合わせがある言葉もあるので面倒ですが一応。 / どっちを使う? バカ・・・○ あほ・・・×  とろくっさいのが使いますが。とろくっさい>たあけ>ばか≧あほまあ楽天的なのでどれを使われても悪意云々とは受け取らないことが多いですが、ニュースとかで本気で否定するときに使うのが馬鹿という印象から馬鹿のが多く使います。 / 流行の服はお嫌いですか 好きなタイプの服が流行った時の絶望感たるや…乗っかっていると言われるわ流行りが終わったらまだそんなの着てるの?とか言われるわで… / 刺身にはワサビをつける?-> ○、つけない?-> × お刺身の脂とわさびの溶けた醤油で食べるつまものがすごく好きです。 / 携帯のオートフォーカス機能でブレ画像 花火とかを撮ろうとして光が強くてフォーカスを合わせている間に消えて、消えたから画面を逸らして、という感じなのでフォーカス機能の不備というわけではないものも含みます。後から見たら光の筋だけになっていることも多々ありますが。 / 縫う ケガ 小学生の頃後頭部を切りました。縫うほどのけがをして友達に言われるまで気づかなかったという不思議な現象はありました。 / 飲み物がどんどんカロリーオフになっていく。 ゼロカロリーの甘味料というのもそれはそれで危険だというのもよく聞きますし、あまりそればかりというのは不安はあります。 / CHAGE and ASKAファン(チャゲアスファン) セイイエスとかヤーヤーヤーの影響でいろいろ聞くようになって、太陽と埃の中でとか古い歌も好きですし、ソロの晴天を誉めるなら夕暮れを待ても好きです。 / 「オメーに食わせるタンメンはねぇー!!」のタンメンって何? 担々麺・パイタン麺・ワンタン麺…パイタン麺のことかと思っていたらそれも違うんですかね?愛知も最近でこそ看板に出ていたりしますが以前はなかったので。 / ネプリーグ たまに出題の限定が甘いのではないかと感じますが、ファイブボンバーとかパーセントバルーンとか好きです。 / 「きょう未明」などの「未明」を「未詳」の意味だと思っていたことがある 少なくともテッペンから3時という割り振りには納得していないです。 / CMで泣いたことがある ネットで話題とかで紹介されていた音楽教室の娘の結婚式でカノンを弾くお父さんのCMはかなりやられました。 / 東京23区にも田んぼはあると思う 農家イコール稲作ではないというのはポイントでしょうね。唐辛子とかほうれん草のような育てやすい(友達談)作物が多いというのはあるので、とりあえずありそうというくらいの感じです。コメントを見ていてそういえば皇居にあるのは聞いたことがあったなと思いました。 / 現88星座以外の星座を知っている つぐみ座が確か外れていたと思いますが…アンティノウスとかいう人の名前もあったような気はしますが何分子供の頃覚えた名前なので若干の間違いは生まれやすそうです。おっと、地獄の番犬座を忘れていました。手持ちの図鑑には確か載っていなかったですがあれも確か88星座に入らなかった古い星座だった気がします。 / 恋人でもない異性に裸を見られた。 銭湯で掃除をしに入ってくるおばちゃんはなかなか慣れません。 / お酒は飲まないけど乾き物は好き 将来のんべになると言われて30年、全く飲まないですが… / 鶏が飛んだところを目撃 飛んだというより跳んだという感じだと思いますが、小学生の頃木の枝に飛び乗ったのを見た覚えはあります。 / ねずみ色のネズミをみたことがない 濡れていることもあってかもっとどす黒い印象はあります。げっ歯類と考えると茶色のイメージもあります。 / 剣…○ 銃…× 現実味の問題でしょうけど、銃は単に殺人の道具、剣はいろんなファンタジー性を含んでいる印象です。信長はそれでも残虐なイメージが強かったりもしますが。 / L'Arc~en~Cielを知っている 新曲を聞かなくなってどのくらい経つか、確かに知らない人の出てきそうな頃ですね。 / コンビニでお釣りを渡した直後に「レジ休止中」の札をサッと出す店員 待っていたら次のお客さんが来てしまいますし、そんなことをしていたら仕事のできない人の典型という話にしかならないので。というよりそりゃ出すことくらいあるでしょという印象です。 / 『ありがとう』を5カ国語以上で言える(日本語含めない) サンキュー、しぇいしぇい、ダンケーシェン、グラッチェ、スパシーバがそうだったような… / 自分と同じ出身県の有名人が3人以上言える。 市でも言えます。キンタローとか天野ひろゆきとか狩人とか…なんだろうこのラインナップ…岡村孝子か中嶋悟あたりを挙げておくとわりときれいにまとまりますかね。歴史に依存して徳川家康とか本多忠勝、服部半蔵正成も同じです。 / 「頭切った?」って言われたことがある 頭の黒いネズミとか頭で髪を表す言葉もあるので、間違いとするのもいまいち納得できないです。 / カエルのキャラクターを3人(匹)言える ケロッピ・ケロヨン・ピョン吉 / キスのことを「キッス」と言う 噂のキッスをあげる / 『バイバイ』の後に続く言葉を教えてください。 ライライキョンシーズだったと思いますが、子供キョンシーの「バイバーイまたねー」というせりふで終わったような覚えがあります。もしくはアリスの帰らざる日々「バイバイバイ私の体」だったと思いますがそんな感じで。 / 思ったことは言って良いとは限らない 見るからに危険な感じの人に本音で接するほど命知らずではありません。 / コーラを飲むと歯がとけるって言われたことがある まあよくある昔の迷信の類いですね。 / 十二支、スラスラ言えちゃう。 さすがにクイズやらなんやらを好んで四十にもなれば。 / 死語を1つは言える 歌は世に連れ世は歌に連れ / 「いろはにほへと...」をフルで言える ゐとい、ゑとえがどこかというのは判らないですが言うだけなら。 / 親に「お前は橋の下で拾ってきたんだよ」と言われた事がある 落語のネタか何かなのかな?とも思いますが、弘法大師が寝ているかもしれないから橋は静かに渡るなんて信仰とも関係あるのかなとも感じます。 / ○芋の子を洗うよう ×芋を洗うよう 芋の子は里芋で、子かぶ孫かぶとつらなることから元は子孫反映の象徴、だからこそたくさん人がいる様子を表し、なおかつ芋の子、ということなのかなとも感じます。2って… / じゃんけん、強い 何を決めるじゃんけんかで勝率がびっくりするほど変わります。脊髄反射か何かで判断しているのかなとか思います。 / 無学歴なところをわざわざ披露する 人の振り見て我が振り直せ、というのもあまり趣味のよくない話という印象は否めないですが、常識だと思っていたことが覆るような間違いを見るといろいろ考えます。政治家の場合がそうだと思いますが、口数がキャパシティを越えるとどうしても失言は出るだろうというのはあるので、少し背伸びをするくらいのがいいと思う部分もあります。 / 和製ブラット・ピットといえば? 高田純次しか思い浮かびませんでした。 / ○:くだもの ×:けだもの カタカナでクダモノとあった看板は本気でケダモノと読んでしまったことがありますが。 / みどりの黒髪○ みどりのオバサン× 少し色素が薄くて元から栗毛の人はわりと好きですが、基本的には黒髪が好きです。髪はからすの濡れ羽色という感じで。 / 突然、何歳?と聞かれて一瞬「私・俺何歳だろう?」と考える。 20を越えたらわりとどうでもいいので。 / 行きたかった学校に行けなかった経験がある 後々聞いたら僕の通っていたそこよりさらに底辺の高校よりはるかにカオスだったらしく、よかったやら悪かったやら、という印象です。 / 最終的に音が消えていく曲 フェイドインもフェイドアウトも好きです。ただ、すごくきれいに切れて終わったアニメの主題歌をフルで聞いたらフェイドアウトだったというのでがっかりしたパターンもひとつ浮かびます。 / 「御アクセス」ってどうかと思う 通常欧米からの言葉には御は付かないのが一般的で、おビールと言うと風俗系の人はよく使うというのはよく聞きます。お醤油の対としておソースというのは若干解らないではない部類です。 / 市町村合併を住民として経験 いわゆる平成の大合併でやたら広くなりました。外れの方ながら吸収した側なので名前はそのままですが。その前の併合も年表を見たらそんな昔ではないと感じた覚えはありますが、それが生まれていた時かは覚えがないです。 / メールのタイトルが「助けて下さい!」 嵐のメンバーやそのマネージャーを名乗る人からの相談が何件も立て続けに…悪かったです。おすすめと称するサイトだからと別サイトのバナーをクリックしたのが悪かったです… / 近所に怖い地名がある 怖いということなのか何なのか、とにかく意味深な地名はあります。血洗とかの類いは各地にありそうですね。市内に織田と今川(信長と義元の親の代)の戦った古戦場があるので、血洗池はあります。 / 薙刀を使う男性 武蔵坊弁慶。なぜか道場とかで習っているという場合女の人ばかりですね。 / ○ご飯×パン ローソンでリラックマのグッズが欲しくてサンドイッチとか食べていますが、目に見えて体調が悪くなることすらあります。うどんとかは問題ないので多分アレルギーというわけではないと思うんですが… / 同時に二人の異性を好きになることがある かなり気が多いです。 / サンタクロースは本当にいると思うけど実際に遭遇しちゃったらどうしよう 僕に用があるのは一緒にいる黒い方な気がして… / 文字が勝手に入力された事がある 暴走して制御不能…電池パックを外しました。ポルノグラフィティバリに「ただ壊れてる」という話ですが。 / 家の中の点検・修理、サービスマンを ○→見守る ×→ご自由に・・・ 慣れですかね?常に何か聞かれるかもと身構える必要があるものという印象もあります。 / やっとかめ 今も使う人はいるんですかね?60代くらいだと使いそうな気もしないでもないですが…とりあえず八十日目が訛ったという説はものすごくうさんくさく感じます。日目はともかく八十…既出のやっと(たくさん)ならわかりますし、そのやっとが八十が変化したとかクッションがあるならわからなくもないですが。 / テレビを見ている最中でも気になることはすぐにネットでチェック。 したりしなかったりですが基本的には。 / 素振り ←どう読んだ? ○:そぶり ×:すぶり 確かにすぶりも紛れもなくこれですね。 / 冷凍食品のことを「れいしょく」と言う あまり会話に出ないわりに言います。 / 一時的に、が永続的になること。 「を」を無くすとかはもう消えた計画ということでよさそうです。 / 旅行にいくなら? ◯熊本 ☓宮崎 姉の旦那さんが熊本出身なので、一度里帰りに付きまとってみたい気はします。 / 微熱と判断する基準は?○37.0度前後×37.5度以上 「前」は含まないですが。37から微熱、37.5から発熱、38から高熱という印象です。 / 自宅に掘りごたつがある 父の宿願で。 / 甲信越の越は越の国(福井から新潟)だと思っていた 越前越中抜きって…北越(北陸と越後)に至ってはもはやわざと紛らわしくしているとしか思えないんですが… / スイーツ持込可の喫茶店。 ケーキ屋さんに併設した喫茶スペースはついでという印象が強いので、それができるところがあるとありがたいと思うことはよくあります。 / 近所に喫茶店が複数ある どのくらいを近所と言うかという部分での齟齬は大きそうですが、愛知なのでそれなりに。 / 餃子のおいしい喫茶店 ちょっと店内があぶらぎっていそうですが、いろんなバリエーションがあるのはいいことだと思います。 / 男10人で喫茶店。全員「チョコレートパフェ!」 論理的に分析していそうな… / カラオケで自分が歌う時に携帯をいじられる 歌いたいだけで聴かせたいというわけでもないですし、音がそれなりにとれているというという程度のうまさなので聴かせられるなんて思っていないのでメールや着信があったとか会話の流れで何か調べたいくらいなら携帯をいじるなりトイレに行くなりごく自然な行為なら気にもしないです。一緒にいて常にいじっていられるのはカラオケに限らず抵抗がありますが。 / おれに羽交い絞めは効かない 羽交い締めって手足も自由なままですしどこかきまっているわけでもないですし、やりたいことが謎過ぎる印象があります。 / 自分にキャッチコピーがある。 名前がそのままキャッチコピーという印象です。廬山の真面目、誰にだってそれなりの理はあり美もある、という意味での蝙蝠です。 / ハイチュウは1個ずつ食べる あの銀歯キラーを2つも!? / 「〜やろ」を使う。 三河なので基本的には「だら」ですが、えせ関西色の残った方言でもあると認識していてそのせいかかなりうつりやすいというのはあると思います。 / 鶏ちゃん 確かジンギスカンが変化したとか。 / “唐揚げ”と聞いて思いつくのは ○→鶏の唐揚げ ×→その他の唐揚げ 香田晋のCM以降そうなっている印象を受けます。それ以前は魚介優勢だったイメージですが。飲み屋なら今でもタコが優勢ではないかという印象はあります。 / ローソンのからあげクンがチキンナゲットに思える ナゲット系のからあげが最近多いように感じますが、どうもあれは好まないです。 / パンツの数え方は「一丁、二丁」である ふんどしがそうだったような気がするのでその名残でしょうけど、パンツとふんどしを別のものとする理由も曖昧なような気がするのでまあありかなと。 / 百均の売り物「これ何円?」って聞く ダイソーだと本気で不安になります。他の100均でも100円ではない物を見ることがあるので、注意書がないか何度も探します。 / 現実で語尾に「~じゃ」をつけて喋るご年配を見た事が無い 「現実では」ということならいなかったと思います。パフュームのあーちゃんはご年配ではないですし。 / 語尾に「~かしら」 徳光さん…いや、しゅうへいさん(甥)ではなく和夫さんが使っていたので…他にも数人使っているアナウンサーは見たので、柔らかく崩した表現みたいなポジションなのかなと思いました。 / 語尾に「だわ」 「だ」が付くかどうかで、というのは若干合意なものの、さらに後に「な」が付けば少なくともうちのあたりはそうだわな。ただ「それはないわ」みたいなトーンだと無くもないんだわ。 / 「わからんけえ」など語尾に「け」をつけるのが好き やけに広島大好きっぽい某漫画家の影響でかなり好きです。 / 2周・3周とクリアしたゲームがある わりと何度かやる方が多いです。 / 自分の氏名に10画以上の漢字がある 一番画数が多いのは12画です。 / 意味は知らないけど頭にこびりついた単語がある 雰囲気で覚えた謎の言葉が後になってぐるんぐるんと…墾田永年私財法…字面で意味は解る気はしますが、それで合っていたかとか不安もあります。 / 1.41421356(ひとよひとよにひとみごろ) その手の語呂合わせはわりと好きです。富士山麓鸚鵡鳴くとか菜に虫居ないとか…によよくよくって何だろう?みたいなのはありましたが。 / 30人以上の飲み会 雰囲気は好きです。 / 年明けはめでたい。 門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし、まあ両方ということで。 / せんせいさよ〜なら、みなさんさよ〜なら 「せい」と「さん」にアクセントが置かれる印象です。 / 微妙な有名人に似ていると言われたことがある 蛭子さんに似ていると何度か言われました。 / 卒業式、あなたは○“仰げば尊し”世代?ד旅立ちの日に”世代? 早幾年 / 「日」に直線を1本足して作れる漢字を8種類挙げられる 目がありなパターンとなしなパターンを見た覚えがあるのでそこが怪しいですが。 / トングって知ってる? パン屋さんのものとごみをつかむものと同じ名前で呼ぶのに抵抗がありますが。 / 英国軍人は雨でも傘をささない こんなに傘をさすのは日本くらいだとも聞きますがどうなんでしょう?とりあえずロンドン辺りは常に薄曇りで雨はパラパラ程度が多いからいらないと聞いたような違ったような…沖縄の雨に傘はあまりに無力だから傘をさす人はいないというのも聞くので、熱帯の国もそうでしょうね。 / それは、おっさんだからさ 最近足が重くてうまく走れません。 / 湯桶読みの「湯桶」をよく知らない 蕎麦湯の入った容器でしたかね?蕎麦は食べることもありますし、蕎麦湯が出てきた覚えもありますが、当時あまり意識していなかったので記憶がおぼろげでよくは知らないです。 / 味噌を手作りしたことがある 元味噌屋勤務です。 / 有名な写真家(画家)に撮って(描いて)もらえるならヌードになってもいい おっさんですが。 / こ、これが友情パワーか 平等院鳳凰堂極楽鳥の舞い / 「キチガイ」という言葉が好き 釣りきちとかカーきちとか、今クレイジーと評されるタイプの使い方はわりと好きです。 / 待ち合わせで遅刻されても、割と許せる方だ 連絡さえとれていれば。 / 表現したい意味と理解される意味が違うもどかしさ。 会話というのはそういうものだというのも頭では理解しつつ、まさにもどかしいというのが印象です。 / 肉じゃがの肉は豚肉だ うちの肉じゃがは味にむらがあるので、豚が好きな場合と鶏が好きな場合とあります。牛は父は世代もあってか奮発したような反応でしたが僕はいまいち好まないです。 / 布哇 が読める。 一時期クイズ番組でよくあったパターンという印象です。 / 芸能人をナマで見た ライブとかのイベントを含むなら。 / 燃えるゴミ”以外”のゴミ箱に、お菓子の袋やティッシュなど燃えるゴミを目撃 販売店で働いていてごみの片付けをしているので、とにかくひどい有り様です。缶やペットボトル専用の丸くくりぬかれたゴミ箱に無理矢理小さくたたんだ段ボールが詰め込んであるのは嫌がらせとしか思えないです。 / ガソリン(軽油)はセルフのところでよく入れる 最近はセルフでないところのが少ないですし。バイクに乗っていた頃はノズルがしっかり入らなくて怖かったので有人の所を探していました。 / 徳島弁 板東英二かチャットモンチーか…チャットモンチーは好きです。 / 「○○太」 のび→○ ゴン→× この2択なら。金太の大冒険とか宮川一朗太とか、まあすっと思い出したのはその辺です。 / 概念 最近「犬」という概念についてしばしば思いを巡らせます。チワワのような小さい犬とグレートデンのような大きな犬、パグのような鼻先のつぶれた犬とシェパードのような鼻先のつんと延びた犬、柴のような耳の立った犬と土佐犬のような耳の垂れた犬、なぜそれを総じて犬と呼べるのか… / 「アイドル」の元の意味を知っている イドラ(先入観)➡idol(偶像)➡アイドル(芸能人の中でかわいいと言われる類いの人等条件は一定しないものの低い先入観を持たれた人のレッテルや憧れ)イドラに戻っている印象もあって面白くもあります。 / 「掃除中のアルバム」「勉強中の掃除」等を「よそ事」と言う 愛知の方言とのことでそれはそれでいいとして、そんな限定的にせずに表せる言葉はないのかというのがどうにも思い出せないです。 / コトノハの選択肢が無い その他が×に混ざっているのはよく見ますね。目玉焼きに醤油かソースかと問われても塩コショウ派はどうすればとか。あったらあったで塩と胡椒が別になっていて合計100%になっているということは複数回答なし?とか、選択制というのが限界があるのかもしれないですね。うまくはまれば便利ですが。 / 「その道の前の角の八百屋の店の…」と助詞の重複に平気な人 俳句の番組でよく言われている印象ですが、和歌は好きですが歌人ではないので。 / アニメとかで年齢とは違う体格の奴とかいるよね。 それが狙いのギャグ漫画ですが、世紀末リーダー伝たけし!が浮かびました。 / 遖←これ1文字でも「あっぱれ」です / 「下」と「行」の音訓読みをそれぞれ5個以上言える。(書かなくてもよいです。) 若干力業な気もするのでこれから漢和辞典的に正解か調べるとして。調べた結果全く問題なく音読みの項目にありました。 / 炊き込みご飯、混ぜご飯等を味ご飯と呼ぶ 中部地方広域なのかそれとは違った分布なのか、とりあえず石川県で文字通り味がついているご飯なら卵かけご飯やふりかけをかけたご飯もそう言うというのは目から鱗でした。 / 365日すき焼き(米国産牛肉)○365日ステーキ(米国産牛肉)× たまには鶏とか豚とかも混ぜたいところですが、それはルールに反するわけですね。まあとりあえずこちらで。 / ママレード○キウイジャム× キウイはフルーチェにしてもそのものにしても子供の頃からちょくちょく食べてはいた印象ですが、そのわりに好きとも嫌いともなく何となく手を伸ばさなくなっている印象です。最近よく聞くのでもう一度食べてみるとずいぶん変わるかもしれないです。 / 俺は争いごとは嫌いだな 少し古い言い方をすれば事なかれ主義です。あまりうまくは作用していないのを僕自身感じていますが、争っている人も大同小異という印象です。 / 残暑厳しい毎日ですが、着々と季節は移り変わろうとしているようです そろそろ掛け布団が欲しいような、やはり暑いような。 / 言葉の「ス」の部分を「ヌ」に変えると生々しくなる イスからイヌ、「なまもの」ならぬ「せいぶつ」になりました。 / 言葉って誰が考えて、どうやって広めたんだろう。と思う 要は語源を調べるのがそれに当たると思いますが、たまにですが調べたりします。ネット用語はかなり古くまで調べられていることが多くて面白いものも多いです。 / ら抜き言葉を受け入れれる 元は打消しを伴う西日本広域の方言だったとも。なので愛知なら「受け入れれーせん」と言うとかなり馴染み深い表現になります。 / キキはジジの言葉を聞き取れるようになったかどうか気になる 飛べた後もにゃーって… / 何故か語感が好きな言葉 ミルコクロコップフィリポビッチ / 軽トラ市 近場では新城市でやっていると聞いた覚えはあります。岡崎市の二七市も半分そんな感じだったような気はするものの、繁盛する時間帯に行った記憶がかなり前になるのでまた行きたいです。 / ○古今東西 ×山手線ゲーム 山手線の駅名なんて挙げろと言われてもほとんど知らないですし… / 野生のキジを見たことがある おもわずポカンとしてしまいました。 / 都道府県ダジャレ アイドルは多分だいたい「愛知のみんな愛知てるよ」と言っているのではないかという気がします。 / 都道府県名と同じ名前の市区町村がない 愛知郡ならありますが…名古屋県と犬山県がくっつく時に何があったのか興味はあります。 / あなたの住んでいる都道府県の“存在感のない市区町村”を教えてください。 裕福すぎて頑張って宣伝する必要もなく、呼び込もうにも土地がない飛島村はなかなかではないかと思います。 / 若者の反抗心を歌った曲と言えば?尾崎豊の卒業○7デイズウォー× TMは好きですし、本人たちも品行方正という言葉からは遠い印象はありますが、歌の世界だとそのくらいが普通な印象もあってかまだセブンデイズウォーは真面目な人の改革という印象です。 / ドナルドマクドナルドは怖いと思う ピエロという言葉が元はストーカー的なキャラクターから来ているとも聞きますが、その影響かクラウンをモンスター的な使い方をする漫画はちょくちょくある印象です。 / 名古屋の大学に入りながら、味噌カツをまずいと言い放つ関東人 多分愛知県民でもよその人には受け入れづらいものとしての認識はあると思います。こちらは好きなものを食べているだけなのでやめろと言われても知ったことではないですが。 / 味噌カツと言えば? ○豚肉 ×鶏肉 どちらも好きですが、「と言えば」ならこちらです。 / 星座を20個以上言える ×の人の中に本当に言えないのか?と思うくらいマニアックな気のする星座を挙げている人がいるのは特定の漫画か何かなのか…子供の頃図鑑で見ていろいろ解らないものもあった中で、「テーブルさん(ひらがな表記)」が何なのかは特によく友達と話していました。 / 雨と言ったら何色を思い浮かぶ? ○青、水色 ×灰色、透明 跡形もなく流されて行く愛の形 / もし、森の中でくまさんに「お待ちなさい」と言われたら、待つ? 極力目を離さないようにゆっくり後ずさり、手荷物を捨ててそちらに気を引かせるのも有効な場合も。しゃべった?幻聴です! / 目玉焼きはお箸で食べる? 他の選択肢が生活の中になさすぎて… / ドリカムの男の方の名前が分かる 他の人のコメントを見たら苗字だけも○にしている人もそこそこいるので。 / キャベツのことを「甘藍(かんらん)」とも言う 父に「甘藍って言うくらいだから昔甘かったんだよね?」と言ったら通じなくて驚いていたら単に字を認識していなかっただけでした。 / 小、中学生の頃、何かと話し掛けてくれた異性はいるかな? 珍獣的な人気はありました。 / Postしたコトに○×をつける人がなかなかこない 回答率が低くて新しくpostできないというのはへこみました。 / 夜盲症 鳥目と言っていただきたいです。 / 最近まで、間違えて使ってた言葉がある。。 微妙の捉え方が微妙です。そもそも妙というのが「たえ」の意味合いで言えば、という話になりますね。 / 最後に一つ残った食べ物でも、遠慮なく食べる。 というより一口二口残った状態でどんどん注文するので、基本残飯処理です。 / 「○○園」と聞いて5つ以上思い浮かぶ 兼六園・偕楽園・後楽園はまあ基本として、栗林公園とかいろんな公園、磯田園とかお茶屋さん、梨園のような系統で言えば果樹園の方で。 / つまらないギャグで本当に寒くなるのならドンドン言ってほしい。 駄洒落を言うのは誰じゃ? / 鶏の唐揚げ 好きですか 近年増えている印象のあるナゲットっぽいのは苦手ですが。 / あげパンが給食に出てこなかった 漫画ではちょくちょく聞いて謎の存在でした。その地域で売っている「懐かしの揚げパン」はどんな気持ちでそのフレーズを掲げているのか… / 下ネタのことをSEAMOって呼ぼう¥0 元はそのままシーモネータですし…ペヤング!(意味不明) / 2017年9月20日は小田和正が70歳、安室奈美恵が40歳の誕生日 一青窈は41、僕も同じ生年月日です。安室奈美恵は1歳違いということで認識していました。堀江由衣も生まれ年は同じですが確か年齢は止まっていたような… / 「荒らげる」の読み、「あららげる」→○、「あらげる」→× 何度か聞いていても感化は少ないものの、だんだん×に違和感が出てきました。 / 肉【にく】は音読み 「羊頭狗肉」「酒池肉林」、全てというわけではないですが四字熟語は基本音読みと思っておけばわりと分かりやすいです。 / 松阪牛の「牛」の読み○→ぎゅう ×→うし 「まつさか」か「まつざか」かも含めて、地元でも分かれていてPRのため統一する時にたまたま役所にそちら派が多くてそうしたと聞きます。 / 「近々」の読み方は、ちかぢか○ きんきん× ビジネス関連だと×も聞く印象です。 / 「常磐」の読み方で初めに思い浮かぶのは ときわ(○) じょうばん など(×) 少し遠いですが、市内に常磐中学があるので。 / 「腹痛」の読み方・・・ふくつう→○ はらいた→× 読むとなるとこちらですが、何となく「はらいた」と言うこともあります。 / 「早急」の読み方は? 「さっきゅう」→○ 「そうきゅう」→× 元々そう言っていたので今は「そうきゅう」でも正しいというのが「今はそう言わなければおかしい」というテンションになってきていることに納得できないです。要は売り言葉に買い言葉ということでしょうね。 / 『七日』の読み ○:なぬか ×:なのか 意識してというより、元はこちらだったという話を何度か聞いているうちに感化されています。 / 『音色』の読み方は? ねいろ⇒○ おんしょく⇒× 技術士とかが使うのはおんしょくという印象が若干あります。 / 「化学」の読み方→○かがく ×ばけがく 科学との区別で使わなくもないです。 / 「地デジ」の読み方。ちでじ→○ じでじ→× 父は「じでじ」と言っていました。 / 「翼」と聞いて思い浮かぶのは歌 アンダーグラフのツバサ「人は翼があれば自由になれるんですか?」というせりふから始まる歌です。 / 丸大豆醤油の「丸大豆」の意味がわかる 味噌屋で働いていたことがあるので。CMでの説明もありましたね。 / 鳥獣戦隊ライブマンのグリーンサイのネーミングセンスに度肝を抜かれた 当時小学生ながら恐ろしいまでの違和感に震えました。 / さっき「ある意味」と言いました 何か言ったような… / 小指の爪だけを伸ばす意味がわからない 鼻をほじるためという謎の説をしばしば聞きますが…いや、それはむしろ邪魔そうな気が… / ネクタイをする意味(機能・必要性)がわからない クロアチア軍が応急処置用のスカーフをおしゃれに巻いたのが由来と聞きますが、それを聞いた上でさらに目的やなぜそれが正装としての地位を手に入れられたのか釈然としないです。 / 「屠る(ほふる)」←意味知ってる? どこで何のために覚えたんだろう?という印象です。字としては屠殺と同じということでわからなくはないですが。 / 「ほっこり」を「ほっとする」という意味で使用する 本来の意味で疲れるという意味合いもあり、福井辺りではその意味が優勢だとも聞きますが、とりあえずこちらです。芋やかぼちゃの食感を表すものが多くその近辺で使われるイメージもあるので、それも何か影響は与えていそうな気がします。 / post内容が、逆の(別の)意味合いで受け取られていて凹んだことがある。 仕方ないとは思いながら、どう感じるかには波があります。 / 「上旬」「中旬」「下旬」という言葉の意味がわかっている 単純に月を10日ごとに分けて上中下としただけと認識していますが。 / 「小股の切れ上がった女」の意味がわからず、気になっている 一時期いろんな番組で取り上げられて、結局特に意味はなくどこのことともつかない雰囲気の言葉だという結論になっていたような覚えはあります。 / 「らへん」と言う言葉を使う、又は意味が分かる。(どこらへん?、最後らへん、等) ボタンの掛け違いか何かで「方言だったんだ」と思ってしまったということではないかという印象です。 / 「うるかす」の意味が分かる 冷やすのが目的ではないものの冷やかすという少し婉曲的な言葉がわりと一般的ではないかと認識しています。 / 「猪木、ボンバイエ」の意味がわかる アリ、ボンバイエ(やっちまえ)だったと聞いた覚えがあります。 / モスバーガーの「モス(MOS)」の意味を知っている 確かマウンテン・オーシャン・サンの頭文字ですね。 / (´・ω・`)ぶち殺すぞの「ぶち」の部分の意味が分かる 単純に打ちと認識していますが… / 「意味わかんない」と言われて「それは君の理解力の問題だ」と言い返したいこともある 説明力の問題である場合この言葉で聞き返すことはずいぶん少ない印象もあります。 / 目に異物が入った事がある 自転車で走っていると払っても横に避けても目を確実にロックオンしてしばらく浮遊した後突入してくるあの虫は一体… / 甲乙丙丁…の後が言える ぼだったのは何となく覚えています。木火土金水…これから確認するとして土と水が逆ですかね? / 同じ市区町村内での引っ越し 引っ越した後もしばらくは引っ越し前の友達とばかり遊んでいました。 / ○○(動物名)の△△(固有名詞)というフレーズを挙げてください 蜂のむさし / ○○(地名)の△△(人名)というフレーズを挙げてください なにわのモーツァルトみたいなことですかね? / わかめごはん○しめじごはん× しめじメインというのがいまいちイメージできないというのもありますが、ワカメご飯は給食でかなり好きなメニューでした。 / 背中や髪にゴミが付いている人を見ると、知らない人でも取りたくなる衝動に駆られる。 電車とかでずっと目の前にいられると… / 「D」を「デー」と読むと笑われるのに、「C」を「スィー」と読むと異端視される どっちだよ的な…ありがちと言えばありがちですね。 / 愛子さまも漫画を読むしゲームもしてると思う ゲームの種類を言及しなくてはすごく優雅なゲームの可能性も…まあどちらにしても無くはない気がします。 / 「鰍」は、サンマと読むと思ったことがある。 うっかり。 / 外国にも空気を読む習慣があるのだろうか? そりゃ空気だろうがなんだろうが予測はしなくては生き物として生きていけないですし。 / 「○○村」と書いて「むら」でなく「そん」と読む自治体が存在する事を知っている 沖縄の恩納村とか。結構出るかと思ったらあまり浮かばなかったです。 / 親しいを「したしい」→○ 「ちかしい」→× と読む ぱっと読むなら。ちかしいと言うと少しかしこまった場で使われるイメージです。 / 「顕著な表現」は、どの字も「あらわす」と読む なるほど / 「湖西」何て読む? ○ 「こさい」 ×「こせい」 両方ありそうですが、静岡は確かこさい市だった気がします。と、コメントして他のコメントを読んだら当然のごとく大量にそのコメントがありましたね。 / 二十世紀は『にじっせいき』と読む にじゅっせいきが容認されたというニュースを聞いているうちに逆に回帰してしまいました。 / ユーザー同士のもめごと的コメントを読むとイヤーな気分になる。 ○×をつけるのもためらいます。 / 強力粉を「きょうりきこ」と読むことに納得できていますか? 強力な粉と感じてしまったらどつぼにはまるというのはあるのかもしれないですね。 / バッハの「G線上のアリア」 「ジー線」と読む○  「ゲー線」と読む× なるほど、バッハだとドイツだったかそっちですし確かにそうなるでしょうね。 / 車やバスのなかで本を読むと 酔う 読まなくても文字を横目に数秒間見ただけで吐き気が… / 愛しと書いて「かなし」と読む 古語が沖縄(石垣?)の方言として残っているパターンですね。「かなさんどー」は響きが好きな方言のひとつです。 / 「~だキロ」を「~だけど」と読むのは無理があると思う そもそも見聞きしたことがなくて理解できなかったです。 / サラダ油は「さらだゆ」と読む 確かキャローラサラダ油サフラワーだったか、それはCMでこちらで聞いていたと思います。 / 自分が作ったコトのコメントは全部読む 読むのが大変なくらいコメントがあったらな…と思いますが。 / どちらかというとどっちによく行く? サンクス(○) セブンイレブン(×) すぐそこなので。ファミマ化してあまりどうという印象もなくなりましたが。 / コンクリートで囲まれた川はさほど汚くなくても「どぶ川」と呼ぶ 生活排水や下水が流れていて悪臭のする川というのが全くイメージがないのと、今時どぶ自体そこまで臭いイメージもないので。どぶと言うと単に側溝を表していて、それが水都と呼ばれるような例えば郡上や大垣でも「どぶの水がむちゃくちゃ綺麗」という認識になるような気がします。溝だの側溝だのという表現に堅い印象を受けるのも僕の中ではありそうです。 / 蔵書を「ぞうしょ」と読んだ奴集まれ。 ぞうじょと連濁するとかぞうしょうと渡し音の撥音添加をするとか?とりあえずネタっぽい話ですかね? / 昔売れていた人が近所で無料ライブをやっていると何とも言えない気持ちになる 無料は見たことがないですが、え?この会場って駅の高架下のあの掘っ建て小屋みたいなの?というのはありました。 / 失念の意味を知っている。 と、思ったものの失念しま…せん。 / 出典の意味を知っている。 何か罠があるということですかね? / バスに乗って若い女性の運転手だと、何だかちょっと嬉しい。 別に乗っている間顔を見るわけでもなく、声もおそらく録音でほとんど聞かないんでしょうけど何となく。 / コンセントの左右の穴の大きさが違うって知ってた? 昔の名残ですね。子供の頃からその手の番組は好きだったので、小学生の頃に聞いたような覚えがあります。 / 何年も会ってないし話した事もない好みの同級生に告白されたら付き合いますか? 慎重に話が合うかとか確認してはいきますが、40にして友達からという表現もないでしょうから付き合うという解釈にはなると思います。 / 岡崎といえば・・・○愛知県岡崎市 ×京都市左京区岡崎 岡崎市民なのでこちらですが…完全な負け戦と思っていたので本当にそれでいいんですか?という戸惑いが… / 住んでいる都道府県にある温泉を1つ挙げてみて。但しスーパー銭湯等は除きます。 湯谷温泉 / 住んでいる都道府県のお米を食べていますか? いつのまにか母が市内産のものを使うように意識するようになっていたようです。 / 自分の住んでる都道府県にある市町村10個以上は言える(北海道は支庁) そもそも市町村が10ないところもあったような…とりあえず愛知なので、住んでいるのが岡崎市、隣接しているのが幸田町・西尾市・安城市・豊田市・新城市・豊川市・蒲郡市、とりあえず他に大きいところで名古屋市・豊橋市・一宮市・春日井市あたりで。新城市がなかなか思い出せず焦りました。 / 「を」を「wo」と発音する 江戸弁ではOだったからということで統一してをという文字自体なくそうという話もあったとききますが、そういう説明をしているところでも元は違ったという表現しか見ないもののWOだったと認識しています。 / 七夕祭りと言えば仙台→○、平塚→× この2択なら迷いなく。とりあえずその二ヶ所と共に三大七夕まつりと称する祭りが安城と一宮、県内に二ヶ所ありますが、一宮は金曜日にしか行けていないせいかいまいち盛り上がりにかける印象、安城は願い事日本一という何かが終了したような臭いをプンプンさせるフレーズに切り替えられました。所詮三大というのは自称3番目が勝手に言っているだけというイメージもあります。なので第三候補が愛知県民ばかりという事態に困惑ぎみです。 / ○シミュレーション ×シュミレーション 知ってはいても実際に言う機会が少ない気がするので知った上で雰囲気で×で言っていることもあったような気もします。 / 1日のあいだに焼肉と寿司を両方食べる贅沢をした事がある ビュッフェ形式だと焼肉屋にお寿司コーナーがあるというのも見なくはない印象です。 / 「気が合わない」程度では、人を「嫌い」にはならない。 罪を憎んで人を憎まず、と言うと大袈裟ですが、まさに「合わないくらいなら」別に罪でも悪でもないというのは子供の頃はどうだったかいまいち覚えがないので理屈として脳に思い込ませ続けたということもあるかもしれないですが、人を嫌いになること自体少ないです。 / DVDなのに「巻き戻し」って言います? 完全にテープ世代です。置き換えられた言葉がしっくりこないというのもありますが。

×

お笑いブームは今年で終わる 僕には今がブームという印象はないので、「この年に」という明確なものは無いと思います。今がブームと思う人もずっといるでしょうし、僕のように来ている認識がない人も爆発的なブームの最中でもいるでしょうし、お笑いというカテゴリー自体が無くなるとは思えないので認識の差の中ではずっとあると思います。 / それは言わない約束でしょ その約束をした覚えが本当にない場合に多く使われる印象があるのは一体何なのか… / 「8+5」の答に2秒ほど迷う 2秒…難しいところですが軽くでも準備していればということで。 / 「捨てる」を「ふてる」って言う わりと年配の人は言う印象です。「ほかる」「ほうかる」のが聞く印象もありますが。 / 「ちーだらまっか」の意味がわかる 方言好きではありますがビビりました。新潟という情報が最初に出てきていよいよ範囲が広そうですが、現代にそんな状況はなかなかなさそうですが頻度としてはわりと使われるんですかね? / マツモトキヨシ○  松本人志× 単に松ちゃんにというのもありますが、愛知で薬局やドラッグストアとドラッグストアといえばスギ薬局かスギヤマ、というのもあって。金山駅の前にありますが敷地面積が狭いことと場所が場所なだけに品揃えも悪く値段も高い印象でした。 / 螺旋階段が家にある 昔のドラマで一般家庭に螺旋階段があるのを見たような気もしますが、高層階でもなく螺旋階段というのがどういう状態だったか思い出せないです。中二階があるにしてもU字くらいにしかならないような… / "歩く歩道"では歩く(関西では歩かないと怒られます) この「歩く歩道」というのが関西での呼び名なのか単に誤植なのか、とりあえずそもそも足の弱い人や大荷物の人のためのものという認識で使わないですが、使うなら立ち止まります。 / 何事も始まれば「終わり」はくる それが100年先ならどうせそれを知ることはないので来なかったのと変わらないということで。50年でも十分かもしれないですが。 / 「ホイミ」のような回復呪文が欲しい と、思うことはありますが、とことん搾り取られそうな気がしてしまって今の印象としてはこちらです。 / 自分の住んでいる市町村は時間を知らせてくれる 防災無線放送だったか千葉のどこかではパンザマストと呼ばれるものとかそんな感じのものですよね?石工団地かどこかののチャイムみたいなものだろうと話しているものがもしかしたらそうかもしれないですが、とりあえず聞いたことはないです。 / タイマー付きのチャーハンロボットがあれば希望した時間にできたての炒飯がくえて便利だろ できなくはなさそうですし、出せばそれなりに売れそうですが、どのくらいの応用性があってどのくらいの大きさかによっては一月二月くらい面白がって使っておしまいになってしまう人も多そうです。炊飯器に保温の代わりに卵とか具材を入れてセットすると朝チャーハンになっているとかできそうですが、完成度が上がる前に飽きられないかが勝負になりそうですね。とりあえず僕は別にチャーハンが好きということもないのでこちらで。 / 自分でpostしたコトへのコメントが一番悩む / 店のレジで並んでる時、あらかじめ小銭を用意しておく 小銭入れは用意していますが。たまに1の位だけ計算して用意することはありますが。 / 「~しなければならない」って長い言い回しだと思う こちらでは砕けた言い方で「せんとかん」、かなり短くなりますが、ある程度言葉に長いとか短いとかあまり意識しないので。 / サーカスを観たことがある 一度市内でやっていたので行きたかったですが、何となくその時は行かなかったのがかなりもったいなく感じています。 / オープンカフェが苦手 うちのあたりだと飾りでつけているようで、テラス席に座りたいと言うとかなり戸惑った表情をされます。 / 弱点は、先に言ってしまえば弱点でなくなる。 大事な一歩だとは思います。 / コンドルを空想動物だと思っていたことがある 逆、というと違うかもしれないですが、うちの近くの茂みにゴリラがいるとかどこかから聞こえる犬の遠吠えをコヨーテだとか、友達のノリで言ったことを真に受けていたことはあります。 / ネイティブスピーカー 英語のネイティブというとどうもカナダやオーストラリアの人が出てくるイメージがあります。イギリスとアメリカでも違うのに… / 今、中学3年の数学のテストを受けて70点以上取れる自信がある 三平方とか言葉しか覚えていないです。実際やってみたいです。 / ガンバ大阪は何故ガンバ吹田じゃないのかと思ったことがある それよりスタジアムが豊田にあるのに名古屋を冠するグランパス… / 恵方巻を生涯一度も食べたことがない。 魚心あれば水心、踊りまくります。 / 通っていた学校の廊下で暴走族が走行する光景を見ている 少し上の代ではあったと聞きます。 / ○→炊きたてのご飯、×→冷や飯 日本人の炊きたてご飯信仰は実は炊飯器が作り上げた最近のことという気がします。炊きたてに対しては冷やご飯というより保温でカピカピになったご飯とも思います。とりあえずおひつであら熱を取ったご飯が一番というのが昭和の認識だったと思います。 / キティちゃん サンリオではゴロピカドンが好きです。 / 注文 の多い料理店 宮沢賢治は代表作が多いイメージで、その中で特に注文の多い料理店かというと若干違和感もあります。学校で習ったのはこの作品でした。 / 女優や男優は初めてみた役柄の印象が強い その前にバラエティで宣伝している印象です。福山雅治の物まねのちいにいちゃん押しの長さはある意味すごかったですが。 / 寿司を食べながらジュースを飲む 僕は飲まない、それだけの話ですが、お寿司と飲み物の関係は他の日本料理とは違い、父が若い頃働いていた格式が高いと言う料理屋の板前さんには食事をしながらお茶を飲むのはお寿司だけだと言われたとのことで、お寿司以外にもお茶を合わせるならもっと幅を広げても大差はないという理屈にもなりそうな気はします。 / 喪服はエロイ 実際の葬儀の写真でそういう記事を書く週刊誌には冗談の範囲が広いと自認する僕もさすがに引きました。 / 得意な料理を聞かれて、カレーライス と答える人は そんなに得意じゃない 豚肉とキャベツを炒めるくらいしかしない僕に言う権利はない言葉と認識しています。そこにカレー粉を加えればいいんですかね? / 自分の本名に促音(っ)が入っている アナウンサーが読むと菊川怜もきっかわと促音便化しますが、それも含めても付かないです。 / 一生3食マクドナルドだけで生活しようと思えばできる お米を渇望します。 / カイトと言えば凧 ハンターハンターが初めはカイトって凧?と思いましたが今はイメージが逆転しています。まじっく快斗がCMだか何かで見たイメージしかなくて怪盗というイメージが…確かに白影のように凧に乗っていたイメージもあるような… / 卵かけごはんには白身は使わず黄身だけを使う 白身が好き、と言うとまた違う気もしますが、白身があるからこそ黄身もおいしいという印象があります。 / つぶれる店の共通点を知っている 個人経営の飲食店の内8割が半年で潰れるんでしたかね?半年でとなるともう潰そうとする外的な力が働いているのではないかと思ってしまいますが。 / 電車の床に荷物を置く まだ乗ろうとしている人がたくさんいるのにどっかりと大荷物を下ろしたり、降りる人がいるのにそれをどけなかったり、世の中で言われる乗車マナーに行きすぎな印象はうけつつこれは勘弁してほしいです。 / 結跏趺坐 できなければ半跏趺坐で…それもできません。 / 祖父母のことをジィジ・バァバと呼んでいる 甥っ子はそうです。父がみずから「ジジイ」に言い換えさせて「ジイジならいいけどジジイはなあ」と言っていたのはつっこんでいいのやらなんやら、という印象でした。 / 片付けることを「まてる」と言う 千葉と茨城にもあるようですね。沿岸部ということですかね? / 学校給食で牛乳に入れる粉末のコーヒーがよく出た ミルメイクも揚げパンも出なかったです。僕は牛乳が好きなのでまあいいですが、あの牛乳と呼ぶにはあまりに薄くて安っぽい味のもの(今はそうでもないんですかね?)を牛乳本来の味と教え込まれて牛乳が嫌いになる人がたくさんいる現実を学校関係者はどう認識しているのか聞きたいです。 / うまいのは 屋台の焼きそば(○) UFOなどの即席焼きそば(×) スーパーの脇とかにある小屋のお好み焼き屋さんは子供の頃からよく食べていて好きです。お祭りの場合屋台より会場近くの普段行かない和菓子屋さんとかに行きたいです。 / 一本歯の高下駄 漫画の中で天狗がはいている印象ですが、実際には見た覚えがないです。一度はいて歩いてみたいですが、子供の頃ならともかく今だとあっさりひっくり返りそうです。 / 罰としてトイレ掃除1週間 それは罰とかでなくても普通にすることでは? / すごい暑いと眠くなる 寒いと眠くなりますが、暑いと眠れない印象です。 / 給食にでてたソフト麺が今でも食べたくなる いまいちほぐれづらかったような、あまりうまく食べられた覚えがないです。 / 日本が鎖国したままだったら今の日本より良くなっていたと思う たまな5年10年くらいのプチ鎖国とかやってもよさそうな気もしますが、搾取したい国々が許さないでしょうね。日本も搾取する側である場面は多いでしょうし。 / ミルクティーは ○→リプトン派 ×→紅茶花伝派 最初産地を意識した頃紅茶花伝はウバ、午後ティーはキャンディー、リプトンは表記がなかったような気がしますがそんな感じだったので固定だと思っていたらそうでもないようですね。その影響でミルクティーはウバがいいと思っていたら紅茶の解説の本でキャンディーではなかった気もするもののウバでもない別の紅茶がミルクティーに向いているとされていました。まあ紅茶花伝や午後ティーはそうではない見解ということで好き好きなんだろうと逃げておきます。 / 年齢イコール心の成長は嘘 心は知能や経験の結晶、生きていれば何らかの経験はあるものですし、150センチちょっとで止まっても2メートル近くまでなっていても成長は成長、なので周りから見て不充分でも成長は成長ですし、進化だって他の生き物から見たら退化でしかないなんてざらなので単に変化していればそれを成長と呼ぶこと自体は間違いとは言いづらいと思います。 / 監獄のお姫さま ドラマ自体がずっと見るということも含めて苦手なので少ししか知らないですが、コメディタッチで面白そうとは感じます。往年のスーパーアイドルそれでいいのか?とも思ってしまいましたが… / 「胆略感がしかない」の意味がわかる 短絡的としか言いようがないみたいなことですかね?誤変換? / 動物モチーフの雑貨は、リアル派○デフォルメ派× リアルなうさぎの描かれた傘を母に買ったら気味悪がられました。 / 誰も歩いていない雪道を歩くのは、・・・・・気持ち良いものだ 足跡をつけるのがもったいなく感じてしまいます。 / なぜウォーズマンの体内に五重のリングがあるのだろう? 紅茶を飲んだりひげを剃ったり、臨機応変に体を変化させられるんだと思います。 / 小学生の頃、一年中半ズボンで登校するのがカッコいいと思っていた あれは格好いいと思ってやっているというより、単に動き回っていて寒く感じづらいとか動きやすいとかではないかというイメージはあります。 / 男は老いに弱い 甥には弱いですが…定年後生活の変化で一気に老け込むというのはよく聞きますね。逆に女の人で言ういわゆるお肌の曲がり角みたいなのは気にする人も圧倒的に少ないでしょうし、視点の問題だろうとは思います。 / 三段論法 白馬非馬のような話に使われがちな印象です。 / しゃべるのが面倒になると「~しなければならない」を「~しなきゃない」と言う事がある 宮城でも仙台限定なのか、名古屋弁同様東海3県で広く使われていても名古屋弁、三河のアイデンティティーなど認めないみたいな扱いなのか気になります。 / 「日向」を何と読んだ? ○ひなた ×ひゅうが、その他 鬼日向水野勝成 / カーエアコンも28度に設定している 今カーエアコンもそんな設定ができるものがあるんですか?とりあえずそんな機能はないので。車で28度なら窓を開けた方がいいような気もしますが… / 美人・ハンサムかどうかは口元だと思う 確かにへの字口より口角が上がっていた方が魅力的ですし、多少の難はそれで帳消しになると思いますが、最終的にとか根本的にとかとなると○にするのはためらいます。 / 流行語大賞に「このハゲー!」ではなく「ちーがーうーだーろー!」がノミネート 選考に加わったやくみつるさんを忖度したのでは… / レジ袋をゴミ袋としてゴミの日に出す 持っていってくれないとかあるか解らないですが、とりあえず。 / 自分の子供(中学生)が見ていて許せるものは? ○深夜アニメ ×BLアンソロ・同人誌 どちらもそれ自体は特にどうとは思わないですが、夜更かし癖をつけるのはどうかということで真夜中に回答。 / エビチリ(○)VS麻婆豆腐(×) ご飯に乗せたりラーメンに乗せたり、そのまま食べるより乗せるのが好きです。 / パチンコ・パチスロする奴はバカだと思う 車の中に子供を置き去りにしてというのはパチンコ云々以前の話として、僕はその他のギャンブルも含めてやらないですが、ネット上で批判として見るそれで借金まみれになるとか身上を潰すような人はそうそういないでしょうし、ネットゲームと同じような感覚だろうなという印象はありますがネットゲームの場合親のお金で課金しているような子供は危ないだろうなという印象はありますがパチンコは多いと言われる愛知は実は意外とそうでもないからかそんな問題があるような話は実際聞こえてこないです。 / 鮭茶漬け○ わさび茶漬け× 少しつんと来る刺激の強い感じが好きです。歳と共に弱くなってきていますが。 / 最強の方言は博多弁だ 第3の共通語としてありだとは思いますが、東北訛りの残るかわいい女の子の癒し力にもかなりやられますし、やはり近畿の影響の多く残る愛知県民として西の方言もいいですが、単語では出雲の「だんだん」や石垣の「かなさんどー」、西日本ほぼ全域で使われる「わや」も好きです。 / いじめた相手を殺すことは悪いことではないと思う まずは逃げるという選択肢が先にあると思いますが、闘うという選択肢を採るのであれば証拠をそろえてメディアにでも売れば相手はもちろん、無視したであろう教師を吊し上げるのも現代においてはさほど難しくはなさそうな気はします。 / お花見で、バーベキュー。 嫌いではないですし誘われて行くことも何度かありましたが、基本的には文字通りお花を見に行きます。 / 「ポカ休(きゅう)」の意味 わかるよね? とりあえず○にした人もいるものの、実際通じている人もいるということで業界用語的なものっぽい印象はあります。ミスを表すポカということですかね? / スウィーツと言ったら負けだと思っている 単に言わないですが。ケーキとお菓子とか甘いものとか、結構いろんな表現をしている印象はあります。 / 自分の言ってる事は全部正論 そこまで世の中正誤でくくれるものではないですし、間違いがないなんてこともありえないと思っているので能力の低い部類の僕にそんな芸当は到底無理だろうという印象はあります。 / 「はいはい」って返事したら「はいは一回でよろしい」って言われた? まず「はいはい」という返事をしないので。したなら当然言われるだろうなという印象はあります。 / 一尺(約30cm)程度の短刀を渡されて「構えてみてください」と言われたら、逆手で構える。 確かにそのイメージは強いですが、とりあえず純手の半身で構えます。 / かつてはペットボトルの蓋(ふた、フタ)に金属製のモノが存在していたことを知っている。 子供の頃はガラス瓶を引き抜くタイプの自販機を使っていた世代ですが記憶にないです。 / 文字化けを見るとなぜか笑ってしまう 羊の体重を調べたら「~」が文字化けのような感じからか消えていて、マッコウクジラなみの体重になっていたのは軽く笑いました。 / ミニスカートを履けるのは、せいぜい25歳くらいまでだ。 今時別に結婚していても振り袖でいいでしょうし、逆に邪魔だから結婚していなくても留め袖でもいいでしょうし、山登りに便利だからと大人がランドセルを背負うのもいいでしょうし、年齢で服装がどうのなんて大した意味はないと思います。逆に大人だからと歩道と車道の分かれていない暗い道で真っ黒な出で立ちで歩いているのは危険なので規制してほしいくらいです。 / 恩師に苗字が“佐藤”の人がいる 部活の先生は思い出せないですが、いなかったような気がします。 / 赤飯といえば ○甘めで味が濃い ×味が薄めでごま塩をかける,他 金時豆とか甘納豆とか聞いたことはありますが、今のところ食べたことはないです。 / うつだしのう 文節は?漢字は?…実際のところ何が書いてあるんですか?能? / 東北地方に住むなら宮城県がいい 東北の他の県と比べると雪が少ないというのは安心材料にはなりますが、平泉辺りがイメージとしては魅力的です。祭りが好きなので宮城なら七夕も魅力的ですが、ねぶたも魅力的なので間辺りで数年に一度行けるくらいの所も良さそうなのでやはり岩手です。 / 明治の文学 明治だと思っていたら大正だったり昭和だったり、というものも多い印象はあります。とりあえず坊ちゃんは明治39年ということで、ぎりぎりとまでは言わないまでもわりと明治後期ですね。 / 体操座り○ 体育座り× どちらも当時から聞いていたような気になってきますが、確かこっちだったような気がします。 / 私が目をつけた新人お笑い芸人は必ずブレイクする 売れるまで知らないことのが多いです。歌手に置き換えると知っている相手が増える分気に入った人があっさり消えることも多くなります。単に分母の数の問題ですね。 / 来世はイタリア人になりたい 日本人としてはあまりにクオリティが低く、少しくらいはイタリアテイストを持ち合わせた方が良さそうな部分もありますが、とりあえずまた日本人、というより今の続きで思考をできたらもう少し楽しくなりそうです。 / 「コーヒーゼリー」に合わせる飲み物に、一瞬迷います… 「かぶり」と「づくし」の違いはなんなんだろう?という疑問は常々あります。 / 青森県は何も無さそうなイメージがある ねぶたとか弘前城の桜とかありきたりな回答しかできないですが、あわびとかそこらの海で取ってきてさっとお刺身にしたものくらいしか無いと東京で手間をかけた数千円のあわびに感動する人の話は聞いたことがあります。とりあえず日本海側全般というイメージもあるので下北も一緒にしていいのかな?というのはありますが、お寿司がすごくおいしそうです。 / 芸能人と付き合った事がある(付き合った事がある人は芸能人の名前も(イニシャルでも可)) 愛知県でも名古屋を含まない地域に住んでいてイベントにでも行かなければ会うことすらないですが…仮にある人がいて○にしていたらいろんな意味でびっくりです。 / 緑色は目にいいと思っていた 子供の頃にも聞いていた気もしますが、とりあえず単に遠くを見るといいという話で遠くに緑が多かった時代の影響と聞くまでの間隔がわりと短かったと思うので。 / 学校の先生より、塾の先生のほうが教え方が上手いと感じた事がある。 いい所ならそうだろうとは思いますが、経験はないです。 / 自分は八方美人だ いわゆる原義厨っぽくなりますが、元々四方八方に気を配ることができるという誉め言葉なので、理想とはしますが全く到達できる気配はないです。 / 「してください」が「してくだちい」でも、まぁ読める。 「もさもさカレーパン」って何だろう?聞いたことはないけど方言?あまりおいしくはなさそうな響き…あ、「もちもち」か…ということがリアルにあったので。 / 目玉焼きに添えるとするなら ○:ベーコン ×:ウィンナー ベーコンエッグはフォークとナイフの文化圏だからこそのものだと思っています。 / 第一印象がいい奴にロクな奴はいない 第一印象をあてにしすぎてもいけないですが、あてにならないというだけで善くも悪くもいろいろいるということに代わりはなく、落差でそういう印象になるんだろうなという印象はあります。ただ悪そうな人は実際悪いというのも多いと思います。 / オートマ車で、ブレーキは左足で踏む 焦った時に両方踏み込んでしまいそうですが… / 日番谷 蝶番を日曜大工好きな芸能人がちょうばんと読んでいるのが気になることは多々。なんでも建築業界ではそれが主流の読み方なんだとか… / 英語の授業で最初に習った短文が"This is a pen."だった Hi my name is mike davis / 自由律俳句 まっすぐな道でさみしい…自由は苦手です。 / 河相我聞は、カーイガモンだとおもっていた 「かわい」だと思っていたら「かあい」だったということで、「かーい」はあながち間違いでもない気もします。いわゆる連母音を解消するための変化で「かわい」になったんでしょうけど、「かあい」なのは実家がお寺だからかもしれないとは思います。 / 「しょう油の賞味期限は約1ヶ月」守ってますか? 賞味と消費が激しく乖離した印象です。天然醸造だと全くではないものの特に密閉しているわけでもなく、一年くらい空気に触れ続けたものがなぜ急に?という印象もあります。まあ熱処理とかの兼ね合いでしょうかね。 / 目玉焼きには塩だけかける 塩コショウです。かなり惜しいですが、醤油メーカーのアンケートでは塩と胡椒は別々で、塩コショウはなく合わせて100%の回答と逆に遠ざかった印象を受けました。 / 2千円札を大事にしまってある 何度か両替で手にしてすぐに使っています。わりと出回ってほしい類いのものなので。 / 辞書は数年おきに買い換えるのだ 買い換えではなく買い足します。そして違いを楽しみます。 / 【辞書を見ないで答えて下さい】「躓く」を平仮名で書くと…【○】つまづく【×】つまずく 稲妻とか分けられない言葉は基本的にずになるということで。爪突くとか突くを重ねたとかなのかなと考えつつ後で調べますが。 / アメリカ人のフライドチキンの消費量は日本人の何倍なのかとても気になるのだが 日本国内での都道府県別売り上げとかは気になりますが。とりあえずアメリカは人口はだいたい日本の倍、一人一人の食べる量は圧倒的に多いものの、日本はクリスマスに一気に売れるのでクリスマスはターキーのアメリカと結果的に大差はなくなりそうな気がします。 / ○:ピーマンの肉詰め ×:しいたけの肉詰め 両方セットで食べたいですが。 / 初心者マークを付けると逆に危険だと思う 特にそれであおられるとかイメージはないです。 / もらえる物は何でももらう 商業的な臭いがぷんぷんとすることが多いイメージはあります。ティッシュ配りの人にスルーされた時は若干へこみますが。 / SMAPが『ありがとう』と歌う度にありがとうの価値が減っていく気がする ありがとうというのはもっと気楽に身構えずに言えたらいい言葉な気がするので、価値が下がるならそれもありだと思います。 / 苗字も名前も漢字一文字 父がそうでした。林修先生とかマラソンの宗兄弟とか森泉さんとか、結構いるにはいるようですね。 / 久本雅美、柴田理恵は女優の顔ではない。 もたいまさこさんとか独特な雰囲気の人はうまくはまるといなくては困るタイプという認識です。柴田さんは近所のおばちゃんで十分いい芝居をしそうですが。 / 広辞苑の値段を知っている うちに六版と四版がありますが、一万を大きく越えるイメージでした。多分別の辞書と混同しています。うっかり「あ、安いんだ。七版も買おうかな?」と思ってしまいました。 / 幹の部分だけしか見ないで名前のわかる木が6つ以上ある しょっちゅう見ている桜すら咲いていない時は状況で桜並木かなくらいの感じです。ベンジャミンとか巻いているのは人工的にそうしていると聞いた覚えがあるので、それならわりと確定といって良さそうですかね? / “ペラいち”の意味が分かる 方言かと期待したらどちらかというと業界用語ですかね。書類云々という仕事全般ならかなり広そうです。 / 麦茶と紅茶を混ぜたことがある ブレンドの比率とか研究したら奇跡の一杯に出会えそうな気もしないではないですが、とりあえず今のところやろうとは思わないです。 / 電車の中では静かにしようね 「あんたオシ?」を連呼された話ベタで無口な僕ですが、電車の中の静寂がたまらなく苦手です。 / ヘリが飛ぶと事件かなと思う 宝石屋さんの宣伝とか。それも最近聞かないですが。 / 喋りは方言、テキスト打ちは標準語。 標準ではなく共通だと主張…というのは置いておいて、基本イントネーションと語尾くらいなので敬語にすれば文字上は出づらいですが、親しい人に送るメールなら「だもんで」くらいは使います。 / 1回しか言わないので、よく聞いて下さい! たどたどしいのは自覚しているので、聞き返されるとさらにたどたどしくはなりますが繰り返します。 / 以下⇔以上 未満⇔? 「過剰」「超過」「超」等ありますが、しっくりこない感は否めないです。 / 黎明期を今「そうめいき」って読んだでしょ? 聡明な方は日常でも使うのか…とりあえず火の鳥に黎明編というのがあったような記憶がかすかにあります。 / 中国が嫌い 香港が普通 台湾は好き 中国も空気がどうなんだろうとか行くとなるとかなりためらいそうですが好きな要素はかなりあります。墨絵のような風景は実際に見てみたいです。 / 中国は昔の日本? そういう部分も多々見受けますが、文化大革命や共産主義はかなり複雑になっている印象です。なにやら共産主義じみた議論が世界で進んでいるとも聞きます。 / 自称が「あっし」の男 ものすごく江戸の香りが…私が崩れた形ということである程度の歳になると出てくる可能性もありそうですかね? / 子どもの頃アフリカ(大陸)を国の名前だと思っていた 思っていたこともありそうですが、それ以上に国という概念がいまいち理解できていなかった気がします。アゼルバイジャンとか国なのか都市なのか、国だった気はしますがいまいち自信がなかったり、アメリカの州と都市がどれがどうだったかとかかなり悩みますが。 / ケンタッキーをKFCって言う。 表記として見る分には違和感はないですが、口頭で言われると面倒な印象を受けます。 / 中学校や高校で「一学年1000人以上」だった 小学校はかなり人数が多くて新しく出来た学校に移りましたが、それでもその半分かそこらだったと思うので団塊真っ只中とかの人くらいでしょうね。 / 「生きてる?」というメールに「死んでる」と返してみる どうだろ?生きてるつもりだけど。等。 / 「好きかも」とか「好きかも知れない」って、変な言い回しだと思う。 次食べたらそうでもなかったなんてざらな印象です。 / はなもげら語 森口博子さんはかつてモゲと呼ばれていて、笑っていいともで由来を聞かれた時にひとこと「はなもげら」と答えたのは覚えがあります。多分タモリさんの昔やっていた何かなんだろうと理解してそれだけで放置していましたが、「語」ということは外国語風の言葉で麻雀をするとかそんな感じのネタの話ですかね?えびふりゃーはタモリさんによる造語というのは愛知県民にはわりとお馴染みの話だと思いますが、それもそうかな?という印象です。 / 身近に「~種類」を「~色」(二種類→二色とか)と表現する人がいる なるほど、確かに「みいろ」と言うとそういうイメージです。 / 「天才」といえば ○アインシュタイン? まあそう言われればそれもありますが、イチローをイメージしました。 / postするには内容がハードすぎると諦めたコトがある 方言とか言い回しとか程度なので。そして回答が少なすぎて新しくpostできなくなるという体たらく… / 海老の英語はすぐ出るのに、蟹の英語はわからない。 どちらもスペルは解らないので発音も同じくわからないですが、蟹はクラブというのは解りますが、海老のシュリンプは小エビだったと思うので伊勢海老とかは解らないです。車海老がシュリンプなのか大きい方なのかも解らないです。 / 「美しい」という単語を日常生活の中で使った 文章でもあまり見ないような…歌なら聞く印象はありますね。 / 外国人があなたの家でホームステイ、受け入れる? 外国人の日本に対する印象とか身近でいろいろ聞いてみたいですが、あまりにとっちらかっていて誰かを招き入れるなんてとてもではないですが無理です。 / 自分に自信が持てない 論点が全く違いますがこれって重言では?と常々気になっています。ちなみにこの考えについても自信は持っていないです。 / 「~しかねる」という言い方が嫌いだ それは同意しかねます。 / 「~じゃん!」という言い方が気に障ると言われたことがある 30年くらい前になると思いますが、東京より横浜のが上みたいな感じはあったのでテレビでは東京生まれの人が横浜の気取った奴がとか言っていたイメージはあります。三宅裕司さんとかは代表的ですが。ちなみに横浜に伝わる前に使われていたとされる三河に住んでいるので当時からごく当たり前に使っていました。 / ぶんぶんごま びゅんびゅんごまと言っていました。国語の教科書にびゅんびゅんごまが回ったらというのがあった覚えもあります。多分同じものですよね? / 「焼肉定食」は四字熟語として認められるか 神話に出てくる神様の名前をそのまま使って歌がうまい人を表す迦陵頻伽というのも手元にある四字熟語辞典にあるので、比喩として使われれば成り立つと思います。 / 「日本三大ブス県」は、宮城県、茨城県、愛知県(北から表記)? いろんなところでいろんな解説がされていますが、とりあえず以前は宮城が和歌山だったことがありどう見ても御三家でどう見ても新政府の陰謀というのが笑いました。 / 出身地を聞いて相手が「九州です」と答えたら「何県ですか?」とまでは尋ねない あれ?答えたくない?という雰囲気は察しつつできるだけやんわりと聞きます。 / 「いばらき」といえば大阪府茨木市→○ 茨城県→× 大阪も知ってはいますが「といえば」となるとこちらです。どちらも濁らないものの茨木は地元の人にもこっちは濁ると言う人がわりと多くいると聞きます。 / 千葉県は何も無さそうなイメージだ。 何もと言われるとディズニーもありますし成田山もありますし。 / 小田原が何県か即答できる 神奈川だった気はしますが静岡な気もしないではないので即答とは言えないです。 / 47都道府県が苗字になってる人と5人(5種類)以上出会ったことがある。 石川さん山口さん、福島さんだったか福なんとかさんという人はいましたが、その人が福島さんだろうが福井さんだろうがいなさそうです。長野さん千葉さん宮崎さんがいそうでいなかったような気がします。 / 「県」という字を書く時の音が、残酷な天使のテーゼに聞こえる 意識してそうしてみましたが右上の折れがうまく合いません。 / 一生飛行機乗れない代わりに鉄道乗り放題 現状海外に対する憧れも少なく、国内旅行は常々行きたいと思っているので別にいいかとも思いますが、いざ海外に行くとなるとあまりに大きい条件なので保険として残しておきたいです。 / コピーをとることを「焼く」という 写真の現像とどれほど違うのかあまり意識していると思えないのに、なぜかそこは分ける印象です。 / 女性が「貴様」と呼ぶのは無しだと思う(回答は性別問わない) 男女問わずもはやネタでしか聞かない語彙という印象です。字面を見るとものすごく丁寧なのに敬意の低減がえげつない言葉の象徴ですね。 / 手乗りサイズなら飼いたい動物がある サイズの問題より責任上の問題で飼いません。蝙蝠を名乗って長いと蝙蝠を飼いたくなってきますが、こちらの場合は衛生上飼えないようです。 / これはペンです。 いいえそれは犬です。 / 入道雲に恐怖を感じる 実際夕立とか雷とか警戒は必要なんでしょうけどね。 / 中華料理は割高だと思う スパゲティ一皿1200円とかよりは回鍋肉定食1200円のがお得な印象です。 / 真夏日に電力不足で停電してクーラー切れたらオレも切れる 切れるというより絶望します。こと切れる危険性も。 / 口数は少ない方だが、頭の中では ○いろんな事を考えている ×ぼけーっとしている 何を考えているかわからない、何が言いたいんだとか言われて特に何か考えているわけでも何か言いたいわけでもないという状況が多い辺りはそうでしょうね。わりと空想に浸るのは好きですが。 / 家から一番近いスーパーは値段が…○高い、×安い もっと安いところが出来たり値段が変わってまた近所のが安くなったり、という変動も多いですし品によってというのはどうしてもありますが。 / 原付の左側のミラーはいらない。 車よりは直視しやすいですが、巻き込み確認とか二段階右折禁止とか。 / 白い猫とビニール袋を見間違えた事がある 車止めの支柱とかを人がうずくまっていると思ったことならかなりあります。 / 「大食らい」という言葉を使う 久方ぶりに聞いた印象です。つまり以前は使っていました。 / 「こうなん市」といえば? ○香南市 ×江南市 藤の花が有名な所でしたかね?愛知県民ですが三河なので若干うろ覚えですが。 / タンスや壺の中身を勇者に盗まれたのですが住宅総合保険金支払の対象になりますか? 登録制で勇者も入れる家と入れない家、物色できる家と何もないことにできる家とあったはずです。契約の確認をお勧めします。 / 三倉茉奈・佳奈のどっちか片方だけ好き 箱推しというやつです。双子だけあってということになるのか、夜もヒッパレとかでの歌のハーモニーがものすごく心地よくて好きでしたが歌の仕事が少ない印象なのは残念です。 / 中国人は「○○アルヨ」って言わないだろ 私日本語あまりわからないだからときときつかてるかもしれないよ…とか…まあ○に出ている共和語とか満州語を元にした役割語ですが、片言な日本語なのは今だろうが昔だろうがいくらでもあって、その国の文法に合わせた形での片言を表すのに都合がいいということですね。 / 学校の教科書が漫画になれば、学力が格段に上がると思う。 上がる層もあるというイメージです。元々モチベーションの高い人には遠回り過ぎる印象です。 / 九州地方に住むなら福岡県がいい 大分がいいです。 / 紙が変色した本はあまり読む気がしない ボロボロな辞書はわくわくします。 / ペットボトルを略さずに言える 毎回「ポリエチレンテレフテ…テレフタ…あれ?」となります。 / 「現代社会に完全なプライバシーなどは存在しない」by Google byGoogleという部分がポイントですね。いやあんたらが一番壊しとる… / 結ンデ開イテ羅刹ト骸 ドドンガドンかな?と思いつつとりあえず。聞いてみてなるほど、初音ミクは和テイストが多いのかな?と少ない知識で思いつつそこはかなり興味深く感じました。 / 「洋楽」というくくり アメリカ・イギリス・ノルディック…いろいろ違う印象はあります。アメリカだけで見ても変遷とかかなり大きいですが。 / 男と少年の違いはオモチャの値段だけ おもちゃの値段も変わらないことも多々。将来があるかどうかとか… / 最近、カフェとかバーの違いがハッキリしていないのが多い。 そもそもカフェというのが喫茶店を経営する上での法律上はっきりさせないためのものですし。 / 寿司ネタの玉子の場違い感は異常 リーダー排斥論…昭和生まれならぎょくは通の象徴ですが… / 卵と玉子の違いが分かる。 新聞社が定義付けをしようとしたものの、伝統的に使われた用法にそぐわないことから反対意見続出で頓挫したと聞いています。 / 「自分の宗教だけが正しい、他の宗教は間違い」と言う人でも、受け入れる 残念ながら受け入れられなかったです。 / 温泉とスーパー銭湯、そのお湯の違いがわかる スーパー銭湯でも天然温泉をひいている方が多いのではないかという気もしますが、とりあえず浴槽ひとつが天然温泉というところでいろいろ入ることはありますが、他が泡が出ていたり冷たかったりというのもあって違いはわからないです。あきらかに色が違ったり泥パックみたいな温泉とか行ってみたいところですが。 / 首都圏と関東、近畿と関西、東海と中京の違いが分かる。 首都圏は関東一都六県プラス山梨、近畿は二府五県関西は時代によって違うものの三関の西で今の県で言うなら三重・岐阜・福井の中に境界がある西側、大雑把に東西を分けるものではあるもののあまり九州は含まず結果としてイコール近畿になりがち、東海は愛知では愛知岐阜三重の三県が一般的で静岡が入るのも全国的な区分としてまあそうかなという印象、一番問題なのは中京で、テレビ局や政治的な経済圏、大学の名前などで聞くもののエリアとしてはほぼ有名無実でとりあえず名古屋近辺、もしくは名古屋のみを表す場合もある印象です。 / 釜上げうどんと湯だめうどんの違いがわかる 湯だめうどんを存じ上げません。 / リンスとコンディショナーの違いがわかる メーカーによって違いますが、メーカー自身が同じだと言っていることもあるので。 / 硬水と軟水の違いを気にしている 料理に限らず紅茶をいれるにもかなり違うと聞きますが、どちらにしても買った水なら安いもの、もしくは水道水で、という感じです。 / 一次元、二次元、三次元、四次元の違いを説明できる。 点、面、立体、三次元に時間を加えたものと聞いたような、一次元を線と聞いたような、という感じで、現実世界を三次元と聞くもののそこにある時間と四次元の時間と何が違うんだろうということと、僕には説明できない要素が大きすぎます。 / 東京駅丸の内口で、観光客らしき二人連れが「これが丸ビルだ」とまったく違うビルを指していたけど、「違いますよ」と言ってあげる? 丸ビルがどこのどんな建物かわからないですが、他の周りから聞こえてくる間違いもものすごく気になりながらスルーしてしまいます。 / 「ねぶた」と「ねぷた」の違いがわかる 単なる地域による訛りの差ですが、であればどちらがどこかは必要だろうということで×です。 / 「聴く」と「聞く」の違いが分かる 聴くは意識してじっくりきく、聞くは単にきき流すことと聞きますが、では聴覚は、聴力は、幻聴は…単なるこじつけの典型ではないかと思っています。 / 「ちくわ」と「ちくわぶ」の違いがわからない それよりちくわぶを話に聞いたくらいにしか知らないですが、要は麩ですよね?麩が魚っぽくなるというのがよくわからないです。 / 毛色を「けっしょく」と読んでいた なかなか毛色の変わった読み方ですね。 / 『理想』は、『現実』にはホボの確立でなりえない。 そういう類いの理想もあれば、具体的な将来設計を表す場合もある印象です。 / 外人の名前といえば、思いつくのが『ジョージ』か『トム』である マイクデイビス / ○ヒコーキ雲 ×飛行機雲 単語は漢字なら漢字で揃えてもらった方が座りがいい印象です。 / 物体を完全複製できる装置が生まれれば、すべての美術品は価値を失う 絵画で言えば写真が普及して大家は生まれづらくなっているのではないかという気もしないではなく、ラッセンや山下清、ピカソやダリも映像が残っている世代ということではかなり傑出した人物と言えると思いますがちょっとした衝動の問題なんだろうとも感じます。 / 紅葉狩りは近所のモミジで十分 近所の紅葉が地域で2番目に挙げられる隠れた名所らしいですが、渋滞はするものの一番も行きたいです。別に一番だからとか二番だからとかでなく三番四番もこの場合は見たいです。 / 酒は飲めないタバコも吸えない生活を強いられたらストレス死しそうだ. 生まれてこのかたずっとそうです。乾杯の時くらいはビールにするものだという世代で、かつ注がれたものを飲まないということができないたちなのできつかったですが。 / 自分の名前をローマ字で書いたとき、aiueoが全部入っている だいたい重なるものではないかと思って試しに思い浮かべた、というより下の方に見えた安倍晋三がいきなり全てあるという…わりとあるんっすかね? / 地名で熊野といえば? ○広島県 ×和歌山県や三重県 熊野筆は確か広島だなとも思いつつ、愛知在住としてはごく日常的に聞く地名なので。 / 愛知、岐阜、三重を知らない 愛知在住なので。もちろん端から端までとはいかないですが三重ならナガシマは愛知県民の夢の国です。 / Googleの「もしかして機能」に助けられた 勝手に変換されて検索したい言葉が出てこないことなら。 / 日本語ってむずかしいね 簡単ではないですが、欧米の記号の羅列のような文字のが理解しがたいです。 / 『メールする』が日本語としておかしい。 近年の正しい日本語と言う概念自体が欧米人に説明するための便宜でしかない印象です。タバコをやるとか昔はそれが一般的な日本語だったイメージです。 / 暖簾分け、もらった暖簾は、デニム生地 主は岡山?いや三河だら? / おかずがなくごはんにかけて食べるとしたら ○=しょうゆ ×=塩 ごまがあれば言うことなしなんですが… / 花粉症が治るなら100万円払ってもいい 軽い気配のままずいぶん経っていますが、とりあえずそこまでひどくない、というより調べるとやはり出るらしいもののそうなのかな?という程度なので。 / 携帯を落としてしまって完全に壊れた事がある(水没以外) 落としたことは何度かあってかなり焦りましたが幸い今のところ無事です。 / 「だが断る」とコメントした事があるが、実は何なのかよく分かっていない したことはないです。岸辺露伴みたいと紹介されたことがありますがよくわからないです。だがそれがいい。 / 「~の字」というあだ名 坂田THEゴージャス金太郎、松平馬七の言うところの金の字とか。 / 「可愛い名前だなあ、きっとその子も可愛いんだろうな」・・・でガッカリしたことがある 宍戸エリカさんのことですね。 / 美鈴 ○みすず ×みれい 中学生の頃いて、卒業証書の授与の時までニックネームだと思っていました。 / どっちが解りやすい? ○・今度の電車・次の電車(東京) ×・先発・次発(大阪) 次と今度はわかりづらくてほとんど消えているとも聞きますが… / 「東京都」と書いて「ひがしきょうと」 それは滋賀県です。 / 真っ裸じゃだめなんだよ!布切れ一枚あるのとないのとじゃ興奮度が違うんだよ! ちらりと見えるのも乙ですが、全て見たいのもまた心情。 / 富士山は東京にあると思っていた いるかもしれないですね。江戸の名所というと富士山が見えるかどうかが基準になっていたイメージも少なからずありますし。 / 「東京スカパラダイスオーケストラの『スカ』ってどういう意味?」 「と、思った」ということでの○×かと思ったのでこちらで。スカはわりと好きなジャンルです。 / 東京の丸ビルも丸いと思っていた 確か丸の内ですよね?そちらとしての認識が先だったので、丸いから丸ビルという発想に驚愕しました。ビルの建築なんて規模でそんな小ボケを!? / 東京には山が無いと思っていた そもそも東京の地形を認識し始めたのと山があるかどうかという発想を持ち始めたのがほぼ同時期なので。ただ高尾山はいまいち山という印象は薄いです。 / 東京土産は「東京ばな奈」 東京はいろんなものを寄せ集めた地域で、流通という見方での中心地であるという意味合いで最たる象徴としてひよこを買って帰ったら母がそのまま姉夫婦に持たせました。旦那さん熊本出身…ガクブル / 23区以外を東京都と呼ぶには抵抗がある。 逆に多摩地区をナチュラルに東京から外している発言は抵抗があります。愛知から外される三河なので。 / やたら飲み会や合コンに誘ってくる奴はうざい 合コンに関しては行ったことも誘われたこともないですが、飲まなくても運転主役でいられるご時世になって雰囲気が元々好きなので多少多くても楽しめます。 / 防犯カメラを設置している店に入ると、とりあえず死角が無いか探してみる。 そもそも設置していない店が今のご時世どのくらいあるのか、という印象はありますが、それも含めてわからないです。 / ブックマーク○?、お気に入り×? こっちのが若干印象が強いです。 / 納豆オムレツ 納豆は好きですが、どうも熱を通した納豆は苦手です。後乗せならもしかしたらありかもとは思います。 / ざるうどんの薬味は(ねぎ以外)?○→わさび×→しょうが わさびも悪くはないと思いますが、出てくる率が少ない印象でそのまま好みにも反映されている印象です。 / ヨガ=女性のやるものだというイメージがある ダルシムとかヒクソンとか。 / ○×それぞれの人数が知りたい と、思うほどのコメント数が欲しいです。 / お年寄りとは60歳以上だと思う。 数字で区切るのは元々無理のある話で…初老は本来40だったり大老とかその辺の年寄はかなり若い人もいたイメージです。なので職場でのチーフとかも言ってみれば年寄で… / むしゃくしゃしてやった むしゃくしゃした程度で犯罪に走るのであればお天道様の下を大っぴらに歩いてもらっては困りますね。 / ビックリマンのチョコを捨てたことがある 大量に買って必死で食べた覚えが… / 梨よりリンゴが好き。 梨は果物の中でかなり上位で好きです。 / スニーカーはわざと汚して履く 特に意識しないですが… / 日本に来た外人にはとりあえず寿司か天ぷらをくわせれば納得するいめーじがある 日本食を食べさせろと言われてお寿司を出すと生魚なんて食べられないと言うイメージです。 / ボーカル要員が複数名いるのにユニゾン(斉唱)ばかりの音楽グループ。 EXILEはなぜツインボーカルなのか…ものすごくもったいなく感じていました。 / いまいま(の) ○側のコメントにある近々みたいな意味での今々というので正解ということですかね? / あなたはテニスで二刀流をよく使いますか 左利きながら教えるのが面倒という理由で右にされたのでできなくはないですが、練習で何度か出た程度です。 / 朝から重い雰囲気や悲しい雰囲気の曲を聴く 目覚ましに「ヒロシです」の曲を使ったことがあります。起きたくなくなりました。 / コウモリを食べるクモ 答えずにはいられない恐怖… / 「歴史にもしもは禁物」である理由を説明できる。 むしろもしもから学ぶものが歴史の本懐ではないかという気もします。 / オムレツの中においしいアンコをたっぷり詰めたもの あんこはわりと好きですし、卵と合わせるのもありだとは思いますが、オムレツにたっぷりとなると量が一般的なあんこ系のものを凌駕しそうです。 / ゆで卵はご飯のおかずにならない プラスアルファでいろいろできそうな印象はあります。 / 離婚関連の番組に出てくる妻と夫の名前が自分の両親と同じ名前だった まずその手の番組を見ないですが、いくらでもありそうな印象もあります。 / 親兄弟に公務員がいる おじに元公務員が3人います。 / 親戚という言葉を比喩的な意味で使う 聞くのは聞きますね。 / オタ(ヲタ)という言葉は、ある実在する人物の名前を略したのが始まり。 当時から違和感がとてつもなかった「おたく評論家」、まあネタにされていましたが。とはいえおたく文化を評論する人も実際ちらほらいるようですね。 / 世界遺産、国宝、天然記念物といった言葉に弱い 乱発され過ぎて価値がいまいち感じられなくなっている嫌いがあります。 / ○京都弁 ×京言葉 紛れもなく日本語のベースだと思っています。 / 喧嘩して出た言葉ほど本音だと思う⇒○ いや、本音ではない⇒× 本音とか建前とか関係なく、その場限りの雰囲気というのがかなり混じりそうです。 / 親の言葉より友達の言葉の方が信用できる 親だからとか友達だからとかで変わる要素というのは思い浮かばないです。 / どっちの言葉を使います? ○:断裁 ×:裁断 印刷業界に関わったことはありますが、関わった程度だからか断裁は知りませんでした。 / 「隠れる」を「隠ねる」と言う 聞いたことはないと思いますが、ありそうと言えばありそうな気がします。 / 男が「ちょうだい」と言うなら女々しく見える 外国の人が描いたコミックエッセイにもこわもての知り合いがそう言われているのを見たという話がありましたが、全くそういう印象はなくこわもてだからそう感じただけではないかと感じました。 / 「嶋」の字を説明するとき「大きいほうのシマ」と言う 大きい方シリーズとでも言うのか、結構ある表現のようですね。とりあえずそれを言われて嶋だと認識できる気は全くしないですが。嶋なら山が偏の、島なら点の部分が山の、嶌なら手嶌葵のしまと言います。 / 単に「キロ」と言うと、○キロメートル ×キログラム 話の流れなので難しいですが、キロ「単位」とすると外国の人が果物を買う時の話をイメージしました。「何」キロ?と聞かれると距離か速度をイメージする気もしますが。 / 正直、幻覚と言うモノを一度見てみたい ここでは幻覚と錯覚と見間違いを厳格に分けているということですかね?とりあえず僕の認識ではひとつの現象の見る角度だけの問題ということで。 / 「ない」を「にゃあ」と言う 愛知だけどが尾張じゃにゃあで言わあへんわ。 / カレンダーのことを七曜表と言う世代 出会ってみたいです。 / ゲーム等で相手を巻き込んだ自爆を「チャオズ」と言う 単に道連れということでは廬山亢龍覇のイメージが強いです。 / キャッシュカードのことを「キャッシュ」と言う その手のそっちを省いたら別の意味になってしまうだろうという略は実際あるでしょうね。 / 明け方、空の色は漆黒から深い青に変わるのに「白む」と言う不思議 この辺の色は本来色ではないと言うのか、形容詞や何かを当てはめたことによる齟齬と言うのはわりと好きです。嬰児(みどり)とか青二才とかみどりの黒髪とか、若い、瑞々しい瑞々しいという意味のあるあおやみどりは多い印象があります。 / のどぬ〜るスプレーを1日で使い果たす 何やらすごく危険な… / 16×16=256を「色々煮込む」と覚えた 知らないですが今後覚えておきたいです。あくまで希望として。 / 最近、冷凍食品を買うのを控えている 控えてはいないですが、元々それほど買わないのでうまく活用できません。 / 淡水魚より海水魚の方が美味しい 鯉が市内のお城下にわらわらといますが、綺麗な白い鯉が黒い中に一匹いたりするとその群れ自体がきれいにも見えます。 / 小さな揉め事に関してでも、『謝れば済む』という考え方は嫌いである かなり難しい問題で、謝ったことに対して謝ればすむと思っているだろうと責め立てることにも疑問があり、とはいえ実際口だけの謝罪が多いであろうということも否めず、意外と軽いノリで謝った方が穏便に済むこともあったり、とりあえずこのコトには×です。 / 「縦の物 横にもしない 怠け者」というが、縦を横にすると役立つ「何か」って思いつかない ただ、思い付いたのが棚ですが横にしないのが怠け者と言うほど楽な作業かは疑問です。ペットボトル飲料も冷蔵庫に立てて入れているのをストッカーか何かを使って横にするとうちの場合よさそうです。 / 「ハードルが高い」って、よく言います。 広辞苑の第四版だったかわりと古い辞書にも載っていることばですが、ものすごく違和感があって避けています。世界陸上とかのハードルはびっくりするほど高いとか、学校にあったものも高さを変えられることは知ってはいるんですがどうにも高さは二の次の競技というイメージです。 / 傘立て(○)と傘袋(×)、両方あったらどっちを使う? 安全と言われる日本でもなぜか自転車と傘は持っていかれるものという印象があります。 / 「蝉しぐれ 麦茶と間違え うどんつゆ」 死を濃く想い喉嗄れるまで / うまうまなのは?子持ししゃものフライ○うずらの卵のフライ× 絶妙な選択肢です。どちらも好きですがよく買うのはこちらです。 / ~してちょうだいませ、と言う できることでしたれば / (T_T)←どうしてもTの部分が眉毛と目に見える たて線を目と見るとするなら横線は眉毛よりまぶたの印象です。 / 欧米といわれるとアメリカをイメージする 欧米は横柄なイメージが…というのはリアルな話もあるものの置いておいて、最近は北欧のイメージが強くなりつつあります。北欧はやけにいいイメージが先行しています。 / 暑いと言ったら100円な。 貰うのはありがたく貰いますが、払う方はそのルールを認可する気はさらさらないです。 / 夕食後のデザートに欲しいのはどっち? ⚪︎果物 ×洋菓子 果物は朝食のイメージです。 / 歌を歌う時【○アーティストを歌い方を真似て×自分の歌い方で】歌う サザンの歌は非常に困ります。真似をすると寒いものの普通に歌うとものすごく味気なく、結果サザンに限っては真似になってしまいます。 / うなぎラーメンは鰻ずきにはたまらない うなぎ好きを自称する人はうざくとかうまきも含めて何かと組み合わせるのは嫌うイメージがあります。あれだけ濃いタレをまとっているのに不思議な印象もありますが。 / アーモンドの木には桜の花よりも美しい花が咲く 同等だとは思いますが。桜に似たバラ科の木は結構あるようですね。 / 体育館、寒かった 寒かったのかもしれないですが、イメージとして寒い体育の授業というと運動場で裸足で竹刀を振っていた時のイメージが強いです。 / 納豆は腐っている 発酵を腐っているのと一緒くたにするなら味噌もチーズも日本酒もワインも、ということになってしまいますし。カビの咲いたチーズはなかなか衝撃の見た目ですが。 / 日本最大の古墳は? 「仁徳天皇陵」と答える(o) 大仙陵古墳と答える(x) 仁徳さんでもいいんですが、こうだと言われて反発するほどの何かもないので大仙古墳で。 / キャベツと豚肉を使った料理といえば? ⚪︎お好み焼き ×ホイコーロー クックドゥーの回鍋肉は子供の頃からのご馳走です。 / 「エンジ色」がどんな色なのか分からない 使う人は限られたものの僕の親くらいの世代だとよく言う人がしばしばいる印象です。カーキ色もよく聞きましたが、こちらはいまいち要領を得ない印象です。 / ペイズリー柄が怖い。もしくは、気持ち悪い。 なぜ中東あたりの吉祥紋がこんなに世に溢れているのか、ということでの気味の悪さはあります。 / 自分がPostしたコトに100人以上がコメント 閑古鳥が鳴いています。 / 自営業をやっている家の子供が羨ましいと思ったことがある 自営業にもいろいろあるからそう思うんでしょうけど、僕のイメージする自営業が稼げないか日常が全て仕事か、職人系だとものすごく厳しい印象もあります。 / ガリは大好きだが紅しょうがは絶対食べない 好きということもないですがどちらも食べます。 / 自分の星座にまつわる神話を知って、ちょっとがっかりした。 ただ粘り強かった女神様の話…何かしたわけではありません!ギリシャや日本の神話って基本人間味を通り越してヤバイ方々の話ばかりですよね。特にゼウスの鬼畜っぷり… / 平成の大合併で自分の住所が変わった。 一応吸収した側の片隅です。 / 1970年代にチャゲ&飛鳥とかチャゲとか飛鳥涼とかグループ名や芸名って今思えば痛いよな なんだかよくわからないので様子見。とりあえず逆に今でこそほぼ本名のままも多いですが、当時はだいたい芸名だった印象ですし、そもそもグループ名?という印象でひろしアンドキーボーとかヘドバとダビデとかの単に名前を並べただけのものという印象で、デビルマンに出てきたキャラと被るのは気になりますが飛鳥はラジオパーソナリティーからとのことで、涼は友達に言われてとのことですが被せた気はするのでその辺では真田十勇士の一人から付いた役者さんがいたのでその感じかなということで。 / ○カエサル ×シーザー あまりに前の話でうろ覚えですが、多分こちらで習ったと思います。暦はユリウス暦でしたかね?それだとカエサルの方ですね。 / 宝石と言えば(○)ダイヤモンド (×)その他 ルビーが先に思い浮かびました。 / 由来を知ってガッカリしたことがある あまりに予想通り過ぎて、というのはなくはないですが、それもそれで小さくよっしゃとなるので。 / 今テレビ買うなら、4Kにする。 クイズ番組をそんなきれいな画像で見ても情報量が増えることは少なさそうですし、8Kとかも並んでいるのを見るとどうなのかという気もしてきます。 / 久々に日曜早くおきて「戦隊」・「ライダー」の放送時間が変わったことを知り、寂しくなる まず時間が変わったことに気づかないと思います。というより前の時間も実際覚えていないですし、今の時間も知らないです。 / 「おもしろい」を「おもしい」と言う 日本海側と太平洋側で分かれるんですかね?その分布で知っているものが少ないので興味深いです。 / 「牛乳を噛んで飲む」と言われて、納得できた 当時から全く解らず、結局何の意味もないとか… / ファミレスと言えばデニーズ 和食さととかあさくまとか。あさくまはずいぶん見なくなりましたが… / コンビニと言えばセブンイレブン 愛知県民には圧倒的にサークルK…だったんですが… / 寿限無(じゅげむ)が最後まで言える シューリンガン辺りから怪しいです。 / 24時を過ぎても、『昨日』を『今日』と言ってしまう。 ラジオの深夜番組のように「日が変わって昨日」とか言います。 / 「なんか」と言わずに会話できる なんか言ってしまいます。 / 最後に(ゲーテ)って書けば何でも名言になるよ 暗くて見えんからもっと明るくならんかな?(ゲーテ) / 「何でも好きなもの食べさせてあげる」と言われたらとりあえず肉 焼き肉もステーキも元々特に好きということはないので。とりあえずお寿司が浮かびましたが、明日は違うかもくらいの感じです。アフタヌーンティーセットとかたまに喫茶店で見て、これも余裕があったら頼みたいなと思いながら余裕があっても食後だったりなかなかタイミングが合わないのでそれもいいかなと思います。 / 「中学1年生からやり直し!」と言われたらやり直す?(知性も体格も当時にリセット) 今の状態でやり直したいと思うことは多々ありますが、知性が戻ってしまうのではつまらないかなという印象です。 / おでんと言えば、たまご!! 子供の頃は一番好きで、今でもわりと好きな方ですが、だんだん苦手にもなっています。味噌がかかっている場合はまずこんにゃくという印象はあります。 / 「愛と平和」とは言うけど、愛があるから戦争が起こるのだと思う。 まあ何に対する愛かということで、それもあるという部分は否めないですね。ただ最終的には歯止めの聞かなくなった魑魅魍魎の群れという印象です。 / 「考えさせられる」という言葉には、考えるフリだけして実際何も考えていない印象を抱く。 程度の問題でしょうね。そんな徹底的に追究する人はそうそういないでしょうけど、なるほどと感じる程度には考えていますしその積み重ねが知識だと思うので。 / ライスも米国も嫌い このライスがお米のご飯を表すならそれは好きです。ライス国務長官なら好きとか嫌いとか言うほど知りません。 / クレパス○ クレヨン× クレパスは商標っぽいイメージですが、考えてみるとクレヨンはどうなんだろう?とも感じます。 / 濃紺ジーンズ上下が似合うのは…バイク(○)馬(×) 原付ならともかくバイクはもう少し防寒を考える必要があるような… / 「やる」という動詞には良くないイメージを持っている。 お笑い的にはエロだったり、俗語としての「あげる」だったり、いろいろ固定したイメージで使う人はしばしば見かけますね。「やるっきゃない」というのは昔のドラマの特集のイメージだったりニヒルな感じで「やるねえ」というのも少し古い印象があったり、良いイメージは薄まってきているというのは否めないかもしれないです。 / 食べかけの写真が生理的にダメ 作法としてはよくないですね。歯形を隠すように食べるとかも聞きますが、とりあえず僕はしつけの段階で言われていなかった部分なので生理的云々というのはないです。 / ひらがな3文字の名前にお嬢様が多い気がする 小学生の頃同級生に「はるゑ」という人がいましたが、その人の家庭の事まで知らないです。とりあえず「ゑ」の文字に引かれてか真面目な人という印象はありましたが、家柄がよくて真面目という可能性は否定できないかなという程度の記憶です。 / 俳優や声優を芸名でなく、演じたキャラの名で呼ぶ ドラマとかあまり見ないので、番宣で出たバラエティで覚えることが多いです。CMとかで見てこれ何て人だろう?ということもずいぶん多いですが。 / デリケートな物を壊したい、汚したくなる 雪に足跡をつけるのもすごくためらいます。 / 上から読んでも山本山。下から読んだらまやともまや。 以前はそう言っていましたが、まあ漢字で書いているんだから漢字で読めばいいでしょと思えるようになりました。 / ○○のためなら死ねる 死ぬことが何かのためになるという発想も、僕が死ぬことで自分、もしくはその所属組織のためになるという人のために死ねるという発想もないです。 / 思いついた“コト”が光の速さで忘却のかなた。 仕事中にpostしてみようと思って数時間後に、ということならざらですが。 / 「インドの山奥でんでんカタツムリ…」の続き CMでやっていたインドの山奥電報打ったらっきょが転が力んだ拍子に…この先は忘れましたが「天下一品サザンサザン」というのが浮かびます。 / お月様に向かって「我に七難八苦を与えたまえ」と言ったこと 隣で言いそうな友達ならいますが…すごく雑に「な、何を?」というリアクションしかできないです。 / それぞれに良いAとBがあって、誰かにAよりBだねと言われたら、どっちもどっちと答える? どっちもどっちというと、どちらも低く評価していると捉えます。少し説明的にはなりますが、どっちも良いと思うけどとか頭につけて、両方の利点を挙げるなり賛同するなり、なかなか対立構図は作れないですが否定が強く感じればフォローにも回ります。 / 電車に乗車中、実は周りの風景が動いており、乗ってる電車は動いてないと考えたことがある 若干ながら乗り物酔いしやすい僕にはあの動いている感覚を無視することはできません。 / 努力するのが一番の近道 努力は大事ですし、根性論も嫌いではないですが、立ち止まったり振り向いたりというのも同じく大事だと思うのでニュアンスの問題ですがこちらで。 / 賢い人は「賢い人は何故○○なのか」といった本は読まないと思う。 缶詰の中の缶切りっぽい印象もありますが、弘法筆を選ばずということもあるので。 / 「ひたち」を漢字で表したとき初めに思い浮かんだのは 日立(○) 常陸 など(×) タイトルのままですが常陸です。 / 現存するほとんどの料理は、○…カレー(風味)にできる ×…そうでもない 肉じゃがをカレー味にしたらもうそれはカレーだと思います。 / 普通に歩いてて職務質門うけた事ある? 多分東京とかと比べて職質をする警官の人数から違うんでしょうね。 / ⚪︎百円高いが静かな電車×百円安いがうるさい電車 むしろ存在を消そうとするかのようにうつむいて黙りこくった人混みが苦手なので歓迎です。 / 富山県は西日本である。 どうにも越の国と考えてしまうので、福井は西だろうな、でも越の国だと新潟は完全に東だな、という感じでかなり悩みます。糸魚川で分かれるパターンもわりと一般的なので、それだと新潟も一部西ですね。 / 新潟が関東甲信越に含まれていることに違和感を覚える それより関東と甲信越が一緒になっていることに違和感があります。 / 二世タレントは結局親を超えられない 宇多田ヒカルが代表的だと思いますが、そもそも昔と違って見ている層が今ははっきり分かれるので親は知らないという場合も多いと思います。昔でも市川団十郎は確か有名なのは外郎売りの二代目とか十八番の七代目あたりですし、襲名が当たり前だろうがそうでなかろうが出るときは出るというだけの話だと思います。 / せざるおえない 「せざる…をえないのです」なぜそこで区切ったのか気になって調べてみて驚愕しました。あのおじいちゃんコメンテーターや政治家まさか… / チェーン店じゃない喫茶店は入りにくい チェーン店より個人店のがミックスジュースとかミルクセーキとか懐かしい感じのものが豊富なイメージがあります。 / お茶漬けでは、さけ茶漬けが一番好き わさびが好きです。梅も好きです。 / バックで入れるときはベルトをはずす? ミラーだけのことも多く、直接見ることはありますが、その時もベルトはしたままです。 / 日本も一般人でも銃を持てるようにするべきだ 銃が規制されている日本では今回だとラスベガスでしたかね?あんな事件は起こった記憶はないので。 / 道徳の授業は廃止すべき おっと、思い入れの強いコメントが多そうですね。道徳の授業の効果もそこにあると思います。議題がなくては賛否もへったくれもないです。 / 心にもないお世辞は結構です。 全てが嫌いだから嫌いと言うのでは世の中混沌としすぎなように感じます。あまりにリアルで程度問題が非常に重要にはなりそうですけどね。 / からあげは唐揚げ(○)?空揚げ(×)? 衣をつけるかつけないかくらいにごく薄くまとわせて揚げることから、という説を採ってそう認識します。唐揚げのがおいしそうに感じるのはとりあえず抑えて。 / デザートではなくスイーツという言い方。 お菓子とか甘いものと言います。結構リアルに。 / オヤジの冬服、黒はどう? 歩道と車道がはっきり分かれていない暗い道で歩いているのはもはや自殺志願同様だと思います。 / 語尾に「だわさ」 浜松の方言辞典に出てきたり大分出身のパートの人がおそらく素であろう流れで言っていたりはしましたが、全くどこでどうというのがつかめていないです。 / 語尾に「し」と付けて話す奴が嫌い 老若男女ということはないですが、余韻としては使いますし。山梨の「飲んでみろし(果実酒のCMで農家のおじちゃんが言っていた用法)」や「ちょびちょびしちょし」の解りやすく変化した「調子乗んなし」みたいなのもあるようで、ネット用語としてはそれがさらに変化している可能性もあるのか山梨県民らしき意見は見ないですが、とりあえず×にしておきます。 / 語尾が~だい。 ふくふくふくふくふくちゃんだ~い「でい」も出ているように江戸訛りなんでしょうね。疑問詞の「かい?」は残っている印象なので、よく聞いていればどこかで出てくるかもしれないです。 / 語尾が「〜であります」 一人称としての「自分」はこれがセットでなければ落ち着かないのであります。 / 語尾に「〜ぞなもし」 とりあえず坊ちゃんで使っていたものの愛媛ではもう使わないとか、調べたら名古屋弁と出てきたのは驚きました。まあ周圏分布しかけて消えたというところでしょうけど。 / 男が語尾に“ね”をつけて喋るのは格好悪い(男性・女性の幅広い意見をどうぞ) どうかね?使っているっちゃ使っているけどね。代わりに「かやあ」とも言うので若干女性よりと言えば女性よりな気もしますが。「だよね」みたいなのもありますが、「そうね」と「そうだね」でも変わりますし、若干つかみきれていない印象です。 / 語尾に「ぜ」ってつけちゃいけないんだぜ! 富山でおばあちゃんの言葉として残っているらしいぜ / しりとりで「る」がきたら「ルーマニア」 地名で重ねてルクセンブルク、ルイジアナ、留寿都 / 家にトイレが2個以上ある。 以前はありましたが撤去しました。 / 「稀に」をパーセントで表すと、1%くらい 状況による変化はかなりある印象で、1割を超えることも珍しくはない気がします。 / かまとと「ぶる」って、おかしい 「蒲鉾はとと(魚)なんですか?」と知らないそぶりをする、だから「ぶる」で問題ないのではないかという気がしますが違いましたかね? / 分数の足し算でつまずいた 明確にどこでというのは記憶にないです。 / 日常会話で対面をトイメンと言う 「トイメン」「リャンメン」を調べるとこんなに麻雀用語が世の中に溢れているんだと驚きますが、これは一般的かどうかの狭間という印象はあります。 / 昔大好きだった曲を久々に聴いたら、良さがわからなかった とりあえず現段階でそういう歌は思い浮かばないです。逆に興味のなかった曲が妙に心に染みるというのはあります。 / 『3年B組貫八先生』を知っている。または覚えている。 類似シリーズがいろいろあったのは知っていますが、仙八先生だったかそのくらいです。 / 今、裸足? バリバリに割れるので。 / 韓国(○)と沖縄(×)、一人で旅行に行くならどっち? 日本語は伝わってほしいです。一人ならなおさら。 / 夏、泳ぎに行くならどっち?○海 ×川 海はどうも濁ったイメージが強いです。 / ファンとオタクの境界線は? 印象だけの恣意的な話と認識しています。 / すぐそこにサンクスがない すぐそこと言えるかぎりぎりのラインですが、通り道でいつも行くという意味でなら。 / 「さ」といえば、桜 「さ」だけではさすがに連想は難しいです。愛知県民的にはヤマサのちくわとか。 / "野に咲く花のように" Gackt →○ ダ・カーポ→× そういえばがっくんもあったような気はしますが。 / 平積みの本の上にバッグを置いて立ち読み そこの読みたいんですが…とも言えずうろちょろ。 / タクラマカン砂漠には何かありそうだぞ、と 一攫千金を企むかん?三河弁が混ざってしまいましたが。 / 学校行くより、家で読書した方が頭よくなると思う とりあえず僕はそれで集中できるほどの気力も理解力もないので。 / 今日のお昼はどっちがいい?○五目炒飯と叉焼麺 ×焼きうどんと汁物 何となく字面で。 / レジ袋有料化(5円)になってもマイバッグは持たない。 かなり前に景品で貰ったものをありがたく使っています。 / ニュートンは本当にリンゴで発見した。。。と思っている。 トイレで考察…ベルフェゴールかニュートンか、という印象です。最近ニュートンというと引力より虹の人という印象が強くなりつつあります。 / お好み焼きと言えば、大阪。 たこ焼きはわりと大阪でしたが、お好み焼きはそれに釣られてわりと多いというだけでどこにでもありますし、発祥とも言えないので。広島はありだと思います。 / ねえ、初めて立てたときのコト覚えてる? わりと簡単に遡れる量ではありますがあえて見ず、多分「かびが咲く」という表現についてだったと思います。 / 焼鳥の「2本からしか焼けない」というルールに、納得している ぼんじりとふりそで一本ずつ買おうと思ったら、これから焼く場合は10本からという驚愕のルールを告げられたこともあります。え?焼き鳥パーティー? / ヒッチハイクをしている人を生で見たことがある 多分いたとしてスピードを落として通過したしばらく後にもしかして今のヒッチハイク?くらいの気づき方だろうなと思います。 / 初電の読み方は「ういでん」 まずその言葉を知りませんでした。なるほど、始発のことなんですね。終電の逆でというのも言われると確かにという印象です。 / ヴァンパイアは蝙蝠に変身出来ると思う。 とりあえず付き従ってはいません。水谷豊のバンパイアは狼男という不思議。 / エスカレーターは左側に乗る 一応右を人が通る心構えをしながら中央に立ちます。 / エセ関西弁を聞くと気持ち悪い えせ関西弁呼ばわりされるのは得てして大阪京都以外の関西弁だったりするイメージがあります。滋賀や三重に至ってはそんざいじたいがえせ関西呼ばわりという単なる悪口という印象です。 / 六歌仙が全員言える 文屋康秀が三河に赴任するときに小野小町を誘ったという話からその二人は覚えています。あと六歌仙で百人一首に選ばれていない大伴黒主が個人の解釈でしょうけど黒の名前が原因ではないかというのが興味深くぎりぎり出てくるかという感じです。確か卒塔婆小町か何かで小野小町と対立したのも大伴黒主だったように記憶しています。 / ポテトサラダにはソースをかける ポテサラはあまり好きではないので、試してみると違うかもしれないですね。 / 昨今のバラエティクイズ番組に出演できたら、そこらの芸人よりも高成績を残す自信がある 単純に見ていて答えられるかということなら東大出の人より答えられることも多いですが、緊張が実際に出ている人たちとも比ではないくらい大きいでしょうから、普段から回転の遅い僕の頭では処理が間に合わないです。タイムショックとかだともう地獄絵図です。 / 自分が生まれる前の映画で好きな作品がある 名場面集みたいな感じで一部分見たことのある作品はいろいろありますが、映画自体あまり見ないので振り返ることにも繋がらないです。スタンドバイミーは若干興味があります。と思ったら生まれた後の作品でした。 / 好きなお城がある。 好きとかどうとかという程見ていないので。とりあえず地元ということで取り立ててどうという城でもないですが岡崎城は好きです。 / 服を購入後、その日に家でも試着をする。 着てしまったら洗うことになるのでは、と思ったものの、のりを落とすのに洗った方がいいのかな?とか、試着と同じと考えればむしろ普段洗わないで着ているということだなとか思いました。 / コトノハの人数がすごい勢いで減ってる気がする たまたま検索した中で見つけて登録はしていなかったころはずいぶん回答が多かったイメージなので減っているのは感じますが、ずいぶん減ってから登録しているので経過は感じないです。 / 親がモスバーガーの事を「モズバーガー」と言う。 モスの話自体でないのでわからないですが、ゲーム機すべてファミコンと言うようにひっくるめて昔から近所にあるロッテリアあたりで呼びそうな気もしないではないです。 / 高円寺、国分寺、吉祥寺、八王子を混同する 吉祥寺は多少聞くこともありますが基本的に地名しか知らないので、○○と言ったら吉祥寺?とかそんな話にもなりづらく混同も遠藤もないです。 / 酔えば酔うほど強くなる。 なんとも酔狂な話です。 / 顔と名前が一致する人数が多い方は?(歴代メンバー含む) ○AKB48 ×モーニング娘。 久住小春までは全員判るので。 / 「しばしば」という言葉を使うのは、英語の「often」を訳すときぐらいだ しばしば使います。 / 「言葉が明治時代の人」と言われたことがある 方言に古語が残っている場合もあるので江戸とかなら。自分で思うことはあります。 / ~だわ、のような女性の言葉遣いは実生活では消えたと思う 西日本で多く使われるという「だわな」等の「だわ」がこれ由来だと聞いてものすごく違和感はありますが、使いまくっとるわな、という印象です。「かしら」が関東ではわりと使われているというのも驚きです。 / どちらの言葉で遊びますか? 英語(○) 日本語(×) いにしえのことのは集め並べおきみそひともじの空絵合わせる / 「電話をする」という言葉に、違和感はありますか? お酒もタバコもやりません…的な… / どんなに難しい言葉も平仮名にすると…可愛い おわり…いや、尾張は漢字でなくては感じが肝心です。 / いろんな言葉に「ファンタスティック」をつけると、なんか幻想的。 マダガスカル! / 蕎麦屋やうどん屋で注文する時、品名に「ぶっかけ」という言葉があるとためらう 森の何とか妖精かんたらというコントや何かでよく聞くメニューも遭遇したことはないですが特にためらいはしないと思います。 / kinki kidsを「近畿地方」という言葉より先に知った ただ近畿の畿がみやこのことというのはわりと最近になってから知りました。 / 「しめしめ」という言葉を日常的に使っている 「しめしめ」「ふむふむ」「どれどれ」「なになに?」「おやおや」…繰り返し言葉は多いわりに消えやすくもあるんですかね? / 「リアル」という言葉をよく使う リアルガチで。 / 方言だと知らずに他県の人と会話に使った言葉がある 方言好きでわりと知っている、他県の人と話すことが少なく話しても敬語なので語尾などは出づらい、といった理由でおそらく出ていないと思います。「だもんで」が方言というのは未だにピスタチオの「おいしいですもんね」と違うのかと納得できていないですが… / 友達に切られそうになったら自分から切る? 切られそうというのがイメージが湧かないですが。 / 自動車を運転するのがこわい 巧拙で言えば下手な方なのでもう少し怖がる必要もあるのかなとも感じますし、怖がっても始まらないという印象もありますし。 / 都道府県外に出るとその地域の新聞を買って帰る。 ちょっと面白そうとは思いました。 / 都道府県 地域ブランド力 北関東が低いのは県民ショーでも言っていた通りそう言っておけば面白いとかそんな感じだと思っています。北海道・京都・沖縄が上位なのは間違いないと思いますが。 / 魅力を挙げられる他都道府県が限られている 魅力という概念によるかもしれないですが、雑に行ってみたいところ、食べてみたいものを挙げるだけでよければ。 / 一都道府県内の全市町村に行った 住んでいる所に限らないということですね。どちらにしても×ですが。 / ゆるキャラは47頭(都道府県)だけと思ってた。 もはやコメントは必要なさそうですが、認知度を押し上げたひこにゃんがすでに市ですし、せんとくんもまんとくんというセットのキャラがいますし、そもそも地方の遊園地にいる謎のキャラクターを表す言葉というのはわりと聞いていたので。 / 住んでいる都道府県で運行中の路線名を全て言える(鉄道・地下鉄) 地下鉄は何路線あったかもよくわからないです。 / コトノハユーザーが最も多そうな都道府県は、神奈川だべ? 多分同郷だと目に入りやすいというのもあると思いますが、愛知率がやけに高い印象があります。 / 47都道府県を間違えずに全てを漢字で書ける ベタに新潟とか愛媛とか。とりあえず鳥取を取鳥と書くことはもうないと思います。 / 自分の住んでいる都道府県の「市」を全部言える 尾張の方は解らないです。あま市は新しい市の中では印象が強い方ですが、長久手が市だったか町だったかとかいまだに少し考えてしまいます。 / すべての都道府県に旅行した。 したいですが実際行った方が少ないです。 / 自分の住んでいる都道府県の知事の名前を知らない 有名なので。 / 行列のできる法律相談所→○ 生活笑百科→× 時間的に仕事の休憩時間に流れていた記憶がある程度ですが、ほどよくライトにほどよくきっちり、というイメージがあります。 / ほぼ日で買い物をしたことがある ほぼ日を知らないです。手帳率がものすごいですね。腹巻きも気になりますが。 / 串カツのたまねぎが好きじゃない。 子供の頃は。今は気にはならないという程度です。食感が少し間の抜けたような印象を受けてしまうのは引っ掛かります。 / ある朝、目を覚ますと巨大な虫になっていた カトちゃんケンちゃんでパロディをやっていたのは記憶にあります。カフカの変身とかザ・フライとかいろいろあるにはあるんですかね? / クレーンに巨大鉄球を吊るして、ぶん回してビルを破壊してみたい 浅間山荘…カップヌードルでも食べながら静観します。 / 全部の都道府県の方言が分かる。 すごく好きな分野ですが他県となると、「わや」「わやくちゃ」元は枉惑が変化した近畿地方の方言とされ、愛知・岐阜・富山から西と北海道・青森の一部で使われ、青森では「すごく」という意味の接頭語に変化し、富山ではひとつ古い形の「わやく」が残っているとも、という広域の話くらいです。 / ラジオ番組で音楽をリクエストしたことがある 投稿を読んでもらったことは何度かありますが、基本的に曲をリクエストして、という感じではなかったのでリアクションばかりでした。 / 日本一有名な鉄道路線は山手線だと思う。 JR東海道本線のが使っている人口は圧倒的に多そうですが… / デニムの十二単 通常のものでもそうですが、全く動ける気がしないです。 / モノクロ映像(写真)がなぜか怖い 赤ちゃんの頃の写真もぎりぎりカラーの世代ですが、まあ見るということではそこそこ当たり前のものとして見ているので。 / モンブランといえば ○→万年筆 ×→ケーキ。 もしくは山 / 風邪や口内炎が直った日、なんだかすごく気分が良い。 いつ治ったという自覚がないです。 / 今までで一番衝撃的だった社会のニュース報道 一番は決めかねます。福知山線の救助活動をしていた人の話や、地元県であった立てこもり事件の音声、東日本大震災は正直現実離れしすぎて訳がわからない印象でしたが、聞くだけできついニュースは歳を重ねると多くなります。 / 江戸前鮨(にぎり鮨)→○ 大阪鮨(押し鮨)→× 口の中でほどけるとか出来るだけ柔らかく、ということならもはや握る必要があるのか疑問です。 / 強化系だ。 ヒソカの診断を単行本で見た印象としては操作系かなという印象です。操作系の扱いがシャルの「刺さりさえすれば勝ち」を鵜呑みにすればチート過ぎる印象ですし、どんな能力なのか詰められていない印象はあります。 / ヤカンの口からそのまま、飲む ラグビーの力水とかですかね?それこそちんちこちんだで口つけれーせんわ、という印象です。 / ピザ等のデリバリーの人にチップを渡す いわゆる心付けということで日本にもある文化というのは解るものの、どうも上流階級の話という程度の認識です。 / "真の友情"とは自分で作っていくもの?徐々に生まれてくるもの? 死ぬ時にでも「あの人といて楽しかったな」とでも思えれば、という印象です。作ろうとするといろいろ無理が出そうな印象もあります。 / カレーを美味しく仕上げる秘密の裏技を持っている。 いくつか試したことはありますが、これというのはなく気分でどれもありっちゃあり、という印象です。 / 京都議定書 日本、アメリカ、中国、カナダあたりは無理という話だった覚えが…そもそもエアコンの温度設定を上げて死人が出ていては主客転倒だろうという印象です。 / 酸っぱいものは苦手だ 果物の酸味は最近わりと好きです。ドリンクビネガーは一度試しに飲んでみたら全身に鳥肌がたって寒気と息苦しさが…身の危険を感じました。 / イチゴ(○)とナス(×)どっちが好き?って聞かれたら。どういう意味なんだろう? 比較対象が謎過ぎますね。どちらも家庭菜園のイメージがあるのでその辺の可能性もあるかもしれないです。 / 小さいころ、シングルCDに収録されてるカラオケバージョンが怖かった これは要るのか?という疑問を持ちながらその前にディスクを変えたりしていましたが、怖いというのはわかりかねます。 / 三大都市圏の事を 単に「東京」、「名古屋」、「大阪」と呼ぶ なるほど、近辺をそう呼ぶかということですね。名古屋近辺は確かに修学旅行先でどこから来たか聞かれたらあまり広げないように名古屋と言っておけと教えられると聞きますが、なにぶん三河なので尾張の「三河のくせに名古屋名乗るな」と他県の「めんどくさいな、名古屋でいいだろ」の板挟みに会いがちです。 / 三階の読み方、 ○さんがい ×さんかい 連濁の一番基本のルールで、本来は濁るということでしょうけどついこちらで。 / 「経緯」の好きな読み方は ○けいい ×いきさつ 好きということなら。 / 「言う」の読みがなは「ゆう」 多分連母音の解消によるもので、何かと組み合わせられた場合ということだろうとは思うものの気になったまま放置しています。とりあえず読みとして「いう」も「ゆう」も間違いではないですが。 / 「一日」の読み方  ○いちにち  ×いちんち 話す相手によりますね。崩して話すような中でも親と姉、友達でも数人だけこちらです。 / 薔薇を音読みできる しょうびかなと思ったら少し違いましたね。 / 質屋の読み、○しちや、×ひちや という看板が市内に二軒ほど、というだけで僕がそうなるかというとそうでもないですが。 / 「二人組」の読み方は ○ににんぐみ ×ふたりぐみ 二人羽織などの読みから「ににん」が伝統的とするのがメディアの見解のようですね。ただ、能の二人静のように古くから「ふたり」と読む例もあるはあるとのことですね。 / 自分の書く文字は『読みやすい』と言われるほうだ 「や」と「か」を書き分けられないというのは検索しても出てこないのは僕がよほどの悪筆なのか… / 「世論」の読み方は「よろん」 「世界」の「世」、「よ」だと「世の中」の「世」だから「せろん」とするのが正論ではないかと。 / コトノハに漢字をあてるとしたら? 当てはめるもなにも言之葉一択では。 / エネルギーとエナジーは、違う意味の日本語。 アイアンとアイロンだと間違いないですが、かなりぎりぎりの×な気がします。 / 「でんぼ」の意味が分かる(おじゃる丸じゃないよ) 電話ボックスが正解ということでいいんですかね?田圃のことかと思ったんですが、とりあえずそれは違いそうですね。 / 「はばげる」の意味が分かる 容量を越える「はばける」も併せてなるほどなという印象です。 / 「しなっこい」の意味が分かる 雰囲気では「しなを作る」とか「しなやか」に近いのかな?という印象です。 / 「いぼる」の意味がわかる? ぬかるみにはまるということだとこちらにも何かそういう意味の言葉があった気もしますが、とりあえずぬかるみを擬態で「じゅるじゅる」とかそれを形容詞化して「じゅるい」、あまり聞かないですが「みるい」という言葉もあるとは聞きますが肝心なそこにはまるという言葉が思い出せないです。 / 超ド級のドの意味 ドレッドノート艦のドですが、それより遥か前から西日本広域で「大」が変化したと言われる強調での「ど」があったのが引っ掛かります。一種の掛詞かな?とも思いますが。 / 地震 雷 火事 親父の親父は「台風」を意味する よく聞く話ではありますが、どうもうさんくささが拭えないです。 / 討論や議論に於いて「人それぞれ」「価値観の問題」というコメントは無意味だ それぞれの価値観を挙げて成し崩していくというのもひとつの手だと思います。 / ハロウィンの意味を知っている 北欧のお盆のような行事がアメリカで収穫祭と合わさって今のような形になって、日本ではいまいち季節感の違うかぼちゃがそのまま使われると聞きますが、意味と言われるとお盆の仮装パーティーという感じですかね? / 学生とは ○大学生を意味する言葉 ×高校生以下も含む ①学業に従事するもの②特に大学生…というのが辞書での説明で、狭義として使われはするもののあくまで代名詞的なもので本来の意味というわけではないです。 / 学ランの「ラン」の意味を知らない 実際学ランが一般的だった時代はよく聞いた話だった印象があります。 / 大阪弁の「いらち」の意味を知らない。 そこそこ大人になってから認識したような覚えはあります。 / 大阪弁の「ほかす」の意味を知らない。 愛知では「ほかる」「ふてる」、ごく稀に「ふちゃる」も聞く印象です。 / 長澤まさみと付き合えるなら死んでもいい 人となりをさほどしらないのは置いておくとして、死んでしまっては本末転倒なので。 / 台風が過ぎたあとの空 最近あまり台風一過のすっきり晴れ上がった空というかんじでもないことが多いような気がしますが… / 台風接近中!より怖い方は? ○雨 ×風 川の溢れるような雨は得てして台風というわけでもなかったりするイメージです。風の恐怖は大型台風なら常にある印象ですし。 / 目覚ましのアラームを15分単位で設定する そのくらいにしたいですが、機能として10分が最大なので。 / 文系(理系)なのに理系(文系)の講義の方がおもしろく感じる そもそも文系とか理系とか自体が恣意的な表現と認識していますが、それ以前に高卒には分ける必要にせまられること自体が軽い雑談程度しかなかったです。 / 「奇妙」「ぶっとんでいる」といった意味で「シュール」と言う シュルレアリスムの印象が強くなって、言うのは抵抗が出てきました。 / 「強ち」って読めないですよね 強ち見慣れないというものでもないので。 / 「子」という漢字を「ねずみ」と読む 難しいところです。十二支の子がねずみを表し、あくまで「ね」と読み、元は植物の成長の段階を表すもので、とはいうもののやはりねずみとして認識するのが一般的で、と考えると間違いともしづらいような… / いろは歌の「ゑひもせず」を「よいもせず」と読む そのままでもないですが「えいもせず」と読みます。 / 真逆を”まぎゃく”と読む事に違和感を感じる 別にまさかと字が被るとか湯桶読みとか大した問題ではないような…名代なんて被りまくりですし、湯桶はそれでもゆとうと読みますし。とりあえず普段言うのは正反対ですが。 / 「実に」を「げに」という読みとして書く(読む)ことがある そういえばそう書くと調べていたなとは思うものの、かなり記憶の片隅に追いやられていました。 / 「尚早」を「そうしょう」と打つ(読む) 知ってはいても馴染みは薄めなので、文字通り読みます。嵐のARASIの最初のところを冗談で「時期尚早」と歌ったりします。 / 上戸・・・どう読む? ○→うえど ×→じょうご 連濁はしないのでとりあえずこちらで。上戸彩は東京ですが親が西の方だったりするんですかね? / 百鬼夜行は「ひゃっきやぎょう」と読むことが多い 聞く場所が限られそうなので、集英社がそうなのかな?とも感じますが他で見聞きした記憶も結構あるのでとりあえず僕の見たところでは「こう」だったんだと思います。 / 梨 を 「ありのみ」と読む 江戸か!あたりめとかよし(葦)とか普通に使っている験担ぎの言い換えは結構あるのに、これは定着しなかったという差がなんなのかは気になります。 / 雲母を「きらら」と読む名前はDQNネームだと思う。 そもそもDQNネームというのは総じて漢字ってそういうものという印象があるので、まさにこういうことですよね、という印象です。 / 「々」←この文字一字で「クマ」と読むことにしませんか? 昔の文字でありそうと言えばありそうですね。 / 天下茶屋を「てんがちゃや」と読むことに、納得 天下だけだと確かにてんがですし、連濁は元から濁音がつくとさらにはしづらいと考えれば理解はするもののひっかかるものはあります。 / 「誘う」を『いざなう』って読むとなんとなくホラーチックに聞こえる 子守唄が何となく浮かびました。 / VS ○「ヴァーサス」「対」など意味で読む ×「ブイエス」「ヴィーエス」など文字で読む その時によってですが、とりあえずVS嵐が浮かびました。 / 7(しち)を「ひち」と読む 東では「ひ」が「し」になりがちという駄洒落のような現象が…ということでどちらかというと西でしたかね。質屋はひちやという看板は見ます。それも馴染みがないのでしちやと読みますが。愛知だと七宝味噌(現あま市、旧海部郡七宝町の味噌屋さん、子供の頃は地元岡崎市の八丁味噌よりよく聞きました)もかなり馴染みがあります。 / 仁川 どっちで読む? ○→にがわ ×→インチョン もしくはじんせん、と以前は読まれていたような… / 寂しい。読むときは主に…  さびしい>○  さみしい>× わびさびがこの字なのは認識しているものの、さみしい熱帯魚とかやはり寂だろうが淋だろうがこちらのイメージです。荒れすさぶが由来と考えると、由来の方もすさむと言っていますしかなりややこしいです。 / 大阪より神戸が好き 大阪は結構好きなので。 / 大学の数が独159、英87、仏83、豪39に比べ、日本1200以上(短大含む)は多すぎると思う どこだったか「できないやつはできないんだから下層にいろ」という感じだと聞くので、最低限が上の方に設定されているのはいいことだと思います。 / 物欲番長 弱いからこその仕事への意欲を出す難しさ… / 親と一緒にお風呂に入っている もうじき入るようになるのか、とりあえず今は足腰もしっかりしているようですし、記憶もそれなりに、という印象ですが遠くはないような… / 「ここ」「そこ」「あこ」 「あっこ」が「あそこ」の変化したものなのか、この「あこ」の促音添加なのか、と考えると興味深い部分ではあります。「あこ」からのが変化しやすそうですし、「あれ」というのを引き合いに出して「あそこ」が不自然とする話も聞きます。そうするとやはり「あこ」が伝統的にありそうな気はします。ということでこれから調べて勝手にフムフムと言っています。 / プリンとカラメルの比率が逆でも、それはそれでアリだ。 一瞬ありかなとも思いましたがやはり逆まで行くと…カラメル倍増くらいならうれしい部類かもとは思います。 / マヨネーズを直接チューブから吸う人は理解に苦しむが、練乳なら解る気がする。 どちらにしてもあれは一回で飲みきるのか?そのまま蓋をしてまたしまうつもりか?というのがかなり気になります。 / 公共の場で鼻をかむことに意を介さない 欧米の人はズルズルすする方が嫌うというのはよく聞きますね。ただ、鼻をかんで紙は捨てておけばいいということになりがちなのを含めてどうも受け入れがたい印象です。 / 地下鉄を「メトロ」と言う 英だろうが仏だろうが横文字は苦手です。ただ、シルバのメトロのようには好きです。 / 違いの分かる中年と違いの分からない中年では当然に顔つきがちがういめーじ 実際中年になってみて、違いなんて概念のいいかげんさはひしひしと感じます。 / 住んでいる都道府県の花・木・鳥を知っている 花はかきつばた、鳥はこのはずくですが、木がどうしても忘れます。 / 自分の住んでいるところの都道府県名より、令制国名のほうが有名 名古屋>愛知≧尾張>三河という印象で、住んでいるのは三河です。 / 自分の都道府県のマークが描ける どくろのようにも見えますがかきつばたを図案化したものとのことで、どんな図かは何となく覚えていますが描けるかとなると若干ですが怪しいです。 / 自分は日本人だが、都道府県レベルで言えばハーフである。 生まれで言えば愛知と愛知ですが、父方の祖父は岐阜のようなのでルーツで言えば岐阜と愛知ということになりますが。 / 都道府県 北海道青森秋田岩手と、東京神奈川埼玉千葉くらいしか位置を把握していない まず地元東海地方以外では北から順に覚えたので東北は早い段階でというのはその通りですが、関東もわりと覚えるのに時間がかかった方です。とりあえず今は全部覚えています。 / 辛いときは悲しい曲 心理学だか脳科学だかでそうする方がいいと聞いた覚えはありますが、わざわざ選んで変えたり飛ばしたりはしないです。 / コンビニのおむすびは明太子を買う(ことが多い) おかか・ツナマヨ・しぐれ(あさり)・赤飯・鱒寿司あたりです。 / 旅行するなら(○)ロシア(×)中国 ロシアだとエルミタージュ美術館でしたかね?とりあえず中国だといろいろ風景がとてつもないイメージです。何となく今いいなと思ったのはこちらでした。 / 結婚しようねとかしょっちゅう言い合ってるカップルに限ってすぐに別れる気がする その言葉で何か変わるほどのことはない気がしますが、直情的な人が言いそうというイメージもわからなくはないです。 / 中学生の4人に1人は不登校 僕の頃は同じクラスで一人見たことのない人がいたものの、卒業アルバムで見たらデスラー総統のような顔色でこれは仕方ないと思った覚えがあるくらいでした。つまり健康状態を除いた不登校は全く知らないのでクラスにひとりというコメントも驚きの多さです。 / ○グラディエーション ×グラデーション グラデュエーション(卒業)とは違うんですかね?グラデーションだと虹のように順々に色が変化しているもので全く別と思ってしまうんですが。 / どっちを先にはじめた? FF→○ DQ→× 3しかやっていないので「はじめた」と言うと違和感はありますが。 / ○「ほおかぶり・ほっかぶり」×「ほおかむり・ほっかむり」 辞書的にはあくまで基本はかぶるようですが…促音便の部分も聞きたいところですが僕自身がどちらかはっきりしないです。 / どっちで言いますか?元旦→○、元日→×。 元は元旦のがよく使っていた気がしますが、元旦は朝だけを表すというのをよく聞くようになってから意識して元日のみ使うようにしています。使い分けるとなると面倒なので。 / どっちで言いますか? うす揚げ ×油揚げ 連母音の無声化であぶらげと。 / 「かぶ」のことを「かぶら」と言います? かぶらとかなすびとか古めの表現というイメージで、かつ近畿地方だと使いそうなイメージもあります。なすびは元がなすびで略したのがなすというのは聞きます。 / 「もう少し」のことを「もそっと」と言います 現圓楽さんがCMか何かで使っていましたね。 / 「ちょうど」のことを「ちょっきち」っって言います? 誤字ではなく「ち」なんですかね?「ちょっきり」というのは使います。「ちょっきし」は聞くことはあります。「ち」も「し」からの派生ならありそうと言えばありそうな気もしてきます。

  1 | 2 | 3   next *

RSSフィード