コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    2347件中、1件-1000件を表示

Postリスト(93)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2 | 3   next *

○

東京から名古屋は遠いと思う 北海道の修学旅行は近いからということで東京と大阪両方に行くとは聞きますが、愛知県民としての感覚としては東京と大阪でしかやらないライブとかはへこみます。 / 東京は雪に弱いと思う。 そりゃ少なければ対策も弱くなります。北海道で台風の備えはほとんどないでしょうし。 / 東京は治安が悪い 人が多ければその分事件や事故も多く、遭遇する率は圧倒的に上がります。ホテルからコンビニに行くまでの往復で殴りあいの喧嘩に2度遭遇ってさすがに異常では? / 有明といえば… ○=九州 ×=東京 東京にもあるのを全く知らなかったので、オリンピックのボート競技の話で有明と言っているのを聞いて急に佐賀?と思ってしまいました。 / 東京ローカルなネタを全国ニュースで流すんじゃない! 東京のラーメン屋がどうのとか言われても… / 行きたいと思うのは・・富士急ハイランド〇東京ディズニーランド× 一番はナガシマですが。 / 東京ドーム、何杯分と言われてもなあ それに合わせてナゴヤドーム何杯とかで言う愛知のテレビ局もどうかと…一周何キロとかのが解りやすいです。 / 「京」といえば [○]京都、[×]東京。 東京は上京とか京浜のような略称の場合以外で京と言うイメージはないです。 / カレーの隠し味にコカ・コーラは有効なのか、それともぜんぜん無効でありえないのか カレーの隠し味はわりと何でもありな印象です。隠れすぎることもありそうですが。 / 名古屋の鉄板スパゲティ 三河ですが子供の頃はよく食べていました。 / おにぎり、冷たいか暖かいかで中身の一番好きな具材が変わってくる 一番というのはなかなか難しいですが、ツナマヨは冷たいのが前提という印象はあります。 / アロエヨーグルト どうやら母は好まないようですが。 / 「癲癇」が読める 父の話では昔は後ろに回るとうつると言われたとか…後ろに回るってスタンドか何か? / 176円の場合231円払ってお釣55円みたいな、一番財布が軽くなる支払いをする 後ろの様子を見ながら。 / 鶏の軟骨揚げ 誰かと行ってみんなで食べるものと思って真ん中に置いていたら誰も食べず、結局ひとりで食べていることが多い印象です。 / Do you speak Japanese? いささかながら。 / 雨の降る日は天気が悪い 天気が悪けりゃ視界も悪い傘も黒くて鞄も黒く後ろ姿は闇夜にからす / 美の女神アフロディーテの顔を想像するとローラみたいなバタくさい顔がうかんだ ギリシャ人の顔立ちはイメージできないですが、とりあえず欧米の堀の深い顔だろうという印象はあります。最近ローラはCMでいかにもモデルという雰囲気で出ることが多い印象です。 / ムシャムシャして食った。草なら何でもよかった。今は反芻している。 モー! / 「平成」の次の年号を予想しよう 平易に同意、かつ今まで同様頭文字が被らないようにM・T・S・Hは避けて何となく座りのいい気のするIあたりで為真(いしん)で真なる為にとか…漫画の標語みたいになってしまった気がしないでもないですが。 / 「あ」から始まり「ん」で終わる言葉 行灯安穏案件暗算安心安珍(清姫伝説のお坊さん)あんさん(二人称) / 全ての人間が自分のようになったら、世界は… ○→平和になる ×→戦争だらけになる 平和と言う名の虚無の世界に… / レモンスカッシュ 喫茶店の象徴としてはミックスジュース、クリームソーダと並ぶ印象です。 / 体に巻いた布越しに圧迫されると安心する マッサージをしてもらいたいですが2980円とかのよく看板を見るところもまだ出し惜しみをしています。 / 鞦韆 秋の季語タンポポの咲く静けさか / 学校での休憩時間の事を「放課」と言う 愛知! / 3秒考えないと東と西の方角がわからない 今思い出そうとしたら3秒どころではなかったです。 / 岐阜で震度4、津波の心配はなし 地域によっては鉄砲水には備えましょう。 / ら抜き言葉 受け身と可能を分けるためという分析もあるものの、方言として否定を伴う場合に西日本ではかなり広く使われていたとも。 / ダークヒーロー桃太郎 ♪おもしろいおもしろい…何となく絵本を見てみたらものすごく思い付きで何をしたともない鬼を虐殺しに行っているだけにしか見えないという恐怖… / 自宅から近いのは電話ボックスより交番 公衆電話はもっと近くにありますが、多分ボックスになると結構遠くなると思います。 / 何かしらのアンチである まあごまめの歯軋りですが、だからこそ言っていられるというのも含めてアメリカが大嫌いです。文句や愚痴は言わない主義ですが… / ここ2年以上マクドナルドに行ってない 下手したら10年は行っていない気もします。 / メールや手紙の最後に、PS(又は追伸)をよく書く 又はにちなみにも含むならかなり。ちなみに手紙はそもそも書いた記憶がないです。 / 喋るのが苦手 何を考えているかわからないとか何が言いたいかはっきりしろとか言われても、特に何も思っていないですし言いたいこともないです。 / 隠居している割には、表舞台に立ち、印籠が圧倒的な権力を持つ水戸黄門が不思議だ。 昔の隠居なんてそんなものというイメージもありますが、熱海だかそこらまでしか行っていない光圀をそこら中に回らせるという虚構を補うのにかなりの無茶はしていますね。ご老公たまに直接襲われても退けていますし。 / ○ごみ箱 ×ゴミ箱 そもそも何語なのか、という印象はありますが、とりあえず英語やフランス語ではないだろうという気はするので。サンスクリットとかかなという推測。調べてみたら木の葉をごみと読んだのが由来で、愛知や京都の一部に今でも松の葉を表すゴということばがあるとのことで…聞いたことはなかったですが愛知のどこなのか気になります。 / あっ、いまデジャブ!! と、思ったことも含めてデジャヴ、と思ったことも含めてデジャヴ…と延々と続いていくこともあります。 / 「純喫茶」という言葉を知っている 結局のところ今喫茶店として存在している店はすべて純喫茶だから言葉にする必要がないという話ですね。 / 「21世紀」という言葉が少し古めかしい気がする 20世紀だったからこそ言っていた言葉という印象もありますね。21世紀になりたてのころも盛り上がってはいたものの、それが普通になれば聞かなくなるというのはあるでしょうね。次は21世紀末、2080年くらいになるとというところでしょうね。 / 君は「右」という言葉を言葉で説明できるか? くつという仮名の開いた方でくは右、つは左、とするとわりと分かりやすいかとは思います。外国語での説明だとbとdあたりが使いやすそうです。 / ”適当”という言葉は適当じゃない 類語を探そうとして「いいかげん」も同じような事態になっているという… / 歴史で習ったことで、内容は忘れたが言葉だけ覚えてるものがある 御成敗式目とか…戒律とかの類いな気がしないでもないですが… / 子供の頃は無かった言葉って何? かなり年上の方が多いのか地域や趣向の差か…とりあえず携帯はなかった世代なのでIT関連とか…日本語っぽいもので探したいところですがとりあえずお風呂上がり(Byおっさん)ということでコンディショナーとか。 / 「仏国」と言う略称。 少しにやりとはしてしまいます。 / ホットケーキのことをパンケーキと言う ○ 何それ、言わない他 × メニューにそう書いてあれば。 / 物が落ちた拍子に 何故か自分が「痛い」と言う まさに「なぜか」ですが。軽くぶつけただけで痛くなくても言ったりもします。 / 「小学生のとき」を「小学校のとき」と言う 「とき」より「頃」ですが。 / アパート・マンションでも「家」と言う アパートに住んでいても家族は家族ですし、庭がなくても家庭は家庭ですし、家庭は若干引っ掛かるものがありますが家に関しては全くの矛盾も感じないです。それより本来一軒家の豪邸を表すマンションに関してのてこ入れがあってもよさそうな気がします。 / 粗忽者 俺を抱いている俺はいったい誰なんだ? / きのこの天ぷら 舞茸は王者という印象ですが、椎茸もいいです。 / 正月に自分で餅を焼いて食べたことがある 縁起の話は興味深いです。そもそもおせちは年神様が火を嫌うという信仰から作りおきをするものと聞くので、いろいろ混ざって鏡開き以降だったはずのおもちが正月に食べられるようになっても残ったと考えることはできそうです。 / (´・ω・`)ショボーン、が好き 顔文字全般好きです。 / 安達祐実がいつまでも幼く見える。 で、今もそれを求められている節があるという悲劇…よく子役は伸びないと言われるのはそこだとも言われますね。 / 少しでも親の役に立てれば親孝行である その積み重ねなんだろうなと思います。千里の道もまず一歩からということで、いきなり1000のものを求めるのでは1のことすらできなくなるという認識です。 / ゲームキャラの名前、真剣に悩む? FF7はかなりそこで遊びました。 / 点字には目が悪くなくても触ってしまう 「こともあった」という感じですが。意思気が向くという意味ではそこに自転車を置いたり、というのが減りそうで良さそうな気もします。 / 人格的に問題のある奴でも結婚できるんだな・・・ 問題のない人のが実際少ないと思いますが、ニュースになるものもありますからね。 / 日本語の会話が外国語に聞こえる経験 市内でも年配の人の会話はちんぷんかんぷんなことは多々ある印象です。しかも酔っていた日には… / 【祭り】で、最初に思い出すのは? ○:地域の伝統的な行事 ×:2ちゃんねる 桜祭りとか多分新しいだろうなという祭りもかなり思い浮かびます。 / 三和土 TOKIOが福島でやっていたような光景をほんの少し取り入れられるなら三和土のかまどが欲しいです。結局かまど風暖炉というのが実用的かなとか、それもそれで玄関にあって役に立つのかな?という疑問もありますが。 / 熊の子供を小さいとき(赤ちゃん時)から育ててみたい。 実際僕の知識やら何やらで大きくなっても危険がないくらいになるように育てるのは不可能ですが、育てでみたい゙というフワッとした意見では○です。 / 自宅の加入電話にかかってくるのは「勧誘」ばかり。 それで母に出ない方がいいと言ったら伯母に会った時何度かかけたけど出なかったという… / 新垣といえば、絶対に仁絵だ 「にいがき」でも「あらがき」でもなく「あらかき」で。新垣里沙も新垣結衣も好きですが。 / 風呂上がりにはバスタオルを使う 普通のタオルという表現はわりと一般的なんですかね? / テントウムシみたいな形の車が あの坂道をよっこらしょと登る カラフルな軽が増えたのは僕には喜ばしいですが、まだもう少し遊び心があっていいのではないかと感じます。 / デカ盛りチャーシュー麺1杯2,000円を払うくらいなら素直に焼肉くいほうだい1,500円にいくだ ラーメンは大衆的であることがかなり重要な存在というイメージなので、単品で1,000円を越えると躊躇します。 / すぐに思い浮かぶ熊のキャラクターを1つ挙げてみて下さい ムッシュJガブリエル / サメと遭遇して助かる方法 鮫の中で人食いと言われるのは3種類だかそこらだと聞いた覚えもありますが、鼻を叩くといいかもしれないという話も聞きます。乾電池を投げ入れると一瞬の放電にひるむという話も聞きます。可能性として。 / 日本で最も魅力的な市は札幌市 京都か札幌か、というベタなイメージです。都道府県なら沖縄も含みますが、京都札幌もそういう要素はあるものの沖縄は特に那覇以外の要素が強そうなイメージです。 / スカイブルーとレモン色 檸檬色がかなりビビッドな印象なので並べられたスカイブルーが空色と同じと認識していいのか気になるところですが。 / 「アイポッド」は発音しにくい 聞いていてどっちの話か怪しいことも多々。 / 覚えたばかりの言葉をすぐに使いたがる 使うことで記憶にとどめるのは常套手段と認識します。 / 心太を"しんた"と読む人 ところてんは心太と表記するが心太をところてんと読むとは限らないこころぶとと呼ばれていたものが変化したとの説を聞いたことがあるので当て字とは若干違うということになるとは思いますが、特殊な読みであることに違いはないですし。 / 鬼を想像してください。髪の毛の色は何ですか? 白か赤という印象です。ミステリー系の漫画だと被害者が夜叉と化して、という感じで白髪になって出てくるイメージで、鬼退治のヒーロー物だと赤毛のイメージです。 / カレーにコーヒー牛乳を入れる 隠し味でコーヒーを入れたり、辛いのが苦手な人がまろやかにするのに牛乳を入れたり、というのはあるのでようはそういうことにもなりますね。 / 動機ってのは大概後付けだと思う。 その時はそこまで考えられないだろうというものがほとんどで、「なぜ」と聞かれて仕方なくという印象です。 / 小学校に裏山があった 小学校が小高いところで、一度下がって同じくらいの高さ程度なのでいまいち山という感じはなかったですが、一応自然観察コースと銘打って一から三の山があった覚えはあります。 / 虫を殺すことに罪悪感がある。 ヒアリに遭遇したら潰せるか… / 「お前、女だったのか!?」という状況 口論になって突き飛ばしたら胸を揉んでしまって、というのはないですが、単純に男かと思っていたら違ったというのはあるので。 / マニアックすぎて自分しか○のつかないPost そこまで!?ということもあります。 / postして20人もいかなかったコトがある ネタとかのが伸びるというのはこの手の場所での傾向としてありそうですが、単に聞きたいことを聞いているので興味をもってもらいづらいというのはありそうです。 / Post・回答したコトのコメント欄で長々と語る人 ひとつのコトにひとつのコメントしかできないので、思い入れがあるコトはどうしても長くなります。 / ○×を付けたPostには、必ずコメントを書く? 何となくそういうものだという頭があるので。見ていてもコメントがあった方がありがたいですし。 / searchしてから、postしてる? 中にはひらがな・カタカナ・漢字いろんな組み合わせがある言葉もあるので面倒ですが一応。 / どっちを使う? バカ・・・○ あほ・・・×  とろくっさいのが使いますが。とろくっさい>たあけ>ばか≧あほまあ楽天的なのでどれを使われても悪意云々とは受け取らないことが多いですが、ニュースとかで本気で否定するときに使うのが馬鹿という印象から馬鹿のが多く使います。 / 流行の服はお嫌いですか 好きなタイプの服が流行った時の絶望感たるや…乗っかっていると言われるわ流行りが終わったらまだそんなの着てるの?とか言われるわで… / 刺身にはワサビをつける?-> ○、つけない?-> × お刺身の脂とわさびの溶けた醤油で食べるつまものがすごく好きです。 / 携帯のオートフォーカス機能でブレ画像 花火とかを撮ろうとして光が強くてフォーカスを合わせている間に消えて、消えたから画面を逸らして、という感じなのでフォーカス機能の不備というわけではないものも含みます。後から見たら光の筋だけになっていることも多々ありますが。 / 縫う ケガ 小学生の頃後頭部を切りました。縫うほどのけがをして友達に言われるまで気づかなかったという不思議な現象はありました。 / 飲み物がどんどんカロリーオフになっていく。 ゼロカロリーの甘味料というのもそれはそれで危険だというのもよく聞きますし、あまりそればかりというのは不安はあります。 / CHAGE and ASKAファン(チャゲアスファン) セイイエスとかヤーヤーヤーの影響でいろいろ聞くようになって、太陽と埃の中でとか古い歌も好きですし、ソロの晴天を誉めるなら夕暮れを待ても好きです。 / 「オメーに食わせるタンメンはねぇー!!」のタンメンって何? 担々麺・パイタン麺・ワンタン麺…パイタン麺のことかと思っていたらそれも違うんですかね?愛知も最近でこそ看板に出ていたりしますが以前はなかったので。 / ネプリーグ たまに出題の限定が甘いのではないかと感じますが、ファイブボンバーとかパーセントバルーンとか好きです。 / 「きょう未明」などの「未明」を「未詳」の意味だと思っていたことがある 少なくともテッペンから3時という割り振りには納得していないです。 / CMで泣いたことがある ネットで話題とかで紹介されていた音楽教室の娘の結婚式でカノンを弾くお父さんのCMはかなりやられました。 / 東京23区にも田んぼはあると思う 農家イコール稲作ではないというのはポイントでしょうね。唐辛子とかほうれん草のような育てやすい(友達談)作物が多いというのはあるので、とりあえずありそうというくらいの感じです。コメントを見ていてそういえば皇居にあるのは聞いたことがあったなと思いました。 / 現88星座以外の星座を知っている つぐみ座が確か外れていたと思いますが…アンティノウスとかいう人の名前もあったような気はしますが何分子供の頃覚えた名前なので若干の間違いは生まれやすそうです。おっと、地獄の番犬座を忘れていました。手持ちの図鑑には確か載っていなかったですがあれも確か88星座に入らなかった古い星座だった気がします。 / 恋人でもない異性に裸を見られた。 銭湯で掃除をしに入ってくるおばちゃんはなかなか慣れません。 / お酒は飲まないけど乾き物は好き 将来のんべになると言われて30年、全く飲まないですが… / 鶏が飛んだところを目撃 飛んだというより跳んだという感じだと思いますが、小学生の頃木の枝に飛び乗ったのを見た覚えはあります。 / ねずみ色のネズミをみたことがない 濡れていることもあってかもっとどす黒い印象はあります。げっ歯類と考えると茶色のイメージもあります。 / 剣…○ 銃…× 現実味の問題でしょうけど、銃は単に殺人の道具、剣はいろんなファンタジー性を含んでいる印象です。信長はそれでも残虐なイメージが強かったりもしますが。 / L'Arc~en~Cielを知っている 新曲を聞かなくなってどのくらい経つか、確かに知らない人の出てきそうな頃ですね。 / コンビニでお釣りを渡した直後に「レジ休止中」の札をサッと出す店員 待っていたら次のお客さんが来てしまいますし、そんなことをしていたら仕事のできない人の典型という話にしかならないので。というよりそりゃ出すことくらいあるでしょという印象です。 / 『ありがとう』を5カ国語以上で言える(日本語含めない) サンキュー、しぇいしぇい、ダンケーシェン、グラッチェ、スパシーバがそうだったような… / 自分と同じ出身県の有名人が3人以上言える。 市でも言えます。キンタローとか天野ひろゆきとか狩人とか…なんだろうこのラインナップ…岡村孝子か中嶋悟あたりを挙げておくとわりときれいにまとまりますかね。歴史に依存して徳川家康とか本多忠勝、服部半蔵正成も同じです。 / 「頭切った?」って言われたことがある 頭の黒いネズミとか頭で髪を表す言葉もあるので、間違いとするのもいまいち納得できないです。 / カエルのキャラクターを3人(匹)言える ケロッピ・ケロヨン・ピョン吉 / キスのことを「キッス」と言う 噂のキッスをあげる / 『バイバイ』の後に続く言葉を教えてください。 ライライキョンシーズだったと思いますが、子供キョンシーの「バイバーイまたねー」というせりふで終わったような覚えがあります。もしくはアリスの帰らざる日々「バイバイバイ私の体」だったと思いますがそんな感じで。 / 思ったことは言って良いとは限らない 見るからに危険な感じの人に本音で接するほど命知らずではありません。 / コーラを飲むと歯がとけるって言われたことがある まあよくある昔の迷信の類いですね。 / 十二支、スラスラ言えちゃう。 さすがにクイズやらなんやらを好んで四十にもなれば。 / 死語を1つは言える 歌は世に連れ世は歌に連れ / 「いろはにほへと...」をフルで言える ゐとい、ゑとえがどこかというのは判らないですが言うだけなら。 / 親に「お前は橋の下で拾ってきたんだよ」と言われた事がある 落語のネタか何かなのかな?とも思いますが、弘法大師が寝ているかもしれないから橋は静かに渡るなんて信仰とも関係あるのかなとも感じます。 / ○芋の子を洗うよう ×芋を洗うよう 芋の子は里芋で、子かぶ孫かぶとつらなることから元は子孫反映の象徴、だからこそたくさん人がいる様子を表し、なおかつ芋の子、ということなのかなとも感じます。2って… / じゃんけん、強い 何を決めるじゃんけんかで勝率がびっくりするほど変わります。脊髄反射か何かで判断しているのかなとか思います。 / 無学歴なところをわざわざ披露する 人の振り見て我が振り直せ、というのもあまり趣味のよくない話という印象は否めないですが、常識だと思っていたことが覆るような間違いを見るといろいろ考えます。政治家の場合がそうだと思いますが、口数がキャパシティを越えるとどうしても失言は出るだろうというのはあるので、少し背伸びをするくらいのがいいと思う部分もあります。 / 和製ブラット・ピットといえば? 高田純次しか思い浮かびませんでした。 / ○:くだもの ×:けだもの カタカナでクダモノとあった看板は本気でケダモノと読んでしまったことがありますが。 / みどりの黒髪○ みどりのオバサン× 少し色素が薄くて元から栗毛の人はわりと好きですが、基本的には黒髪が好きです。髪はからすの濡れ羽色という感じで。 / 突然、何歳?と聞かれて一瞬「私・俺何歳だろう?」と考える。 20を越えたらわりとどうでもいいので。 / 行きたかった学校に行けなかった経験がある 後々聞いたら僕の通っていたそこよりさらに底辺の高校よりはるかにカオスだったらしく、よかったやら悪かったやら、という印象です。 / 最終的に音が消えていく曲 フェイドインもフェイドアウトも好きです。ただ、すごくきれいに切れて終わったアニメの主題歌をフルで聞いたらフェイドアウトだったというのでがっかりしたパターンもひとつ浮かびます。 / 「御アクセス」ってどうかと思う 通常欧米からの言葉には御は付かないのが一般的で、おビールと言うと風俗系の人はよく使うというのはよく聞きます。お醤油の対としておソースというのは若干解らないではない部類です。 / 市町村合併を住民として経験 いわゆる平成の大合併でやたら広くなりました。外れの方ながら吸収した側なので名前はそのままですが。その前の併合も年表を見たらそんな昔ではないと感じた覚えはありますが、それが生まれていた時かは覚えがないです。 / メールのタイトルが「助けて下さい!」 嵐のメンバーやそのマネージャーを名乗る人からの相談が何件も立て続けに…悪かったです。おすすめと称するサイトだからと別サイトのバナーをクリックしたのが悪かったです… / 近所に怖い地名がある 怖いということなのか何なのか、とにかく意味深な地名はあります。血洗とかの類いは各地にありそうですね。市内に織田と今川(信長と義元の親の代)の戦った古戦場があるので、血洗池はあります。 / 薙刀を使う男性 武蔵坊弁慶。なぜか道場とかで習っているという場合女の人ばかりですね。 / ○ご飯×パン ローソンでリラックマのグッズが欲しくてサンドイッチとか食べていますが、目に見えて体調が悪くなることすらあります。うどんとかは問題ないので多分アレルギーというわけではないと思うんですが… / 同時に二人の異性を好きになることがある かなり気が多いです。 / サンタクロースは本当にいると思うけど実際に遭遇しちゃったらどうしよう 僕に用があるのは一緒にいる黒い方な気がして… / 文字が勝手に入力された事がある 暴走して制御不能…電池パックを外しました。ポルノグラフィティバリに「ただ壊れてる」という話ですが。 / 家の中の点検・修理、サービスマンを ○→見守る ×→ご自由に・・・ 慣れですかね?常に何か聞かれるかもと身構える必要があるものという印象もあります。 / やっとかめ 今も使う人はいるんですかね?60代くらいだと使いそうな気もしないでもないですが…とりあえず八十日目が訛ったという説はものすごくうさんくさく感じます。日目はともかく八十…既出のやっと(たくさん)ならわかりますし、そのやっとが八十が変化したとかクッションがあるならわからなくもないですが。 / テレビを見ている最中でも気になることはすぐにネットでチェック。 したりしなかったりですが基本的には。 / 素振り ←どう読んだ? ○:そぶり ×:すぶり 確かにすぶりも紛れもなくこれですね。 / 冷凍食品のことを「れいしょく」と言う あまり会話に出ないわりに言います。 / 一時的に、が永続的になること。 「を」を無くすとかはもう消えた計画ということでよさそうです。 / 旅行にいくなら? ◯熊本 ☓宮崎 姉の旦那さんが熊本出身なので、一度里帰りに付きまとってみたい気はします。 / 微熱と判断する基準は?○37.0度前後×37.5度以上 「前」は含まないですが。37から微熱、37.5から発熱、38から高熱という印象です。 / 自宅に掘りごたつがある 父の宿願で。 / 甲信越の越は越の国(福井から新潟)だと思っていた 越前越中抜きって…北越(北陸と越後)に至ってはもはやわざと紛らわしくしているとしか思えないんですが… / スイーツ持込可の喫茶店。 ケーキ屋さんに併設した喫茶スペースはついでという印象が強いので、それができるところがあるとありがたいと思うことはよくあります。 / 近所に喫茶店が複数ある どのくらいを近所と言うかという部分での齟齬は大きそうですが、愛知なのでそれなりに。 / 餃子のおいしい喫茶店 ちょっと店内があぶらぎっていそうですが、いろんなバリエーションがあるのはいいことだと思います。 / 男10人で喫茶店。全員「チョコレートパフェ!」 論理的に分析していそうな… / カラオケで自分が歌う時に携帯をいじられる 歌いたいだけで聴かせたいというわけでもないですし、音がそれなりにとれているというという程度のうまさなので聴かせられるなんて思っていないのでメールや着信があったとか会話の流れで何か調べたいくらいなら携帯をいじるなりトイレに行くなりごく自然な行為なら気にもしないです。一緒にいて常にいじっていられるのはカラオケに限らず抵抗がありますが。 / おれに羽交い絞めは効かない 羽交い締めって手足も自由なままですしどこかきまっているわけでもないですし、やりたいことが謎過ぎる印象があります。 / 自分にキャッチコピーがある。 名前がそのままキャッチコピーという印象です。廬山の真面目、誰にだってそれなりの理はあり美もある、という意味での蝙蝠です。 / ハイチュウは1個ずつ食べる あの銀歯キラーを2つも!? / 「〜やろ」を使う。 三河なので基本的には「だら」ですが、えせ関西色の残った方言でもあると認識していてそのせいかかなりうつりやすいというのはあると思います。 / 鶏ちゃん 確かジンギスカンが変化したとか。 / “唐揚げ”と聞いて思いつくのは ○→鶏の唐揚げ ×→その他の唐揚げ 香田晋のCM以降そうなっている印象を受けます。それ以前は魚介優勢だったイメージですが。飲み屋なら今でもタコが優勢ではないかという印象はあります。 / ローソンのからあげクンがチキンナゲットに思える ナゲット系のからあげが最近多いように感じますが、どうもあれは好まないです。 / パンツの数え方は「一丁、二丁」である ふんどしがそうだったような気がするのでその名残でしょうけど、パンツとふんどしを別のものとする理由も曖昧なような気がするのでまあありかなと。 / 百均の売り物「これ何円?」って聞く ダイソーだと本気で不安になります。他の100均でも100円ではない物を見ることがあるので、注意書がないか何度も探します。 / 現実で語尾に「~じゃ」をつけて喋るご年配を見た事が無い 「現実では」ということならいなかったと思います。パフュームのあーちゃんはご年配ではないですし。 / 語尾に「~かしら」 徳光さん…いや、しゅうへいさん(甥)ではなく和夫さんが使っていたので…他にも数人使っているアナウンサーは見たので、柔らかく崩した表現みたいなポジションなのかなと思いました。 / 語尾に「だわ」 「だ」が付くかどうかで、というのは若干合意なものの、さらに後に「な」が付けば少なくともうちのあたりはそうだわな。ただ「それはないわ」みたいなトーンだと無くもないんだわ。 / 「わからんけえ」など語尾に「け」をつけるのが好き やけに広島大好きっぽい某漫画家の影響でかなり好きです。 / 2周・3周とクリアしたゲームがある わりと何度かやる方が多いです。 / 自分の氏名に10画以上の漢字がある 一番画数が多いのは12画です。 / 意味は知らないけど頭にこびりついた単語がある 雰囲気で覚えた謎の言葉が後になってぐるんぐるんと…墾田永年私財法…字面で意味は解る気はしますが、それで合っていたかとか不安もあります。 / 1.41421356(ひとよひとよにひとみごろ) その手の語呂合わせはわりと好きです。富士山麓鸚鵡鳴くとか菜に虫居ないとか…によよくよくって何だろう?みたいなのはありましたが。 / 30人以上の飲み会 雰囲気は好きです。 / 年明けはめでたい。 門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし、まあ両方ということで。 / せんせいさよ〜なら、みなさんさよ〜なら 「せい」と「さん」にアクセントが置かれる印象です。 / 微妙な有名人に似ていると言われたことがある 蛭子さんに似ていると何度か言われました。 / 卒業式、あなたは○“仰げば尊し”世代?ד旅立ちの日に”世代? 早幾年 / 「日」に直線を1本足して作れる漢字を8種類挙げられる 目がありなパターンとなしなパターンを見た覚えがあるのでそこが怪しいですが。 / トングって知ってる? パン屋さんのものとごみをつかむものと同じ名前で呼ぶのに抵抗がありますが。 / 英国軍人は雨でも傘をささない こんなに傘をさすのは日本くらいだとも聞きますがどうなんでしょう?とりあえずロンドン辺りは常に薄曇りで雨はパラパラ程度が多いからいらないと聞いたような違ったような…沖縄の雨に傘はあまりに無力だから傘をさす人はいないというのも聞くので、熱帯の国もそうでしょうね。 / それは、おっさんだからさ 最近足が重くてうまく走れません。 / 湯桶読みの「湯桶」をよく知らない 蕎麦湯の入った容器でしたかね?蕎麦は食べることもありますし、蕎麦湯が出てきた覚えもありますが、当時あまり意識していなかったので記憶がおぼろげでよくは知らないです。 / 味噌を手作りしたことがある 元味噌屋勤務です。 / 有名な写真家(画家)に撮って(描いて)もらえるならヌードになってもいい おっさんですが。 / こ、これが友情パワーか 平等院鳳凰堂極楽鳥の舞い / 「キチガイ」という言葉が好き 釣りきちとかカーきちとか、今クレイジーと評されるタイプの使い方はわりと好きです。 / 待ち合わせで遅刻されても、割と許せる方だ 連絡さえとれていれば。 / 表現したい意味と理解される意味が違うもどかしさ。 会話というのはそういうものだというのも頭では理解しつつ、まさにもどかしいというのが印象です。 / 肉じゃがの肉は豚肉だ うちの肉じゃがは味にむらがあるので、豚が好きな場合と鶏が好きな場合とあります。牛は父は世代もあってか奮発したような反応でしたが僕はいまいち好まないです。 / 布哇 が読める。 一時期クイズ番組でよくあったパターンという印象です。 / 芸能人をナマで見た ライブとかのイベントを含むなら。 / 燃えるゴミ”以外”のゴミ箱に、お菓子の袋やティッシュなど燃えるゴミを目撃 販売店で働いていてごみの片付けをしているので、とにかくひどい有り様です。缶やペットボトル専用の丸くくりぬかれたゴミ箱に無理矢理小さくたたんだ段ボールが詰め込んであるのは嫌がらせとしか思えないです。 / ガソリン(軽油)はセルフのところでよく入れる 最近はセルフでないところのが少ないですし。バイクに乗っていた頃はノズルがしっかり入らなくて怖かったので有人の所を探していました。 / 徳島弁 板東英二かチャットモンチーか…チャットモンチーは好きです。 / 「○○太」 のび→○ ゴン→× この2択なら。金太の大冒険とか宮川一朗太とか、まあすっと思い出したのはその辺です。 / 概念 最近「犬」という概念についてしばしば思いを巡らせます。チワワのような小さい犬とグレートデンのような大きな犬、パグのような鼻先のつぶれた犬とシェパードのような鼻先のつんと延びた犬、柴のような耳の立った犬と土佐犬のような耳の垂れた犬、なぜそれを総じて犬と呼べるのか… / 「アイドル」の元の意味を知っている イドラ(先入観)➡idol(偶像)➡アイドル(芸能人の中でかわいいと言われる類いの人等条件は一定しないものの低い先入観を持たれた人のレッテルや憧れ)イドラに戻っている印象もあって面白くもあります。 / 「掃除中のアルバム」「勉強中の掃除」等を「よそ事」と言う 方言は方言でいいとして、そんな限定的にせずに表せる言葉はないのかというのがどうにも思い出せないです。 / コトノハの選択肢が無い その他が×に混ざっているのはよく見ますね。目玉焼きに醤油かソースかと問われても塩コショウ派はどうすればとか。あったらあったで塩と胡椒が別になっていて合計100%になっているということは複数回答なし?とか、選択制というのが限界があるのかもしれないですね。うまくはまれば便利ですが。 / 「その道の前の角の八百屋の店の…」と助詞の重複に平気な人 俳句の番組でよく言われている印象ですが、和歌は好きですが歌人ではないので。 / アニメとかで年齢とは違う体格の奴とかいるよね。 それが狙いのギャグ漫画ですが、世紀末リーダー伝たけし!が浮かびました。 / 遖←これ1文字でも「あっぱれ」です / 「下」と「行」の音訓読みをそれぞれ5個以上言える。(書かなくてもよいです。) 若干力業な気もするのでこれから漢和辞典的に正解か調べるとして。調べた結果全く問題なく音読みの項目にありました。 / 炊き込みご飯、混ぜご飯等を味ご飯と呼ぶ 中部地方広域なのかそれとは違った分布なのか、とりあえず石川県で文字通り味がついているご飯なら卵かけご飯やふりかけをかけたご飯もそう言うというのは目から鱗でした。 / 365日すき焼き(米国産牛肉)○365日ステーキ(米国産牛肉)× たまには鶏とか豚とかも混ぜたいところですが、それはルールに反するわけですね。まあとりあえずこちらで。 / ママレード○キウイジャム× キウイはフルーチェにしてもそのものにしても子供の頃からちょくちょく食べてはいた印象ですが、そのわりに好きとも嫌いともなく何となく手を伸ばさなくなっている印象です。最近よく聞くのでもう一度食べてみるとずいぶん変わるかもしれないです。 / 俺は争いごとは嫌いだな 少し古い言い方をすれば事なかれ主義です。あまりうまくは作用していないのを僕自身感じていますが、争っている人も大同小異という印象です。 / 残暑厳しい毎日ですが、着々と季節は移り変わろうとしているようです そろそろ掛け布団が欲しいような、やはり暑いような。 / 言葉の「ス」の部分を「ヌ」に変えると生々しくなる イスからイヌ、「なまもの」ならぬ「せいぶつ」になりました。 / 言葉って誰が考えて、どうやって広めたんだろう。と思う 要は語源を調べるのがそれに当たると思いますが、たまにですが調べたりします。ネット用語はかなり古くまで調べられていることが多くて面白いものも多いです。 / ら抜き言葉を受け入れれる 元は打消しを伴う西日本広域の方言だったとも。なので愛知なら「受け入れれーせん」と言うとかなり馴染み深い表現になります。 / キキはジジの言葉を聞き取れるようになったかどうか気になる 飛べた後もにゃーって… / 何故か語感が好きな言葉 ミルコクロコップフィリポビッチ / 軽トラ市 近場では新城市でやっていると聞いた覚えはあります。岡崎市の二七市も半分そんな感じだったような気はするものの、繁盛する時間帯に行った記憶がかなり前になるのでまた行きたいです。 / ○古今東西 ×山手線ゲーム 山手線の駅名なんて挙げろと言われてもほとんど知らないですし… / 野生のキジを見たことがある おもわずポカンとしてしまいました。 / 都道府県ダジャレ アイドルは多分だいたい「愛知のみんな愛知てるよ」と言っているのではないかという気がします。 / 都道府県名と同じ名前の市区町村がない 愛知郡ならありますが…名古屋県と犬山県がくっつく時に何があったのか興味はあります。 / あなたの住んでいる都道府県の“存在感のない市区町村”を教えてください。 裕福すぎて頑張って宣伝する必要もなく、呼び込もうにも土地がない飛島村はなかなかではないかと思います。 / 若者の反抗心を歌った曲と言えば?尾崎豊の卒業○7デイズウォー× TMは好きですし、本人たちも品行方正という言葉からは遠い印象はありますが、歌の世界だとそのくらいが普通な印象もあってかまだセブンデイズウォーは真面目な人の改革という印象です。 / ドナルドマクドナルドは怖いと思う ピエロという言葉が元はストーカー的なキャラクターから来ているとも聞きますが、その影響かクラウンをモンスター的な使い方をする漫画はちょくちょくある印象です。 / 名古屋の大学に入りながら、味噌カツをまずいと言い放つ関東人 多分愛知県民でもよその人には受け入れづらいものとしての認識はあると思います。こちらは好きなものを食べているだけなのでやめろと言われても知ったことではないですが。 / 味噌カツと言えば? ○豚肉 ×鶏肉 どちらも好きですが、「と言えば」ならこちらです。 / 星座を20個以上言える ×の人の中に本当に言えないのか?と思うくらいマニアックな気のする星座を挙げている人がいるのは特定の漫画か何かなのか…子供の頃図鑑で見ていろいろ解らないものもあった中で、「テーブルさん(ひらがな表記)」が何なのかは特によく友達と話していました。 / 雨と言ったら何色を思い浮かぶ? ○青、水色 ×灰色、透明 跡形もなく流されて行く愛の形 / もし、森の中でくまさんに「お待ちなさい」と言われたら、待つ? 極力目を離さないようにゆっくり後ずさり、手荷物を捨ててそちらに気を引かせるのも有効な場合も。しゃべった?幻聴です! / 目玉焼きはお箸で食べる? 他の選択肢が生活の中になさすぎて… / ドリカムの男の方の名前が分かる 他の人のコメントを見たら苗字だけも○にしている人もそこそこいるので。 / キャベツのことを「甘藍(かんらん)」とも言う 父に「甘藍って言うくらいだから昔甘かったんだよね?」と言ったら通じなくて驚いていたら単に字を認識していなかっただけでした。 / 小、中学生の頃、何かと話し掛けてくれた異性はいるかな? 珍獣的な人気はありました。 / Postしたコトに○×をつける人がなかなかこない 回答率が低くて新しくpostできないというのはへこみました。 / 夜盲症 鳥目と言っていただきたいです。 / 最近まで、間違えて使ってた言葉がある。。 微妙の捉え方が微妙です。そもそも妙というのが「たえ」の意味合いで言えば、という話になりますね。 / 最後に一つ残った食べ物でも、遠慮なく食べる。 というより一口二口残った状態でどんどん注文するので、基本残飯処理です。 / 「○○園」と聞いて5つ以上思い浮かぶ 兼六園・偕楽園・後楽園はまあ基本として、栗林公園とかいろんな公園、磯田園とかお茶屋さん、梨園のような系統で言えば果樹園の方で。 / つまらないギャグで本当に寒くなるのならドンドン言ってほしい。 駄洒落を言うのは誰じゃ? / 鶏の唐揚げ 好きですか 近年増えている印象のあるナゲットっぽいのは苦手ですが。 / あげパンが給食に出てこなかった 漫画ではちょくちょく聞いて謎の存在でした。その地域で売っている「懐かしの揚げパン」はどんな気持ちでそのフレーズを掲げているのか… / 下ネタのことをSEAMOって呼ぼう¥0 元はそのままシーモネータですし…ペヤング!(意味不明) / 2017年9月20日は小田和正が70歳、安室奈美恵が40歳の誕生日 一青窈は41、僕も同じ生年月日です。安室奈美恵は1歳違いということで認識していました。堀江由衣も生まれ年は同じですが確か年齢は止まっていたような… / 「荒らげる」の読み、「あららげる」→○、「あらげる」→× 何度か聞いていても感化は少ないものの、だんだん×に違和感が出てきました。 / 肉【にく】は音読み 「羊頭狗肉」「酒池肉林」、全てというわけではないですが四字熟語は基本音読みと思っておけばわりと分かりやすいです。 / 松阪牛の「牛」の読み○→ぎゅう ×→うし 「まつさか」か「まつざか」かも含めて、地元でも分かれていてPRのため統一する時にたまたま役所にそちら派が多くてそうしたと聞きます。 / 「近々」の読み方は、ちかぢか○ きんきん× ビジネス関連だと×も聞く印象です。 / 「常磐」の読み方で初めに思い浮かぶのは ときわ(○) じょうばん など(×) 少し遠いですが、市内に常磐中学があるので。 / 「腹痛」の読み方・・・ふくつう→○ はらいた→× 読むとなるとこちらですが、何となく「はらいた」と言うこともあります。 / 「早急」の読み方は? 「さっきゅう」→○ 「そうきゅう」→× 元々そう言っていたので今は「そうきゅう」でも正しいというのが「今はそう言わなければおかしい」というテンションになってきていることに納得できないです。要は売り言葉に買い言葉ということでしょうね。 / 『七日』の読み ○:なぬか ×:なのか 意識してというより、元はこちらだったという話を何度か聞いているうちに感化されています。 / 『音色』の読み方は? ねいろ⇒○ おんしょく⇒× 技術士とかが使うのはおんしょくという印象が若干あります。 / 「化学」の読み方→○かがく ×ばけがく 科学との区別で使わなくもないです。 / 「地デジ」の読み方。ちでじ→○ じでじ→× 父は「じでじ」と言っていました。 / 「翼」と聞いて思い浮かぶのは歌 アンダーグラフのツバサ「人は翼があれば自由になれるんですか?」というせりふから始まる歌です。 / 丸大豆醤油の「丸大豆」の意味がわかる 味噌屋で働いていたことがあるので。CMでの説明もありましたね。 / 鳥獣戦隊ライブマンのグリーンサイのネーミングセンスに度肝を抜かれた 当時小学生ながら恐ろしいまでの違和感に震えました。 / さっき「ある意味」と言いました 何か言ったような… / 小指の爪だけを伸ばす意味がわからない 鼻をほじるためという謎の説をしばしば聞きますが…いや、それはむしろ邪魔そうな気が… / ネクタイをする意味(機能・必要性)がわからない クロアチア軍が応急処置用のスカーフをおしゃれに巻いたのが由来と聞きますが、それを聞いた上でさらに目的やなぜそれが正装としての地位を手に入れられたのか釈然としないです。 / 「屠る(ほふる)」←意味知ってる? どこで何のために覚えたんだろう?という印象です。字としては屠殺と同じということでわからなくはないですが。 / 「ほっこり」を「ほっとする」という意味で使用する 本来の意味で疲れるという意味合いもあり、福井辺りではその意味が優勢だとも聞きますが、とりあえずこちらです。芋やかぼちゃの食感を表すものが多くその近辺で使われるイメージもあるので、それも何か影響は与えていそうな気がします。 / post内容が、逆の(別の)意味合いで受け取られていて凹んだことがある。 仕方ないとは思いながら、どう感じるかには波があります。 / 「上旬」「中旬」「下旬」という言葉の意味がわかっている 単純に月を10日ごとに分けて上中下としただけと認識していますが。 / 「小股の切れ上がった女」の意味がわからず、気になっている 一時期いろんな番組で取り上げられて、結局特に意味はなくどこのことともつかない雰囲気の言葉だという結論になっていたような覚えはあります。 / 「らへん」と言う言葉を使う、又は意味が分かる。(どこらへん?、最後らへん、等) ボタンの掛け違いか何かで「方言だったんだ」と思ってしまったということではないかという印象です。 / 「うるかす」の意味が分かる 冷やすのが目的ではないものの冷やかすという少し婉曲的な言葉がわりと一般的ではないかと認識しています。 / 「猪木、ボンバイエ」の意味がわかる アリ、ボンバイエ(やっちまえ)だったと聞いた覚えがあります。 / モスバーガーの「モス(MOS)」の意味を知っている 確かマウンテン・オーシャン・サンの頭文字ですね。 / (´・ω・`)ぶち殺すぞの「ぶち」の部分の意味が分かる 単純に打ちと認識していますが… / 「意味わかんない」と言われて「それは君の理解力の問題だ」と言い返したいこともある 説明力の問題である場合この言葉で聞き返すことはずいぶん少ない印象もあります。 / 目に異物が入った事がある 自転車で走っていると払っても横に避けても目を確実にロックオンしてしばらく浮遊した後突入してくるあの虫は一体… / 甲乙丙丁…の後が言える ぼだったのは何となく覚えています。木火土金水…これから確認するとして土と水が逆ですかね? / 同じ市区町村内での引っ越し 引っ越した後もしばらくは引っ越し前の友達とばかり遊んでいました。 / ○○(動物名)の△△(固有名詞)というフレーズを挙げてください 蜂のむさし / ○○(地名)の△△(人名)というフレーズを挙げてください なにわのモーツァルトみたいなことですかね? / わかめごはん○しめじごはん× しめじメインというのがいまいちイメージできないというのもありますが、ワカメご飯は給食でかなり好きなメニューでした。 / 背中や髪にゴミが付いている人を見ると、知らない人でも取りたくなる衝動に駆られる。 電車とかでずっと目の前にいられると… / 「D」を「デー」と読むと笑われるのに、「C」を「スィー」と読むと異端視される どっちだよ的な…ありがちと言えばありがちですね。 / 愛子さまも漫画を読むしゲームもしてると思う ゲームの種類を言及しなくてはすごく優雅なゲームの可能性も…まあどちらにしても無くはない気がします。 / 「鰍」は、サンマと読むと思ったことがある。 うっかり。 / 外国にも空気を読む習慣があるのだろうか? そりゃ空気だろうがなんだろうが予測はしなくては生き物として生きていけないですし。 / 「○○村」と書いて「むら」でなく「そん」と読む自治体が存在する事を知っている 沖縄の恩納村とか。結構出るかと思ったらあまり浮かばなかったです。 / 親しいを「したしい」→○ 「ちかしい」→× と読む ぱっと読むなら。ちかしいと言うと少しかしこまった場で使われるイメージです。 / 「顕著な表現」は、どの字も「あらわす」と読む なるほど / 「湖西」何て読む? ○ 「こさい」 ×「こせい」 両方ありそうですが、静岡は確かこさい市だった気がします。と、コメントして他のコメントを読んだら当然のごとく大量にそのコメントがありましたね。 / 二十世紀は『にじっせいき』と読む にじゅっせいきが容認されたというニュースを聞いているうちに逆に回帰してしまいました。 / ユーザー同士のもめごと的コメントを読むとイヤーな気分になる。 ○×をつけるのもためらいます。 / 強力粉を「きょうりきこ」と読むことに納得できていますか? 強力な粉と感じてしまったらどつぼにはまるというのはあるのかもしれないですね。 / バッハの「G線上のアリア」 「ジー線」と読む○  「ゲー線」と読む× なるほど、バッハだとドイツだったかそっちですし確かにそうなるでしょうね。 / 車やバスのなかで本を読むと 酔う 読まなくても文字を横目に数秒間見ただけで吐き気が… / 愛しと書いて「かなし」と読む 古語が沖縄(石垣?)の方言として残っているパターンですね。「かなさんどー」は響きが好きな方言のひとつです。 / 「~だキロ」を「~だけど」と読むのは無理があると思う そもそも見聞きしたことがなくて理解できなかったです。 / サラダ油は「さらだゆ」と読む 確かキャローラサラダ油サフラワーだったか、それはCMでこちらで聞いていたと思います。 / 自分が作ったコトのコメントは全部読む 読むのが大変なくらいコメントがあったらな…と思いますが。 / どちらかというとどっちによく行く? サンクス(○) セブンイレブン(×) すぐそこなので。ファミマ化してあまりどうという印象もなくなりましたが。 / コンクリートで囲まれた川はさほど汚くなくても「どぶ川」と呼ぶ 生活排水や下水が流れていて悪臭のする川というのが全くイメージがないのと、今時どぶ自体そこまで臭いイメージもないので。どぶと言うと単に側溝を表していて、それが水都と呼ばれるような例えば郡上や大垣でも「どぶの水がむちゃくちゃ綺麗」という認識になるような気がします。溝だの側溝だのという表現に堅い印象を受けるのも僕の中ではありそうです。 / 蔵書を「ぞうしょ」と読んだ奴集まれ。 ぞうじょと連濁するとかぞうしょうと渡し音の撥音添加をするとか?とりあえずネタっぽい話ですかね? / 昔売れていた人が近所で無料ライブをやっていると何とも言えない気持ちになる 無料は見たことがないですが、え?この会場って駅の高架下のあの掘っ建て小屋みたいなの?というのはありました。 / 失念の意味を知っている。 と、思ったものの失念しま…せん。 / 出典の意味を知っている。 何か罠があるということですかね? / バスに乗って若い女性の運転手だと、何だかちょっと嬉しい。 別に乗っている間顔を見るわけでもなく、声もおそらく録音でほとんど聞かないんでしょうけど何となく。 / コンセントの左右の穴の大きさが違うって知ってた? 昔の名残ですね。子供の頃からその手の番組は好きだったので、小学生の頃に聞いたような覚えがあります。 / 何年も会ってないし話した事もない好みの同級生に告白されたら付き合いますか? 慎重に話が合うかとか確認してはいきますが、40にして友達からという表現もないでしょうから付き合うという解釈にはなると思います。 / 岡崎といえば・・・○愛知県岡崎市 ×京都市左京区岡崎 岡崎市民なのでこちらですが…完全な負け戦と思っていたので本当にそれでいいんですか?という戸惑いが… / 住んでいる都道府県にある温泉を1つ挙げてみて。但しスーパー銭湯等は除きます。 湯谷温泉 / 住んでいる都道府県のお米を食べていますか? いつのまにか母が市内産のものを使うように意識するようになっていたようです。 / 自分の住んでる都道府県にある市町村10個以上は言える(北海道は支庁) そもそも市町村が10ないところもあったような…とりあえず愛知なので、住んでいるのが岡崎市、隣接しているのが幸田町・西尾市・安城市・豊田市・新城市・豊川市・蒲郡市、とりあえず他に大きいところで名古屋市・豊橋市・一宮市・春日井市あたりで。新城市がなかなか思い出せず焦りました。 / 「を」を「wo」と発音する 江戸弁ではOだったからということで統一してをという文字自体なくそうという話もあったとききますが、そういう説明をしているところでも元は違ったという表現しか見ないもののWOだったと認識しています。 / 七夕祭りと言えば仙台→○、平塚→× この2択なら迷いなく。とりあえずその二ヶ所と共に三大七夕まつりと称する祭りが安城と一宮、県内に二ヶ所ありますが、一宮は金曜日にしか行けていないせいかいまいち盛り上がりにかける印象、安城は願い事日本一という何かが終了したような臭いをプンプンさせるフレーズに切り替えられました。所詮三大というのは自称3番目が勝手に言っているだけというイメージもあります。なので第三候補が愛知県民ばかりという事態に困惑ぎみです。 / ○シミュレーション ×シュミレーション 知ってはいても実際に言う機会が少ない気がするので知った上で雰囲気で×で言っていることもあったような気もします。 / 1日のあいだに焼肉と寿司を両方食べる贅沢をした事がある ビュッフェ形式だと焼肉屋にお寿司コーナーがあるというのも見なくはない印象です。 / 「気が合わない」程度では、人を「嫌い」にはならない。 罪を憎んで人を憎まず、と言うと大袈裟ですが、まさに「合わないくらいなら」別に罪でも悪でもないというのは子供の頃はどうだったかいまいち覚えがないので理屈として脳に思い込ませ続けたということもあるかもしれないですが、人を嫌いになること自体少ないです。 / DVDなのに「巻き戻し」って言います? 完全にテープ世代です。置き換えられた言葉がしっくりこないというのもありますが。 / 「回らない寿司屋」って言います? 最近は回るのがごく当たり前すぎて…店の名前で言うこともありますが。 / 親戚のことを「千葉のおばさん」のように「(地名)の(だれそれ)」って言います。 町名だったりするので、小学生の頃その地名が一般的ではないと知らずに使って伝わらずネタにされました。 / 自転車やバイクの2人乗りを、「2ケツ」と言いますか? 「周りでは」ですが。 / コトは単語一個より文章の方が良い 基本的に何に対して○だの×だのと求められているのかわからないので。 / 納豆 たまにむしょうに食べたくなります。付属のタレやカラシは使わないので、冷蔵庫のポケットにたまっています。 / タクシーの運転手さん、交差点内でお客を乗せたり降ろしたりはやめていただけませんか。 え…いるんですか?とてつもなくやばい形式上お客様に止めさせられた半ば恐喝事件の類の可能性もありそうですかね? / この先生きのこる? 数人いるようですが先生がきのこったと思いました。じめじめしたところにひっそり生える先生…つきつめて考えるとなんだか恐いです。 / サザエさんの年齢が24歳って本当? 24の頃のさだまさしさんや武田鉄矢さんに驚愕します。 / 良い人って言われてる人って信用できる? それがメッキであれ気遣いであれその人を形作る大きな要素には違いないと感じます。裏がどうのと行ってもそれを出されたところでとてつもないお金や権力を持った人でなければ少しさめるとかその程度でしょうし。 / 一番好きな歌は日本の歌?○ 外国の歌?× 結局のところ歌というのはその国の文化、とはいえかるく波立った水鏡くらいの感じではありますが、どっぷり浸かりやすいのは日本人同士な気がします。 / 旅番組の旅先で帰り際、タレントの「また必ず来るよ」は信じてもいいのですか? 芸能人もそうでない人もその状況での「また来たい」は変わらず、ただその数が芸能人は多くなりがちで、なおかつ行きたいと思ってもなかなか行けない場所というのも多いというだけの話だと思います。 / 携帯用SDカードの中身を見られても大丈夫 景色ばかりでおそらく見ても空虚を感じるだけだと思いますが。 / 金閣寺を見たことがある 最近は修学旅行が単に観光旅行になっているようで変わっているようですが、京都奈良は修学旅行の定番の地域かつ年代なので。 / モバゲーかグリーをやったことがある。 やったことがあるというなら両方ですが、今もグリーメインです。グリキューがピクトピクスになって開けなくなりましたが… / 金閣寺より銀閣寺の方が好き 金閣寺は独特すぎて何をどう味わえばいいのかつかめないです。 / 忖度 (今年の流行語大賞) 時期的にまだ何か出てきてもおかしくはないですが。 / 子供に習い事や将来の職業を強制的にやらせる親 勉強しろと言うのも習い事で厳しくするのも同じだと思いますし、自由なんて無責任なもので、メダリスト候補の周りで怒鳴り散らされている子供は確かにかわいそうにも感じますがただ遊んで育った子供より何かを得ていると思います。 / 「大人の街」と聞いて思い浮かぶのは銀座だ。 そう称されるというとほとんどがそうだという印象です。 / お寿司をたべる日は、特別な日だった。 昔は特別な日がわりと多かったというからくりもありますが。祭日って今の感覚だと伝わりづらいでしょうね。 / SMAP×SMAPのビストロに招待されたときのメニューは考えてある 何となく話題に上がることがしばしばある印象なので、その時に。マグロが苦手なので本当にいいマグロを使った料理というのを食べてみたいです。香取慎吾さん曰くあれだけいい素材がそろってりゃそりゃ美味しいものが作れますよとのことなので。 / ビニール風呂敷を見たことがある お寿司とか惣菜とか大皿の宅配も持ち帰りもだいたい使っている印象です。 / HNに「くん」とか「ちゃん」とか付いてると書く時悩む(例:ゆっこちゃん→ゆっこちゃんさん? ちゃんを外してさんに変えるということでとりあえず。芸能人だとそれぞれ考え方を聞くこともあってさらにややこしくなる印象です。 / あゆマーク:鳥居に見える そういえばよく見た時期がありましたが、そういう印象でした。 / 霧等で視界が悪いことを「ガスってる」と言う 北海道方言だと聞くんですが、僕も使っていた覚えはありますし旅行番組でも富士山とか見えない時に言っていた気がします。単に光化学スモッグとか話題になった頃の死語に近いのではないかという気がします。 / 初恋の人の名前フルネームで言える 保育園の頃に一緒に遊んでいて好きだと言っていた子とか含まれると思い出せないので難しいところですが、なんとなくあれが初恋だろうという根拠のないイメージでの相手なら問題なく。 / 究極の選択!!うんち味のカレー→○ カレー味のうんち→× うんちの味を知らないので、単に変わった味のカレーとしか思わないと思いますし、こちらならあくまでカレーなので。 / 落葉の似合う街並み お、TM既出。街路樹の紅葉樹は水分の多い木を植えて防火壁にするとか、夏の日差しを遮って冬は日差しを確保できるというメリットもあると聞きます。 / ネットカフェで宿泊 ホテル代わりに入って有料の会員登録が必要だったりすると若干戸惑います。 / トイレの個室に2人以上で入ったことがある おそらく僕が子供の頃もあるとは思いますが、物心が付いてからなら甥っ子を連れて入りました。 / 実際の身長より高く見られる 167ちょっとですが、170はあるような話によくなります。まさか30過ぎて伸びた?と思ったんですが、実際計ってみたらやはり変わっていませんでした。 / 話し相手のことを自分という? 人称代名詞としてではなく「自分で言ったことでしょ」とかですが。近年広がっている一人称としてのものも本来そういう意味で一人称ではないからこそ使った自衛隊用語ですね。任侠映画でもよく聞くのと、ごりごりの体育会系の人もそれを元にしてか使った印象です。とりあえず一人称としてのものより二人称としてのがすんなり受け入れられます。 / スナック菓子の袋を捨てるとき、小さくして捨てる。 折り紙的な。 / 子供の頃、流感などで学級閉鎖や学校閉鎖になるとうれしかった。 「流感」という表現が初耳ですが、とりあえず流行性感冒(インフルエンザ)のことだろうなとは推測できたのと検索してみたら結構使われているのか辞書も出てくるんですね。とりあえず「等」で台風も含むものととらえて、規定の時間まで警報が解除されないか、その後さっさと通りすぎてくれないかと天気予報をかじりつくように見ていました。 / 「ちゃっちゃと」「ちゃちゃっと」「ちゃっと」のどれかを言う、もしくは聞いたことがある 「ちゃっと」が方言というのは聞きますが、「ちゃっちゃと」というのも中部地方の方言っぽい感じもあるようで、「ちゃちゃっと」はどうなんだろう?という感じもあります。どちらも使うだけに「ちゃちゃっと」と「ちゃっちゃと」がどちらがどちらだかわからなくなります。 / ヴィーナス ボッティチェリ / 1週間同じ食べ物、これなら食べ続けられる わりといろいろ行ける気はします。とりあえず姉が入院して付き添いで母がいなかった時に一週間続けてレトルトカレーを食べていたことはあります。 / シーチキン(ツナ缶)をおかずにご飯が食える むしろおかず以外の何物でもない印象です。 / 服を着るのに季節感は関係ないと思う 表現的にはずいぶんずれる気もしますが、季節感にとらわれすぎな印象を受けることはわりとあります。 / 温かいご飯より冷たいご飯のほうがおいしく感じる 冷たいというとどうかとも感じますが、粗熱を取ってから食べるのが和食の基本と思っています。 / 自分はどちらかというと神経質(○)、筋肉質(×)? どちらかなら。客として行った店の陳列がずれているのを直していて友達があっけにとられていたことはありますが。 / 「オリックス」が何の会社だかよく分からない CMでちょくちょく見る生命保険ですよね?と思ったら元は違うんですね。 / 呼び出されたら宗教の勧誘だった 目を輝かせながらこの人は何を言っているんだろう?というような歴史的な名称の説を打ち立ててくれました。 / フレディーといえば ○マーキュリー ×スペンサー レスリングのような服で…他にもいたような、という印象がある程度で、それがスペンサーなのかもよくわからないです。 / 「了」と書きたいのに勢い余って「子」と書いてしまうよ; その手のありますね。実例が全く浮かばないですが。全くを金にしかけるとか? / ホームレスのお婆ちゃんを見たことある おばちゃんなのかおばあちゃんなのかよくわからないですが、冬だと機械の熱で暖かいとかで自販機とかの影にいることが多く突然視界に入ってビクッとします。 / スイセンに毒があることを知っている 確かイギリスでは飾り用に食べ物の隣に並べて売られていて、地元でもずいぶん問題視されているという話は聞きます。 / 中学時代、男子は“丸坊主”強制だった。 中三の夏休み辺りで解禁された覚えがあります。地域の中でかなり遅かったようですが、要求しだしたのはずいぶん早かったようです。 / ミルクセイキ 数年前子供の頃以来くらいに飲んで、あまりの甘さに悶絶した覚えもあります。喫茶店とかでもあまり、というより全く見ない印象ですが、その時のと別にあったらまた飲んでみたいです。 / 歌舞伎揚もぼんち揚げも知らないけど要はあれのことでしょ?というものがある 揚一番とかのことですよね?最近歌舞伎揚と銘打っているものも見るようになりましたが。 / 「誤謬」が読める はじめて知った時はなかなか新鮮な響きでした。 / 3日以上風呂に入らなかったこと 「ことがある」であれば入院した時は。 / ぽこぺん ピッコロが卵を産む時の呪文…背中を激しく攻撃していたようなイメージもあります。 / 「歌がうまいね」といわれたことがある ただメリハリがなく声質もいまいちなので、非常に無難でともすればつまらない歌い方とも言えそうです。 / 背後から突然出てきた影に驚いたら、自分の影だった。 影とか鏡とか、わりとよくあります。 / ○と×どっちが多い? そんなにすごく違うというわけでもないですが。 / 追う、もしくは追い払うことを「ぼう」と言う、もしくは聞いたことがある 愛知・三重・北海道・津軽・広辞苑では確認。わりとよくありますが、逆の意味を同時に持つというのはなかなか面白いです。 / 「おんどりゃーッ」と言ったことがある 冗談で淡々と、というのならちょくちょく使います。江戸訛りの「じゃねえよ」とかもうちの地域では冗談で使うものという印象で、本気っぽい使い方をしているのを聞くと不思議に感じます。 / ドアがとじたりしまったりしています・・・ ○一発 ×相当悩んだ        沈んだりもぐったりというパターンで子供の頃聞いたことがあったので。 / 蝋燭がたくさん灯されていると人の寿命かと思ってしまう。 子供の頃何かの漫画で引用されていたのは記憶にありますが、落語と知ったのは結構最近です。そもそも落語は基本滑稽話のイメージだったので、芝浜とかも不思議な印象です。 / ○B紙 ×模造紙 愛知県民なのでB紙のエリアですが、そういえばあったな、どんなのだったかな?くらいのおぼろげな記憶です。ガンピ紙とかとりのこ用紙とかいろんな呼び方があるというのはしばしば話題に上がりますね。 / 自分の誕生日と同じ芸能人がいる。 安室奈美恵・一青窈・新藤晴一・堀江由衣。一青窈と堀江由衣は年も同じですが、堀江さんはどうも永遠の18歳だったかそんな感じで年齢は違うとか… / カレーで検索しているのにエスカレーターまでヒットするのは何とかしてほしい 一文字二文字のものを検索するとよくある印象です。 / おみやげが般若の面 何となく天狗や狐のが好きですが。 / 食パンにバターとあんこの相性は最高♪ 単に餡パンだったりバタートーストだったりとは違った魅力がある印象です。パン自体は苦手ですが、小倉トーストはわりと好きです。 / せこ道という言葉を使う、もしくは周りに使う人がいる。 辞書だと思っていた意味とニュアンスが違っていました。僕の認識だと意味が広がっていて、少し舗装が荒れているような農道ではないもののトラクターか軽トラしか見ないような道とかもそう言っていて、考えてみると広すぎておかしな感じはします。 / うなぎ弁当○とんかつ弁当× 最近の弁当は容器の進化もあるのか豚カツ弁当と言ったらご飯と豚カツだけがドンと入っている印象で、申し訳程度のサラダが欲しい僕としてはそれなら多少質が落ちてもこちらかなという印象です。 / アキラで連想する人 父です。もしくは動物園から逃げて話題になったゴリラがアイとアキラで、祖母があいだったのでよくネタにしていました。 / 洋式の部屋より和式の部屋の方がくつろげる ソファを背もたれに地べたに座る世代です。 / お城で思い浮かんだのは ○和風 ×洋風 岡崎市民なので岡崎城です。徳川家康の生まれた城です。 / 要は・・ と言われて要されてない OK○ NG× 要はさあ、愛で空が落ちてくる / 柴犬 ○→しばいぬ ×→しばけん こちらが正しいと聞いてからだんだん変わりました。後から理屈を当てはめただけで伝統的にはどちらでもいいのではないかと思っていますが。 / 手洗い、便所、厠、雪隠言い方は様々なのにわざわざ外来語のトイレを使うのが解らない 要は「はばかり」ですね。新しく当てられたものが残りやすいというのはあったんだろうとは感じます。 / 「関西」という言い方に違和感を感じる。 東西2択の表現なので、それだと九州も入って然るべきなのではとか、関東は一都六県と定義されていることを考えれば二府五県?でもそれなら近畿でいいのでは?ただそれだと畿(イコールみやこ)ということで関東の人には違和感がある?と、あちらを立てればこちらが立たずといった様相になる印象です。 / 『如何せん〜』という言い方 わりとよく使いますが、如何せん古い表現なのは否めないですね。 / 何の意味もなく 「あ」 とか言う 話はじめのきっかけみたいなものですね。きっかけみたいなものが重複してしっちゃかめっちゃかになったりもする印象もあります。 / ○しっくり来ない×しっくりと来ない 広辞苑も三省堂てにをは辞典もどちらでも載っていましたが、「と」が入る方が伝統的なのかな?という印象もあります。 / 瞳が茶色な純日本人 少し弱そうな雰囲気の人がそうな印象で、薄幸の佳人という印象を持ってしまいます。それで意外と周りの人より強かったりするとそれはそれでギャップにグッと来ます。 / 小学生の時、跳び箱5段は跳べた ただ跳ぶだけなら8段も行けました。中学生になってできるのが当たり前のつもりで跳んだら結構高さが変わっていてびっくりしたのも印象に残っています。 / 女子のブラが透けて見えてドキドキ 最近は見せるデザインもあると聞きますが、おじさんには理解不能です。 / 携帯の目覚まし(アラーム)で起きる スヌーズとは別に2度鳴るように設定していたら、1度目と2度目の間に現実と夢が区別できないようなものすごく嫌な夢を見るようになりました。 / [完壁]読めますか? まあ書き換えられてはいますが、へきにはへきなので読めるかということでは問題ないと認識しました。 / 舎人ライナー ←読める? それが何だったかはすぐ忘れますが、クイズでも一時期よく出たような印象です。 / モテたいからバンド始める それを不純だと言うならいろんな愛を歌うのはどうなのか、という話にもなってくる気がします。 / 月極(つきぎめ)を初回から月極(つきぎめ)と読んでいた 月極という言葉を知る前は月極駐車場を認識していなかったと思います。というより田舎なので会社とか店ならともかくわざわざ駐車場にとめなくても路肩に止めれば十分な地域だったということではないかという気がします。 / あなたは18歳以上ですか?はい いいえ と言う選択肢はあまり意味がないと思う 面倒くさそうだから引き返す40歳です。 / 8/4の熱中症の死者数は ○丁×半 サイコロ賭博!?0かせいぜい1であってほしいですが、とにかく暑いですし気を付けていてもどうなることやらという印象は否めないです。 / 梅雨といえば、6月のイメージ その関連で7月7日が晴れることが少ないというのはよく話に出るところですが、梅雨は入りで印象が終わってしまう印象もあります。開けたところでどうせ台風とかで雨に備える印象もありますし… / 「じゃあ、グッパーで決めよう」「グッパー」「ごめんチョキ出しちゃった」 力むとチョキを出しやすいのは本能的にあると聞きます。 / 子供向け番組に、大人目線でツッコミ 誇張とか空想とかはいいとして、中には単に間違った情報としか思えないものも… / うなぎ炒飯○とんかつラーメン× どちらもありですが、うなぎはもう少し冒険するべきだと常々感じています。 / スプーンを洗うとき、びゃーってなる なぜこんなに学習しないのか… / 折り紙「鶴」の折り方を覚えていない。 去年くらいに調べて折ったんですが、また忘れました。 / お寿司のわさび ○つける ×要らね 特にマグロは鼻につんと来るくらいがいいです。 / ちょける 愛知だと「おちょける」が一般的な印象です。 / まな板に穴はいらない どこかに掛けるというより持ち手っぽいですが、それにも中途半端な印象は確かにあります。とりあえず様子見ですが。 / カラオケボックスで一晩過ごしたことがある 友達と二人で行って、一緒に行った友達は寝ていたという軽い休憩代わりという印象です。 / カラオケに行く人数は3人ぐらいがいい 意識はしたことがないですが、それより増えると入れていいのかとか気になり出すのでちょうどいいでしょうね。 / 親と一緒にカラオケに行ったことがある 子供の頃はわりとちょくちょく。父の錆びたナイフとハリマオは印象に残っています。 / カラオケの映像に、歌う気を削がれた事がある。 時代がわかるものを入れないようにとのことですが、結局余計にどの歌でも時代錯誤になってしまっている印象です。 / カラオケで嫌なのは・・・勝手に演奏をストップされる→○ 勝手にハモられる→× ハモりはむしろそういう歌なら誰か入って欲しいです。止めるのは歌いはじめくらいにでも宣告してあればいいですが、勝手にとなると何故だという印象です。 / メールを打つ時、語尾や言い回しの細かい違いで悩むことがある 少し文語的になったり、メールを書くか打つかとか、普段使っている訛りを文字にすると変な印象になったりとかいろいろあります。 / カラオケで必ず歌うアーティスト・曲がある。 黒夢とかイエモンとかユニコーンとか…むしろある程度決まってしまっています。 / 地名を聞くと名物を考える そこそこな歳になるまでかなり疎かったですが。 / 「○○焼」と聞くと、食べ物のことかと思う 県内に瀬戸とか常滑とか、順序は逆ですが七宝もあるのにそういう印象が強いです。だから最近三重の萬古焼や伊賀焼、岐阜の美濃焼等に持っていかれているのかもとも感じますが。 / 「かえで」と聞くと思い浮かべるのは (○)植物 (×)その他 女性の名前とか歌でもスピッツだったか誰だったか出していたような、というのもありますが、それもまず植物ありきという印象もあります。 / 「へっ、お高くとまりやがってよ!」というセリフを実際に聞いたことがある そんな関東訛りでなくていいのなら「お高く止まって」という表現の部分でなら聞いたことはあります。 / 呪文を知っている・聞いたことがある。 呪文の呪はまじない、ということで、薬師如来の真言オンコロコロセンダリマトウギソワカとか市内の薬師寺に初詣に行けばわりと聞けます。 / 赤字で名前を書くと縁起が悪いと聞いたことがある チェックは赤で、その他の文字等、特に名前は黒で、というのがなかなか馴れないです。 / 「エイプリルフール」のことを「四月ばか」だと聞いたことがあります。 子供の頃は半々くらいで聞いていた気がします。 / 食べ放題どっちいく? ◯天ぷら ✕寿司 スーパーの盛り合わせをイメージするとそんなに量は行けないかなとも思いますが。 / クーポン券は使わないまま期限切れ 期限がその月一杯とか言われてもそんな何度も行かないですし… / コンデンスミルクをイチゴにかけるとおいしいのですが、メロンにかけてもおいしいですか? 飲み物ならどんな果物でも何とかオレとかある印象ですし、昔はそうだったということもあるのか単に安物を買っていたのか、メロンは少し時期がずれるととんでもなく味が落ちる印象なので、そういったものはそういう楽しみ方もいいのではないかと思います。年配の人がよく言うイメージのあるマクワウリとか甘みの少ない品種にも良さそうです。 / どんな状況で区別できなくて橋と箸の発音が分けられたか解らない。 橋 ・箸・端は語源も同じと聞くので、わざわざ分けたという印象は強いです。雨と飴もそうですが、紛らわしい状況が思い浮かばないです。花と鼻は関東でも同じ発音ですよね?愛知ではカレーと鰈の発音が同じとかで、そうだったような気もしないでもないもののほぼ記憶にない状態です。柿と牡蠣は実際紛らわしいこともある気はします。 / 俺はときどき空を見る 夕焼け空は特に。 / トイレットペーパーが逆向きについてるのはキモチ悪い。 ホルダーの上に置いてあるストックが先に使われているのはもっと気持ち悪いです。 / ぎふ県の「ぎふ」、今すぐ書ける? 愛知にすんでいるのでアドバンテージは大きいと思います。書けるようになってみると結構簡単です。 / トンカツ定食○いくら丼× イクラは軍艦で一皿あれば十分な印象です。 / ロシアと言えば? ちょうど今調べたオリンピックのメダル数ランキングが日本のひとつ上でした。ソ連が2位で、そこからロシアになってからでなのでどんどん離されるんでしょうね。寒い地域は暑い中でのオリンピックはどうなのかと思って調べて「そういえばそうだった」というのもありますが、ソ連からロシアとかドイツとか暑さに弱そうな国も日本より上にかなりいました。 / アメリカ村で?ろんぐソフトクリーム○たこ焼き× 大阪のたこ焼きも興味はあるものの、普通だから名物という非常に扱いの難しいものという印象です。 / 最下位を「どべ」と言う、もしくは周りに言う人がいる。 広辞苑では中部地方でとなっていますが、大阪や福岡で使うという話もあり、「どべちん」も福岡での用例があったものの「どべた」「どべ2」とかの変化は愛知の方言なのかなとも。 / 一宮といえば? ○尾張一宮(愛知県) ×上総一ノ宮(千葉県) 地元愛知なので。とはいえ全国、愛知の一宮が尾張ですが三河なら豊川とかどこにでもそう呼ばれた神社があるはずなので、とりあえずという印象です。 / ガセビア 豆知識系の話に民明書房が混ざり混んでいるのを見ると、ネタで入れているのか本気で信じた類いの人かかなり悩みます。 / 「一生懸命に」を「一生懸で」と言う、もしくは聞いたことがある 「めい」が連母音の無声化で「め」になって、そこからさらに助詞の「で」とくっついたか助詞に変化したか、という印象です。なにぶん連母音は音便より複雑に絡んでいる印象で、勉強不足甚だしい印象です。紐のような「M」から「B」に変わるパターンとも考えられそうです。それでは一生懸べ? / 独擅場 ほしいまま。どちらを使うかは恣意的な問題、ということで。 / 北海道でもケータイ繋がるんだよ 都道府県単位で言えばそんな田舎なイメージもないですが…網走とか知床とか限定すればむしろそんなところにまで基地局を造るのには違和感がありますが。 / えびシュウマイ○かにコロッケ× 手にとって母が「海老とか食べてると腰が曲がるから…」何だろうそのジンクスは…とりあえず好きなのに買いづらくなりました。 / 地元の市区町村に道の駅がある 少し大きな八百屋さんに特産物コーナーを気持ち程度に、という感じですが。 / ڰ ڱ ڲ ڳ ڴ ڵ ڶ ڷ ڸ ڹ ں ڻ ڼ ڽ ھ ڿ アラビア文字?よくわからないですがよくわからない文字の象徴っぽいやつですね。よくわからないですが… / 都会の街並みは汚いと思う 都会的な建物が林立している景色に魅力を感じないので、東京の場合妙に整然としてしまって人はたくさんいるのに一切の生命が感じられなくて気味が悪かったです。早朝に着いてからすの鳴き声だけが響く品川の景色がはじめに目に入ったのがそれを際立たせているかもしれないです。 / 会話の際、語尾に「ノンっ」と言う 「のんほい」とか。「のん」と「ほい」は別々に使うものという説明を聞いたことがありますが、祖母は「のんほい」と言っていました。 / 「捨てた」を「パイした」と言う なるほど、父がそう言っていたのは父特有の用語とかではないということですかね。 / 女は「女」と言わず「女性」・「女の子」などと言うが、男は単に「男」と言うことが多い。 意識しすぎて最近さらに極端になってきた印象もあります。 / 缶の事を「カンカン」と言う 一斗缶はガンガンと言います。 / また行きたいと思う旅行先がある。 大概のところはそれなりにしか回れず、あそこも行けたらというのが残っています。 / 名古屋県 名古屋県と犬山県がくっついて間辺りの郡の名前から愛知に、そこに岡崎県がくっついて今の形に。多分犬山県が権利問題でもめたんだろうなという印象です。 / 「ペデストリアンデッキ」という言葉の意味がわかる。 建築物はあまり興味がない方ですが、これに関しては好きです。豊橋駅、安城駅、豊田市・新豊田駅、今度東岡崎駅もそうなるということで楽しみです。 / 日本の東京、大阪に次ぐ都市は、名古屋だ(○)、それ以外(×)。 経済"圏"ですね。ライブで東京大阪の次となれば神奈川はないでしょうし、なぜか札幌はこの手の話に参加してこないので目下ライバルは福岡ということになりますね。 / 珍宝柿 幸田の道の駅に行って買ったり、わりとちょくちょく買っています。甘柿と渋柿が一緒に成る柿で、他の地域で育てるとほとんどが渋柿になってしまうことからシェアの9割以上が幸田産だと聞きます。というか幸田の看板に書いてありました。 / 自分の名前の漢字を英語に置き換えたことがある 小学生の頃班の名前を決めるというのでそんな感じの流れになったことはあります。今考えるとfriendとしていましたがknowですが。 / 目立ちたがり屋の忍者 忍者はそもそも日雇いの労働者という見方もあり、足軽とかと同じく目立ってなんぼという場合もあると聞きます。とりあえず服部半蔵正成は武士として正式に取り立ててもらうためにいろいろ頑張ったという話です。 / 東京名物 福岡銘菓ひよこ…良いこと悪いこといろんな意味合いを込めて買って帰ったらそのまま熊本出身の旦那のいる姉の家にあげていたのは血の気が引きました。福岡じゃないから平気? / 行列のできるラーメン屋のオヤジは写真撮影で腕組みをしている確立70%以上? 本人の意思ではなくメディアによるイメージ戦略で、それに反発したどこかの店が店名のイニシャルをかたどったポーズをとってそれが一時期広まったと聞いたことがあります。 / 御手洗を『おてあらい』と読んだ。 前後の文なしに最初に、ということだとそうです。みたらい、みたらし、というのも出てはきますが。 / 自分の都道府県の県庁所在地を知っている ややこしいのは東京か、最近引っ越したばかりの人くらいでしょうね。とりあえずずっと愛知に住んでいるので問題なく名古屋で。 / 有名人のサインを持ってる(誰のを持ってる?) AKBのラジオで投稿が読まれてサイン入りのCDケースが送られてきました。 / 「紐」を「ひぼ」と言う、もしくは周りに言う人がいる 「さみしい」「さびしい」とか「さむい」「さぶい」みたいなものですね。どうやら関東近畿共に使うようですが、問題は今使われるかでしょうね。 / バタ○○○ 丸に当てはまる3文字を入れてください。 くさい / 「ブラ」で終わる言葉で、真っ先に思いつくものを一つだけ挙げて かぶら / スマートフォンはスマートじゃない 「スマートに使いこなそう」的な感覚かもしれないとは思いますが。 / 路上に座り込む若者共 せめて土手の枯れた芝生に… / BUCK-TICK 悪の華○黒夢  解凍実験× 黒夢とBUCK-TICKなら黒夢のが好きですが、この2択だとこちらです。BUCK-TICKの曲ではドレスが一番好きです。 / 電話番号などについてる区切りの「-」は「の」と読む。 最近何も入れずに読むことも多いです。 / デパートの大食堂でお子様ランチを食べた経験 子供の頃はあれが何よりの楽しみだった気がします。たまに今考えると何が気を引いたのか解らないおもちゃを欲しがって駄々をこねた記憶も混ざりますが… / アイスの棒や焼き鳥の串をホセと呼ぶ、もしくは周りにそう呼ぶ人がいる 七宝焼き由来っぽいですが。県民ショーで話題に上がった次の日の仕事場での話では1960年代生まれくらいが境目っぽく、よくよく聞いていると意外と言う人がいるというのがびっくりでした。 / 「僕」←「ボク」以外の読みを知っている 元々が天皇の僕という意味で高杉晋作が使い始めた、ということだったと思いますが… / 2050年 今ある書店の大半はなくなってると思う 書店に限らず今ある店ということなら。特にチェーン店ならほぼすべての分野で入れ替わっているのではないかと思います。 / 千円札をくずすのに抵抗がある 一番抵抗があるのが五千円です。 / 夕飯がカレーだとお腹がいっぱいでもおかわりしたくなる 2杯目はソースをかけたり。 / 「上戸」を何と読んだ? ○じょうご ×うえと 何となくこちらで読みました。 / ものが無くなるのは妖怪の仕業 枕返しとか。朝起きたら枕が玄関にあった時はびっくりしました。 / CHAGE and ASKAのSAY YESより、LOVE SONGやWALKの方が好き その3曲なら。ベタには違いないですが、太陽と埃の中でとかも好きです。 / ①←の読み方:『まるいち』→○、『いちまる』→× 最近というほど最近でもないかもしれないですが、(1)でよく聞く印象です。 / 現実で「だわさ」を使う人を見たことがある。 浜松では使うというネットの方言辞典情報もありますが…僕がおそらく唯一実際に聞いたのは大分出身の人ということでどこ由来かつかめないです。 / 常滑←読める? とことんとことこ / タンスに魚を入れないでください それはゴンではなくゴンズイです。 / ぬくとい 使われている地域を見ると「ぬくい」なら全国的に見られるものの、どちらかというと東に寄った方言と言えそうです。北陸辺りだと少し昔の不良漫画に出てきた「頭があたたかい」みたいなニュアンスを伴って「のくたい」とか言われるとも。 / 天皇家はカップラーメンを作れるか? まあ文字が読めれば。小さくて、ということはあるかもしれないですが。意外と俗の暮らしを知っているという話も聞きますし。 / ビーフストロガノフって強そうだ いつまで経っても料理ができるアピールのための大して知らない料理の代名詞から抜けられないというのが不思議です。 / 近くに温泉がある 山を挟んだ隣の市を近くと言っていいのなら。 / 下呂温泉 愛知に住んでいるので、少し前までは草津と完全に肩を並べる国内随一の知名度と人気を誇っているものだと疑わなかったです。 / 京都は京都市のイメージが強い 強い弱いで言うならそうですね。だから以前はよく京都は海に面していないと言われましたが、天橋立もかなりの観光地ですし、宇治市も多分聞けば誰もが抹茶を思い浮かべられるでしょうし… / 母校以外の学校に行った事がある 学園祭と、仕事で搬入作業で行った学校もあります。 / 「!?」→○ / 「?!」→× 多分学校で習ったわけでもないでしょうけど、どちらにしても多くの人にかなり固定されたイメージがあるようですね。 / 「机を下げる」と言う 「言う」なので○で。「下げる」ではなく「提げる」と認識していますが。手提げカバンもそうですね。ちなみに愛知だと掃除の時(おそらく限定)には「つる」と言いますが、これは相撲のつりだしと同じです。 / レジの人に頭をさげる 人と人が顔を会わせて何らかのやり取りをするなら会釈くらいはあってしかるべきな世代です。そこにお金のやり取りがあるからややこしくなるのは否めないでしょうけど、僕はそれと挨拶とは別物と考えます。 / アフリカにも裕福な人はたくさんいる。 アラブってアフリカではなかったですかね?アラブ首長国連邦はアジアでしたね。とりあえずボビーオロゴンの話ではアルジェリアは比較的裕福とのことですし、南アフリカも今もそうなのか知らないですがBRICSとか言われてずいぶん発展していると聞きましたし。 / 人力発電所 スポーツジムとかで自家発電として足しにするというのは聞いたような気がしないでもないです。 / ギャル ギャルと言えばピチピチギャルの世代なので、コギャルが出始めたのもそれほど大人になってからでもなかった気はしますが一応こちらで。 / 生命にかかわらない軽症の持病がある。 花粉症にアトピーに喘息に… / メロンよりメロン味の食べ物が好きだ 安いものばかり食べているのか、どうもメロンのよさがわからないです。 / 蛇と蜘蛛どちらが苦手?○→蛇×→蜘蛛 蜘蛛はティッシュか何かでくるんで外に逃がすこともしばしばあります。昔のトイレにいた巨大な蜘蛛はまた話が違ってきそうですが。 / 新しいジーンズを1本買う時に10,000円以上払いたくない。 そもそもジーンズが苦手という選択肢が圧倒的に狭まる現状。 / お札でおつり ○→手のひらを上にして受け取る ×→手の甲を上にしてつかむ 考えているとだんだん手を差し出す姿が傲岸なように感じてくるので考えないようにしていますが。 / 有名人にあったことがある イベントで会話したことはある、というのも含むなら。有名らしい同級生もいますが、そのジャンルに疎いのでどのくらいの有名人かわからないという人、身内が芸能人の友達もいますが、少しずつ遠い印象です。 / 「うざったい」という言葉を広めたとされる「じれったい愛」より前から普通に使われていた 広まるのを加速したのはあるかもしれないですが、少なくとも愛知では使われていた印象です。「ウザイ」という短縮形がこの歌で広まったという意見に関しては全く無視して問題ないでしょうけど。 / 日本住血吸虫とミヤイリガイを知っている 川中で手を洗いけり月澄みぬ / 井伊直政 人斬り兵部 / 草を扱ぐ(こぐ)という言葉を聞いたことがある。 東の方に多いようですが、周りに農家の人がいると残りやすいというのもありそうな気はします。 / 時計の音 たまに行く空間であれば演出としてすごくいいと思います。 / 同族企業 大きくなるといろいろ問題も出てくるということで、中小企業であればむしろわかりやすくていいと思います。わかりやすく駄目なパターンも多いでしょうけど。 / ご当地怪獣 妖怪でも見越入道とかは怪獣に含めてもいいような気はします。とりあえずダイダラボッチを名古屋弁風に言い替えた海苔のCMで地元ではお馴染みのでえたらぼっちはその類いと言っていいのではないかと思います。 / 蝙蝠(http://kotonoha.cc/user/Koumori) おや?…何に○なのかわからないですが… / 「テトロドトキシン」を噛まずに言える テトロドトキシンとミルコクロコップフィリポビッチは僕の何となく言いたくなる言葉のツートップです。 / 「違う」を「たがう」と言う、もしくは地元で聞いたことがある。 「古語みたいなのが出た!」という印象でした。銀魂のCMの「いつからたがった」がわりと近いということで、ナイスタイミングなCMです。もっとシンプルに「たがう、そうじゃなくて」みたいな感じでしたが。 / どっちかの色の服しかない!着るなら、○オレンジ ×紫 今のところ紫は服は持ち合わせていないですが、バッグなら持っています。 / 今、自分の住んでいる県は正直影が薄いと思う。 「県」だと薄いです。名古屋県か四国か、というのが多い認識だと思います。 / 夜中に外から正体不明の鳴き声 赤ちゃんが泣いているのかと思ったものの猫?あれはなかなか怖いです。 / 前後不覚になったことがある 朝携帯のアラームで目が覚めたものの何が鳴っているのか認識できず二度寝、スヌーズで鳴って携帯だと解ったものの足を怪我して自分の部屋に上がれなかった時期で並んでいた父や姉の携帯(なぜリビングに並んでいたかも不思議ですが)とどれが自分のものでどれが鳴っているのか解らず三度寝、みたび鳴ってようやく止めることに成功、とてつもない寝ぼけかたを覚えているのも不思議です。 / 実は世界中の宗教関連で使われていたとか。後から出てきて似たものを使った団体がどうのとかで消されるのは問題だと思います。 / 冷やし中華にマヨネーズ ゴマだれではダメそうというコメントでふと愛知ってゴマだれが一般的ではなかったような、という気がしました。気がしただけかもしれないですが。 / ○カフェラテ ×ブラックコーヒー 砂糖はどちらでもいいですが、ミルクはなくては飲めないです。 / 去年の紅白歌合戦、どっちが勝ったか知らない 聞いた覚えはなくはないですが、音楽に勝ち負けを持ち込むというのは全く興味のない話なので。 / 思い込みは危険だ 即座の判断のための思い込み、というのもあるというのは聞いたことがしばしばあるので、思い込めないのも危険だと言えます。思い込んだら試練の道を行くが男のど根性、というのもありますね。 / 「まか」に続くのは「ふしぎ」→○ それ以外→× はんにゃはらみた…というのも浮かびましたが。 / 日本の鋸は引くとき切れる 日本でも押して切る鋸もあったような気はしないでもないですが、基本的にはそうですね。カンナも日本と欧米で違って、トライのCMでオンジがカンナをかけている場面でも押した時におが屑が出ていますね。押す時に切るのを想像するとどうにもぐにゃぐにゃ曲がってしまいそうですが… / 古いものに愛着がある 祖父や大叔母の家に骨董レベルのものがいくつかあってかなりテンションが上がりました。それが遺品になってしまうと困りますが。 / 山がすき 川沿いの道をのぼっていくのが好きです。 / おだてに弱い 豆腐のように。 / ジャズ蕎麦 ノリは近いような気がします。問題は蕎麦屋はさっと出てきてつつっと食べてぱっと出る、という印象があるので、そこのジレンマはありそうです。

×

どっちが解りやすい? ○・今度の電車・次の電車(東京) ×・先発・次発(大阪) 次と今度はわかりづらくてほとんど消えているとも聞きますが… / 「東京都」と書いて「ひがしきょうと」 それは滋賀県です。 / 真っ裸じゃだめなんだよ!布切れ一枚あるのとないのとじゃ興奮度が違うんだよ! ちらりと見えるのも乙ですが、全て見たいのもまた心情。 / 富士山は東京にあると思っていた いるかもしれないですね。江戸の名所というと富士山が見えるかどうかが基準になっていたイメージも少なからずありますし。 / 「東京スカパラダイスオーケストラの『スカ』ってどういう意味?」 「と、思った」ということでの○×かと思ったのでこちらで。スカはわりと好きなジャンルです。 / 東京の丸ビルも丸いと思っていた 確か丸の内ですよね?そちらとしての認識が先だったので、丸いから丸ビルという発想に驚愕しました。ビルの建築なんて規模でそんな小ボケを!? / 東京には山が無いと思っていた そもそも東京の地形を認識し始めたのと山があるかどうかという発想を持ち始めたのがほぼ同時期なので。ただ高尾山はいまいち山という印象は薄いです。 / 東京土産は「東京ばな奈」 東京はいろんなものを寄せ集めた地域で、流通という見方での中心地であるという意味合いで最たる象徴としてひよこを買って帰ったら母がそのまま姉夫婦に持たせました。旦那さん熊本出身…ガクブル / 23区以外を東京都と呼ぶには抵抗がある。 逆に多摩地区をナチュラルに東京から外している発言は抵抗があります。愛知から外される三河なので。 / やたら飲み会や合コンに誘ってくる奴はうざい 合コンに関しては行ったことも誘われたこともないですが、飲まなくても運転主役でいられるご時世になって雰囲気が元々好きなので多少多くても楽しめます。 / 防犯カメラを設置している店に入ると、とりあえず死角が無いか探してみる。 そもそも設置していない店が今のご時世どのくらいあるのか、という印象はありますが、それも含めてわからないです。 / ブックマーク○?、お気に入り×? こっちのが若干印象が強いです。 / 納豆オムレツ 納豆は好きですが、どうも熱を通した納豆は苦手です。後乗せならもしかしたらありかもとは思います。 / ざるうどんの薬味は(ねぎ以外)?○→わさび×→しょうが わさびも悪くはないと思いますが、出てくる率が少ない印象でそのまま好みにも反映されている印象です。 / ヨガ=女性のやるものだというイメージがある ダルシムとかヒクソンとか。 / ○×それぞれの人数が知りたい と、思うほどのコメント数が欲しいです。 / お年寄りとは60歳以上だと思う。 数字で区切るのは元々無理のある話で…初老は本来40だったり大老とかその辺の年寄はかなり若い人もいたイメージです。なので職場でのチーフとかも言ってみれば年寄で… / むしゃくしゃしてやった むしゃくしゃした程度で犯罪に走るのであればお天道様の下を大っぴらに歩いてもらっては困りますね。 / ビックリマンのチョコを捨てたことがある 大量に買って必死で食べた覚えが… / 梨よりリンゴが好き。 梨は果物の中でかなり上位で好きです。 / スニーカーはわざと汚して履く 特に意識しないですが… / 日本に来た外人にはとりあえず寿司か天ぷらをくわせれば納得するいめーじがある 日本食を食べさせろと言われてお寿司を出すと生魚なんて食べられないと言うイメージです。 / ボーカル要員が複数名いるのにユニゾン(斉唱)ばかりの音楽グループ。 EXILEはなぜツインボーカルなのか…ものすごくもったいなく感じていました。 / いまいま(の) ○側のコメントにある近々みたいな意味での今々というので正解ということですかね? / あなたはテニスで二刀流をよく使いますか 左利きながら教えるのが面倒という理由で右にされたのでできなくはないですが、練習で何度か出た程度です。 / 朝から重い雰囲気や悲しい雰囲気の曲を聴く 目覚ましに「ヒロシです」の曲を使ったことがあります。起きたくなくなりました。 / コウモリを食べるクモ 答えずにはいられない恐怖… / 「歴史にもしもは禁物」である理由を説明できる。 むしろもしもから学ぶものが歴史の本懐ではないかという気もします。 / オムレツの中においしいアンコをたっぷり詰めたもの あんこはわりと好きですし、卵と合わせるのもありだとは思いますが、オムレツにたっぷりとなると量が一般的なあんこ系のものを凌駕しそうです。 / ゆで卵はご飯のおかずにならない プラスアルファでいろいろできそうな印象はあります。 / 離婚関連の番組に出てくる妻と夫の名前が自分の両親と同じ名前だった まずその手の番組を見ないですが、いくらでもありそうな印象もあります。 / 親兄弟に公務員がいる おじに元公務員が3人います。 / 親戚という言葉を比喩的な意味で使う 聞くのは聞きますね。 / オタ(ヲタ)という言葉は、ある実在する人物の名前を略したのが始まり。 当時から違和感がとてつもなかった「おたく評論家」、まあネタにされていましたが。とはいえおたく文化を評論する人も実際ちらほらいるようですね。 / 世界遺産、国宝、天然記念物といった言葉に弱い 乱発され過ぎて価値がいまいち感じられなくなっている嫌いがあります。 / ○京都弁 ×京言葉 紛れもなく日本語のベースだと思っています。 / 喧嘩して出た言葉ほど本音だと思う⇒○ いや、本音ではない⇒× 本音とか建前とか関係なく、その場限りの雰囲気というのがかなり混じりそうです。 / 親の言葉より友達の言葉の方が信用できる 親だからとか友達だからとかで変わる要素というのは思い浮かばないです。 / どっちの言葉を使います? ○:断裁 ×:裁断 印刷業界に関わったことはありますが、関わった程度だからか断裁は知りませんでした。 / 「隠れる」を「隠ねる」と言う 聞いたことはないと思いますが、ありそうと言えばありそうな気がします。 / 男が「ちょうだい」と言うなら女々しく見える 外国の人が描いたコミックエッセイにもこわもての知り合いがそう言われているのを見たという話がありましたが、全くそういう印象はなくこわもてだからそう感じただけではないかと感じました。 / 「嶋」の字を説明するとき「大きいほうのシマ」と言う 大きい方シリーズとでも言うのか、結構ある表現のようですね。とりあえずそれを言われて嶋だと認識できる気は全くしないですが。嶋なら山が偏の、島なら点の部分が山の、嶌なら手嶌葵のしまと言います。 / 単に「キロ」と言うと、○キロメートル ×キログラム 話の流れなので難しいですが、キロ「単位」とすると外国の人が果物を買う時の話をイメージしました。「何」キロ?と聞かれると距離か速度をイメージする気もしますが。 / 正直、幻覚と言うモノを一度見てみたい ここでは幻覚と錯覚と見間違いを厳格に分けているということですかね?とりあえず僕の認識ではひとつの現象の見る角度だけの問題ということで。 / 「ない」を「にゃあ」と言う 愛知だけどが尾張じゃにゃあで言わあへんわ。 / カレンダーのことを七曜表と言う世代 出会ってみたいです。 / ゲーム等で相手を巻き込んだ自爆を「チャオズ」と言う 単に道連れということでは廬山亢龍覇のイメージが強いです。 / キャッシュカードのことを「キャッシュ」と言う その手のそっちを省いたら別の意味になってしまうだろうという略は実際あるでしょうね。 / 明け方、空の色は漆黒から深い青に変わるのに「白む」と言う不思議 この辺の色は本来色ではないと言うのか、形容詞や何かを当てはめたことによる齟齬と言うのはわりと好きです。嬰児(みどり)とか青二才とかみどりの黒髪とか、若い、瑞々しい瑞々しいという意味のあるあおやみどりは多い印象があります。 / のどぬ〜るスプレーを1日で使い果たす 何やらすごく危険な… / 16×16=256を「色々煮込む」と覚えた 知らないですが今後覚えておきたいです。あくまで希望として。 / 最近、冷凍食品を買うのを控えている 控えてはいないですが、元々それほど買わないのでうまく活用できません。 / 淡水魚より海水魚の方が美味しい 鯉が市内のお城下にわらわらといますが、綺麗な白い鯉が黒い中に一匹いたりするとその群れ自体がきれいにも見えます。 / 小さな揉め事に関してでも、『謝れば済む』という考え方は嫌いである かなり難しい問題で、謝ったことに対して謝ればすむと思っているだろうと責め立てることにも疑問があり、とはいえ実際口だけの謝罪が多いであろうということも否めず、意外と軽いノリで謝った方が穏便に済むこともあったり、とりあえずこのコトには×です。 / 「縦の物 横にもしない 怠け者」というが、縦を横にすると役立つ「何か」って思いつかない ただ、思い付いたのが棚ですが横にしないのが怠け者と言うほど楽な作業かは疑問です。ペットボトル飲料も冷蔵庫に立てて入れているのをストッカーか何かを使って横にするとうちの場合よさそうです。 / 「ハードルが高い」って、よく言います。 広辞苑の第四版だったかわりと古い辞書にも載っていることばですが、ものすごく違和感があって避けています。世界陸上とかのハードルはびっくりするほど高いとか、学校にあったものも高さを変えられることは知ってはいるんですがどうにも高さは二の次の競技というイメージです。 / 傘立て(○)と傘袋(×)、両方あったらどっちを使う? 安全と言われる日本でもなぜか自転車と傘は持っていかれるものという印象があります。 / 「蝉しぐれ 麦茶と間違え うどんつゆ」 死を濃く想い喉嗄れるまで / うまうまなのは?子持ししゃものフライ○うずらの卵のフライ× 絶妙な選択肢です。どちらも好きですがよく買うのはこちらです。 / ~してちょうだいませ、と言う できることでしたれば / (T_T)←どうしてもTの部分が眉毛と目に見える たて線を目と見るとするなら横線は眉毛よりまぶたの印象です。 / 欧米といわれるとアメリカをイメージする 欧米は横柄なイメージが…というのはリアルな話もあるものの置いておいて、最近は北欧のイメージが強くなりつつあります。北欧はやけにいいイメージが先行しています。 / 暑いと言ったら100円な。 貰うのはありがたく貰いますが、払う方はそのルールを認可する気はさらさらないです。 / 夕食後のデザートに欲しいのはどっち? ⚪︎果物 ×洋菓子 果物は朝食のイメージです。 / 歌を歌う時【○アーティストを歌い方を真似て×自分の歌い方で】歌う サザンの歌は非常に困ります。真似をすると寒いものの普通に歌うとものすごく味気なく、結果サザンに限っては真似になってしまいます。 / うなぎラーメンは鰻ずきにはたまらない うなぎ好きを自称する人はうざくとかうまきも含めて何かと組み合わせるのは嫌うイメージがあります。あれだけ濃いタレをまとっているのに不思議な印象もありますが。 / アーモンドの木には桜の花よりも美しい花が咲く 同等だとは思いますが。桜に似たバラ科の木は結構あるようですね。 / 体育館、寒かった 寒かったのかもしれないですが、イメージとして寒い体育の授業というと運動場で裸足で竹刀を振っていた時のイメージが強いです。 / 納豆は腐っている 発酵を腐っているのと一緒くたにするなら味噌もチーズも日本酒もワインも、ということになってしまいますし。カビの咲いたチーズはなかなか衝撃の見た目ですが。 / 日本最大の古墳は? 「仁徳天皇陵」と答える(o) 大仙陵古墳と答える(x) 仁徳さんでもいいんですが、こうだと言われて反発するほどの何かもないので大仙古墳で。 / キャベツと豚肉を使った料理といえば? ⚪︎お好み焼き ×ホイコーロー クックドゥーの回鍋肉は子供の頃からのご馳走です。 / 「エンジ色」がどんな色なのか分からない 使う人は限られたものの僕の親くらいの世代だとよく言う人がしばしばいる印象です。カーキ色もよく聞きましたが、こちらはいまいち要領を得ない印象です。 / ペイズリー柄が怖い。もしくは、気持ち悪い。 なぜ中東あたりの吉祥紋がこんなに世に溢れているのか、ということでの気味の悪さはあります。 / 自分がPostしたコトに100人以上がコメント 閑古鳥が鳴いています。 / 自営業をやっている家の子供が羨ましいと思ったことがある 自営業にもいろいろあるからそう思うんでしょうけど、僕のイメージする自営業が稼げないか日常が全て仕事か、職人系だとものすごく厳しい印象もあります。 / ガリは大好きだが紅しょうがは絶対食べない 好きということもないですがどちらも食べます。 / 自分の星座にまつわる神話を知って、ちょっとがっかりした。 ただ粘り強かった女神様の話…何かしたわけではありません!ギリシャや日本の神話って基本人間味を通り越してヤバイ方々の話ばかりですよね。特にゼウスの鬼畜っぷり… / 平成の大合併で自分の住所が変わった。 一応吸収した側の片隅です。 / 1970年代にチャゲ&飛鳥とかチャゲとか飛鳥涼とかグループ名や芸名って今思えば痛いよな なんだかよくわからないので様子見。とりあえず逆に今でこそほぼ本名のままも多いですが、当時はだいたい芸名だった印象ですし、そもそもグループ名?という印象でひろしアンドキーボーとかヘドバとダビデとかの単に名前を並べただけのものという印象で、デビルマンに出てきたキャラと被るのは気になりますが飛鳥はラジオパーソナリティーからとのことで、涼は友達に言われてとのことですが被せた気はするのでその辺では真田十勇士の一人から付いた役者さんがいたのでその感じかなということで。 / ○カエサル ×シーザー あまりに前の話でうろ覚えですが、多分こちらで習ったと思います。暦はユリウス暦でしたかね?それだとカエサルの方ですね。 / 宝石と言えば(○)ダイヤモンド (×)その他 ルビーが先に思い浮かびました。 / 由来を知ってガッカリしたことがある あまりに予想通り過ぎて、というのはなくはないですが、それもそれで小さくよっしゃとなるので。 / 今テレビ買うなら、4Kにする。 クイズ番組をそんなきれいな画像で見ても情報量が増えることは少なさそうですし、8Kとかも並んでいるのを見るとどうなのかという気もしてきます。 / 久々に日曜早くおきて「戦隊」・「ライダー」の放送時間が変わったことを知り、寂しくなる まず時間が変わったことに気づかないと思います。というより前の時間も実際覚えていないですし、今の時間も知らないです。 / 「おもしろい」を「おもしい」と言う 日本海側と太平洋側で分かれるんですかね?その分布で知っているものが少ないので興味深いです。 / 「牛乳を噛んで飲む」と言われて、納得できた 当時から全く解らず、結局何の意味もないとか… / ファミレスと言えばデニーズ 和食さととかあさくまとか。あさくまはずいぶん見なくなりましたが… / コンビニと言えばセブンイレブン 愛知県民には圧倒的にサークルK…だったんですが… / 寿限無(じゅげむ)が最後まで言える シューリンガン辺りから怪しいです。 / 24時を過ぎても、『昨日』を『今日』と言ってしまう。 ラジオの深夜番組のように「日が変わって昨日」とか言います。 / 「なんか」と言わずに会話できる なんか言ってしまいます。 / 最後に(ゲーテ)って書けば何でも名言になるよ 暗くて見えんからもっと明るくならんかな?(ゲーテ) / 「何でも好きなもの食べさせてあげる」と言われたらとりあえず肉 焼き肉もステーキも元々特に好きということはないので。とりあえずお寿司が浮かびましたが、明日は違うかもくらいの感じです。アフタヌーンティーセットとかたまに喫茶店で見て、これも余裕があったら頼みたいなと思いながら余裕があっても食後だったりなかなかタイミングが合わないのでそれもいいかなと思います。 / 「中学1年生からやり直し!」と言われたらやり直す?(知性も体格も当時にリセット) 今の状態でやり直したいと思うことは多々ありますが、知性が戻ってしまうのではつまらないかなという印象です。 / おでんと言えば、たまご!! 子供の頃は一番好きで、今でもわりと好きな方ですが、だんだん苦手にもなっています。味噌がかかっている場合はまずこんにゃくという印象はあります。 / 「愛と平和」とは言うけど、愛があるから戦争が起こるのだと思う。 まあ何に対する愛かということで、それもあるという部分は否めないですね。ただ最終的には歯止めの聞かなくなった魑魅魍魎の群れという印象です。 / 「考えさせられる」という言葉には、考えるフリだけして実際何も考えていない印象を抱く。 程度の問題でしょうね。そんな徹底的に追究する人はそうそういないでしょうけど、なるほどと感じる程度には考えていますしその積み重ねが知識だと思うので。 / ライスも米国も嫌い このライスがお米のご飯を表すならそれは好きです。ライス国務長官なら好きとか嫌いとか言うほど知りません。 / クレパス○ クレヨン× クレパスは商標っぽいイメージですが、考えてみるとクレヨンはどうなんだろう?とも感じます。 / 濃紺ジーンズ上下が似合うのは…バイク(○)馬(×) 原付ならともかくバイクはもう少し防寒を考える必要があるような… / 「やる」という動詞には良くないイメージを持っている。 お笑い的にはエロだったり、俗語としての「あげる」だったり、いろいろ固定したイメージで使う人はしばしば見かけますね。「やるっきゃない」というのは昔のドラマの特集のイメージだったりニヒルな感じで「やるねえ」というのも少し古い印象があったり、良いイメージは薄まってきているというのは否めないかもしれないです。 / 食べかけの写真が生理的にダメ 作法としてはよくないですね。歯形を隠すように食べるとかも聞きますが、とりあえず僕はしつけの段階で言われていなかった部分なので生理的云々というのはないです。 / ひらがな3文字の名前にお嬢様が多い気がする 小学生の頃同級生に「はるゑ」という人がいましたが、その人の家庭の事まで知らないです。とりあえず「ゑ」の文字に引かれてか真面目な人という印象はありましたが、家柄がよくて真面目という可能性は否定できないかなという程度の記憶です。 / 俳優や声優を芸名でなく、演じたキャラの名で呼ぶ ドラマとかあまり見ないので、番宣で出たバラエティで覚えることが多いです。CMとかで見てこれ何て人だろう?ということもずいぶん多いですが。 / デリケートな物を壊したい、汚したくなる 雪に足跡をつけるのもすごくためらいます。 / 上から読んでも山本山。下から読んだらまやともまや。 以前はそう言っていましたが、まあ漢字で書いているんだから漢字で読めばいいでしょと思えるようになりました。 / ○○のためなら死ねる 死ぬことが何かのためになるという発想も、僕が死ぬことで自分、もしくはその所属組織のためになるという人のために死ねるという発想もないです。 / 思いついた“コト”が光の速さで忘却のかなた。 仕事中にpostしてみようと思って数時間後に、ということならざらですが。 / 「インドの山奥でんでんカタツムリ…」の続き CMでやっていたインドの山奥電報打ったらっきょが転が力んだ拍子に…この先は忘れましたが「天下一品サザンサザン」というのが浮かびます。 / お月様に向かって「我に七難八苦を与えたまえ」と言ったこと 隣で言いそうな友達ならいますが…すごく雑に「な、何を?」というリアクションしかできないです。 / それぞれに良いAとBがあって、誰かにAよりBだねと言われたら、どっちもどっちと答える? どっちもどっちというと、どちらも低く評価していると捉えます。少し説明的にはなりますが、どっちも良いと思うけどとか頭につけて、両方の利点を挙げるなり賛同するなり、なかなか対立構図は作れないですが否定が強く感じればフォローにも回ります。 / 電車に乗車中、実は周りの風景が動いており、乗ってる電車は動いてないと考えたことがある 若干ながら乗り物酔いしやすい僕にはあの動いている感覚を無視することはできません。 / 努力するのが一番の近道 努力は大事ですし、根性論も嫌いではないですが、立ち止まったり振り向いたりというのも同じく大事だと思うのでニュアンスの問題ですがこちらで。 / 賢い人は「賢い人は何故○○なのか」といった本は読まないと思う。 缶詰の中の缶切りっぽい印象もありますが、弘法筆を選ばずということもあるので。 / 「ひたち」を漢字で表したとき初めに思い浮かんだのは 日立(○) 常陸 など(×) タイトルのままですが常陸です。 / 現存するほとんどの料理は、○…カレー(風味)にできる ×…そうでもない 肉じゃがをカレー味にしたらもうそれはカレーだと思います。 / 普通に歩いてて職務質門うけた事ある? 多分東京とかと比べて職質をする警官の人数から違うんでしょうね。 / ⚪︎百円高いが静かな電車×百円安いがうるさい電車 むしろ存在を消そうとするかのようにうつむいて黙りこくった人混みが苦手なので歓迎です。 / 富山県は西日本である。 どうにも越の国と考えてしまうので、福井は西だろうな、でも越の国だと新潟は完全に東だな、という感じでかなり悩みます。糸魚川で分かれるパターンもわりと一般的なので、それだと新潟も一部西ですね。 / 新潟が関東甲信越に含まれていることに違和感を覚える それより関東と甲信越が一緒になっていることに違和感があります。 / 二世タレントは結局親を超えられない 宇多田ヒカルが代表的だと思いますが、そもそも昔と違って見ている層が今ははっきり分かれるので親は知らないという場合も多いと思います。昔でも市川団十郎は確か有名なのは外郎売りの二代目とか十八番の七代目あたりですし、襲名が当たり前だろうがそうでなかろうが出るときは出るというだけの話だと思います。 / せざるおえない 「せざる…をえないのです」なぜそこで区切ったのか気になって調べてみて驚愕しました。あのおじいちゃんコメンテーターや政治家まさか… / チェーン店じゃない喫茶店は入りにくい チェーン店より個人店のがミックスジュースとかミルクセーキとか懐かしい感じのものが豊富なイメージがあります。 / お茶漬けでは、さけ茶漬けが一番好き わさびが好きです。梅も好きです。 / バックで入れるときはベルトをはずす? ミラーだけのことも多く、直接見ることはありますが、その時もベルトはしたままです。 / 日本も一般人でも銃を持てるようにするべきだ 銃が規制されている日本では今回だとラスベガスでしたかね?あんな事件は起こった記憶はないので。 / 道徳の授業は廃止すべき おっと、思い入れの強いコメントが多そうですね。道徳の授業の効果もそこにあると思います。議題がなくては賛否もへったくれもないです。 / 心にもないお世辞は結構です。 全てが嫌いだから嫌いと言うのでは世の中混沌としすぎなように感じます。あまりにリアルで程度問題が非常に重要にはなりそうですけどね。 / からあげは唐揚げ(○)?空揚げ(×)? 衣をつけるかつけないかくらいにごく薄くまとわせて揚げることから、という説を採ってそう認識します。唐揚げのがおいしそうに感じるのはとりあえず抑えて。 / デザートではなくスイーツという言い方。 お菓子とか甘いものと言います。結構リアルに。 / オヤジの冬服、黒はどう? 歩道と車道がはっきり分かれていない暗い道で歩いているのはもはや自殺志願同様だと思います。 / 語尾に「だわさ」 浜松の方言辞典に出てきたり大分出身のパートの人がおそらく素であろう流れで言っていたりはしましたが、全くどこでどうというのがつかめていないです。 / 語尾に「し」と付けて話す奴が嫌い 老若男女ということはないですが、余韻としては使いますし。山梨の「飲んでみろし(果実酒のCMで農家のおじちゃんが言っていた用法)」や「ちょびちょびしちょし」の解りやすく変化した「調子乗んなし」みたいなのもあるようで、ネット用語としてはそれがさらに変化している可能性もあるのか山梨県民らしき意見は見ないですが、とりあえず×にしておきます。 / 語尾が~だい。 ふくふくふくふくふくちゃんだ~い「でい」も出ているように江戸訛りなんでしょうね。疑問詞の「かい?」は残っている印象なので、よく聞いていればどこかで出てくるかもしれないです。 / 語尾が「〜であります」 一人称としての「自分」はこれがセットでなければ落ち着かないのであります。 / 語尾に「〜ぞなもし」 とりあえず坊ちゃんで使っていたものの愛媛ではもう使わないとか、調べたら名古屋弁と出てきたのは驚きました。まあ周圏分布しかけて消えたというところでしょうけど。 / 男が語尾に“ね”をつけて喋るのは格好悪い(男性・女性の幅広い意見をどうぞ) どうかね?使っているっちゃ使っているけどね。代わりに「かやあ」とも言うので若干女性よりと言えば女性よりな気もしますが。「だよね」みたいなのもありますが、「そうね」と「そうだね」でも変わりますし、若干つかみきれていない印象です。 / 語尾に「ぜ」ってつけちゃいけないんだぜ! 富山でおばあちゃんの言葉として残っているらしいぜ / しりとりで「る」がきたら「ルーマニア」 地名で重ねてルクセンブルク、ルイジアナ、留寿都 / 家にトイレが2個以上ある。 以前はありましたが撤去しました。 / 「稀に」をパーセントで表すと、1%くらい 状況による変化はかなりある印象で、1割を超えることも珍しくはない気がします。 / かまとと「ぶる」って、おかしい 「蒲鉾はとと(魚)なんですか?」と知らないそぶりをする、だから「ぶる」で問題ないのではないかという気がしますが違いましたかね? / 分数の足し算でつまずいた 明確にどこでというのは記憶にないです。 / 日常会話で対面をトイメンと言う 「トイメン」「リャンメン」を調べるとこんなに麻雀用語が世の中に溢れているんだと驚きますが、これは一般的かどうかの狭間という印象はあります。 / 昔大好きだった曲を久々に聴いたら、良さがわからなかった とりあえず現段階でそういう歌は思い浮かばないです。逆に興味のなかった曲が妙に心に染みるというのはあります。 / 『3年B組貫八先生』を知っている。または覚えている。 類似シリーズがいろいろあったのは知っていますが、仙八先生だったかそのくらいです。 / 今、裸足? バリバリに割れるので。 / 韓国(○)と沖縄(×)、一人で旅行に行くならどっち? 日本語は伝わってほしいです。一人ならなおさら。 / 夏、泳ぎに行くならどっち?○海 ×川 海はどうも濁ったイメージが強いです。 / ファンとオタクの境界線は? 印象だけの恣意的な話と認識しています。 / すぐそこにサンクスがない すぐそこと言えるかぎりぎりのラインですが、通り道でいつも行くという意味でなら。 / 「さ」といえば、桜 「さ」だけではさすがに連想は難しいです。愛知県民的にはヤマサのちくわとか。 / "野に咲く花のように" Gackt →○ ダ・カーポ→× そういえばがっくんもあったような気はしますが。 / 平積みの本の上にバッグを置いて立ち読み そこの読みたいんですが…とも言えずうろちょろ。 / タクラマカン砂漠には何かありそうだぞ、と 一攫千金を企むかん?三河弁が混ざってしまいましたが。 / 学校行くより、家で読書した方が頭よくなると思う とりあえず僕はそれで集中できるほどの気力も理解力もないので。 / 今日のお昼はどっちがいい?○五目炒飯と叉焼麺 ×焼きうどんと汁物 何となく字面で。 / レジ袋有料化(5円)になってもマイバッグは持たない。 かなり前に景品で貰ったものをありがたく使っています。 / ニュートンは本当にリンゴで発見した。。。と思っている。 トイレで考察…ベルフェゴールかニュートンか、という印象です。最近ニュートンというと引力より虹の人という印象が強くなりつつあります。 / お好み焼きと言えば、大阪。 たこ焼きはわりと大阪でしたが、お好み焼きはそれに釣られてわりと多いというだけでどこにでもありますし、発祥とも言えないので。広島はありだと思います。 / ねえ、初めて立てたときのコト覚えてる? わりと簡単に遡れる量ではありますがあえて見ず、多分「かびが咲く」という表現についてだったと思います。 / 焼鳥の「2本からしか焼けない」というルールに、納得している ぼんじりとふりそで一本ずつ買おうと思ったら、これから焼く場合は10本からという驚愕のルールを告げられたこともあります。え?焼き鳥パーティー? / ヒッチハイクをしている人を生で見たことがある 多分いたとしてスピードを落として通過したしばらく後にもしかして今のヒッチハイク?くらいの気づき方だろうなと思います。 / 初電の読み方は「ういでん」 まずその言葉を知りませんでした。なるほど、始発のことなんですね。終電の逆でというのも言われると確かにという印象です。 / ヴァンパイアは蝙蝠に変身出来ると思う。 とりあえず付き従ってはいません。水谷豊のバンパイアは狼男という不思議。 / エスカレーターは左側に乗る 一応右を人が通る心構えをしながら中央に立ちます。 / エセ関西弁を聞くと気持ち悪い えせ関西弁呼ばわりされるのは得てして大阪京都以外の関西弁だったりするイメージがあります。滋賀や三重に至ってはそんざいじたいがえせ関西呼ばわりという単なる悪口という印象です。 / 六歌仙が全員言える 文屋康秀が三河に赴任するときに小野小町を誘ったという話からその二人は覚えています。あと六歌仙で百人一首に選ばれていない大伴黒主が個人の解釈でしょうけど黒の名前が原因ではないかというのが興味深くぎりぎり出てくるかという感じです。確か卒塔婆小町か何かで小野小町と対立したのも大伴黒主だったように記憶しています。 / ポテトサラダにはソースをかける ポテサラはあまり好きではないので、試してみると違うかもしれないですね。 / 昨今のバラエティクイズ番組に出演できたら、そこらの芸人よりも高成績を残す自信がある 単純に見ていて答えられるかということなら東大出の人より答えられることも多いですが、緊張が実際に出ている人たちとも比ではないくらい大きいでしょうから、普段から回転の遅い僕の頭では処理が間に合わないです。タイムショックとかだともう地獄絵図です。 / 自分が生まれる前の映画で好きな作品がある 名場面集みたいな感じで一部分見たことのある作品はいろいろありますが、映画自体あまり見ないので振り返ることにも繋がらないです。スタンドバイミーは若干興味があります。と思ったら生まれた後の作品でした。 / 好きなお城がある。 好きとかどうとかという程見ていないので。とりあえず地元ということで取り立ててどうという城でもないですが岡崎城は好きです。 / 服を購入後、その日に家でも試着をする。 着てしまったら洗うことになるのでは、と思ったものの、のりを落とすのに洗った方がいいのかな?とか、試着と同じと考えればむしろ普段洗わないで着ているということだなとか思いました。 / コトノハの人数がすごい勢いで減ってる気がする たまたま検索した中で見つけて登録はしていなかったころはずいぶん回答が多かったイメージなので減っているのは感じますが、ずいぶん減ってから登録しているので経過は感じないです。 / 親がモスバーガーの事を「モズバーガー」と言う。 モスの話自体でないのでわからないですが、ゲーム機すべてファミコンと言うようにひっくるめて昔から近所にあるロッテリアあたりで呼びそうな気もしないではないです。 / 高円寺、国分寺、吉祥寺、八王子を混同する 吉祥寺は多少聞くこともありますが基本的に地名しか知らないので、○○と言ったら吉祥寺?とかそんな話にもなりづらく混同も遠藤もないです。 / 酔えば酔うほど強くなる。 なんとも酔狂な話です。 / 顔と名前が一致する人数が多い方は?(歴代メンバー含む) ○AKB48 ×モーニング娘。 久住小春までは全員判るので。 / 「しばしば」という言葉を使うのは、英語の「often」を訳すときぐらいだ しばしば使います。 / 「言葉が明治時代の人」と言われたことがある 方言に古語が残っている場合もあるので江戸とかなら。自分で思うことはあります。 / ~だわ、のような女性の言葉遣いは実生活では消えたと思う 西日本で多く使われるという「だわな」等の「だわ」がこれ由来だと聞いてものすごく違和感はありますが、使いまくっとるわな、という印象です。「かしら」が関東ではわりと使われているというのも驚きです。 / どちらの言葉で遊びますか? 英語(○) 日本語(×) いにしえのことのは集め並べおきみそひともじの空絵合わせる / 「電話をする」という言葉に、違和感はありますか? お酒もタバコもやりません…的な… / どんなに難しい言葉も平仮名にすると…可愛い おわり…いや、尾張は漢字でなくては感じが肝心です。 / いろんな言葉に「ファンタスティック」をつけると、なんか幻想的。 マダガスカル! / 蕎麦屋やうどん屋で注文する時、品名に「ぶっかけ」という言葉があるとためらう 森の何とか妖精かんたらというコントや何かでよく聞くメニューも遭遇したことはないですが特にためらいはしないと思います。 / kinki kidsを「近畿地方」という言葉より先に知った ただ近畿の畿がみやこのことというのはわりと最近になってから知りました。 / 「しめしめ」という言葉を日常的に使っている 「しめしめ」「ふむふむ」「どれどれ」「なになに?」「おやおや」…繰り返し言葉は多いわりに消えやすくもあるんですかね? / 「リアル」という言葉をよく使う リアルガチで。 / 方言だと知らずに他県の人と会話に使った言葉がある 方言好きでわりと知っている、他県の人と話すことが少なく話しても敬語なので語尾などは出づらい、といった理由でおそらく出ていないと思います。「だもんで」が方言というのは未だにピスタチオの「おいしいですもんね」と違うのかと納得できていないですが… / 友達に切られそうになったら自分から切る? 切られそうというのがイメージが湧かないですが。 / 自動車を運転するのがこわい 巧拙で言えば下手な方なのでもう少し怖がる必要もあるのかなとも感じますし、怖がっても始まらないという印象もありますし。 / 都道府県外に出るとその地域の新聞を買って帰る。 ちょっと面白そうとは思いました。 / 都道府県 地域ブランド力 北関東が低いのは県民ショーでも言っていた通りそう言っておけば面白いとかそんな感じだと思っています。北海道・京都・沖縄が上位なのは間違いないと思いますが。 / 魅力を挙げられる他都道府県が限られている 魅力という概念によるかもしれないですが、雑に行ってみたいところ、食べてみたいものを挙げるだけでよければ。 / 一都道府県内の全市町村に行った 住んでいる所に限らないということですね。どちらにしても×ですが。 / ゆるキャラは47頭(都道府県)だけと思ってた。 もはやコメントは必要なさそうですが、認知度を押し上げたひこにゃんがすでに市ですし、せんとくんもまんとくんというセットのキャラがいますし、そもそも地方の遊園地にいる謎のキャラクターを表す言葉というのはわりと聞いていたので。 / 住んでいる都道府県で運行中の路線名を全て言える(鉄道・地下鉄) 地下鉄は何路線あったかもよくわからないです。 / コトノハユーザーが最も多そうな都道府県は、神奈川だべ? 多分同郷だと目に入りやすいというのもあると思いますが、愛知率がやけに高い印象があります。 / 47都道府県を間違えずに全てを漢字で書ける ベタに新潟とか愛媛とか。とりあえず鳥取を取鳥と書くことはもうないと思います。 / 自分の住んでいる都道府県の「市」を全部言える 尾張の方は解らないです。あま市は新しい市の中では印象が強い方ですが、長久手が市だったか町だったかとかいまだに少し考えてしまいます。 / すべての都道府県に旅行した。 したいですが実際行った方が少ないです。 / 自分の住んでいる都道府県の知事の名前を知らない 有名なので。 / 行列のできる法律相談所→○ 生活笑百科→× 時間的に仕事の休憩時間に流れていた記憶がある程度ですが、ほどよくライトにほどよくきっちり、というイメージがあります。 / ほぼ日で買い物をしたことがある ほぼ日を知らないです。手帳率がものすごいですね。腹巻きも気になりますが。 / 串カツのたまねぎが好きじゃない。 子供の頃は。今は気にはならないという程度です。食感が少し間の抜けたような印象を受けてしまうのは引っ掛かります。 / ある朝、目を覚ますと巨大な虫になっていた カトちゃんケンちゃんでパロディをやっていたのは記憶にあります。カフカの変身とかザ・フライとかいろいろあるにはあるんですかね? / クレーンに巨大鉄球を吊るして、ぶん回してビルを破壊してみたい 浅間山荘…カップヌードルでも食べながら静観します。 / 全部の都道府県の方言が分かる。 すごく好きな分野ですが他県となると、「わや」「わやくちゃ」元は枉惑が変化した近畿地方の方言とされ、愛知・岐阜・富山から西と北海道・青森の一部で使われ、青森では「すごく」という意味の接頭語に変化し、富山ではひとつ古い形の「わやく」が残っているとも、という広域の話くらいです。 / ラジオ番組で音楽をリクエストしたことがある 投稿を読んでもらったことは何度かありますが、基本的に曲をリクエストして、という感じではなかったのでリアクションばかりでした。 / 日本一有名な鉄道路線は山手線だと思う。 JR東海道本線のが使っている人口は圧倒的に多そうですが… / デニムの十二単 通常のものでもそうですが、全く動ける気がしないです。 / モノクロ映像(写真)がなぜか怖い 赤ちゃんの頃の写真もぎりぎりカラーの世代ですが、まあ見るということではそこそこ当たり前のものとして見ているので。 / モンブランといえば ○→万年筆 ×→ケーキ。 もしくは山 / 風邪や口内炎が直った日、なんだかすごく気分が良い。 いつ治ったという自覚がないです。 / 今までで一番衝撃的だった社会のニュース報道 一番は決めかねます。福知山線の救助活動をしていた人の話や、地元県であった立てこもり事件の音声、東日本大震災は正直現実離れしすぎて訳がわからない印象でしたが、聞くだけできついニュースは歳を重ねると多くなります。 / 江戸前鮨(にぎり鮨)→○ 大阪鮨(押し鮨)→× 口の中でほどけるとか出来るだけ柔らかく、ということならもはや握る必要があるのか疑問です。 / 強化系だ。 ヒソカの診断を単行本で見た印象としては操作系かなという印象です。操作系の扱いがシャルの「刺さりさえすれば勝ち」を鵜呑みにすればチート過ぎる印象ですし、どんな能力なのか詰められていない印象はあります。 / ヤカンの口からそのまま、飲む ラグビーの力水とかですかね?それこそちんちこちんだで口つけれーせんわ、という印象です。 / ピザ等のデリバリーの人にチップを渡す いわゆる心付けということで日本にもある文化というのは解るものの、どうも上流階級の話という程度の認識です。 / "真の友情"とは自分で作っていくもの?徐々に生まれてくるもの? 死ぬ時にでも「あの人といて楽しかったな」とでも思えれば、という印象です。作ろうとするといろいろ無理が出そうな印象もあります。 / カレーを美味しく仕上げる秘密の裏技を持っている。 いくつか試したことはありますが、これというのはなく気分でどれもありっちゃあり、という印象です。 / 京都議定書 日本、アメリカ、中国、カナダあたりは無理という話だった覚えが…そもそもエアコンの温度設定を上げて死人が出ていては主客転倒だろうという印象です。 / 酸っぱいものは苦手だ 果物の酸味は最近わりと好きです。ドリンクビネガーは一度試しに飲んでみたら全身に鳥肌がたって寒気と息苦しさが…身の危険を感じました。 / イチゴ(○)とナス(×)どっちが好き?って聞かれたら。どういう意味なんだろう? 比較対象が謎過ぎますね。どちらも家庭菜園のイメージがあるのでその辺の可能性もあるかもしれないです。 / 小さいころ、シングルCDに収録されてるカラオケバージョンが怖かった これは要るのか?という疑問を持ちながらその前にディスクを変えたりしていましたが、怖いというのはわかりかねます。 / 三大都市圏の事を 単に「東京」、「名古屋」、「大阪」と呼ぶ なるほど、近辺をそう呼ぶかということですね。名古屋近辺は確かに修学旅行先でどこから来たか聞かれたらあまり広げないように名古屋と言っておけと教えられると聞きますが、なにぶん三河なので尾張の「三河のくせに名古屋名乗るな」と他県の「めんどくさいな、名古屋でいいだろ」の板挟みに会いがちです。 / 三階の読み方、 ○さんがい ×さんかい 連濁の一番基本のルールで、本来は濁るということでしょうけどついこちらで。 / 「経緯」の好きな読み方は ○けいい ×いきさつ 好きということなら。 / 「言う」の読みがなは「ゆう」 多分連母音の解消によるもので、何かと組み合わせられた場合ということだろうとは思うものの気になったまま放置しています。とりあえず読みとして「いう」も「ゆう」も間違いではないですが。 / 「一日」の読み方  ○いちにち  ×いちんち 話す相手によりますね。崩して話すような中でも親と姉、友達でも数人だけこちらです。 / 薔薇を音読みできる しょうびかなと思ったら少し違いましたね。 / 質屋の読み、○しちや、×ひちや という看板が市内に二軒ほど、というだけで僕がそうなるかというとそうでもないですが。 / 「二人組」の読み方は ○ににんぐみ ×ふたりぐみ 二人羽織などの読みから「ににん」が伝統的とするのがメディアの見解のようですね。ただ、能の二人静のように古くから「ふたり」と読む例もあるはあるとのことですね。 / 自分の書く文字は『読みやすい』と言われるほうだ 「や」と「か」を書き分けられないというのは検索しても出てこないのは僕がよほどの悪筆なのか… / 「世論」の読み方は「よろん」 「世界」の「世」、「よ」だと「世の中」の「世」だから「せろん」とするのが正論ではないかと。 / コトノハに漢字をあてるとしたら? 当てはめるもなにも言之葉一択では。 / エネルギーとエナジーは、違う意味の日本語。 アイアンとアイロンだと間違いないですが、かなりぎりぎりの×な気がします。 / 「でんぼ」の意味が分かる(おじゃる丸じゃないよ) 電話ボックスが正解ということでいいんですかね?田圃のことかと思ったんですが、とりあえずそれは違いそうですね。 / 「はばげる」の意味が分かる 容量を越える「はばける」も併せてなるほどなという印象です。 / 「しなっこい」の意味が分かる 雰囲気では「しなを作る」とか「しなやか」に近いのかな?という印象です。 / 「いぼる」の意味がわかる? ぬかるみにはまるということだとこちらにも何かそういう意味の言葉があった気もしますが、とりあえずぬかるみを擬態で「じゅるじゅる」とかそれを形容詞化して「じゅるい」、あまり聞かないですが「みるい」という言葉もあるとは聞きますが肝心なそこにはまるという言葉が思い出せないです。 / 超ド級のドの意味 ドレッドノート艦のドですが、それより遥か前から西日本広域で「大」が変化したと言われる強調での「ど」があったのが引っ掛かります。一種の掛詞かな?とも思いますが。 / 地震 雷 火事 親父の親父は「台風」を意味する よく聞く話ではありますが、どうもうさんくささが拭えないです。 / 討論や議論に於いて「人それぞれ」「価値観の問題」というコメントは無意味だ それぞれの価値観を挙げて成し崩していくというのもひとつの手だと思います。 / ハロウィンの意味を知っている 北欧のお盆のような行事がアメリカで収穫祭と合わさって今のような形になって、日本ではいまいち季節感の違うかぼちゃがそのまま使われると聞きますが、意味と言われるとお盆の仮装パーティーという感じですかね? / 学生とは ○大学生を意味する言葉 ×高校生以下も含む ①学業に従事するもの②特に大学生…というのが辞書での説明で、狭義として使われはするもののあくまで代名詞的なもので本来の意味というわけではないです。 / 学ランの「ラン」の意味を知らない 実際学ランが一般的だった時代はよく聞いた話だった印象があります。 / 大阪弁の「いらち」の意味を知らない。 そこそこ大人になってから認識したような覚えはあります。 / 大阪弁の「ほかす」の意味を知らない。 愛知では「ほかる」「ふてる」、ごく稀に「ふちゃる」も聞く印象です。 / 長澤まさみと付き合えるなら死んでもいい 人となりをさほどしらないのは置いておくとして、死んでしまっては本末転倒なので。 / 台風が過ぎたあとの空 最近あまり台風一過のすっきり晴れ上がった空というかんじでもないことが多いような気がしますが… / 台風接近中!より怖い方は? ○雨 ×風 川の溢れるような雨は得てして台風というわけでもなかったりするイメージです。風の恐怖は大型台風なら常にある印象ですし。 / 目覚ましのアラームを15分単位で設定する そのくらいにしたいですが、機能として10分が最大なので。 / 文系(理系)なのに理系(文系)の講義の方がおもしろく感じる そもそも文系とか理系とか自体が恣意的な表現と認識していますが、それ以前に高卒には分ける必要にせまられること自体が軽い雑談程度しかなかったです。 / 「奇妙」「ぶっとんでいる」といった意味で「シュール」と言う シュルレアリスムの印象が強くなって、言うのは抵抗が出てきました。 / 「強ち」って読めないですよね 強ち見慣れないというものでもないので。 / 「子」という漢字を「ねずみ」と読む 難しいところです。十二支の子がねずみを表し、あくまで「ね」と読み、元は植物の成長の段階を表すもので、とはいうもののやはりねずみとして認識するのが一般的で、と考えると間違いともしづらいような… / いろは歌の「ゑひもせず」を「よいもせず」と読む そのままでもないですが「えいもせず」と読みます。 / 真逆を”まぎゃく”と読む事に違和感を感じる 別にまさかと字が被るとか湯桶読みとか大した問題ではないような…名代なんて被りまくりですし、湯桶はそれでもゆとうと読みますし。とりあえず普段言うのは正反対ですが。 / 「実に」を「げに」という読みとして書く(読む)ことがある そういえばそう書くと調べていたなとは思うものの、かなり記憶の片隅に追いやられていました。 / 「尚早」を「そうしょう」と打つ(読む) 知ってはいても馴染みは薄めなので、文字通り読みます。嵐のARASIの最初のところを冗談で「時期尚早」と歌ったりします。 / 上戸・・・どう読む? ○→うえど ×→じょうご 連濁はしないのでとりあえずこちらで。上戸彩は東京ですが親が西の方だったりするんですかね? / 百鬼夜行は「ひゃっきやぎょう」と読むことが多い 聞く場所が限られそうなので、集英社がそうなのかな?とも感じますが他で見聞きした記憶も結構あるのでとりあえず僕の見たところでは「こう」だったんだと思います。 / 梨 を 「ありのみ」と読む 江戸か!あたりめとかよし(葦)とか普通に使っている験担ぎの言い換えは結構あるのに、これは定着しなかったという差がなんなのかは気になります。 / 雲母を「きらら」と読む名前はDQNネームだと思う。 そもそもDQNネームというのは総じて漢字ってそういうものという印象があるので、まさにこういうことですよね、という印象です。 / 「々」←この文字一字で「クマ」と読むことにしませんか? 昔の文字でありそうと言えばありそうですね。 / 天下茶屋を「てんがちゃや」と読むことに、納得 天下だけだと確かにてんがですし、連濁は元から濁音がつくとさらにはしづらいと考えれば理解はするもののひっかかるものはあります。 / 「誘う」を『いざなう』って読むとなんとなくホラーチックに聞こえる 子守唄が何となく浮かびました。 / VS ○「ヴァーサス」「対」など意味で読む ×「ブイエス」「ヴィーエス」など文字で読む その時によってですが、とりあえずVS嵐が浮かびました。 / 7(しち)を「ひち」と読む 東では「ひ」が「し」になりがちという駄洒落のような現象が…ということでどちらかというと西でしたかね。質屋はひちやという看板は見ます。それも馴染みがないのでしちやと読みますが。 / 仁川 どっちで読む? ○→にがわ ×→インチョン もしくはじんせん、と以前は読まれていたような… / 寂しい。読むときは主に…  さびしい>○  さみしい>× わびさびがこの字なのは認識しているものの、さみしい熱帯魚とかやはり寂だろうが淋だろうがこちらのイメージです。荒れすさぶが由来と考えると、由来の方もすさむと言っていますしかなりややこしいです。 / 大阪より神戸が好き 大阪は結構好きなので。 / 大学の数が独159、英87、仏83、豪39に比べ、日本1200以上(短大含む)は多すぎると思う どこだったか「できないやつはできないんだから下層にいろ」という感じだと聞くので、最低限が上の方に設定されているのはいいことだと思います。 / 物欲番長 弱いからこその仕事への意欲を出す難しさ… / 親と一緒にお風呂に入っている もうじき入るようになるのか、とりあえず今は足腰もしっかりしているようですし、記憶もそれなりに、という印象ですが遠くはないような… / 「ここ」「そこ」「あこ」 「あっこ」が「あそこ」の変化したものなのか、この「あこ」の促音添加なのか、と考えると興味深い部分ではあります。「あこ」からのが変化しやすそうですし、「あれ」というのを引き合いに出して「あそこ」が不自然とする話も聞きます。そうするとやはり「あこ」が伝統的にありそうな気はします。ということでこれから調べて勝手にフムフムと言っています。 / プリンとカラメルの比率が逆でも、それはそれでアリだ。 一瞬ありかなとも思いましたがやはり逆まで行くと…カラメル倍増くらいならうれしい部類かもとは思います。 / マヨネーズを直接チューブから吸う人は理解に苦しむが、練乳なら解る気がする。 どちらにしてもあれは一回で飲みきるのか?そのまま蓋をしてまたしまうつもりか?というのがかなり気になります。 / 公共の場で鼻をかむことに意を介さない 欧米の人はズルズルすする方が嫌うというのはよく聞きますね。ただ、鼻をかんで紙は捨てておけばいいということになりがちなのを含めてどうも受け入れがたい印象です。 / 地下鉄を「メトロ」と言う 英だろうが仏だろうが横文字は苦手です。ただ、シルバのメトロのようには好きです。 / 違いの分かる中年と違いの分からない中年では当然に顔つきがちがういめーじ 実際中年になってみて、違いなんて概念のいいかげんさはひしひしと感じます。 / 住んでいる都道府県の花・木・鳥を知っている 花はかきつばた、鳥はこのはずくですが、木がどうしても忘れます。 / 自分の住んでいるところの都道府県名より、令制国名のほうが有名 名古屋>愛知≧尾張>三河という印象で、住んでいるのは三河です。 / 自分の都道府県のマークが描ける どくろのようにも見えますがかきつばたを図案化したものとのことで、どんな図かは何となく覚えていますが描けるかとなると若干ですが怪しいです。 / 自分は日本人だが、都道府県レベルで言えばハーフである。 生まれで言えば愛知と愛知ですが、父方の祖父は岐阜のようなのでルーツで言えば岐阜と愛知ということになりますが。 / 都道府県 北海道青森秋田岩手と、東京神奈川埼玉千葉くらいしか位置を把握していない まず地元東海地方以外では北から順に覚えたので東北は早い段階でというのはその通りですが、関東もわりと覚えるのに時間がかかった方です。とりあえず今は全部覚えています。 / 辛いときは悲しい曲 心理学だか脳科学だかでそうする方がいいと聞いた覚えはありますが、わざわざ選んで変えたり飛ばしたりはしないです。 / コンビニのおむすびは明太子を買う(ことが多い) おかか・ツナマヨ・しぐれ(あさり)・赤飯・鱒寿司あたりです。 / 旅行するなら(○)ロシア(×)中国 ロシアだとエルミタージュ美術館でしたかね?とりあえず中国だといろいろ風景がとてつもないイメージです。何となく今いいなと思ったのはこちらでした。 / 結婚しようねとかしょっちゅう言い合ってるカップルに限ってすぐに別れる気がする その言葉で何か変わるほどのことはない気がしますが、直情的な人が言いそうというイメージもわからなくはないです。 / 中学生の4人に1人は不登校 僕の頃は同じクラスで一人見たことのない人がいたものの、卒業アルバムで見たらデスラー総統のような顔色でこれは仕方ないと思った覚えがあるくらいでした。つまり健康状態を除いた不登校は全く知らないのでクラスにひとりというコメントも驚きの多さです。 / ○グラディエーション ×グラデーション グラデュエーション(卒業)とは違うんですかね?グラデーションだと虹のように順々に色が変化しているもので全く別と思ってしまうんですが。 / どっちを先にはじめた? FF→○ DQ→× 3しかやっていないので「はじめた」と言うと違和感はありますが。 / ○「ほおかぶり・ほっかぶり」×「ほおかむり・ほっかむり」 辞書的にはあくまで基本はかぶるようですが…促音便の部分も聞きたいところですが僕自身がどちらかはっきりしないです。 / どっちで言いますか?元旦→○、元日→×。 元は元旦のがよく使っていた気がしますが、元旦は朝だけを表すというのをよく聞くようになってから意識して元日のみ使うようにしています。使い分けるとなると面倒なので。 / どっちで言いますか? うす揚げ ×油揚げ 連母音の無声化であぶらげと。 / 「かぶ」のことを「かぶら」と言います? かぶらとかなすびとか古めの表現というイメージで、かつ近畿地方だと使いそうなイメージもあります。なすびは元がなすびで略したのがなすというのは聞きます。 / 「もう少し」のことを「もそっと」と言います 現圓楽さんがCMか何かで使っていましたね。 / 「ちょうど」のことを「ちょっきち」っって言います? 誤字ではなく「ち」なんですかね?「ちょっきり」というのは使います。「ちょっきし」は聞くことはあります。「ち」も「し」からの派生ならありそうと言えばありそうな気もしてきます。 / 魚肉ソーセージのことを「ギョニソ」と言います? あまり好まないせいか、略すという発想がなかったです。 / カップアイスを買う時スプーンじゃなくて「おさじください」って言いますよね、ね。 まず貰わないので。何となく横文字が普通になっている言葉を何のてらいもなく日本語で言ってしまうことはあります。 / 盗むことを「ぎる」や「がめる」と言います 小学生の頃聞いた覚えはあります。漫画か何かで広まった関東のヤンキー言葉と推測していますが。 / 「かつおぶし」を「かつぶし」と言います。 江戸弁ですね。江戸だと半濁音のが基本ですかね? / 「あほか」って日常で言います 愛知では「とろい」とか「たあけ」とか、組み合わせて「何言っとるんだとろくっさいぞたあけ」とか。あと「くそたあけ」というのもあります。それほどきつい意味はありません。 / 「おいしそくない?」って言います? しばらく意味を理解できずに考えました。 / 「半分ずっこ」って言います? 神奈川の方言だったような気がかすかにします。 / 刺身の上にのってる物は? たんぽぽ→○  菊→× どちらもあるんですかね?タンポポ茶とかはよく聞きますが、根とか茎とかのイメージです。 / 実はガンダムを1話も観たことがない 無くはなかったと思います。印象に残っているのはエルピープルが「プルプルプルプルー」と言いながら走っている謎の場面です。そんな自分の名前をネタのように使う内容だったかな?という違和感がものすごいです。 / もし自分が東大に入っていれば、親も鼻が高かったんだろうな、と思ったことがある そういったステータスを求めない親だからこうなったんだろうな、とは思います。というかそのステータスから離れすぎですが。 / 「鬱」という漢字(29画)を何も見ずに手書きで書ける 必だと思ったら※のように下にも点があったという衝撃から一度覚えたんですが、配置が分からなくなりました。 / 一人で外食できない 牛丼とか喫茶店とか一人で行くのが基本と認識している店に「一人で行けるか」という話があると戸惑います。まあ喫茶店の場合は商談に使うとか仕事場の人と行くというのも文化に深く取り込まれていますが。 / えびフライが名古屋名物と認識している反面、疑問を感じる節がある。 そもそも何がどうなって名古屋名物のように言われるのかは多くの愛知県民の長年の謎です。タモリさんのネタというのが有力な説ですが、それも個人的には弱い気がします。 / 「下町」と聞いて思い浮かぶのは亀有だ。 柴又とか浅草とか。亀有はこち亀以外全く知らないです。 / 「でかい駅」と聞いて思い浮かぶのは新宿駅だ。 東京のどこの駅が大きいとか全く知らないので、東京なら多分東京駅・上野駅・品川駅辺りが新幹線的に大きいのかなくらいの印象です。愛知に住んでいるので名古屋駅とか金山駅はわりと行きます。 / 日本国内の5つ以上の島に行ったことがある 愛知県内では今は観光として多分行けないうさぎ島と猿ヶ島、有人の三島では篠島か佐久島どちらかには行きましたがどちらかは覚えがないです。県外では伊豆大島だけだったと思うので、4箇所です。 / 辞書でエッチな言葉をひいたことがある 文字で興奮できる想像力はないので。遊び的な使い方としてはとりあえず開いてみて知らない言葉を探すというのはしばしばやります。 / 唐草模様の風呂敷を持っている。 中東辺りの吉祥紋ペイズリーならよく見るんですが、なぜか日本古来の吉祥紋唐草はあまり見ないですね。全くではないですが。 / 風呂敷や手ぬぐいを使いこなす 雰囲気で使っている程度で、まだ使いこなせてはいないです。特に手拭いがハンカチかはちまきくらいにしか使えていないです。 / 産業大学(産大)と聞いて、まず思い浮かぶのは、京都産業大学(京産大) 愛知産業大学近いので。アーチェリーの選手も有名になったのは印象としてあります。イベントで遠くから来た人が廃病院呼ばわりして怖がっていたのも印象的でした。 / 最近めちゃくちゃうまい葡萄あるな。銘柄知らんけど たまにしか食べないですが、買っても安いものなので。それでも十分美味しい気はしますが。 / 御殿場にいけばオテンバ美少女の娘に会えますか? 汚点は残したくないという人が増えている模様です。 / 地元の祭りに行くのは高校生まで 小学生の頃はよく連れていってもらっていました。むしろ中高、というよりわりと最近までさほど興味はなく、最近になって郷愁みたいなものが加わって行くようになりました。 / ぶっちゃけみんなに好かれたいというより好きな人にだけ好かれたいよな 「みんな」の枠の違いもあると思いますが、他のみんなに好かれないのに好きな人だけには好かれるというのは都合がいいように感じます。 / 松たか子とサザンオールスターズの原由子は似ている 現時点で類似点は思い出せないです。 / 袋ラーメンは具無しで食う あるものをとりあえずぶちこむというのが袋麺の醍醐味と考えます。 / 彼氏・彼女との身長差は20cm以内が良い 男が170とすると女性が150以上、わりといいラインだと思いますが、別に越えても問題ないかなとも思います。 / キン肉マンが「筋肉マン」表記でないのは誤って「スジ肉マン」と読まれないためだと思う 都市伝説の可能性も高い気がしますが、度忘れで字が出てこなかったと聞いたことがあります。説得力ではスジ肉のがあるような気もしないではないですが、あの支離滅裂な世界観に説得力を持ち込むべきか悩みます。 / ジダンの頭突きを見た瞬間、(キン肉マンの)バッファローマンを思い出した。 記憶がおぼろげで、突進ときりもみ回転を同時に行っていたような気がしますが走りながらどう回転していたのか全くイメージできないです。 / マックシェイクのような飲み物をミルクセーキと呼ぶ マックシェイクはアメリカンスタイル、卵を混ぜるのはフレンチスタイル、日本では一般的にどちらもミルクセーキと呼ばれるとのことですが、同じものと全く気づかずにいました。 / フルーツミックスジュースはほとんど桃の味がする 紙パックの100%ジュースでバナナを使っているものが最近ほとんどなく、探し回ったことがありますが、他の100%で使っているものを混ぜただけというのが最近は多い印象です。桃が入ると桃の味が強すぎる印象はありますね。パイナップルも個人的に主張が強くて苦手です。 / ところてん(心太)には三杯酢(○)黒蜜(×) 地域的には三杯酢が一般的とのことで、関東だと酢醤油なのに対して云々という話もありましたが、黒蜜の付いたものも結構売っていてわりと好きです。志摩だったかカツオだしというのもあるようですね。近所に梅とかレモンとかいろいろ作っているところがあって、それも好きです。 / 「斉藤」、「斎藤」、「齊藤」、「齋藤」以外のサイトウさんが知り合いにいる。 多分。願書とかのために改めて調べてびっくりというパターンも多いと聞きます。 / 8月8日(立秋)暦の上では秋になります 暑さ寒さも彼岸まで…お盆を過ぎると冷たくて川には入れないとも聞きますが、それもどうなのか実際足だけでもつかってみたいです。ところで立秋とかって旧暦とか関係なく単に太陽の運行で四当分したものですよね? / 綺麗に盛られた河豚(フグ)の刺身を箸でダーッとやりたい 一枚一枚はがすのが好みです。どちらもやったことはないですが。 / ドラマみたいに友達の胸で泣いたことがある。 男が泣いていいのは親の葬式だけ、という世代なので考えづらいです。 / アスカ・・といえばライオネル飛鳥。 世代的にはさほど無理はないんですが、他の候補が多すぎる印象は否めないです。 / 一般的な家庭で育ったと思う。 いろんな話を聞くようになると、恵まれているような貧乏なような、何が一般的なのかわからなくなります。まあ○でもいいような気もしないでもないですが。 / サンタの服が青かったらぶっちゃけ引く 赤いのはコカコーラ仕様、という話は出まくっていますが。後ろの黒いのは付いてこられると引くと思います。引く以前に僕に用があるのはそちらかもしれないですが。 / ホームレスの幼女に遭遇した事がある。 さいわいそういう状況には遭遇しづらい国、その中でも特に少ない地域に住んでいると自負していますが…気づいていないだけとかあり得るのかと思うと若干の怖さはあります。 / ワラビは有毒 これは初耳です。生では食べられないというものは結構あるというのは聞きますが。わらび餅や葛餅が面倒とか量が少ないとかで馬鈴薯や甘藷のデンプンで代用されることがかなり多いというのは聞きますが、それとは別の話ですかね?まあ馬鈴薯も芽は有毒だと聞きますが。 / そうだ、今週末に花見をしよう! 今日(8月22日)百合なら見に行きました。道端に咲いているのを増やしたのか、やたらたくさん咲いている通りがあるのでちょくちょく行きます。道端なので車だと止める度胸はなく、週末にまたとは言えないです。 / 10年以上もコトノハをやっている かなり新参者です。 / 話を聞かない男、地図が読めない女 そもそもタイトルというのはそういうものでしょうけど、「ある特徴を取りざたせば」ということでしょうね。よく言われることとして男はひとつひとつの言葉を片付けていこうとするから途中でさえぎりがちになり、女性は最後まで聞いて「はい聞いた、じゃあ次」と、聞いたことにどうこうということがないとも聞きます。地図も順を追うか目的地を瞬時に見つけるかというのはありそうな印象です。 / 電車で、終点になっても寝ている他人を起こしたことがある 終点まで乗ることが少ないので遭遇したことがないです。寝ていて乗り過ごしそうになったり、ふと目が覚めて今どこの駅か確認するのに必死でキョロキョロしたりというのはありますが。 / 江田島 えたじま(○) えだじま(×) 「わしが男塾塾長江田島平八である!」はこちらでしたよね?確かに東西差の定番としてありそうです。 / 熊と素手で戦って勝った事がある ツキノワグマなら行けるけどヒグマは無理という説も…チャレンジャーが増えないことを祈りますが… / シュプレヒコールと聞くとスパンコールを思い出す ベタにシュプレヒコールの波通りすぎて行く / 牛乳におきにいりの銘柄がある 成分無調整、つまり牛乳であれば。おいしい牛乳とか高いものは必ずしも好まないです。 / 東国原知事の昔の芸名を忘れかかっている(もしくは忘れた) 今でもテレビで見ると「あ、東さんだ」と思います。 / コーヒーゼリーだと思ったらもずくだった 父が間違えているのは見たことがあります。 / あだ名がゴリラの男子がいた 女子にはいました。 / 「千円」を上手く発音できない 福岡の「しぇんしぇい」はわりと古い話と聞きますが、その手の話ですかね? / うちの県こそが日本一マイナーな県だと思ってる 「とりあえずここを挙げておけば」的なものでない所がどこなのかは気になります。とりあえず島根・鳥取は既にネタとして超メジャーだと思います。 / 「二頭を追う者は一頭も得ず」だと思っていました 子供向けの漫画のことわざ辞典で覚えた言葉だと思いますが、それがいつだったかもう思い出せないくらい小さい頃の話なので先入観云々ということにはなりづらい印象です。 / クイズミリオネアに出て、1000万獲得する自信ある。 わりと序盤でのうっかりを誘うのがうまい選択肢だったように記憶しています。 / 四次元ポケットが道端に落ちていたら警察に届ける 単なる不思議な質感の布切れと判断してスルーです。 / 下の名前 という言い方。 海外のそれが先に来る名前の話になると面倒なことになりますね。とはいえ単に名前ではフルネームを表すのもよく使う表現ですし、ファーストネームではもっとおかしなことになりますね。英語だとギブンネームという言い方もあるようですね。昔の言い方だとあざなになるのかいみなになるのか、いみなは忌み名で伏せておくものですが、徳川家康だとあざなが次郎三郎、いみなが家康ということでいみなのが近そうな雰囲気も感じます。 / TVのリモコンを「チャンネル」っていっちゃう 聞いたことはあります。日本語としてはわりと自然なのかもしれないとも感じます。 / Y字バランス とりあえず股関節を柔らかくするように鋭意トレーニング中です。あまり男の人では見ない印象で、そもそも筋肉や骨格の違いとかあるのかな?と思って画像検索したんですが、一番きれいなのは相撲取りでした。顔より高く上げている人はとりあえず見つかりませんでした。 / 「ふつう」に「リアル」で「ヤバ」くない? 3つとも出川哲朗氏が先駆者という印象です。 / 同姓同名(漢字も)、生年月日まで同じ人がいる まず同姓がものすごく少ないです。 / 免許証は「眼鏡等」の条件付き 結構ぎりぎりな気もします。 / 体育の時間、上手な人と下手な人の差が一番露骨にでるのは、バスケ 回ってきたらがむしゃらにゴールに向かって投げたら何となく入ってしまうこともある印象です。サッカーや野球はなにをどうしてもただの時空の歪みにしかなり得なかった印象です。 / ケータイを持つようになってから腕時計をしなくなった。 携帯を持つ前は必要性をあまり感じていなかったせいかよくなくしました。最近も安物を買ってすぐ壊していますが、仕事の都合上携帯を持ち込めないので必要性は今のが高くなっています。 / 生トマトはダメだがピザやパスタやスープに入るのはOK! ピザやパスタのソースも生もわりと好きな部類ですが、トマトジュースのみ苦手です。 / 医者の不衛生 とりあえずアレンジということで違うことについてはよしとして、ラジオCMでよく聞くB型肝炎の集団予防接種での感染とかはある種そういうことでしょうね。いろんなジレンマもありそうで、今も多分あるにはあるんだろうなという気もします。 / コトノハで自己主張するpostはやめてください ここで言う自己主張の意味合いがつかめないですが、聞きたいことを聞くということでは全てのpostが自己主張のような気がします。 / カラオケでウケを狙う ウケ狙いの曲ははじめからウケ狙いとして作られていて、はいはい、で終わってしまいそうな気がします。黒夢の棘で毎回アンドゥートロアを元に忠実に囁くのは若干ざわつきますがウケ狙いには入らないですよね? / 自分の知らない漫画家や声優などのサイン会に行ったことが ○ある ×ない 知っている漫画の作者もないです。あまり情報を知らないんですが、名古屋辺りならわりとあるんですかね? / どっちが好き? ◯欧風カレー ✕インドカレー 本格インドカレーというより日本風にアレンジされたもの、というのは最近強調しておかなくてはいろんな店がありますね。とりあえずイギリス経由というところは別にどっちでもよさそうな気はしますが、とりあえずマッシュルームの入ったカレーはどうも好まないです。 / 大量の複垢、大量の連投、重複が許されればコトノハが活発になる 多少の重複、多少の連投はいいと思いますが、新着が全て同じようなコトでは見る気が削がれます。重複に関しては単語で検索して50件とか出てくるものまで探すのではさすがに停滞は免れない印象です。ニュアンスの違いもありますし。答えている人がほとんど同じっぽいものはアンケートとしての体をなしていない印象です。 / コトノハの下のほうに出てくる広告 なるほど、前はあったんですね。 / ザ・ワールド スタンド(○) テレビ番組(×) 何となくなるほどと思ってしまいました。 / 「おまめ」というあだ名の友達がいた モーニング娘。における新垣里沙くらいしか知らないです。 / バイキング(ビュッフェ)形式の食事でつい多く取り過ぎて残してしまうことがある 一緒に行った人が明らかに食べられない量を取っていると泣きそうになります。そして残飯処理で必死で食べます。 / 「」の使い方は 「…」の順番で打つ○、「」とうってから間に入力する× かっこと打つと予測変換されて、しかも間にカーソルが移動するようになっているので機種的に必然とも言えます。 / 暑いときはカレーだ!の意味がわからない。 夏も冬もそれほど変わらないですが、食べればやはり進むなと感じます。 / ジーンズのあのちいさいポケットはいらん! それよりも通常の両サイドやおしりのポケットがすでに使いづらい印象です。カーゴパンツにあるももの横のポケットがいいです。 / つくね焼き鳥○ チキン南蛮× 嫌いではないものの、なかなかつくねを食べることがないです。 / 酔っぱらって路上や駅のベンチで煮込んだ事がある まずお酒の味がどうにもだめで酔うほど飲んだことがないです。 / 黒木瞳と黒木香を言い間違えかけて冷や汗 間違えかけたというよりはっきりと「えっと、香だったか瞳だったか」と言っていました。特に冷や汗という感じでもなく。 / 東京 横浜 名古屋 大阪 博多 仙台 札幌の各駅発着のバスを利用した事がある このラインナップでなぜ広島が入らないのかが気になりますが…どちらにしても地元県愛知の名古屋駅だけです。他都道府県で乗ったのは岐阜と京都くらいだったような… / ドトール > スタバ ドトールが市内でどこにあったかイメージがないのと、それよりコメダとか落ち着ける店がいいです。スタバでも落ち着いて座って飲みますが。 / 「アジア系の人」と聞くと、まず中国人を思い浮かべる。 インドとかの褐色のイメージです。 / 「中国」と聞くと、「パンダ」が思い浮かぶ 中国拳法です。 / 「アリス」と聞くと怖いものを連想する とりあえずしっちゃかめっちゃかなストーリーという印象です。 / 聞く前にググれよ 社会に出ると自分で調べる力と同等か、場合によってはそれ以上に聞く力、場合によっては無駄話が必要になるので、答えだけを得る「ググる」という行為は社会的に危険だと思います。 / 自分は洋楽しか聴かない!邦楽なんて聞くに値しない ボブ・ディランが文学賞を取ったとか別にしても、音楽は入ってくる割合も別として言葉の世界としての要素も重要なので、訳詞を読んだところであまり入ってこないということも含めてやはり日本語の歌がいいです。洋楽もいいと思うのは思いますが。 / 女性シンガーより、男性シンガーの曲を聞く事が多い あまり変わらないと思います。女性は感情表現が豊かなので、はまった時は絶品な印象です。 / 関西弁を聞くとムカつく 関西弁というと広いですが、京言葉が本来の日本語ということで。 / ピエールと聞くと思わずDQ5を思い出す 瀧です。ドラクエは3しかやっていないです。 / 「イエモン」と聞くと、どっちを連想する?○→お茶 ×→バンド(THE YELLOW MONKEY) 単純に大好きなので。 / 関西人は薄味、関東人は濃い味派というのを聞いたことがあり、そうだと納得している 聞いたことはありますし、そういう時代も間違いなくあったと思います。ただ、ここ10年くらいで言えば近畿地方も濃くなっていて、関東も薄くなっていて、というのが急速に進んだ部分も多いと思います。近畿地方でも大阪と京都で全く違いますし。 / 本当のクリエイティブはすべてを破壊した後に生まれる。決して人真似では無いと信じたい。 人真似と本歌取り、伝統とマンネリ、難しいところではありますが、少なくとも全てを破壊するほど過去は無駄なものではないというのは確信と言っていいと思います。 / 病院からもらった薬は大体指示通りに飲んでいる。 大体朝か昼に飲み忘れがあって日数は合わなくなります。ある程度の年齢になってからは飲みきるのは飲みきるようになりました。 / 牛とヒト以外の生き物の乳を飲んだことがある 山羊と鳩も聞きますが、多分飲んだことはないです。チーズだと結構見るのは見る気もします。モッツァレラが水牛でしたかね?それであれば「食べた」ことはあります。栄養がどうので今後流行る可能性もなくはないかもしれないですね。 / 「ゴーメンなさいよ」というCMを覚えている コメントを見ていてようやく思い出しました。 / 北九州といえば ○→福岡県北九州市 ×→九州北部 175Rの頃は本気でそう思っていました。鹿児島の南九州市というのはそれに付随して覚えたので、市のイメージが先に浮かびそうです。 / 梨を5つ並べてパックしたものをナシゴレンと称して売るのは詐欺である 梨梨梨梨無し、ということだと話は変わってきますが。 / 2020年東京オリンピックは7月末から8月はじめにやるって正気か? 北欧あたりの選手を潰すのが目的?日本人もポテンシャルは引き出せないですね。ギリシャも観光客が死ぬ暑さと聞くので、そういうオリンピック自体は結構多いんでしょうね。やる方も見る方も命懸けです。 / 感覚的に物事を決めることを「エイヤッ」と言う。 戦後すぐくらいの生まれの人は掛け声が会話の中に入ることが結構あったイメージはあります。 / テストでカンニング 利き手を怪我していて少しでも書きやすいようにと大きい答案用紙を用意してもらった時、後ろの席の人に見せてくれと言われたのは参りました。男は不良か馬鹿しかいないであろう高校で真面目に暮らしていた僕になんてことを… / 太陽は黄色, 月は白色だ 太陽は直視してはいけないものという認識を持って育ったので。あえて言うなら逆のイメージです。月は気象条件でずいぶん変わりますね。 / 「新祝園駅」を読める これから調べるとして、坂祝で「さかほぎ」という地名があるのは覚えがあるので、その系統ですかね?という所からコメントを見て、なるほどウ音便ですね。言祝ぐというのもありましたね。 / ○麻婆豆腐 ×麻婆茄子 どちらも好きなんですが、母が茄子が好きなイメージがあってよく買っている延長でレトルトの麻婆も茄子を買います。 / 魅力を感じるの人は○白肌の人×日に焼けた人 暑さを考えると日傘の普及はむしろ応援したいですが、「絶対焼かない」というのは行きすぎな印象です。 / 一度クリアしたゲームはすぐ売るorもうやらない 何度もやる場合が多いです。 / 憤慨したら「フンガー!」と言ってしまう 憤怒すると「フンヌー!」と… / 大阪の交通マナーは ○・いい ×・悪い 交通マナーというのは適材適所で、中には矛盾したものも含めて100も1000もある要素の中からその地域に合ったものが残るというものだと思うので、大阪だからということでなく完璧なところなんてありえないと思います。 / 名古屋市周辺に「何郡何町」があるのが変だ むしろ名古屋に隣接しているからそのままでも経済的に問題なく、逆に三河辺りだと合併した方がお金が回るから合併するということかとおもっているんですが…額田郡幸田町とかは額田町といっしょにしんでということで合併話が流れたのかなと思っていますが… 何分勉強しようと思ってもいざ見ると文字ばかりのものは進まないです。 / 兵庫のことを神戸と言っちゃう 兵庫はまだ明石とか姫路とか有名な地名が他にもあるので、圧倒的な名古屋県に比べればそういうのは少ない印象です。ライバルは仙台県? / 三重県は近畿地方である。 愛知に住んでいるので東海三県で。ただ、熊野辺りになると台風の時や世界遺産の時みたいな大きなニュースがなければいまいち聞く機会がなかったり、ナガシマに行くバスで周りから聞こえる言葉のイントネーションがすでに関西だったり、そもそも伊勢が京都の神領としてあることを考えると圧倒的なごまめの歯軋りという印象は否めないです。 / バリアを張る、免疫をつくる、という意味で「メンキ」と言ったことがある 愛知ですが三河だからか知らないです。ミッキバリアなら言っていましたがそれですかね? / 「行ってきます」は「来ます」だから帰ることを前提にして使う 戦時中のこじつけというイメージなんですが、結構意識して使うとも聞くので。結婚だと験を担いで使わないようにというのもありそうですが、少なくとも2日3日開けるくらいなら使いそうですし、単身赴任とか長期外泊でも言いそうなイメージです。 / 芭蕉といえば? ○草 ×人 まあ住んでいた庵に弟子からもらった芭蕉があったことが由来なんですけどね。 / 外郎(ういろう)といえば名古屋だ 愛知に住んでいて地域文化が好きなので、いろいろ聞いていてまあ小田原や全国に広めたという話のある富山の薬売りあたりが一番わかりやすいかなというのと、そもそも和菓子の生菓子には東京でも当たり前のように使われていたり、いろいろまだ知らない部分がありそうです。 / 「壊した」を、「ぶっこした」と言う 状態を表す「ぶっこ」なら聞いたことはあった気がします。 / 〇→当たれば10億円、外れたら射殺の2択クイズに挑戦する ×→何もしない クイズは好きですが、だからこそクイズの難易度なんて上げようと思えば日本人の99%が解らない問題でも作れると認識しているので単純な運での2択はあまり割りに合わない印象です。 / おみくじの行方 神社に結んでくる→○ 持って帰る→× 木に結びつけてはいけないと聞いてからはなおさらです。 / のっくむ 促音便ということで関東かと思ったんですが、検索してみると長野あたりが多くひっかかりますね。神奈川静岡茨城もあったので、まあやはりその辺だろうという感じもありますね。 / 「かわいい」が口癖 鳥目で黒が苦手なので、たまに小物を買う時とか使いますが、口癖とまでは行かないです。 / 最近カバンの値段が高くなったような気がする それほど良いものは買わないので、むしろ安い方の幅が広がった印象はあります。 / トイレにかけ算九九の表を貼っていました トイレに何か貼っていた時期自体ないです。せいぜい蜘蛛が張り付いていたくらいで… / 「しっぽり」って言いません? 旅番組で聞くイメージはあります。Web辞書では3番目に載っている意味で認識していました。言うかと言われると×です。 / シナリオの中で最も陰惨なシーンをクライマックスという イメージは湧かないですが、ジャンルによってはそうなるかもしれないですね。 / ○はしょる×はしおる・つまおる等その他 着付けの「おはしょり」からとのことなので間違いと言われれば仕方ないとも思いますが、どうしても「はしおる」というイメージが抜けないです。 / KAT-TUNをフルネームで知っている 中丸…中丸……中丸君は中丸君で! / ライブで、口に含んだ水を客席に向かって噴き出されたら、その水を浴びたいと思う 男が男のそれを浴びるのは…幅広く好きですが女性歌手がやるイメージはないですし…まあイエモンならありかもとは思わなくはないですが… / 「漸く」が読める 暫くと漸くがどうしてもどちらか判らなくなります。 / モテるクスリ○。金のなる木×。欲しいのはどっち? もてたところで人見知りの激しさが…お金があれば自分を磨くなりなんなりしてもてるように変われる可能性もありますし。 / 「令」を手書きするとき最後の一画は [○]| [×]ヽ マみたいな感じですね。 / きのこの山派だったら〇、たけのこの里派だったら× ビスケットの部分が少し塩気を感じて好きです。 / めん類はこれから「ペロ」と言おう カップ麺はカッペロですね。すいとんのことをそう言っていたような気がするものの、すいとんのイメージが戦後の配給であまり日常的ではないこともあって確信が持てないです。 / テレビの1chはNHKである 東海テレビ(フジ系列)です。 / 父と母が元は他人と知って驚いた 単にそれを理解した頃の記憶がないですが。 / 「全国」とは、全世界各国◯都道府県×の事である。 たまに本気でどちらか判らない文がありますが。 / 「今日」を何と読んだ? ○こんにち ×きょう 「は」が付かずにこんにちと読むことはこんにち少ないと感じるので。 / 手をぐーにすると親指は中に入る 子供の頃はそうだったような覚えもあります。空手とかで中に入れると折れるからということからか女の子握りと言っていた覚えがあります。 / 人が到着することを「届く」と言う 手が届くという表現を考えると無生物に限るという言葉でもないだろうという気はしますが、とりあえず聞いたことはないです。 / ○ ギフト券 電子マネー 教頭先生 × 商品券 クレジットカード 校長先生 わかったら○へ あるなしはあまり得意分野ではないですが、わりと好きな系統の問題でした。○探し物×尋ね人、みたいな感じですね。と思ったらそれだと校長も○でした。 / 奈良県は奈良市のイメージが強い 吉野山とか石舞台古墳とか。有名な場所が散らばりすぎて観光には難しいという話も聞きます。 / 1億で-1歳若返ります○買いますか?×買いませんか? マイナスなのかそれ以外の何らかの符号でしかないのかわからないですが、どちらにしろ1歳にそんな価値は感じないです。 / ほとんどの人が、刑罰があるから仕方なく法を守ろうという考えだとも思う 刑罰がイメージに上がるのは実際法をおかして捕まるか捕まらないかという瀬戸際に立った場合のみで、通常法がどうのという考えにならないと思います。 / ペロッ こっ、これはあずきバー!! あれでも金属は含まれていないので金属臭はしないでしょうし、なめたくらいでは溶けない強度は有していると思います。同じ三重の特産品では真珠に匹敵するとか。 / ヒアリを見つけた人に賞金100万円なら探しに行く?  ただし、半径10m以内先着1名。 取り寄せる人も出てきそうな…とりあえず危ない橋を渡る気もなければわざわざ行くには面倒な印象もあります。 / 自分の住んでる所は割と都会な方だと思う。 上と下の意見の板挟みで非常に面倒な位置だと思います。別に不自由はないので○でもいい気はしますが、車は必須な地域というくくり、郊外(=田舎)の象徴地域最大級(できた当時)のイオンがあるということで×にします。 / 「ま○こ」と書かれていたら、二文字目は「ん」しか想像できない 伏せ字にする必然性を考えれば真っ先に思い付くのはそうですね。人名もイニシャルトークみたいな感じで伏せ字になることはあるので浮かびましたが、やはりその場合はイニシャルが一般的だろうということで×にはしますがそれが唯一必然と言える伏せ字だろうとは感じます。 / 忖度、エビデンス、アンセム、フィロソフィー・・・ここ数年で突然使われ出した言葉たち 忖度やフィロソフィーは僕はわりと以前から使っていたのと、フィロソフィーは僕が使っていた感覚として特に使われるようになった現場をあまり知らないので、とりあえず×です。県民ショーで群馬でも口語と文語で分かれていた東北弁のあまじょっぱいがここのところやたら市民権を得ているのは気になります。 / 遺骨を食べる テレビでそれをした人の話を聞いて別サイトで昔はあったとか、今も地域によってはあるとかやりとりがあったので調べたことはあります。とりあえず火葬に使う燃料の問題でやらないようにと言うところもあると聞きますし、火葬直後の素手で触ること自体危険ではないかという状態で何のためらいもなく口に運んだという話も聞きました。 / 自分の住んでいる地域に○日市がある 春日井市・日進市…県内で日が付くのは多分この2市だけだと思います。地域を東海と見るなら四日市市があります。 / 夜景 自然光でめでる風景のが好きです。クリスマスのイルミネーションは好きですが。 / 台風で家族が迎えにきた 愛知は夜中に来て明け方には過ぎていることの多い地域という印象があります。通りすぎていなくても休みになっていたり。 / 止まってるエスカレーターをのぼると変な感じがする よく聞く話ではありますが、実際のぼってみてそうでもなかったです。刷り込まれるほど使っていないからかもしれないです。 / 人生で一番勉強したと思うのは18歳だ 義務教育レベルの勉強を教えてもらいたいというのはもっと後でも高まっています。18の頃はまだ面倒というのが勝っていたように記憶しています。あ、「したい」と勘違いしました。どちらにしてもこちらです。 / 近所に「氷川神社」がある 日吉とか白髭とかいくつか思い浮かびましたが、とりあえず氷川は思い出せないです。 / プールの授業、みんなで渦巻きを作ったことがある。 無かったような気はしますが、言われるとあったのかな?という気もしないではないです。 / すき焼きの主役は ○お肉 ×おうどん 今の気分というところも大きいですが。 / 人の音楽の趣味を聞くと、その人のことがだいたいわかったような気になる。 黒夢とモーニング娘。を交互に聞く僕は…一貫性のない人という感じですかね? / 現在も日本のごく一部の地方で、「中将棋」が遊ばれている事を知っている 淘汰する流れの中にそれを阻止しようとする流れがあるのはまあ自然でしょうね。桂馬はないんですね。 / 石川県能都町だけに伝わる「ごいた」というゲームを知っている 範囲が狭いわりにしっかり作り上げられたゲームのようですね。 / 小鳥とは、どこからが小鳥か。 すずめや四十雀といった雀の仲間、めじろもそうですかね?とりあえずそこに鳥籠で飼うようなものを含む印象はあります。同じ大きさでも分かれる場合が複数ありそうな気はします。逆に小さくてもハチドリをわざわざ小鳥とは称さない気がします。そこはおそらく馴染みがあるかどうか、というところだと思います。 / 学生生活の中で一番高校生が楽しかった 小中の意味もなく楽しい感じは異常だと思います。 / 人が亡くなった時よりも、焼かれて骨になった時の方が悲しい 込み上げるタイミングの不安定さは僕自身びっくりしました。 / かちゃくちゃねぇ 北海道の「かっちゃく」と宮城から日本海側を伝って福岡辺りまで使われたという話もある「っちゃ」と推測してみました。知らんけど。 / 懐中電灯を5年以上使ってない 自転車に電池式のライトを着けていて、それが小さいながら懐中電灯にもなるという程度ですが。 / はあ、少年法が適用される時期に思う存分悪いことするべきだったぜΨ(`∀´)Ψ 高校に行けずに結局ごろごろと転がっていくでしょうね。世間が量刑に納得せずとも裁かれるのは裁かれているのも聞きますし。 / Wikipediaは基本信じない。 意図的なものも含むのか、間違いがしばしばあるというのは聞きます。ある程度眉に唾をつけて見る必要はあるでしょうけど、ぱっと調べたい状況だったりもっともらしい論調に流されてしまうのも現状です。 / 「濃い」を「濃いい」と言う 「濃ゆい」は広く西日本、印象として愛知は含まない地域ですが広く使われ、その中に重複して「濃いい」と言うエリアがある印象です。そのエリアが知りたいです。 / 生活保護を廃止すれば揮発油税、たばこ税、酒税を廃止しても国の収支はプラスになる 在り方を考えるのは必要かもしれないですが、この手のALL or NOTHINGな意見は否定派にとっても建設的ではない印象です。結構政治家がそういう発想をしている印象もありますが。 / 起きてから5分で出かけられる 今の時期(夏前後)は特に寝起きは死にかけています。真夏になれば大袈裟ではなく命の危険を感じます。 / 冷やし中華は ○:ゴマだれ ×:しょうゆたれ ふとゴマだれって少し前はあまり見なかったような、という気がしましたが実際どうだったか全く確証はないです。 / 冷たくするなら最初から やさしくするなら最後まで 親しくないうちは気を使うのは当然でしょうし、親しき仲にも礼儀ありというのはあるにせよ初対面と同様の接し方を続けるのは無理がありますし、そういったことと優しさの線引きの違いですかね? / なめ茸のフタが開かない わりとよく買いますが、特に気になった覚えはないです。 / 分数で先に書くのは ○分子 ×分母(1/2のような表記は除く) 除かれた表記を考えると確かに分子からというのも解らなくはないですね。 / 女だが『キラキラ系やデコ小物』に興味がない(男では、うざいと感じる人は○へ) むしろどこを見ても同じような真っ黒だったり真っ白だったりという物が並んでいるのが嫌です。 / あんこがキライ コンビニではあまり買わないですが、和菓子屋さんにはちょくちょく行きます。 / 自分は褒められて伸びるコだと本気で思っている 要はバランスなんでしょうけど、誉めるのはたまにでいい印象はあります。 / 人の好き嫌いがハッキリしている 基本人を嫌うということをなくすように心がけていて、そこそこ実行できている印象です。 / 計算が得意 まず数字が並んでいると軽くパニックになります。 / 面倒見がいいと言われる 甥っ子にまとわりついて少しくどいと言われはします。すぐだっこするのを嫌ってか姉が会わせないようにしているような雰囲気も… / 薔薇の花が好き 市内に薔薇を育てている陣屋があって何度か行っていますが、まだ他の花に比べての魅力にはたどり着けていないです。 / 元号を使わない 20センチ30センチを測るのにメジャーを使うのはあるにせよ、それが1メートルの定規だったりすると邪魔くさい、という適材適所はあるように感じます。 / 甘いおかず 物によっては実際好んで食べている気もしないでもないですが、実例が浮かばずとりあえずカボチャは苦手です。

  1 | 2 | 3   next *

RSSフィード