コトノハ

蝙蝠

蝙蝠

蝙蝠さんのコトリスト    1646件中、1件-1000件を表示

Postリスト(78)
Sort : * New |  ABC
Limit: 100 | 300 | 1000

  1 | 2   next

○

ぽこぺん ピッコロが卵を産む時の呪文…背中を激しく攻撃していたようなイメージもあります。 / 「歌がうまいね」といわれたことがある ただメリハリがなく声質もいまいちなので、非常に無難でともすればつまらない歌い方とも言えそうです。 / 背後から突然出てきた影に驚いたら、自分の影だった。 影とか鏡とか、わりとよくあります。 / ○と×どっちが多い? そんなにすごく違うというわけでもないですが。 / 追う、もしくは追い払うことを「ぼう」と言う、もしくは聞いたことがある 愛知・三重・北海道・津軽・広辞苑では確認。わりとよくありますが、逆の意味を同時に持つというのはなかなか面白いです。 / 「おんどりゃーッ」と言ったことがある 冗談で淡々と、というのならちょくちょく使います。江戸訛りの「じゃねえよ」とかもうちの地域では冗談で使うものという印象で、本気っぽい使い方をしているのを聞くと不思議に感じます。 / ドアがとじたりしまったりしています・・・ ○一発 ×相当悩んだ        沈んだりもぐったりというパターンで子供の頃聞いたことがあったので。 / 蝋燭がたくさん灯されていると人の寿命かと思ってしまう。 子供の頃何かの漫画で引用されていたのは記憶にありますが、落語と知ったのは結構最近です。そもそも落語は基本滑稽話のイメージだったので、芝浜とかも不思議な印象です。 / ○B紙 ×模造紙 愛知県民なのでB紙のエリアですが、そういえばあったな、どんなのだったかな?くらいのおぼろげな記憶です。ガンピ紙とかとりのこ用紙とかいろんな呼び方があるというのはしばしば話題に上がりますね。 / 自分の誕生日と同じ芸能人がいる。 安室奈美恵・一青窈・新藤晴一・堀江由衣。一青窈と堀江由衣は年も同じですが、堀江さんはどうも永遠の18歳だったかそんな感じで年齢は違うとか… / カレーで検索しているのにエスカレーターまでヒットするのは何とかしてほしい 一文字二文字のものを検索するとよくある印象です。 / おみやげが般若の面 何となく天狗や狐のが好きですが。 / 食パンにバターとあんこの相性は最高♪ 単に餡パンだったりバタートーストだったりとは違った魅力がある印象です。パン自体は苦手ですが、小倉トーストはわりと好きです。 / せこ道という言葉を使う、もしくは周りに使う人がいる。 辞書だと思っていた意味とニュアンスが違っていました。僕の認識だと意味が広がっていて、少し舗装が荒れているような農道ではないもののトラクターか軽トラしか見ないような道とかもそう言っていて、考えてみると広すぎておかしな感じはします。 / うなぎ弁当○とんかつ弁当× 最近の弁当は容器の進化もあるのか豚カツ弁当と言ったらご飯と豚カツだけがドンと入っている印象で、申し訳程度のサラダが欲しい僕としてはそれなら多少質が落ちてもこちらかなという印象です。 / アキラで連想する人 父です。もしくは動物園から逃げて話題になったゴリラがアイとアキラで、祖母があいだったのでよくネタにしていました。 / 洋式の部屋より和式の部屋の方がくつろげる ソファを背もたれに地べたに座る世代です。 / お城で思い浮かんだのは ○和風 ×洋風 岡崎市民なので岡崎城です。徳川家康の生まれた城です。 / 要は・・ と言われて要されてない OK○ NG× 要はさあ、愛で空が落ちてくる / 柴犬 ○→しばいぬ ×→しばけん こちらが正しいと聞いてからだんだん変わりました。後から理屈を当てはめただけで伝統的にはどちらでもいいのではないかと思っていますが。 / 手洗い、便所、厠、雪隠言い方は様々なのにわざわざ外来語のトイレを使うのが解らない 要は「はばかり」ですね。新しく当てられたものが残りやすいというのはあったんだろうとは感じます。 / 「関西」という言い方に違和感を感じる。 東西2択の表現なので、それだと九州も入って然るべきなのではとか、関東は一都六県と定義されていることを考えれば二府五県?でもそれなら近畿でいいのでは?ただそれだと畿(イコールみやこ)ということで関東の人には違和感がある?と、あちらを立てればこちらが立たずといった様相になる印象です。 / 『如何せん〜』という言い方 わりとよく使いますが、如何せん古い表現なのは否めないですね。 / 何の意味もなく 「あ」 とか言う 話はじめのきっかけみたいなものですね。きっかけみたいなものが重複してしっちゃかめっちゃかになったりもする印象もあります。 / ○しっくり来ない×しっくりと来ない 広辞苑も三省堂てにをは辞典もどちらでも載っていましたが、「と」が入る方が伝統的なのかな?という印象もあります。 / 瞳が茶色な純日本人 少し弱そうな雰囲気の人がそうな印象で、薄幸の佳人という印象を持ってしまいます。それで意外と周りの人より強かったりするとそれはそれでギャップにグッと来ます。 / 小学生の時、跳び箱5段は跳べた ただ跳ぶだけなら8段も行けました。中学生になってできるのが当たり前のつもりで跳んだら結構高さが変わっていてびっくりしたのも印象に残っています。 / 女子のブラが透けて見えてドキドキ 最近は見せるデザインもあると聞きますが、おじさんには理解不能です。 / 携帯の目覚まし(アラーム)で起きる スヌーズとは別に2度鳴るように設定していたら、1度目と2度目の間に現実と夢が区別できないようなものすごく嫌な夢を見るようになりました。 / [完壁]読めますか? まあ書き換えられてはいますが、へきにはへきなので読めるかということでは問題ないと認識しました。 / 舎人ライナー ←読める? それが何だったかはすぐ忘れますが、クイズでも一時期よく出たような印象です。 / モテたいからバンド始める それを不純だと言うならいろんな愛を歌うのはどうなのか、という話にもなってくる気がします。 / 月極(つきぎめ)を初回から月極(つきぎめ)と読んでいた 月極という言葉を知る前は月極駐車場を認識していなかったと思います。というより田舎なので会社とか店ならともかくわざわざ駐車場にとめなくても路肩に止めれば十分な地域だったということではないかという気がします。 / あなたは18歳以上ですか?はい いいえ と言う選択肢はあまり意味がないと思う 面倒くさそうだから引き返す40歳です。 / 8/4の熱中症の死者数は ○丁×半 サイコロ賭博!?0かせいぜい1であってほしいですが、とにかく暑いですし気を付けていてもどうなることやらという印象は否めないです。 / 梅雨といえば、6月のイメージ その関連で7月7日が晴れることが少ないというのはよく話に出るところですが、梅雨は入りで印象が終わってしまう印象もあります。開けたところでどうせ台風とかで雨に備える印象もありますし… / 「じゃあ、グッパーで決めよう」「グッパー」「ごめんチョキ出しちゃった」 力むとチョキを出しやすいのは本能的にあると聞きます。 / 子供向け番組に、大人目線でツッコミ 誇張とか空想とかはいいとして、中には単に間違った情報としか思えないものも… / うなぎ炒飯○とんかつラーメン× どちらもありですが、うなぎはもう少し冒険するべきだと常々感じています。 / スプーンを洗うとき、びゃーってなる なぜこんなに学習しないのか… / 折り紙「鶴」の折り方を覚えていない。 去年くらいに調べて折ったんですが、また忘れました。 / お寿司のわさび ○つける ×要らね 特にマグロは鼻につんと来るくらいがいいです。 / ちょける 愛知だと「おちょける」が一般的な印象です。 / まな板に穴はいらない どこかに掛けるというより持ち手っぽいですが、それにも中途半端な印象は確かにあります。とりあえず様子見ですが。 / カラオケボックスで一晩過ごしたことがある 友達と二人で行って、一緒に行った友達は寝ていたという軽い休憩代わりという印象です。 / カラオケに行く人数は3人ぐらいがいい 意識はしたことがないですが、それより増えると入れていいのかとか気になり出すのでちょうどいいでしょうね。 / 親と一緒にカラオケに行ったことがある 子供の頃はわりとちょくちょく。父の錆びたナイフとハリマオは印象に残っています。 / カラオケの映像に、歌う気を削がれた事がある。 時代がわかるものを入れないようにとのことですが、結局余計にどの歌でも時代錯誤になってしまっている印象です。 / カラオケで嫌なのは・・・勝手に演奏をストップされる→○ 勝手にハモられる→× ハモりはむしろそういう歌なら誰か入って欲しいです。止めるのは歌いはじめくらいにでも宣告してあればいいですが、勝手にとなると何故だという印象です。 / メールを打つ時、語尾や言い回しの細かい違いで悩むことがある 少し文語的になったり、メールを書くか打つかとか、普段使っている訛りを文字にすると変な印象になったりとかいろいろあります。 / カラオケで必ず歌うアーティスト・曲がある。 黒夢とかイエモンとかユニコーンとか…むしろある程度決まってしまっています。 / 地名を聞くと名物を考える そこそこな歳になるまでかなり疎かったですが。 / 「○○焼」と聞くと、食べ物のことかと思う 県内に瀬戸とか常滑とか、順序は逆ですが七宝もあるのにそういう印象が強いです。だから最近三重の萬古焼や伊賀焼、岐阜の美濃焼等に持っていかれているのかもとも感じますが。 / 「かえで」と聞くと思い浮かべるのは (○)植物 (×)その他 女性の名前とか歌でもスピッツだったか誰だったか出していたような、というのもありますが、それもまず植物ありきという印象もあります。 / 「へっ、お高くとまりやがってよ!」というセリフを実際に聞いたことがある そんな関東訛りでなくていいのなら「お高く止まって」という表現の部分でなら聞いたことはあります。 / 呪文を知っている・聞いたことがある。 呪文の呪はまじない、ということで、薬師如来の真言オンコロコロセンダリマトウギソワカとか市内の薬師寺に初詣に行けばわりと聞けます。 / 赤字で名前を書くと縁起が悪いと聞いたことがある チェックは赤で、その他の文字等、特に名前は黒で、というのがなかなか馴れないです。 / 「エイプリルフール」のことを「四月ばか」だと聞いたことがあります。 子供の頃は半々くらいで聞いていた気がします。 / 食べ放題どっちいく? ◯天ぷら ✕寿司 スーパーの盛り合わせをイメージするとそんなに量は行けないかなとも思いますが。 / クーポン券は使わないまま期限切れ 期限がその月一杯とか言われてもそんな何度も行かないですし… / コンデンスミルクをイチゴにかけるとおいしいのですが、メロンにかけてもおいしいですか? 飲み物ならどんな果物でも何とかオレとかある印象ですし、昔はそうだったということもあるのか単に安物を買っていたのか、メロンは少し時期がずれるととんでもなく味が落ちる印象なので、そういったものはそういう楽しみ方もいいのではないかと思います。年配の人がよく言うイメージのあるマクワウリとか甘みの少ない品種にも良さそうです。 / どんな状況で区別できなくて橋と箸の発音が分けられたか解らない。 橋 ・箸・端は語源も同じと聞くので、わざわざ分けたという印象は強いです。雨と飴もそうですが、紛らわしい状況が思い浮かばないです。花と鼻は関東でも同じ発音ですよね?愛知ではカレーと鰈の発音が同じとかで、そうだったような気もしないでもないもののほぼ記憶にない状態です。柿と牡蠣は実際紛らわしいこともある気はします。 / 俺はときどき空を見る 夕焼け空は特に。 / トイレットペーパーが逆向きについてるのはキモチ悪い。 ホルダーの上に置いてあるストックが先に使われているのはもっと気持ち悪いです。 / ぎふ県の「ぎふ」、今すぐ書ける? 愛知にすんでいるのでアドバンテージは大きいと思います。書けるようになってみると結構簡単です。 / トンカツ定食○いくら丼× イクラは軍艦で一皿あれば十分な印象です。 / ロシアと言えば? ちょうど今調べたオリンピックのメダル数ランキングが日本のひとつ上でした。ソ連が2位で、そこからロシアになってからでなのでどんどん離されるんでしょうね。寒い地域は暑い中でのオリンピックはどうなのかと思って調べて「そういえばそうだった」というのもありますが、ソ連からロシアとかドイツとか暑さに弱そうな国も日本より上にかなりいました。 / アメリカ村で?ろんぐソフトクリーム○たこ焼き× 大阪のたこ焼きも興味はあるものの、普通だから名物という非常に扱いの難しいものという印象です。 / 最下位を「どべ」と言う、もしくは周りに言う人がいる。 広辞苑では中部地方でとなっていますが、大阪や福岡で使うという話もあり、「どべちん」も福岡での用例があったものの「どべた」「どべ2」とかの変化は愛知の方言なのかなとも。 / 一宮といえば? ○尾張一宮(愛知県) ×上総一ノ宮(千葉県) 地元愛知なので。とはいえ全国、愛知の一宮が尾張ですが三河なら豊川とかどこにでもそう呼ばれた神社があるはずなので、とりあえずという印象です。 / ガセビア 豆知識系の話に民明書房が混ざり混んでいるのを見ると、ネタで入れているのか本気で信じた類いの人かかなり悩みます。 / 「一生懸命に」を「一生懸で」と言う、もしくは聞いたことがある 「めい」が連母音の無声化で「め」になって、そこからさらに助詞の「で」とくっついたか助詞に変化したか、という印象です。なにぶん連母音は音便より複雑に絡んでいる印象で、勉強不足甚だしい印象です。紐のような「M」から「B」に変わるパターンとも考えられそうです。それでは一生懸べ? / 独擅場 ほしいまま。どちらを使うかは恣意的な問題、ということで。 / 北海道でもケータイ繋がるんだよ 都道府県単位で言えばそんな田舎なイメージもないですが…網走とか知床とか限定すればむしろそんなところにまで基地局を造るのには違和感がありますが。 / えびシュウマイ○かにコロッケ× 手にとって母が「海老とか食べてると腰が曲がるから…」何だろうそのジンクスは…とりあえず好きなのに買いづらくなりました。 / 地元の市区町村に道の駅がある 少し大きな八百屋さんに特産物コーナーを気持ち程度に、という感じですが。 / ڰ ڱ ڲ ڳ ڴ ڵ ڶ ڷ ڸ ڹ ں ڻ ڼ ڽ ھ ڿ アラビア文字?よくわからないですがよくわからない文字の象徴っぽいやつですね。よくわからないですが… / 都会の街並みは汚いと思う 都会的な建物が林立している景色に魅力を感じないので、東京の場合妙に整然としてしまって人はたくさんいるのに一切の生命が感じられなくて気味が悪かったです。早朝に着いてからすの鳴き声だけが響く品川の景色がはじめに目に入ったのがそれを際立たせているかもしれないです。 / 会話の際、語尾に「ノンっ」と言う 「のんほい」とか。「のん」と「ほい」は別々に使うものという説明を聞いたことがありますが、祖母は「のんほい」と言っていました。 / 「捨てた」を「パイした」と言う なるほど、父がそう言っていたのは父特有の用語とかではないということですかね。 / 女は「女」と言わず「女性」・「女の子」などと言うが、男は単に「男」と言うことが多い。 意識しすぎて最近さらに極端になってきた印象もあります。 / 缶の事を「カンカン」と言う 一斗缶はガンガンと言います。 / また行きたいと思う旅行先がある。 大概のところはそれなりにしか回れず、あそこも行けたらというのが残っています。 / 名古屋県 名古屋県と犬山県がくっついて間辺りの郡の名前から愛知に、そこに岡崎県がくっついて今の形に。多分犬山県が権利問題でもめたんだろうなという印象です。 / 「ペデストリアンデッキ」という言葉の意味がわかる。 建築物はあまり興味がない方ですが、これに関しては好きです。豊橋駅、安城駅、豊田市・新豊田駅、今度東岡崎駅もそうなるということで楽しみです。 / 日本の東京、大阪に次ぐ都市は、名古屋だ(○)、それ以外(×)。 経済"圏"ですね。ライブで東京大阪の次となれば神奈川はないでしょうし、なぜか札幌はこの手の話に参加してこないので目下ライバルは福岡ということになりますね。 / 珍宝柿 幸田の道の駅に行って買ったり、わりとちょくちょく買っています。甘柿と渋柿が一緒に成る柿で、他の地域で育てるとほとんどが渋柿になってしまうことからシェアの9割以上が幸田産だと聞きます。というか幸田の看板に書いてありました。 / 自分の名前の漢字を英語に置き換えたことがある 小学生の頃班の名前を決めるというのでそんな感じの流れになったことはあります。今考えるとfriendとしていましたがknowですが。 / 目立ちたがり屋の忍者 忍者はそもそも日雇いの労働者という見方もあり、足軽とかと同じく目立ってなんぼという場合もあると聞きます。とりあえず服部半蔵正成は武士として正式に取り立ててもらうためにいろいろ頑張ったという話です。 / 東京名物 福岡銘菓ひよこ…良いこと悪いこといろんな意味合いを込めて買って帰ったらそのまま熊本出身の旦那のいる姉の家にあげていたのは血の気が引きました。福岡じゃないから平気? / 行列のできるラーメン屋のオヤジは写真撮影で腕組みをしている確立70%以上? 本人の意思ではなくメディアによるイメージ戦略で、それに反発したどこかの店が店名のイニシャルをかたどったポーズをとってそれが一時期広まったと聞いたことがあります。 / 御手洗を『おてあらい』と読んだ。 前後の文なしに最初に、ということだとそうです。みたらい、みたらし、というのも出てはきますが。 / 自分の都道府県の県庁所在地を知っている ややこしいのは東京か、最近引っ越したばかりの人くらいでしょうね。とりあえずずっと愛知に住んでいるので問題なく名古屋で。 / 有名人のサインを持ってる(誰のを持ってる?) AKBのラジオで投稿が読まれてサイン入りのCDケースが送られてきました。 / 「紐」を「ひぼ」と言う、もしくは周りに言う人がいる 「さみしい」「さびしい」とか「さむい」「さぶい」みたいなものですね。どうやら関東近畿共に使うようですが、問題は今使われるかでしょうね。 / バタ○○○ 丸に当てはまる3文字を入れてください。 くさい / 「ブラ」で終わる言葉で、真っ先に思いつくものを一つだけ挙げて かぶら / スマートフォンはスマートじゃない 「スマートに使いこなそう」的な感覚かもしれないとは思いますが。 / 路上に座り込む若者共 せめて土手の枯れた芝生に… / BUCK-TICK 悪の華○黒夢  解凍実験× 黒夢とBUCK-TICKなら黒夢のが好きですが、この2択だとこちらです。BUCK-TICKの曲ではドレスが一番好きです。 / 電話番号などについてる区切りの「-」は「の」と読む。 最近何も入れずに読むことも多いです。 / デパートの大食堂でお子様ランチを食べた経験 子供の頃はあれが何よりの楽しみだった気がします。たまに今考えると何が気を引いたのか解らないおもちゃを欲しがって駄々をこねた記憶も混ざりますが… / アイスの棒や焼き鳥の串をホセと呼ぶ、もしくは周りにそう呼ぶ人がいる 七宝焼き由来っぽいですが。県民ショーで話題に上がった次の日の仕事場での話では1960年代生まれくらいが境目っぽく、よくよく聞いていると意外と言う人がいるというのがびっくりでした。 / 「僕」←「ボク」以外の読みを知っている 元々が天皇の僕という意味で高杉晋作が使い始めた、ということだったと思いますが… / 2050年 今ある書店の大半はなくなってると思う 書店に限らず今ある店ということなら。特にチェーン店ならほぼすべての分野で入れ替わっているのではないかと思います。 / 千円札をくずすのに抵抗がある 一番抵抗があるのが五千円です。 / 夕飯がカレーだとお腹がいっぱいでもおかわりしたくなる 2杯目はソースをかけたり。 / 「上戸」を何と読んだ? ○じょうご ×うえと 何となくこちらで読みました。 / ものが無くなるのは妖怪の仕業 枕返しとか。朝起きたら枕が玄関にあった時はびっくりしました。 / CHAGE and ASKAのSAY YESより、LOVE SONGやWALKの方が好き その3曲なら。ベタには違いないですが、太陽と埃の中でとかも好きです。 / ①←の読み方:『まるいち』→○、『いちまる』→× 最近というほど最近でもないかもしれないですが、(1)でよく聞く印象です。 / 現実で「だわさ」を使う人を見たことがある。 浜松では使うというネットの方言辞典情報もありますが…僕がおそらく唯一実際に聞いたのは大分出身の人ということでどこ由来かつかめないです。 / 常滑←読める? とことんとことこ / タンスに魚を入れないでください それはゴンではなくゴンズイです。 / ぬくとい 使われている地域を見ると「ぬくい」なら全国的に見られるものの、どちらかというと東に寄った方言と言えそうです。北陸辺りだと少し昔の不良漫画に出てきた「頭があたたかい」みたいなニュアンスを伴って「のくたい」とか言われるとも。 / 天皇家はカップラーメンを作れるか? まあ文字が読めれば。小さくて、ということはあるかもしれないですが。意外と俗の暮らしを知っているという話も聞きますし。 / ビーフストロガノフって強そうだ いつまで経っても料理ができるアピールのための大して知らない料理の代名詞から抜けられないというのが不思議です。 / 近くに温泉がある 山を挟んだ隣の市を近くと言っていいのなら。 / 下呂温泉 愛知に住んでいるので、少し前までは草津と完全に肩を並べる国内随一の知名度と人気を誇っているものだと疑わなかったです。 / 京都は京都市のイメージが強い 強い弱いで言うならそうですね。だから以前はよく京都は海に面していないと言われましたが、天橋立もかなりの観光地ですし、宇治市も多分聞けば誰もが抹茶を思い浮かべられるでしょうし… / 母校以外の学校に行った事がある 学園祭と、仕事で搬入作業で行った学校もあります。 / 「!?」→○ / 「?!」→× 多分学校で習ったわけでもないでしょうけど、どちらにしても多くの人にかなり固定されたイメージがあるようですね。 / 「机を下げる」と言う 「言う」なので○で。「下げる」ではなく「提げる」と認識していますが。手提げカバンもそうですね。ちなみに愛知だと掃除の時(おそらく限定)には「つる」と言いますが、これは相撲のつりだしと同じです。 / レジの人に頭をさげる 人と人が顔を会わせて何らかのやり取りをするなら会釈くらいはあってしかるべきな世代です。そこにお金のやり取りがあるからややこしくなるのは否めないでしょうけど、僕はそれと挨拶とは別物と考えます。 / アフリカにも裕福な人はたくさんいる。 アラブってアフリカではなかったですかね?アラブ首長国連邦はアジアでしたね。とりあえずボビーオロゴンの話ではアルジェリアは比較的裕福とのことですし、南アフリカも今もそうなのか知らないですがBRICSとか言われてずいぶん発展していると聞きましたし。 / 人力発電所 スポーツジムとかで自家発電として足しにするというのは聞いたような気がしないでもないです。 / ギャル ギャルと言えばピチピチギャルの世代なので、コギャルが出始めたのもそれほど大人になってからでもなかった気はしますが一応こちらで。 / 生命にかかわらない軽症の持病がある。 花粉症にアトピーに喘息に… / メロンよりメロン味の食べ物が好きだ 安いものばかり食べているのか、どうもメロンのよさがわからないです。 / 蛇と蜘蛛どちらが苦手?○→蛇×→蜘蛛 蜘蛛はティッシュか何かでくるんで外に逃がすこともしばしばあります。昔のトイレにいた巨大な蜘蛛はまた話が違ってきそうですが。 / 新しいジーンズを1本買う時に10,000円以上払いたくない。 そもそもジーンズが苦手という選択肢が圧倒的に狭まる現状。 / お札でおつり ○→手のひらを上にして受け取る ×→手の甲を上にしてつかむ 考えているとだんだん手を差し出す姿が傲岸なように感じてくるので考えないようにしていますが。 / 有名人にあったことがある イベントで会話したことはある、というのも含むなら。有名らしい同級生もいますが、そのジャンルに疎いのでどのくらいの有名人かわからないという人、身内が芸能人の友達もいますが、少しずつ遠い印象です。 / 「うざったい」という言葉を広めたとされる「じれったい愛」より前から普通に使われていた 広まるのを加速したのはあるかもしれないですが、少なくとも愛知では使われていた印象です。「ウザイ」という短縮形がこの歌で広まったという意見に関しては全く無視して問題ないでしょうけど。 / 日本住血吸虫とミヤイリガイを知っている 川中で手を洗いけり月澄みぬ / 井伊直政 人斬り兵部 / 草を扱ぐ(こぐ)という言葉を聞いたことがある。 東の方に多いようですが、周りに農家の人がいると残りやすいというのもありそうな気はします。 / 時計の音 たまに行く空間であれば演出としてすごくいいと思います。 / 同族企業 大きくなるといろいろ問題も出てくるということで、中小企業であればむしろわかりやすくていいと思います。わかりやすく駄目なパターンも多いでしょうけど。 / ご当地怪獣 妖怪でも見越入道とかは怪獣に含めてもいいような気はします。とりあえずダイダラボッチを名古屋弁風に言い替えた海苔のCMで地元ではお馴染みのでえたらぼっちはその類いと言っていいのではないかと思います。 / 蝙蝠(http://kotonoha.cc/user/Koumori) おや?…何に○なのかわからないですが… / 「テトロドトキシン」を噛まずに言える テトロドトキシンとミルコクロコップフィリポビッチは僕の何となく言いたくなる言葉のツートップです。 / 「違う」を「たがう」と言う、もしくは地元で聞いたことがある。 「古語みたいなのが出た!」という印象でした。銀魂のCMの「いつからたがった」がわりと近いということで、ナイスタイミングなCMです。もっとシンプルに「たがう、そうじゃなくて」みたいな感じでしたが。 / どっちかの色の服しかない!着るなら、○オレンジ ×紫 今のところ紫は服は持ち合わせていないですが、バッグなら持っています。 / 今、自分の住んでいる県は正直影が薄いと思う。 「県」だと薄いです。名古屋県か四国か、というのが多い認識だと思います。 / 夜中に外から正体不明の鳴き声 赤ちゃんが泣いているのかと思ったものの猫?あれはなかなか怖いです。 / 前後不覚になったことがある 朝携帯のアラームで目が覚めたものの何が鳴っているのか認識できず二度寝、スヌーズで鳴って携帯だと解ったものの足を怪我して自分の部屋に上がれなかった時期で並んでいた父や姉の携帯(なぜリビングに並んでいたかも不思議ですが)とどれが自分のものでどれが鳴っているのか解らず三度寝、みたび鳴ってようやく止めることに成功、とてつもない寝ぼけかたを覚えているのも不思議です。 / 実は世界中の宗教関連で使われていたとか。後から出てきて似たものを使った団体がどうのとかで消されるのは問題だと思います。 / 冷やし中華にマヨネーズ ゴマだれではダメそうというコメントでふと愛知ってゴマだれが一般的ではなかったような、という気がしました。気がしただけかもしれないですが。 / ○カフェラテ ×ブラックコーヒー 砂糖はどちらでもいいですが、ミルクはなくては飲めないです。 / 去年の紅白歌合戦、どっちが勝ったか知らない 聞いた覚えはなくはないですが、音楽に勝ち負けを持ち込むというのは全く興味のない話なので。 / 思い込みは危険だ 即座の判断のための思い込み、というのもあるというのは聞いたことがしばしばあるので、思い込めないのも危険だと言えます。思い込んだら試練の道を行くが男のど根性、というのもありますね。 / 「まか」に続くのは「ふしぎ」→○ それ以外→× はんにゃはらみた…というのも浮かびましたが。 / 日本の鋸は引くとき切れる 日本でも押して切る鋸もあったような気はしないでもないですが、基本的にはそうですね。カンナも日本と欧米で違って、トライのCMでオンジがカンナをかけている場面でも押した時におが屑が出ていますね。押す時に切るのを想像するとどうにもぐにゃぐにゃ曲がってしまいそうですが… / 古いものに愛着がある 祖父や大叔母の家に骨董レベルのものがいくつかあってかなりテンションが上がりました。それが遺品になってしまうと困りますが。 / 山がすき 川沿いの道をのぼっていくのが好きです。 / おだてに弱い 豆腐のように。 / ジャズ蕎麦 ノリは近いような気がします。問題は蕎麦屋はさっと出てきてつつっと食べてぱっと出る、という印象があるので、そこのジレンマはありそうです。 / デザート付きのランチセット ちまっと、という印象もあるので別で頼みたいこともありますが。 / 物を捨てられない その内使うかもしれないきれいな箱というベタなごみ屋敷パターン。 / よく見ると人じゃなかった いちいちビクッとする僕もどうかとは思いますが。 / 渡辺は「わたな・べ」(○)なのか「わた・なべ」(×)なのか 「わた(な)べ」と間に隠れているのではないかとも思いますが。 / 自転車を○押して歩く、×引いて歩く。 両方言いますが。 / 母親似 父談。 / クリスマスにワクワクしなくなった。 浮かれる街を見て僕も浮かれる、というのは最近もありますが、街がいまいち浮かれていない印象です。 / あなたの地元のおすすめ銘菓を教えてください 備前屋の手風琴の調べはわりといろんなところで見ます。 / 地元のバスは 後ろ乗り(○) 前乗り(×) 名古屋だと前からで、どういう名義だったかは忘れましたが遠足的な行事で行った時にバスに乗る練習というのがあったような覚えがあります。 / 地元が舞台になった小説・ドラマ・漫画などがある NHKの朝ドラの純情きらりです。城と八丁味噌の蔵の回りに出演者の手形があります。大河ならいろんな所に顔を出す狸の出身地なので、直虎でもちょくちょくセットっぽいですが出てきます。 / これと言って地元は好きじゃないが馬鹿にされるとムカつく こじらせてかなり好きですが。 / 地元以外で、好きな町がある。 愛知県内で言えば犬山と豊川です。 / 地元の自慢を1つしてみる 十大科学者本多光太郎を輩出した町 / ずっと地元で暮らしたい 大して好きではないけどバカにされると腹が立つ、というのをこじらせた発想でしょうね。 / 稲村亜美 ベッドマットのCMが他で見た時と若干印象が違う気がしましたが、あのCMが好きです。 / どっち食べる? ◯札幌ラーメン ✕博多ラーメン チェーンにはチェーンなのかな?くらいのところだとラーメン屋さんと言えば札幌系、という印象が若干強めです。北海道まで行くのであればなぜわざわざラーメン?という印象になってしまいますが… / はいお釣り、100万円ねー、的なノリ。 今までの人生で実際に聞いたのは指折り数える程度だった気がしますが、だからこそそのくらいならありな印象です。 / スニーカーのヒモは結びっぱなしでいちいち結ばない 足の幅があって元々合っていないせいか、紐をどうこうしたところで大して何か変わるという印象がないです。 / 最近の学生はマナーが悪いと思う 最近に限った話でも学生に限った話でもないですが。 / 違う、そうじゃない 鈴木雅之…ではないですかね? / 地元で「関東煮」「関東炊き」という言葉を見聞きする 気づいていない人も多いかもしれないですが、とりあえず愛知県岡崎市では市民の圧倒的多数が見るであろう場所に書いてあります。 / 昔より冬が寒くないと思う 服の機能性が上がっているということもあるかもしれないですが、自転車で走っていて耳がちぎれるかと思うような冷たさというのがないのはそれとは関係ないですね。感覚が鈍くなっているというのもありそうです。 / 若いくせに結構昔の歌を知っている 若くはないですが、父の世代の歌を好んだりすることもあります。単純に懐メロ番組でもそうですが、物真似で聞いたというものも多いです。 / 鳥の鳴きまねができる 鵺(トラツグミ)の鳴き声があまりに衝撃的で真似てみました。鵺の鳴く夜は恐ろしい…確かに。 / 男なのにネイルアート。アリ? 昔やった事故で爪が曲がって生えてくるので、保護のものはやってみたいです。やるならついでに派手めに、という気持ちもあります。 / 屋台のチャルメラ 何度か見たことがあります。一回ずいぶん小さい頃父と食べた覚えもあります。 / 金魚売り サザエさんか何かで見たような…昔の人はものすごいものを担ぎますね。 / 海水浴場 久しぶりにレゲエフェスにでも行ってみたいところです。 / 八極拳 確かタン先生。 / 骨法 アンディーボガードのイメージです。アントニオ猪木も取り入れていたとか… / 過去・未来が見たい  方言が今よりわかりづそうな時代に松尾芭蕉や伊能忠敬がどんなコミュニケーション手段をとっていたかが聞いてみたいです。 / 「二乗」の読み方 「にじょう」→○ 「じじょう」→× じじょうと言う先生もいたという印象です。調べた結果は既出なので。 / スーパー銭湯 ラーメンとかビールとかもニーズはあるんでしょうからいいですが、ジュースや甘味を充実させてもらえるとなお嬉しいんですが… / 広いトイレは落ち着かない。 とりあえずトイレットペーパーは座ったまま届く所に設置してもらって、ノックされた時にリアクションでノックし返せるように扉も近くしてほしいです。車イス用に少し両脇を広くするとか、おむつ交換用の台があるくらいは居心地云々は我慢できる範囲だとは思います。 / 身長100mありますが友達になってください 通天閣が103m、名古屋テレビ塔が180m、感覚としては名古屋テレビ塔の展望台が100mということで、そこと地上で会話? / アイドルでなくなった時、今まで溜まっていた分が一気に出てくる 可能性はありますね。噂程度の話ですが、うちの市にある厳しいことで有名な中学校の卒業生は高校でぐれる率が高いと聞きます。 / わかめごはん ワカメ自体が好きなのもあります。 / パチンコといえば 〇パチンコ屋 ×射玉機 どちらにしても行かないですが。 / 端っこ→ (○)はしっこ (×)はじっこ 西日本では「はし」、東日本では「はじ」、「はじ」から「はじっこ」が生じ、西日本でも「はしっこ」と言われるようになったと聞きます。とりあえずこの場合愛知は西だと思います。 / 普段使うのは 気→○ , 氣→x 渡邉さんみたいに名前に使われれば、という可能性もありそうですかね? / 馬車に乗ってみたい 木曽馬にまたがったことならあります。 / 子供の頃は可愛かった。でも今は・・・ 小学生の頃クラスのイベントで小さい頃の写真で誰か当てるというものがありましたが、写真が出たらかわいいと軽くざわつきました。友達が見事に当てて僕だと知った時の落胆たるや… / 都道府県を無理やり英語にしてみる philosophy、哲学、別の訳だと愛知学。無理矢理でもないですが。 / 意外とセブンイレブンが好きじゃない。 サークルK派でしたが、今はミニストップとローソンです。 / もぐら見た事ある? ホルマリン漬けなら。姉は道路でひからびているのも見たそうです。 / 電車の中で朝ご飯を食べるのはあり?今、隣で女性がポロポロこぼしながらパンを食べてる ぽろぽろこぼすのはよくないですが、食べること自体は駅弁だからとかボックスシートだからとかさほど気にならないです。朝まともに食べない人が多いと問題視される中、移動中に済ませるというのはありだと思います。 / ショートカットの女性 ロングも好きですが、ボーイッシュな感じも好きです。というよりかわいい女の子は無節操に好きです。 / 女王様を「じょうおうさま」と発音する 要するに連母音の解消ということで、「JOUOU」ではなく「JOWOU」なのではないかと推測しました。なので書くのは「じょおう」と書きます。 / 男女間の友情は成立するのか 「いつかは」「そのうち」は「成立」という条項においてさほど関係ないと思います。男女で友達に求めるものが違うからという意見も聞いたことがありますが、求めたものを与えてもらえなければ友情ではないというのはその時点で僕の友情に求めるものと正反対のものです。 / 30歳過ぎた女性を「女の子」と呼ぶのは違和感がある。 「違和感」ならあります。小野妹子とか蘇我馬子とか、元は「子曰く」みたいな偉い人(ほぼ男性)だったというのはわりと言われることですし、婦女子というと淑女と同じような成熟した大人の女性というイメージがありますし、知らないことは多そうです。 / 女性が思うほど、男性は女性の胸の大きさを気にしない。 どういう意味合いであれ特徴的な人がいれば目が行く。それは男女問わずそうではないかと思いますが、それと同一のものだと思います。 / 30とっくに過ぎた男が書店の少女漫画のコーナーへ行くこと 少女漫画は基本的に描き方の視点が違うので、知的好奇心として興味はあります。 / 女同士の「かわいい」はアテにならない 幅がかなり広いですね。スカル(どくろ)がかわいいというのは驚きました。 / 女同士で手を繋いでいてもレズには見えないが、男同士だとゲイに見える 女の人は手を繋ぐ以外でもわりとスキンシップ自体が多い印象はあるので、その辺の違いでしょうね。男同士なら絞めるとかパンチとかそういうスキンシップになる印象です。 / 「早乙女」の読み方  ○→さおとめ ×→そうとめ ×も作家さんだったか誰だったか聞いたことはあります。 / 女なのに男言葉遣いをするのはよくない 男言葉というより、なぜ江戸訛り?と思うことはしばしばあります。子供がいると優しく言ってもいられないようで口調の荒い母親はしばしば見ますが、「~じゃねえよ」って…男は不良かバカしかいないような高校に通っていましたが、それでもこの辺では使わない言葉という印象です。 / 「~だよ」を「~だお」と言う人 方言にあってもおかしくはない程度の変化という印象はあります。「やお」だったらどこかで聞いたような… / 世界三大七不思議 日本七不思議、アメリカ七不思議、エジプト七不思議、といったところでしょうか? / 美術館などで、つい解説の方をじっくり読んでしまう 「つい」という印象ではないですが。 / 日本で一番知名度が高い妖怪キャラは誰ですか?ただし、ジバニャン・鬼太郎は除きます。 妖怪と妖怪キャラをどう分けたか、という問題になってきそうです。怪談のために作り上げられたというろくろ首や歌舞伎や何かの英雄譚という印象のある鞍馬天狗は十分キャラ的だと思いますが、省いたものからアニメや近代の漫画のキャラと捉えるとぬーべーの玉藻か雪女あたりが浮かびます。何にしろ妖怪はかなり多いので選ぶのは難しいです。何となく分けていましたが、考えてみると幽遊白書の蔵馬と飛影も妖怪ですね。 / 政令指定都市以外の人口30万人以上の市を中核市というのを知っていましたか? 住んでいる岡崎市がそうなので。確か愛知では他に豊田と豊橋もだった気がします。人口的には一宮と春日井もですが、名古屋に近いからかそちらは違ったと思います。 / 10万円分どちらかもらえるなら? ◯旅行券 ✕家電量販店ポイント 今調度冷蔵庫とか欲しいところでもありますが、旅行するきっかけとしてあるとありがたそうです。 / 琵琶湖 池のがいいですが、湖も好きです。諏訪湖くらいのその気になれば明日にでも一周歩けるくらいの広さが一番好みなので、脇にある余呉湖とかもう少し散策してみたいです。そもそも余呉湖の周りって歩けましたかね? / 1リットルのペットボトル飲料がもっと普及して安くなってくれたらと思う 500ミリリットル88円、1.5リットル120円、ローソンストア100で買えばそんなもんだろうとも感じますが、いかんせん種類が少ない印象です。 / ミニペットボトルの容器の形は ○統一して ×好きにして ミニより2リットルの水がそそぎづらくて困ります。コカコーラ社なら全部ファンタのボトルにしてくれればずいぶん楽にそそげそうです。 / 講演や記者会見で喋る人がペットボトルのお茶を飲む行為 難しいところですね。飲むこと自体は当然の行為だと思いますが、ペットボトルであることがどうも引っ掛かります。とはいえ誰かがお茶汲み係になるとパワハラだと騒がれたりしそうですし。 / 匿名の場では常に本音 建前と本音は相反するものではないものと考えます。そういう意味では匿名でなくても本音です。 / 日本で一番知名度が高いポケモンは誰ですか?ただし、ピカチュウは除きます。 ポケモンを見ていなくてもCMで知っているということでミューツーとか。2作目3作目になると大人になってから出始めている僕には覚えられないです。 / 河川敷が好き。 桜並木込みという場合も多いですが、川自体も好きです。 / 自分のこと「オレ」と言う女 東北北陸辺りの年配の人の中には今も女性でも俺と言う人はテレビのインタビューを見る限りではいるので、おばあちゃんっ子と考えればむしろ微笑ましいです。 / 携帯に電話がかかってきたときの返事 「はい」 ○ 「もしもし」 × 両方使います。半々くらいという印象もあります。 / ○→治安は最高に良いが退屈な街 ×→治安は最悪だが活気のある街 程度や形態によりますが退屈は僕にはさほどマイナスではありません。治安が最悪というとバッグを腕ごと持っていかれるとかそういうイメージですし。 / 日本で一番知名度が高い声優は誰ですか?ただし、女性は除きます。 神谷明? / わざと狭いところに入る 本当は狭いところが好きなんだ…あのCMはものすごくありそうな印象です。 / 名付け親は両親以外 よくよく聞いていると祖父と両親、という感じもしなくはないですが経緯はいまいち要領を得ないです。 / 日本語が好きだ 外国の言葉は中学校レベルの英語もほとんどわからないですが、英語が合理的だという話を聞いていると厳密にはそれが英語の深奥ではないのも感じますが単に雑なだけでむしろ合理的なのは日本語ではないかと感じます。 / 格闘技 白帯ですが柔道はやっていました。球技とかでも同じことだと思いますが、結局仕事でも考え方の基本としては共通してくる部分はあるんだなと感じます。 / 方向オンチ 外出先でトイレに入って、出た時どちらから来たかわからなくなることがあります。 / 「肉汁」の読み方は… ○:にくじゅう ×:にくじる、他 肉が音読みというのが認識として薄いというのがありそうですね。「にくじる」を初めて聞いたのは石塚英彦さんだったと思いますが、こってりした感じを誇張するためにわざと言っているものだと思っていました。 / 学校単位は同窓会、クラス単位は同級会と言う 椿鬼奴(東京生まれ)が言っていたとか、中部地方の方言とか、九州のホテルで同級会プランというのがあったとかも話としてはありますが… / 20歳を過ぎるまで吉野家以外の牛丼チェーン店の存在を知らなかった 吉野家も地元にどれだけあったか…なので豚汁をとんじると読むのを広めたのは某牛丼チェーンという説がありますが絶対ありえないと断言します。 / 4教科の並び順は,「国語・算数・理科・社会」 英語が入ると国数社理英でした。 / 『関西弁レッスンCD』を発売する必要がある 関西の中での違いとか、その表現の両端を検証するとか、いろんな内容が作れそうで面白そうです。開拓時代に東日本を飛ばして直接伝わった言葉を残す北海道の事例も出してみるとものすごく少ない語彙でもCD一枚分くらいできそうです。 / 万引きってさ、もしかしたら犯罪だったりする? ニュースの特集コーナーで見たお米を万引きして「いつも来てるのに一回万引きしてこの仕打ちはないだろう」と主張しているのはもはやコントかと思いましたが。 / 自分が住んでいる所の現在の市区町村長の名前を知っている よくある話だとは思いますがずいぶん長いらしいです。 / 自分が住んでいる所の現在の都道府県知事の名前を知っている 大村さん…最近テレビで見ることはずいぶんなくなったような… / 若い頃は時々見かけたが、今では見る事がなくなった動物や植物がある ひっつき虫。おなもみとかぬすびとはぎとか子供の頃はくっついてくる所を走り回っていましたが、今はなかなかそれがないので。そういえば子供の頃はよく牛蛙の声を聞いていましたが、それもずいぶん聞いていないです。 / 自分の名前を書き間違えたこと。 ちょっとした事情で同じような並びの言葉と並べて書くことがしばしばあるのでつられます。 / 朝、鳥の鳴き声が聞こえる ホーホー、ホッホー鳩だと知ったのは結構最近です。 / けんすう どないや / 「とか弁」とか使いますか? とか弁とか知らなかったですが、調べたりとかしていると確かに使ったりとかしているなとか思います。 / 旅行するなら? ◯長野県 ✕岐阜県 どちらも近場なので行きたいですが、長野は友達が木曽馬の保護活動をしていることもあるので行きたいです。 / ASKAとジャッキー・チェンはそっくり ウッチャンがその二人に似ているというのでよくネタにしていましたね。ジャッキーは鼻やら頬骨やらいろいろ折って手術もしているので、その当時ともずいぶん違うかもしれないです。 / 「これ、つまらないものですが」←作った人に失礼 難しいところです。欧米のように「これおいしいんだぜ!食べてみろよ!」は渡す側としても受けとる側としても絶対無理ですし、作り手も値段を下げるための努力もしている以上「安いもので申し訳ない」というのは利にかなっている印象もなくはないです。 / 「ラーメン」とメニューに書かれていたら醤油ラーメン 単にラーメンならそういう印象です。愛知なのでスガキヤだと和風とんこつという若干違和感のある言葉も出てきますが… / 歩道でも歩きながらケイタイのメールを打つのは危ないと思う。 隅によって立ち止まっているのにどんどんこちらに寄ってきたり。なぜかこちらを見ながらそれをする人も多々いますが。 / カタカナで単語を書く時に最後の文字だけひらがなにすると拍子抜けする カタカな?たまにわざと日本語の活用に当てはめてみたりします。 / プリンは4連にすべきだ スーパーのオリジナルブランドで売っているのでしばしば買います。安いなりの味という印象は否めないですが。 / ゲームだと金貯めんの簡単なのにな~。 ゲーム内でも金欠はなくはないですが、手に入れること自体はずいぶん楽な印象です。 / 中国のイメージ 故事成語とかカンフーとか好きなので、文化大革命は詳しくは知らないものの残念なイメージがあります。 / 命は平等に価値がない 変に価値を求めるから辛いという印象はあります。 / ところが ところがどっこいぎっちょんちょん / バッグや引き出しは「あさる」ではなく「さばくる」と言う そもそも探す行為に焦点が当てられることがあまりないんですかね? / 真澄という名前は ○男性的 ×女性的 音的には女性の知り合いで数人いますが、ひらがなだったり真珠美だったりで、この字のイメージが何となく桑田真澄の印象です。少し違いますがファンファン大佐こと岡田眞澄さんも字体の違いですね。 / 「プリン+醤油」又はその類のものを実行済み インパクトの弱いものではありますが麦茶に牛乳は。そのまま麦茶に牛乳を加えたらそうなるだろうなという印象の味でした。とりあえずわりと好きなのでちょくちょくやっています。 / 歯が抜ける夢をよく見る(見た) 抜けるというよりぼろぼろ欠け落ちる感じで。 / 恋人といちゃつくorいちゃつきたい 「たい」です。 / 実の祖父母をおじいさん、おばあさんと呼ぶのは、よそよそしいと思う そう呼んでいましたが、友達に言われてそういえば「おばあちゃん」と言っていたようなと我ながら不思議に感じました。 / 今までに回答したコトの数は1000以上 見たら1162でした。 / 組体操 サボテンとか扇とか、地味なのが印象に残っています。危険だから廃止というのがどうにも解せないです。世の中安全対策をいくらしたところで危険だからこそ体育の授業があるはずなのに本末転倒では?という印象ですが、では体育の授業で危機管理を少しでも教えられたかという部分にも疑問があり、教育としての体育のありかた自体に対する疑問という話にもなってきそうです。 / 100円ショップ、99円ショップの他に300円ショップもあることを知っている 何度か行ったことはありますが、何も買ってはいません。 / 利用した事のある他人の傘 職場の女の人が話ながらさりげなく入れてくれて、相合傘のようになっているのが照れ臭くて少し間を開けてしまったのが記憶に残っています。盗んだことはありません。 / 地元の地名の発音は苗字として言う場合と違う 三河も岡崎も尻上がりですが、美川憲一や岡崎体育の発音で言われるとどうにも引っ掛かります。時代劇で松平が頭にアクセントを置いて言われるのは直系か傍系かという違いがあるとのことなので、これも似たことなのかという気はします。 / ひとは自由を求め、その自由に殺されるものか?自由という名の不自由さ ○と×の認識がよくわからないですが…自由は社会的に認められたものですら誰かに不自由を強いるものであるという一面があることを常々認識しておく必要はあり、自由と自分勝手は違うという認識こそが危険な扉の鍵だろうと思います。 / 日清ラ王の再現性でも完全な冷やし中華のカップ麺化は難しいのか? 愛知近辺に多いとか、少し前だと愛知くらいでしかやらないと聞いていた冷やし中華にマヨネーズをかけるというのは乗っている具材がサラダと見なされるからという話があり、何となく納得しました。インスタント麺がどうあれサラダをフリーズドライにするというのはできるとも聞きますがまだ少し特種なものというイメージはあります。 / 住んでいる市区町村に大学がある 2校ほど。 / 駄菓子の10円ガムとかで、当たり(もう一個貰える)を出したことがある 子供の頃はよく買っていたので。 / 高校時代、雨が降っても自転車通学していた。 一時間ちょっとかけて。 / 雹(ひょう)や霰(あられ)が降ったのをじかに見た事がある トタン屋根がすごい音をたてていた覚えはあります。 / 居酒屋でシーザーサラダ 飲み屋自体行くことが少ないですが、行くとすると飲み会で少しずつ減って手をつけられなくなった感のあるものを中心に食べる主義なので、シーザーだろうが狛犬だろうが特に気にはしません。 / 富士急でまず連想するのは乗物 ちゃんと行ったことはないので、ナガシマとジェットコースターの世界一争いをしていたイメージと一度イベントで行って時間を読み違えて着いた時にちょうど客が出てきたという実態のイメージなので、とりあえず前者です。 / 間、隙間を「あいさ」と言う、もしくは地元で聞いたことがある 以前京言葉と聞いたのをふと思い出して改めて調べたら群馬や埼玉とのこと。元は三河国岡崎の方言とも。ずいぶんピンポイントですが、岡崎ならまさに、という話になります。 / ジョギングは苦手だが、長時間歩くのは好き 2~3時間なら何となく歩いたこともあります。 / ドラッグストアで薬以外の物を買う ドラッグストアというより薬局ですが。基本的に常備薬はほとんど使わないので、買うのはもっぱら飲み物です。 / 携帯に写真が溜まっている 少しずつ前のものを消しながら撮っています。 / コンビニで500mlのペットボトルの飲料を買うとストローを入れておきましょうか?と聞かれる たまにですが。下まで届くような長いストローがあるんですかね? / 人の痛みが分かることが、いじめや暴力の抑止力にはならないと思う。 難しい問題ですね。いじめや暴力は相手の気持ちを考えないから、というのもあるとは思いますが、嫌がることをおもしろがってやる人もいるというのはよく聞くところです。自分がいじめる側に回ることで身を守ろうとする人もいそうです。 / 能/狂言 純粋に楽しむというより情報としての興味ですが。 / サンドイッチよりも、おにぎりの方が好きであります! パンよりご飯であります。 / タッチパネルが嫌い 反応しないかと思ったら関係ないところで過剰に反応したり… / チェス 戦略的なものがわからず単に動かし方を知っている程度ですが。 / 大迷惑 君が貫一僕はジュリエットというとっ散らかった部分が好きです。 / 「日本のNEGIって野菜は、食べるだけでなく振ることもできるんですねw」 首に巻けば風邪対策にも。 / 面接でしどろもどろになった事がある 逆にしどろもどろでないことがない気がします。 / 鍵を掛けることを鍵をかうと言う 支う、広辞苑では鍵も表記はあるものの同時にかんぬきで閉めることで、言ってみればシリンダー式とサムターン式の違いと言えなくもないです。ちなみに「つっかい棒」の「かい」もこれです。ちなみにイントネーションは買うではなく飼う・交うです。ところで人生において鍵を単独で買うことなんて勘違いするほどありますかね? / “三角食べ”って知ってる? 最近は賛否も分かれるというより否のがよく聞く印象はありますね。 / 好きな方はどちらですか? ○→ えびフライ ×→ かきフライ タルタルソースも好きですが、ウスターソースもおいしいです。 / 自分が死んだ時に泣いてくれる人が居るということは、○幸福 ×不幸 かなり大きなジレンマですね。 / 来る=みえる これ自体は全国的に使われていて、そこから「=いらっしゃる」で「していらっしゃる」も「してみえる」になるのは愛知近辺の方言と、若干ややこしくもあります。 / 女子は黒髪がよいと思う 古いタイプ、ということでもないかもしれないですが、こちらで。 / 「なみだと」いう漢字は、「泪」のほうが「涙」より判り易いと思う なんでしょうこの罠は…とりあえず単に涙と泪の話では。熟語で感涙とか複数あるからとかかなとも思いますが。 / 「獅子女」が読める。 ギリシャだかイタリアだかで女に変わったという話もありますね。 / 朝6時に起きるのは、早起きだと思う まあいるだろうな、という時間ではありますが、僕自身が若干遅い時間まで寝ていられる出勤時間なので。 / 怪談 小泉八雲ことラフカディオハーン?民話の一種として興味はあります。なのでジェット婆さんとか時代や地域とのつながりが薄そうなものは若干興味が薄くなります。 / いざとなれば、自分の水着姿を様々なメディアにさらけ出せる。 いざって何だろう?という話ですが、中年小太りやや毛深い、そんな水着に需要があるなら。健康関係のサンプル? / 小学生がなりたい職業658位は何? 順位の10倍6580人に聞いて1人と仮定、だいたい6校で聞いたと仮定するとテレビのヒーローも過酷な仕事もおそらくはそこまで少数にはならないので、日本におそらく存在しないものということでプロセパタクロー選手 / 文頭に「まぁ」ってつけたくなる まあ付けたくなることはありますね。 / 天井にポスター 小学生の頃貼っていました。 / 大人気の飲食店で2時間待ち。それでも並ぶ→○、あきらめて帰る→×。 ひとりならそんなこだわる理由もないので別のところへ行きますが、行きたいと行きたいと言う人と一緒だとかお土産で頼まれているとかなら待ちます。 / ○聞いたことがある×聞いたときがある ×は茨城栃木福島辺りの方言だったのがものすごい勢いで広まっている印象です。どう違うか説明できない僕がそのエリアに住んでいたら直せる自信は全くないですが、実際使っていた鈴木ななさんが名大の町田先生に指摘されて一発で修正したのがびっくりしました。(しれっとひとこと足しておきました) / 眼帯といえば 伊達政宗(○) 野田総理(×) 山本勘助とか、戦国時代に詳しい人だとたくさん出てきそうです。小学生の頃担任の先生が眼帯をしていた時期があり、独眼竜と呼ばれていました。 / こむらがえり よく聞く寝ている時というのはないですが、仕事で昼休憩前くらいにもう少しだから水分補給はその時でいいかと思っている時にそれっぽい雰囲気にはなります。 / 焼きそばは、すすらない。 麺類をすするのはここ10年もないくらいの間で変化した文化という印象ですが、やきそばは特にそもそもからんで比較としてという話ではあるものの汁に浸かったもののようにはすすれないようなものという認識です。 / 骨付きの肉が苦手 特に圧力をかけたりして噛むと割れるような骨が苦手です。 / 林修 テレビに出るのが好きなんだろうな、という印象で、テレビを意識したのか誇張とおぼしき見解もちらほら見られますが出ている番組はかなり見ています。 / ゆで卵 塩→○ マヨネーズ→× マヨネーズも試したことはありますが、塩のが習慣的なこともあってか好みです。 / 聖書を読んでいるからクリスチャンと言えるか? 日本的な感覚で言えばですが。重複して数えられているので仏教の人と神道の人の数を合わせると余裕で人口を越えてしまうというのはありますね。 / だから だで、もしくはだもんで。 / 金太郎は鬼退治はしていないという解釈が腑に落ちない 確かに成長して坂田金時と改名してからだったり、頼光四天王のひとりとしてだったり、神便鬼毒酒が若干卑怯な気もしたり、金太郎としての要素は薄まりますが相手の酒呑童子は温羅より有名でしょうし、スピンオフの主役の本編の方も少しは知名度が上がってもよさそうな気はします。 / いつか本を出したい 文才がないと高をくくってなにもしないタイプなので「いつか」にはずれがありますが、出せるものなら出したいというのはあります。 / 「電信棒」=「電信柱」 近畿中部辺りの方言と聞きます。実は電信柱とかも管轄で呼び名が変わるとか言いますね。 / ごはんより麺類が好き 難しいところですが、毎日食べるのはご飯という印象です。 / 経験を積むほどやりたいことや知りたいことは増えていく このコト自体の見方の方向性もいろいろありそうですが、とりあえず僕の求める部分としては廬山の真面目、まあ日本なので富士山で言えば、世界遺産の影響で三保の松原が取りざたされることが増えた印象はありますが、富士五湖は絶対外せないところですし、僕は富士は観る山と思っていますが御来光や影富士も富士を知る魅力で、ひとつのものを知るのにそのひとつだけをやっていればというのは一握りの天才の話だと思います。 / 学校の校庭にタイヤがあった 半分埋まったものもありましたが、重機のものすごく大きいタイヤがあって転がしていた覚えもあります。 / (略語)ストと言えば?○→ストライキ×→ストリートファイター、他 ストリートファイターはⅡとかゼロとかシリーズ名が付く時のみ言います。 / 電話の保留の時の音楽って、何を思い出しますか? グリーンリーブス / 頭を縫ったことがある。 小学生の頃に。友達に頭から血が出ていると言われて触って血を見て泣くという謎のタイムラグがありました。 / うさぎがすき 飼いやすいとも思うんですが、犬や猫と並ばないのが不思議です。 / 「和尚さん」のことを「おっさん」という時の発音は「坊ちゃん」に同じである 地域差とも宗派の違いとも言いがたいものすごく複雑な分布をしていると聞きますが。おしょうさん➡おしょさん➡おっさん。まあごく一般的な促音便ですね。 / 「けなるい」という言葉を使う人が周りにいる 関東方言「やっかむ」にかき消されたという説で知ってはいて、昔の言葉と思っていたら叔父が実際に使っていて軽く興奮しました。怪(け)なりの変化した羨ましいという意味の言葉です。なのでやっかむにかき消されたというのは違和感があります。 / 朝の情報番組でよくある「今日の運勢」はどうでも良い 見ている層が変わるから時間帯ごとに工夫しているらしいですね。休みにたまたま早く起きてテレビをつけるとやっていることがありますが、普段は仕事に行っている時間なのでまさにそうなんだろうという印象はあります。 / 食欲・睡眠欲・性欲の三大欲中、1番弱いのは性欲だと思う。 命にかかわることではないですからね。皆がそう思ったら種に関わる話にはなるんでしょうけど、そうなると少し話が飛躍した印象はあります。 / POSTした言葉を書き換えたいことがある 「と、言うことがある」と付けるか付けないかで回答の雰囲気が変わることは理解しました。なので初期のものに付けたいです。 / 言葉が出てこないと「あれ」を異常に使う ネタに走って「あれがあれであれだからあれはあれだよね」とか言ったりします。 / 「確信犯」という言葉を正しい意味で使う機会がない 要はテロリストですよね? / 古き良き言葉を残していきたい 何となく薄れている言葉を掘り起こして使ったりするのも好きです。 / 「○ん○ん○ん」のような言葉を3つ以上挙げられる あんきんたん、あんぽんたん、とんちんかん。悪口が並んでしまいましたが。 / 「ゲシュタルト崩壊」という言葉を知るより前からゲシュタルト崩壊を起こしていた 聞いた時「ああ、あるな」と感じる現象だから言葉が広まったものだと認識しています。 / 「ともだちんこ」という言葉を知っている リッチな挨拶 / 食いてぇー、うめぇーとかの「・・・ぇー」言葉は使いません。 どちらかと言えばその辺は西寄りなので、そもそも感覚としてないです。 / 「個人的に」という言葉を良く使う ネットでの書き込みでは常套句になっています。 / キモいという言葉はおかしいと思う 良いか悪いかの部分が抜け落ちている気持ちの悪さは感じることがあります。 / 「ぎっちょ」って言葉の意味がわかる 左ぎっちょが基本になっていますが、単に利き手利き手という意味で右ぎっちょと使っているのも聞いたことがあります。 / 「ん」から始まる言葉を知っている ンジャメナとかンジャロとかアフリカには多いイメージです。 / おにぎりとコーヒーという組み合わせ 僕の場合食事をしながら何か飲むということが基本的にはなく、食後に飲むコーヒーということになるので別に違和感はないです。 / 家族の中で一人だけが嫌いな食べ物がある 僕はマグロ、姉は納豆が駄目です。親の嫌いなものはそもそも食卓に上がらないので、僕も食べたことがないというのも多そうです。 / 自宅からどっちが近い? 〇漁港 ☓空港 うちは圧倒的に漁港ですが、空港自体が漁港の近くにあるイメージなのでかなり×は少なそうなイメージはあります。 / 「アイボリー」と言われてどんな色かすぐ思い出せる○わからない× まあ象牙色なんですが、便器の色というイメージが強いです。 / カササギ 天の川の橋渡しをする鳥 ギリシャ神話的には白鳥座でしたかね。 / 七夕は旧暦の7月7日にするのが良いと思う 1ヶ月遅れとか、地域ごとに少しずつ違うと遊びに行きやすくてありがたいです。 / 19 ずいぶん久しく聞いていないですが、3BLABも岩瀬敬吾ソロも好きです。 / ウニのおいしさが理解できない 北海道で食べておいしいと思えなかったので、多分今後どんないいものとされるものを食べても変わらないと思います。銀のさらのウニのが食べやすかったのは気になるところで、単に貧乏舌ということでごちゃごちゃいじったものをおいしく感じる可能性もなくはなさそうな気もしますが。 / カーナビの地図は ○北が上 ×進行方向が上,または3D ぐるぐる回られるとわからなくなるたちです。 / ブリグリのTommyは眼鏡なしのほうが良い 現段階でメガネっ娘の魅力はまだ理解できていません。 / 方言と言われた言葉を東京生まれの芸能人が使っているのを聞いた まあ愛知の言葉は関東か近畿の少し古い言葉が残っているということも多いんですが…とりあえず「覚わる」「鍛わる」「だもんで」あたりを挙げておきますが、その少し古い世代が大して僕と変わらないということもあります。 / 駄菓子屋のおばあちゃん。 小さい頃はお駄賃と言っていくらかくれたり。今考えると買うもの自体たかが知れた額でよくそんなことが成り立っていたものだと感じます。 / 50人以上の前で独唱したことがある 学校のイベントでカラオケ大会みたいなのがあって、そこで2度歌った覚えはあります。 / パッと思いついた薬の名前を挙げてください メプチンエアロゾル / 自分の利き目は… 右目→○ 左目→× 片側に負担がかかるとあまりよくないとは聞きますが、視力自体がずいぶん違います。 / 小中学生の頃もっとしっかり勉強しておけば良かったと後悔している。 もう一度やり直したいと思えば教科書でも手に入るんでしょうけど、やっておけばよかったと思う人間たるゆえんというのかそれはそれでいまいちやる気が起きないというのが駄目なところです。 / フレンチトースト 意外と食べられる店が少ないように感じます。 / 漢字の「話」を2年で習うのに「舌」を5年で習うことに違和感がある 舌をいつ習ったか覚えてはいなかったですが、確かに奇妙です。単に使用頻度の問題で、簡単なのに常用漢字ではないとしてひらがなに変えられるのと同じようなものなんでしょうけどね。 / 映画を観ていて、開けた冷蔵庫の扉を閉めずに物語が進むと、「あー!…」と思ってしまう 開けっぱなしで中を覗きながら何か食べているのとかかなり気になります。 / 北極星がどれなのかわかる カシオペアから探す方法だといまいちわからないですが、北斗七星からなら問題なく。 / どっちが格上? 経済・商業的に上な大阪→○ 東京に近い名古屋→× 愛知県民ですがさすがに…東京に近いと言っても東京大阪2会場でのライブなら大阪に行く方が近いですし… / きれいに書けない漢字がある しんにょうが苦手なので、道とか通とかわりとよく出てきそうな漢字も多いです。 / 海と川なら川派 少ないんだろうなと思いつつ、表情の豊かな川、まあ岩場や並木といった周りのものなんですが、そういったものが好きです。 / 一晩過ごすなら? 〇ネットカフェ ☓カプセルホテル 飲み放題があるので夏は特に。 / 「真田」と言えば「幸村」だ そこから派生で真田遼とか。 / 枉惑(おうわく)➡わやく➡わや・わやくちゃ、どれかを今も地元では聞く 主に「わや」、たまに「わやくちゃ」を年配の人が使うと思っていたらまさかの同世代が使うのを最近すごく聞きます。しっちゃかめっちゃかにも似ていると思いますが、もっと広く「大変」「無茶」「いいかげん」等が混ざっている気がします。 / 住むなら? 〇大阪市 ☓福岡市 どちらも遊びに行くところという印象はありますが、飲み屋が基準になっているイメージのある九州よりも全く飲まない僕にはそれほどお酒は強くないエリアである近畿のがいろいろ合いそうな印象はあります。 / ¥120 ○缶コーヒー ×観光費 どんな観光だか一回は試してみたい気もする反面、雑で過酷な恐れも…逆に安いところを探しているので缶コーヒーも120円は高いですが… / 筑前煮と聞いて最初に思い浮かべた具材は何ですか? 蓮根 / 名誉返上 国民栄誉賞だったか褒章だったか、そんなもん貰ったら立ち小便もできんと辞退した人がいると聞きます。貰っていなくてもやってはだめという世論は当時より格段に強まっていますが、結構そういう無頼漢的な話は好きです。 / 起きた直後から睡魔が襲います むしろ起きた直後は目が覚めていなくて眠いものと思っていましたが… / イランとイラクが区別つかない。 ペルシャはどっちだったかな?ということも含め。 / 学校で自転車のサドルは両足がつく高さにするように指導された サドルを低いままにしているのが格好つけている人だというコラムが広がりましたが、足がつく高さで前傾姿勢にならないようにと言われていた僕にはあれが謎です。 / 二人(ふたり)三人(みたり) 中原中也の作品に出てきて使ってみたいと思ったものの、口頭で言っただけだと認識できるのかと不安になってみたり。 / キノコ、好き? 少し幅が広いのは気になりますが、えのきやしめじはよく即席麺に入れて食べています。 / 朝食は、ごはん:○、パン:× お茶漬けとか缶詰とかで手っ取り早く。 / マックよりうどん派 マックに入るとしたら充電でコンセントを使わせてもらうためくらいです。 / 漢語において、漢字と平仮名を混ぜ書きにするのには抵抗がある。 常用漢字の基準が解りづらいこともあって、どう考えても平易な漢字が混ぜ書きになっていることもありますね。 / 表記 ○子供達 ×子どもたち その他 複数形の重複というのは解るんですが、言い掛かり的な印象もあります。子供達が空に向かい両手を広げ… / ご飯粒を残さず食べれる→○ お茶碗にご飯粒が残る→× ご飯の炊き上げ方、というわけでもなさそうなので、食べ方ということなんでしょうね。とりあえず特に意識はせず食べているつもりですがご飯粒が残るというのはないです。 / △が欲しいときがある 逆に○×なしに単にひとこと求めたいことも。別のサイトをいくつも登録するのは面倒ですし。 / 明治「カール」販売中止 中部地方以東 販売低迷で スナック菓子自体食べないですが、どこもかしこも同じというのはあまり好きではないので、将来関西に行くと今でもカールを売っているという話が雑学的に語られたら面白いです。 / 「ネット人格」=ほんとうの自分 ネットだろうが現実だろうが特に意識して嘘をついたり何かを演じたりもしなければ、全てをさらけ出すかと言えば当然必要だろうという程度には遠慮もします。総じてそれは他者の中での自分だろうとは思います。 / 「可笑しい」ではなく「興味深い」という意味での「面白い」をよく使う。 原義で言えば爆笑必至というこになるんでしょうけど、僕の場合「実に面白い」的な使い方のが多用しています。 / もはや90年代の曲も自分の中では懐メロだ 1999年9月9日モーニング娘。に後藤真希加入。もう少し後の代によくコンサートに行ったので、久しくモーニング娘。に限らずコンサートに行っていないなということも含めて。1993年年間チャートがB'z愛のままにわがままに~チャゲアスヤーヤーヤー、虎舞竜ロードだったのは記憶にあります。 / 鑑賞するなら 歌舞伎〇 オペラ× どちらも見てみたいですが、見てみたいまま10年20年経ちそうです。 / 赤ちゃんと目があったら笑い返す 延々と見つめ続けます。 / ご飯を茶碗に、○つぐ ×よそる 装う(よそう)>つぐ>盛る。よそるというのは装うと盛るのカバン語と言われますが、個人的には「装って」を経由して送り仮名が変わってしまっただけではないかという気がします。地域によってつけるというのもありますね。 / 大曽根駅 ナゴヤドーム前矢田が出来る前に何度か利用しました。 / 必要・不必要の線引きができない 不要だと思っていたことが後でうまくはまった時ほどうまくいくものだと思います。 / メキシコにチワワと言う街があることを知っている いろいろ由来を聞く中で比較的よく聞くところだと思います。 / 暖かいことを「ぬくい」と言う ぬくといとも。ぬくいは全国的に、ぬくといは特定のニュアンスを伴うこともあるものの東日本で多く使われる古めの表現ですね。 / 和菓子までスイーツと言うのは非常に違和感がある。 それで売れるんであればいいですけど違和感はあります。 / 「晴れ」のことを「(お)天気」と言う 言わなくはないくらいの感じだった気はします。 / ティッシュペーパーのことを「はながみ」と言う 動詞の「鼻をかむ」からか「鼻紙」か、偶然のダブルミーニングなのか何なのか、という印象もあります。 / 差別用語と言う名の言葉狩り なぜそれを差別と思った?というものもちらほら。 / 台所のことを『おかって』と言う たまに混ざる感じで。 / クラスに「ゴリ」と言うあだ名の人がいた。 「ごり」「じゃが」「おやじ」は定番な気がします。 / 子どもは正直と言うが、そうでもないと思う 結構ひねくれたことを言いたがりますね。しかも脈絡がないので真偽がわからなかったり。 / すごく大きいものを見た時「デカッ!」と言う。 感歎詞だと結構俗っぽい言葉が出る印象です。 / 「クレラップ(または他社のラップ)」なのに「サランラップ」と言う人、○へお並びください 実際にうちでサランラップを使う率がどのくらいなのか気になりながらも確認はしたことがないです。なので買い物を頼まれた時困ったりします。 / 「あきら」と言う名前ですぐに思いつく性別は?○→男性×→女性 父です。 / 自分が手にしている物をぶつけた時、自分は痛くないのに「痛!」と言う。 痛くないくらい軽くぶつけた時も言ったりします。 / 「袋いりません」と言うタイミングを逃す いらないと言ったら「なんで?ただだから貰っていけばいいのに」という雰囲気を出してくる近所のスーパーの店員さんもいたり… / 「ちょっと」を「ちょい」と言う 単独ではなく「もうちょい先」とか前後につく場合多く使う印象です。 / 父のことは何と言う 【○】おとうさん 【×】とうちゃん・おどう 特に反抗期とかなかったり、その手の方言っぽいものが思いあたらない地域ということもあって他の表現をしたことはないです。 / 写真を撮ってあげる時にチーズと言うのがとても嫌だ 「はい」で済ませるのもそれはそれで抵抗がありますが、「チーズ」も撮られる側が笑顔っぽく見せるために言う言葉であって…という印象が強いです。 / 自分の外見はどちらかと言うと○派手×地味 鳥目で僕自身が黒や紺が見えづらいので、明るい色を身に付けるように心掛けています。 / ハウリングを起こすことを「ハウる」と言う 学校の朝礼とかカラオケとか、最近遠ざかっているところでよくあった印象はあります。 / 自転車の二人乗りを「にけつ」と言う 自転車の二人乗り自体ずいぶん長らくしていないので、僕自身が言っていたかはいまいち覚えがないです。 / 「外人・ガイジン」と言う 友好的に。外国人と言うのはどうも壁を作っているように感じます。 / 「パンティー」ではなく「パンツ」と言う。 パンティは女性用限定というのがすでに不思議な印象ですが、最近は下着と言うことが多くなっている印象もあります。とりあえずズボンをパンツと言うのはすごく抵抗があります。 / 「DVD/CDを焼く」と言う 写真の現像で使う「焼き増し」と同じ感覚なのかな?と推測。 / カレーの具は小さい方がいい 煮物かスープか丼か、意外と独立した料理と言うより何かとの類似点がもとめられるものなのかもしれないと感じます。とりあえず煮物的な部分はあまり好まないということかもしれないです。 / 花の蜜を吸ったことがある 昔ツツジの汁を吸うというのが定番で、最近になって毒があると知ってよく問題にならずにすんだものだと思いました。どちらにしても吸って味をいまいち感じなかったですが… / 他人を批判するのが好きだけど、他人から批判されるのが嫌い 気を付けてはいますが、改めて考えると違うと言い切れる自信はないです。 / 見に行きたいんですが山奥な上天候でもずいぶん見え方が違うようで、よく見たらいたくらいの状況でしか見られていないです。 / 日本人はすぐにあいまいにする 欧米人は未確定のことでもすぐに確定した気になりたがる。 / テルミン 楽器と言われるとはてなですが、水琴窟とか波の音とかの延長で少しの気持ちの悪さも足したものとして考えると面白いと思います。 / お婆ちゃんの知恵袋 科学的、医学的によくないことも多そうですが、十把一絡げに排斥しないでほしい印象はあります。 / ゆるキャラ 元の意味でのゆるさがあるキャラクターも小さい自治体にはいそうなイメージですが、船橋で梨の栽培が盛んだとかふなっしーがいなければ知らなかったであろう情報も得られていいと思います。 / 突き当たりをどんつきと言う、もしくは地元で聞いたことがある。 クレイジーケンバンドの歌にも出てきてずいぶん売れたのにその後も関西弁扱いというのが解せないです。 / 「きびだんご」を食べた事がある? きびだんごと銘打った駄菓子のものなら。 / カップヌードルの自販機を利用したことがある。 中学生くらいの頃にたくさんあったので、すごく重宝しました。 / 飲料自販機の取り出し口って、ちょっと低すぎませんか? 考えたこともなかったですが、少し高い位置にできたら有難い気はしますね。 / 人間の絵が上手く描けない 人間に限らず、描けるようになってはみたいですが基本から全くわからないです。 / 会社の社員旅行や忘年会等の会費がタダだったら参加したい 賑やかなのは好きなので、無料でないとというのはないです。 / 曲聴いて泣いた 一青窈の月天心あたりが泣けた曲ではわりと古い記憶な気がします。 / 音楽で感動して泣ける GO!GO!7188は何がとは言いがたいものの泣ける歌が多いです。 / 聴くと泣ける曲がある 宇宙人のじじいはかなり。 / 歌手等の略した名前はかぶるから勘弁してほしい(YUKIってどちらのYUKIさん?等) YUKIがユキかユウキか判らないことも。 / おばさんに好かれる。 僕のモテ期は相手がおばちゃん?というくらいに。 / そういえば「おなら」しない日があります。 毎日出るものなんですかね? / 『はるやま』『青山』『アオキ』あなたの近所にあるのはどれですか? 青山と青木が向かい合っています。 / ラーメン一杯¥850って ○高い ×そうでもない 定食ならそんなもんだろうという印象ですが、一杯で、という印象が先行してしまいます。 / 親戚以外の同じ名字の人に会ったことがない。 字が違う人ならいました。岐阜の一部にいるようですが、グラビアアイドルやアニメのスタッフなら以前見ました。 / 「破天荒」の正しい意味を知っている 前人未踏、という感じですね。ただ、大概の分野で今さら前人未踏もなにもないので使い道がなくなっているという部分はありそうな印象です。 / ちみくる 行為が行為なだけに子供の頃にしか聞かないイメージもありますが。 / 覚わる 方言とされるんですが大阪や東京の生まれの人が使うのもちらほら耳にする謎。鍛わるだとさらに増えます。 / ふざけんなしw おまえがやれしw 他所の人には甲州弁そのものですが、地元の人には違和感があるようですね。果実酒のCMで農家のおじさんが言っていた「飲んでみろし」はかなり近い印象です。 / 「どげんかせんといかん」をお国言葉で言うと? 若干付け加えて「何かかっかかんこせんといかんだら」 / 「じじい・ばばあ」と呼ぶと怒るのに「じいじ・ばあば」だと目を細め喜ぶのは何故? じいじと言う孫に自らじじいに言い換えさせ、「じいじならともかくじじいだでやになる」と目を細めた父。 / 名古屋では、自転車のことを「ケッタ」or「ケッタマシーン」と呼ぶことを知ってる。 三河も使います。名古屋駅の近くで片っ端に通行者に声をかけている人が使ったケッタマシンゴーゴーには笑いました。 / 炊き込みご飯を「味ごはん」と言う。 愛知近辺で使われるようで、石川県の知り合いも使うとのことですが、その場合味がついているご飯は全てで、卵かけご飯やふりかけをかけただけでも味ご飯になるそうです。 / 漫画やRPGでしか遭遇しない「長老弁」のルーツは何なのじゃ? 元々共通語として使われていたものが江戸訛りに変わり、廃れていったものの伝統的な表現として知識人の象徴として年配者が歌舞伎や落語で使うようになり、中国地方辺りでは廃れずに方言として残っています。 / 「ほかっておく」を「放っておく」と同じ意味で使う。又は同じ意味と分かる。 愛知なのでそういう意味で使います。 / 「必要」と「執拗」は発音が似ている 「ひ」が「し」になるのは東に多いというなんとも駄洒落のような現象…愛知には「ひちや」と銘打った西日本寄りの訛りを見せる質屋がちらほらあります。 / 女言葉を使う女性が少ない 実は女性言葉というのは単に「女が汚い言葉を使うな」という概念の産物なんだろうと思います。一人称の「私」なんて男でもビジネスの場では当然ですし、一見おねえと言われる人の残す女性言葉のようにも見える「かしら」すら丁寧な口語としてしばしばベテランアナウンサーが使っていたりします。西日本で使われる「だわ」も漫画で女性が使うものと同源というのにはものすごく違和感がありますが、実は単に丁寧な言葉を女性言葉としていることは多いです。 / 「でもさ」「結局は」「いっつも」この中に該当する口癖がある。 ネット上では「結局」をよく使っている気がします。結局知りたいことを探して知っているっぽいことにぶつかった時に出やすいんだと思います。 / ちょっと待ってという意味の「タイム」を「タンマ」と言ったことがある 一時期テレビで由来を探すというのをよく見ました。タイムが変化したものとばかり思っていましたが違うとのことで。そこで出た由来は忘れましたが。 / 「むりやり」のことを「むりくり」と言う 無理繰りでしたかね。愛知ですが子供の頃から俗語としてならいくらでも聞いていた言葉です。北海道・青森・関西という分布を考えると、開拓時代の影響と考えるのが妥当ではないかと感じます。 / 良い喫茶店の条件をあげてくさい。 ミックスジュースがある。できればミルクはフレッシュではない方がいいですが、こちらはスジャータが地元愛知の企業ということで弱めに。 / 中学生御用達三大動詞は「ガタる」「チクる」「ハブく」←どれか1つに同意 「チクる」はかなり。悪いことをする人の都合なんて無視してチクりでもすればいいんですけどね。ちなみに「ハブく」は「ハブる」と言ったりもしますが、ガタるは全くの初耳だと思います。 / 「もうじき」の意味を知っている 「直接」を「ちょくで」と言うのに違和感を受けて調べた時には問題なく出てきました。直なので国語辞典より漢和辞典のがよさそうな印象もあります。広辞苑第四版だと即座になので、ニュアンスの違いはあるかもしれません。 / 「行きし」「帰りし」って言う 「しな」とも言います。使い分けというより、どちらかが共通語、どちらかが方言に近い、といってもかなり広く使われるものだと思います。というよりどちらかは辞書に載っていましたがどちらかは忘れました。 / おおやけこやけで日が暮れて / 自宅から10分以内にラーメン屋に行ける あそこ今もやっているのかな?という感じの店はあります。そこがやっていなければ×です。 / タラバガニはカニだと思っていた 思って"いた"というのをいつまでのこととするかですが、かなり前に聞いていたものの名前が「かに」ということで、最初からやどかりとは思わないですね。足の数が違ったところでどちらも美味しいから同じってことでいいんじゃない?という印象はあります。 / ドアストッパー等で挟んで固定することを「かます」「かませる」と言う 調べるとわりとすぐに出てくる言葉ですが、方言扱いされるという話もよくあるようです。若干古い表現ということはあり得そうな気もしました。 / 空の写真を撮るのが好き 夕焼け空と、白夜月は好きです。携帯のカメラなので白夜月はうまく撮れないですが。 / 男の日傘 年配の人が室内で、というのが多いとは聞きますが、暑さで死ぬ人もいることですし見た目がどうとかどうでもいい印象です。 / スポーツカーと言えばどの車? 〇国産車で ×外車で 僕の場合どうせそんなにスピードは出さないので、日本の基準で作られたもののが安全っぽいイメージはあります。 / 寂しい→○/淋しい→× 寂は死を表すという話もありますが、とりあえず馴染みのあるのはこちらです。 / 人生は壮大なジョークである 退屈をもてあそぶ神様の暇潰し / 旅先で、全国チェーン店で食事。 ものすごく不毛な印象はありますが、ひとりでふらっと行ったくらいだと値段が怖くて、ということもあります。 / 最終回なのに「冒険は始まったばかり」 これから出る予定だったのであろう見たことのないキャラの後ろ姿と共に描かれていたのはあまりに露骨でした。 / 既にコメントしたコトをまた見た時に、自分のコメントに対してコメントされてると嬉しい と、思いますがリアクションをもらったのは見たことがないです。 / 一万円からお預かりします バイト敬語と揶揄されるものですね。批判で使われる「から」意外にも「一万円預かってそこ"から"いくら受け取り、いくらお返しします」という「から」も別に間違いではないと思うので、「ちょうどお預かりします」の対語として問題ないと思います。 / ものもらいを表す方言はしばしば聞くもののかかったことも家族とその話をした覚えもない なる人がいなければ言葉も消えそうな気がするものの一応現役で使われる言葉ということですかね? / お正月以外でもお餅を食べる 夏祭りには餅投げ。最近はハレの日が元日くらいの認識になっているようで、お餅が正月のものみたいになっていますね。 / 漢字を書こうとして、自信がない時は携帯で変換してみる 読めるけど書けない、というよくありがちなことがよくあるタイプなので。 / 土管の上でしゃがんだことがある。 今考えるとあそこはどこかの工場か何かの敷地で入ってはいけなかったのでは、という土管だらけのところでよく遊んでいました。 / 一見で裏メニューを頼むのは抵抗がある 表が好きでそこに行くというのが僕の一般的な行動パターンなので、裏を頼むことはほぼないです。 / どっちがまし? 永遠に生き続ける…○ あと1時間で死ぬ…× 短絡的とは思いますが、この二択では気持ちの整理は無理なので。 / 本屋さんで辞書を引いたことがある いろんな辞書を探して見つからない「元のほうろく」、二冊に分けられた辞書でようやく発見したものの説明が一言「元の通り」…そりゃそんな言葉消えるかorz / 辞書が何冊もある 三体筆順字典とか禅語吉語字典とかうちの母はどんな広告につられているんだと思いながら僕自身てにをは辞典を購入。 / ○考え方が違う人とは逆に仲良くなれる(なりたい)×そうでもない(無理) かなり難しいですが、なりたいというのも含むなら。 / まち歩きが好き 僕のしているものを町歩きと称していいのか非常に悩みますが。 / 「キンキン」は冷たい。「チンチン」は熱い。  やかんの音ということで、意外にも辞書に載っていましたが愛知ではごく一般的に使われる方言とされますね。強調してチンチコチンとも。SKEはわざと言っている気が… / 促音「っ」を含む駅名 乙川(おっかわ)半田市だったかその前後、知多半島にある駅で、岡崎市に同じ乙川という字でおとがわという川(駅では男川と書いておとがわと読む駅も)があるので、同じ愛知県内ながらややこしく感じます。 / アルデンテという言葉がひとり歩きしアルデンテでなければだめという風潮に楔を刺したい うどんのこしも蕎麦食いの好みの押し売りという雰囲気があります。 / 変わっているね は 誉め言葉と思っている このまま突き進んでは危険な気もしますが。 / 「クッシー」と言えば… 屈斜路湖のUMA=○ 串田アキラ=× 串田あきらさんという人は聞いたことはあったような気はしますが…ネッシーになぞらえた名前のユーマはいろいろいましたね。 / 女の人の名前は子がつくものと言われるものの祖母の名前には子がつかない(片方のみも含む) 僕「子がつくのってお父さんの頃の流行りみたいなもので…」父「俺の頃もつかなかったな」僕「つかなかったんかい!?」母方は子がつきますが明治大正はとめとかよねとかかな2文字が一般的だったイメージです。 / 「牛乳」「乳飲料」「加工乳」の違いを、意識している 牛乳は好きですが、加工乳は苦手です。乳飲料はどちらかというと100%のフルーツミックスジュースやコーヒーを自分で牛乳と混ぜて飲みます。 / 日本で一番知名度が高いハリウッド女優は誰ですか? マリリン・モンローに同意です。存命の人でならエマ・ワトソンあたりが印象としては強いのではないかと思います。 / 蟻(アリ)を殺したことがある 子供の頃は残酷なことを平気でしていたものです。軍隊蟻とか火蟻みたいな例もあるので、残酷だなんて言っていられないパターンも多いかもしれないです。 / 列に割り込んで入ることを「横入り(よこはいり)」と言う 愛知と神奈川の方言とされますが、ダウンタウンの松ちゃんも使っているのを確認。×のコメントにあるよこいりは九州で使われるとあった覚えがあるので、とんじるぶたじる論争にも近いレベルで広がっていそうです。 / 風呂で寝る 日常茶飯事です。気絶に近いそうですね。とりあえず沈む危険性というのはいまいち実感がないです。よほど広い湯槽なんですかね? / 「ご注文を繰り返します」は必要 なぜそうなった、という状況も少ないながらあるので。 / 無駄な豆知識を一つ。 爆笑は日本国語大辞典によると大勢で一斉に笑うという意味ですが、見つけられる限り最古のものを使うことで知られる同辞典の用例は一人で笑っている。 / もし家に飾るとしたらどちらにしますか?○風景画 ×人物画 人物だと好き嫌いが分かれそうなので、家族と感覚を共有するなら風景画のが一緒に綺麗と言えそうな印象です。 / 十年一昔と言うから一昔は十年を表す単位という説明は主客転倒な気がする そもそも感覚的な言葉ではないかという気のする一昔を何年くらいかという質問自体に違和感があります。 / ○ンチ ←○に当てはまる言葉を5つ言える アから順に入れていけば早いうちにかなり出てきます。 / 完全に殺菌された汚れ一つない奇麗な検尿コップで オレンジジュースを飲めると思う メモリとかは入っていた気もしますが、別に検尿専用とかでなく普通の紙コップだと思っていたんですが、違うんですかね? / FLYING KIDS 真夏のブリザードとか好きでした。 / "がらんどう"と聞くと"ギャランドゥー"を思い浮かべてしまう 悔しいけれど / バスに乗れなくても生活に困らない あまりバス路線が発達していない地域なので。 / ピアノは打楽器 打楽器であり弦楽器であり… / 他人と偶然目と目があった時、相手より先に目を逸らすほうが多い。 純然たる人見知り、いや、対人恐怖症の域かもしれないです。 / 夏でも鍋焼きうどんが平気 夏だからと冷たいものばかりだと目に見えて体調を崩す歳になってきています。 / 教科書の挿絵をみんなBL漫画風味にすれば勉強できるかな? それぞれの好みが大きいのは難点ですが、そういうのはモチベーションとして大きいかもしれないですね。 / 住むなら水(海・川・運河)のそば 傍を歩いて5分10分を含むと捉えて、川や池が好きです。 / お金より時間が欲しい 非常に難しい問題ですが、土日仕事で祭好きというどうにもならない選択をしてしまったので。 / 小豆あんを黒あんと言う 愛知県民的には「白黒抹茶あがり珈琲柚子桜」ですが、大納言と言っている人を見て品種特定と言うより代名詞的なことで広まっているのかな?ということで。 / 炊いたん サイクロプス…は置いておいておじゃこたいたんは何だか京都に行ったという気分が高まります。 / 苦手な都道府県がある。 どことは言わないですし、それ以外で良い部分を探すようには努めていますが、うち(愛知)の姉御、もしくは母親的存在と思っている三重におもいっきり喧嘩を売る発言をした県の広報がいてかなり根に持っています。 / 日本で一番知名度が高いハリウッド俳優は誰ですか?ただし、女優は除きます。 世代がかなり広そうということでデカプリオ / うしろ向きでOK 長篠の戦いで酒井忠次の活躍は背中に目があるようと評されたとか。 / Let's Dance 人目が気になる場所で×××のように僕と踊ろう…実際伏せ字にされているのは別の場所ですが。 / ○歌川広重 ×安藤広重 ×のが若干多めに聞くような気もしますが、ぱっと浮かぶのはこちらです。 / ○ウォーホル ×ウォーホール ×で覚えますがこちらで聞く方が多い気がするのでとりあえず。 / ○ボッティチェリ ×ボッティチェルリ どっちも聞くので気になるところです。 / 髭剃り(メンズシェーバー)の剃りが悪くなったら ○刃の交換 ×本体ごと買い換え 替え刃も結構な値段なので悩むところです。 / ボニーピンク 名前があってそこに愛があって / 欲を言えばきりがないので 望みは言わないけれど GO!GO!7188 / MEGARYU 確か岐阜出身のレゲエユニット?CDを買ったことはあります。 / 狭くて広い趣味を持ってます。あれ? 間違ってないよね? オクシモロンというやつです。 / もんじゃよりお好み焼き 今のところもんじゃは未経験です。 / (1)は、「かっこいち」と言う。 「かっことじ」までは言わないですが。 / 有名人のそっくりさんのそっくりさん 物まねに本人が寄っていくとか。単純に少し遠いけど誰かを経由してにているというのもありますね。 / 学校の出席番号は氏名の50音順→○、生年月日順→× 小学校低学年だと同じ学年でも数ヵ月違えば成長度がずいぶん違うからということで生年月日も便利らしいですね。 / 西向く侍 別の覚え方もあると最近聞いたような覚えもありますが、圧倒的にこちらのイメージです。 / 「かとう あい」と「あとう かい」』 女優だとそういういじりがありなのかという不安もありそうですが、本人出演時のネプリーグの問題でいじられていたのは笑いました。 / ふえるわかめ の増え率には驚かされる 子供の頃とんでもないことになった記憶があります。 / 「○○ここまでしてあるので……」 いちおう→○ いちよう→× ×は未確認ですが落語か何かで使っていそうなイメージがあります。とりあえず連母音なので本来は変化する方が自然ですね。 / カスタネットといえば、赤と青 フラメンコで使う本格的なものはなかなか見る機会がないので、既出の男女の色分けの件になりますね。 / 女子はテレビドラマが好き 少なくとも比率としてはそんな印象はあります。大河ドラマ等時代劇だとおそらく話は違うと思いますが、惚れたはれたという話を好むのが女の人に多いというのとイコールになっている気もします。 / くまキャラが好き キャラクターグッズ全般がわりと好きですが、リラックマあたりがちょこんといるのはおっさんですが許してもらいたいところです。 / 字が小さい 読めないと怒られたり… / マジックペンのインク漏れを爆発と言う そういえば最近安物を買っても爆発しないなと思って、そうすると言葉も言われなくなっているかな?ということで。 / かっぱ巻きの存在意義 忘れがちですが折り詰めで入っているとありがたみを再確認できます。 / 色が違うだけなのに値段が異なる 近年車がシルバーだとか似たような色が多いのは下取りや傷付いたときの塗装費が違うからというのもあると言いますね。軽だといろんな色が出てきているのが僕としては好ましい現象だと感じます。 / アニメやゲームで髪の色が違う双子が出て来たら、やはり髪の色は「水色とピンク」が一番 双子というより姉弟だと思いますが、茶髪のキキララはどうも単にませた子供に見えて違和感があります。 / 手の中でパキパキ鳴らせる部位が22箇所以上ある 手の中でというのは単純に手で曲げてということでいいんですかね?両足の親指以外、両手の小指以外の第2関節と親指以外の第3関節は鳴ります。両手でひねってということだと土踏まずあたりも鳴らしたりします。 / エスカレータ、空けるとしたら右側 モーターの負荷のバランスからというのは最近聞くようになったにしろ、中央に立つのが正しいというのをわりと子供の頃から聞いて育っていますが、空ける"としたら"ということならこちらになります。 / 若い頃の父はかっこよかった よくありがちな「若い頃は悪かった」というタイプで子供の頃は恥ずかしかったですが、だんだん父の背中を追っている気持ちになってきます。 / 飲みたきゃ寝る前でもコーヒー コーヒーで眠気が覚めるという実感が全くないので。 / 最近痩せた?といわれる 3日と経たずに同じくらいのペースで会っている別の人には太ったと言われます。どちらかが思い込みか両方が思い込みか… / 茶碗蒸 甥っ子が好きだったな、今も好きなのかな?お土産に買っていくようなものでもないしな…という印象です。 / 焼きプリンが好き 実際に買うとなるとどうしても3個98円とかのものを選んでしまいますが…

×

話を聞かない男、地図が読めない女 そもそもタイトルというのはそういうものでしょうけど、「ある特徴を取りざたせば」ということでしょうね。よく言われることとして男はひとつひとつの言葉を片付けていこうとするから途中でさえぎりがちになり、女性は最後まで聞いて「はい聞いた、じゃあ次」と、聞いたことにどうこうということがないとも聞きます。地図も順を追うか目的地を瞬時に見つけるかというのはありそうな印象です。 / 電車で、終点になっても寝ている他人を起こしたことがある 終点まで乗ることが少ないので遭遇したことがないです。寝ていて乗り過ごしそうになったり、ふと目が覚めて今どこの駅か確認するのに必死でキョロキョロしたりというのはありますが。 / 江田島 えたじま(○) えだじま(×) 「わしが男塾塾長江田島平八である!」はこちらでしたよね?確かに東西差の定番としてありそうです。 / 熊と素手で戦って勝った事がある ツキノワグマなら行けるけどヒグマは無理という説も…チャレンジャーが増えないことを祈りますが… / シュプレヒコールと聞くとスパンコールを思い出す ベタにシュプレヒコールの波通りすぎて行く / 牛乳におきにいりの銘柄がある 成分無調整、つまり牛乳であれば。おいしい牛乳とか高いものは必ずしも好まないです。 / 東国原知事の昔の芸名を忘れかかっている(もしくは忘れた) 今でもテレビで見ると「あ、東さんだ」と思います。 / コーヒーゼリーだと思ったらもずくだった 父が間違えているのは見たことがあります。 / あだ名がゴリラの男子がいた 女子にはいました。 / 「千円」を上手く発音できない 福岡の「しぇんしぇい」はわりと古い話と聞きますが、その手の話ですかね? / うちの県こそが日本一マイナーな県だと思ってる 「とりあえずここを挙げておけば」的なものでない所がどこなのかは気になります。とりあえず島根・鳥取は既にネタとして超メジャーだと思います。 / 「二頭を追う者は一頭も得ず」だと思っていました 子供向けの漫画のことわざ辞典で覚えた言葉だと思いますが、それがいつだったかもう思い出せないくらい小さい頃の話なので先入観云々ということにはなりづらい印象です。 / クイズミリオネアに出て、1000万獲得する自信ある。 わりと序盤でのうっかりを誘うのがうまい選択肢だったように記憶しています。 / 四次元ポケットが道端に落ちていたら警察に届ける 単なる不思議な質感の布切れと判断してスルーです。 / 下の名前 という言い方。 海外のそれが先に来る名前の話になると面倒なことになりますね。とはいえ単に名前ではフルネームを表すのもよく使う表現ですし、ファーストネームではもっとおかしなことになりますね。英語だとギブンネームという言い方もあるようですね。昔の言い方だとあざなになるのかいみなになるのか、いみなは忌み名で伏せておくものですが、徳川家康だとあざなが次郎三郎、いみなが家康ということでいみなのが近そうな雰囲気も感じます。 / TVのリモコンを「チャンネル」っていっちゃう 聞いたことはあります。日本語としてはわりと自然なのかもしれないとも感じます。 / Y字バランス とりあえず股関節を柔らかくするように鋭意トレーニング中です。あまり男の人では見ない印象で、そもそも筋肉や骨格の違いとかあるのかな?と思って画像検索したんですが、一番きれいなのは相撲取りでした。顔より高く上げている人はとりあえず見つかりませんでした。 / 「ふつう」に「リアル」で「ヤバ」くない? 3つとも出川哲朗氏が先駆者という印象です。 / 同姓同名(漢字も)、生年月日まで同じ人がいる まず同姓がものすごく少ないです。 / 免許証は「眼鏡等」の条件付き 結構ぎりぎりな気もします。 / 体育の時間、上手な人と下手な人の差が一番露骨にでるのは、バスケ 回ってきたらがむしゃらにゴールに向かって投げたら何となく入ってしまうこともある印象です。サッカーや野球はなにをどうしてもただの時空の歪みにしかなり得なかった印象です。 / ケータイを持つようになってから腕時計をしなくなった。 携帯を持つ前は必要性をあまり感じていなかったせいかよくなくしました。最近も安物を買ってすぐ壊していますが、仕事の都合上携帯を持ち込めないので必要性は今のが高くなっています。 / 生トマトはダメだがピザやパスタやスープに入るのはOK! ピザやパスタのソースも生もわりと好きな部類ですが、トマトジュースのみ苦手です。 / 医者の不衛生 とりあえずアレンジということで違うことについてはよしとして、ラジオCMでよく聞くB型肝炎の集団予防接種での感染とかはある種そういうことでしょうね。いろんなジレンマもありそうで、今も多分あるにはあるんだろうなという気もします。 / コトノハで自己主張するpostはやめてください ここで言う自己主張の意味合いがつかめないですが、聞きたいことを聞くということでは全てのpostが自己主張のような気がします。 / カラオケでウケを狙う ウケ狙いの曲ははじめからウケ狙いとして作られていて、はいはい、で終わってしまいそうな気がします。黒夢の棘で毎回アンドゥートロアを元に忠実に囁くのは若干ざわつきますがウケ狙いには入らないですよね? / 自分の知らない漫画家や声優などのサイン会に行ったことが ○ある ×ない 知っている漫画の作者もないです。あまり情報を知らないんですが、名古屋辺りならわりとあるんですかね? / どっちが好き? ◯欧風カレー ✕インドカレー 本格インドカレーというより日本風にアレンジされたもの、というのは最近強調しておかなくてはいろんな店がありますね。とりあえずイギリス経由というところは別にどっちでもよさそうな気はしますが、とりあえずマッシュルームの入ったカレーはどうも好まないです。 / 大量の複垢、大量の連投、重複が許されればコトノハが活発になる 多少の重複、多少の連投はいいと思いますが、新着が全て同じようなコトでは見る気が削がれます。重複に関しては単語で検索して50件とか出てくるものまで探すのではさすがに停滞は免れない印象です。ニュアンスの違いもありますし。答えている人がほとんど同じっぽいものはアンケートとしての体をなしていない印象です。 / コトノハの下のほうに出てくる広告 なるほど、前はあったんですね。 / ザ・ワールド スタンド(○) テレビ番組(×) 何となくなるほどと思ってしまいました。 / 「おまめ」というあだ名の友達がいた モーニング娘。における新垣里沙くらいしか知らないです。 / バイキング(ビュッフェ)形式の食事でつい多く取り過ぎて残してしまうことがある 一緒に行った人が明らかに食べられない量を取っていると泣きそうになります。そして残飯処理で必死で食べます。 / 「」の使い方は 「…」の順番で打つ○、「」とうってから間に入力する× かっこと打つと予測変換されて、しかも間にカーソルが移動するようになっているので機種的に必然とも言えます。 / 暑いときはカレーだ!の意味がわからない。 夏も冬もそれほど変わらないですが、食べればやはり進むなと感じます。 / ジーンズのあのちいさいポケットはいらん! それよりも通常の両サイドやおしりのポケットがすでに使いづらい印象です。カーゴパンツにあるももの横のポケットがいいです。 / つくね焼き鳥○ チキン南蛮× 嫌いではないものの、なかなかつくねを食べることがないです。 / 酔っぱらって路上や駅のベンチで煮込んだ事がある まずお酒の味がどうにもだめで酔うほど飲んだことがないです。 / 黒木瞳と黒木香を言い間違えかけて冷や汗 間違えかけたというよりはっきりと「えっと、香だったか瞳だったか」と言っていました。特に冷や汗という感じでもなく。 / 東京 横浜 名古屋 大阪 博多 仙台 札幌の各駅発着のバスを利用した事がある このラインナップでなぜ広島が入らないのかが気になりますが…どちらにしても地元県愛知の名古屋駅だけです。他都道府県で乗ったのは岐阜と京都くらいだったような… / ドトール > スタバ ドトールが市内でどこにあったかイメージがないのと、それよりコメダとか落ち着ける店がいいです。スタバでも落ち着いて座って飲みますが。 / 「アジア系の人」と聞くと、まず中国人を思い浮かべる。 インドとかの褐色のイメージです。 / 「中国」と聞くと、「パンダ」が思い浮かぶ 中国拳法です。 / 「アリス」と聞くと怖いものを連想する とりあえずしっちゃかめっちゃかなストーリーという印象です。 / 聞く前にググれよ 社会に出ると自分で調べる力と同等か、場合によってはそれ以上に聞く力、場合によっては無駄話が必要になるので、答えだけを得る「ググる」という行為は社会的に危険だと思います。 / 自分は洋楽しか聴かない!邦楽なんて聞くに値しない ボブ・ディランが文学賞を取ったとか別にしても、音楽は入ってくる割合も別として言葉の世界としての要素も重要なので、訳詞を読んだところであまり入ってこないということも含めてやはり日本語の歌がいいです。洋楽もいいと思うのは思いますが。 / 女性シンガーより、男性シンガーの曲を聞く事が多い あまり変わらないと思います。女性は感情表現が豊かなので、はまった時は絶品な印象です。 / 関西弁を聞くとムカつく 関西弁というと広いですが、京言葉が本来の日本語ということで。 / ピエールと聞くと思わずDQ5を思い出す 瀧です。ドラクエは3しかやっていないです。 / 「イエモン」と聞くと、どっちを連想する?○→お茶 ×→バンド(THE YELLOW MONKEY) 単純に大好きなので。 / 関西人は薄味、関東人は濃い味派というのを聞いたことがあり、そうだと納得している 聞いたことはありますし、そういう時代も間違いなくあったと思います。ただ、ここ10年くらいで言えば近畿地方も濃くなっていて、関東も薄くなっていて、というのが急速に進んだ部分も多いと思います。近畿地方でも大阪と京都で全く違いますし。 / 本当のクリエイティブはすべてを破壊した後に生まれる。決して人真似では無いと信じたい。 人真似と本歌取り、伝統とマンネリ、難しいところではありますが、少なくとも全てを破壊するほど過去は無駄なものではないというのは確信と言っていいと思います。 / 病院からもらった薬は大体指示通りに飲んでいる。 大体朝か昼に飲み忘れがあって日数は合わなくなります。ある程度の年齢になってからは飲みきるのは飲みきるようになりました。 / 牛とヒト以外の生き物の乳を飲んだことがある 山羊と鳩も聞きますが、多分飲んだことはないです。チーズだと結構見るのは見る気もします。モッツァレラが水牛でしたかね?それであれば「食べた」ことはあります。栄養がどうので今後流行る可能性もなくはないかもしれないですね。 / 「ゴーメンなさいよ」というCMを覚えている コメントを見ていてようやく思い出しました。 / 北九州といえば ○→福岡県北九州市 ×→九州北部 175Rの頃は本気でそう思っていました。鹿児島の南九州市というのはそれに付随して覚えたので、市のイメージが先に浮かびそうです。 / 梨を5つ並べてパックしたものをナシゴレンと称して売るのは詐欺である 梨梨梨梨無し、ということだと話は変わってきますが。 / 2020年東京オリンピックは7月末から8月はじめにやるって正気か? 北欧あたりの選手を潰すのが目的?日本人もポテンシャルは引き出せないですね。ギリシャも観光客が死ぬ暑さと聞くので、そういうオリンピック自体は結構多いんでしょうね。やる方も見る方も命懸けです。 / 感覚的に物事を決めることを「エイヤッ」と言う。 戦後すぐくらいの生まれの人は掛け声が会話の中に入ることが結構あったイメージはあります。 / テストでカンニング 利き手を怪我していて少しでも書きやすいようにと大きい答案用紙を用意してもらった時、後ろの席の人に見せてくれと言われたのは参りました。男は不良か馬鹿しかいないであろう高校で真面目に暮らしていた僕になんてことを… / 太陽は黄色, 月は白色だ 太陽は直視してはいけないものという認識を持って育ったので。あえて言うなら逆のイメージです。月は気象条件でずいぶん変わりますね。 / 「新祝園駅」を読める これから調べるとして、坂祝で「さかほぎ」という地名があるのは覚えがあるので、その系統ですかね?という所からコメントを見て、なるほどウ音便ですね。言祝ぐというのもありましたね。 / ○麻婆豆腐 ×麻婆茄子 どちらも好きなんですが、母が茄子が好きなイメージがあってよく買っている延長でレトルトの麻婆も茄子を買います。 / 魅力を感じるの人は○白肌の人×日に焼けた人 暑さを考えると日傘の普及はむしろ応援したいですが、「絶対焼かない」というのは行きすぎな印象です。 / 一度クリアしたゲームはすぐ売るorもうやらない 何度もやる場合が多いです。 / 憤慨したら「フンガー!」と言ってしまう 憤怒すると「フンヌー!」と… / 大阪の交通マナーは ○・いい ×・悪い 交通マナーというのは適材適所で、中には矛盾したものも含めて100も1000もある要素の中からその地域に合ったものが残るというものだと思うので、大阪だからということでなく完璧なところなんてありえないと思います。 / 名古屋市周辺に「何郡何町」があるのが変だ むしろ名古屋に隣接しているからそのままでも経済的に問題なく、逆に三河辺りだと合併した方がお金が回るから合併するということかとおもっているんですが…額田郡幸田町とかは額田町といっしょにしんでということで合併話が流れたのかなと思っていますが… 何分勉強しようと思ってもいざ見ると文字ばかりのものは進まないです。 / 兵庫のことを神戸と言っちゃう 兵庫はまだ明石とか姫路とか有名な地名が他にもあるので、圧倒的な名古屋県に比べればそういうのは少ない印象です。ライバルは仙台県? / 三重県は近畿地方である。 愛知に住んでいるので東海三県で。ただ、熊野辺りになると台風の時や世界遺産の時みたいな大きなニュースがなければいまいち聞く機会がなかったり、ナガシマに行くバスで周りから聞こえる言葉のイントネーションがすでに関西だったり、そもそも伊勢が京都の神領としてあることを考えると圧倒的なごまめの歯軋りという印象は否めないです。 / バリアを張る、免疫をつくる、という意味で「メンキ」と言ったことがある 愛知ですが三河だからか知らないです。ミッキバリアなら言っていましたがそれですかね? / 「行ってきます」は「来ます」だから帰ることを前提にして使う 戦時中のこじつけというイメージなんですが、結構意識して使うとも聞くので。結婚だと験を担いで使わないようにというのもありそうですが、少なくとも2日3日開けるくらいなら使いそうですし、単身赴任とか長期外泊でも言いそうなイメージです。 / 芭蕉といえば? ○草 ×人 まあ住んでいた庵に弟子からもらった芭蕉があったことが由来なんですけどね。 / 外郎(ういろう)といえば名古屋だ 愛知に住んでいて地域文化が好きなので、いろいろ聞いていてまあ小田原や全国に広めたという話のある富山の薬売りあたりが一番わかりやすいかなというのと、そもそも和菓子の生菓子には東京でも当たり前のように使われていたり、いろいろまだ知らない部分がありそうです。 / 「壊した」を、「ぶっこした」と言う 状態を表す「ぶっこ」なら聞いたことはあった気がします。 / 〇→当たれば10億円、外れたら射殺の2択クイズに挑戦する ×→何もしない クイズは好きですが、だからこそクイズの難易度なんて上げようと思えば日本人の99%が解らない問題でも作れると認識しているので単純な運での2択はあまり割りに合わない印象です。 / おみくじの行方 神社に結んでくる→○ 持って帰る→× 木に結びつけてはいけないと聞いてからはなおさらです。 / のっくむ 促音便ということで関東かと思ったんですが、検索してみると長野あたりが多くひっかかりますね。神奈川静岡茨城もあったので、まあやはりその辺だろうという感じもありますね。 / 「かわいい」が口癖 鳥目で黒が苦手なので、たまに小物を買う時とか使いますが、口癖とまでは行かないです。 / 最近カバンの値段が高くなったような気がする それほど良いものは買わないので、むしろ安い方の幅が広がった印象はあります。 / トイレにかけ算九九の表を貼っていました トイレに何か貼っていた時期自体ないです。せいぜい蜘蛛が張り付いていたくらいで… / 「しっぽり」って言いません? 旅番組で聞くイメージはあります。Web辞書では3番目に載っている意味で認識していました。言うかと言われると×です。 / シナリオの中で最も陰惨なシーンをクライマックスという イメージは湧かないですが、ジャンルによってはそうなるかもしれないですね。 / ○はしょる×はしおる・つまおる等その他 着付けの「おはしょり」からとのことなので間違いと言われれば仕方ないとも思いますが、どうしても「はしおる」というイメージが抜けないです。 / KAT-TUNをフルネームで知っている 中丸…中丸……中丸君は中丸君で! / ライブで、口に含んだ水を客席に向かって噴き出されたら、その水を浴びたいと思う 男が男のそれを浴びるのは…幅広く好きですが女性歌手がやるイメージはないですし…まあイエモンならありかもとは思わなくはないですが… / 「漸く」が読める 暫くと漸くがどうしてもどちらか判らなくなります。 / モテるクスリ○。金のなる木×。欲しいのはどっち? もてたところで人見知りの激しさが…お金があれば自分を磨くなりなんなりしてもてるように変われる可能性もありますし。 / 「令」を手書きするとき最後の一画は [○]| [×]ヽ マみたいな感じですね。 / きのこの山派だったら〇、たけのこの里派だったら× ビスケットの部分が少し塩気を感じて好きです。 / めん類はこれから「ペロ」と言おう カップ麺はカッペロですね。すいとんのことをそう言っていたような気がするものの、すいとんのイメージが戦後の配給であまり日常的ではないこともあって確信が持てないです。 / テレビの1chはNHKである 東海テレビ(フジ系列)です。 / 父と母が元は他人と知って驚いた 単にそれを理解した頃の記憶がないですが。 / 「全国」とは、全世界各国◯都道府県×の事である。 たまに本気でどちらか判らない文がありますが。 / 「今日」を何と読んだ? ○こんにち ×きょう 「は」が付かずにこんにちと読むことはこんにち少ないと感じるので。 / 手をぐーにすると親指は中に入る 子供の頃はそうだったような覚えもあります。空手とかで中に入れると折れるからということからか女の子握りと言っていた覚えがあります。 / 人が到着することを「届く」と言う 手が届くという表現を考えると無生物に限るという言葉でもないだろうという気はしますが、とりあえず聞いたことはないです。 / ○ ギフト券 電子マネー 教頭先生 × 商品券 クレジットカード 校長先生 わかったら○へ あるなしはあまり得意分野ではないですが、わりと好きな系統の問題でした。○探し物×尋ね人、みたいな感じですね。と思ったらそれだと校長も○でした。 / 奈良県は奈良市のイメージが強い 吉野山とか石舞台古墳とか。有名な場所が散らばりすぎて観光には難しいという話も聞きます。 / 1億で-1歳若返ります○買いますか?×買いませんか? マイナスなのかそれ以外の何らかの符号でしかないのかわからないですが、どちらにしろ1歳にそんな価値は感じないです。 / ほとんどの人が、刑罰があるから仕方なく法を守ろうという考えだとも思う 刑罰がイメージに上がるのは実際法をおかして捕まるか捕まらないかという瀬戸際に立った場合のみで、通常法がどうのという考えにならないと思います。 / ペロッ こっ、これはあずきバー!! あれでも金属は含まれていないので金属臭はしないでしょうし、なめたくらいでは溶けない強度は有していると思います。同じ三重の特産品では真珠に匹敵するとか。 / ヒアリを見つけた人に賞金100万円なら探しに行く?  ただし、半径10m以内先着1名。 取り寄せる人も出てきそうな…とりあえず危ない橋を渡る気もなければわざわざ行くには面倒な印象もあります。 / 自分の住んでる所は割と都会な方だと思う。 上と下の意見の板挟みで非常に面倒な位置だと思います。別に不自由はないので○でもいい気はしますが、車は必須な地域というくくり、郊外(=田舎)の象徴地域最大級(できた当時)のイオンがあるということで×にします。 / 「ま○こ」と書かれていたら、二文字目は「ん」しか想像できない 伏せ字にする必然性を考えれば真っ先に思い付くのはそうですね。人名もイニシャルトークみたいな感じで伏せ字になることはあるので浮かびましたが、やはりその場合はイニシャルが一般的だろうということで×にはしますがそれが唯一必然と言える伏せ字だろうとは感じます。 / 忖度、エビデンス、アンセム、フィロソフィー・・・ここ数年で突然使われ出した言葉たち 忖度やフィロソフィーは僕はわりと以前から使っていたのと、フィロソフィーは僕が使っていた感覚として特に使われるようになった現場をあまり知らないので、とりあえず×です。県民ショーで群馬でも口語と文語で分かれていた東北弁のあまじょっぱいがここのところやたら市民権を得ているのは気になります。 / 遺骨を食べる テレビでそれをした人の話を聞いて別サイトで昔はあったとか、今も地域によってはあるとかやりとりがあったので調べたことはあります。とりあえず火葬に使う燃料の問題でやらないようにと言うところもあると聞きますし、火葬直後の素手で触ること自体危険ではないかという状態で何のためらいもなく口に運んだという話も聞きました。 / 自分の住んでいる地域に○日市がある 春日井市・日進市…県内で日が付くのは多分この2市だけだと思います。地域を東海と見るなら四日市市があります。 / 夜景 自然光でめでる風景のが好きです。クリスマスのイルミネーションは好きですが。 / 台風で家族が迎えにきた 愛知は夜中に来て明け方には過ぎていることの多い地域という印象があります。通りすぎていなくても休みになっていたり。 / 止まってるエスカレーターをのぼると変な感じがする よく聞く話ではありますが、実際のぼってみてそうでもなかったです。刷り込まれるほど使っていないからかもしれないです。 / 人生で一番勉強したと思うのは18歳だ 義務教育レベルの勉強を教えてもらいたいというのはもっと後でも高まっています。18の頃はまだ面倒というのが勝っていたように記憶しています。あ、「したい」と勘違いしました。どちらにしてもこちらです。 / 近所に「氷川神社」がある 日吉とか白髭とかいくつか思い浮かびましたが、とりあえず氷川は思い出せないです。 / プールの授業、みんなで渦巻きを作ったことがある。 無かったような気はしますが、言われるとあったのかな?という気もしないではないです。 / すき焼きの主役は ○お肉 ×おうどん 今の気分というところも大きいですが。 / 人の音楽の趣味を聞くと、その人のことがだいたいわかったような気になる。 黒夢とモーニング娘。を交互に聞く僕は…一貫性のない人という感じですかね? / 現在も日本のごく一部の地方で、「中将棋」が遊ばれている事を知っている 淘汰する流れの中にそれを阻止しようとする流れがあるのはまあ自然でしょうね。桂馬はないんですね。 / 石川県能都町だけに伝わる「ごいた」というゲームを知っている 範囲が狭いわりにしっかり作り上げられたゲームのようですね。 / 小鳥とは、どこからが小鳥か。 すずめや四十雀といった雀の仲間、めじろもそうですかね?とりあえずそこに鳥籠で飼うようなものを含む印象はあります。同じ大きさでも分かれる場合が複数ありそうな気はします。逆に小さくてもハチドリをわざわざ小鳥とは称さない気がします。そこはおそらく馴染みがあるかどうか、というところだと思います。 / 学生生活の中で一番高校生が楽しかった 小中の意味もなく楽しい感じは異常だと思います。 / 人が亡くなった時よりも、焼かれて骨になった時の方が悲しい 込み上げるタイミングの不安定さは僕自身びっくりしました。 / かちゃくちゃねぇ 北海道の「かっちゃく」と宮城から日本海側を伝って福岡辺りまで使われたという話もある「っちゃ」と推測してみました。知らんけど。 / 懐中電灯を5年以上使ってない 自転車に電池式のライトを着けていて、それが小さいながら懐中電灯にもなるという程度ですが。 / はあ、少年法が適用される時期に思う存分悪いことするべきだったぜΨ(`∀´)Ψ 高校に行けずに結局ごろごろと転がっていくでしょうね。世間が量刑に納得せずとも裁かれるのは裁かれているのも聞きますし。 / Wikipediaは基本信じない。 意図的なものも含むのか、間違いがしばしばあるというのは聞きます。ある程度眉に唾をつけて見る必要はあるでしょうけど、ぱっと調べたい状況だったりもっともらしい論調に流されてしまうのも現状です。 / 「濃い」を「濃いい」と言う 「濃ゆい」は広く西日本、印象として愛知は含まない地域ですが広く使われ、その中に重複して「濃いい」と言うエリアがある印象です。そのエリアが知りたいです。 / 生活保護を廃止すれば揮発油税、たばこ税、酒税を廃止しても国の収支はプラスになる 在り方を考えるのは必要かもしれないですが、この手のALL or NOTHINGな意見は否定派にとっても建設的ではない印象です。結構政治家がそういう発想をしている印象もありますが。 / 起きてから5分で出かけられる 今の時期(夏前後)は特に寝起きは死にかけています。真夏になれば大袈裟ではなく命の危険を感じます。 / 冷やし中華は ○:ゴマだれ ×:しょうゆたれ ふとゴマだれって少し前はあまり見なかったような、という気がしましたが実際どうだったか全く確証はないです。 / 冷たくするなら最初から やさしくするなら最後まで 親しくないうちは気を使うのは当然でしょうし、親しき仲にも礼儀ありというのはあるにせよ初対面と同様の接し方を続けるのは無理がありますし、そういったことと優しさの線引きの違いですかね? / なめ茸のフタが開かない わりとよく買いますが、特に気になった覚えはないです。 / 分数で先に書くのは ○分子 ×分母(1/2のような表記は除く) 除かれた表記を考えると確かに分子からというのも解らなくはないですね。 / 女だが『キラキラ系やデコ小物』に興味がない(男では、うざいと感じる人は○へ) むしろどこを見ても同じような真っ黒だったり真っ白だったりという物が並んでいるのが嫌です。 / あんこがキライ コンビニではあまり買わないですが、和菓子屋さんにはちょくちょく行きます。 / 自分は褒められて伸びるコだと本気で思っている 要はバランスなんでしょうけど、誉めるのはたまにでいい印象はあります。 / 人の好き嫌いがハッキリしている 基本人を嫌うということをなくすように心がけていて、そこそこ実行できている印象です。 / 計算が得意 まず数字が並んでいると軽くパニックになります。 / 面倒見がいいと言われる 甥っ子にまとわりついて少しくどいと言われはします。すぐだっこするのを嫌ってか姉が会わせないようにしているような雰囲気も… / 薔薇の花が好き 市内に薔薇を育てている陣屋があって何度か行っていますが、まだ他の花に比べての魅力にはたどり着けていないです。 / 元号を使わない 20センチ30センチを測るのにメジャーを使うのはあるにせよ、それが1メートルの定規だったりすると邪魔くさい、という適材適所はあるように感じます。 / 甘いおかず 物によっては実際好んで食べている気もしないでもないですが、実例が浮かばずとりあえずカボチャは苦手です。 / あの事件以来、自分が乗るエレベーターのメーカーをつい確認してしまう 結局のところそれだけシェアが高いのではないかと思って調べてみたら全くそんなことなくてそっとサイトを閉じた覚えはあります。 / お寺より神社のほうが好き 神社のが町の基盤として演出されている所だったり古色蒼然とした何を祀っているのかすらよくわからないものだったり、確かに面白味はありますが、寺は脈々と人が受け継がれてきた場所という印象でどちらがとは言えないです。 / 「くまだ」と言えば○曜子 ×まさし 熊田曜子のがよく見ているはずなのにこちらが真っ先に浮かびました。 / 高校野球、地元が出場していなければ見ない 出ていても見ないです。ただ地元愛知・岐阜・三重が勝っていると聞けば嬉しいです。 / 地元の市町村の知名度は低い 意外と、という印象はありますが、そけそこ知られているようです。 / ドラマ・アニメ等で地元方言を使う登場人物の方言がなんか妙。 岡崎市民が気にするのは三河と岡崎のイントネーションくらいではないかと思います。一度「おいで」の撥音添加でイントネーションもそのままの「おいでん」がおかしなイントネーションになっていたのはありましたが… / 地元の名物・名産が好きじゃない 県で言えばういろうはあまり好きではないですが、市内で売られている手風琴の調べは好きです。 / 地元の人間の事を、「ジモティー」と呼ぶ。 神奈川のサーファーですね。 / 小学校の校歌に地元の山の名前が出てくる 地元ではない山が出てきます。何がなんでも山をねじ込みたかったものと思われます。 / もはやグルメは食べ物を表すもので食通を表すならグルメ通 B級グルメとか、ごく一般的に食べ物を表すのに使われていてそういう意味で表されるのは行間を読んで理解しますが、グルメ通にはびっくりしました。 / 東京ローカルのグルメ情報を全国区で放送する せめて吉本界隈を織り混ぜるとか、京都や北海道なんてそこであるというだけでありがたがられるんですからいろいろできないものかと感じることは多々あります。 / 石川県の食べ物の名物がいまいち分からない(グルメにしろ、土産にしろ) 金箔と漆器、そこから派生であぶらとり紙がよく推されますが、一時期ちょくちょく聞いた金沢カレーというのはまあさほど変わった雰囲気はなさそうでしたが食べてみたいです。 / 最近のTVはグルメ番組が多すぎると思う。 少なくとも30年くらい前には動物と食べ物は視聴率が取れると言われてたくさんやっていました。まさかその頃何を言いたいのか解らないとしか言われていなかった彦摩呂さんがグルメ界の第一人者なんて紹介をされるのを聞くようになるとは… / お茶漬けはお茶で作る お茶をブレンドするのも悪くはないですが、最近はお湯がいい印象です。 / 10年後「え?昔って小説は紙で読んでたの?部屋が散らかるじゃん。え?写真も?」 今がその状態で、10年後には散らかるという発想にたどり着かない人が出てくるのではないかと思います。 / とっくの昔に卒業してもはや二度と通うこともない「学校」が今でも嫌い 自習ができない落ちこぼれとしてはもう一度義務教育をちゃんと受け直したいと思うことがしばしばあります。 / 「豆パンって言ったら枝豆だと思うじゃないですか」 存じ上げないですが…うぐいすパンということでもないですよね? / 鍋ものにはマロニー CMでよく見るもののそもそもマロニーが何物か自体わからず調べたら会社名… / 売り歩く形の豆腐屋さん 実際には見たことがないどころか豆腐屋さん自体どこなあるのかわからないですが。美味しんぼとかサザエさんとか昔の漫画にはよく出てきた印象です。 / 一ヶ二分の一 たまに言う先生がいたイメージです。 / 怪しげな雰囲気が漂っている店に入るのが好き 興味は持つものの、外から眺めて怖じ気づきます。 / クローン人間 苦労しそう、というのはいいとして、エンドレスに続けることもできないでしょうから終わり時が強制的な方が若干諦めがつきやすそうです。 / コトをpostするときに○×を入れないと登録できないようになった 前を知らないので前はできたんだという印象です。わからないから聞きたくてpostするのに本末転倒な、と思うこともあります。 / 乱高下←「らんこうか」と読んでいた 文字より先に音で聞いたような気がします。 / この一年間にあなたがポイ捨てしたものがあれば、全てご自宅の部屋に転送されます 問題ないと思いましたが、消しかすのコメントでとんでもないことになることに気づきました。 / コーヒーに塩を入れてしまい、なんとかしようと砂糖も入れたことがある 塩を入れてしまったことがないですが、ペットボトルの紅茶とかは塩が入っていることがしばしばありますね。まあ量がとんでもなく違うでしょうけど。 / 魚だけは養殖ものより天然ものがいい サーモンは基本的には養殖しか生食できないですし… / 意外とローソンが嫌い。 唐揚げが1つから買えていたのが4つのパックのみになったのが残念ですが。 / 「おかげ」を悪いこと、「せい」を良いこととして使うことがある 昔クイズで違いを問う問題が出ていて、父が解らなかったのを不思議に感じていましたが時代を経るごとに固定されたのかなと感じました。皮肉的な意味かとも思っていましたが、悪いことで「おかげ」を使うのは以前は多かったのがずいぶん聞かなくなった気がします。 / 利用頻度が高いのは JR→○ JR以外(私鉄・公営等)→× 名鉄です。 / フランダースの犬とアルプスの少女ハイジを間違えてしまう ハイジは再放送だったか何度か見た覚えはあります。フランダースの犬は懐かしのアニメ特集みたいなので最終回の一部だけ印象にあって、そうなった経緯を聞いた時の胸くその悪さがはんぱなかったです。 / 「なおみ」という女性の名前に魅かれる(漢字にはこだわらない)。 ナオミ・キャンベルに渡辺直美、ヘドバとダビデのナオミの夢、ナオミの夢は好きですが、とりあえずひかれるタイプの女性は浮かばなかったです。 / バレンタインデーに、(女友達から)チョコをもらったことがない もらいました。アルファベットチョコひとつをプリント用紙にくるんで。 / 女子トイレに間違えて入った事がある 逆に女の人が男子トイレに入ったという話はちょくちょく聞きますが、万が一そうなった時の危険度の違いがあるから男は間違えづらいのではないかと思います。 / 韓国人には美男美女が多いと思う 多い少ないと論じる程一般的な韓国人を知らないです。 / 男は黙って女性におごるのが当然だ!! おごるのは構わないですが、それを相手に口に出して言われたら引くと思います。 / 朝起きたら隣に見知らぬ可愛い女の子が寝ていた 羨ましくもあり恐ろしくもあり… / 〇砂糖だけ入れたコーヒー×ミルクだけ入れたコーヒー 父が糖尿になってからは無糖のボトルコーヒーを買うようになったので、それからは牛乳だけ入れて飲むようになりました。 / このハゲーーーっ!! この手の状況を見慣れていないせいか、妙に芝居がかって聞こえます。国会のやじ自体そうなんですが。 / 藤井聡太四段は今のうちにAIと対戦ておいた方が良いと思う。 AIの将棋自体どうも古い人間なので人間の領域が乗っ取られる印象が強いです。さらに考えると野球でピッチャーが機械みたいな奇っ怪な状況に似ているように思えたり、多分古い考えを捨てられない僕はその辺は考えない方がいいのかなとも思います。 / 万引き 生活が苦しくてというのも寂しくてというのもゲーム的感覚というのも衝動を感じたことがありません。 / 職場にお弁当やパンの販売業者が来る 以前は近くの喫茶店から弁当を持ってきていたようですが、建て替えるからということで立ち退き要求されたとのことで閉店してそのシステム自体がなくなりました。数年たっていますが今もその店の看板はそのままです。話が違うんですが… / 炭酸が抜けないようにペットボトルをへこませて冷蔵庫に保存する 伊東家で見てその時点で激しい違和感がありましたが、今は逆に早く抜けるものと確信しています。要はワインの酸化を防ぐために空気を抜くのと混同したんでしょうね。 / 「wikipediaで調べる」ことを「wiki(ウィキ)る」と言う。 検索作業のひとつなので、区別して言うことはないです。検索したらウィキペディアではこうなっていたとか名前を出すことはあります。 / 給食費を払っているので「いただきます」「ごちそうさま」は言わなくていい。と言う教師 授業料は払っているのでその自称教師に敬意を払う必要はない?とりあえず敬語からやめてみるとか。 / 自分は、自分を持っていると思う? 自分なんてものは死んだ後に誰かがこんな人だったあんな人だったと振り返る程度のものでいいと思っています。 / 先進国は発展途上国の人を奴隷にして働かせるべき 奴隷にしてという部分は抜きにすればありといえばありだと思います。政府の要職の人が、落語家とかの内弟子みたいに雇って、国家間の信頼と共通意識を築くというのはできないものかと感じることはあります。研究者とかが雇って帰ってその国の成長を助けるというのもよさそうですが、こちらは机上の空論という雰囲気が強くなる気もします。 / 自分の先祖は偉い(有名な)人 名字の由来を検索したら信長の家臣の家臣にいたとか。 / 牛乳のテトラパックは会社名って知ってる? そもそも給食の牛乳がビンだったので、テトラパックという言葉自体耳慣れないです。 / 野球中継は21時で打ち切るべき 野球は興味がないので延長でいつになったら見たい番組がはじまるか解らないのは常々苦々しく感じていますが、はじめからそれを見越してもう一時間か二時間枠をとっておいて、余った分は野球関連の座談会なり珍プレイ好プレイみたいな番組にすればいいのにと思います。 / しゃっくり出たことない 半日止まらず死ぬかと思ったことも何度か。何回出ると死ぬとかいう話がありますが、余裕で越えています。 / 自分の名前の由来を知ってる。 祖父が画数とか調べて考えてくれたとのことですが、知っていると言うには不十分な印象は否めないです。 / 祖父母から戦争の話を聞いたことがある 聞かれても話したがらない人は多いと言いますね。大叔母はあそこの神社に歩いて行って戦勝祈願をしたという話を何度かしていました。 / 元同級生にニュースや新聞で報道された事のある犯罪者がいる 転校先の入れ違いで卒業した先輩になら。同級生の話では在学中もいたずらと言うにはかなりやばい事件を起こしまくっていたとかで… / 得意料理は冷奴です! 卵かけご飯です。 / 小さい頃、風邪をひくとドラえもんのアニメが見たくなった 風邪で寝ていた幼少期というとなぜか美味しんぼを見ていた記憶がよみがえります。 / 中国の歴代王朝は「もしもしかめよ」で覚えた そういう話は聞いたことがありますが、王朝を覚えるという授業がなかったと思います。高校だったら男はバカか不良しかいないような学校だったので。 / 日本人は“3”という数字が好き。 3に限ったことではなく、演技を担いだりちょうどいい感じだったりというのはいくらでもあるので。奇数が陽の数字で良いというのはありますが、末広がりの八とか四天王とか十二神将とか、偶数も結構ありますね。 / 秋葉原に居るオタクのリュックサックの中身が気になる それよりイベントやら何やらの資金源が気になります。 / とんかつはしょうゆで食べたい たまにやりますが、基本的にはソースか、近くのスーパーのお惣菜がやけに塩気が強いのでそこのものならそのまま何もかけずにということもあります。 / 「らべんだー」ってひらがなで書くとよっぱらいっぽいかも… 江戸っ子?と思いました。 / 試食を食いつくしてはいけないという決まりはないから食いつくしてもいい 無料の袋なら起訴された事例があったような… / 日本でピザが初めて売られたのは1954年て知ってた? 他の×の人のコメント同様戦後初めて売られたというのはまゆつばな話だと思います。 / 「左見右見」←読めます? 右顧左眄だと状況の話ですが、単にきょろきょろするという感じですかね? / 「さ入れ言葉」を言わさせてね。 ら抜きやれ足すに比べて方言にも古い言葉にも見つけられないですが、歌舞伎役者とか古刹の住職とか、言葉には敏感そうな人が使っているのを結構聞きます。 / れ足す言葉 「れえせん」という打ち消し限定で言えば愛知の方言とも言えそうです。 / そうめんは噛まない 戦に向かうのに急いでいるわけでもないですし、江戸っ子でもないので。 / 法で規制される前にマナー違反すればいいと思う 最近では既往は咎めずという原則も崩れることがあるようですのでご注意を。 / 歩行中に携帯いじっていて危なかったことがある 隅によって立ち止まるので。 / 自分の髪質が気に入らない 今のところ遺伝子に反して薄くなっていないので、ずいぶん良好だろうと思っています。 / 日本人は真面目だ。 細かいことが好きなのはあると思います。結果今のところいい方に向いている部分が取りざたされているという印象はあります。とりあえず溝の蓋にタバコの吸い殻だったり空き缶用の口の小さいゴミ箱にものすごく小さく畳んだ段ボールだったり詰め込むのは勘弁してほしいです。 / 痩せることよりも太ることの方が大変 ボクサーでもないですし、拒食だの胃下垂だのというのもなさそうなので。とりあえず糖尿要注意のよくいるおっさんです。 / 白の反対は? ○:黒 ×:紅 源平からと言われていますね。四神相応で言えば青。東洋的に古来からのものでも素人玄人とかあるので、黒が西洋的というわけでもないでしょうけどまず東西を表す白虎と青龍(どちらがどちらかは忘れましたし調べても明日には忘れると思いますが)からかなという印象です。 / 静岡県は 東海地方に(○)入る (×)入らない 東海地方と中部地方で認識が変わります。遠江と駿河でもずいぶん印象が変わります。伊豆とか遠すぎるような… / 都道府県の形だけを見て何の県か全て答えられる 略された地図だと単なる楕円の所とかはかなり多そうですね。北海道以外だと半島が特徴的な青森・愛知・鹿児島・石川・秋田あたりが浮かびます。そう考えると半分以上は行けそうな気もしないでもないです。 / 都道府県民歌を知っている あるにはあるようですが… / 小学校に上がる前に甥っ子or姪っ子が生まれた かつお君とわかめちゃん的なシチュエーションということですね。戦後すぐくらいだと子供が多かった分実際にあったのかもしれないですね。 / 「はじめてのチュウ」を独自に歌ってCD出す奴が嫌い 歌は歌い継がれて名曲になるものと思っていますが、まあ解らなくはないです。とりあえず初めて感は完全に無視されるイメージがあります。 / 家族同士でしか通用しない物の呼び方、表現がある 父が「おで…関東煮」となぜか言い直してまでだんだん古い言葉に退行していっていたとか、母がファミリーマートを覚えられずファミリーストア、さらに最近はサークルKと呼ぶようになったというのはありますが、家族のというのとは違いますね。 / どうせなら日本中の銀行全部合併してしまえばいい 少なくとも仕事の振り込みの都合で仕方なく使っている銀行に統一されたらたまったものではないという印象です。地元の信金ならいいですが、それも地元の信金だからいいという印象です。 / 今日 自動販売機で何か買った 基本的にはスーパーや薬局、ドンキホーテ等で安いところを探しながら買います。 / 自転車のことを『チャリキ』と呼ぶ そのまま自転車かケッタです。 / チョコレートに合うのはどちらかといえば バナナ(○) ナッツ類(×) アーモンドばかり買っています。 / そうめんを食べる時のタレにサバの水煮を入れる テレビで見ていいなとは思ったんですが、水煮は常備していないので味噌煮でタレは使わずに食べることはあります。 / 薄だいだい○ 肌色× 四十八茶百鼠みたいにオスマンサンコン肌とか松崎しげる肌とか、白人系で白い肌が象徴的な人が浮かばないですがそういう表現でいいのではないかという気がします。 / カレーハウスCoCo壱番屋、略して「カレー壱番」 CoCo壱しよう(CM) / 「だいじ?」=「大丈夫?」 大丈夫が略されたものなのか大事ないから来ているのか、最近範囲が広がっているとも聞きますが、意外と狭いのかなとも感じます。 / 「三角スケール」のことを「三スケ」と言う まず三角定規を英語にすることがないです。仕事場で弧になっていて固定されるタイプの巻き尺をスケールと言うのは聞くので、定規というより巻き尺をスケールと言うものと思っていました。 / 5千万円が貰えるけど今の人間関係全て無くす→○ 貰わない→× 友達や親と旅行なりなんなりしたいというのが貰える場合したいことなので。 / 自分にご褒美 「欲しいから」、比喩表現なら「財布の中身と相談」で。 / ゲロを吐く音は「ゲロゲロゲロ」ではなく、「オロオロオロ」だ 一発目と出るものが無くて無理に何かを出そうとしている時とで違う印象で、前者なら勢いよく「カパー」と出る印象があります。 / 歌を歌うならお風呂場だ。 引っ込み思案なのでエコーが怖いです。 / エレベーターで赤の他人と一緒になるとなんか気まずい 一人なのにあんな大袈裟な装置を使う方が気まずいです。 / 話(はなし) 変換できない 話しと送り仮名がつくものが先に出てきますが。 / ハンバーグは、どちらで食べる方が好きですか? ○→ 洋風  ×→ 和風 店で食べるならほぼこちらです。 / 日曜夕方 笑点 ちびまる子 サザエ どれも観たことがない 笑点はわりと好きです。ちびまる子ちゃんはあまり好きではないですが、以前たまたま見た蚕の回は好きです。サザエさんはちびまる子ちゃん同様父が好きで見ていましたが、別の部屋に退避していました。 / 性格がブスの奴は見た目もブス 表情が張り付いたような人も多い印象ですが、にこやかに外道な人はそうもいかないだろうということで。 / 電子レンジにシャンプー後の犬を入れたら死んだ。 注意書きが無かった。賠償しろ! 僕は猫と聞きました。どちらにしろ都市伝説だという話ですけど。 / 初めて行ったお寿司屋さんは回転寿司 回転寿司が世の中にほとんどない時代だったので。 / 「ようか」と聞くとすぐに何日かわからない 四日と悩むというのは目から鱗です。九月二十日生まれなので二十日は全く問題なく、四日も愛知に住んでいるので三重の四日市はわりと馴染みがあるので、消去法に近いですが慣れもあります。 / 貯金100億円あったら働かないと思う 働くという概念は変わると思います。 / 自動車学校の車が洪水で流されてるのを見たことがある うちの近くで川が溢れて大変なニュースになったことはあり、亡くなった人もいますが、車に関しては「浸かった」という表現だったように記憶しています。それによってダメになった車はかなりあるようです。ちなみにうちは少し山になったところなので孤島になっていて、うちの近くの自動車学校もそのくらいの高さです。 / 「体格がいい」とはつまり「太っている」と言うこと 恰幅がいいなら。 / しずかちゃんがのび太と結婚するとか現実界ではあり得ん! 悪そうという名目の本当に悪い人に惹かれる人は多い印象ですが、のび太君タイプは多分アピールできなくて結婚しづらいというのはあると思いますが、そこがクリアできればというのはあると思います。 / 「(目を)瞑る」をいつも何と言ってますか? ○⇒つぶる ×⇒つむる 多分両方使っていますが、今感じた印象としてはこちらです。さみしいとさびしいとか、かぶるをお経的な(お経ではないという話ですが)ものの中でかむると読んでいたり、MとBは入れ替わりやすいと言いますね。 / 調味料のさしすせそ、なぜ醤油が「せ」なのかわからない 古池やかわず飛び込む水の音(はせを) / 店員はお客様の奴隷 そう思っているんではないかという人が実際ちょくちょくいるようで、経営者は現場にそれでも頭を下げろと求めたり、求めていなくても現場で上はそう思っていると無い腹を探ったり、いろいろややこしい問題ですね。 / 「かんじ」で変換すると、「漢字」→○ 「感じ」→× 漢字が出したくてかなり面倒なことが多々あります。漢だけで出そうとするともっと埋もれています。 / 「法被」を「ほおかむり」と読んでいた ほおではなくほう、というのは残念ですが、なんだかほのかにうまいような気がしないでもないです。 / 「乳化」と聞くと一瞬良からぬ想像が頭をよぎる フレッシュ‼愛知や大阪以外では通じにくいリアクションをしてしまいました。 / 「けもの」と「けだもの」の違いを説明できる 両方毛のものが変化したもの、というよりけだものと言っていたのがけものに変化したという意味ではけだものは語源に近いとも言えますが、どう説明しても恣意的過ぎる印象は否めないです。年配の人の中には野性動物をけだものと言う人も今も見ますね。 / 店で「お客様。」と声をかけられるのは大体、注意されるとき 「どういったものをお探しでしょうか」というのが多い印象です。 / 知らない人に「死ね」って言われるのは辛いよ。 知らない人だと辛いとかより何事かとぽかんとしてしまうと思います。とりあえず恐怖めいたものはあります。 / 文系でも理系でもない クイズ好きで国語問題が比較的強いというだけですが、系と言うなら文系ということになると思います。 / 幼少期、『~しないでください』等の注意書きが怖かった。 「よいこはここにはいらない」で「よいこじゃないから入っちゃおうかな」というのは友達との定番会話でした。 / 焼鳥のたべるタレが服につく ずいぶんどっぷりとタレに浸かっている焼き鳥も結構ありますね。 / 太陽に勝負を挑む 昔ギリシャのいかれた野郎が…なんてことを言っていました。 / 『熊』←この漢字は「むこうの山に月が出た火が出た火が出た4本足のクマが出た」と覚えた 文章とかにせず「ム月ヒヒ」で能態熊がどれだったかな?という感じです。 / モテたいの? もてて悪い気はしない、というよりかなり嬉しいですが、積極的にもてたいかというと×です。 / カレーライス ○→ルーとライスを半々に盛る ×→ライスの上全体ににルーぶっかけ 渾然一体がカレーの本道と思っています。 / 北海道に行ったら行きたいのは○函館×小樽 小樽は以前にも行ったことはありますが、もう一度行きたいです。 / どっちが好き? ○焼そば ×焼うどん  最近ずいぶん食べていないですが。 / 自分の祖父・祖母を「おじいちゃん・おばあちゃん」と呼んでいる(いた) 子供の頃は言っていた気がしますが、いつのまにか「おじいさん」「おばあさん」になっていました。 / 言葉のあや 実はきれいに飾った言葉という意味と知って使い方がわからなくなりました。 / 「にぬき」って言葉がわかる? コメントを見ると結構一般的な関西弁という感じですかね?関西弁だとメディアの影響でずいぶん知った気になってしまいますが、まだまだ知らないことも出てくるものですね。 / わからない言葉を検索する時は○○○とは ←とはをつける 予測で出てきてそのまま付けることもありますし、納得するものが出てこなくて付けることもありますが、付けないことも多々あるので。 / 「乖離」という言葉を話し言葉として使う ネットでの書き込みでは使いますが、日常会話とは乖離した印象はあります。 / 『兄貴』という言葉を聞くと、ついマッチョマンを想像してしまう。 ふと浮かんだのが角刈りにグラサンでした。 / 「普通」って言葉が嫌い。 使いはしないですし、奇妙にも感じますが、嫌いかと言われればそうでもないです。普通においしいとかはテレビの罰ゲームから発生した表現と認識しています。 / 「バイバイ」って言葉が嫌い。 永遠の別れみたいに感じるというのは聞いたことがありますが、それに関してならそんな馬鹿な馬鹿なという印象で、永遠の別れに使うフランクな言葉なんて何をどうやったら生まれるんだという印象です。とりあえず小さい子供がこっちを見ながら手を降ってバイバイと言っているのはたまらなく好きです。 / 「ズボン」って言葉、そろそろ死語になるような気がする。 男はどうしても下着のパンツとの使い分けで出てくると思います。ある調査では男女では女性のがパンツ等別の言い方をする率が高いのはイメージ通りなものの、年代別で調べると年齢が上がるにつれてズボンと言わなくなるというイメージと逆の結果が出たとか。 / 「じゃによって」…って使う? 意味は何となく伝わります。中国地方っぽい印象はありますが、伝統芸能系でしたか。 / 常に何かの物音がしてないと落ち着かない 状況にもどんな音かにもよるので難しいですね。個人的に電車の中の人でごった返しているのにその存在を隠そうとするかのごとく押し黙っているのが気味が悪く感じます。 / 飴をかんでしまう この手の質問に答えるようになって少し意地が入ってしまっている感は否めないです。 / 120% 言葉が少し軽くなりすぎている印象はあります。前年比120%とか実際の数値ならいいですが、実力を120%出せたとかは少し抑制がかかっても良さそうです。 / 二人称「おまい」は野口英世の母に著作権があるとおもう 結構微妙ながらごんぎつねの兵十よりは前のようですね。ただまだ元祖として認定するには早計だと思います。 / 実はドラクエを一回もプレーしたことがない 3はやったことがあります。友達はそれより前のものもやっていて、隣では見ていました。 / 中国地方5県全て訪問済 出雲とか行ってみたいとは思うものの、岡山に一度行っただけです。 / 結局、ヤンキーがボコボコにされる漫画ってみんな好きだよな その場合ぼこぼこにする側もヤンキーである確率が高い印象があります。 / 本気で学校の先生に恋したことがある 優しい先生もかわいい先生もいたので○かとも思ったんですが、本気でと付けられると本気って何だろう?という感じになってしまいます。 / タクシーに乗った時に、目的地まで道順を指示する? 今までで言うと全く行き先を知らずに乗る状況が多いので。 / 自宅から飲食店が見える 以前は間に建物がなかったので見えましたが、今は見えないです。 / 同性は自分一人だけ、あとは全部異性という学校に通ってみたい 女子校は理想とはほど遠いカオスな世界と聞いています。 / 県外ナンバーを見つけると興奮する TOYOTA本社が近いこともあって、さほど珍しくはないです。ただ東京や大阪のナンバーだとなぜわざわざ?と思ってしまいます。 / ういろうが好き もちもちした食感が苦手だからというのもあります。 / 「M」はいつも左下から一筆で書く 漢字も略字とか草書とか書けない方なので。 / 「大家族」で育った 核家族、かつ一姫二太郎の世代的にものすごくありふれた家族構成です。 / 高校は男子(又は女子)高校。 多少偏りはありましたが。 / 自宅にトイレが複数ある あったんですが、漏れるようになった時に直さず撤去しました。 / 中学生や高校生は英語の時間、電子辞書を使わないほうがよいと思う 先生が特別講師で来たカナダの先生に英語の間違いを指摘される時代の人間なので、ひとつの道標としてあってもいいと思います。 / aikoと大塚愛の区別がつかない ずいぶん違う印象です。 / キャッチ、スカウト、客引き等に話しかけられずに通り抜ける自信がある 狭い通路で黒人さんに挟まれて怯えながら購入、隣の店で「こっちでも買わなきゃかわいそうじゃん」…かわいそう?誰が? / 街頭でテレビカメラが回ってたらとりあえず寄ってみるor映ろうとする 下手に映り込んではいけないのだろうと勝手に忖度。 / 放火のニュースを見ると「ほうかほうか」と言ってしまう 花粉の飛散で悲惨だなとは。火事の原因として多いとは聞きますが放火と断定するニュースが記憶にないです。 / 「なるほどですね」という敬語に腹が立つ 九州の人が使うイメージがあり、方言的なものだと思っています。 / 自分は、「刑罰があるかる仕方なく法を守ろう」という考え方だ。 元の発想としてなくはないでしょうけど、圧倒的にダメなものはダメという認識になっているものが多いと思います。 / 難読曲名シリーズ「爆音男」「4645」「一匙のお姫さま物語」←1つは読める とりあえず聞いたことがないのでそのままではないだろうということしか情報が僕の中にないので。数字のはよろしことかかな?という雰囲気は。 / 熱を出して寝ていると、天井が近づいてくる。 最近高熱は出ていないですが、どちらかというと重くなる方だった気がします。 / 朝、始まりは一杯の飲み物から 一定ではないですが、トイレに行って髭を剃ってその後くらいです。 / 朝のニュースはNHKを見る。 最近見てすらいないですが、父がいたときは堅すぎて嫌だとのことでNHKのニュースは見なかったです。 / バームクーヘンは周りの白いやつがあるほうが好き 年齢的な罪悪感も含めて甘過ぎそうな印象があります。 / 腕時計をしない 仕事中は携帯の携帯は不可なので。 / 自分の好きな番号が書かれた下駄箱を選ぶ。 基本的には意識しないですが、きりがよくて覚えやすい数字が空いていて目に入れば。 / パソコンを使い始めてから「漢字」が書けなくなった。。。 元がひどいく、携帯メールを使うようになってからのが勉強しているので。 / おでんの具で鰯のツミレが一番好き 父は牛スジとの二択くらいの感じで好きでした。 / 牛乳の代わりに豆乳 牛の乳の代わりに豆の絞り汁、共通点がわかりません。 / 横断歩道は白い所だけ踏む 歩幅を一定に広めにするように意識するために今もやることはありますが、ごく稀にです。 / 紙幣より小さい硬貨から先に使う スーパーや薬局のが安いとは思いつつ仕事場では自販機を使うこともあるので、100円玉はある程度あるようにしています。後ろに一人でも人がいる時もすぐに済ませるように札で払います。 / あきらめ=負のいめーじから脱却しなければ人は強くはなれないのか 何に対してどう強くなるのかというのがその時その時でずいぶん違い、諦めることで強くなる場合もあれば追いかけ続けることで強くなる場合もあり、その逆をやったから無駄だとか弱くなるというわけでもないのではないかという印象はあります。とりあえず逃げや諦めが悪いことと必ずしも言えないというのは認識としてあった方がいいと思います。 / ポンと1億円もらったらほぼすべての悩みは解決すると思う。  残りの人生長めに設定して40年、どうせないお金なのでおそらくとんでもない額であろう税金は無視して年間250万、まあ欲を出さなければ過ごせなくはないですが、それだけという印象もあります。 / 今でも母親にちゃん付けで呼ばれる。 ずっと「くん」です。父はずっと「ちゃん」でした。 / 飲食店で注文した料理が30分待っても来ない。店員を○呼ぶ×呼ばずに待ちつづける 漫画喫茶でなら待ちました。 / 「東名阪」  とうめいはん→○  ひがしめいはん→× 東名だととうめい、東名阪だとひがしめいはんと認識しています。 / 登坂車線→とうはんしゃせん○ とはんしゃせん× こちらで習ったような… / ファンタ・・・ オレンジ派⇒○ グレープ派⇒× ぶどうのどぅーとぅ。と、子供の頃言っていたらしいです。 / 食堂に1人で行けない 男ならむしろ誰かと一緒にという発想が薄いのではないかという気がします。 / 山梨県は、関東地方(○)中部地方(×) 首都圏には入っているということで関東よりの印象もありますが、関東が一都六県と定義付けられている以上こちらでしょうね。甲信越でひとつのくくりで十分な気もします。 / 「名前」という語は"name"が語源だと思っていた 氏(うじ)と姓(かばね)とか、昔から使われていた名にどういう経緯で前が付いたかとかややこしいにはややこしい印象ですが、さすがに英語はないです。 / かっけー! 長瀬智也さんも常用していることを忘れないであげてほしいです。東京以外の南関東方言という印象ですが、よっすぃーと長瀬さんがずいぶん広めた印象もあります。 / 友達は本来複数形なものの、関係なく使うのも浸透しているから友だちと仮名交ぜにする 理屈として解るものの、それ以上に交ぜ書きが気になります。「友」とか「友人」だと堅苦しい印象もあるのでふるさとに出てくる「友垣」をあえて使ってみるのも絶対広まらないだろうと思いつつ僕好みではあります。 / おでんをおかずにご飯を食べる 市販のだしつゆを使っているので地域性というのは弱そうですね。味噌で食べることの多い玉子や大根はいいですが練り物はいまいちご飯は進まないです。しめにおでんのつゆをかけてお茶漬けにはします。 / ただいまのあとはガラガラ「うがい薬で」 歯磨きの補助みたいなのは使います。 / 天気予報が外れると怒りを感じる 川や山までいかない丘程度のものでも越えれば天気なんてガラッと変わるのもざらなので、傾向程度に捉えるべきだろうと思います。昔はいんちき予言扱いだったのがだんだん当たるようになってきた中でゲリラ豪雨とかわかりづらくなって、それもまたわかるようになってきたとも言うので、ずいぶん当たりやすくなったんだろうとも思います。 / 韓国人に間違えられる 名字が少し珍しいので、中国人だと思われたことはあります。勧誘とかの文言はなくとりあえず粗品を配って回っている新聞社の人が名乗るとも「お願いします」的なものもなく「配ってます」とだけ言われていぶかしむ僕に出し抜けに「日本人ですか?」と言ってきたのは驚きました。 / いやな音が出ることを知っていて黒板をひっかく。 あれは音ではなく爪から伝わってくる振動の刺激が不快なのであって、最もダメージを受けるのはやった本人というのが僕の持論です。 / 食後の飲み物に緑茶も選べればいいなと思う どちらかといえばほうじ茶派です。 / コーヒー飲むと眠れない 普段から遅くまで起きているのもあってか、実感はないです。30分後くらいに効果が出るから仮眠する時に良いという話もありますね。 / 大相撲は両国国技館だけで行われていると思っていた(思っている) むしろ巡業みたいなものが通常でもっと全国を回っているものだと思っていました。 / 水族館をすいぞっかんと言う 本来の促音便のルールで言えばそうなるのが筋ですが、言い慣れていないからともすると片言な雰囲気にもなる「すいぞくかん」になってしまいます。 / お好み焼きは… ○主食 ×軽食・おやつ 半分に折って紙に包んで売られているのが愛知特有とも聞くんですが、僕の知っているそのスタイルの店が京都のお店という謎。 / ふんだんだらこ(にする)と言う 踏んだり蹴ったり的なことですかね? / ペンネームで呼ばれたくない 特に問題はありません。 / 英語以外の外国語のことも「英語」と言う 和製英語と言われる中にオランダ語やらイタリア語やら混ざっているのが気になります。 / ピンク色になっていることを「ピンクい」と言う ピンクい・緑い・紫い…ピンクが一番市民権は得ている気がしますが、とりあえず僕は使わないです。 / 小学校の在学生を何と言う ○児童、×生徒 児童というのはあくまで法律上の区分という印象です。 / ホットコーヒーを注文するとき、東京では「ブレンド」、大阪では「ホット」と言う。 とりあえず愛知ですが両親共にホットとアイスです。アイスコーヒーはブレンドではないんですかね? / 反時計回りのことを「地獄回り」と言う 反時計回りが一番わかりやすいです。嵐が使っていたということと鉄棒の技しかわからなかったですが…新しい表現という話も。 / 上京するロッカーが「タバコとギターだけを持って」と言うけど、替えのパンツと靴下は? 替えの下着なんて考えない時代があったわけで… / 学校の「上履きと下履きを履き替える所」のことをなんと言う? ○→昇降口  ×→その他 その場所を表す言葉はなく、それをひっくるめて下駄箱と言っていた気がします。 / 重いものを持ってないのによいしょと言う人 女子アナがケーキを切るのによいしょと言うとものすごく違和感が… / 自分の家のことを「うちんち」と言うことがありますか? 単に「うち」と言います。一人称としての「うち」に「家」なら西でも使うでしょうけど、わりと関東よりの方言という印象があります。 / 硬めのご飯を「こわい」と言う 父は言っていました。愛知では若干古い言葉ということになるでしょうね。とりあえず方言とはまだ言えないと認識しています。 / 回転寿司をくるくる寿司と言う。 愛知なので問題なく知っています。確かアトムボーイの看板はそう表記していたような気がしますが、裏はとれていないです。 / テレビで放送していることを「あってる」と言う 始めネットで見て単なるうち間違えだと思ったものの、何度か見てもしかしてと思って調べました。九州だとわりと使うようですね。 / 隠し事と言うべきじゃないことは違う 明確なラインのあるものではないと思います。何となく。 / 「さぼる」を「たこる」と言う 聞いたことがあったようななかったような…とりあえずタコると言われるとタコ殴りをイメージしてしまいます。 / しりとり中「ぎ」で始まる言葉を言うときギンキヅネと言うことが多い そういえばぎんぎつねって元はどこの狐なんだろう?とふと思いました。 / 「きょうび」と言う きょうびきょうびって…と、あえて言ったりはします。 / 捨てる事を「ほる」「ほかす」と言う(言った事がある)。 「ほかる」圏です。 / とても美味しい物を食べた時にヤバイとかコレヤバと言う人がいるけれど、汚い言葉と思う。 抵抗はありますが、「汚い」と言われるとそれもなにか違う印象です。 / 「おいしい」よりも「うまい」と言う 伊勢の「美(うま)し国」とかを考えるとかなり伝統的な言葉なのはわかりますが、どうにも俗っぽい印象です。 / 思ったことズバッと言う人ってストレスたまらないんだろうなぁ 結局軋轢を生んでストレスはたまると思います。 / 一人称で「自分」と言う事がある 最近増えている気はしますが、あくまで自衛隊等の「滅私」であって一人称ではないと認識しています。 / 実際に自分を「ワシ」と言う爺さんはいない気がする 中国地方では現役というのはよく聞くのと、照れ隠しなのか何なのか聞くことはあるので多分地元愛知でも元から使う人も全くいなくはないと思います。 / 警察官のことをマッポと言う。 関東のヤンキー語と認識していますがどうなんですかね?面白がって真似たこともなくはないですが、無意識に出るまでにはなりませんでした。 / テレビの選局を「チャンネルを回す」と言う 実際に回していた頃のテレビを使っていた世代ですが、具体的な番組名や局名で○○にしてと言うことが多いです。 / ポケモンで「電光石火」と言う言葉を知った ポケモンは社会人になってからのものなので。 / 「すごく早い!」を「めっさ早い!」と言う 「むちゃ」とか「めちゃ」とか「でら」とか「どら」とかいろいろある中で通じるのは問題なく通じますが、地元で元から使われていたかはいまいち確信が持てないです。 / 好きな事を頑張るのは努力とは言わない。嫌いな事だけど頑張るのが努力と言うのだ。 それに相当する一般的に使われる言葉が浮かばないので。 / コンピュータの画面が固まって動かなくなることを「刺さる」と言う 動けなくなることを表すスティック、スタックを直訳したもの、なるほどとは言い切れないまだ情報不足な感は否めないです。 / 〇 お年玉袋 X ポチ袋 最近100円ショップにかわいいものが並んでいるのをよく見て、あげるお金はないのにほしいと感じます。 / マトリョミン 遊び心やチャレンジ精神は高く買います。 / 「黒」と「白」が好き!! 鳥目なので黒は苦手です。 / カレー店で選ぶならどっち? 〇ナン ☓サフランライス 単純にご飯派です。 / 自販機に緑茶ばかりで辟易したことがある 缶コーヒーばかりというのは感じます。コーヒーばかり8種類とか並べられても…せめてサイズを変えるとか… / 自分が消えそう。 自分なんてものは始めからあると思うのが違う気がします。 / 結局の所 男も女も「顔」である 重要な要素ではありますが、結局という部分では同意しかねます。 / サメ・鯨・イルカのどれかを海で見たことがある 海は子供の頃海水浴に数回行ったくらいの記憶しかないです。 / 好きな方は? 海老フライ→○ 海老カツ→× 愛知県イコールえびふりゃーというタモリさんのネタに乗っかって近年名物メニューも増えていますが、やはりさほどエビフライ好きでもないというのも主張したいところです。 / おごってもらえるならどっちがいい? ○イタリア料理 ×中華料理 友達が店をやっているので言いづらいですが、イタリアンはあまり興味がないです。 / 長生きしそう お酒やタバコはやらないものの、わりと不摂生なので。 / 日本では子どもを作ってはいけない層が子どもを作る おそらく低所得とか低学歴とかを指しているんだろうとは思いますが、むしろ海外で気にする人は少ないイメージで、日本は恵まれているからかそういう部分で選民思想が強くなってしまっているのではないかと感じます。 / 雨が降っているところと降ってないところの境目を見たことがある 川を越えたら降りだしたとか、多分境目になっていたんだろうというところを通過したことはありますが、その場ではパラパラから本降りまでの間が短かったくらいの認識しかしていなかったです。 / 「ルービックキューブ」を全面完成させる事が出来る? 最高で3面です。 / 麦茶とめんつゆ 間違えて飲んだ 容器を移すことがうちでは今のところないので。 / 自分に気があると思っていた人が、異性とあるいているところを目撃した○ムカつく×悲しい 動物園のちょっと変わった生き物的な人気はちょくちょくありますが、男としてモテた実感は過去にないので単にむかつくという感情自体が薄いということで。 / Re: 読み方は(○)れ (×)り リユースリデュースリサイクル的な再びという意味の何かくらいの認識です。 / 一万円の有料トイレがあるとしたら ○=入る ×=入らない 興味は持ちますが、さすがに実際払うとなると出せないです。 / 不快なCMが多い 以前は大して意識せずトイレにでも行く時間くらいの印象でしたが、最近好きで意識して見ることも増えています。 / 人混みに酔う感覚 ごちゃごちゃした感じはわりと好きです。 / 小学校の時、運動会とは別にリレー大会というのがあった。 マラソン大会はありましたが、リレーはなかったです。 / 緑色の野菜と言えば、とりあえずピーマン キャベツです。分類としては淡色野菜ですけどね。 / しょっぱい物が好きな人のことをしょっぱ口と言う そもそもしょっぱい自体がかなり複雑なものの元々東日本の方言と認識しています。 / 「さぼる」を「ふける」と言う ニュアンスの違いが気になって×にします。さぼるだとそこにいるいない関係なく、ふけるは完全にそこから立ち去るイメージです。ただ、逆にサボタージュだとやはり立ち去るイメージがあるのでサボるの方がイメージが変化した使い方をしているかもしれないです。 / 「斜めってる」って言うときがある 聞くことはあります。今年に入ってはじめて地元で聞いた気がしますが。 / 〇知ってる ×知っとる いるとおるですね。ありおりはべり的な。 / 「しらね」って言われるとむかつく 西日本式の「しらん」のエリアなので荒っぽい印象は受けます。どちらかというと冗談めかした状況が浮かびます。 / 方言が無い所で育ったから、地方出身の人の方言がぶっちゃけ羨ましい。 で、ぶっちゃけという方言由来の言葉を広めるわけですね。 / ジュースの果汁が沈殿した状態のことを”こずむ”と言う エリアとしては近いですが、とごると言う地域です。 / 自分のことを「わし」と言うと女の子が嫌な顔をする 広島では今も使われるというのはわりと聞きますが、何故か愛知に住む僕の周りにも少ないながら若くても使う人が男女共にいます。雰囲気的に照れ隠しに冗談めかした感がありそうですが。 / 「ちがびれた」を使う なんだかいろいろ混ざった印象を受けます。「ちかれた➡じがれた」「くたびれた」等。 / 「標準語」って言うけど、「東京弁」だと思う。 丁寧な言葉は京都由来のが多いのではないかと思います。俗語は東京弁もそこそこ多く、バブル期に北関東から流入したもの、金の卵が東北から持ち込んだもの、薩長が西から持ち込んだもの、地味に中部辺りから持ち込まれた「じゃん」等いろいろです。 / 7+8=15ってなんか少なくね? イメージによる錯覚ということですかね?ちょうど暗算のしづらくなり始める7や8と、きりのいい15のイメージの差ということだろうと推測してみました。 / 「森田」さんが知り合いにいない 小学生の時同級生にいました。 / 叶わないのが夢 叶おうが叶うまいが夢は夢、叶えようとするかしないかというのは大きい気がします。 / 選挙カーに「うるせぇ!」と叫んだことがある それに対して「ご声援ありがとうございます」と返されると聞きますが、○の話からするとそれも昔の話ですかね? / 自分のことを「あたし」と呼んだり、名前で呼んだりする女性が苦手。 「あーし」は苦手ですが、「た」が聞こえるならさほど気にはなりません。ぶりっことか自己表現とかというより、それが薄い怠惰な印象はあります。 / 自分のことを名前で呼ぶ人は好感度が高い? 高いとも低いともなく、わりとさらっと聞き流すことが多いです。 / 「これ鉄の味がする~」と言ったら、「鉄食べたことあんの?」と言われた 言われたことはないです。「飲み込まないと味がわからないの?スプーンの味とかあるじゃん」でいいのでは? / タバコ吸っていいですか?と聞かれた時、「ダメ」と言える タバコを吸っている時はさほど気になりません。よそで吸ってきた人の体についたにおいがきついことがちょくちょくあります。たぶん体調の悪い人とか、それで薬を常用している人が臭くなりやすいのではないかと感じます。 / 自分が登録したコトで100以上のコメントがついたものが3つ以上ある 最高で25。話にもならないです。 / 難しい➡むずい➡むじー 略語プラス江戸訛り… / 男女問わず、運動部の服装の子はかっこよく見える 中学生の時庭球(軟式テニス)部でしたが、ユニフォームの似合う人似合わない人の差がえげつなかった印象はあります。 / 自分が映っているビデオを見るのが恥ずかしい 学芸会の映像を流している時にみんなが恥ずかしがっているので恥ずかしがるふりはしたことがありますが、正直よくわからない心境です。 / やっぱり東京の象徴って、東京タワーだと思う 電波塔にはあまり興味がないのもあってか、雷門あたりのが恒久的な印象はあります。 / 7億円の宝くじが当たったら親にも内緒にしたい 年間一千四百万を五十年使えて秘密もへったくれもないので。 / 「人身事故」に違和感 実際酔っ払いが転落とかもあると聞きますし、主語が電車側であればどちらも避けようのなかった事故だろうという印象はあります。数時間後普通に運行再開することに少し恐ろしさも感じますが。 / 傘でゴルフのスイングをしてるおじさんを見たことがある ゴルフ自体がバブルの頃より下火になっていて、石川遼とか横峯さくらとかで再燃したと言っても基本見るものになっている印象があります。 / 人脈は実力に比例する 人脈は実力に繋がりやすいとは思いますが、猪突猛進な人のが人脈は築きやすい印象はあります。 / 朝食にハンバーガー ハンバーガーがというよりパンが苦手なので、中身をご飯か麺と一緒になら問題ないです。 / 『私の辞書に不可能はない』なんてウソだ。 可能を載せてそれに打消しの不を付けただけなので、十分あり得る話です。 / 受け承ります 気づくのが難しいものの、この間校閲の特集で見たところなので。 / 鍵を ○かける ×かう/かる 要はシリンダーかサムターンかということですね。辞書に載っている「かんぬきを支う」が愛知や北海道に残っているということですね。 / 母よりたぶん料理がうまい 母がほとんど料理らしい料理をしない印象はありますが、僕はそれ以上にしないので。せいぜい豚ばら肉とキャベツを炒めるとか… / 転校生は、いじめられる確率が高い 僕の時は何故か天才が引っ越してきたみたいな噂が流れたようで、がっかりはされました。とりあえず骨折した時に人気者みたいになるというあるあるネタがありますが、それと同じようなイメージです。 / 先輩に仕えずどこかのクラブで技術だけ磨いて来た団体が学校のクラブを乗っ取るのは悪い事 部活でどれだけそのスポーツが上手くなっても、そのスポーツで生計を立てられるのは学校でどころか県内で数人。もちろん野球やサッカーだけが生計を立てられるスポーツではないにしろ、うまいからと組織を壊すのは正当化されるべきではないとは思いますが、悪いと言われると状況がいろいろありすぎる気がします。とりあえず乗っとることに価値や道義はないと思いますが。 / ハムエッグ フォークとナイフで食べるものと認識しているので、ナイフのないうちで出されるとどうしたらいいのかわかりません。 / おとなしそうに見える人ほど、頭の中では恐ろしいことを考えていると思う 海に注がれようが砂漠で飲もうが同じコップ一杯の水。単に印象の違いで取りざたされやすいだけだと思います。 / そういえば、お地蔵さんしばらく見てないな たくさん見ています。道祖神はかなり少ないです。 / 文章に「…」が多い人は苦手 僕自身わりと使っている方ではないかと… / 斜に構えるは「しゃにかまえる」と読む どうやらどちらでもよさそうなものの正誤と言うなら「しゃ」のが正しそうですが、「はす」と読みたい気がしてしまいます。 / 無い袖を振る 人に借りたお金をチップとして配った勝新太郎のように… / マリー・アントワネットの「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」 確か実際はマリーアントワネットのおばさんの言葉でしたかね?お菓子を配るように指示したらそのお菓子がやたら高価なもので逆に反感を買ったという説も聞いたことがありますが… / 実際には知らないが、昭和30年代くらいのの雰囲気が好き 親が子供の頃です。楽しかった思い出も聞いていますが、同時に大変だった記憶も聞いているので美化した上で結果とんとんくらいだという印象です。 / 犬顔だ 山羊っぽいとは言われたことがあります。 / 同姓同名の人に会った事がある 全くいないというわけではないにしろ、珍しい部類の名字なのでたぶん今後も会うことはないのではないかと思います。 / 背毛(せなげ)が好き 僕自身生えていて、なかなか面倒な代物なので。喘息持ちなので肺の悪い人というコメントには思い当たるということになります。 / 「これが自分の世代だった」と言える仮面ライダーシリーズがある 仮面ライダーブラックRXを見たことがあった気はしますが、本放送か再放送かすら記憶にないです。 / 国語はいらない教科だと思う。 国語を習った上でどれだけ間違っているか。 / GLAYのファンは全部女 友達がカラオケで歌うGLAYがやたらうまくて僕はどちらのファンなのかと疑問に思うこともあります。 / 監視カメラは防犯に役に立つと思う。 防ぐためというより起きたときの証拠という印象はありますが、証拠能力も弱いという話も聞いたりいまいち現状を理解しきれていないのは感じます。 / AKB48のファンはみんな男。 元々ファンでオーディションを受ける人も多そうなイメージがあります。 / AT車での踏み間違え事故を防ぐために左でブレーキを踏むとの意見 いざという時アクセルから足を離す準備ができていないということになり、むしろ事故を誘発しそうな印象があります。 / いつ死んでも悔いはない 何も成していないですし、今後も何かを成せる気がしないです。 / 読売新聞を熟読してる 愛知県民なら中日新聞一択。 / 引くに引けない時がある 引いてはいけない状況に気づけず暖簾に腕押し、ということもあるらしいです。 / 手がナガい 子供の頃手長猿と呼ばれたこともあったようななかったような…あきらかに袖が余るこの現状は一体… / メガと言えば メガドライブ それもそれで懐かしいですが。 / そんな奴ァいねえ!! 悪魔の証明…土左衛門を生きた本人を目の当たりにしながら知人だと言い張ったり、その人に自分だと信じこまされる本人ももしかしたらいるかもしれないです。そんなやつぁいねえと思いますが。 / 「こころ」カノン 「」の存在を考えるとこころがタイトルでカノンがグループ名とかですかね?雰囲気はものすごく好きです。 / 「お行」を「あ行」に変換して発音すると、明るい感じになる。 段の方ですかね?「だろう」を「だらあ」…純然たる三河弁です。 / 10月をX、11月をY、12月をZで表す。 全く知りませんでした。 / ギリギリまで「次降ります」を押さない。 アナウンスが流れたと同時くらいに押します。 / 0の中に斜線をいれてアルファベットと区別。 僕の場合横文字に馴染みが薄いから使わないというのもありそうです。 / 「7」を「ヌ」みたく短い横棒を入れて書く。 識別とか重要書類で偽造できないようにとかありそうですね。とりあえずそういう世界とは縁遠いので。 / スポーティという言葉を初めて知ったのは車関係の番組 女の人のファッションを表すものとして聞いたのが最初だと思います。 / 寿司が嫌いって人生損してると思う 逆に外国の人からパンが食べられないとかピザも苦手とか言う僕に対してそれを言われても大してどうということもないので。 / 男性からプレゼントで貰ったブランド品を買取ショップへ持っていく女性は最低と思う。 持っていくこと自体よりも、それを目的にねだることが恐ろしいです。 / 日本人のかっこいいハゲを見たことが無い 坊主(住職)をハゲと呼ぶかという問題もありますが、それを抜きにしても無いかと言われるとそうでもない印象です。 / ガトリングをガドリングと思い込んでいた ガトリンクだと思っていました。 / はやぶさといえば 人工衛星→○ その他(列車名など)→× まずは単純に鳥で。 / ちょっとした仕事で大金を儲けることを四字熟語で何と言うか知ってますか? 一粒万倍? / 珠洲市←ググらずに読み方を想像してリンクを開いて下さい。合っていたら○、外れたら×。 わりと近かったのが悔しいです。 / 女性は結婚したら、旦那の前で屁をして当然 禁止するのはパワハラになりかねないですが、男だろうが女の人だろうが家族しかいなかろうが当然と言われると遠慮はするべきだと思います。 / 人は何故ランキングをつけたがるのか 「人は」ではなく「最近のバラエティは」だと思います。学識者がゲストで出て単純に問題点を3つ挙げてぼろっかすに言われているのを見ましたが、花鳥風月とか三大とか以前は珍しくはなかった印象です。今はランク分けのように使われますが、松竹梅も元は益者三友という思想で別に上だの下だのということではないですし。 / ○毒舌 ×猫舌 圧倒的な猫舌です。日本料理は時間を置いて余熱で調理したり、「落ち着かせる」というのがあるので、猫舌こそ日本の文化だと主張したいです。

  1 | 2   next

RSSフィード