ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

生理中はカラーリングやパーマが当たりにくい << prev
next >> 親父の父親としての涙

ドアに手をかけて思い出す

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • わからないでしょう。あの時のこのドアの先の光景は。一生わかってもらえないんでしょう。それでも僕は思い出す。本当は思い出したくないのに。

  • この向こうに広がるのは、3年間掃除してない部屋

  • 思い出した瞬間になにを思い出したかを忘れてしまう

  • 見過ごしてた景色はおっくせんまん

  • あ、何か忘れた気がする!

  • その感覚このコトで感じた~

  • あ、めがね忘れた。

  • ハッとする。

  • 「あ、忘れてた」とか「ん!? ちょっと待てよ」とか。

×
  • 小説みたいだな。文が。

  • むしろ ドアに手をかけた瞬間に忘れる、だね

  • 家から10mで思い出す

  • 忘れる時も、思い出す時も、いつも突然。

  • あ、ケツ拭いてなi(ry

  • どこでも思い出す。国道に出てから、駅に入ろうとしたら、電車に乗ってから・・・むしろドアに手をかけて思い出す事は滅多にない。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
生理中はカラーリングやパーマが当たりにくい << prev
next >> 親父の父親としての涙