ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

生徒の名字にミスターやミスを付けて呼ん... << prev
next >> 赤城農相はモーホー炎だった

満員電車に乗るとき急ブレーキで周りにぶつからないように、足を斜めの位置にしている。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 可能であれば「八重樫のオープンスタンス」と同じ向きに身体を……。

  • してるんだけどなぁ。いつもぶつかってごめんなさい;ω;

  • あるあるw それでも危ない時はあるが・・・

  • 一番安定しますからね

  • でも加減速中に横揺れが来たらお手上げ

  • いろいろと経験が要ります。四月になると…

  • 可能であればそうする。つり革とかつかめればつかんだ上で。

  • 足っつーか、カラダでは。実際斜めが一番安定する。

  • そうじゃないと不安。

  • 斜めでちょっと腰を落とすと揺れに耐えやすいのです

  • あんま深く考えてないけど安定がいいように。

  • 経験あり。効果があるかはわからない

×
  • 本当の満員では、すし詰め状態でそんなことする余裕すらない。

  • 加減速に合わせて多少体重移動はしますが、満員電車ではその余地は無いので以下略。

  • つり革かポールに掴まる。

  • 満員電車で立っているとき誰にもぶつからないのは無理

  • 「足を斜めの位置に」がどういう状態を指すのかよく分からないが、ともあれ満員電車に乗ること自体滅多に無いので

  • そこまで考えてなかった。

  • 全然考えていませんでした

回答したユーザ
トラックバックURL:  
生徒の名字にミスターやミスを付けて呼ん... << prev
next >> 赤城農相はモーホー炎だった