ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

さぽている << prev
next >> 猫の足の裏をまぶたに当ててみる

「~なのです」という口調

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 悪くはないけど女っぽいので自分は必要なければ使わない

  • ちょっとした強調なのです。

  • よしだたくろうの、初期の歌に多いのです

  • 東雲なのです。よろしくお願いします。

  • 岡崎は愛知県なのです。

  • 古泉って感じです。

  • コメントする時に意外と結構使うのです

  • オフの方が口調丁寧なのです

  • ん、というとつまった感じがするのでこちらを使うのですよ

  • 古泉が出てきたw たまにする

  • にっぱにぱ

  • 真実は最初で最後なのです・・・さう口走つた君。

  • 嫌いじゃない

  • こういう書き方しかできない人なのです。

  • アニメではよくあること

  • 言い方一つで印象は変わると思うけど、僕は結構好きなのです。

  • つかいますねー

  • 時々言ってる様な気がする。

  • 特に嫌な感じにはとりません

  • たまぁに言ってしまう

  • たまに使います。 

  • そうなる時もあるのです。

  • マチコさんだなあ。

  • 君が其処に生きてるという真実だけで幸福なのです(さとみんさんに便乗)

  • 口頭ではあまり使う機会がない。

  • いいんじゃない?

  • それもまた、ひとつの口調なのです。

  • たま~に使うのです。

  • 素顔で泣いて笑う君にエナジイを燃やすだけなのです

  • コトノハでも何故だかたまに使ってしまうのです。

  • 「マイクロのさらに下の単位はなんですか?」  「ナノです」

  • なんかいいね。そこはかとない他人事な雰囲気が。

  • 梨花ちゃま

  • 普通に使うのです。

  • まれにつかうのです。

×
  • 鼻が詰まっているとそう聞こえるらしいですが…使っていると言う感覚はありません。

  1 | 2   next

回答したユーザ (120人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
さぽている << prev
next >> 猫の足の裏をまぶたに当ててみる