ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

小さい頃思い描いた自分の大人像と現実の... << prev
next >> iddy

感動のドラマをアニメ化したら感動が薄れる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • その逆もまた然り。

  • 映画化したら薄れないと思う

  • そうだと言い切れるわけじゃないけど、オリジナルドラマだったらそうなっちゃうかも。はるなさんと同じく原作が漫画のドラマをアニメ化ならアリだと思う

  • 漫画→ドラマ→アニメならわかる。金田一とかGTOとかそうだっけ? それならありと思う。でも「時を〜」の原作は小説だから、ドラマをアニメ化したって言うと語弊あると思う。

  • 大抵の場合は逆ですが、中には実写でしか伝えられない感動があるとも思う。

×
  • アニメによる。アニメ→ドラマはまず感動できないと思うけど。

  • 実写よりアニメの方が好きだよ。

  • アニメをドラマ化しないでください! そっちのがいやだー

  • 実写の方がちゃちい。

  • アニメ⇒実写化のほうがよっぽどがっかり

  • 必ずしもそうとは限らない 逆もまた然り

  • そういう場合も確かにありますが、作り方次第では?

  • アニメのレベルによるんじゃないですか。

  • んなこたぁ、ないでしょう。

  • 感動のアニメをドラマ化したら、感動が薄れる。

  • 感動のアニメ、実写版だと萎えそうだ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
小さい頃思い描いた自分の大人像と現実の... << prev
next >> iddy