ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

最近動物園に行ってないので行ってみたい << prev
next >> 酸いも甘いも噛み分けた人

懐古主義

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • テレビでおっぱいとか普通に出てたなぁ。あのころがよかった。

  • 一生あの頃はよかったって言って死ぬんだと思う

  • 色んな意味で、最近、そうかもしれません・・・。

  • いまは便利すぎて有難味や味わいがないな。

  • 間違いなく。ゲームもそうだし、テレビドラマ、J-POP、漫画、アニメなど昔の方がよかったと思うものは数えきれないくらいある

  • 昔が良かった。あの頃に戻りたい・・・

  • ちょとだけ。そうかもしれない。

  • 音楽が特にそうかも。未だに古井戸とか聴いてるので。

  • 古き良き時代のなんとやら。

  • 現在進行形の彼らも好きだけど、何事にも囚われず自由にやっていたあの頃に戻ってそこからファン活動できたら…!

  • だって誰がなんて言おうと昔のポケモン映画は良かったのよ

  • はいはーい!私でーすww

  • ゲームに夢中になれた頃に戻りたいとは思う

  • かなり懐古に浸っていると自覚しているけど、新しいものも否定せず自分で体感して良し悪しを判断するように心がけています。

  • 温故知新ということで。

  • そういうところもある

  • 終わらぬ昭和を疾走している彼女

  • 最近ファミコンやスーファミを懐かしむことしきり。

  • 成長が止まっています

  • 会社のお偉いさんにはあまりいないのが不思議。だからそういうゲームが多いわけだ。

  • やっぱゲームはドット絵とFM音源だろ。あとPCはMS-DOS

  • 着物、手ぬぐい、文房四宝、縦書き

  • 年を重ねればそういう傾向になるのは致し方ない。

  • 日本人は着物が一番似合うよ。

  • ドラえもんは昔の方がよかったな

  • Society for Creative Anachronism とかか

  • R1さんのコメントにクスッときた・・・。

  • 蚕主義でもあります。(ジャンル違うw)

×
  • 新しいものを先に知ったんだから"懐"古である訳がない

  • 口から糸は出せません

  • 昔を美化することはあまりないかな(「懐古主義」という用語は確かに存在する)。

  • 懐古趣味なら受容可。趣味に思想やイデオロギーを持ち込まれると五月蝿い。保守主義や復古主義と重なるならそう言って呉れる方が解り易い。

  • 過去と現実に差がありすぎる現場では懐古するより将来を見据えた方がよい。秋葉原とか。

  • 過去を振り返ることも大事だけど

  • 古い物も好きですが、新しい物も好きです。時代に限らず、良いものは良い。

  • 「昔は良かった…」にいつもいつも辟易しています。「行き辛い時代になった」「嫌な世の中になった」聞き飽きた。懐かしむのはいいけれども、美化されちゃうとげんなりする。

  • 今のは良いのと悪いのがはっきり見えるのですが、昔のは良いのが目立つからかもですね。嫌いではないですよ。

  • 古いものも好きだし新しいものも好きだ。昔が嫌い、今が嫌いといってお互いに認めない人は嫌いです。

  • 大嫌い。今を楽しみたいね。

  • 昔は良かった、ってやつね。生まれる前の昔が良かったってのは変だしなあ。

  • 「主義」ってつけると×

  • 時折昔を振り返るのは良いが、主義にまでなるのはいただけない。

  • 古いものの方が好きなケースは多発するが、趣味じゃなくて主義かよ。

  • どっちかってーとエセ懐古厨

  • じゃないよ。下手したら「嫌懐古主義」かもしれない

  • シルクのパンツ以外、穿けないよ。

  • げるまんさんと同じことを思った。「解雇主義」とかあるかも。

  • 基本的に思い出が褪せにくい自分としては懐かしむ事が少ないのでこちら。あまりにも昔は〇〇だったとか言い過ぎる人は鬱陶しいとは思うが。

  • 良い事だと思うけどね。昔を振り返って懐かしむのも。ただ、なぜかインターネットの世界では特に嫌われるけどね。

回答したユーザ (102人中、最近の93人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
最近動物園に行ってないので行ってみたい << prev
next >> 酸いも甘いも噛み分けた人