ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

マジックのにおい << prev
next >> 虚無への供物

ドグラ・マグラ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もうみんなにもバレバレで完全に手遅れやのに、人を「複垢野郎」と呼ぶことで自演がごまかせる思とる、ワテの偽もんの窃盗ホモショタ極貧女装小卒ネカマ複垢基地外中年の小田島ピューご覧あれw ピカチュウ http://kotonoha.cc/user/unjarag... =漫湖gomasurikoshinkyoku=くるみ☆ぽんちおtamegoro=あべやかんsudarabushi=イチモツ・ダシオgomanbushi=樹里ryotsu=小泉koizumi

  • 鼻くそを固めて作った仏像がイメージの中で強烈だった。

  • ○の多さが異常な気がするw

  • 読み始めたばかり。面白いけど挫折するかも。

  • まだ少ししか読んでない。こういう内容好き。

  • 再帰的な小説?おもしろい。今半分くらい読んだ

  • 時計の「…ブゥゥ―――――ンンン―――――ンンンン……………………」って音がそのうち聞こえてきそう

  • 今読み始めたとこ

  • 難解で複雑なストーリーだけど、結構はまり込めた。で、これは探偵モノなんだかゲテモノなんだか

  • なんかよく判らんかったけど面白かった。

  • 実はちゃんと理解できてない。でも眠くなるので再読する気が起きない

  • 普通に面白かったです。カナを織り交ぜた独特の文体も好きですね。 ただ、精神不安定作用なら、玩具修理者の方がキましたけど。

  • 理解に苦しんだ。再読が必要と思うけれども、どうにもページ数が・・・

  • 文庫の表紙がインパクトあって、手に取った。そんな出会いをした作品。

  • これ好きなら、IKKIで連載してるフリージアって漫画もお勧め。どっちも読んだ感想としては。

  • 青空文庫にあったので携帯に入れておいたがまだ読んでおらぬがどうせ読む前からキチガイなんだから発狂することはないだろう

  • 少女地獄も。全集も半分くらい読んでしまった。ココナットの実。

  • “胎児の夢”と“心理遺伝”の辺りが特に楽しめました。

  • 懐かしや。何と言っても呉一郎・呉モヨ子というネーミングと姪ヶ浜という舞台設定が素晴らしい。

  • 胎児よ 胎児よ なぜ踊る

  • 読んでは止まり、読んでは止まりの繰り返しで弟から借りっぱなし…

  • 貸そうか、って言っても遠慮される

  • 発狂はしなかったがどうにも読みにくかった。

  • これもいいけどやっぱ瓶詰の地獄が最高

  • 蒼い月に血をしたゝらせ 狂画家 笑ふ。

  • チャカポコ、チャカポコ

  • 何回読んでも解らない。だが、それがいい。

  • 脳髄は考える処に在らず。

  • 読み終わったら狂いはしなかったが非常に不安定になった。

  • 買ったが挫折・・・しかし暇になったら読もうと思う

  • 夢野久作。「脳髄は物を考えるところに非ず 」‥ちゃかぽこ‥ちゃかぽこ‥胎児の夢。

  • 松田洋治くんが出てるんだっけか

  • 心の一冊。夢野久作は全集持ってる。

  • 名倉満里奈って響きが似てない?結婚おめでとう

  • おもろいとおもうぞ。

  • ↓綾織さんにはげしく同意。

×
  • 夢野久作の代表作で、日本三大奇書。「読むと変になる」と言われている。映画は桂枝雀師主演。見に行っていない。

  • 読んでみたい。未読なので×で。

  • 読みましたが、ん・・・・・・・

  • 上下巻積んである。今年中には

  • 読んでみたい、しかし買うのに勇気がいる

  • 上巻の途中まで読んで、訳わかんなくなって絶賛放置ちう

  • 読んだけど、いけなかった

  • 読みたいのだけど。

  • 読んでない。あの表紙は毎度目に付きますが。

  • 読んでみたいな モグラネグラはこれから取ったのかな?

  • 「モグラネグラ」っていう良質な深夜音楽番組を思い出す。

  • 噂の推理小説ですね!

  • ゴグとマゴグなら

  1 | 2   next

回答したユーザ (142人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
マジックのにおい << prev
next >> 虚無への供物