ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

NU 公共るぽ機構 << prev
next >> 「雨のち曇」よりも「曇のち雨」のほうが ...

「≠」は「キ」のように書く

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あ。やってるやってる

  • 今間違いに気づいたわ(゜゜笑、ありがとう

  • 無意識のうちにやってた。

  • キ印の烙印を押されてしまった!

  • 数学界では「≠」が“正しい”とされていますが、日本の数学教育界での斜線の向きは「キ」が主流です。

  • 書き順はそんな感じですけど?

  • イコールを打ち消しさえすれば方向はどうでもいいやみたいな感じで書いちゃう。

  • 書いてしまう時がある

  • うん、つい書いちゃう。

  • 書き順も向きも。「≠」は手描きだと、「=」を「1」に修正したようにも、「1」を二重打ち消し線で取り消したようにも見える。

  • それ以外はメンドいし。

×
  • どうでしょう;

  • いえ、 ちゃんと描いてる   はず

  • 斜線の向きは正しく(右上から左下に)書きます。書き順は確かに「キ」になりますが。

  • 書き順なら○、斜線の向きなら×。

  • これなんて読むんだっけ

  • そういう人、多いよね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
NU 公共るぽ機構 << prev
next >> 「雨のち曇」よりも「曇のち雨」のほうが ...