ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

マイナス評価が前提の風土 << prev
next >> ネコにミミズ

外国人力士は日本語がうまい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 最近の外国人力士は、外国人と言われないと気付かない関取も多い気がします。

  • 満州系は見た目も変わらない

  • うっかり母国語を口に出すと凄惨な…おっと電話だ

  • ほんと偉いと思うよ。遠くて知らない国にやってきて厳しい稽古と慣れない作法の連続の中、よくそこまで・・・と思う

  • 外国人は力士じゃなくてもうまいと思う

  • 相撲社会の隠語(業界用語)もスラスラ使うのかな?むしろ、そこからいろいろ覚えていくのかな。

  • 今日徹子の部屋に白鵬が出てたけど心底そう思ったね( ´ー`)

  • 見える範囲だけかもしれないがうまい気がする

  • 相撲第一、語学が二の次で、話す内容の要求される水準が高い世界からか。曙が中国に招かれて、太極拳士と試合をしたときの通訳は、英語じゃなく日本語。

  • そんな気がします。

  • きっと「かわいがり」が常態化して… あ、戸塚校長、呼んでないよ!!

  • まァ、しきたりの多い世界だから大成する為の最低条件なのかも。

  • そうだと思いますよ。

  • たとえばモンゴルとかでは、学校で普通に日本語を習うらしい。日本でいえば英語の授業が普通にあるのと同じ感覚で。

  • 相撲部屋ではずっと日本語を使わなきゃいけない、と聞いた。1日の大部分を日本語で過ごすんだったらそりゃ上手くなるだろうなぁ。

  • 生活に必要なら必死で覚えるだろうさ・・・・語学の最大の勉強は向こうで住むだろうなぁ・・

  • 通訳もいない、辞書も無い、四六時中日本語漬けの生活。

  • ちゃんと「力士語」も喋れてるとこがすごい

×
  • 成功例ばかりがメディアに露出するからそんな気がするだけだと思うが。「○○語漬けの生活」だけで言語を習得できるほど甘くないのは欧米の日本人留学生や日本にいる外国人労働者の例を見れば明らか。

  • とりあえず ごっつあんです さえ覚えておけば力士はつとまる

  • どんな日本人だって、ロンドンに一人きりで放り込まれたら一ヶ月で英語しゃべれるようになる

回答したユーザ
トラックバックURL:  
マイナス評価が前提の風土 << prev
next >> ネコにミミズ