ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

大仁田厚の「男の教科書」という本を愛読... << prev
next >> 豆腐はやっぱり紀文

浜田幸一翁の下唇を辛子明太子として売ってみてはどうか

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
×
  • 『ハマコーの下唇』として、明太子を売るという意味ですね。ここで言わずに商品化して下さい。ちょっと辛口にするのがグーですね。

  • もし30年ほど前にコトノハがあったら、松本清張でpostされたことだろう

  • ええ・・・

  • 試食でもお断りします

  • おまえ・・・食べたいか?それ。

  • ん~どうでしょう。

  • 売れるのでしょうか?

  • 「な、何だってー!?」「まz…ゲフッゴフッ!!」

回答したユーザ
トラックバックURL:  
大仁田厚の「男の教科書」という本を愛読... << prev
next >> 豆腐はやっぱり紀文