ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自動車 自転車 << prev
next >> デニデニ(○)vs大礼服(×)

生き抜く覚悟と死ぬ覚悟。どちらが重い?○→前者×→後者

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 生き抜くのは困難で

  • 生きてるのが辛い

  • 死ぬときは一瞬だからな

  • 困難を乗り越えようとすることの方が尊いはず。

  • 100パーセントの死亡率♪

  • そらこっちですわー 覚悟しなくても死ぬ時ゃ死にます

  • いつでも死ぬ覚悟で生き抜くし、逆に生き抜く覚悟で死地を脱する…。覚悟を決める事自体を重いことだと考えます。

  • こっちの方が大変。

  • 死はその気になれば一瞬で訪れる。生は何十年と続く

  • 死ぬ覚悟をしなくてもいずれお迎えが来るので

  • 死ぬ覚悟は意外と簡単にできると思う。その証拠が自殺なんじゃないかと思うんだ。

  • 死んだら喜びも苦しさもない。生きていればその両方がある

  • 死んでしまえば何も残らない。生きることの方がきっと余計に辛く重いだろうが、でも、生きていた方がきっといい。

  • 死ぬのは簡単だよなあ。わたしは生き抜く覚悟もないですが

  • こっち。死ぬのは一瞬。生き抜くのは、寿命が尽きるまでだからね。

  • 生きていく方がずっと重いし、大事。

  • ずっと生きる方が大変だ。

  • 生きるほうが苦しい。

  • 死ぬ覚悟は思いけど、生きる覚悟はもっと重いものだと思う。

  • 重いのは。

  • 死ぬのなんか簡単。僕は怖くて死ねないけど。

  • あきらめるな!生きることは戦いだ! …マジレスですが、人間死ぬ時はあっけないと思った。死にかけて。

  • 苦しみを断ち切るか乗り越えるか

  • 生きることほど辛いことはない

  • 死ぬのは一瞬、生きるのは一生。

  • どっちもなんだけど、でもやっぱりこっちなんじゃないかな。大変だもの。

  • 時期が来れば人は死ぬから。生きている過程が大切。

  • 生き抜くの「抜く」は「全力で」という印象

  • 死ぬのは一瞬だから。

  • 生きられるのが当たり前だなんて、平和ボケした人が吐く言葉

  • こちら。でも命の重さは変わらない。

  • イメージは戦場。どっちもすごく重い。

  • 重いかどうかは比べられんよ;;でもたぶんこっちの方が大変な気がするのです。。。。

  • そりゃもう苦しいですとも・・・

  • いますぐ死んでもこれといって悔いないですよー

  • 重さではないような気もします

×
  • 個々の状況によるので一概には言えないけど、少なくとも惰性で生きている自分には此方。

  • それを覚悟で博多から新潟まで車3台乗り継いで移動。

  • すべて裏切って死んでいくなんざとてもとても

  • 惰性でも生きられないことはない。 覚悟を持って生きてる奴なんてこの平和な国にそうそうはいないと思うんだが。

  • 覚悟がなくても今生きているんだし、生き抜く覚悟というのがよくわからない まあ死ぬ覚悟もそのときにならないとわからないんだけどね

  • 生きるのは惰性で。死ぬ覚悟なんてまだまだできないし将来もできる自信がない // ○が多くてしかも多分○の人の殆どが死んでないし今後当分の間死なないだろうことも不思議

  • 惰性でも生きられます 死ぬには勢いが要る

  • △中間。全き等量だ。ここには寸毫の差も無い。

  • 今まで感じたこと無いからこれからも無いだろう、生き抜く覚悟は。

  • ホントは△にしたいけど。。

  • 生き抜く方が当たり前と思ってるから、覚悟がいるのは死ぬとき。

  • 覚悟の力は後者だが大切なのは前者、と思えるくらいにはなれました。

  • 天秤にかけるほど追いつめられてないから、今はこっち。

  • 秤にかけるものではないが

  • リアルな現代生活を考えるとこっちかな

  • 自殺は残りの人生分苦しいような気がする。

  • 「死ぬ覚悟」って改めて言われると、こっちかな。

  1 | 2   next

回答したユーザ (132人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
自動車 自転車 << prev
next >> デニデニ(○)vs大礼服(×)