ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

柴草 玲 << prev
next >> ビル・マーレイ

良いか悪いかは別にして、日本人は恥を嫌う国民性である

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「日本人は『恥』の文化」と言われる。「恥ずかしいからしてはいけない」と戒めた。今はそれが無くなったからか、電車の中で化粧をする人が居る。

  • まあその傾向はあるかな。そして大体において、恥は多数決主義と結び付いてることが多い気がする。

  • 赤面症やら対人恐怖やらが国単位で多いのはそのせいかな、恥が嫌なので異端児になるのを恐れる、その場にいる多数派に紛れることで恥をかかなくて済んでるんじゃないか

  • 日本人だけじゃないと思うけどね。それに「恥」の定義も時代によって違うし。

  • 「恥」は時代とともに変化しているが、周囲との同調を求める国民性は依然として高いと感じるのも確か。

  • なんとなく。でもかき捨ててる人が多いのも事実。外にでるとまた違うのか。

  • まだ、かろうじて残ってると思われる。というか、現に、ココで言うところの恥の精神を理解してないようなコメントも、目に付きますしね・・・

  • そりゃ恥ずべきことだもんなあ。

  • 個人的にはヒトと違っても恥ずかしくないと思うけどね。

  • 菊と刀・・・だっけ?

  • うん、そうだと思います。

  • しかし恥ばかりかいてる

  • 何を恥とするかについては、例えば漢民族だとかなり一貫した基準があるのに対し、日本人の場合はムラ社会毎に基準が違う。「最近の日本人は恥を知らない」と言う人は多いが、それは間違いで、恥を知らなさそうに見える人でも本人の属する小さなムラ社会ではあれが当たり前の行動なのだ。例えば「電車の中で化粧するのは恥でないが、ブランド物のアクセサリーを持ってないのは恥」という基準のムラ社会もあるらしい。

  • シャイって結局そういうことだとおもいます

  • 例えば中国人の書いた小説を読んでみると日本人なら恥ずかしくてできないようなことを平気で肯定している。良し悪しは別にしてそれが国民性。

  • 恥が道徳規範を守って来たところがあるけれど、いまはその恥すら感じない人が増えてる。

  • そんなかんじするね。

  • 端っこを嫌うかどうかは人によりますが

  • 恥ずかしいのいやん!

  • 恥を好む国民性の国ってあるの?

  • 話の第一に恥云々を出す点は、否定出来ない。最近は素っ頓狂な主張も多いけど。

  • 誰の言葉か忘れたけど、「西洋は罪の文化、日本は恥の文化」というのを聞いたことがある。例えば奥ゆかしさを美とする価値観はそこに由来するだろうな。

  • 恥を罪以上に重い社会的制裁と考える風潮があればこそ、例えば政界の不祥事のたびに「みそぎ」論みたいなのが出て来る。恥の文化が良い方向に働いた時代は、たぶん日本人が腹を切らなくなった時に終わったのだという気がする

  • 一応、世界的にはそう言うことになっているんだろうが。

×
  • 散々荒らして前垢消された分際で「ワテは荒らしやない」とか言うて毎日バレバレの複垢自演で冷笑されとる小田島ピューをご覧あれw 窃盗ホモショタ極貧女装小卒ネカマ複赤自演基地外中年の小田島ピュー=ピカチュウ(http://kotonoha.cc/user/unjarag...)=漫湖(gomasurikoshinkyoku)=樹里(ryotsu)=くるみ☆ぽんちお(tamegoro)=あべやかん(sudarabushi)=イチモツ・ダシオ(gomanbushi)=小泉(koizumi)

  • 恥を避けようとするのはどこの国民も同じ。何を恥と思うかが違うだけである。

  • どうだろう。「皆やってるじゃなーい」と多数であることを理由にして、恥を恥とも思わなくなってる人もいる

  • 酔っ払いへの異様なまでの甘さと「旅の恥は掻き捨て」という言葉、反証はこれで事足りる。

  • ぬー…恥すらもない奴が増えたこんな日本じゃ

  • 恥を嫌わない国民性なんてねーよ。恥を知らない国は多いが

  • 別に日本人だけではなかろう

  • そうかなあ。何を以って恥とするかの境界が微妙。

  • もはや「日本人は」で括れない。

  • 日本人は恥と実利を天秤にかけたら実利を取る国民だと思うのですが。今も昔も。むしろ実利より恥を取るのは中国とかの方が強いと思うけどなぁ。 ねずみさんに同意。なぜか現代の日本観ってその辺りが強いよね。江戸にしようぜ。

  • 何を恥として嫌うかが文化の違い国民性の違いであって、恥だと感じたことを嫌うのはどこの国民も同じでしょう

  • 日本人論って未だにどれも『菊と刀』やってんのな。流石に飽きた。

  • 「恥を意識する(しすぎる)」、だとおもう(´д` ) 日本以外ではさして気にしないような事を「恥」だと考えて避ける傾向が強い、と。/「恥を嫌う」だと「恥ずるということを嫌う」っぽい。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
柴草 玲 << prev
next >> ビル・マーレイ