ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

名前に緊張する << prev
next >> 停車中の電車で、子供が運転台の後ろから...

その人を思う気持ちがあればあらゆる行動は「優しさ」だ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あえて厳しくするという優しさも。

  • 好意は受け取るようにしよう

  • 書こうとしたことが(・e・)さんと完全一致です。あと優しさかどうかは効果から逆算されるってのは確実に違う。悪い結果をもたらした時に、「それは優しさじゃない」と優しさの上澄みを掬い/救い出す姑息な魂胆は言語を堕落させる。

  • その人を思う気持ちと下心が半々。これは優しさなのだろうか…?

  • 優しさによる行動が必ずしも相手に有益とは限らないけどね。

  • 「優しさ」の基準が自分ならね

  • 反面、あるかもね。側にとっては。

  • まさにそうである。が!それがその人の為になるかは疑問である

  • 優しさではあるけど親切ではないかも

  • それが正しいかは別として。

  • んー。このコトは「ありがた迷惑もやさしさに入るかどうか」を問えばよかったんじゃん?

  • その人を思って「行動しない」という行動がとれるなら

  • う~、やっぱり伝わりにくかったですよね・・・本当のところは↑のとむさんの言うとおりなんですが、自分の文章力が足りなかったがためにこんなわかりにくい文章に・・・申し訳ないです。

×
  • あぁ、今全ての犯罪が優しさになった

  • そんなことはないよね。

  • もっとがんばりましょう。

  • そうじゃないときもある。

  • オブラートに包んだ下心

  • 場合によってはストーキー。

  • 一方的な押し付けだったとしてもそれは優しさ?

  • 結果は無視できない

  • 放っておく事も優しさだと気付いて欲しい。

  • どんなものでも優しさの押し売りは断りたい。

  • 相手の気持ちを考えなければただの独りよがり。

  • 「こ、このやろう・・・」的な思いで行動しても?

  • 時には、とった行動で相手が傷つくことを知りました。

  • 相手がどう思うかのフィードバックが大事。「優しさの前半」って感じ。

  • あらゆるって…詐欺師ですか?

  • 心に留めとく

  • 安易に答えは出せない。下手をすれば医療倫理などにもつながる程の、難しい問題だとおもう。

  • あなたがどう思って接しようが、配慮の心がない時点でストーカーと同類です

  • 優しさと自己満足を履き違えてはいけない

  • 優しさとはちょっと違うな

  • 「愛」とお答えいただきたかった。

  • 相手の同意が得られれば、ね。

  • ストーカーも盗聴ものぞきもあなたを思えばこそ。/あ、有難迷惑ね。

  • 受け取り手の気分次第

  • 「人を思う気持ち」の種類(方向?)にもよる。

  • サトさん→とむさんとコメントを読みましたが「ありがた迷惑」でも優しさには入らないと思います。

  • やさしさは時として仇になることもあるんだぜ?(´Д`)y-

  • ストーカーは犯罪です

  • 「優しさ」にならないときも多い

  • 「ありがた迷惑もやさしさに入るかどうか」…うーん。人の心の機微は難しいので、何がありがた迷惑になってしまうやら、何が感謝されるやら解りませんが…一概には言えないと思うので。

  • 思いやりは必要条件だと思いますが、十分条件ではないかと。

  • 独りよがりってことも有り得ないか?

  • ごめんさっぱりわからん。本当にその人が好きなら気遣いとか、デリカシーのある行動が取れるはずって事?

  • 斯くして全てのありがた迷惑は浄化される、とか // って案の定そういう流れになってるわけね

  • こういうの考えるのは好きです。寂しいとか、優しいとか、便利な言葉です。

  • 言いたいことは、何となく分かる。

  • 自分がしたいからってしてあげたことが相手の迷惑になることだってあるかと思うんですけれど。//ああまあ、自分の気持ち"だけ"を考えていればいいなら優しさなのかなあ。でもこっちにしときます。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
名前に緊張する << prev
next >> 停車中の電車で、子供が運転台の後ろから...