ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

親の身長を超えた << prev
next >> あると便利かなと思って買った小さな道具...

英語耳ですか、そうですか。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 慣れは必要、だけどこのタイトルの本は未読。

  • 単に慣れかも。

  • もちろんあり

  • 付け替えできますか? え?日本語耳を下取りで?! やめときます。

×
  • 耳でなく脳における信号処理の問題。名古屋の近藤産興のCMソングが「エサセモ貸します」にしか聞こえなかったのが学習によって「何でも貸します」と聞こえるようになるのと同じことだと思う。ただしここで重要なのが「何でも貸します」という日本語を知っていて文脈と音声からその文を特定できることである。だから英語の場合も実際に使う英文を想定して発音し憶えるという地道な作業が必要になる。漠然とした聞き流しだけで英語ができるようになるとは思えない。

  • 洋画DVDを見続けていると、ちょっとだけそんな気になるけど

  • どこで売ってますか。自分にインストール出来るものですか。

  • 左右で使い分けられるなら1つほしい。

  • 福耳。星のかけらを探しにいこうアゲイン。

  • ア、アイム…アイアム…。

  • 日本語ですら聞き間違うのに。

  • 英語わかんないの

  • 洋楽好きだけど、歌詞カードついてないとまったくお手上げです

回答したユーザ
トラックバックURL:  
親の身長を超えた << prev
next >> あると便利かなと思って買った小さな道具...