ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

苦言を呈したこと。 << prev
next >> コトノハのアイコンは猫だ

市販の卵も暖めればヒヨコがかえると信じていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • え・・・違うの・・?それが怖くて入念に冷やしてた努力は一体・・

  • タオルかぶせて暖めたり、がんばってましたよ。

  • 暖めなかったけどね

  • うん。お湯の中に入れてた。もしかえったとしても溺死。

  • そういえば。

  • タオルにくるんであっためてたっけなぁ。。。

  • 小学校低学年。いつも目玉焼きつくるときはヒヨコ殺してるんだとおもってたよ…

  • 食べるときに半分雛になってないか怖かったときがあった

  • かえるものもあるかも程度だけど。

  • そんなこともあったっけ。

  • うずらもヒヨコも・・・みんな友達。。。 信じてたよ!

  • 小さい頃は信じてた

  • あたためてた。気付いたらなくなってたからきっと孵ってすだったのだろうや。

  • 朝になってぐちゃぐちゃになってた記憶が

  • 人肌で根気強く暖めたりしたら孵りそうな気が、今でもちょっとだけ。

  • 古い卵を食べるのが、そういう意味でこわかった。

  • 小さい頃はそう信じてた

  • そんな頃が私にもありました。

  • だ…だって卵じゃないか!

  • 電子レンジで卵を温めてえらいことに…。

  • 無性卵でもがんばればなんとかなる 想像妊娠みたいな感じで

  • たまごなんだし…たまごなんだし…。

  • 食べたフルーツ植えると実になるって信じてた

  • 小学校低学年くらいまでは信じてたような…

  • 有性卵買ってきて実際に孵化させたし。

  • そう思っていた時期がありました

  • したさやったさ。直径20センチくらいのプラスチックの容器に藁敷き詰めて卵置いて、その上からハンカチまでかけてあげてさ。家族を驚かせようと隠した押入れから半年後、スカッスカになったそいつが出てきたときは母親に爆笑されたさ。

  • ピュアだったのさ。

  • おもっていた

  • 違うって知ったときは泣いた

  • 信じていたなあ。有精卵とか知らなかったしなあ。

×
  • ヒヨコの命を奪ったのは自分ということになるから、信じなかった

  • そんなかわいい子供じゃなかったデス。

  • 完全に別物と思ってました

  • 信じる前に、親に聞いて確かめた

  • 実を言うと…あまり…。

  • 卵が暖めないと孵化しないと知ったときは既に大きくなってた

  • そういう卵が食用で売られている国があると聞いたことがあります。

回答したユーザ (104人中、最近の92人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
苦言を呈したこと。 << prev
next >> コトノハのアイコンは猫だ