ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

いい夢見ろよ! << prev
next >> 除湿機

祖父母が戦争体験者

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 海軍にいた頃思われる写真もあったので

  • 空襲経験者という意味でなら

  • 戦後70年って事はじーちゃんばーちゃんが戦争未経験でもおかしくないって事だな。

  • あー俺も死ぬんかなー→広島壊滅→!?(広島を見る)→…!?(富山を見る)

  • 被爆していたりする

  • 祖母は田舎に住んでたけどおもしろ半分のアメリカ兵に学校を爆撃されたみたい

  • 父方祖父は耳が悪く、徴兵対象外だった様ですが、母方祖父は軍関係で有名な学校にも関係していた様です。

  • 祖父は整備士のようなことをしていた

  • 母方の祖父母は満州から引き揚げてきたそうな

  • 祖父は疎開中の食事で豆ばかり食べていたせいで、ずっと豆が嫌いでした

  • 母方の祖父は、15歳で飛行機工場で働いていた時に終戦を迎えたと聞いた。空襲も受けたと。

  • もう亡くなりましたが・・・年齢から考えるとおそらく・・。

  • 満州事変で負傷して帰還。お陰で太平洋戦争の徴用を免れたらしい。

  • 年齢から察するにたぶんそうだと思います。直接話を聞いたことはありませんが。

  • 祖父が日本軍に従事して、中国に行ったらしい。ほどなく本土に帰ってきたとも聞いた。

  • 祖父は中野学校に行っていて軍人だったらしい

  • 父方の祖父が太平洋戦争。母方の曽祖父の父親が日露戦争に行っていたそうだ。

  • 祖父が兵として狩り出されたらしい

  • ですね。逃げて来たそうです。

  • そのようです。

  • 祖母は空襲を逃げ回った。祖父は乗っていた輸送船が沈められた。父方の叔父達は6人出征して、全員帰ってきた。

  • シベリア抑留時代の手記を書いてから亡くなりました

  • 満州時代の話を良くしてくれます

  • 亡くなりました。

  • 死んだじいちゃんは長男だったから直接行ってはいない。

  • 両祖父ともに帝国海軍水兵。偶然が重なって両祖父ともに生き残った。

  • もう亡くなりました

  • ギリギリの世代だけれど。 苦労したそうだ…

  • はい。親も当時 疎開したり苦労したと聞いた。

  • 父方の祖父は戦死しているので顔を見たことがありません。

  • 祖父が飛行機にのってたとか。

  • おじいちゃんは朝鮮の言葉が聞き取れる人だった(戦争の時あっちにいたって事

  • 祖父が飛行機の整備士してました。

  • 祖父さんは少し離れたところに住んでいたので、話を聞いたことはないですが。今思えば、語りたくなかったのかも。

  • 南の島に行ったんだってさ

  • おじいちゃんは陸軍の衛生兵だったそうです。

  • 祖父が死んだ後に知ったので、詳しい事はわからないが。

  • まあそうだろうね。詳しい話は聞いたことがないですが

  • うん。でも戦争の話は聞いた事がない

  • 祖父母はもちろん、父母も一応経験者となる。(昭和20年8月以前に生まれている)

  • 満州に行ってたんだと。

  • じいちゃんが、シベリア抑留兵です。

  • じいちゃんは中国ら辺に行ったとか。

  • 祖父母はもちろん両親も戦争体験世代。叔父は特攻隊のパイロットだった。田舎は海軍基地のため空襲の標的で、その話を昔からよく聞かされていた。

  • らしいよ。詳しくは知らんけど。

  • 世代的には。でも語ろうとしなかったし、聞けなかったのでどうだったかは知らない。聞きづらいってのもある。

  • 父方の両親は長崎で戦争を体験しました。

  • 世代的には……多分。

  • 去年死んだじい様は志願兵だったし

  • そうなんだろうけど全く話そうとしない。親もあまり聞かなかったらしい。

  • 母方の祖父が残した日記によると、中国へ出征したらしい。戦地から送った検閲印つきのハガキも残っている。

×
  • そういう話聞かないから、多分ちがう。

回答したユーザ (105人中、最近の94人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
いい夢見ろよ! << prev
next >> 除湿機