ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

褒めるより褒められたい << prev
next >> 子がつく名前は子供っぽいか?

蛾と蝶の区別がつかない人

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 生物学的な線引きはありません。どちらも節足動物門昆虫綱鱗翅目です。

  • 一緒に見えるよね。

  • そんなに種類知らないから。

  • 生物学的には明確な線引きはなかったと思うが。蛾のような蝶もいるし逆もまた然り。夜行性昼行性もあまり関係ないしなあ。

  • なんと、学術的に見分ける方法はありません。全部なんとなくで選ばれてます。

  • つくよ~ 止まってる時に羽を閉じてるのが蝶。 止まってる時に羽を閉じてるのが蛾。

  • まぁ関心がないのだよ、蝶とか蛾に

  • 嫁さはルリタテハがキモいらしい。

  • うちのばーちゃん。

  • フランス人ですから(ウソ)

  • ジャノメチョウが蛾にしか見えない…。あの模様が怖い、苦手。

  • 蛾の方が、なんか変な粉を撒き散らしてるイメージ。

  • 見た目ではわかるけど、生態まではわからない

  • なんとなくわかるときもあるけど全然わからないときもしばしば・・・

  • 全く同じに見えるのでどちらも苦手です

  • 海外では区別をつけない国も多い そもそも名前以外に厳密な区別があるのか?

×
  • 触角の形が違う。羽根の畳み方が違う。

  • 華麗なのが蝶で、光当てても微動だにしないクソ虫が蛾

  • 蛾と蝶の前に「夜の」をつけると分か(ry

  • 問うべきは「何故区別されないか」と「何故それでも区別される場合があるか」だろう。

  • とまるときに羽が閉じてるか、だけど確か例外もあるとか。あとは、色が地味で夜でてきて毛がもっさもっさしててめっちゃ羽ばたいて飛ぶのが蛾かなあ。

  • 同じだよ。でも何となくわかる

  • 活動する時間帯/止まり方/触角 に注目

  • つくよ、キモいのが蛾

  • 紛らわしいのは抜きでね。

  • しかし、学問的には何の違いも無い。

  • 羽、あの左右対称さはほんっとに美しいと思う!たまに蛾でも見とれるような優雅さがあるデカイのがいるけど、どちらも結局鳥にとって重要なタンパク源ということで区別は適当(笑)

  • 明確な決まりなんてないけど、強いて言うなれば、雰囲気で全て分かる。

  • ええ…っ まあ…どっちも嫌いだけど…

  • つきますよ。

  • いや、つくよ。蝶はすきだけど蛾は勘弁して

  • 蛾・蝶・べっと に勝手に分けられる

  • 大丈夫、でもどっちも嫌い

  • 鳥肌がたった時点で、蛾と判断。

  • 嫌な飛び方なのが蛾でふわひら飛ぶのが蝶

  • なんかいやらしいのが蛾

  • 太さと場所と止まり方と容姿で

  • 飛んでる時に羽が確認できないのが蛾、ヒラヒラ飛んでてなんとなく羽がわかるのが蝶々と勝手に判断してます。ま、どっちもダメですが

  • 形が違う。 いや、でもそれ以前にどっちも怖いorz

  • 私のさじ加減で蝶が蛾に、蛾も蝶に。

  • 全然形が違うんだけど、蛾と蝶の区別って適当だった気がする。

  • 蛾は胴体が蝶より大きくて太い感じがする

  • 蝉の区別はつけてね

  • 蝉なら区別がつくんだけどなー。

  • 蛾に関しては高性能レーダーが働く

  • こりゃ、違いますな。

  • 一応なんとなくわかります。色とか、羽のつき方とかで。

  • 学問的には区別がなくても、生活感覚的に区別できる。羽より胴体のほうがごっついグロテスクなのが蛾。可憐で綺麗なのが蝶。どちらかわからないのは、どうでもいい。

  • 遠目きれい近くきもちわるいが蝶 どっちみちきもちわるいが蛾 が、自分境界線

  • 粉具合とか。区別しない国もあるらしいけどね

  • 業火に焼かれる所詮は愚かな雌なのです

  • 触角の形状・静止時の翅の位置・繭作りの有無・他に何かあったっけか

  • 止まってるときの羽の具合

  • 止まってる時に、羽が立ってるか寝てるかじゃねェの?

  • どっちも苦手だけど、蛾は夜で蝶は昼のイメージかな。

回答したユーザ (116人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
褒めるより褒められたい << prev
next >> 子がつく名前は子供っぽいか?