ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

あなたのもとに 幸せが訪れますようにww << prev
next >> 女子は化粧や美容に金かかって大変だなと思う

どんな理由があろうと暴力に訴えてはいけない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 男が女に暴力振るうのは絶対にないとしても、暴力系ヒロインが男キャラを殴ったり蹴ったりするのもないから。それをツンデレ()とか言う体のいい言葉で正当化するのはもっとないから

  • ただ、された場合はやり返してもいいよね

  • ・・・と私は思うけどもさ・・・

  • 努力目標や理想論ではという意味で○。だが暴力は言葉・ペン・キーボードでもできることなので、実際には消えないだろう。

  • 大人は我慢して,そのうちそんな気もなくなる。ただしBilly Budd (Herman Melville)

  • 全く意味のない無価値な行為だと思います。

  • そう思ってます。

  • 社会ではどんな理由があろうと暴力を振るった方が悪者になるのだ。(正当防衛は暴力ではない。)

  • 正当防衛以外は犯罪だし

  • 相手の行為を力ずくでも防がなければこちらが損害を受ける正当防衛も、善悪の区別がつかない子供に理解させるためのしつけも、暴力には含まれないと私は思う。たいした理由も無いのに相手を傷つける行為が暴力であると考えているから。暴力が許される理由は存在しないと思う。

  • いつも我慢してるけどね。でも暴力以外に解決方法が考えられない時がよくあるから困る。

  • そこまで短絡的じゃないんで

  • 俺はデスノートに書くだけだから。

  • それはあるな。結局手出した方が不利になるし。

  • いろんな言い訳できそうだけど、理想だけはもっていたい。

  • あくまでも大前提。「暴力」と「体罰」は違うし、体罰は必要。また、「正当防衛」と「暴力」も違うが、紙一重で「過剰防衛」=暴力となるので、気を付けましょう。

  • そう思う。…トラウマスイッチ入るから。

  • マルコムXとキング牧師の対立点ですね

  • とは思うけど、殴らんとわからんアホもおるやろしね。

  • もう加減が分からなくなってるから、暴力に頼るとどえらいことに。

  • 最初に手を出したらダメ。でも暴力で来られたら暴力で返すことも無いわけではないけど

  • 時と場合と状況によりますけどね。

  • 「暴力」はいかんと思うが、幼少の頃に受けるべくして受けた鉄拳制裁には感謝している。

×
  • 言葉のほうが傷つく

  • 約束を守らなかったら平手打ちされます。

  • 無条件に否定するものってあんまりないな

  • 戦争が近くなると国の指導者は「我々は戦争を望んでいない」と言うんだよ。暴力に対する覚悟がある程、暴力的にはならないだろう。僕は×の人と殴り合いになる可能性は非常に低いと思う。

  • その強制が既に暴力だと自覚出来ない人間に言われてもねえ。都合のいい定義に無自覚な上、自身を善良だとさえ思っているあたりが始末に負えなすぎる。

  • 張られたツラは張り返せ。そうしないとナメられる

  • 暴力できか解決できない場合は仕方がない

  • ○意見の人は自分がレイプされようが恋人がレイプされようが抵抗もしないのか。何と心の広い人達だろう

  • 世の中そううまくはいかぬものです。

  • ぶたれずに大人になったものがいるかって誰か言ってましたね。 大事なのはやさしさがあるかないかではないかな? 本当にその人を大切に思っていれば手が出ることも? でもそれは暴力の範囲なのかな? 判断が難しい・・。

  • 話を聞く耳にない奴には他に方法がないわけだから、力ずくで解決するしかないだろう。だから戦争が起きるのだ。

  • 正当防衛が容易に過剰と判断されてしまってる以上、この極論には反対せざるを得ない。

  • 降りかかる火の粉は払う主義。ある程度までは我慢するが、物理的な暴力が振るわれているその「瞬間」には法律も道徳も警察も守っちゃくれない。

  • 暴力とは物理的な物だけではないし、自覚の無い場合もあるのでは。結局、理由や方法は個人の裁量の域をでないのだと思います。

  • 痴漢を目撃した時は蹴ってやろうかと思いましたよ。その時は蹴る前に逃げられたけど。

  • こちらから手を出すな、ならそう心得ているが…

  • 最終手段としてのそれを、俺は必ずしも否定しない。いや、最終手段は暴力だ、って事じゃないのよ。

  • 暴力に訴えるしかないときもあると思う

  • 目には目を。かっとなって自分から手を出すのはいけないと思うけど

  • 暴力をしなけりゃいけない場合だってあるだろ

  • 必要な場面もあるよ

  • 個人的にはそうとは限らないと思ってます

  • 正義なき力は無能なりっ! 力なき正義も無能なりっ!

  • はぁ?びんたされたら仕返ししないと舐められるだけだよ?そして隙を見ての腹に蹴りが得意な私に何を言ってもアーアーキコエn

  • 時と場合によっては、ただ護るのも暴力になるかもしれんので…

  • 「どんな理由があろうと」が引っかかる。

  • まさか物理的な力だけが暴力だとでも。ならばその主張が既にして暴力だ。「言葉の暴力なども含めて全て」ならもはや最悪の圧殺者そのもの。

  • 正当防衛も暴力じゃないの?

  • これぞまさに、時と場合による、の使いどころ。

  • 時と場合によるかな

  • 友達が痴漢に連れ去られそうになって二人で抵抗した結果相手の歯を折った。悪い事したと思うけど、正当防衛だ。

  • 正当な理由があればその限りではないかと。

  • 一概にはいえない。

  • 個人的には暴力をふるうということは嫌いだし、できないけど、完全否定はできない。いろんな場合があるからね。

  • それは死刑制度も否定する考え方だとおもうけど、オレは必要なことだと思ってる。

  • 身体的なものに限るけどね

  • ワルガキは親がちゃんと殴ってあげなきゃ駄目だよ。

  • 理由さえあればいいってコトでもないんだぜ。

  • 人間にはそれをする能力がある。

  • いいえ、何でもありです

  • 人にはいろいろな理由がありますから。

  • 日教組の回し者?

  • 言葉の暴力に訴えるよりタチがいいわと最近思う。

  • ごめん。でも、弟には手が出るから。

  • 肉体的な暴力より精神的な暴力の方が痛いのよね。

  • 拠所無き理由による場合はしようのない事もある

  • 暴力を振るう場合は一生恨まれる覚悟で・・・。 子供の教育では、多少のお仕置きは必要と思います。言って聞くなら我が侭言わないですからね。            私は素手折檻を園児で卒業しました。 小学生時代:角材(泣かず)   中学時代:鉄のスプリング(鉄パイプより痛い、痛すぎて泣けず) でも、親を恨んではいません。叩かれる行為をした私が悪いのですから。

  • 残念ながら 僕にそれは できません

  1 | 2   next

回答したユーザ (142人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
あなたのもとに 幸せが訪れますようにww << prev
next >> 女子は化粧や美容に金かかって大変だなと思う