ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

客が符丁を使うのは失礼 << prev
next >> おいしい料理の色と言えば、茶色

どちらを重視する? ○→才能 ×→努力

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 努力の割に評価してもらえないことが多かった。体育実技全般。

  • 能力が同等ならば客観的判断が出来るのは才能。努力を評価するのは結果に対してだけだ。

  • 努力せずに済むならそっちのほうがいい。

  • 報われなかったらどうすんの?

  • 99%の才能と99%の努力、どっちが上か言うまでもない…

  • 誰にでも得意な(すぐに身に付く)ことと苦手な(全然身に付かない)ことがあるっしょ? それが才能の差だよ。

  • 才能もないのに音楽家になれるはずがないし。

  • こっちじゃろ

  • どっちも大切だけど、自分ど努力家じゃぁないからなぁ…

  • 才能ある人しか好きになれない。

  • 悔しいけどいると思う

  • 才能があるのと、天才は違うんだと思う。 だからこっち

  • 努力しているからこそ見える才能のすごさ。

  • 才能で、結果が出れば良い、でも、努力も認めるよ 結果と、努力なら、答えはきまってるんだけどなぁ

  • 自分には才能を求めるけど、他人には努力を評価してもらいたい。

  • 才能・素質。適材適所ってことで。

  • ダリは天才 オレは変人

  • まあ結果重視なんだけども。

  • 才能は無いけどものすごく努力している、という人を今まで見たことが無い。努力している人はたいてい才能も持っているし、才能を持ってない人は努力しようと思わないみたいだ。

  • 努力でどうにもならないこともあるなーと。でも努力してる人の方が尊敬するっていうか努力も才能のうち

  • 才能は努力で手に出来ないだろうから。

×
  • 才能を重視・・・人事の話?

  • どちらも大切だけど、努力重視派。経験から実感。

  • 才能の有無も、また才能が発揮できるかどうかも努力してみないと解らないので。

  • 才能はいくらあっても、使い方を誤ると意味の無いものになる。才能をより良く生かすためには、努力は不可欠。

  • 天才は99%の努力と1%の閃きで出来ている

  • 努力できるのも才能なんだろうけど

  • 誰しもある分野における生まれもった潜在能力、才能があるのだろう。ただ、全ての人がそれを使いこなせるとは限らない

  • 重視も何も才能はとっくに決まってる。今更どうやって重視するんだ。

  • 努力しないで得られる物など無に等しい

  • どっちかというと評価するのはこっち

  • う〜ん、仕事の世界ではやっぱり才能も重視したいけど、基本的に努力家は好きよ

  • だって、才能ない人がかわいそう・・・。

  • 才能があっても努力しないと。

  • 才能があっても、行動に起こさなければないのと一緒。

  • 「どちらをより重視するか」への答えになっていないかも知れないが、自分の単なる不作為や怠慢を「才能が無い」せいにしたがる者があまりに多いので

  • 才能は元からあるものだけど…努力は元からあるものではなくて、その人の人間性や努力してきた道のりが見えてくるから。それに努力って大変なことだから。

  • 努力を表に出さない人が天才っていわれるんじゃないの?

  • ときと場合によるので一概にはいえんなぁ。

  • 自分には才能がない。 でも努力することはできる!

回答したユーザ
トラックバックURL:  
客が符丁を使うのは失礼 << prev
next >> おいしい料理の色と言えば、茶色