ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「何かをしようとすると必ず邪魔が入る」と思う << prev
next >> クラスメイト(同僚)は敵だらけ

戦場のピアニストを観た

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • いい映画だった。色々言いたいけど、小出しの感想を一つだけ。助かったと思いきや着てる服が原因で最後の最後に死んだら最悪だったね。

  • なかなかショックでした

  • もう一度観たいと思う映画

  • あのドイツ陸軍士官に、最後の最後で命乞いをさせる所にユダヤ側の悪意を感じた映画でした。

  • ショパン嫌いだったけどノクターンにはまった。

  • 間違いなく名作だね、Blu-rayでもう一回見たい。

  • でも内容ほぼ忘れてる

  • ホーゼンフェルト大尉かっこよかったなあ・・・従軍以前は学校の先生だったらしい。

  • 良い作品だった。同じようなテーマでも「シンドラーのリスト」とは段違いだ。体験のあるポランスキーと無いスピルバーグの違いとは思いたくないが。

  • 良い映画。ロマン・ポランスキーはもう渡米できないんだね

  • この映画を見て以来、ショパンの曲を聴くようになった

  • よかったと思う。

  • 手が届かない悔しさ。

  • トーマス・クレッチマンに釘付けでした

  • 随分まえに見たので内容を覚えてないけど

  • 屋根裏のピアニスト

  • 暗かった、しか覚えてない

  • 結構凹んだ。

  • 物凄い負の思い出しかないけど。

  • いい映画でした。芸術作品ってのはアーチストのリアルを感じることで一層深い味わいを得ることができるものですね。

  • 見ました。なかなか壮絶でした。

  • 見たけど内容はほとんど覚えてないな

  • 見ていてとても辛かった。エイドリアン・ブロディは素敵でした

  • 観に行った。あまり覚えてない

  • 見ました、あんな事が現実にあったんだよな・・・戦争いやだ

  • やや純粋さを欠く動機で観たので、それほど落ち込まずに済んだ

  • ほんとに戦争の存在に嫌気がさした。

  • 観た 何だか凄く悲しくなった

  • ;-) *

    途中、血の気が引きました。戦争なんかするんじゃねえ。

×
  • 残念にも未だ観ていない。「海の上のピアニスト」は観た。

  • 海の上は見たんだけどこっちはまだだわ。

  • いずれ見たいとおもっている

  • 海の上の、なら泣いた。

  • 船の上のピアニストとごっちゃになるんだ。

  • 途中でめんどくさくなってやめた。

  • 興味を引かれなかったから見ていない

回答したユーザ (107人中、最近の98人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
「何かをしようとすると必ず邪魔が入る」と思う << prev
next >> クラスメイト(同僚)は敵だらけ