ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

赤い薔薇みると喰いつきたくなる。 << prev
next >> とおりゃんせ

悋気(りんき)という言葉を知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 落語にも出てくる。江戸落語の「悋気の火の玉」、上方落語の「悋気の独楽」。どちらも女の嫉妬がテーマ。どちらも大笑いです。

  • 悋気は野暮でやんすよ

  • 昔は七去とかって言葉があったらしい

  • 時代物の小説とかで見かける。最初は病気の一種かと思ってた。

  • 落語を聞いてるとよく出てきます

  • 使っても伝わらない

  • 悋気ってのぁ、いわゆる嫉妬ってヤツですな。多少あるってぇと可愛げのあるもんですが、過ぎるってぇといけません。

  • 「悋気持ちのお内儀」とか、よく時代物に出てくる言い回しよね

  • これをお持ちでないご婦人とお付き合いしたいもので

  • 沖縄の方言には、この言葉が語源になっていると思われる「りんちゃー」という言葉があります。「女の七つ道具」のひとつとか。うまくコントロールできればね…

×
  • あんまりこれが強いと首が長くなってくるんだってね

  • 意味は分かるが、使う事はまずないし滅多に見かける言葉でもない。

  • あーん知らない!

  • 吝嗇ってのならしってるけど。

  • 嫉妬でいいじゃん。どうせどこに出したって通じないんだし。

  • 言葉は聞いた事あるけど意味を知らなかった

  • ググったら悋気の独楽という落語が出てきたが上方のはよう知りません。疝気の虫は知ってるんだけど

回答したユーザ
トラックバックURL:  
赤い薔薇みると喰いつきたくなる。 << prev
next >> とおりゃんせ