ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「旅行客」って言いにくい << prev
next >> 明知鉄道

生きているだけで、十分そこには意味がある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • すべての生物は、生きる為に生きている。

  • 生きることそのものに意味があると思う。罪人であっても、障害があっても。。

  • あなたが死んだところで何も変わりはしないけど生きることで変わることがあるっていう名言聞いたことある。

  • 意味なんて後付けなんだよ。やりたいことやってから考えればいい。

  • さんまはいいことを言っていると思う

  • 他人にとって全く無価値な人間であったとしても、自分では納得できる生き方をしたいものだ

  • 死んだら泣いてくれると思える人がいる今はね。

  • あなたと出会うためだけに生まれてきたの

  • ・・・「大切なのは生きた結果じゃなくて生きること」ってゲーテという人が言ってたと思う

  • みんな天才♪(最強ぱれぱれど)

  • そう考えないと 今の私の存在を否定することになるから

  • そういうものだよ。

  • ってハチクロの森田さんが・・

  • 生きてる意味は生きてる日々だ

  • あるでしょう。逆にいなくなったときのことを考えると。

  • 言葉にすることは困難。

  • …とでも思わなきゃやってらんねーですよ?

  • 生まれるまでの経緯を考えると、ないとは言えない。今の気分は。

×
  • 既に「意味」が概念です。概念とは単なる思想の結果であって、何も物理的実在ではありません

  • 意味なんて考えない

  • 全ての生は平等に無意味である。ゆえに何かなさねばならない。

  • それが本当だとしても、今の僕には理解できない

  • それはちょっと都合が良すぎるけど生きていたい。

  • 考えれば考えるほどわからなくなった

  • 森羅万象、全てには等しく意味がない。そこに意味を見出せるかどうかが、人生を如何に生きるかにつながる。らしいよ?

  • 無意味でも生きてる。

  • 生きることに意味はないと思ってる。

  • そうやって笑っていれば良いよ。

  • アリが生きているのは主に種の保存のためだが、宇宙のチリにすぎない地球でアリが種を保存すること自体に意味があるとは思わない。これは人間についても同様。人間はアリより複雑な思考や行動をしているというだけで生きていることに意味がないのはアリと何ら変わらない。自身の精神的充足を得るために生まれてから死ぬまで自身を酷使し続けることを運命づけられている人間は、ある意味では、生まれてから死ぬまで精神的・肉体的自慰行為を知らず知らずのうちに続けている滑稽な存在と言える。

  • 少なくとも十分とは限らない

  • 意味は無いけど意義はある。

  • 意味より意義を見出すべき。用とか、タスクとか。

  • あいむしんかーとぅーとぅーとぅーとぅとぅー

  • 今はまだわからない。

  • 意味があるとかないとかそんなことじゃなくて

  • 食べて出すだけでも?

  • と思いたいが…楽しみがないと疲れます。現在の目標は「親より先には死なない」「嫁よりは長生きしない」

  • どう生きるかに意味を見出す以外無い。

  • 生きていることと死んでいないことは別

  • 生と死は等価値なんだってさ。

  • だからといって死ぬ理由にもならないけどね

  • なくても僕は生きますよ。

  • 誰か説明してくれよ!

  • そうかなぁー?

  • 努力しないやつは×××の○○○○で△△を□□□されちまえ

  • 誰にとっての話しかに依るかなー

  • どうかな。生産しなきゃ意味ないようにも思う。

  • 遮断された存在なら肉食獣についばまれ微生物に分解されるくらいしか

  • 意味なんてないほうが気楽でいいと思うけどな

  • 他人にも意味があるためには、ただ生きているだけでは不十分かと

  • 最近そう思えなくなってきた

  • んんんー きれいごとにしか聴こえないのはなぜだろう

  • まだその境地に至ってない。

  1 | 2   next

回答したユーザ (165人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
「旅行客」って言いにくい << prev
next >> 明知鉄道