ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

料理の本を見ると自分は同じ様に作れない... << prev
next >> 讀賣ジャイアンツはこのまま独走する!

忘れたという事実だけが尾を引いて残る

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 何を忘れたのか判らん時がいちばんつらい

  • そして結局思い出せないのです。

  • 塵のようにたまってエゴを刺す。

  • 記憶からの欠落。

  • きっとずっと消えない それは本当に忘れたことになるのかな

  • やったことはあるんだけど…

  • あーそうこれ教科書読んで憶えたんだけどもう頭に入ってないような気がする。

  • 間違えたという記憶だけが残る。さて、どんな間違いをしたんだったか。失敗が生かされないタイプ。

  • 何を忘れたんだっけ…

  • そうそう、思い出せないコトをしっかり覚え続ける

  • なんか今いいこと言おうと思ってたのに・・・っ!

  • なんかすげーーー悔しい気分になります・・

×
  • ずっと忘れられないまま

  • 忘れたら忘れたままです

  • 忘れた事も忘れ去られて。。。

  • …ということすら、あっという間に忘れちゃいますよ。

  • そ、そうかな・・・。

  • そんな事実があったかどうか忘れた。こう回答したこともいずれ忘れることだろう

  • 「忘れられた」という事実が少し引っ掛かることはあるけど。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
料理の本を見ると自分は同じ様に作れない... << prev
next >> 讀賣ジャイアンツはこのまま独走する!