ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ο(・∀・)σまだまだでちゅー << prev
next >> Freeze!

動物は人間よりも空気を読める

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • しゃべれない対価としては十分・・・なのかな?

  • 言語を使えない代わりに生命活動を維持するための本能が人間より強いからな。

  • 言葉が使えない分、人間より敏感。文鳥は飼い主の気分まで読む

  • うちのワンコくんは空気読むねwかわいいよw

  • かもしれない。こっそり泣いてる秘密を知られてしまったのは親でも友達でもなく飼ってるわんこだったこと。あれ、なんかすごい悲しくなってきた。

  • 嗅覚とか災害予知的な意味で

  • 猫も人間と一緒にくつろぎたい説があります→

  • なんとなくそんな気がするな

  • ノンバーバル・コミュニケーションは人間より得意だろう、バーバル・コミュニケーションがないんだから

  • 天候の変化もある程度予想できると思う

  • 喧嘩が始まりそうだと逃げ出すんだよなあ

  • 人間が感知できない何かを読んでる気はする。

  • たぶん。本能的に察知しそう…

  • 上手いと思ったこと結構あります

  • 空気を読むのが動物以下の人間は確かにいらっしゃるようですね。ふふふ。

  • 動物は自然界の空気を本能的に読めるが、人間は人間同士の空気しか読めないエゴイスト。だから、知らず知らずにも自然界を破壊してしまう。

×
  • うちの犬は全く空気が読めない。飼い主に似るとはいえ。

  • KY(危険・予知)能力が優れてるってヤツですか?でもそれ「空気読む」とは違いますよね。雰囲気読んで和を尊ぶ、そんな配慮を持つ動物ってどれ程居るんでしょうね。KYというダブルミーニング、双方共に動物の方が人間より適合してそうですよw

  • 抑も「空気を読む」って概念はあるのでしょうか?定義は色々あるようですが、少なくともそういう事とは思ってませんでした。

  • 人間が人間とはかぎらな(自粛)

  • 猫ってなぜわざわざ読んでる本や新聞の上でくつろぐんだろうね

  • おれんちの犬はからけと読んでいたが・・・

  • 動物に人間の使わない伝達手段があるってだけで「人間より空気が読める」と言うのは転倒した人間中心主義だと思う。

  • 仲間同士のコミュニケーションなら読めるようだけど。人間と動物となると読めてない気がする。うちの猫は私の都合は分からないようだし。

  • そうでもない。先カンブリア時代のシアノバクテリアは酸素という猛毒をバラ撒いて嫌気性細菌を殺戮しまくったし、古生代のリンボクはCO2を固定しまくって地球に氷河期をもたらした。新生代でも羊や牛など偶蹄目の動物が草を食べつくしたせいで砂漠化した地域は少なくない。「人間だけが自然を破壊できる」と考えるのは人間の思い上がりだ。

  • よりもってこたぁない。

  • どうなんだろうね。所詮、空気、って人間が定義していることだから。

  • 「空気」の字が読める犬猫かと思った。

  • 「空気を読む」の「空気」は、人間同士の間でしか発生しないと思う

  • 空気というよりも危険察知・・・?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ο(・∀・)σまだまだでちゅー << prev
next >> Freeze!