ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

英語を書くとき、LかRかで迷うことがしばしば << prev
next >> エチケットって言う遊びを知っている。

「楽して儲けようなんてよくない」と言うが、そもそも楽するために文明が発達した

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 前後に繋がりが無い点は置いといて広義には。ただ、楽が出来る対象と範囲は発達への影響力を持つ人間によりコントロールされる事も多い。計算された恩恵、結果論としての二次的恩恵を「文明」の発達に内包させるのは少々危険とも思う。

  • この詭弁はコロッとだまされるタイプだ(汗)

  • 文明とは生き延びるための工夫。それが便利さの追求。ただ、問題が起きた。それが戦争。そして温暖化。元凶は左脳優位=パラノ=自我ということ。今はこれ以上自我をのさばらしておくわけには行かなくなってきた。

  • 欧米の人はどちらかというと楽して儲けたいって考えてる気がする。

  • 楽しくなくちゃ先へ進めない気が。

  • 楽して儲けるにはどうしたら良いか を全力で考えることに意義があったような

  • 楽するためというよりは便利にするためな気がします。

  • 儲けることに楽も何も無いと思ってます

  • 楽して儲けるのは悪いことじゃないし。

  • 否定する人間が多いのは宗教とイデオロギーに毒されてるから。

  • 真っ当な商売であれば、頭を使って効率よく(なるべく労力をかけずに利益を多く)儲けるのがマーケティングってものなのでは?

  • とりあえず、大筋で認めてみる。「儲ける為には手段を選ばない」よりはずっとマシだと思うので。

  • その結果勝ち組と負け組が現れた。

  • 楽して儲けるのがよくないんじゃなく、人を踏み台にして楽するのがよくないんだよ。

  • 楽して効率的に儲けて,残った時間を有意義に使うというのも一つの考え方

  • そうだよね~きっと・・・違うのもあると思うけど。

×
  • それとこれとは別の話?

  • 「苦労しないで儲けようなんてよくない」と言い換えることもできる。そうなると明らかに違う

  • それは意味合いが違う。

  • その楽とこの楽は違う楽だ。

  • 楽と儲けるの間がつながってないな

  • いろいろごっちゃになってませんか.

  • 「楽する」が「ズルイコトする」になってる人が多いように思う。

  • 文明を発達させてきた人たちは、努力してるよ。

  • 好奇心と可能性を追い続けたからじゃないか?

  • 儲けることと文明は違うぞ。

  • 言ってることはわかるんだけど、今現在に「楽して儲けよう」という人の大半が根本的に能力がない。文明の発達に直截かかわっているのは、「世の中のためにあれ」だと思っている。

  • 生活が楽になる・・・と便利になる・・は違うっしょ。

  • まあ、そうなんだけどね。「楽の度合い」が違うんだよ。

  • 「楽をする」のと「儲ける」は分けて考えよう。

  • 「楽するために文明が発達した」事と、「楽して儲けようなんてよくない」はあんま関係ないだろ

  • なんかチグハグ

  • 楽するためではない。

  • 便利と楽とは違うと思う

  • 為にって感じでもないよ多分

  • 文明についてはよく分からないけど楽して儲けたいですよ

  • 楽できるという結果を導く過程が必ずしも楽だとは限らないし。

  • 楽して儲けてみたいよ。

  • 個人の話が全体の話に飛んでるよ

  • 問題は「楽して」の方じゃなくて「儲けたい」の方だったりしないか

回答したユーザ
トラックバックURL:  
英語を書くとき、LかRかで迷うことがしばしば << prev
next >> エチケットって言う遊びを知っている。