ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

(`З´)アーイアームディースコー << prev
next >> 一日に一回は「ウィスキーグラス」と言う

衝撃を受けた小説、何度か読んでる、でも古本で100円だったな、安いなあ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 本当に気に入った本は定価で買い直したりする。

  • 安くて誰でも読めるなんて 素敵な本なんだなと感心する。

  • ボロボロになって新品を買いなおすことも……

  • 市場でも飽和するぐらい評判だったんだな、と自己満足。

  • 「獣人探偵局ノハール」と「猫の地球儀」、安かった

  • 得した気分

  • そんなに何度も読めていないけど、好きな本なら。

  • チェーンの古本屋の値付けは、内容と関係ないですよ。

  • 新古書店でガッカリ反面掘り出し物も

  • まぁそんなもんだよ

  • ショートショートかな。

  • 100円でたくさんの人に広まれば良いです。

  • そんな価値なのかなあ。でも他の人にその値段でその本を知ってもらえるのならば、

  • 読まれすぎてる物もほとんど読まれない物も100円ですからねぇ

  • そんな時もあり。。でも、その時の衝撃、感想が大事。

  • 古本屋での出会いは大事にしてる

  • 「芽むしり仔撃ち」「草枕」などなど…

×
  • 何度も読むけど100円コーナーにはまだ入らない。

  • 金額見てない。好きなのは持ってるから。

  • もうちょっと高かった

  • あまり本って読まないのですよ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
(`З´)アーイアームディースコー << prev
next >> 一日に一回は「ウィスキーグラス」と言う