ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ギャルゲーを頻繁に購入した者は防犯上、... << prev
next >> デッサン人形にシェーのポーズをさせたこ...

バッハ: 教会音楽→○ 世俗音楽(orそのくくりはちょっと)→×

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • こっち。彼は教会でお仕事してたし。

  • バロック系の曲というのは、神にささげるという意図からなのかわからないけど勝手な装飾音やビブラートを嫌う傾向にあるときいたことがある。粛々とという感じなのかな。もちろん全てではないんだろうけど。

  • ぁー、こっちのイメージですね。//あとstewieさんに心の中を読まれた件について。

  • 何十年も教会に勤めて毎日毎日毎日作曲してたから、この印象が強いです。

  • 「トッカータとフーガ(鼻から牛乳)」はどちらでしょうか。

  • 杉本バッハも。(マイナーだけど・・・。)

×
  • 細かいことは気にしないで音の響きを楽しみます

  • うん、ちょっとね。

  • 括弧内の但し書きがいいな!○したいくらいw

  • 世俗の方はよく聴くけど、賛美歌とかカンタータの方は親しみを持つきっかけがまだ持ててないんだよな…。

  • そのククリちゃんは ちょっと、、、nike

  • バッハといえば小川。

  • まあ当時は教会音楽を作るというのも作曲家の仕事の一つだし、依頼されて世俗音楽作るのも仕事ですし、必要にから自分のために作ることもあるだろうし、そのくくりは無理があるかな。

  • 答えてくれる人いないかな

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ギャルゲーを頻繁に購入した者は防犯上、... << prev
next >> デッサン人形にシェーのポーズをさせたこ...