ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

群馬県の県庁所在地は高崎市 << prev
next >> ガイナーレ鳥取

人を殺すのは罪。だが自殺は罪ではない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 自殺に失敗しても、殺人未遂にはならない。

  • 贖うものが罪なら、自殺は罪じゃないのかも。けど、残された人が悲しんでいるなら、それは贖うことのできなくなった罪として、永遠に残るのでしょう。

  • じぶんをころすのかじぶんにころされるのかかがいしゃなのかひがいしゃなのかじさつをとめたいのかせめたいのかぼくにはさっぱりわからないしおなかすいたしめがさえたしといれいきたい

  • 自分というのは何時でも殺していいと思う。罪などない。

  • そもそも死んだ人間に対して罪とか問うてなんになるん?最高刑が死刑なら自分で自分を死刑にしてるのだから問う意味が全くない。美しさは罪。

  • 違法じゃないし良いんじゃないの

  • 自殺が何で罪になるん?寧ろその原因を作った奴を責めるべきだろ。本人責めるとかどう考えてもおかしいだろ

  • ※ただし、如何なる組織にも所属せず、誰一人として巻き込まず、肉親等の親族も死んで悲しむ人もおらず、名誉も故郷も地位も思い出も財産も全てを放棄した場合に限る

  • 子供の頃から体が弱くてお袋に迷惑かけっぱなしだった!自分が死んでればもっと長生き出来たんじゃないかと思う

  • こっちだな。けど、違法か?と問われれば×ともいえる(自分は○だけど)。「命あっての自己決定権」「パターナリズムの見地」だから自殺は違法だ。とかね。

  • 社会的に大方×寄りなのは認識している。が、その権利を認めてもいいんじゃないかと。(追)あくまで思想としての○であり、日本においては自殺幇助罪があるのだから自殺が「合法」であるとは言いがたい。

  •  俺みたいに26年間童貞で、定職にも就けない人間は不幸の極みであり、自殺する権利があると思う。

  • 罪ではないけど最大級のエゴだと思う

  • 自分が決める事だけど

  • 自殺が罪はキリスト教。仏教では罪ではない。坊さんが即身仏で自殺する。

  • 何が罪かは六法に書いてある。ググれ。

  • そいつ自身が決める事

  • 価値観による。キリスト教では自殺は罪扱いだそうだ?

  • 死を選んだ人は罪に問えない。死に追いやった人は別だけど。

  • 追い詰められた精神状態から生まれる、脳の病気だから。自分自身では認識できないのが厄介なところ。

  • 別にいいんじゃない。と自殺未遂した自分が申しております。

  • 構成要件に該当しない為、不可罰の行為です。 法学の基礎知識。

  • 自分の寿命は自分で決めていいと思いますわ

  • どんな理屈を並べ立てても法律上は無罪であるから。じゃないと他人を殺すのも理屈しだいで無罪になってしまう。

  • どうしても逃げ出せない状況ってありますからね・・・でも自殺はしないほうがいい

  • 自殺自体は罪ではない。後始末は別問題。

  • そんでも、生きて欲しいと願う

  • もう最後の勇気は震ったんだ、解放してやってよ

  • 目の前にそんな人がいても私は「自殺するな」と言えないし言うつもりもない。

  • 親などがもういなくて他人に迷惑をかけない死に方なら、何の問題もないから!

  • 「遺された人の気持ち」云々は、死んだ人には関係ないのです。死んでしまったのだから

  • ベラドンナドリンク飲めなければ毒物自殺するかも老化するのは絶対いや老化したら自殺します。妖怪なので自殺しても死ねないかも

  • 醜い心のまま生きていくほうが罪

  • 誰がそれを決めるか。 自分としては罪。

×
  • 人を殺すのは罪になり得るが罪にならないこともある。自殺も同様。また、そもそも罰しようのない罪は罪といえるのか。

  • 周りの人に迷惑をかけるような死に方はしたくありません

  • 「自殺すると滅びる」がキリスト教原理主義者(kota.)。「自殺は罪」、「神は万物を創造した」と言った自明の理を声高に主張するのみで信仰とは無関係。

  • 残された人々に必ず迷惑がかかるし、何より悲しませる。人殺しに変わりはない

  • 罪があるかどうかではなく、被せられた罪に抗うことはできないということ。だってその権利を放棄したんだもの。生者に弁護資格がないのは言うまでもない。

  • 疑問に対する答えになるかはわかりませんが・・・行為者自身まで含めると、自分の死に方(死の在り方を含めた生き方)まで国家に口出しされることになってしまいます。これはオカシイと考えると違法ではなくなります(考えてみると、人は死を支配することはできず、死へ向かう過程のみを支配しているだけな気がします。そう考えると安楽死などの議論に影響がでてくるかもしれません(私見)。)。

  • コレはホントにおかしいと思う。刑法第199条には「人を殺した者は、死刑または無期もしくは5年以上の懲役に処する」とある。じゃあ自分は「人」ではないのか?

  • 自分の身体は自分のものではないという考え方。ただし自殺の意味にもよる。

  • 場合によっては殺されるよりも誰かをやりきれない思いにさせてしまうのでは?

  • 意識は同じ、他人に向かうか自分に向かうかだけだ!

  • 個人的にはこっちで

  • 「命」は与えられたもの。自分が造り出したのではないことを考えてみよう。 裁判にしても,自殺にしても人間には奪う権利がないのでは。

  • 自分を殺した罪で地獄に行かされるって聞いたよ。

  • 浅墓な思考は罪だ。自殺した人間全てを浅はかだと言うつもりは無いが。

  • 周りの人間が悲しんだり後始末をしなきゃいけないので

  • 人間の細胞は日々働いて生きようとしてるんだから、自分の身体だからって、脳の一存でそれを殺すのは罪かも知れない。

  • 戦略的撤退以外の逃げは罪

  • 一番最初に発見した人の身になってから死んでほしい。

  • 残された周りの人の悲しみや苦しみを考えたら、自殺は重罪だと思う。

  • 罪は法律上の罪だけではない

  • どちらも誰かを傷つけること、自殺で他人が本当に誰も傷つかないような人間が存在するかもわからない、プラスオカルトと宗教の絶対的な罰が怖いです。

  • 後始末を人にやらせるのは罪だ。

  • 自殺は自分を殺すと書く。=殺人  法的には違っても悲しむ人がいるのなら罪だと思う

  • 罪ではあっても、その権利はあるだろうって罪じゃないかな

  • 少なくとも面倒ではあるわけで

  • 悲しまない人がいると思う・・・?それを思うと罪

  • 周囲への影響をじっくり考えてからでも。

  • 残される人の身になって・・・辛いんだ・・・

  • 日本の法律的には○だが、倫理的には×

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (369人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
群馬県の県庁所在地は高崎市 << prev
next >> ガイナーレ鳥取