ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

体育 ○→好き ×→嫌い << prev
next >> 職パンマン

「犠牲者の中には女子供~…」って男は死んでも構わない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • だからマスコミで聞かなくなったというのも納得

  • 大量の命を意思を持って殺して、奪ってきた歴史がある以上、仕方ない。本能的に男の価値は女性や子供よりも低い位置にあるのだよ。

  • 男は時として最前線で戦いに行かなければならないわけだが、「構わない」というわけではないだろう //やっぱ構わないか

  • 正否はさておき、そういうニュアンスを感じ取ってしまいますね…。あと、「未来ある若者」っていうフレーズにも、ね。可能性を人生の一時期に限定させ、老人から希望や夢を奪うような事は流石に許されないような気が…。

  • ただし容姿と能力が優れる場合やエリート層は例外なんだろうね。

  • タネなら毎日蒔けるから

  • 死んでまで名を残そうなんて思わないぜ!

  • 男=戦闘員だったころの名残・・・かな?

  • 戦闘に非戦闘員を巻き込むなって意味なら気持はわかる。

  • こっち、ひとりも居ないので回答しづらいけど、男は大量に死んでも、女性や子供が大勢サバイブできれば将来的にはなんとかなるからボクは○にしとく

×
  • 武士道の時代は本当にそう思われていたのかもしれないけど、今では一般市民と言い換えるべき。

  • 女性と子供が弱く見えてるからそういう表現になるかな

  • こういう表現は不要と思ってる

  • そんなん今時聞かないけど。「日本人の犠牲者はほにゃらら」の方が気になる

  • この表現、マスコミが使ってるの聞いた覚えがないんだけど、どこで聞いたの?個人の発言?

  • 「女子供」という表現、何とかならんのか?女性や子供の犯罪者を軽く見てないか?

  • いままで気にしていなかったけどこの言い回しちょっとかなしいね。

  • そんな揚げ足とらないでよ

  • そういうわけじゃなくて・・・

  • これって戦闘員と非戦闘員を分かりやすく喩えただけなんじゃないか。この区別は絶対に必要。

  • 戦闘なり何なりで当事者の少なくとも大半が成人男子と想定される場合には、それ以外に巻き込まれた被災者がいなかったかどうかを報じるのは自然な事だろう

  • 「犠牲者の中には女子供~…」「…」の部分が何か分からないですすいません

  • 死んでも構わないだけではないだろうけど。一般的に女性や子どものほうが体力や身体能力が男性には劣るので、ということだろうか。

  • そんなこと無いだろ。

  • そんなことは決してない。ただその表現は・・・

  • 女子供がそんな扱いだからいつまでたっても強くなれない と思っている。

  • 「犠牲者○○名」でいいじゃないか。

  • 女子供が犠牲になったときに声を荒らげるプロ市民風の連中に少しピクピクしてしまう。

  • たまに聞く。これは。

  • そもそも。フェミニズムを言ってる人は何故、そういうことを考えないのか?男も女も同じ命であるのにねぇ。

  • 眼鏡男子は保護すべきだと思いまーす

  • 母国の人間さえ良ければいい発表の仕方も俺は嫌い。

  • 死んでも構わないなんて酷い

  • 「日本人の犠牲者はいませんでした」も

  • 聖書の時代は、人数の記載は、成人男性の数のみだったそうな、と思い出した関係ないことを書いてみる。

  • 人が死ぬのは嫌だな。いつかはみんな死ぬんだけど。

  • 犠牲者の中には日本人は〜とかなら良く聞くけど、そこで女子供はでてこないよなぁ…

  • そんなことはない

  • もう少し判りやすい日本語でも構わないよ

  • そんなことないですよ・・・。

  • 死者報道では聞かんなァ。人質解放なら聞くけど。でも精神的に脆いのは男なんだよなァ。あのJL123便の中もそんな感じだったらしいけど。

  • そんなことはないけど、怪我の度合い等の次に女性子供の方が救助優先された方が良いとは考えてしまいます

  • 男は誰もみな無口な戦死

  • それより日本人云々のほうが気になる

回答したユーザ
トラックバックURL:  
体育 ○→好き ×→嫌い << prev
next >> 職パンマン