ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

病院で浣腸 << prev
next >> 神から授けられるとしたら 千里眼より不...

世の中に 絶えて桜のなかりせば

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 反実仮想。

  • 浮き世になにか久しかるべき。

  • 花粉症の人は、杉。

  • いっそのこと出会わなければよかったかもしれないって思う夜もあるわけで。

  • あなたがいなければ私は泣くことなんてなかった。笑うこともなかったけど。

  • 彼の住んでいた辺りに住んでいます。桜の美しい町です。

  • 花吹雪 この心 病軽いめまい

  • 春の心はのどけからまし。

  • 短歌自体そんなに好きじゃないけどこの歌は好きです

  • それが出てくる話を古文で読んだ記憶…伊勢物語?

  • それにつけても かねのほしさよ

  • 春の心はのどけからまし…今まさにそんな感じ

×
  • だから最初から桜なんか無い方が良いってこたぁあるまい

  • 「のどけからまし」を「喉 毛からまし」と解釈して喉がどうにかなったのかと思った中学時代。

  • 「昔はものを おもわざりけり」と続けてしまう癖が今も抜けない。違うのに!

  • とどめないで。

  • よくしらない^^;

  • この春は桜ぞ視界に排除せる

  • あんまり覚えてない

  • 春は名のみ~の~、風邪の寒さや~♪今の北海道はそんな感じ(2007/04/14)。

  • きっと 来世紀は そんな吉野山

回答したユーザ
トラックバックURL:  
病院で浣腸 << prev
next >> 神から授けられるとしたら 千里眼より不...