ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

たくさん歩いて疲れた一日は靴下の臭いを... << prev
next >> HTMLタグは単語/用例登録で一発変換

ら抜き言葉

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • それではお聴きください。大黒摩季で「・・」

  • 友達に僕と遊ぼう(ら抜き)と言われて待ち合わせ場所に行くと友達以外に大勢いて辛い思いをしたという人見知り君の話ですね

  • よく使ってる、というか変に「ら」を入れると意味がおかしくなりそうなので、ずっと今までのまま

  • 可能と受動や尊敬を混同したくないときに使う。

  • 可能動詞は五段活用のみと決めた文法の方がよほど不自然。可能の「れる」を駆逐してしまった可能動詞は「ら抜き」の仲間です。気持ち悪く感じるのは教科書で誤用だと洗脳されたからです。私は洗脳されたので教科書どおりに書きます

  • くだけた感じの喋り方になるからいんじゃないかな?

  • 地域によっては方言として存在しますからね。Wikipediaで「三河弁」を検索してみましょう。//をかのみなとさんの仕掛けた非難は標準語が絶対であり、方言に対する寛容性が皆無ゆえの事。一種の標準語至上主義ないしは方言排斥主義の強要でしかない。

  • 最近気をつけるようにはしてるけど他人が使ってても気にしない

  • これなら受動態と紛らわしくなる事もないし、提出するようなものを書くとき意外は気にせず使う。

  • A「なぁ、週末君の家を貸してくれないか?」B「なんだ、また浮気か?」A「そんなところだ、君の奥さんにはもう言ってあるからさ」

  • 特に気にならないけど、嫌う人がいると知ってからは使うとき多少意識してる

  • 無意識に使っているかもしれません。

  • 「   コッペパン   コッペパン」

  • 地元の方言として普通に使われてます

  • 日本語ってより言いやすいように変化して今に至っているわけで。「ら抜き」はもう止められないと思う。場によって使い分ける意識は必要だけど。

  • 普通に使います。「見れる」→見ることが出来る 「見られる」→見られている という誤解が生じないですし。ってかね、「てゆーか」「マジ」「じゃね?」「だからさ」とかと、大して変わらないんじゃないのかと。円滑なコミュニケーションの為ならば、伝統の犠牲も止む無し。

  • 百年以上前には五段活用動詞の可能法にも「ら」を入れていたのがいつの間にか消失したので、他の動詞の可能法でも「ら」を抜かないと不自然じゃね?というのが原理とか日本語学の授業で習ったけど、言語学上の理論と社会での正確な表現は別問題だってよ

  • 自分では使わないように気をつけているよ。他人のは気にならないわけじゃないけど指摘したりしないよ。

  • 気をつけているけれど出てしまうのでこっち

  • 平気で使っちゃってる

  • 気になるけど、つい自分も使っちゃう。

  • それで意味が判らなくなるような局面に出会った事もないし、結局否定する理由って見つからない。我ながら神経質だと思うようになりつつ。

  • ら抜き言葉は指摘されているのに、い抜き言葉はあまり指摘されていないのが疑問です。まあ、使いますが。

  • 喋れる、食べれる、とか?よく使っちゃうよ。

  • やっぱ可能と受動をはっきり分けれるのは便利かなーとか(ら入りでもちょっと考えれば可能しか無いって分かる場合が多いけど、未確定なのが入ってるのはなんかキモチワルイし)

  • 日本語は変化して進化する

  • ってか、大阪育ちで周りみんなら抜きだったから、地域的なものかと思ってたんだけど

  • 尊敬語とごっちゃになるんだもん

  • 時代によって言葉は代わる。いちいち気にするなら大昔の言葉を使えといいたい。というか使え。

×
  • 喋り言葉ならともかく書き言葉だと違和感を禁じ得ない

  • 小さな×といったところか

  • 砕けた感じなので親しい人に話す分にはいいのかもしれないですね。自分は年齢的なこともあり極力人前では使わないようにしていますが。

  • 三河のクソ田舎のクソ方言なんか、34歳の無職の共産ババアと同じくクソの価値もない。そんな屑が偉そうに命令するなw

  • どうしても気になってしまう

  • 口頭では気にしないけど文面でのら抜き言葉は嫌だな

  • 随分前友達に「今日遊べられる?」って聞いたら、「『ら』ってどうしてつけるの?」って逆に聞かれました。知らないうちに言っちゃってるんだと思う…

  • 話す分はまだしも書くのは許せない。ら抜きのコトはスルーする。

  • 使わないようにしています。センセーだもの。

  • この間、テレビショッピング見ていたら、ら抜き言葉の連発。翌日、制作元の会社に苦情のメールを入れてやった。「壁にもぴったり掛けれます!」だって。

  • オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

  • 最近普通に使われてて不快…どうしても気になってしまう。TVに向かって指摘したり。我ながらうざいですね…

  • 執拗に指摘はしないけど、見聞きするとかなり不愉快

  • 開き直りや怠慢で正当化するのは戴けない。安易な寛容アピールも、寛容な自分に酔う癖も鼻に付く。単に無知で使う方が余程増し。その実、単に無自覚に使う罪無き人達を助けてすらいない。極悪太郎,すいか泥棒,raurublock各氏に同意。 // 標準語を範疇に想定した。方言は正誤判断の対象でなく、そもそも題に馴染まないと考えるから。要点は「言葉は生き物」に対して前掲三氏に同意の旨。○側あやめ氏が僕一人に噛み付く理由が不足。方言を考慮しない事が問題ならば、彼女の批判は此処に並んだほぼ全ての回答に向けられねばならない。

  • 文字にしたら、気持ち悪い。

  • 美しくない。他人の指摘まではしないけれど自分は使わない。

  • 話す分にはいい。書くのは止めろ。

  • 言葉の乱れなのに、一部民放のバラエティ番組のテロップでも平然と使ってますね。

  • 活字で見かけたらちょっと気になる程度。

  • 読み物で出てくると特に気になる

  • 気になってしまう

  • あまり好きじゃない。こんなことで人を見下す気もないが。

  • 自分で使うのは気持ち悪いけど,人が使うのは気にならなくなってきた。

  • 気をつけているけど自分もやることはたまに。

  • 気をつけちゃいるけど、案外気づかないうちに使ってそう。ちゃんとした日本語使いたいね。

  • 気をつけてます

  • 意識して使わないようにしてる。特に文章では

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (312人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
たくさん歩いて疲れた一日は靴下の臭いを... << prev
next >> HTMLタグは単語/用例登録で一発変換