ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分のサイトが荒らされたことがある。 << prev
next >> ベーコンレタスバーガー

刑法には、人を殺した場合の罰は書かれているが、殺してはいけないとは書かれていない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 風邪薬の注意書きに「腹を出して寝てはいけません」と書かれていても意味がないでしょ。

  • 刑法ではね。でも刑法が全てでもない。

  • 「殺してはいけないのに殺してしまった」は責任非難で追及されるのであった。『規範に直面し反対動機形成可能であったにもかかわらずあえて犯罪行為を行ったことに対する重い道義的非難』という例の有名なマジックワードにもそれが読み取れるよ。

  • そう書かれていたら、死刑執行出来ないべ?

  • 法律やってるヤツは人間性が欠如したヴァカだということを示してるようで笑えてくる

  • 刑法は裁判官の為に存在するものですから。

  • 何故なら殺した後の刑罰を決める為の文章だから。

  • 書いてないけど殺人は立派な法益侵害だし…

  • 高祖の法三章と、モーゼの十戒には書かれてる。

  • 情報として必要のない文章だから。憲法ならそれに近い記述はありますね。

  • 広義の刑法なら「してはならない」→「これに違反したら○○を科す」という構造になっているものもまあ確かにある。単に書き方の問題だとしか感じていない

  • 「〜してはいけない」なんて書いてあったら随分とマヌケな刑法になる

  • まあ、不文法だよね

  • 書く迄も無い。

  • 道徳というやつです

  • 条文には明示されないルールってあるよね。

  • だから何なんでしょう?

  • 人の良心に従っていれば殺してはいけないことは明らか・・・

  • 「~~してはいけない」と記してしまうと、「~~未遂」が簡単に「実行しようとしている(未来形)事への罪」、つまり「考えている事その物への罪」に格上げされてしまう。刑法はあくまでも「した(過去形)事への罪」でなければ成り立たない。

  • それらのルールがあるのを知った上で自ら行動を決定するのが人の意思でしょ

  • 「罰が嫌なら、殺してはいけないよ」という暗黙の了解だから。 ゆえに、罰を了承している者には、法律は無力だ。

  • それは刑法という範疇ではない! 刑罰が賦課される根拠は過去の犯罪行為だ! 過去の行為を処罰するため要件定義は具体的でなければならない! 例えば「~した者」や「~した場合」など*^^*

  • まあ当たり前といえば当たり前だが

  • 刑法には犯罪を犯してはいけないとは書いてない。

  • 直接書かれている訳ではない。簡潔に言ってしまえば殺してはいけないって事で罰則を設けているって事じゃないの?

  • 書く必要のないことが書かれていないことはよくある。

  • 当たり前だ。これはどの刑法も同じ。

  • まぁ、そりゃ”刑”法だから…

  • 逆に、書かれてたら怖いですw

  • うん。そうしないと矛盾が起きるんじゃないかなぁと思う。

  • 大学に入って、初めて知りました。だから、裁かれるのね。

  • 法律と道徳がごっちゃになってる。

  • NGだからこそ罰則がある。

  • 罰を受けてまで殺したいやつなら殺していいんかな?

  • 書かないとわからないもんじゃないからね

  • そりゃそうだろうが、屁理屈だろ、それは。

  • それは高校時代にお菓子を持ち込んで怒られたとき「校則に書いてなかった」と逆切れしたいつぞやの自分みたいな危険な思考ですね

  • 道徳じゃなくて法律の話だからね

  • 常識として当たり前っしょ

  • 常識を考えようよってことだと思います。

  • 書く必要ないと思う

  • まあ、罪を犯さなければ罰せられない訳で。

  • と聞いた。現物を読んだわけではないが事実そうなのだろう。

  • 刑法は法律であって倫理の教科書ではないからね…。

  • そりゃね。でもそれが、何かあんたの人生に影響及ぼしてるのか?

  • 法律を犯してはいけないって法律がないのな

  • うん、書かれてないね。刑法は刑罰という過酷な制裁によって法益保護を徹底するだし、いいんじゃない。

  • 人を殺して何故悪いかがわからないことが悪い。それは誰にとっても悪くないが、君自身にとっては大いに悪い。と言うことらしいです。受け売り。

  • 哲学的にその刑を受けても良いほどの願望であれば殺して構わないと言う見解にたどり着く思想はある・・それ自体を信仰はしないけれど。

  • 刑法に「ダメ」とか書いてたら、萎える。てかダメな事をするから刑法が適用されるのでは。

  • 字を読んだからといって、理解して行動する人間ばかりな わけないじゃん~

  • キング原作/クローネンバーグ監督の「デッドゾーン」を思い出すな。罰を受けるのを覚悟の上で、人類を救うために殺人を犯そうとする男の話だ。

  • こういうコトは長文コメントが多くなるの法則

  • そりゃそうだけど、罰ってのはやってはいけないことに対して行われるものだし。

  • そういえばそうですね。

  • 行間を読めってやつですよ! // マジレスすると、一般刑法は「通常人が考えてやっちゃいけないと思うこと」が規定されているので、わざわざ「~しちゃだめだよ」なんて書いてない。ただ、道交法違反とか証取法違反とかのような、特別刑法は「通常人でもわからん」から「~しちゃだめだよ」って書いた上で「ダメだって言ってるのに守らなかったら罰だよ」って書いてあるのです。

  • 殺してもいいがその罰は自分に返ってくるってことじゃないの。

  • まあ日本には死刑がありますので

×
  • それはいい。

  • 知らなかった。でも、だからといって・・・

  • 言われてみればそんな気がする

  • へぇ、そうなんだ、知りませんでした。一つお利口になりました

  • そうなの?

  • へえ。はじめて知った。まあ道徳的に、ね。

  • 刑法云々っていうか、それ以前に。。。

  • 刑罰とは何かを考えてみよう。

  • 知らなかった。読んだことないっす。まぁでも普通は…わかるでしょうしね…

  • そーなんだ。本能に逆らった行為をしているのにね

  1 | 2   next

回答したユーザ (122人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
自分のサイトが荒らされたことがある。 << prev
next >> ベーコンレタスバーガー