ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

海底移住 << prev
next >> チョココロネを食べるとき、どっち側から...

昔、日本という地球があってアメリカという地球があると思ってた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • たぶんうちだけw

×
  • ずいぶん壮大な勘違いですね。

  • それはなかったけど「南アメリカ」とはアメリカ合衆国の南部を指すのだと思っていた。

  • そうではなく、日本以外の国がアメリカだと思ってました。

  • それ何て「成恵の世界」?

  • 外国人は宇宙船で日本に来てるテレビでも観てたのか?w

  • どゆこと?

  • つまり、地球=国という考えですか!?

  • ずいぶん破天荒な思想だ。。

  • 日本が真ん中の地図で地理を習った後に「日出ずる国」と歴史で習って混乱した。

  • 中国大陸をアメリカだと思っていたことはあるが。

  • 世界の天気は同じだと思っていました。

  • 可愛いね。

  • 全ての国が陸続きだと思ってた

  • 地球はひとつだと最初から思っていた。

  • 壮大な発想で将来が嘱望されます

  • 流石に地球は1つだとは知っていました

  • アメリカ人てアメリカの地図しかもってなかったんだってさ。

  • 日本とアメリカは隣だと思ってた

  • プラネテスが存在しないわ

  • そう思えばよかった……。

  • 世界地図を地球の一部だと思っていた時期はあった。世界はもっと広いものだとばかり…笑

  • それはおもしろい。

  • それは斬新な世界観

  • 星ひとつ日本とかすごいな…!

  • その発想はないなあ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
海底移住 << prev
next >> チョココロネを食べるとき、どっち側から...