ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

毛利八郎 << prev
next >> FC版DQ2のハーゴンは、ローレシアの王子の...

小学校の夏休みにやったのは○自由作文×自由工作

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 毎年交互にやってたなぁ

  • 両方やったことがあるけど、こっちのほうが好きでした。

  • 自由研究&貯金箱&ポスターしかなかった。自主的に童話を書いて提出。

  • 星とか調べておいた

  • 自由研究?みたいのはあったかな

  • 作文のほうが得意なんだもの

  • やりたかったのはこっち。詩とか書いて賞もらったことある。工作は貯金箱。

×
  • 竹で作ったししおどし風貯金箱が入賞した思い出。作ったのは8割くらい父なんですが…。

  • 両方 印象的なのはこっち

  • 両方やったような?でも工作の方が苦手で記憶に残ってる。

  • どっちもやらされた。自由研究は特にうざかった。

  • 両方やったけど、最高傑作は「絶対針の動かない湿度計」だった。

  • 作文は苦手だったし工作は好きだったから

  • 小学校のころは作文が書けなかった…

  • 作文なんてあるのかぁ。そっちのがいいなぁ。

  • 今では作文(というか駄文)の方が得意になりましたけど。

  • 自由研究。

  • 絵、気が向けば工作

  • 工作をいつまでも先延ばしにしてると終りに辛いよ…

  • 課題読書とかはあったけど「自由」がつくのは工作かなぁ

  • 貯金箱作ったり絵描いたりした

  • 当時は作文とか大嫌いでした。無駄な工作をしたなぁ。

  • 作文は絶対にやらなかった小学生でした

  • 色々造ったなぁ…。

  • 自由工作or自由研究。気象庁に行って虹のことを調べたりした。

  • でも両方やらされることもしばしば。工作のがすきなのよん。

  • 自由研究。てんとう虫の幼虫から成虫になるまでの様子を……両親がほとんどやってくれた。午前二時の脱皮が目が開かなくて覚えてないなんて、今じゃ信じられない。

  • それから読書感想文とか漢字練習とか

  • 自由研究、に工作も作文も含まれてた。自分は毎年手の込んだ理科実験を行っていた。

  • 自由作文は無かった。自由工作と選択だったのは自由研究

  • 自由作文ってのはなかったね。

  • アイディア貯金箱も。作文は読書感想文だった。

  • ポスター。

  • 「自由作文」なんてなかった。工作は親の作品(殴)

回答したユーザ (119人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
毛利八郎 << prev
next >> FC版DQ2のハーゴンは、ローレシアの王子の...