ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

遠山殿、これは全く意味のない白州ですぞ! << prev
next >> レーザービーム

スリーポイントシュート

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 中学時代これを決めるのが好きで昼休みによく3ポイントを打ちまくって練習してた。決まると爽快。体育の授業の試合でも2回ほど決めた。昼休みは体育館が皆わいわい賑やかな中、自分はただ1人でシュートをひたすら打ってた。

  • 仮に俺がバスケットゴールならスリーポイント狙ってくる女子を好きになる

  • ロバート・オーリーの3Pが忘れられないんだ。

  • ミッチーやら神やら

  • スパッと入ったの曲線が綺麗

  • レイアップはできないのに、これは得意だった。

  • きれいに入った時の音が快感。

  • 静かにしろ… この音が俺を甦らせる…何度でもな。

  • リバウンダーにパス…と見せかけて…パス。

  • ライン1mくらいからほいっと。唖然とした相手の顔を見るのが楽しかった。

  • ミラータイム!!

  • もう俺にはリングしか見えねえ

  • 練習でも数える程度しか入れたことないけど

  • 小学校の頃、運動が苦手なひとが点数入れると3点っていう決まりがあった(みんなにボールが回るような配慮)つまり私がシュートを入れるとどこからでもスリーポイントなのです。

  • ミッチー。

  • 入らないけど、あこがれる。 ダンクもかっこいいけど、こっちのほうが奇跡のシュートっぽいw

  • 入るときと入らないときが激しい。

  • 小暮さんカッコイイ

  • 一応入る。

  • あの娘僕がロングシュート決めたらどんな顔するだろう。

  • メガネ君の1本で号泣

  • *

    得意技の1つ。

×
  • ここでは誰も僕にパスをくれません…

  • 試合中に決めたためしがない。

  • へたくそです

  • 3つの点で支えるシュート

  • ラグビーのトライを4点から5点にルール変更したことのほうが、競技そのものに与えたインパクトがでかかったと思う。 ←あ、岡村靖幸がいる!タチバナさん、懐かしいですね。

  • 憧れるけど、とどかない・・・

  • 小学生の頃って、スリーポイントシュートはまだ公式ルールに無かったんだよ。NBAの採用が1979年で、日本でも採用するようになったのは80年代半ばからだよな。当時は結構混乱があった。

  • 「オウンゴーーーール!!」

  • 釣りの決め手はポイント(ローカルネタ)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
遠山殿、これは全く意味のない白州ですぞ! << prev
next >> レーザービーム