ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

(ノ∀`) アチャー << prev
next >> おすぎとピーコ、どっちが兄か知ってる?

明け方、空の色は漆黒から深い青に変わるのに「白む」と言う不思議

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 黒板や青信号みたいなもんか…

  • 白が混ざっていく感じ、てことなのかも。

  • 絵の具を混ぜているみたい。

  • 確かに不思議だけど・・・なんかそういう表現も好き。

  • 明るくなるからでしょうね

  • 踊らされずに自分の目でモノを見たいと思う。

  • 好きな言葉。

  • 急なひかりがあかるすぎて、

  • それが奥ゆかしい。

  • !Σ( ̄□ ̄;

  • 朝焼けの光をまぶしく感じるからでしょうか

  • 深い青から青空になる間の微妙な所?

  • 日本をもっと感じる力が欲しい

×
  • 夜明けの空はミルク色♪…あ。ぶどう色か

  • やがて白む。

  • ひかりがしろっぽいきがします

  • 明るくなるっていう意味で白むだからって既出でしたか

  • 白いっていうのはもともとは「明るい」っていう意味だから。

  • 陽が昇りきる前、空が白っぽくなったように見えますよ。

  • いちおう白くなるからじゃね?

  • 白い絵の具を混ぜるように

  • あんまり深い青にはならない気がする。

  • 太陽が顔を出しきるまでの微妙な色加減を思えば納得出来る。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
(ノ∀`) アチャー << prev
next >> おすぎとピーコ、どっちが兄か知ってる?