ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

せんべい汁 << prev
next >> コミックチャージ

基本的にドッジボールで最後の方まで生き残っていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 懐かしい光景だww目立たない隅の方に居ながら逃げてて確かにけっこう最後の方まで残ってた気がする。最初のうちはそれぐらいになるとあてられて終了ってことが多かったけど、有る時期にキャッチングの技術を習得して「ぉおおおお!ドッ!(あいつがキャッチなんかできるのか!)」みたいに沸いたことも何回かあったなぁww

  • ひたすら逃げていた

  • ボールを捕ろうとしても自分には無理なのは解っていたので、ひたすら避けていたら最後まで生き残った。確か味方の外野が敵の内野に当ててくれたから勝利した記憶がある。

  • 逃げ足の速さには自信あり

  • 運動能力の勝らない者が割に生き残り易い種目。

  • 避けるのは得意だったのです。

  • よけるのだけはなぜか巧かった。

  • 球取れないくせに避けます。

  • 避け過ぎて

  • キャッチングとレスポンスの能力はかなり高いんですよ。当てるのは苦手だけど。

  • 取るのが怖くてちょろちょろしてた

  • 逃げてばっかりなので…

  • 取れないから逃げてたら一人になってた‥

  • 逃げてるだけ。取れない。。。

  • 逃げるのは得意なんだ

  • 唯一得意なスポーツがドッジボールで逃げることです

  • そしてボール拾えず逃げ惑う

  • 逃げて、弾いて、走って、しゃがんで、かわして、跳ねて、倒れて、時間切れ。

  • 逃げる専門だったから自然に生き残ってた。あんな凶暴な競技は嫌いだ。。

  • 狙われない。すっごい空気

  • キャッチするの上手かったからね

  • どんだけ空気なんだか

  • 避けるのだけはうまかった気がする

  • 位置取りを重視。肉壁がなくなってから勝負にでる。

  • シンカーやVスラ等の魔球を取得しているので・・・

  • なぜか必ず最後の一人になる

  • 始めは逃げていても、最後の方で熱くなってきてやりあう。そしてその男の子が好きな子だったりした。

  • ボール触るのもイヤで、いつもどうにかして逃げてた

  • 一応バレーのレシーブでしのげるからね。

  • 当たらない、そのかわり取れない。

  • 攻めることも受け止めることも出来なかった結果

  • 結局にげきれずにあたって終わる。。

  • 逃げて逃げて逃げまくり。で皆は絶対仕留めてやるっ!!て感じになってた。

  • ドッジボールは本来逃げるゲームや!

×
  • 動きがとろい

  • わざと足とかに当たるようにして早く抜け出してた

  • どんくさいのでかなり最初の方で当たられてた

  • いいえ。最初の方で当てられる。

  • 当てたら中入っていい制度があるけど、最後のホイッスルギリギリまで外野にいて敵を狙うような人です。あんまりいい顔されません。

  • 「ほれほれ、当ててみぃ!!」「バン!」→外野

  • 真っ先に外野組。

  • しかもボールとれず避けるだけ

  • さっさと当たって外野で棒立ち

  • 最後に一人残ってフルボッコされるなんて嫌なわけだが

  1 | 2 | 3 | 4   next *

回答したユーザ (472人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
せんべい汁 << prev
next >> コミックチャージ