ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

耳をすませば << prev
next >> 「俺も昔はワルだった。」

西遊記(中国版)

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 以前、古典文学好き仲間の中国の方と文通していたのですが、やっぱり日本の沙悟浄について突っ込んでたなあ。日本の訳本にも悟浄が人間の姿で八戒が黒豚のものがあったような気がします。/ すみません、ドラマは未見です。

  • 沙悟浄は河童じゃありません。元刊本、明刊本では流沙河(砂漠)に住む妖怪と記されている。日本に伝わったとき、「流沙河」という言葉から水を連想し日本で縁の深い河童のイメージが定着したものではないかと。ちなみに沙悟浄は二度、三蔵を食っている話もあります(笑)その為、袋に三蔵の2つの髑髏を携帯しているとか。厳密には西遊記ではなく基となった大唐三蔵取経詩話ですが。

  • 中国には河童の文化がないので、沙悟浄は人間って設定っぽいな。

  • 考えてみれば当たり前なんだけど、中国版ドラマの三蔵法師役が男だったのが新鮮だった。//(追記)POSTの仕方が悪くてすみません。昔深夜にやってた中国中央電視台製作の中国TVドラマについてのつもりでした。

×
  • 見たことなし

  • 中国版というか、日本でよく語られるよりも前の時期(前世?)の話じゃ・・・

  • ガンダーラじゃないのか・・

  • 境正章版しか見たことないよ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
耳をすませば << prev
next >> 「俺も昔はワルだった。」