ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

DQNが白昼堂々と道端でDPPN << prev
next >> イリヤの空、UFOの夏

空気が読めないのは自分が読めないから。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ??ん?人に空気が読めない!と言う人(この言葉を使って相手に指摘する人は)…という意味なら◯。本当に読めて判断し、配慮の出来る人は、何がどうまずかったのかニュアンスまで説明出来ますから、こんな語彙を持ち出して相手を不快にさせたりしないのです。もちろん社会で空気は読めたほうが良いし、自分を可愛くポジションづけする事も大切ですけれど、あえて読まなくてもいい事もある。例えば…若者に説教する時に、色んな防衛の為の反撃の言語を浴びせられても心の拳が痛くても殴る事が必要な事もあるように…優先順位と選択の問題。

  • そりゃあ他人じゃなくて本人が読めてないからだろうねえ

  • とんちですか。なるほど・・・

  • よく分からんがとりあえずこっちで

  • えっと、わたしもよくわかんないので、こっち。

  • ま、自分を読み切れる人なんていないんですけどね。

×
  • そうかな?

  • 枯れ尾花が幽霊に見えないのを必死に焦る愚かさよ。

  • 逆だよ。空気を読まされるのが自分を読めてないから。

  • 社会集団内における自己検閲や「異論が無い事とは賛成を意味する」という認識がないため。

  • 読めるけど読まないってのもある

  • 空気を読んだ都合のいい行動に相手が甘えてくるから。

  • 一般人とは一味違う脳の持ち主だから。ただし、34歳無職の共産ババアのような犯罪者ではない

  • 自分側を責めてみれば、そうも言えるが、それが全てではない。

  • よくわからない。

  • 別な気がしてしまうよ。

  • 空気は読むものではなく、吸うものですよ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
DQNが白昼堂々と道端でDPPN << prev
next >> イリヤの空、UFOの夏