ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

本当は嫌いな人がいます << prev
next >> 10年愛

熱膨張の理屈を使って難をのがれたことがある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 私じゃないのにはちみつがメッチャ減ってた

  • 誰だ、俺を洞穴に閉じ込めた奴は。

×
  • 機械の分解組立では日常的に使うので、他の場面で使っても「難をのがれた」という感覚はない。

  • そんな面白いことはしてないはず。

  • どういう状況になったら熱膨張の理屈を使うことになるんだろうか

  • 温めると血行が良くなる、というのは、ちょっとちがうかな。

  • D型装備で噴火口の中に降下したことはありません。

  • どんな難でしょう?

  • 理屈というと違和感があり今ひとつ汲めない。

  • 下ネタを思いついたけどやめておく

  • 無いと思います…むずかしいなぁ!

  • ない。逃れた人の話を見聞きしたことはある。最近、現実と非現実が混ざってきた気がする。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
本当は嫌いな人がいます << prev
next >> 10年愛