ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

CanCamモデルは痩せすぎやと思う << prev
next >> 北村一輝はヤクザ役が一番

理由とかはどーでもよくて、まずは誰が悪いのかに関心が向く

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 本来はそれを追求しても問題解決にはあまりならないんですが、ついね…

  • 責任の所在をはっきりしたい

  • 人間って単純

  • そういう傾向がある。だってワーワー騒ぐわりに結論がでないことが多いから、代償行為的に。

×
  • 理由とか動機とか背後関係とかそのへん

  • 「理由とか誰のせいとかはいいから、現状を何とかして!」と思うことが一番多いように思えます

  • まず第一に理由、発端

  • 「それでこれからどうするか」が第一関心事です 第二が事情

  • 原因が重要。誰がやっても問題が発生しないのが良いシステム。

  • 原因と過程を探るうえで誰が悪いかは必然的にわかる。大事なのははやい解決と今後の対策。

  • 誰が悪いかを知って、どうかなるのかな…?誰が悪いかって判断は難しいような。まずは理由だな

  • 誰が悪いかも、理由も、そうそう簡単に判断できるもんではないと思う。正や善が数十年後に誤や悪になることなんてざらにある。逆も然り。

  • まず理由だ。

  • 理由が気になる。

  • 逆。誰が悪いかなどはどうでもいい。原因と理由を理解しないことには次に活かせない。

  • 物事の前後左右をしっかりと考え、原因を考えるのが先・・・

  • マスコミは最近それを先にやってからあとで理由をつける、という傾向になっているようだ。確かに悪いことは悪いけど、何かしらの理由はあるわけで。

  • 原因が分からないと間違った人を裁いてしまうんじゃね?

  • 責任の矛先を変える方法/誰が悪いかを明確に示すための理由が先か…となると×だ

  • 理由は言い訳にならない程度に簡潔にするべき。責任のなすりあいは醜い。

  • 失敗の原因理由解決を追求をする。そういう事故調みたいな仕事大好き。 人なんて程度の差はあれ誰だって失敗するよ。

  • 理由の方が気になる。人とか処分とかは、理由次第だ。

  • 「誰が」なんてどうでもいい。気になるのは「なんで?」だ。

  • 誰が悪いよりも理由の方が重要。

  • 問題の解決にならない。責任を取って辞任とか自殺とかを求めてるのかしら。

  • めんどくさいので関心が…

  • 理由とか背景を考えて、それから。

  • 今の世の中そういう人が多すぎてうんざりする。たいていそう思ってる人が自分に罪はないと思っているから。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
CanCamモデルは痩せすぎやと思う << prev
next >> 北村一輝はヤクザ役が一番